健康管理やダイエットに取り組む方にとって、体を動かすことは大事な要素。なかでも気軽に取り入れられる運動として人気なのが「ウォーキング」で、最近は便利なガジェットが数多くリリースされています。

そこで今回は数あるアイテムでも人気の「歩数計付き腕時計」をピックアップ。おすすめモデルをご紹介します。なかなかウォーキングが習慣づかないと悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

歩数計と万歩計の違い

By: amazon.co.jp

「歩数計」とは別に「万歩計」という言葉があります。「万歩計」とは、歩数計メーカーである山佐時計計器株式会社の歩数計に対する登録商標。そのため、この会社の歩数計以外を「万歩計」と呼ぶのは、厳密には間違いです。

万歩計は普及した呼び名ではありますが、一般的に歩数をカウントする機能を持った製品は「歩数計」と呼びます。このような理由で、万歩計と紹介されている製品は歩数計と比べて、機能などの面で違いがあるわけではないので、選ぶ際に気にする必要はありません。

歩数計付き腕時計の選び方

ライフログ機能

By: amazon.co.jp

歩数だけでなく、さまざまな運動量のデータを測定できる腕時計であれば、より運動量管理やモチベーション維持に効果的です。歩数以外に消費カロリーや脂肪燃焼量、歩行距離、心拍数、登った階段の数、睡眠記録などのデータを把握できるアイテムもあります。

なかには、ランニングやサイクリング、スイミングなど、スポーツに合わせて適切な測定を行えるモデルもあるので、気になる方はモードの詳細も確認しておきましょう。

GPS機能

By: amazon.co.jp

GPS機能が搭載されているかどうかも重要なポイント。GPS機能があれば、自分が歩いたコースやペースなどをリアルタイムでチェックできます。データを管理することで、より効果的なアクティビティが可能です。

かつて、GPS機能が搭載されたアイテムはデータ接続の維持が難しく、ストレスを感じることがありましたが、最近は高性能のGPS機能を搭載したモデルも数多くリリースされています。シーンを問わず歩数を測定したい方は性能をしっかりと確認しておきましょう。

スマホ連動

By: amazon.co.jp

スマホとスムーズに連動できるかどうかも要チェック。測定したデータをアプリでグラフ化したり、仲間と一緒にデータを共有したりすることで、ウォーキングの習慣化に役立てましょう。

ユーザーの動きを記録するのは本体ですが、使い勝手はアプリのクオリティが大きく左右します。アプリの見やすさなどは事前にチェックしておきましょう。

防水性能

By: amazon.co.jp

歩数計付き腕時計は、常に身につけるため生活防水の機能があるモノがおすすめ。手を洗うときや水回りの作業をするときも外さずに済むうえ、腕時計に飲み物がかかるなどの日常で想定されるアクシデントにも対応できます。

また、より高い防水性能を搭載したアイテムであれば、ジムでの激しい運動やスイミングなどでも使用することが可能。山や川などのアウトドアシーンでも使えるモデルは、登山・キャンプなどのアクティビティにも活用できます。

バックライトや夜光インデックス

By: consumer.huawei.com

バックライト機能がある腕時計は、薄暗い室内や夜のウォーキング時でも盤面が見やすく重宝します。夜間にウォーキングしようと考えている方はしっかりとチェックしておきましょう。

また、夜光インデックスを搭載しているモノも視認性が高くおすすめ。都市部でのウォーキングは街灯があるとはいえ、数字が見えにくい場合もあるので、ぜひ確認しておきましょう。

歩数の検知方式

By: amazon.co.jp

歩数計が歩数をカウントする仕組みには大きく分けて「振り子式」と「3D加速度センサー式」の2種類があります。

振り子式は、内部の磁石が振動するたびに通電して、歩数をカウントする方式です。リーズナブルな価格で手に入れられるのが魅力ですが、仕組み上、歩数の誤差が生じるというデメリットがあります。

3D加速度センサー式は、3次元での加速度を測定し、歩行による振動とそのほかの振動を区別します。歩数測定の精度が高く、取り付ける場所や方向を選ばないのが特徴。より正確に歩数やその他の運動量データを計測したい方は、3D加速度センサー式の歩数計付き腕時計がおすすめです。

歩数計付き腕時計のおすすめ人気モデル|デジタル

ガーミン(GARMIN) ランニングウォッチ ForeAthlete 230J

ガーミン(GARMIN) ランニングウォッチ ForeAthlete 230J

GPS機器の製造・販売で有名なガーミン社の歩数計機能付き腕時計です。充電式のリチウムイオン電池を内蔵しているため、約16時間と駆動時間の長いのが魅力。1日に歩いた歩数を始め、距離や消費カロリーなどのライフログを手軽に測定・記録できます。

GPSを内蔵しており、Bluetooth接続によるスマホとの連携も可能。ランニングコースを記録しておき、後からスマホの地図で確認するといった使い方もできて便利です。

バックライトを装備。本体の操作を行った時やアラートが発生した時など、自動点灯してくれるため夜間や屋内での使用時に重宝します。日常の健康管理からトレーニングの記録など、さまざまな用途での活用を考えている方におすすめのモデルです。

itDEAL スマートウォッチ

itDEAL スマートウォッチ
Bluetoothに対応しており、スマホと連携して便利に使える腕時計です。専用アプリを使用することで、1日の心拍数や血圧データの確認ができます。過去のデータにも遡れるため、長期スパンでの健康管理が可能です。

IP67等級の防塵・防水機能を備えており、埃っぽいアウトドアや雨の中でも使用できます。スリムでスタイリッシュなデザインですが、IPS高画質ディスプレイを搭載しているため、視認性に優れていることも魅力です。

また、メールやSNSの着信を音や振動で知らせてくれるので、いちいちスマホを確認する手間もありません。手が届きやすい価格も人気のポイント。手軽に健康管理にも活用できる腕時計を探している方におすすめのモデルです。

JPDeal スマートウォッチ

JPDeal スマートウォッチ

本製品は25gと軽量で、スタイリッシュなデザインが特徴の腕時計です。スマホとの連携が可能で、内蔵されたGPSで移動ルートを記録し、専用アプリで確認できます。また、遠隔操作でスマホカメラのシャッター操作が可能なため、集合写真を撮影する際など便利です。

心拍数のモニターが可能なので、効果的なトレーニングが行えます。また、「座りすぎアラート」機能を搭載しているのもポイント。長時間座っている場合、アラートで動くように知らせてくれます。デスクワークが多い方の健康管理にもおすすめです。

目覚まし機能やスケジュール管理など、日常生活に便利な機能も搭載。お手頃価格で購入可能な、多機能腕時計です。

Xingmeng スマートウォッチ

Xingmeng スマートウォッチ
本製品はIP67相当の防塵・防水性能を備えた腕時計です。電源はUSB充電方式を採用。1〜2時間の充電で、4〜7日と長時間駆動するのが特徴です。

Bluetooth接続によるスマホとの連携が可能。メールやメッセージの着信をリアルタイムで通知してくれるので、スマホをバッグに入れておいても、大切な連絡を見逃す心配がありません。

睡眠分析機能も搭載しており、睡眠状況を体調管理に活用できます。また、歩数計や走行距離、消費カロリーの測定に加え、ストップウォッチ・タイマーなど便利な機能も充実。生理周期の通知機能もあるので、女性の方にも使い勝手のよいおすすめの腕時計です。

ガンリバー(GanRiver) スマートブレスレット

ガンリバー(GanRiver) スマートブレスレット
ブラックの本体に、ホワイトの液晶表示がシンプルでおしゃれな、歩数計付き腕時計です。IP67の防塵・防水性能を備えているため、雨天のランニングなど水しぶきがかかるようなシーンでも使用できます。

タッチ式のシンプルなメニューボタンを採用。3秒の長押しで、音楽やスマホカメラの遠隔操作など、さまざまな機能にアクセスが可能です。また、スマホの紛失防止機能を搭載しているのもポイント。

本体を検索モードに切り替えることで、スマホのアラームを鳴らして見つけやすくしてくれる便利機能です。充電は本体からストラップを引き抜き、USBポートに差し込むだけの簡単操作。ケーブルが不要なため紛失する心配もありません。1回のフル充電で約3日間稼働するため、泊まりがけの旅行先でも安心して使える腕時計です。

Semiro スマートウォッチ

Semiro スマートウォッチ
重さがわずか20gと超軽量な腕時計です。Bluetoothに対応しており、スマホとの連携が可能。電話やメッセージの受信などをバイブレーションで知らせてくれます。会議中など静かな場所でも、周りの人に迷惑をかけることなく、重要な着信に気づけるので便利です。

腕時計本体に充電用のUSB端子を搭載。パソコンやモバイルバッテリーに挿すだけで、すぐに充電を開始できます。1度の充電で約2〜3日間の連続使用が可能。歩数や移動距離・消費カロリーなど、ライフログが簡単に記録でき、健康管理にも活躍してくれるモデルです。

FunFit スマートウォッチ

FunFit スマートウォッチ
1.3インチの大型液晶ディスプレイを搭載した腕時計です。スマホのように好みの写真を背景として文字盤に設定することが可能。その日の気分に合わせて簡単に変更できます。ほかにも時刻の表示位置やフォント、色など、自分仕様にカスタマイズできるのが特徴です。

歩数計を始め、血圧計や心拍数計を搭載。日常の健康管理から、トレーニングまで幅広く活用できます。また、IP68の防水機能を備えているため、マリンスポーツなど水濡れの可能性がある場所で使用できるのも本腕時計の魅力です。

睡眠モニターを搭載しており、20時から翌朝8時までの間であれば、毎回設定しなくても睡眠状態の自動トラッキングが可能。さまざまなデータを把握することで、体調管理などに役立てられるおすすめモデルです。

GOKOO スマートウォッチ

GOKOO スマートウォッチ
重さがわずか26gと軽量な多機能腕時計です。長時間の装着でも手首への負担が少ないため、女性の方におすすめ。0.96インチのタッチ機能付きIPS液晶を搭載しており、鮮明な表示と操作性のよさが魅力です。

スマホとの連携が可能。専用アプリをダウンロードすると、歩数や消費カロリー・心拍数・睡眠状態など、健康管理に役立つさまざまなライフログの測定と記録が行えます。

また、リモートカメラ機能も搭載しているため、腕時計画面のタップやジェスチャーで、スマホカメラのシャッターを操作することが可能です。集合写真や自撮りで撮影する際に重宝します。90mAhのバッテリーを内蔵しており、最長7日間の稼働ができるので、毎日充電する手間もかかりません。

スント(SUUNTO) スマートウォッチ SUUNTO 5

スント(SUUNTO) スマートウォッチ SUUNTO 5
80年以上の歴史を持つスポーツウォッチの老舗、スントの歩数計付き腕時計です。GPS・GLONASS・みちびき・Galileoと複数の衛星方位システムに対応。電波の届きにくいロケーションでも測位を行えるのが特徴です。

あらかじめ登録しておいた目的地へのナビゲートをしてくれるため、登山やトレッキングの装備としてもおすすめ。50mの防水性能を備えており、天候の変化が激しい山岳エリアでも使用できます。

本腕時計とスマホの連携も可能です。専用アプリをダウンロードすることで、長期間のライフログデータを蓄積できます。日々の活動や睡眠時間などの傾向が把握でき、健康管理に役立てられるので便利です。

ファーウェイ(HUAWEI) スマートウォッチ WATCH GT 42MM B/A

ファーウェイ(HUAWEI) スマートウォッチ WATCH GT 42MM B/A
スマホメーカーとして有名な、ファーウェイの多機能腕時計です。1.2インチの高精細有機ELカラーディスプレイを搭載。さまざまな情報をクリアに表示できます。本体の厚みが10.6mmと薄く、スタイリッシュなデザインが魅力。ビジネスシーンなど、日常使いの腕時計としてもおすすめです。

リアルタイムに心拍数をモニターし、GPSをオンにした状態でも、約1週間のバッテリー駆動が可能。毎日充電をする必要がなく、泊りがけの旅行や出張へも安心して持っていけます。スマホと連携することにより、電話やメッセージの着信を通知してくれるのも便利です。

腕時計画面のカスタマイズができるのもポイント。トラディショナルなデザインからモダンなモノまで、自分の好みに合わせて変更することが可能です。ただし、Androidスマホとペアリングした場合のみ、使用できる機能のため注意しましょう。

サムスン(SAMSUNG) Galaxy Gear S3 Frontier SM-R760NDAAXJP_A

サムスン(SAMSUNG) Galaxy Gear S3 Frontier SM-R760NDAAXJP_A
マットブラックのスタイリッシュなデザインが特徴の腕時計です。表示形式もアナログだけでなく、デジタルへの切り替えができるうえに、22mm幅であれば市販のバンドに交換も可能でカスタマイズ性の高いモデルです。

4GBのメモリを内蔵し、音楽データの保存・再生が可能。スマホを持ち歩かなくても、ワイヤレスイヤホンで好みの音楽を聴きながら、ウォーキングやトレーニングが行えます。また、本体にスピーカーとマイクを内蔵しているのもポイント。

着信や通知を受けるだけでなく、腕時計本体から電話をしたり、メッセージを送信したりすることが可能です。毎回スマホを取り出す手間が省けるので便利。回転式のベゼルを採用しているため、多彩な機能を直感的に操作できます。スマホと連携させつつ、本体だけでもさまざまなシーンに対応可能な腕時計を探している方におすすめのモデルです。

歩数計付き腕時計のおすすめ人気モデル|アナログ

ガーミン(GARMIN) vivomoveHR

ガーミン(GARMIN) vivomoveHR
レザーベルトの落ち着いた雰囲気が人気の腕時計です。アナログ時計の文字盤に、歩数や心拍数などの情報を表示するディスプレイを内蔵。タッチスクリーンを採用しているため、触れると針の位置が移動し、操作後は自動で正確な時刻位置に戻ります。

また、時計を見る動作をした時にも自動表示してくれるなど、使い勝手をよくする工夫が施されています。時計モードで約2週間の稼働が可能。日常使いの腕時計としても不便なく使用できます。

50m完全防水仕様のため、水辺や雨天でも安心して装着可能。スポーツからビジネスまで、どんなシーンでも違和感なく使えるおすすめモデルです。

カシオ(CASIO) BABY-G FOR RUNNING STEP TRACKER BGS-100-7A1JF

カシオ(CASIO) BABY-G FOR RUNNING STEP TRACKER BGS-100-7A1JF
海外でも人気がある「G-SHOCK」の女性向けモデル。水泳やスキンダイビングにも使用可能な、10気圧防水を備えた腕時計です。カシオ独自の耐衝撃構造を採用しており、腕時計を装着したまま、さまざまなスポーツを楽しみたい方におすすめです。

あらかじめ目標歩数値を設定しておくと、0%からGOALまで秒針の位置で達成状況を知らせてくれる機能を搭載。目標を意識した運動やトレーニングが可能です。3軸加速度センサー内蔵の歩数計を採用。正確な歩数が記録できるとともに、過去3週間分の目標達成日数を確認することもできます。

文字盤と液晶画面用に、2つのLEDライトを搭載。夜間のトレーニングもしっかりサポートしてくれます。「デュアルタイム設定」や「座りすぎお知らせ機能」など、海外旅行やオフィスで便利な機能も充実しており、さまざまなシーンで活躍する腕時計です。

ライターからヒトコト

歩数計付き腕時計はさまざまなメーカーから販売されています。あくまで歩数を測るためのサブ腕時計なのか、それともメインで使用する腕時計を兼ねるのか、という点でも選択肢が変わってくるかもしれません。ぜひ自分に合った歩数計付き腕時計を手に入れて、毎日の運動に役立ててください。

記事内容について連絡
  • この記事が気に入ったらいいね!しよう
  • この記事が気に入ったら
    「いいね!」しよう
  • Twitterで最新情報をチェックしよう