ひと口にSIMフリータブレットといっても、携帯性に優れたコンパクトなモノからアプリやゲームがサクサク楽しめる高性能なモノまで、さまざまな種類の製品があります。バリエーションが豊富なため、迷ってしまいがちです。

そこで今回は、おすすめSIMフリータブレットを厳選してご紹介。選ぶ際のポイントなども解説します。購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

SIMフリータブレットとは?

タブレットは主に「SIMフリーモデル」と「Wi-Fiモデル」の2種類があります。SIMフリータブレットとは、好きなSIMカードを挿してモバイル回線が使えるタブレットのことです。

室内はもちろん、外出先でも快適にインターネットが使用できます。また、格安SIMと併せて使えば、月々の通信料金を安く抑えることも可能です。

SIMフリータブレットの使い方

By: aiwa.net

SIMフリータブレットは、好きなSIMカードを挿入すれば利用できます。SIMを挿入することで、外出先でもインターネットを快適に使えるため、ビジネスシーンやプライベートでも活躍。移動中に大きな画面でネットサーフィン楽しむこともできます。

また、海外旅行の際も現地の通信に対応するSIMを購入すれば、Wi-Fiのない環境でもネット通信ができるので便利。格安SIMカードを使用すれば、月々の通信費も抑えられます。SIMを契約する際にはプランもしっかり確認することが大切です。

SIMフリータブレットの選び方

OSで選ぶ

セキュリティに優れた「iPad OS」

iPad OSは、Appleが開発・提供するオペレーティングシステム。直感的に操作できるシンプルなユーザーインターフェースを採用しているので、初めてタブレットを購入する方や機械が苦手な方におすすめです。

ウイルス感染や情報流出の恐れが少ない、強固なセキュリティ性の高さも魅力。大切なプライベートデータをしっかりと保護したい方にぴったりです。

ただし、バリエーションが少なくiPad OSを採用したタブレットはiPadのみ。タブレットの機能やデザインにこだわりたい方には、あまり適していないので注意が必要です。

機種が豊富な「Android」

Androidは、Googleが開発したモバイルオペレーティングシステム。誰でも無償で使えるオープンソースソフトウェアなので、さまざまなメーカーがタブレットのOSに採用しています。

ほかのOSと比べて製品のバリエーションが充実しているため、タブレットの機能やデザインにこだわりたい方におすすめ。ホーム画面やキーボードなど、タブレットの設定を自由にカスタマイズできるのも魅力です。

ただし、AndroidはiPad OSに比べると操作が複雑なのがデメリット。初めてタブレットを購入する方や、機械の操作が苦手な方は注意しましょう。

Windows PCと同じ感覚で使える「Windows」

Windowsは、マイクロソフトが開発・提供するオペレーティングシステム。普段パソコンで使用しているWindows用のソフトウェアがそのまま使えます。タブレットとしてはもちろん、キーボードやマウスを繋げればノートパソコンとしても使用可能です。

ただし、ほかのOSと比べると一般的なアプリの数が少ない点には注意が必要。タッチ操作などを駆使するゲームをしたい方にはあまり適していません。

WordやExcelなどOffice系ソフトとの互換性が優れているので、ビジネス目的での使用がメインの方におすすめです。

画面サイズで選ぶ

携帯性重視なら7インチ

7インチは、SIMフリータブレットのなかでも小さめの画面サイズ。文庫本とほとんど変わらないほどコンパクトサイズなので、手が小さい方も片手で持てます。

軽量で長時間持つ場合に手が疲れにくいため、外出先で頻繁に使う方におすすめ。また、価格が安いので、コストパフォーマンスを重視する方にもぴったりです。

一方で、画面が小さく見にくいのがデメリット。電子書籍を読みたい方や、動画やゲームを迫力のある映像で楽しみたい方には適していません。あくまでも機能性より携帯性を重視する方に適しています。

電子書籍にぴったりの8インチ

8インチは、機能性と携帯性のバランスに優れた画面サイズです。7インチよりも画面が大きく操作がしやすいため、ネットサーフィンや電子書籍を楽しみたい方におすすめ。アプリやゲームを快適に楽しみたい方にも適しています。

ただし、本体サイズが7インチよりもひと回り大きいため、人によっては扱いにくかったり、片手で持ちにくいと感じたりする場合も。価格も高価になる点には注意しましょう。

動画視聴メインなら10インチ以上

10インチは、SIMフリータブレットのなかでも大きめの画面サイズ。8インチよりも画面がさらに大きいため、より動画やゲームを快適に楽しみたい方におすすめです。キーボードやマウスを繋げればノートパソコンのようにも使えるので、1台あればプライベートからビジネスまで幅広く使えます。

ただし、画面サイズが10インチを超えると相当の大きさになるため、電車やバスなど外出先での使用にはあまり適していません。重量が400〜600g前後と少し重いモデルも多いので、長時間手で持って使いたい方は注意が必要です。

CPU・メモリ・ストレージをチェック

By: amazon.co.jp

SIMフリータブレットを選ぶ際、CPUやメモリ、ストレージは重要なチェックポイント。CPUはタブレットの処理能力にかかわる部分で、クアッドコアやオクタコアなど複数のコアを持つモノもあります。高性能なCPUを搭載していれば、重いアプリやゲームも快適に動かすことが可能です。

また、メモリはアプリの一時的に作業データを保存する場所であり、メモリが大きいほど同時に動かせるアプリが多くなります。ストレージは写真や動画、アプリなどのデータを保存する部分で、容量が大きければ多くのデータを保存可能です。使用用途にあわせてスペックを選んでみてください。

防水性能をチェック

SIMフリータブレットを外出先へ持ち運んで使用しているとき、雨が降ったり飲み物をこぼしたりして本体が濡れてしまうと、故障の原因になることも。SIMフリータブレットが防塵・防水規格の「IPコード」に準拠していれば、数値で防塵・防水性能を確認可能です。

IPコードは「IP68」のように表記され、左側の数値が防塵性能、右側の数値が防水性能を表しています。防水性能の等級は、0~8の数値で表示。水濡れなどを気にせずに使いたい方はチェックしてみてください。

通話機能の有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

通話機能を搭載したSIMフリータブレットであれば、契約した音声通話対応のSIMカードを本体に挿入することで音声通話の利用が可能。普段タブレットがメインで、スマホを使用する機会が少ない方はタブレットのみで通話機能もまかなえるので便利です。

また、070・080・090などから始まる、スマホの契約プランと同じ電話番号が使えるのもポイント。IP電話では利用できない場合が多かった110・119など緊急通報用の3桁番号などへも発信できるため、スマホの通話プランとほとんど同じように通話機能が利用できます。

GPS付きモデルはカーナビとしても使える

GPS機能を搭載したSIMフリータブレットは、カーナビとしても活躍します。タブレットならではの高解像度の画面で、細かい道路情報などをクリアに表示可能です。

タブレットにカーナビアプリをインストールすることで、目的地までのルートを確認できます。家族でドライブするときはもちろん、出張や営業先で車を使うときにも便利です。

別途、車載用のタブレットスタンドと組み合わせると、よりスムーズに使用できます。

不安な場合は動作確認端末かどうかをチェック

SIMフリータブレットはメリットがある一方で、購入後の不安を避けるためには、動作確認端末かどうかをチェックするのが重要。動作確認端末は、特定の通信キャリアやサービスが正式にサポートされているタブレットを指します。動作が確認されていれば、通信障害や互換性の問題などのリスクを最小限に抑えることが可能です。

動作確認端末かどうかは、タブレットの製品仕様を確認し、通信キャリアの公式サイトで対応する端末リストをチェック。さらに、ユーザーレビューやQ&Aなどに目を通しつつ不明点があれば、販売店やメーカーに直接問い合わせるなどしておくと、より安心して購入できます。

SIMフリータブレットのおすすめメーカー

アップル(Apple)

By: amazon.co.jp

洗練されたデザインと優れた機能性で人気のiPadシリーズを展開する「Apple」。高解像度のRetinaディスプレイは色鮮やかな映像を出力し、映画や動画鑑賞、画像の閲覧などに適しています。また、iPadシリーズはApple Pencilと互換性があり、イラスト作成を行いたい方にもおすすめです。

iPhoneやMacBookとのデータ共有をシームレスに行えるので、画像や文書ファイルの転送に時間がかかりにくく、生産性向上を図ることが可能。顔認証機能も搭載されており、顔をセンサーに向けるだけで画面ロックを解除したり、Apple Payで買い物をしたりもできます。

レノボ(Lenovo)

By: amazon.co.jp

スタイリッシュなデザインのアイテムを展開する「レノボ」。SIMフリータブレットは普段用だけでなく、ビジネス利用にも適しています。10インチ以上のタブレットは高解像で、視野角が広いのがポイント。斜めからの位置でも鮮やかな映像を表示できるので、子どもや友人などと一緒に映画鑑賞を楽しむのにもぴったりです。

また、一部のモデルは大容量バッテリーを搭載。コンセントが確保できない場所でも長時間ネット検索をしたり、文章作成を行ったりすることが可能です。営業先はもちろん、旅行や出張などに持ち運びたいときにも適しています。

マイクロソフト(Microsoft)

By: microsoft.com

人気のSurfaceシリーズをラインナップする「マイクロソフト」。同社のSIMフリータブレットはWindowsを搭載しており、Windowsのノートパソコンと同じように使えます。ビジネスパーソンや大学生などにおすすめです。

2in1タイプのモデルが多く、別途キーボードカバーを組み合わせるとよりスムーズにタイピングが行えます。また、一部のモデルにはWordやExcel、PowerPointが使えるOfficeが付属。授業のレポートを作成したり、ビジネスシーンでデータ入力を行ったりする際に便利です。

SIMフリータブレットのおすすめ|7~8インチ

アップル(Apple) iPad mini MK8C3J/A

アップル(Apple) iPad mini MK8C3J/A 2021

AppleのSIMフリータブレットで、コンパクトかつ人気のおすすめモデル。画面サイズは8.3インチあり、Liquid Retinaディスプレイを採用しています。細部まで鮮やかな画面を表示できるので、美しい映像を楽しめるのが特徴です。

また、A15 Bionicチップを搭載しており、パフォーマンスにも優れています。負荷のかかるゲームはもちろん、動画・写真編集も可能です。

5G接続に対応して、高速ダウンロードや高品質のストリーミングを実現。第2世代のApple Pencilと互換性があり、ペンを使ってイラストを描いたり、メモを取ったりできます。

さらに、12MPの超広角カメラが備わっているのも特徴。旅行中に綺麗な写真を撮影したり、4Kの高画質の動画を撮ったりできるのも魅力です。

ファーウェイ(HUAWEI) MatePad T 8 KOB2K-L09

ファーウェイ(HUAWEI) MatePad T 8 KOB2K-L09 2022

長時間外に持ち歩けるおすすめSIMフリータブレット。バッテリー容量は5100mAhあり、最長持続時間は約12時間です。「HUAWEI eBookモード」も備わっており、コントラストや明るさを自動調節可能。快適に読書を楽しめます。

キッズモードが搭載されているのも特徴です。子ども用のホーム画面に切り替わり、ゲームをしながら学習できるアプリで遊んだり、使えるアプリを制限したりも可能。子どもにタブレットを持たせたいときにもぴったりのモデルです。

さらに、オクタコアチップを搭載しているのもポイント。パフォーマンスが良好で、スムーズな操作を実現できます。

AvidPad 8.4インチ タブレット A30

AvidPad 8.4インチ タブレット A30 2023

クリアな画面で使えるおすすめのSIMフリータブレット。IPSディスプレイを搭載しているので、広視野角で斜めからでもコントラストに変化が生じにくく、綺麗な映像を表示できます。家族で一緒に映画や動画を楽しむのにおすすめのモデルです。

ストレージは128GB、メモリは16GBあります。処理能力が良好で、快適な操作も可能。GMS認証も取得しており、YouTubeやNetflixなどのアプリをGoogle Playストアからダウンロードできます。

また、バッテリー容量は5500mAhで、最大持続時間は約10時間。電源切れを気にせず、気軽に外でSIMフリータブレットを使えるのも魅力です。

Headwolf タブレット8インチ FPad5

Headwolf タブレット8インチ FPad5 2023

高級感があるデザインのSIMフリータブレット。画面サイズは8.4インチで、解像度はフルHDに対応しています。鮮明な映像を表示できるので、映画や動画鑑賞をするのに適したモデルです。

画面分割機能が付いており、2つのアプリを並列して表示できるのもポイント。調べものをしながらSNSを使ったり、動画を見ながらメモを取ったりも可能です。作業効率の向上を図れます。

GPS機能を搭載しているので、車にタブレットを設置しナビとして使えるのもメリットです。ドライブはもちろん、営業をするときにも役立ちます。バッテリー容量も十分備わっているため、電源切れを気にせず長時間使うことが可能です。

Headwolf タブレット FPad3

Headwolf タブレット FPad3 2023

OSに「Android14」を搭載している、SIMフリータブレット。厚さ約7.5mm、重量が約317gとコンパクトなサイズ感なので、カバンに入れて気軽に持ち歩けます。

CPUは性能に優れた8コアを採用し、メモリは8GBを採用。映画やゲームも快適に楽しめるスペックです。ストレージは128GBあり、TFカードを用いて容量拡張もできます。いくつものアプリをダウンロードしたいときにも安心です。

GPS機能が付いているのも便利。車にタブレットを設置してナビとしても活用できます。さらに、画面分割機能も搭載。2つのアプリやウェブサイトを同時に表示できるので、映画を見ながらSNSを操作したり、ゲームをしながらネットで調べ物をしたりできます。

Blackview Tab60 タブレット8.68インチ

Blackview Tab60 タブレット8.68インチ 2024

使いやすいおすすめのSIMフリータブレット。デュアルSIMに対応しており、ネットや電話など用途に応じて、手軽に切り替えられるのが便利です。画面サイズは8.68インチで、解像度は1340×800。クリアな画面かつ、片手で操作できるのも特徴です。

バッテリー容量は6050mAh。頻繁に充電する手間を省けるほか、バッテリー切れを気にせず外でも安心して使えます。GPS機能も備わっており、車に設置すればナビとして使えるのもメリットです。ドライブを快適に楽しめます。

さらに、ダークモードや夜間モードなど、目にやさしい画面表示に切り替えられるのもポイント。電子書籍を長時間読む方にもぴったりのモデルです。

ユアユー(UAUU) T30PRO Android13 8インチタブレット

ユアユー(UAUU) T30PRO Android13 8インチタブレット 2023

高画質で映画や動画鑑賞が楽しめる、おすすめのSIMフリータブレット。アスペクト比は16:10で、解像度は1920×1200です。

視野角178°のIPSパネルを採用しており、タブレットを見る角度を変えてもクリアな画面を表示可能。子どもや友人などと一緒にタブレットを共有するときにも便利です。

UNISOC 8コアプロセッサーT606を搭載し、メモリには12GBを採用。アプリの起動がスムーズに行えるほか、ネットサーフィンや一部のゲームなども快適に楽しめるスペックです。GPS機能が搭載されているのも特徴。ドライブをするときにナビとして使ったり、現在地を調べたりできます。

ユアユー(UAUU) T30 タブレット8インチ

ユアユー(UAUU) T30 タブレット8インチ

高解像度で、映画や動画鑑賞を楽しみたい方におすすめのSIMフリータブレット。IPSパネルを採用しており、横からの角度でも鮮やかな映像を鑑賞可能。CPUは8コアプロセッサー、メモリには3GBを搭載。アプリをスムーズに起動したり、快適に映画鑑賞したりできます。

さらに、タッチサンプリングレートが120Hzあり、サクサク操作できるのも特徴。GPSセンサーが内蔵されているので、ドライブ中のナビとしても使えます。FMラジオが視聴できるのもメリット。災害時にも便利です。

オルビック(Orbic) TAB8 4G ORB8L1TB-RW/JP

オルビック(Orbic) TAB8 4G ORB8L1TB-RW/JP 2023

重い作業にも使える、おすすめのSIMフリータブレット。プロセッサーにQualcomm Snapdragon 680を搭載しており、処理能力は良好です。サクサク動くので快適にタブレットを使えます。

バッテリー容量は4300mAh。持続時間が長く、外でも長時間電子書籍を読んだり、ネットサーフィンしたりできます。

ストレージは32GB。MicroSDカードを用いて1TBまで拡張できるので、アプリや動画の大量ダウンロードも対応可能。さらに、防水防塵規格IP52に対応しているのもポイント。水濡れやホコリ、チリなどに耐性があるので、気軽に外へ持ち運べます。

アビドパッド simフリータブレットS30

アビドパッド simフリータブレットS30 2024

OSにAndroid14を搭載しているSIMフリータブレット。CPUは8コアあり、10GBまで仮想メモリを拡張できるので、ゲームや映画を快適に楽しめます。

画面サイズは8.68インチで、解像度は1340×800です。加えて、IPSパネルを採用しており、視野角が広く、横からの角度でもクリアな映像を表示できます。友人や子供と一緒に画面を共有して使うことが可能です。

光センサーが搭載されているのも特徴。周囲の明るさに合わせて画面の輝度を調節できるので、どのような場所でも視認性を確保可能です。また、前面は8MP、背面には20MPのカメラを搭載しており、綺麗な写真を撮影したり、クリアな画面でビデオ会議を行ったりもできます。

SIMフリータブレットのおすすめ|10インチ以上

アップル(Apple) iPad MQ6K3J/A

アップル(Apple) iPad MQ6K3J/A 2022

SIMフリータブレットで人気のモデルを求めている方におすすめ。画面サイズは10.9インチあり、Liquid Retinaディスプレイを採用しています。高精細な映像を表示できるので、映画鑑賞をするときは臨場感を深めることが可能です。

A14 Bionicチップを搭載しているのも特徴。パフォーマンスに優れているため、動画編集はもちろん、FPSや高グラフィックのアクションゲームも快適にプレイできます。

さらに、12MP広角バックカメラと超広角フロントカメラが備わっているのも魅力。タブレットで景色の写真を撮影をしたり、ビデオ通話で部屋の隅々まで映したりできます。

レノボ(Lenovo) Lenovo Tab M10 Plus 3rd gen ZAAN0121JP

レノボ(Lenovo) Lenovo Tab M10 Plus 3rd gen ZAAN0121JP 2023

スタイリッシュなデザインのSIMフリータブレット。狭額縁で、解像度は2000×1200あります。細部まで鮮やかな映像を表示可能。Dolby Atmosに対応しており、立体感がある音で音楽や映画鑑賞を楽しめるのが魅力です。

バッテリー持続時間は最大約12時間。充電ができない場所でもバッテリー切れを心配せず、長時間使えます。

キッズモードも搭載しており、子どもが使うアプリをコントロールしたり、利用状況を分析したりが可能。リーディングモードにすれば、目にやさしい画面表示に切り替えられるのもポイントです。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 9 RU8-00010

マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro 9 RU8-00010 2022

別途キーボードカバーを用いることで、キー入力もできるSIMフリータブレット。WordやExcel、PowerPointなどのOffice製品が搭載されているのも特徴。レポート作成をしたり、データ管理をしたりするのに便利です。

バッテリー駆動時間は最大約19時間を実現しており、電源切れを気にせず外でも安心して作業可能。内蔵カメラの画素数は1080pなので、クリアな画面でビデオ通話できます。

OUKITEL RT7 10インチタブレット

OUKITEL RT7 10インチタブレット 2023

SIMフリータブレットで、剛性に優れたモデルを探している方におすすめ。防水等級はIP68あり、キッチンやお風呂場で使用するときに水濡れで故障するのを防げます。米国国防省制定のMIL規格に準拠して作られており、衝撃や圧迫などに強いのもポイント。安心して外へ持ち運べます。

5GデュアルSIMにも対応。高速なネット通信を実現できるほか、用途に応じて好みの通信会社に切り替えられるのが便利です。

さらに、バッテリー容量は32000mAh。動画視聴やゲームでは最大約35時間駆動できます。CPUはオクタコアプロセッサー、メモリには24GBを採用。負荷のかかる作業はもちろん、高グラフィックのゲームも快適にプレイ可能です。

TECLAST M50HD 10インチタブレット

TECLAST M50HD 10インチタブレット 2023

約430gと軽量で、持ち運びしやすいSIMフリータブレット。解像度は1920×1200のフルHDに対応しており、画面の端まで色鮮やかな映像を表示できます。ワイヤレス投影機能を使い、大きな画面で写真や動画を映して楽しむことも可能です。

さらに、GoogleのGMS認証を取得しているのもポイント。LINEやYouTube、Netflixなど人気のアプリに対応しています。顔認証機能も備わっており、第三者にタブレットを不正利用されるのを防げるほか、すばやく画面のロックを解除可能です。

分割画面機能が備わっているのも魅力。2つのウィンドウを画面上に並べられるので、マルチタスクも容易にこなせます。

TECLAST Android14タブレット P50

TECLAST Android14タブレット P50 2024

機能性に優れたSIMフリータブレット。解像度は1280×800で鮮やかな画面で映像を観れるのが魅力です。また、パフォーマンスが良好なCPUやメモリを搭載しているため、負荷のかかるゲームも楽しめます。

さらに、用途に応じて分割画面モードなどが使えるのもポイント。大容量バッテリーを搭載しているので1日中使用できるのもメリットです。機能性が豊富なタブレットを求めている方は、ぜひチェックしてみてください。

Headwolf HPad5 SIMフリータブレット

Headwolf HPad5 SIMフリータブレット 2023

コスパに優れた、SIMフリータブレットを求めている方におすすめ。CPUはMediaTekのHelio G99、メモリには16GBを採用しています。解像度は1920×1200あり、鮮明な映像を表示可能。映画鑑賞やゲームをするときは臨場感を楽しめます。

さらに、GMS認証を受けているのもポイント。Google PlayストアにアクセスできLINEやYouTube、Instagramなどのよく使うアプリをインストール可能です。ストレージには128GBを採用。MicroSDカードを用いれば、最大2TBまで拡張できます。大容量のゲームや動画をダウンロードしたいときにも便利です。

UMIDIGI G3 タブレット

UMIDIGI G3 タブレット 2024

初心者でも扱いやすい、おすすめのSIMフリータブレットです。画面サイズは10.1インチで、解像度は1280×800。クリアな画面を表示できるので、文字や映像が見やすいのが特徴です。

プロセッサーはMediaTek MT8766、メモリは3GBを採用しています。音楽や動画再生、ネットサーフィンなどが楽しめるスペックです。

さらに、8MPのメインカメラが搭載。タブレットで綺麗な写真や動画を撮影でき、お出かけにもぴったりです。顔認証機能も搭載されており、画面のロックをすばやく解除可能。バッテリー駆動時間が動画再生で約7時間と長く、充電する頻度も抑えられます。

BMAX I11PLUS タブレット

BMAX I11PLUS タブレット 2023

解像度が2000×1200と、鮮明な画面を表示できるSIMフリータブレット。画面サイズは10.4インチで、IPSパネルを採用しています。斜めからの角度でも鮮明な映像を表示できるので、家族や友人などと一緒にタブレットを使う際も便利です。

GMS認証を取得しており、NetflixやInstagramなどのアプリをGoogle Playストアからダウンロードし、利用もできます。

さらに、デュアルSIMに対応しているのもポイント。電話用とネット用で切り替えられるので、便利に使えます。18Wの急速充電にも対応しており、すばやくバッテリーを貯められるのも長所です。

アイワ(aiwa) aiwa tab AB10L JA3-TBA1005

アイワ(aiwa) aiwa tab AB10L JA3-TBA1005 2023

SIMフリータブレットで、日本製のモデルを探している方におすすめ。画面サイズは10.1インチ、ディスプレイ解像度は1280×800です。大きな画面で綺麗な映像を楽しめます。

CPUはMT8766 クアッドコア、メモリは3GBを採用。ネット検索や動画視聴などが行えるスペックです。プライベート使いにもぴったり。GPSも内蔵しており、ドライブをするときにナビとして役立ちます。また、YouTubeやNetflixなどのオンデマンドサービスを外で楽しむことも可能。家族でお出かけする際におすすめのタブレットです。

SIMフリータブレットの売れ筋ランキングをチェック

SIMフリータブレットのランキングをチェックしたい方はこちら。