日本酒を楽しむアイテムとして人気の「おちょこ・ぐい呑み」。晩酌タイムを雰囲気よく演出するおしゃれな製品が多く展開されています。陶磁器や繊細なカットを施した切子ガラスなど、製品によって素材やデザインはさまざまです。

そこで今回は、おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめをご紹介します。プレゼントに適した高級感のあるモノもピックアップしているので、ぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

おちょこ・ぐい呑みとは?

By: amazon.co.jp

おちょことは、日本酒などを飲むときに使用する小さな器のことです。口が広く底がすぼまった形状が一般的ですが、大きさ・形状・素材などに明確な定義はありません。ひと口で飲める容量のモノが多く、徳利から注いで少しずつ日本酒を楽しみたい方におすすめです。

一方、ぐい呑みはおちょこよりも深さと口径が大きめで、瓶から直接注ぐことが多いのが特徴。たっぷり入れられる酒器が欲しい方に適しています。サイズに決まりはなく、製品によって容量・素材・形状もさまざまです。

おちょこ・ぐい呑みともに、素材や形状によって日本酒の風味が変わるのがポイント。日本酒の種類や楽しみ方に合わせて使い分けてみてください。

おちょこ・ぐい呑みの選び方

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

おちょこ・ぐい呑みのデザインは多種多様です。飲み口が広がっているデザインのモノは香りが際立ちやすく、すぼまっているモノはすっきりとした軽やかな味わいを楽しめるのが特徴。そのほか、膨らみのあるやさしいフォルムや直線的なデザインなど、さまざまな製品があります。

また、四季をイメージした彩り豊かなモノや、動物をあしらったかわいいデザインのおちょこ・ぐい呑みも人気。おしゃれな化粧箱や、高級感のある桐箱に入ったモノなど、パッケージにもこだわった製品はプレゼントにもおすすめです。

容量をチェック

By: amazon.co.jp

おちょこ・ぐい呑みを選ぶときは、容量をチェックしましょう。飲むペースや量に合わせて選ぶのがポイントです。おちょこの容量は30〜45ml程が一般的。一方、ぐい呑みの容量は50〜180ml程と製品によって幅があります。

基本的には、冷酒は冷たいうちに、熱燗はあたたかいうちに飲み切れる量を選ぶのがおすすめ。温度による味わいの変化も楽しみつつ、自分のペースでゆっくり楽しみたい方には、容量の大きいぐい呑みが向いています。好みに合わせて選んでみてください。

素材をチェック

陶器・磁器

By: amazon.co.jp

陶器とは色の付いた粘土を素材とした焼き物のこと。陶器製のおちょこ・ぐい呑みは、ふちに厚みのあるモノが多く、口当たりのやさしさが特徴です。あたたかみのある風合いが好きな方におすすめ。味わい深い日本酒や燗酒とよく合います。

一方、白色粘土にガラス質の長石・珪石などを加えて焼き上げた磁器は、つるつるした手触りが魅力。淡麗辛口タイプにも、まろやかなコクを楽しめる日本酒にも合わせやすいのがポイントです。磁器製のおちょこ・ぐい呑みは熱に強く、電子レンジや食洗機に対応した製品が多いのがメリット。お手入れが簡単で使い勝手のよいモノを探している方は、チェックしてみてください。

ガラス

By: amazon.co.jp

ガラスは味やニオイがないのが特徴の素材。ガラス製のおちょこ・ぐい呑みは、日本酒の味をダイレクトに味わいたいときにおすすめです。シャープな味わいが持ち味の日本酒にはガラスが薄めのモノ、濃厚で深い味わいのあるお酒には厚みのあるモノがよく合います。

また、ガラス製のおちょこ・ぐい呑みには、美しい切子加工を施したモノや、色彩豊かなかわいいデザインのモノが多いのも魅力。テーブルを華やかに彩る酒器を探している方にも適しています。

By: amazon.co.jp

錫は酒器に適した素材のひとつ。金属のなかでは非常に柔らかく、割れにくいのが魅力です。また、水やお酒をまろやかな味わいにする効果が期待できます。

さらに、見た目の美しさもポイント。槌目や糸目の模様を施したモノなど、モダンなデザインを採用した製品が多くあります。シャープな印象を与えるかっこいい酒器が好きな方は、錫製のおちょこ・ぐい呑みをチェックしてみてください。

By: amazon.co.jp

木製のおちょこ・ぐい呑みは、木の香りとともにお酒を楽しめるのが魅力。香りの少ない日本酒を味わうのにぴったりです。使用される主な木材は竹・杉・檜・サクラなど。美しい木目や節目を活かしたおしゃれな製品が多いのが特徴です。

温度の変化を感じにくいため、冷酒でも熱燗でも使いやすいのがポイント。また、割れる心配が少ないので、自宅での晩酌にはもちろん、キャンプなどのアウトドアで使用するのもおすすめです。

日本酒の種類に合ったモノを選ぶ

熟酒

By: amazon.co.jp

熟酒とは、長期熟成酒や古酒のこと。十分な年月をかけて寝かせたモノを指します。濃厚で複雑な甘味と酸味、とろみのある飲み口が特徴。ナッツやドライフルーツのような「熟成香」を楽しめるのも魅力です。

熟酒には、ブランデーグラスのように膨らみのある、口がすぼまった形状のおちょこ・ぐい呑みがぴったり。ふくよかな香りを最後まで楽しめるのがポイントです。美しい色を楽しめる透明のガラス製のモノもよく合います。

醇酒

By: amazon.co.jp

醇酒とは、お米の旨みを感じられる日本酒のことです。純米酒や生酛系の日本酒を指すことが多く、甘味・酸味・苦味・コクを感じられる濃厚な味わいが特徴。温度の違いによって、味わいの変化を楽しめるのが魅力です。

醇酒には、飲み口が広がった形状のおちょこ・ぐい呑みがぴったり。じっくり時間をかけて味わいたい方には、底に向かって膨らみのある形も適しています。

薫酒

By: amazon.co.jp

薫酒とはフルーツや花のような、よい香りを楽しめる日本酒のこと。吟醸酒や純米大吟醸酒などを指します。華やかで軽やかな味わいが特徴。甘味の強いモノから辛口まで、さまざまな味わいを楽しめるのが魅力です。

薫酒には、口が広がったラッパ型や、香りが逃げにくいワイングラスのような形状のおちょこ・ぐい呑みがおすすめ。また、飲み口が薄いモノを選ぶと、繊細な口当たりを堪能できます。

爽酒

By: amazon.co.jp

爽酒とは本醸造酒・生酒・普通酒などのこと。淡麗辛口でみずみずしい味わいが特徴です。香りは比較的ひかえめで食事に合わせやすいモノが多く、冷酒で楽しむのがおすすめ。ただし、なかには40℃程度の燗酒が合うモノもあります。

爽酒には、温度が変わらないうちに飲み切れる小さめのおちょこがぴったり。スタンダードな形状のぐい呑みもよく合います。

初心者やプレゼントには徳利とのセットがおすすめ

By: amazon.co.jp

日本酒に慣れていない初心者の場合には、徳利とおちょこ・ぐい呑みがセットになっているモノがおすすめ。セットで揃えておくと、雰囲気よく晩酌を楽しめます。

また、上品な桐箱や化粧箱に入っているモノが多いのも魅力。誕生日・記念日・母の日・父の日など、特別な日のプレゼントに喜ばれます。日本酒が好きな方への贈り物にもおすすめです。

おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめ|陶器・磁器

丸三安田瓦(Marumi kawara kougyou) TSUKI YUKI カップ 45

丸三安田瓦(Marumi kawara kougyou) TSUKI YUKI カップ 45

「安田瓦」を使用した陶器製のおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。安田瓦とは、185年の歴史をもつ新潟県阿賀野市の伝統瓦のこと。独特のシワ模様と光沢のある美しい銀鼠色が、使う手元に上品な雰囲気をプラスします。

見る角度によって表情が変わるのも魅力的です。容量は約75ml。飲み口がややすぼまったストレートな形状で、香りと味がバランスよく口元に届き、さまざまな銘柄を好みの飲み方で堪能できます。

シワや色味の出方が1点ずつ異なるため、手にする製品ごとに唯一無二の風合いを楽しめるのもポイント。特別感のあるモノを探している方にもおすすめです。

光陽陶器 ぐるり結びぐい呑 白 23359

光陽陶器 ぐるり結びぐい呑 白 23359

コロンと丸みのあるフォルムがおしゃれな陶器製のおちょこ・ぐい呑みです。さまざまなタイプの日本酒と相性がよいスタンダードなお椀型は、日々の晩酌のお供にぴったり。価格も比較的安いので、はじめてのおちょこ・ぐい呑みにもおすすめです。

やわらかな白に赤の蝶結びが映えるキュートな水引デザインも魅力。お祝いごとのプチギフトにも適しています。

谷口製土所 HANASAKA Blanc Choko sui

谷口製土所 HANASAKA Blanc Choko sui

石川県の伝統的な「九谷焼」の窯元が作るおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。フランス語で白を意味する「Blanc(ブラン)」の名の通り、オフホワイト一色の美しい佇まいが魅力。和洋問わずに馴染み、テーブルで明るく洗練された雰囲気を醸し出します。

口が大きく開いたフォルムで、純米酒や山廃仕込みなどコクのある日本酒を楽しみたい場合にぴったり。薄く滑らかな飲み口で、繊細な口当たりもダイレクトに堪能できます。

熟練の職人がろくろを挽いて丹念に仕立てているのも注目ポイント。すべてが1点モノなので、おちょこ・ぐい呑みの質にこだわる方にもおすすめです。

ジェイキッチンズ(J-kitchens) 勲山窯 日本酒 グラス 波佐見焼 ピアー ブルー

ジェイキッチンズ(J-kitchens) 勲山窯 日本酒 グラス 波佐見焼 ピアー ブルー

ターコイズブルーの鮮やかな釉薬が映える、磁器製のおちょこ・ぐい呑みです。全面に大きく梨をあしらったポップなデザインがおしゃれ。いつもの晩酌タイムにモダンな彩りをプラスできます。

飲み口が広く外側に反った形状で、吟醸酒や純米大吟醸酒などのフルーティな香りを堪能するのにおすすめ。容量は約130mlです。

食洗機や電子レンジに対応しており、扱いやすいのもポイント。デザイン性と使い勝手の両方を重視する方は、ぜひチェックしてみてください。

ブルーノ(BRUNO) お猪口セット のみ比べ アソート BHK239-ASSORT

ブルーノ(BRUNO) お猪口セット のみ比べ アソート BHK239-ASSORT

おちょこ・ぐい呑みのおしゃれなセットです。磁器ならではのやさしい質感と、使いやすいシンプルなデザインが特徴。色とりどりのパステルカラーもやわらかな雰囲気を演出します。

セット内容はストレート・ラッパ・ワングリ・ツボミ形状の4種。爽酒にはストレート型、熟酒にはツボミ型など日本酒との相性でおちょこを変えられます。ひとつの銘柄で、おちょこの形状による香味の違いを比べるのもおすすめです。

電子レンジに対応しており、冷酒から熱燗まで楽しめるのもポイント。紙箱入りなのでプレゼントにもおすすめです。

おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめ|ガラス

アデリア(ADERIA) 利き猪口香りグラス 6556

アデリア(ADERIA) 利き猪口香りグラス 6556

底に白と青の「蛇の目模様」が描かれた、おしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。蛇の目は、日本酒の利き酒のために使われてきた伝統模様のこと。蛇の目とガラスの組み合わせにより、色・香り・味わいをより堪能できるのが特徴です。

膨らみながら口元がすぼまるタル型形状と、薄めの飲み口もポイント。華やかな芳香を放つ薫酒や濃厚な風味の熟酒などを注げば、ふくらみ部分にこもった香りがダイレクトに口元へと届きます。容量は約235mlと大きめです。

グラスバッカ(GLASSBACCA) 天頂 by Philippe Jamesse ガラス 200cc

グラスバッカ(GLASSBACCA) 天頂 by Philippe Jamesse ガラス 200cc

シャンパーニュ界の巨匠、フィリップ・ジャムス氏が考案したおちょこ・ぐい呑みです。素材には高品位なクリスタルガラスを採用。美しい透明感と輝きが、注いだ日本酒を上品に映し出します。

膨らみを帯びながら口元がすぼんで反る、独特なフォルムも特徴。グラスを回してスワリングすれば、球体のなかで日本酒が空気と触れ合い、繊細な香りが一層際立ちます

薄さにこだわっており、飲み口部分の厚みは約1mm。いつもの晩酌をおしゃれにかつ上質にワンランクアップさせたい方におすすめです。

山田硝子(Yamada GLass Works) 江戸切子 水玉万華鏡 ぐいのみ

山田硝子(Yamada GLass Works) 江戸切子 水玉万華鏡 ぐいのみ

江戸切子のおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。作り手は、東京墨田区の老舗江戸切子工房「山田硝子」。熟練した職人が手仕事で丹念に仕立てる美しい佇まいが、使う手元で気品と風格を放ちます。

楕円のカットを規則的に施した、かわいい水玉デザインも魅力的。底部分には一輪の菊が描かれており、楕円形に映り込むため、万華鏡を見ているかのような幻想的な体感を堪能できます。

飲み口が広く底がすぼまったオーソドックスな形状は、普通酒や本醸造酒などを冷酒で楽しむのにおすすめ。高級感があるので、大切な方へのプレゼントにもぴったりです。

島津興業(SHIMADZU) 島津薩摩切子 猪口 大 cut18

島津興業(SHIMADZU) 島津薩摩切子 猪口 大 cut18

鹿児島県の伝統工芸品、薩摩切子のおちょこ・ぐい呑みです。薩摩切子とは、透明なクリスタルガラスに厚い色ガラスを被せ、ゆるやかにカットを施すガラス細工のこと。ぼかしと呼ばれる美しいグラデーションが、重厚感と高級感を演出します。

グラスの側面にあしらわれた、華やかな十六菊紋もおしゃれ。紅・黄・藍など、カラー展開が豊富なのもポイントです。

容量は80mlなので、さまざまな味わいの日本酒と相性がよく、使い勝手が良好。自分用にはもちろん、誕生日や還暦祝いなど、大切な方への特別な贈り物にもおすすめです。

松徳硝子 SHUKI Choko 04 6511004

松徳硝子 SHUKI Choko 04 6511004

ガラス食器専門店「松徳硝子」が作る、おしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。表面に編み目模様をあしらった涼しげな佇まいが魅力。グラスに光が当たると、テーブルに編み目の幻想的な影が映し出され、見た目でも楽しめます。

ワイングラスのボウル部分のような形状なので、香りを重視したい方におすすめです。食卓に合わせやすいシンプルなデザインも魅力。容量約90mlの程よいサイズで、日本酒はもちろんのこと、冷たいソフトドリンクを注ぐグラスとしても重宝します。

おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめ|錫

能作(NOUSAKU) ぐい呑 501270

能作(NOUSAKU) ぐい呑 501270

富山県高岡市の人気鋳物メーカー「能作」が展開する錫製のおちょこ・ぐい呑みです。職人が手仕事で仕立てるやわらかなフォルムに、銀白色の落ち着いた色合いが魅力。テーブルでぬくもりと上質感を演出します。

お椀型で、とくに普通酒・本醸造酒・生酒などのフレッシュな爽酒と好相性。スタンダードな形状なので、ほかのタイプの日本酒とも合わせやすく、はじめてのおちょこ・ぐい呑みにもおすすめです。

素材に錫を100%用いているため、味わいをまろやかにする効果が期待できるのもうれしいポイント。おちょこ・ぐい呑みの質にこだわる方にぴったりです。

能作(NOUSAKU) はなしべ 501291

能作(NOUSAKU) はなしべ 501291

花のつぼみを模した、錫100%のおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。口にしたときに香りが広がるすぼまった形状で、長期熟成酒や古酒などを楽しむのにぴったり。ゆるやかなカーブが手に程よく収まり、持ちやすいのもポイントです。

容量は約105mlで、重さは200g。ずっしりとした重厚感と存在感があります。日々の晩酌にはもちろん、お祝いの席などに用いるのもおすすめです。

なお、本製品を使う際には、少量の日本酒を注ぐのがおいしく飲むコツ。日本酒が空気にたっぷりと触れて香りが開くため、芳香をより豊かに感じられます。

能作(NOUSAKU) 富士山 FUJIYAMA 501285

能作(NOUSAKU) 富士山 FUJIYAMA 501285

上品な雰囲気を演出できる、富士山モチーフのおちょこ・ぐい呑みです。杯を伏せると富士山があらわれるほか、底部分にも小さな富士山が配置されています。

飲み口が大きく広がって底がすぼまった逆富士の形状は、とくに純米酒・生酛・山廃仕込みなどの日本酒を飲むのにおすすめ。たっぷり注いで口に運べば、米由来の甘みや旨み、コクがふくよかに広がります

専用の化粧箱入りなのもポイント。還暦祝いや結婚祝いなどの贈り物にも適しています

大阪錫器 ぐい呑 籐巻き 8-12

大阪錫器 ぐい呑 籐巻き 8-12

大阪府大阪市の伝統工芸品「大阪浪華錫器」のおちょこ・ぐい呑みです。職人が手仕事で仕上げる籐巻きデザインがおしゃれ。硬質で華やかな光沢の錫に、籐がやわらかなぬくもりをプラスします。

口から底までほぼ真っすぐのストレート形状で、日本酒が舌の奥にすっと流れ込むため、本来の味をすっきりと楽しめるのが特徴。ライトな味わいの銘柄や、香りにクセのある銘柄を飲む際などにも適しています。容量45mlの程よいサイズ感も魅力のひとつです。

銀雅堂(Gingado) 猪口 静波 ging-127-SOJ

銀雅堂(Gingado) 猪口 静波 ging-127-SOJ

日本有数のモノづくりの街、富山県高岡市で作られている錫製のおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。静かな波の表情をヒントにデザインされた、2本のゆるやかなラインが特徴。洗練された雰囲気を演出します。

2本のラインは、器を安定して持つためにも活躍。飲み頃温度のうちに飲み切れる50mlの小さめサイズで、日々の晩酌に使いやすいのもおすすめポイントです。

落ち着きのあるデザインを好む方や、オーソドックスな形状のおちょこ・ぐい呑みを求めている方は、ぜひチェックしてみてください。

おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめ|木

籐芸(TOUGEI) 酒器 削 MOSC-60-D-BE

籐芸(TOUGEI) 酒器 削 MOSC-60-D-BE

天然のビーチ材を使用した、木製のおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。側面を丸く大胆に削り上げた、雄々しい佇まいが特徴。ほかの食器に溶け込みながらも、個性的な存在感を放ちます。

木目を感じられるやわらかな色味と、やさしい手触りも魅力的。軽くて割れにくいため、日々の晩酌からアントドアシーンまで幅広く扱いやすいのもメリットです。

デザインバリエーションは「削」のほか、ナチュラルな風合いの「純」と、絣模様がセンスよく映える「絣」の3つがラインナップ。好みに合わせて選んでみてください。

四津川製作所 KISEN Guinomi Sake Cup DON

四津川製作所 KISEN Guinomi Sake Cup DON

天然木と真鍮を組み合わせた、スタイリッシュなおちょこ・ぐい呑みです。「丼」をモチーフにした、コロンとした丸いフォルムがキュート。膨らみのあるお椀型で、日本酒の味と香りをバランスよく味わえるのが特徴です。

富山県高岡市で作られており、品質も良好。おちょこ・ぐい呑みのほかに、料理を盛りつける小鉢として使ってもテーブルをおしゃれに演出できます。

自分用はもちろん、プレゼントにもおすすめ。デザインとクオリティーの両方にこだわる方は、ぜひチェックしてみてください。

栗久 ぐいのみ 157

栗久 ぐいのみ 157

秋田県大館市で作られる伝統工芸品「大館曲げわっぱ」のおちょこ・ぐい呑みです。大館曲げわっぱとは、天然秋田杉を薄く剥ぎ、独自の技術で曲げ加工を施した器のこと。日本酒とともに、美しい木目と杉の芳香を楽しめる上質なアイテムです。

斜めに巻き付けられたスタイリッシュなデザインもおしゃれ。木目や色にわずかな個体差があり、製品ごとに唯一無二の表情も堪能できます。

また、高い保温効果で注ぎたての温度を長めにキープできるのも注目ポイント。晩酌タイムに日本酒をゆっくりと味わいたい場合にもおすすめです。

みよし漆器本舗 天然檜 粋・ひのき丸ぐいのみ gu-28

みよし漆器本舗 天然檜 粋・ひのき丸ぐいのみ  gu-28

天然檜を使用したおしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。シンプルなフォルムと、きめ細やかで美しい木目が特徴。内側は無塗装で仕上げられているため、檜の香りがおだやかに漂います。

熱伝導率の低さにより、飲み頃の温度を長く保てるのもおすすめポイント。ゆるやかに膨らみを帯びるツボミ型で、純米酒などの旨みとコクをじっくりと堪能したい場合にぴったりです。

また、色や木目の出方が異なるため、手にする製品はすべてが1点モノなのも魅力。ちょっとしたプレゼントにも適しています。

おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめ|ペア・プレゼント

楽土(Raku-do) シロクマの熊五郎 お猪口 No.3・No.4

楽土(Raku-do) シロクマの熊五郎 お猪口 No.3・No.4

京都発の陶磁器ブランド「楽土」が展開する、おちょこ・ぐい呑みのおしゃれなペアセットです。器のなかにちょこんと添えられたシロクマがキュート。燗酒を注げば、お風呂に入っているようなシロクマのユニークな姿を楽しめます。

磁器の滑らかな質感に、手作りならではのぬくもりを味わえるのもポイント。食洗機・漂白剤・電子レンジに対応しており、手軽にお手入れできるのもメリットです。

釉薬のかかり具合や色の出方、シロクマの表情などは個体ごとにわずかに異なるため、特別感のあるモノを探している方にもおすすめです。

東洋佐々木ガラス 招福杯 富士山 冷酒杯揃え 青・赤 G635-T72

東洋佐々木ガラス 招福杯 富士山 冷酒杯揃え 青・赤 G635-T72

冷酒好きの方への贈り物におすすめのおしゃれなおちょこ・ぐい呑みのペアセットです。青と赤の色ガラスを用いた華やかな佇まいが印象的。杯を伏せれば、ほんのりと雪化粧をした富士山の姿があらわれます。

口が大きく広がったラッパのような形状は、香りが広がりやすいため、吟醸酒や純米大吟醸酒などを飲むのにおすすめ。口にした際に、鼻とお酒の距離も近いので、フルーティな吟醸香をダイレクトに堪能できます。

能作(NOUSAKU) ふたえ 501310

能作(NOUSAKU) ふたえ 501310

錫100%のおしゃれなおちょこ・ぐい呑みのペアセットです。重なり合う設計を採用したアイテム。コンパクトに収納や携帯ができるので、花見やキャンプ、バーベキューなどのアウトドアシーンでも活躍します。

容量は、口がすぼまったツボミ型が約100mlで、口が開いたストレート型が約115mlです。2人で使用するのはもちろん、1人で使う場合は、片方をおつまみ入れとして活用できます。

リヴェレット(RIVERET) ochoko SUZU おちょこ SUZU ペアセット RV-119WB

リヴェレット(RIVERET) ochoko SUZU おちょこ SUZU ペアセット RV-119WB

天然の孟宗竹を使用しており、高い強度と美しいデザインを兼ね備えたおちょこ・ぐい呑みのペアセットです。本来の色味を生かしたホワイトと、高温で燻したブラウンのコントラストがおしゃれ。使う空間にナチュラルで上品な彩りを添えます。

飲み口がすぼまったツボミ型を採用。香味をダイレクトに感じられるため、本醸造酒や普通酒など、端麗辛口のすっきりとした銘柄を楽しむのに適しています。

容量はいずれも約60ml。食洗機に対応しており、お手入れが簡単なのもおすすめポイントです。

輪島キリモト ぐい呑み あなた&わたし ペア

輪島キリモト ぐい呑み あなた&わたし ペア

輪島塗の老舗「輪島キリモト」が作る、おしゃれなおちょこ・ぐい呑みです。天然木に漆塗りを施した漆器で、深みのある色と光沢の艶やかな表情が魅力。晩酌シーンを風情豊かに彩ります。木製なので、温度をキープしやすいのもポイントです。

ふっくらとした形状の「あなた」と、スリムなラッパ型の「わたし」を組み合わせたペアセットで、結婚祝いや結婚記念日などの贈り物にもおすすめ。酒器として使うほか、料理を盛りつければ上品な小鉢としても活躍します。

おしゃれなおちょこ・ぐい呑みのおすすめ|徳利セット

ル・クルーゼ(LE CREUSET) SAKE セット レインボー

ル・クルーゼ(LE CREUSET) SAKE セット レインボー

フランス生まれのキッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」が展開する製品。お椀型のオーソドックスなおちょこ5つに、徳利が1本付いた6点セットです。

杯を彩る5色の美しいカラーが魅力的。普段の晩酌にはもちろん、ホームパーティーやおもてなしシーンなどに使えば、テーブルを華やかに演出できます。電子レンジに対応しているのもおすすめポイント。また、食洗機も使えるので、簡単にお手入れがおこなえます。

サンアート(Sunart) とっくり&おちょこセット 三毛猫 SAN2524

サンアート(Sunart) とっくり&おちょこセット 三毛猫 SAN2524

三毛猫デザインの徳利に、毛糸モチーフのおちょこが2点付いた、かわいい酒器セットです。頭を斜めに傾けた三毛猫の愛くるしい表情が魅力的。好みの日本酒を注いで楽しめば、ほっこりとした和みの空間を演出できます。

容量は徳利が約290mlで、おちょこが約100ml。比較的リーズナブルでコスパがよいため、気軽に購入しやすいのもおすすめポイントです。

遊び心のあるユニークなおちょこ・ぐい呑みセットを求めている方は、ぜひチェックしてみてください。

リサ・ラーソン(Lisa Larson) 徳利とお猪口 おさけとり

リサ・ラーソン(Lisa Larson) 徳利とお猪口 おさけとり

スウェーデンの陶芸家である、リサ・ラーソン氏がデザインした徳利とおちょこのセットです。長崎県波佐見町で400年以上続く「波佐見焼」を使用した上質なアイテム。鳥の形の徳利と羽模様のおちょこで、遊び心があります。

「お酒を取りに行く鳥」という意味が込められた、「おさけとり」という名前もチャーミング。鳥のしっぽ部分を持ってくちばしからお酒を注ぐ、ユーモアたっぷりの使い方も魅力のひとつです。

徳利とおちょこ・ぐい呑みのデザイン性にこだわる方におすすめ。日本酒好きの方へ贈るプレゼントにもぴったりです。

アデリア(ADERIA) 津軽びいどろ 酒器 ねぶた流し酒器セット FS71559

アデリア(ADERIA) 津軽びいどろ 酒器 ねぶた流し酒器セット FS71559

職人の巧みな技術によって1点ずつ丹念に作られる硝子工芸品「津軽びいどろ」の徳利とおちょこの酒器セット。青森県の伝統的なお祭り「ねぶた祭り」を色に落とし込んだ、華やかな雰囲気の製品です。

お酒を注ぐと、ガラスの色味が揺らめいて幻想的な印象を与えられます。また、おちょこや徳利に光が差し込むとテーブルに色とりどりの影が映し出されて、晩酌を一層風情豊かに楽しめます。

容量は徳利が365mlで、2つのおちょこがそれぞれ50ml。贈り物にもおすすめです。

カガミクリスタル(Kagami) 江戸切子 酒器揃 竹の膳 2509

カガミクリスタル(Kagami) 江戸切子 酒器揃 竹の膳 2509

新緑の竹をモチーフとした徳利とおちょこの高級酒器セットです。作り手は、クリスタル専門メーカー「カガミクリスタル」。美しい緑のクリスタルガラスと、竹を連想させる直線のカットが、テーブルを上品に彩ります。

容量は徳利が約300mlで、おちょこが約70ml。細長いストレートタイプのおちょこで、香りが口元へと穏やかに届いて日本酒の味を堪能できます。大切な方への特別なプレゼントにもおすすめです。

大館工芸社 酒器セット NO5575

大館工芸社 酒器セット NO5575<

日本三大美林のひとつ、秋田杉を用いたおしゃれな徳利とおちょこの酒器セットです。秋田杉の滑らかな木肌と美しい木目が特徴。ほんのりと鼻腔をくすぐる、清々しい香りも魅力です。

徳利には蓋が付いているため、日本酒の繊細な香りが飛びにくいのが特徴。コロンと丸みのあるおちょこは口当たりがよく、さまざまな銘柄を好みの飲み方で楽しめます