電子レンジで簡単に調理できるのが魅力の「冷凍たこ焼き」。お弁当やおやつなど幅広い用途で楽しめます。冷凍たこ焼きにはたくさんの種類があり、商品ごとにサイズや具材などさまざま。そのため、どれを選べばよいか迷う方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、冷凍たこ焼きのおすすめ商品をご紹介します。選び方についても解説しますので、手軽においしいたこ焼きを味わいたい方は参考にしてみてください。

冷凍たこ焼きの選び方

大玉か小玉かチェック

By: rakuten.co.jp

冷凍たこ焼きのサイズは、商品によってさまざまです。大玉と小玉のどちらのタイプかチェックしましょう。大玉タイプはひとつのサイズが大きな冷凍たこ焼き。ひと口で食べられないほど大きい商品もあるので、食べ応え抜群のたこ焼きを堪能したい方におすすめです。

小玉タイプはひと口で食べられるサイズ。小さな子供や年配の方でも食べやすいタイプです。

具材をチェック

By: takomasa.net

冷凍たこ焼きは、中身の具材の種類によって味が異なります。そのため、タコ以外にどのような具材が入っているかの確認が重要。例えば、青ネギ入りの冷凍たこ焼きは香ばしい風味を楽しめるのが魅力です。

揚げ玉入りのたこ焼きは外側がパリッとしており、内側はクリーミーな食感に仕上がっています。メリハリのある食感を楽しみたい方におすすめ。「天かす」と書かれている場合もありますが、揚げ玉と同じものと考えて問題ありません。

紅しょうが入りの冷凍たこ焼きは、刺激のある味を楽しみたい方におすすめです。ただし、子供のおやつとしては刺激が強すぎる可能性があるので注意しましょう。そのほか、明太子やこんにゃくなどが入った冷凍たこ焼きもあります。

解凍方法をチェック

どのような方法で冷凍たこ焼きを解凍できるかも重要なポイントです。冷凍たこ焼きの解凍方法は、主に「油で揚げる」「電子レンジで加熱する」の2種類。油で揚げる調理方法は、カリカリの食感を楽しみたい方におすすめです。

電子レンジで解凍する場合は、商品にも寄りますが、5分前後加熱するだけで食べられます。電子レンジでの加熱は、手軽にたこ焼きを味わいたい方にぴったりの解凍方法。両方の解凍方法に対応した商品が多いものの、電子レンジでの解凍にのみ対応している商品も多数存在します。

なお、正確な調理時間は商品によって異なるので、パッケージに記載されている調理方法を確認しましょう。

内容量をチェック

By: amazon.co.jp

ひとつのパッケージに入っている冷凍たこ焼きの数は、商品ごとに異なります。1パックにたこ焼きが何個入っているかチェックしましょう。一般的な家庭用冷凍たこ焼きの内容量は、1包装あたり6~30個ほどとさまざまです。

業務用の冷凍たこ焼きは内容量が多めで50個入りの商品もあり、コスパのよさが魅力。大勢で楽しみたい方、たこ焼きパーティーを楽しみたい方などに適しています。なお、内容量の多い商品はパッケージが大きいので、購入前に冷凍庫の空きスペースを広めに確保しておきましょう。

冷凍たこ焼きのおすすめ

テーブルマーク とろ~りたこ焼

焼きたてのたこ焼きを急速冷凍し、食感と風味を閉じ込めた冷凍たこ焼きです。国産の山芋をたっぷり使用しているため、とろりとした食感の生地が楽しめます。また、ネギ・紅しょうが・揚げ玉も使用。かつおダシが効いており、豊かな風味を感じられるのも魅力です。

さらに、手切りしたタコを調味液に漬けることにより、噛めば噛むほど味が出るたこ焼きに仕上がっています。調理方法は電子レンジでの解凍のみに対応。6個入りでソースも付いています。紙製のトレーが付いているため、洗い物を増やさずにたこ焼きを食べたい方におすすめです。

・6袋セット

ニッスイ ま~るいたこ焼き大粒

たこが大きめで食べごたえがある大玉タイプの冷凍たこ焼きです。山芋が使用されているため、とろりとした食感が楽しめます。また、国産のキャベツが使用されており、生地には甘みがあるのが特徴。さらに、紅しょうがも入っているため、刺激のある味を堪能できます。

電子レンジで解凍しても油で揚げても食べられます。1袋15個入りです。パッケージにはチャックが付いているので、開封後も味が劣化しにくい状態で保存が可能。複数回に分けて食べたい方に適しています。

テーブルマーク ごっつ旨い大粒たこ焼

電子レンジ調理専用の大玉冷凍たこ焼きです。北海道産の真昆布のダシを使用して作った生地が採用されています。ネギ・やまいも・揚げ玉・紅しょうがも使用。世界中からたこ焼きに合うタコを厳選し、手間ひまをかけて下ごしらえしています。タコはひとつずつ手切りされ、調味液に漬けることで旨味があるのが特徴です。

焼きたての熱い状態で急速冷凍し、焼きたての風味をキープ。トッピングとして、マヨネーズ風ソース・ソース・かつお節・あおさが付いています。

内容量は、ひとりで食べる際におすすめの6個入り。紙皿付きなので、別にお皿を用意する必要がありません。電子レンジ調理でもカリカリの食感が楽しめるため、手間をかけずに食べ応えのある食感を楽しみたい方にぴったりです。

元祖どないや 冷凍大玉たこ焼

素材や焼き方に長期間こだわり続けて作られた大玉のたこ焼きです。かつお節など数種類の調味料から作られたダシを使用しており、秘伝の生地のおいしさが楽しめます。コクがあり、タレなしでもおいしく食べられるのが特徴。また、歯応えのある大きめのタコを使用しています。

さらに、焼きたてのたこ焼きを急冷する最新の冷凍技術の採用により、冷凍食品ながら出来立ての味を再現。研究を重ねて編み出した焼き加減で、絶妙な柔らかさを実現しています。本商品は、外側までふわっとした食感のたこ焼きを食べたい方におすすめ。電子レンジ調理のみに対応しており、内容量は30個です。

八ちゃん堂 八ちゃんたこ焼

九州の工場で生産されたたこ焼きです。具材にはキャベツ・揚げ玉・しょうがを使用しており、外はパリッと、中はとろっとした食感が楽しめます。また、国産のキャベツと卵を使用しており、揚げ玉が入っているのも特徴です。
50個入りで1kgの重量がある業務用の商品のため、大人数でたこ焼きパーティーを楽しみたい方や、いつでもストックしておきたい方にもぴったりです。

八ちゃん堂 添加物が気になる方のたこ焼

化学調味料・着色料・甘味料・保存料・膨張剤・安定剤を使用していない冷凍たこ焼き。食塩やかつお節粉末、醤油など、家庭によくある原材料だけで作られています。また、上白糖を使わず、粗糖を使用しているのも特徴です。

食べやすいようショウガを入れず、タコを小さく刻んで入れており、子供や年配の方にもおすすめ。長年培った技術を駆使し、外側は歯触りがよく中はクリーミーに仕上げています。1個あたり20gのたこ焼きが15個入り。電子レンジで調理できるので、食べたいときすぐに食べられます。

わなか 特製冷凍たこ焼

トッピングで味付けせずに生地そのものでおいしく食べられるたこ焼きを作るため、研究を重ねてできた冷凍たこ焼きです。きめ細かな小麦粉と程よいダシの配合がおいしさのポイント。具材として青ネギ・塩ショウガ・天かすが使用されているため、豊かな風味や刺激のある味が楽しめます。

また、旨味と栄養の詰まった大ぶりのタコが食べられるのも魅力。ひとつずつ手焼きしており、強火で素早く焼いているため、外はカリカリ、中はとろけるような食感に。その後、焼きたての状態から急速冷凍することにより、本場の味が楽しめるたこ焼きに仕上がっています。

1パックに30個のたこ焼きが入っており、特製ソース付き。電子レンジで加熱した後、180℃のトースターにアルミホイルを敷き、30秒~1分ほど焼くのがおすすめの食べ方です。食べ応えのある食感を楽しみたい方におすすめです。

四国日清食品 たこ焼き

国産のキャベツを使用した冷凍たこ焼きです。外側は香ばしく焼き上がっており、内側はとろっとふんわりした食感が楽しめます。生地はかつおダシが効いているため、たっぷりの旨味が感じられるのもポイント。1パックに30個のたこ焼きが入っています。

比較的容量の多い商品のため、複数人で一緒にたこ焼きを食べたい場合におすすめです。

ニッスイ たこ焼き

国産のキャベツを使用した冷凍たこ焼きです。枕崎産かつおぶしや日高産昆布で風味豊かなダシにこだわっています。揚げ玉・卵・ショウガを使用しているタイプです。
内容量は40個と多めです。1個あたり20gの小玉タイプのため、小さく食べやすい冷凍たこ焼きを求める方にぴったり。ピザソースやチーズ、タルタルソースやポン酢でアレンジするのもおすすめな商品です。

あべのたこ焼きやまちゃん 冷凍たこやき

本場のたこ焼きの味が楽しめる冷凍たこ焼きです。生地のおいしさに特徴があり、秘伝のスープを使用しているのが特徴。昆布や鶏ガラなど数種類の材料を使用してダシを作り、10種類以上の果物や野菜を合わせたスープで生地を作っています。

生地を焼く鉄板は厚さのある特注品を利用し、職人がひとつずつ手焼きで仕上げた商品です。強火で焼いておいしさを引き出し、外側はカリカリ、中はとろっとした食感に仕上がっています。内容量は1パックあたり36個と大容量。本場の味を手軽に堪能したい方におすすめです。

岡本食品 国内製造たこ焼

国産のキャベツと卵を使用した冷凍たこ焼きです。生地の味付けはダシが効いており、ふわっとした食感。焼きたての味が楽しめる商品です。電子レンジで加熱しても油で揚げても食べられるタイプなので、お好みの方法で調理できます。

内容量は40個と多く、大人数で一緒に食べたい場合におすすめ。1個あたり20gの小玉タイプなので、ひと口で食べられる冷凍たこ焼きを求める方に適しています。

ノースイ たこ焼

大阪の本場のたこ焼きと同じ丸型に作られた冷凍たこ焼きです。外側はカリカリとしており、内側はトロトロの食感が楽しめます。そのため、食べ応えのある食感を好む方におすすめ。卵・揚げ玉・ショウガを使用しています。

1個約20gの小玉タイプのためひと口で頬張れます。1パックに25個入っており、家族や友人と一緒にたこ焼きを味わいたい方にぴったりです。

マルハニチロ 手焼きおっきいたこ焼き

By: maruha-nichiro.co.jp

やわらかくふっくらした、手焼きのたこ焼きを冷凍した商品です。ボリュームたっぷりの大玉タイプなので食べ応えがあります。生地はダシが効いており、香ばしく焼き上がっているのも魅力。具材としてネギや揚げ玉も使用されています。

レンジで加熱しても油で揚げても食べられるタイプです。内容量が40個と多いため、家族や友人と複数人でたこ焼きを味わいたい方におすすめです。

築地の王様 ジャンボたこ焼き 冷凍タコ焼き

1個あたり約30g前後もある大玉タイプの冷凍たこ焼き。食べ応えがあり、満腹感を得やすいのが特徴です。電子レンジで調理でき、面倒な下処理や下ごしらえが必要ありません。また、凍らせたまま約170〜175℃の油で3〜4分間揚げると、外は歯触りがよく中はとろけるような食感を楽しめます。

かつおだしやチキンエキスを加えた、シンプルな味わいも魅力。刻みネギをトッピングして、さっぱりとしただしスープに浸して食べる「明石焼き風たこ焼き」や、チーズとトマトソースをトッピングした「イタリアン風たこ焼き」など、アレンジがしやすい商品です。

たこ焼きは40個入り。サイズが大きいので、大人数で食べる際にも適しています。6種類ののしに対応しており、ギフトにもおすすめです。

たこ家道頓堀くくる 大たこ入りたこ焼

本場道頓堀に本店を置く「くくる」の味を自宅で楽しめる冷凍たこ焼き。生地には山芋と卵を使っており、やわらかい食感が特徴です。生地の中には大たこが入っており、弾力のある食感と歯応えがポイント。職人がひとつひとつ丁寧に手焼きしてから冷凍しています。

11種類の野菜をブレンドして作られた特製のソースも魅力。かつお削り節とあおさ粉も付属しています。12個入りで、1個あたり30g。たこ焼きはたこにこだわりたい方におすすめです。

たこ昌 たこ昌の京・九条ねぎたこ焼

京都産の九条ネギを使用した冷凍たこ焼きです。九条ネギは他の青ネギよりも柔らかく、葉が厚いので食べごたえがあります。また、葉の内側にあるぬめりに甘さが凝縮。生地には昆布やかつおなどを漬け込み、ダシを効かせた秘伝の醤油が使用されています。

熱伝導率の高い焼器で手焼きしており、ふわふわの食感を堪能できるのも魅力です。1パックあたり13個のたこ焼きが入っています。甘く風味のよいたこ焼きを食べたい方におすすめです。

たこ昌 たこ昌の博多明太子たこ焼

明太子が入った冷凍たこ焼きです。職人がひとつずつ手焼きで仕上げています。昆布やかつおなどを漬け込み、じっくり寝かせた秘伝の醤油を使用。タコと一緒に博多の辛子明太子が入っており、ピリ辛の味わいが楽しめます。

歯ごたえのある真ダコが入っているのも魅力です。内容量は13個。一風変わった味わいや、タコの歯ごたえを堪能したい方に適しています。

たこ昌 キムチたこ焼

キムチが入った冷凍たこ焼きです。昆布やかつおなどを漬け込み、長時間寝かせた秘伝の醤油が使用されています。醤油味の生地とキムチの相性が良く、一味違うおいしさが楽しめるのが魅力。使用されている真ダコは歯ごたえが抜群です。

機械による製造ではなく、独自の焼器で職人が手焼きしています。内容量は13個。辛い食べ物が好きな方にぴったりです。

たこ昌 たこ昌のこんにゃくたこ焼

かつお風味のダシで煮込んだ、味付きのこんにゃくを使用している冷凍たこ焼きです。大粒のこんにゃくが入っているためボリュームがあります。さらに、秘伝の醤油を使用するなど材料を厳選。独自の銅板の焼器を利用し、すべてのたこ焼きを手焼きで仕上げています。

電子レンジ解凍と揚げ調理に対応しており、内容量は13個。一風変わったヘルシーなたこ焼きを食べたい方におすすめです。

八ちゃん堂 たこ焼キザミたこ入り

釣鐘型の九州たこ焼きです。大きなタコではなく、複数の小さくきざんだタコが入っています。揚げ玉も使用されており、外はパリッと、中はとろっとした食感。生地に気泡を作りながら焼くことで、柔らかな食感を実現しています。

ショウガも使われているので酸味を感じたい方にもおすすめ。さらに、タマネギの使用により、甘みのあるたこ焼きに仕上がっています。50個入りで1kgと容量が大きく、大きなタコが食べにくいと感じる方に適しています。

ニッスイ たこ焼きねぎ醤油味

たっぷりのネギが使用されており、ネギの風味が感じられる冷凍たこ焼きです。香ばしいたまり醤油を使用し、豊かな風味があります。たまり醤油は濃厚な旨味と香りがあり、たこ焼きのおいしさをさらに引き立てられるのが特徴。ネギとたまり醤油の組み合わせにより、香ばしいたこ焼きを堪能できます。

また、国産のキャベツも使用されています。18個入りの商品です。そのままでもおいしく食べられます。

・12袋セット

八ちゃん堂 米粉で作ったたこ焼き

九州で誕生した、丸型ではなく釣鐘型の九州たこ焼きです。ほとんどのたこ焼きは小麦粉から作られていますが、本商品は小麦粉や卵を使用せず米粉を使用。7大アレルゲンを含む原料不使用を謳っているのが特徴です。米粉はお米を砕いて粉状にしたものを指し、小麦粉で作った生地とはやや食感が異なります。

また、キャベツの甘みとダシの風味が効いており、優しい味を堪能できるのも魅力。1パック15個入りで、小麦粉とはまた違う、米粉のもっちりした食感を味わいたい方におすすめです。

冷凍たこ焼きの楽天市場ランキングをチェック

冷凍たこ焼きの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

たこ焼きと明石焼きの違い

By: rakuten.co.jp

たこ焼きは大阪発祥の料理。ボールのような形状に仕上げられます。鉄製の鍋で焼き、生地は小麦粉から作られることが多いのが特徴。卵が使われることもありますが、割合は少なく小麦粉がメインの材料です。明石焼きに比べて水分が少ないため、硬めに焼き上がります。

中身の具材はタコのほかにネギや紅しょうがなどが使われることもあり、味のバリエーションが幅広いのが魅力。ソースやかつお節など、お好みでさまざまなトッピングを使用します。

明石焼きは兵庫県明石市発祥の料理。たこ焼きとくらべ、やや平べったい形状です。銅鍋で焼き、生地には卵が多く使われるのが特徴。水分が多いため、やわらかい質感です。具材はタコのみが使用されます。トッピングはかけず、ダシ汁に浸けて食べるのが基本スタイルです。

また、小麦粉のほかにじん粉が使用されます。じん粉は加熱しても硬くなりにくいため、ふんわりとした食感が楽しめるのが魅力です。