快適な睡眠をサポートしてくれる「アイマスク」。最近では、ヒーリングサウンドを鳴らす機能や、目元が暖められるホット機能を搭載した便利なアイマスクが展開されています。

そこで今回は、おすすめのアイマスクをご紹介。選び方のポイントも解説しているので、本記事を参考に自分にぴったりのアイマスクをみつけてみてください。

アイマスクの選び方

用途で選ぶ

By: amazon.co.jp

アイマスクは睡眠を促す便利グッズですが、使うシーンによって選ぶ項目の優先順位は異なります。例えば、旅行先や出張先までの移動中に使いたい方はコンパクトかつ折りたたみに対応しているモデルが便利。オフィスでの仮眠などで使いたい方は通気性が高いモノ、日常の睡眠で活用したい方は丸洗いできるアイテムのほうが快適に使い続けられます。

また、リラックス効果が期待できる機能が備わっていると、睡眠の質の向上につながります。アイマスクにはさまざまなタイプの製品がラインナップされているので、購入を検討している方はどういった用途で使うのか事前に確認しておきましょう。

遮光性で選ぶ

By: amazon.co.jp

旅行や出張時の飛行機で使用する方、もしくは夜勤のため明るい時間に寝る方など、昼間にアイマスクを使うときは遮光性を重視して選んでみてください。

アイマスクはどの製品も遮光性が高く作られていますが、素材による遮光性の違いや構造上、外の光が入り込んでしまうモノもあるので注意が必要です。

通気性で選ぶ

By: amazon.co.jp

アイマスク選びで重要なのが、通気性のよさです。通気性が悪いと目元が蒸れてしまい、睡眠の妨げになります。

夏に使用したい方や暑い場所での使用が多い方は、蒸れにくい生地を採用したアイマスクを選びましょう。汗を吸収してすぐに乾く吸水速乾生地を採用したアイマスクも販売されているため、併せてチェックしてみてください。

フィット感で選ぶ

目元のフィット感

By: amazon.co.jp

目元のフィット感が悪いと、快適にアイマスクを使用できません。顔に対してアイマスクが大きいと、光が上手く遮断されず快適な睡眠を妨げる可能性があります。

一方、アイマスクのサイズが小さいと顔が締め付けられ、リラックス効果が得られません。そのため、目元にフィットしやすいアイマスクを選びましょう。

立体状のアイマスクは顔の凸凹に合わせて設計されているため、フィットしながらも締め付けすぎず、快適な睡眠をサポートします。

鼻のフィット感

By: isleep.jp

アイマスクが鼻にきちんとフィットしていない場合、隙間から光が入ってしまいます。一方、キツすぎると呼吸が妨げられるので、快適に装着できて光が入らないフィット感のモノを選んでみてください。

海外の製品は、日本人の鼻の高さに合わずフィットしないことがあります。フィット感に優れたアイマスクを選ぶのが難しいと感じる場合は、思い切って鼻を覆わないタイプのアイマスクを選ぶのもおすすめです。

付け方で選ぶ

耳掛けタイプ

By: amazon.co.jp

マスクや眼帯のように、耳にかけて装着するタイプのアイマスクです。手軽に使えるので、初めてアイマスクを使う方にもおすすめ。

一方、サイズが合っていないと長時間の使用で耳が痛くなる恐れがあります。また、簡易的な作りのためベルトの調節機能はありません。耳かけタイプを選ぶ場合は、フィット感に注意しておきましょう。

バックストラップタイプ

By: amazon.co.jp

後頭部にマジックテープが付いており、自分に合った長さで留められるタイプのアイマスクです。ズレにくく安定感があり、耳も痛くなりません。長さの調節もできるので、フィットしやすいのが特徴です。

耳かけタイプのアイマスクが合わなかった方は、一度バックストラップタイプを試してみてください。

機能で選ぶ

ホット機能

By: amazon.co.jp

目を温められるホット機能が付いていると、ドライアイや眼精疲労の軽減に効果が期待できます。電子レンジで温めて使うタイプや電源ボタンを押して温めるタイプ、開封するとホットになる使い捨てタイプなど、種類はさまざまです。

目の疲れを癒やしたい方はじんわりとした保温効果のあるアイテムを、リラックスしたい方はホット機能が搭載されたアイマスクを選びましょう。

アロマ機能

By: amazon.co.jp

リラックス効果を重視する方には、アロマ機能のあるアイマスクがおすすめ。アロマ機能があれば自分好みのアロマの香りを感じながら眠ることができます。

アイマスク自体に香りが付いている使い捨てタイプと、アロマ専用のポケットが付いているタイプの2種類があるので、併せてチェックしてみてください。

サウンド機能

By: amazon.co.jp

リラックスできるアイマスクを探している方には、音楽を流せるモノがおすすめです。アイマスクで目元を覆いながらゆったりとヒーリングサウンドを聴くことで、快眠につながる効果が期待できます。スマホやミュージックプレイヤーとつないで、手軽にヒーリングサウンドを流せます。

その他の機能

By: amazon.co.jp

アイマスクに付いていると便利な機能として「睡眠コントロール」機能が挙げられます。装着すると体内時計を読み取り、レム睡眠とノンレム睡眠のリズムを把握。浅いレム睡眠時にタイミングよく起こしてくれる目覚まし機能も搭載されているため、入眠と起床の両方に役立ちます。

また、ホット機能やサウンド機能を搭載しているアイマスクを選ぶ際は、USB充電機能が搭載されているモノがおすすめです。コンセントを使わないため、USBポートさえあれば使用場所を選びません。電池式よりも重量が軽くなるので、持ち運びにも便利です。

アイマスクのおすすめ

HUYOU 立体型アイマスク

HUYOU 立体型アイマスク

目元や鼻の圧迫感を軽減しながら、しっかりと光を遮断できる立体型アイマスク。通気性のよいクッション素材を使用しているため、高い遮光性を保持しつつも、蒸れずに長時間快適に装着できます。

目元の深い凹みと柔らかな質感で優しくフィットするため、アイメイクやつけまつげをしている方でもメイクが崩れにくいのが魅力。また、耳栓も付属されており、騒がしい場所やフライト中の仮眠もサポートします。

テンピュール(TEMPUR) スリープマスク

テンピュール(TEMPUR) スリープマスク

マットレスやピローが人気の寝具ブランド、テンピュール。柔らかなフィット感で、優しく目元を包み込む快適さが特徴です。しっかりと光を遮断してくれるため、日中に仮眠を取るときや飛行機内での使用にもおすすめです。

また、軽量タイプで持ち運びに優れているので、荷物を圧迫せず旅行時もおすすめ。バックストラップタイプで、アイマスクのズレを気にせず使用できるのも魅力です。

花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

花王 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

付けた瞬間に約40℃の温かさが目元にじんわり伝わる使い捨てアイマスク。ホット機能に加え、ほどよい蒸気が目の周りを包み込んで、乾燥した目元を潤します。空気が乾きがちな機内やドライブの休憩中など、目元のストレスを和らげたいときにおすすめです。

また、1個ずつ個包装され、使い捨てなのも特徴。旅行先で荷物が増えてしまった場合でもかさばりません。柔らかな耳掛けタイプで初めての方でも使いやすく、耳が痛くなりにくいのも嬉しいポイント。

なお、本製品は女性向けの無香料タイプですが、ラインナップにはラベンダー・カモミール・ローズ・完熟ゆずなどの香り付きタイプもあります。ちなみに、男性向けの製品も2種類リリースされているので、気になる方はぜひチェックしておきましょう。

MYTREX EYE ホット アイマスク

MYTREX EYE ホット アイマスク

By: develop.st-medical.jp

人間工学に基づいた3D立体構造が特徴のホットアイマスクです。日本人の顔の作りに合いやすいサイズ感で、鼻の周りに隙間ができやすい方にもおすすめ。同製品はUSBから給電し温度設定を行うため、コンセント位置を気にせず、いつでもどこでも好きな場所で使えます。

新素材の「グラフェン」は、加熱すると同時に遠赤外線を発生し、目の周りを芯からじんわり温めるのが魅力。温度は38・40・45℃の3段階から好みの温度に設定できるうえ、1時間で自動的に電源オフ状態になるため、うっかり長時間仮眠してしまった場合でも安心です。

ウェザリー・ジャパン (Weatherly Japan) イルミー

ウェザリー・ジャパン (Weatherly Japan) イルミー

国際宇宙ステーションで用いられた技術をもとに、入眠と起床をサポートするアイマスク。日の出時の太陽光を再現した青い光と日没時の夕焼けを再現した赤い光を、それぞれのタイミングで照射しているのが特徴です。

さらに、光のリズムを緻密に変化させるスリープエンハンス機能によって入眠を誘い、自然に目覚められる効果が期待できます。2時間の充電で約2週間使える大容量バッテリーで、旅行時の時差ぼけ対策にも便利。昼夜逆転生活で、良質な睡眠がとれていないと感じる方におすすめのアイテムです。

FODSPORTS ホットアイマスク

FODSPORTS ホットアイマスク

ラベンダーの香りを楽しめるホットアイマスク。USBポートさえあれば、すぐに温かさを保ってじんわりと目の周りをほぐします。ヒーターには遠赤外線グラファイトを採用しており、温度は40〜55℃までの4段階で調整でき、10〜30分で自動的にオフになるタイマー付きなので、うっかり寝てしまっても安心です。

また、高品質のラベンダー粒子が、ヒーターによって温められることで香りが拡散。外側カバーと内蔵ヒーターには純綿素材を使い、蒸れや汗、摩擦から目元を保護します。

桐灰化学 小豆のチカラ 目もと用

桐灰化学 小豆のチカラ 目もと用

電子レンジで温めてから使用する、小豆で作られた蒸気温熱アイマスクです。小豆から出る天然蒸気が、目元を芯からじんわりと温めます。

250回繰り返し使えるので、コストパフォーマンスも優れています。また、危険防止サイン付きで、電子レンジによる温め過ぎを未然に防止。耳掛け等は付いていないため、ちょっとしたリラックスタイムや入浴後の短時間使用におすすめです。

まくら iSleep 3D EYE MASK

まくら iSleep 3D EYE MASK

寝具メーカーの「まくら」が開発したアイマスク。目元部分がドーム状の立体構造になっており、遮光性がありつつも圧迫感に配慮しているのが特徴です。

また、肌触りのよい素材を採用しているので、長時間の使用でも快適性を保ち、ストレスになりにくいのもポイント。また、幅広でマジックテープ仕様の面ファスナーによって脱着がスムーズにできるのも魅力です。

Plemo 立体型睡眠アイマスク

Plemo 立体型睡眠アイマスク

鼻の周りに隙間を作らないようデザインされたアイマスク。日光や睡眠の妨げとなる眩しい光をしっかりと遮断できるのが特徴です。

また、低反発で柔らかい素材を採用しており、顔への圧迫に配慮しているのもポイント。付けたまま瞬きもできるので、快適な装着感が持続します。使い勝手良好のアイマスクを探している方におすすめのアイテムです。

エレコム(ELECOM) エクリア アイマスク HCM-RH01

エレコム(ELECOM) エクリア アイマスク HCM-RH01

保温性に優れたアイマスク。目元部分は紫外線カットに配慮した生地と、透けを防止するニット生地を採用しているのが特徴です。

ニット生地には植物性炭素繊維を挟み込んでいるのがポイント。また、丸洗いに対応できるので、清潔に使い続けられるのも魅力。カラーはブラウン・グレー・ピンクの3色をラインナップしています。

スノアサークル(Snore Circle) スマートアイマスク

スノアサークル(Snore Circle) スマートアイマスク

独自の音認識と骨伝導技術によってイビキを感知できる、マイクロサウンドとマイクロバイブレーション搭載のアイマスク。専用アプリと連携することでデータ化できるのが特徴で、イビキの回数や停止回数などの測定できるほか、イビキの音量や寝返りの回数なども把握できます。

そのほか、高密度なスポンジを採用しているのもポイント。柔らかいので折りたたみもでき、持ち運びやすさを求める方におすすめです。

Yolmina 立体型 アイマスク

Yolmina 立体型 アイマスク

顔にしっかりとフィットするフォルムながら、素材に柔らかい繊維を採用しているアイマスク。目元部分を立体構造にすることで圧迫感に配慮し、装着感に優れているのが特徴です。

さらに、長さの調整ができるストラップとマジックテープ仕様の面ファスナーによって、大人・子ども関わらず使用でき、汎用性が高いのもポイント。収納袋も付属しているので、持ち運びにも便利です。

Pretty See アイマスク

Pretty See アイマスク

目元をしっかり覆える立体型のアイマスク。両サイドに排気孔を用意することによって、通気性に優れているのが特徴です。

5層構造を採用し、光をしっかりと遮断できるのもポイント。なめらかで肌触りのよい素材を使用しているほか、クッション性にも優れており、快適に装着できます。

また、水洗いに対応しており、型崩れしにくいのも魅力。サイズ調節も容易なほか、携帯時はコンパクトに折りたためるので、持ち運びにも便利です。さまざまなシーンでアイマスクを活用したいと考えている方は、ぜひチェックしておきましょう。