電子レンジや鍋であたためるだけで簡単に食べられる「冷凍そば」。忙しいときでも手間ひまをかけずに食事ができるので重宝します。冷凍そばには大手メーカーの商品はもちろん、老舗のそば専門店やご当地そばの味を楽しめる商品もあり人気です。

そこで今回は、冷凍そばのおすすめ商品をご紹介します。選び方やおすすめアレンジレシピも併せて解説するので、ぜひチェックしてみてください。

冷凍そばの選び方

麺のみかつゆ・具入りかで選ぶ

By: rakuten.co.jp

冷凍そばを選ぶときは、つゆや具材が入っているかどうかもチェックしてみてください。麺のみの冷凍そばは、好みの味付けやトッピングを楽しめるのが魅力。あたたかいそばはもちろん、トマトやキムチを乗せた冷やしそばなど、さまざまなアレンジ料理を楽しめます。

一方、つゆや具材入りの冷凍そばは、鍋や電子レンジであたためるだけで食べられる手軽さが魅力です。一般的なえび天そばやたぬきそば以外にも、地元の方々に長年愛されるご当地そばもあるので、ぜひ使用用途や好みに合わせて選んでみてください。

容量をチェック

By: rakuten.co.jp

冷凍そばは、容量もさまざまです。麺は100g未満のモノから200gほどのモノまであり、個数は1個入りもあれば5食分がまとめて入っているモノもあります。少量で十分足りるという方は100g前後の冷凍そばがおすすめ。逆にたくさん食べたい方は、200g程度の冷凍そばを選んでみてください。

また、冷凍そばの容量は、冷凍庫の容量に合わせて選ぶのもポイントです。冷凍そばが3~5個まとめて入っている容量の大きいタイプは、冷凍庫のスペースに余裕がある方におすすめ。冷凍庫が小さい場合は、個食タイプなどの商品を選んでみてください。

個包装タイプは使いやすくて便利

By: tsujimen.co.jp

複数個まとめて入っている冷凍そばを購入する場合は、個包装されているタイプがおすすめです。個包装でない場合は1度袋を開けると、常に外気にふれる状態になってしまい風味が落ちる可能性があるとされています。

さらに、冷凍食品は賞味期限が長めのモノが多いのも特徴。長期間の保存中に冷凍焼けを起こすこともあると謳われています。まとめ買いする場合は、個包装タイプを選んでみてください。1食分ずつ包装してあるタイプを選べば、品質を維持したままいつでも使いたい量を食を取り出せます。

解凍方法をチェック

解凍方法の違いで冷凍そばを選ぶのもおすすめです。冷凍そばの解凍方法は主に2つあり、1つは電子レンジで解凍するタイプで、もう1つは鍋に入れて調理するタイプ。手間を省きたい時は、電子レンジであたためるだけのタイプがおすすめです。

なお、電子レンジと鍋調理の両方の方法で解凍できるタイプもあります。なかには冷蔵庫で解凍してから調理をするモノや自然解凍をしてはいけないモノもあるため、購入時や調理時にチェックしてみてください。

賞味期限をチェック

By: rakuten.co.jp

冷凍そばを選ぶときは、賞味期限を確認することも大切です。長期保存できる商品が多い冷凍そばですが、生麺や具材入りなどタイプによって異なります。麺のみの商品やつゆ入りの商品は、賞味期限が長めなのが特徴です。

一方、具材入りや生そばタイプは賞味期限が短い商品が少なくありません。家族の人数などに合わせて、賞味期限内に食べきれる商品を選んでみてください。

冷凍そばのおすすめ|つゆ・具材入り

霧下そば本家 江戸前 手打ち二八そば 冷凍生麺・特製つゆ付

By: kirisita.jp

1772年創業の老舗そば粉専門店が手がける冷凍そばです。霧下そば本家で取り扱うそば粉のなかでも品質がよい国産「地粉」を使用しています。挽きたてのそば粉を打ってすぐに冷凍。自宅で茹でたてのそばを味わえるところが魅力です。

本商品は小麦粉2割に対し、そば粉を8割使用した二八そば。食塩や保存料は含んでいません。打ち粉をふんだんに使用しているので、そば湯まで楽しめるところも魅力のひとつです。

調理方法が簡単なのもポイント。冷凍のまま、沸騰湯で90~120秒ほど茹でるだけです。付属の特製そばつゆはあたためても冷やしても使えるので、気分や好みに合わせて楽しめます。

霧下そば本家 更科そば 冷凍生麺・特製つゆ付

そばの実の中心部を製粉した「更科粉」で作られた冷凍そばです。粘りが少ない更科粉は、打つのが難しく手間がかかるため、更科粉で作られたそばは貴重。希少価値の高いそばを自宅で手軽に楽しみたい方にぴったりの更科そばです。

また、つなぎの小麦粉を2割ほどに抑えることで、更科粉本来の甘みと上品な風味を演出。透明感のある白い見た目も特徴のひとつです。本商品は特製そばつゆ付き。冷たいつゆにつけて食べるのがおすすめです。

日清食品 冷凍 日清のどん兵衛 鴨だしそば

国産合鴨だしの特製つゆで楽しめる冷凍そばです。特製つゆは合鴨の胴ガラを炊き出したスープとオイル、さらにかつお節を加えたモノ。そばの旨みを引き立たせる合鴨特有の風味が楽しめます。

そばは茹で上がった直後に急速冷凍。のどごしがよく、歯ごたえのある食感が特徴です。具材は入っていないのでねぎや合鴨をトッピングするのもよいですが、付属のつゆでも十分に味わえます。麺量は160g。けんちんそばや冷やしそばなど、アレンジレシピを楽しみたい方にもおすすめです。

・1個

・20個セット

日清食品 冷凍 日清のどん兵衛 鴨南蛮そば

By: nissin.com

鴨肉の味わい深い風味を楽しめる冷凍そば。茹で上がり直後に急速冷凍したそばは、なめらかなのどごしと歯切れのよさが特徴です。付属のつゆは合鴨の胴ガラを炊き出したエキスに、合鴨オイルを加えたモノ。鴨本来のまろやかな旨みを楽しめます。

具材として、炭火で焼いた合鴨肉とねぎが付いているのもポイント。合鴨肉には味がしみ込んでいるので、噛むたびに香ばしい風味が口の中に広がります。麺量は1人前にちょうどよい171gです。

辻麺業 たぬきそば・濃縮スープ付

By: tsujimen.co.jp

甘めのお揚げと濃縮スープがセットになった冷凍そばです。ねぎとかまぼこも付いているので、具材を用意する必要がありません。かつお・さば・昆布などの和風だしがきいたスープはそばとの相性がよく、本格的なたぬきそばを自宅で手軽に楽しめます。

調理方法が簡単なところもポイントのひとつ。スープを水で薄めて火にかけ、沸騰したところに凍ったままの麺と具材を入れるだけです。内容量は麺180g・つゆ70g・具材52g。1食分ずつ個包装されているので、食べたい分だけ解凍できて便利です。

辻麺業 カレー南蛮そば・濃縮スープ付

自宅で手軽にカレー南蛮を楽しめる冷凍そばです。さばやかつおなどの削り節でとった和風だしと、カレーの風味がバランスよく調合されています。スパイシーさは感じられるモノの、子供でも食べやすい辛さに抑えられているところが特徴。休日のランチにもおすすめです。

具材として、味付け豚肉・玉ねぎ・ねぎ・油揚げ・にんじんが付いています。具材を準備する必要がないので便利です。冷凍したまま調理できるため、解凍する時間も手間も省けます。麺量は180g。1食分ずつ個包装されているのもポイントです。

テーブルマーク(TableMark) 麺棒一番かけそば

かつお節・昆布・椎茸の風味がきいた特製つゆ付きの冷凍そば。ねぎや天かすなど、好みの具材をトッピングして楽しめます。コク深い和風だしのつゆでそばを味わいたい方におすすめです。

調理方法が簡単なところも特徴のひとつ。茹でるだけなく、電子レンジでの調理も可能です。鍋を準備する必要がないので、洗い物を増やさずに済みます。麺量は160g。1食分ずつ個包装されており、ランチや夜食など使い勝手のよい商品です。

・1個

・10個セット

かほく冷たい肉そば研究会 かほく冷たい肉そば

山形県河北町発祥の冷たい肉そばを自宅で手軽に楽しめる冷凍そばです。つゆは鶏肉だしの醤油味。瞬間冷凍した生そばは、コシの強さが保たれています。コクのあるだしと田舎そばの風味を堪能したい方におすすめです。

本商品は5食セット。具材としてつゆと一緒に親鶏肉も入っており、弾力のある食感を楽しめるところも魅力です。「B-1グランプリ入賞」や「日本観光特産大賞金賞」などの受賞歴を持つ、河北町の郷土食。お歳暮やお中元にもおすすめです。

ナルト ふみこ農園 冷凍 天ぷらそば

海老の天ぷらが丸ごと1本入った冷凍そば。ボリュームのある海老の天ぷらはインパクトがあり、おもてなし料理にもおすすめです。

そば粉に山芋を練り込んで作られたそばを、打ちたて湯がきたての状態で瞬間冷凍。のどごしがよく、こだわりの食感と風味を楽しめます。つゆはだしの香りがきいた関西風。最後の一滴まで飲み干したくなる味わいです。

麺量は180g。海老の天ぷらのほか、ねぎとかまぼこも付いています。鍋でお湯を沸かしスープを入れて、麺と具材を入れるだけで完成です。食べたいときに手早く準備できるのも魅力のひとつ。ストックにも適しています。

榑木野 冷凍手打生そば

By: kurekino.thebase.in

信州松本市内に3店舗の直営店を構えるそば処が手がける冷凍そば。石臼挽き国産そば粉を使用して作られた八割そばです。信州の本格手打ちそばを自宅で楽しめます。

解凍する際は冷蔵解凍で。解凍時間の目安は5時間程度です。麺量は300g×2パック入りで4人分。オリジナルの濃縮つゆも付いているので、自分でつゆを準備する必要はありません。賞味期限は冷凍保存で約2ヵ月。のしを付けられるため、お中元やお歳暮などにもぴったりです。

冷凍そばのおすすめ|麺のみ

テーブルマーク(TableMark) 麺始め 冷凍そば

独自の配合と製麺技術で作られた冷凍そばです。歯切れがよく、日本そば特有の豊かな香りと風味を楽しめます。麺量は1食あたり200gで、5食入りです。

解凍方法は沸騰湯で茹でるだけなので、事前に解凍する必要はありません。あたためても歯切れのよさは損なわれないため、かけそばを食べたいときにおすすめです。ざるそばでも楽しめるので、さまざまなアレンジレシピに適しています。

テーブルマーク(TableMark) 石臼挽き信州そば

信州そばを自宅で楽しめる冷凍そばです。石臼で挽いた国内製造のそば粉を5割使用し、豊かでコク深い風味に仕上げています。なめらかなのどごしと食感のよさも特徴。本格的な信州そばを堪能したい方におすすめです。

解凍方法はレンジであたためるだけ。鍋を準備したりお湯を沸かしたりする手間がないのもポイントです。レンジで1玉からあたためられるので、食べたい分だけを手早く解凍できます。麺量は1食あたり160gで、3食入りです。

辻麺業 大名そば

小麦粉とそば粉に山芋を練り込んだ冷凍そばです。茹で上がった麺を急速冷凍することで、コシのある歯切れのよい食感に仕上がっています。保存料は不使用。小麦やそばの風味を味わえる商品です。

調理方法が簡単なところも特徴のひとつ。沸騰湯で数十秒あたためるだけで解凍できます。ざるそばとかけそばのどちらにも適しており、さまざまなアレンジレシピに挑戦したい方におすすめです。

麺量は1食あたり200gで、5食入り。賞味期限は製造から約9ヵ月と長めなので、長期保存にも適しています。

シマダヤ 真打 乱切そば ミニダブル

色の黒いそば粉を使用して作られた冷凍そば。そばを乱切りにすることで手作り感を再現しています。麺は細かったり太かったりするので、均等に切られたそばとはまた違う食感を楽しめるのが魅力です。

賞味期限は冷凍保存で12ヵ月。長期保存に適しているので、ストックしやすく便利です。麺量は200gと230gがあり、どちらも5食入り。凍ったまま簡単に半分に割れるミニダブル仕様となっており、少量を食べたい方にもおすすめです。

シマダヤ 太鼓判 日本そば ミニダブル

歯切れのよい食感とのどごしのよさが特徴の冷凍そば。お徳用タイプ「太鼓判シリーズ」の商品です。200gのそばが5食入り。日頃からよくそばを食べる方や、たくさんストックしておきたい方におすすめです。

本商品はミニダブルを採用しているので、凍ったまま簡単に半分に割れます。空腹の状態や食べる人数に合わせて量を調整しやすいので便利です。賞味期限は12ヵ月と比較的長め。冷やしそばとかけそば、どちらにも適しています。

・1個

・8個セット

やくの麺業 冷凍生そば つゆなし

打ちたてのそばの風味をそのまま楽しめる冷凍そばです。兵庫県産のそば粉と国産小麦粉を使用した生そばを、打ってすぐに冷凍。香り高い本格的なそばを味わえるのが魅力です。

賞味期限は冷凍保存で1ヵ月。原料に日持ち向上剤を使用していないので比較的短めです。麺量は120g。濃縮つゆがセットになったモノもあります。打ちたてそばの風味を手軽に味わいたい方におすすめです。

やまひろ 乱切り 七割そば

そばがらや甘皮粉を使った、乱切りタイプの冷凍そばです。麺の太さをあえて不揃いにすることで手作り感を演出。噛むたびに異なる食感を楽しめます。

素材にこだわっているところも特徴のひとつ。そば粉は自社製の挽きたてのモノを7割使用しています。麺量は1食あたり230gと比較的多めの5食入りです。賞味期限は冷凍保存で12ヵ月。ストックしておきたい方にもおすすめです。

やまひろ 香り際だつ!宇治抹茶そば

宇治抹茶を使用して作られた冷凍そばです。抹茶の香りと濃厚な味わいが持ち味。食感にもこだわっており、なめらかなのどごしと歯切れのよさも魅力のひとつです。また、鮮やかな緑はインパクトがあり、見た目も楽しめます。

麺量は1食あたり200g。5食入りです。冷凍庫に常備しておくのもおすすめ。いつでも手軽に香り豊かな茶そばを味わえます。

キッセイ商事 澤志庵 信州更科そば

一粒のそばの実から取れる量が少なく、高級と謳われる「更科粉」を使用した冷凍そば。上品な白い麺線と淡白な風味を楽しめます。本商品は細打ちタイプなので、のどごしがよいところも特徴です。

麺量は200g・230gの2種類。どちらも1袋5食入りで4袋セットなので、まとめ買いしておきたい方におすすめです。ハーフカットタイプで食べる量を調整しやすいところも特徴のひとつ。かけそばの場合は沸騰湯で15秒、ざるそばの場合は沸騰湯で1分ほど茹でると解凍できます。

キッセイ商事 澤志庵 茶そば

静岡県産抹茶を使用して作られた冷凍そば。抹茶の豊かな風味と鮮やかな色味を楽しめる茶そばです。味も香りも一般的なそばとは異なるため、いつもと違うそばを堪能したいときやレパートリーを増やしたい方におすすめです。

流水で解凍できる手軽さも特徴のひとつ。鍋で茹でる必要がないので、調理する際の手間を減らせて便利です。夏は1.5分、冬は5分ほど水でほぐすと解凍できます。麺量は200gで、1袋5食入りが4袋セットと大容量の冷凍そば。手軽に食べられる茶そばをストックしたい方はチェックしてみてください。

冷凍そばのおすすめアレンジレシピ

山かけ月見そば

By: tablemark.co.jp

めんつゆで簡単に作れる冷凍そばのアレンジレシピです。和風だしのあたたかいつゆで食べるそばは、寒い時期におすすめの一品。そばに、とろろと卵を絡めて食べてみてください。

下準備として、冷凍そばをレンジまたはお湯で茹でて解凍。続いてつゆを作ります。鍋に水300ccと濃縮タイプのめんつゆを適量投入。ひと煮立ちさせて火からおろします。器に解凍したそばを入れつゆをかけたら、かけそばの出来上がりです。

そばの上にすりおろした山芋とうずらの卵をトッピング。お好みでねぎや一味唐辛子などをちらして完成です。味の濃さはめんつゆの量で調整してみてください。みりん・料理酒・砂糖などの調味料を使わずに作れるので、料理が苦手な方におすすめのレシピです。

カレー南蛮そば

By: tablemark.co.jp

カレーの香りが食欲をそそる冷凍そばのアレンジレシピです。豚肉や玉ねぎなどの具材をふんだんに入れるとボリュームが出るので、メイン料理としてもおすすめ。今回は2人分のレシピをご紹介します。

まずは、冷凍そばを電子レンジや鍋で加熱して解凍。玉ねぎ1/2個は薄切りにし、片栗粉大さじ1.5は倍量の水で溶いておきます。深めの鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを投入。玉ねぎがしんなりしたら豚こま切れ肉100gを加えて炒めます。

塩こしょう・カレー粉大さじ1.5で味付けし、全体に味が絡んだら水700ccを加えてひと煮立ち。さらに、濃縮タイプのめんつゆを加えて5分ほど煮込みます。とろみを付けるため、水溶き片栗粉を投入。解凍したそばを器に盛り付け、カレーをかければ完成です。

ねぎや一味唐辛子などを添えるのもおすすめ。豚肉のほか、鶏肉や牛肉などお好みの材料を使ってアレンジしてみてください。

山菜きのこそば

By: shimadaya.co.jp

味付け山菜を使うことで、本格的な山菜きのこそばを堪能できる冷凍そばのアレンジレシピ。めんつゆで味付けするので、みりんや料理酒などさまざまな調味料を使わず簡単に作れるところがポイントです。山菜やきのこのコク深い風味と、そばの旨みを楽しめます。

最初に冷凍そばを電子レンジや鍋で加熱し解凍。えのきやしめじなどのきのこ類は食べやすいサイズにカットします。好みに合わせて、しいたけやなめこなどを入れるのもおすすめです。

水とめんつゆを入れた鍋に、切ったきのこを加えて煮込みます。解凍したそばを器に盛り付け、きのこをつゆごとかけて、最後に味付け山菜をトッピングすれば完成です。お好みでねぎやかまぼこなどを加えてみてください。

瓦そば

By: shimadaya.co.jp

山口県下関市の郷土料理・瓦そばをホットプレートで作る冷凍そばのアレンジレシピ。つゆにつけて食べるのとは違い、そばを焼くことで香ばしい食感を楽しめます。見た目にインパクトがあるので、おもてなし料理としてもおすすめです。

まずは、冷凍そばを電子レンジや鍋で加熱し解凍。フライパンにサラダ油を入れて熱し、牛こま切れ肉100gを投入。肉の色が変わったら醤油大さじ1・みりん大さじ1・砂糖小さじ1で味付けし、一旦お皿に取り出します。

ボールに卵2個を割り入れて溶き卵に。砂糖・片栗粉・水を小さじ1ずつ入れて混ぜ合わせます。フライパンに流して薄焼き卵を作り、冷めたら千切りにして錦糸卵の出来上がりです。

ホットプレートを200℃にあたため、解凍したそばを入れて軽く炒めます。牛肉と錦糸卵を彩りよくのせて、仕上げにレモン・きざみのり・にんじんと大根で作ったもみじおろしをトッピング。めんつゆを添えて完成です。

鶏そば

By: tablemark.co.jp

鶏のだしがつゆにしみ込んだ冷凍そばのアレンジレシピです。ねぎを入れて一緒に食べるのがおすすめ。鶏もも肉を使うのがポイントです。

まずは、冷凍そばを電子レンジまたは沸騰湯などで解凍します。鍋に水300ccと適量の濃縮タイプのめんつゆを投入。ひと煮立ちさせて一口大にカットした鶏肉を加えます。

鶏肉に火が通ったら、斜め薄切りにしたねぎを入れて軽く加熱。器にそばを盛り付け、つゆをかければ完成です。お好みで一味唐辛子を添えてみてください。

ねぎそば

By: tablemark.co.jp

かけそばにねぎをふんだんに添えた、冷凍そばのアレンジレシピ。5分で完成するので、食べたいときにすぐ作れる簡単レシピです。ねぎに香り高い九条ねぎを使用するのがポイント。シンプルな味付けなので、そば本来の風味や旨みが感じられます。

まずは、冷凍そばを電子レンジや沸騰湯などで解凍。鍋に水300ccと適量の濃縮タイプのめんつゆを入れてひと煮立ちさせます。器にそばを盛り付けてつゆをかけ、小口切りした九条ねぎをのせて完成。わさびやおろししょうがを添えるのもおすすめです。

冷凍そばの売れ筋ランキングをチェック

冷凍そばのランキングをチェックしたい方はこちら。