本を開いたまま置ける「ブックスタンド」。書見台とも呼ばれており、置型・アーム型・自立型など、さまざまなタイプの製品が存在します。集中した環境で読書や学習に取り組めるのが魅力です。

そこで今回は、ブックスタンドのおすすめアイテムをご紹介。選び方も解説するので、ぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

ブックスタンド(書見台)とは?

By: amazon.co.jp

ブックスタンド(書見台)は、本を置くためのアイテムです。ページを固定するためのストッパーが付いているのが特徴。本を見開きのまま固定できるため、手を塞がずに読書や学習を行えます。また、レシピブックを開いて料理したり、タブレットを置いてテレビ電話をしたりと、1台でさまざまな使い方が可能です。

ブックスタンドを使用すると、自然と視線が上がるのも特徴。長時間の読書や勉強でも姿勢が崩れるのを予防できます。また、デザイン性が高いおしゃれな製品もラインナップ。デスク周りのインテリアとしても映えるのが魅力です。

ブックスタンド(書見台)の選び方

用途に合ったタイプをチェック

卓上で使うなら「置型」

By: amazon.co.jp

ブックスタンドを机の上で使いたい場合、置型タイプがおすすめです。置型タイプのブックスタンドは、平面であればどこにでも置けて、本を立てかけるだけのシンプルさが特徴。安定性に優れており、ページもスムーズにめくれます。

置型タイプのブックスタンドは小型で軽量のモノが多く、子どもでも簡単に扱えるため勉強用にぴったりです。折りたたみ式のコンパクトにできるモノであれば、学校やオフィスに持ち運んで使用することもできます。

また、置型のブックスタンドは商品のラインナップが豊富なのに加えて、安い価格で手に入れやすいのも嬉しいポイント。予算や用途に応じて好みのモノを見つけられます。

角度や位置を調節できる「アーム型」

By: amazon.co.jp

ブックスタンドの位置や角度を調節して使いたい場合には、アーム型がおすすめです。クランプで家具に固定し、アームを好きな位置に調節して使えるのが特徴。ベッドやソファで横になりながらでも使用できるので、就寝前の読書や動画視聴に便利です。

また、アーム型のブックスタンドは土台を置く必要がないため、スペースを有効活用できるのもメリット。デスク上をスッキリと広く使えるほか、狭いスペースでもブックスタンドを使用できます。

基本的にクランプで挟んで固定するため、設置したい箇所の天板の厚みに対応しているか、購入前に必ず確認しましょう。

自分に合った高さに調節できる「自立型」

By: amazon.co.jp

ブックスタンドの高さを調節して使いたい場合、自立型がおすすめです。自立型のブックスタンドは、床に直接置いて好きな高さで使用できるのが特徴。自宅での使用以外にも店舗でのディスプレイや、楽譜を置く譜面台としても重宝します。

高さ調節の可動域が広いモノであれば、ベッドで寝たり、ソファに腰掛けたりなど、どの姿勢でも目線に合わせた位置に本を固定できます。

また、自立型のブックスタンドは頑丈でしっかりとした作りのモノが多く、大判サイズの分厚い本にも対応可能。ただし、自立型のブックスタンドは大型で重いモノが多いので、持ち運んで使用したいという方は、重量に注意して選んでみてください。

読みたい本のサイズと厚さに合ったモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

ブックスタンドは、製品ごとに対応しているサイズや厚みが異なります。コンパクトな製品の場合、図鑑や辞書などの重くて厚い本に耐えられないこともあるので、置きたい本を置けるかどうか確認するのが重要です。

文庫本・雑誌・教科書・参考書など、さまざまなサイズの本を置きたいなら、A4・A3程度のサイズが置けるブックスタンドを選んでみてください。本を固定するためのクリップを、厚みに合わせて調節できるモノもおすすめです。

素材をチェック

金属製

By: amazon.co.jp

金属製のブックスタンドは、堅牢性に優れているのが特徴。フレームだけのシンプル設計を採用した製品を選べば、自宅・オフィス・店舗など、さまざまな場所に馴染みます。本だけでなく、レコードや写真などを展示するアイテムとしても役立つのが魅力です。

なかでもステンレス製のブックスタンドなら、サビに強いため、キッチン周りなどでレシピ本を置きたいときに適しています。

木製

By: amazon.co.jp

木製のブックスタンドは、木目調の落ち着いた雰囲気を演出できるのが特徴。デスクや棚にも馴染みやすく、おしゃれなインテリアとして活躍します。

耐久性に優れているため、長く使い続けたい方におすすめ。ただし、水に弱いため、キッチンなどの水回りでの使用は避けましょう。また、比較的重い傾向にあるのも注意です。

樹脂製

By: amazon.co.jp

樹脂製のブックスタンドは、軽量な製品を揃えているのが特徴。折り畳めるモノも多くラインナップしているため、持ち運びたい方に適しています。カラーバリエーションが豊富で、自分好みのデザインを見つけやすいのもポイントです。

汚れや水などに比較的強く、お手入れしやすいのも魅力。使い勝手のよさやメンテナンスのしやすさを重視する方は、ぜひチェックしてみてください。

固定クリップの形状をチェック

By: amazon.co.jp

本を押さえておくために役立つ固定クリップ。主に「直立タイプ」と「押さえ込みタイプ」の2種類があります。直立タイプは、比較的軽い力でページを止められるので、紙面にクリップ跡がつくのを予防できるのが特徴です。

紙面を挟み込んでページを固定するのが、押さえ込みタイプ。強い力で固定するため、安定感があるのが特徴です。ただし、紙面にクリップの跡が付きやすいので注意しましょう。紙面の傷付きを抑えたいなら、固定クリップの先端にシリコンなどを搭載した製品がおすすめです。

角度調節が可能かチェック

By: amazon.co.jp

ブックスタンドを選ぶときは、角度調節できる製品がおすすめです。椅子の高さや設置場所に合わせて、見やすい角度を保てるのが特徴。無理のない姿勢を維持しやすいため、集中した環境で読書や学習に取り組めます。

なお、角度調節の範囲は、製品ごとに異なるため要注意。さまざまなシーンで使用するなら、多段階で角度調節ができる製品がおすすめです。

ブックスタンド(書見台)のおすすめ|卓上・置型

ソニック(SONIC) リビガク 勉強がはかどる書見台 姿勢が悪くなりにくい LV-7450

ソニック(SONIC) リビガク 勉強がはかどる書見台 姿勢が悪くなりにくい LV-7450

子どものリビング学習のサポートアイテムとして便利な、置型のブックスタンドです。38〜73°まで6段階の角度調節が可能。卓上で見やすい位置で本を固定できるので姿勢が良くなり、集中力アップが期待できます。

また、ページストッパー付きで教科書を押さえる必要がなく、両手を使えるのも嬉しいポイントです。サイズは幅280×高さ230×奥行き50mm。A4版対応なのに加え、タブレットを置けるのも便利です。

本製品はスタンド部分を折りたたんで、コンパクトに収納することも可能。子どもでも持ち運びしやすいのが魅力です。勉強中の子どもの姿勢が気になる方や、勉強用にブックスタンドを探している方におすすめです。

クツワ(KUTSUWA) 学習書見台 MT011

クツワ(KUTSUWA) 学習書見台 MT011

本・タブレット・スマホが置ける置型タイプのブックスタンドです。左右にパネルを広げれば、教科書スタンドとして使用可能。見開きA4サイズまで対応するほか、台座を長く引き出してしっかり安定した状態で本を置けます。

角度は20〜68°までの7段階で調節が可能。20°に寝かせるとタブレットのタッチペン操作がしやすいのもメリットです。

パネルを閉じれば、省スペースで使えるスマホスタンドとしても使えます。台座が昇降し高さを調節できるので、スマホを充電ケーブルに繋げながら置けて便利です。

折りたたみ式で、収納時のサイズは幅120×高さ182×厚み17mmとコンパクト。重さも172gと軽量なので、持ち運んで使いたい方におすすめです。

カール事務器 ブックスタンダー BKS-820

カール事務器 ブックスタンダー BKS-820

安定性と堅牢性に優れた金属製の置型ブックスタンドです。ページ固定クリップは左右独立して動くので、本の厚みに応じて調節可能。400ページ程度の文庫本などまで対応できると謳われています。

また、本だけでなくタブレットにも対応。ブックスタンドの角度は40〜80°まで7段階の調節可能で、見やすい位置で使用できます。折りたたむと19mmの薄さになるため、持ち運びしやすいほか、すっきり収納できるのもポイントです。

シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力。カラーはブラックとホワイトの2種類がラインナップされています。卓上で本をしっかり安定させて使いたい方におすすめのブックスタンドです。

Readaeer ブックスタンド

Readaeer ブックスタンド

竹目模様のデザインがおしゃれな木製の置型ブックスタンドです。パネルサイズは幅23.5×高さ34cm、本を乗せる部分は奥行き2.9cm。タブレットにも対応します。角度は45〜85°の6段階で見やすい位置に調節が可能です。

直立タイプの固定クリップの先端にはゴムカバーが付いており、ページを傷つけにくい仕様。コンパクトに折りたためるので、持ち運びに便利です。

木製のおしゃれなデザインでインテリアに馴染みやすく、使う場所を選びません。読書や勉強用、譜面台としてなど、さまざまなシーンで使いやすいブックスタンドです。

ハイタイド(HIGHTIDE) メタルブックレスト db016

ハイタイド(HIGHTIDE) メタルブックレスト db016

スチール製のシンプルでおしゃれなデザインの置型ブックスタンドです。細い線のデザインで目立ちにくく、卓上で本を開いたまま飾るのに適しています。カラーのラインナップも豊富で、インテリアに合わせた好みの色を選べるのも嬉しいポイントです。

本の厚みや大きさ、用途によって角度は3段階で調節が可能。また、自立式の固定クリップの先端は丸くなっており、ページをしっかり固定します。キッチンに置いてレシピ本を立てたり、教科書を立てて勉強に使用したりと、さまざまなシーンで活用できます。

本体サイズは幅17.5×高さ23.5cmで、厚み1.4cmの薄さに折りたたむめるのも魅力です。引き出しなどにスッキリと収納できるほか、持ち運びにも便利。インテリアに合わせてブックスタンドを選びたい方におすすめです。

レイメイ藤井 ブックスタンドM BM19

レイメイ藤井 ブックスタンドM BM19

格子デザインがおしゃれな置型タイプの木製ブックスタンドです。素材にはラバーウッドを採用。ぬくもりのあるデザインで、部屋に優しくマッチします。

パネルサイズは横175×縦165mm。幅130mm以上、厚さは約25mmまでの本を立てられます。角度は本の大きさや厚みに合わせて5段階で調節可能。また、本だけでなくタブレットにも対応しています。

折りたためば12mmの薄さになるので、持ち運びやすいのもメリットです。

アスカ(Asmix) フリースタンド L DB523

アスカ(Asmix) フリースタンド L DB523

クロームメッキ素材のシンプルなデザインの置型ブックスタンドです。フレームだけのシンプルな設計で、狭い空間でも圧迫感を抑えて設置できるのが特徴。90gと軽量ながらも、耐荷重は約2kgと頑丈な作りになっています。

本を乗せる部分をスライドさせて奥行きの調節が可能。A4サイズに対応しているほか、5〜40mmの幅で調節もできます。

また、本だけでなくスマホ、タブレットにも対応。家庭用のブックスタンドとしてだけでなく、店舗用の商品やPOPのディスプレイとしても重宝します。

価格が安いのも魅力の一つ。シンプルでリーズナブルなモノを探している方におすすめのブックスタンドです。

ブックスタンド(書見台)のおすすめ|アーム型

ROUND 寝ながら読書できるブックアームスタンド

ROUND 寝ながら読書できるブックアームスタンド

寝ながら読書をするために設計されたアーム型のブックスタンドです。クランプでベッドボードに取り付けて使用すれば、ベッドで寝ながら両手を使わず快適に読書ができます。

ワイヤータイプのアームとスタンドの角度は自由に調節可能で、好みの体勢で使用できるのが特徴。ブックスタンドの幅の可動域は 約10〜45cmで、単行本から大判の書籍まで対応可能です。スマホやタブレットにも対応しており、読書だけでなく動画視聴にも役立ちます。

ページの固定クリップは、サイドクリップと下部クリップが2つずつ搭載。中央には落下防止ひもも付いており、本をしっかり固定できます。

ROUNDS ブックアーム 書見台 ブックスタンドデスクアーム

ROUNDS ブックアーム 書見台 ブックスタンドデスクアーム

伸縮可能なアームが特徴のブックスタンドです。クランプでデスクに取り付ければ、デスクの上のスペースを有効活用できます。アームは最大50cmまで伸び、使わないときはコンパクトに折りたためるため邪魔になりません。

アームは関節部分が360°回転し、高さ調節も可能。ブックスタンドも好きな角度に変えられ、さまざまな体勢で使用できます。

プレートの幅は10〜45cmまで可動し、小説から大判書籍まで幅広いサイズの本に対応。加えて、スマホ、タブレット、中型のノートパソコン設置可能です。家庭用としてだけでなく、オフィスでの利用にもおすすめのブックスタンドです。

SupeDesk ブックスタンド アーム 書見台

SupeDesk ブックスタンド アーム 書見台

シンプルなデザインがおしゃれなアーム型ブックスタンドです。パネルサイズは幅27〜41.7×縦16.5cm、アームの長さは26.2cm。アーム下の関節は360°回転でき、下部は120°、上部は150°の角度を調節可能です。

精密加工アルミ素材で、軽量なのが特徴。子どもの学習机にも適しています。ページの固定クリップは、最新型のスプリングクラップ頁止めを採用しており、プリント一枚の薄さから分厚い本までしっかり挟めるのもポイントです。勉強机や机上本棚、ソファー、ベッド横など、さまざまな場所での使用できます。

mirage all ブックスタンド

mirage all ブックスタンド

幅広いサイズの本を置けるアーム型ブックスタンドです。パネルの幅は約10〜45cmまで調節できるので、小説から大判の本まで幅広いサイズに対応します。

クランプで最大約6cmまでの天板の厚みに取り付け可能。高さは約30〜50cmの間で調節できるのに加えて、3箇所のアーム関節部分が360°回転し、見やすい位置に本を固定できます。

固定クリップは左右に押さえ込みタイプ、下部に直立タイプが付いており、しっかりとページを固定できるのもポイントです。
 
テーブルに直置きできるスタンドも付属しており、卓上での置型ブックスタンドとしての使用も可能。本だけでなくスマホ、タブレットにも対応しています。汎用性が高く、一台でさまざまな用途で使いたい方におすすめのブックスタンドです。

イーサプライ ブックスタンド

イーサプライ ブックスタンド

省スペースで設置できるアーム型のブックスタンドです。厚さ約1.5〜5.5cmまでの天板などに取り付けできるクランプタイプ。クランプの上側にノブが付いているので、設置場所と壁の隙間が狭くても取り付けやすい設計です。

ホルダーの横幅は約27〜41.5cm。B5・A4サイズで、厚さ約2cmまでの本に対応しています。また、アームの関節部分で角度調節が可能で、使うシーンに合わせて好きな位置に本を固定できます。デスク周りの空間を有効活用したい方におすすめのブックスタンドです。

Wishacc 竹製ブックスタンド

Wishacc 竹製ブックスタンド

木目のデザインがおしゃれな竹製のアーム型ブックスタンド。厚みのある竹製のパネルと、金属製のフレームで耐久性と安定性に優れているのが特徴です。

パネルのサイズは約横28.0×縦20.6cm。 クランプで最大8cmまで厚さの天板に取り付け可能です。金属製のフレームは見やすい高さに調節できます。また、アーム部分とパネル部分の角度も調節でき、好きな位置と角度に本を固定できます。

しっかりとページを押さえられる2つのページ固定クリップ付き。木製のデスクや棚に馴染みやすいデザインで、インテリアにこだわりたい方におすすめのブックスタンドです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ブックスタンド 200-DH009BK

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ブックスタンド 200-DH009BK

伸縮するアームが特徴のブックスタンドです。アームは高さ24〜29cm、長さ25〜30cmの範囲で調節でき、ブックスタンド部分の角度は上下、左右180°スイング可能。見やすい位置に動かせます。

ブックスタンドのサイズは横29×縦18.5cm。厚さ調節ができるページクリップは、最大2cmの厚さの本まで対応しています。

ブックスタンドの上部には約11cm伸ばせるクリップが付いており、書類などを挟み、データホルダーとしても使用できます。また、中央部には溝が入っており、はがきサイズの写真やカレンダーを挟める設計なのも嬉しいポイントです。

クランプ式で、取り付け可能な天板の厚みは1〜4cm。アームが伸縮するので、使わないときはコンパクトサイズにできます。デスクの上や空間を広々と使いたい方におすすめのブックスタンドです。

ブックスタンド(書見台)のおすすめ|自立型

QueensCity ブックスタンド

QueensCity ブックスタンド

折りたたみ可能な木製の自立式ブックスタンドです。パネルサイズは横350×縦250mmで、本だけでなくタブレット、ノートパソコンにも対応しています。素材は抗菌・防カビ効果が期待できる竹を採用。通気性がよいのに加え、汚れが固着しにくく耐久性に優れています。

台の高さは約2〜15cmの間で調節が可能。ページストッパーの先端には専用の保護キャップが付いており、本を傷付けにくいのもポイントです。

使わない時はコンパクトサイズに折り畳めるので、持ち運びにも便利。さまざまな場所で自立式ブックスタンドを使いたい方におすすめの製品です。

LING YAO ブックスタンド 床置ブックアームスタンド

LING YAO ブックスタンド 床置ブックアームスタンド

土台とアームに高品質の炭素鋼を使用した、自立式ブックスタンドです。ブックスタンドの土台は1.5kgの重みがあり、底には滑り止めゴム付きで耐久性、安定性に優れています。

高さは約55〜170cmまで無段階で調節可能。伸縮弾力クリップ設計のアームで角度も自由に調節可能です。本を固定する幅の可動域は約10〜45cmで、幅広いサイズの本に対応しています。

また、スタンドとアームを取り外して、付属の卓上用ストッパーを使用すれば机の上で書見台として利用できるのも嬉しいポイントです。

SAOSUP 書見台

SAOSUP 書見台

シンプルでおしゃれなデザインが魅力の自立式ブックスタンドです。ブックスタンドのプレートは、厚さ約5mmのアクリル素材。透明でスッキリとした空間を演出できます。

アーム部分は精密加工されたアルミニウム合金製で、安定性に優れているのも特徴です。高さは約4〜34cmで調節可能。角度も無段階で自由に調節できます。

木製の台座にはペン差し用の溝がデザインされていて、小物を置くのにも便利です。伸縮性の高い2つのクリップが付いていて、厚い本でもしっかりと挟めます。クリップには滑り止めシリコン付きで、ページを傷付けにくいのもポイントです。

ZHKXMTM フロアブックスタンド

ZHKXMTM フロアブックスタンド

安定感のある大型の自立型ブックスタンドです。炭素鋼素材の頑丈なスタンドは、高さの調節が可能。人間工学に基づいて設計されたデザインで、さまざまな体勢で使いやすい位置に固定できます。

木製のパネルサイズは約幅40×高さ30cm。本だけでなくタブレットやノートパソコンにも対応します。高靱性の鋼製ページクリップは、厚さ4cmまでの分厚い本でもしっかり挟めます。

また、ページクリップは360°、パネルの角度は180°回転可能。平らな状態にすればリモコンなどの小物を置けて便利です。

ロエ(LOE) 自立型ブックスタンド

ロエ(LOE) 自立型ブックスタンド

スタイリッシュなデザインの自立型ブックスタンドです。木製のプレートはサイズが約横39×縦26mm。A5版からB5版まで幅広いサイズの本に対応しています。

ページの固定クリップは、スプリング式アームでしっかり見開きが可能。透明なので文字を隠すことなく、読みやすいのもポイントです。

高さは約22〜102cmの範囲で調節可能。多関節仕様で水平方向に回転させられるほか、ブックスタンドのプレート角度も調節できます。

アルミ素材の支柱とアーム、木製のブックスタンドプレートでおしゃれなデザインが魅力。インテリアに溶け込む、シンプルなデザインの自立式ブックスタンドを探している方におすすめです。

POLESTO 読書用ブックスタンド

POLESTO 読書用ブックスタンド

安定性に優れた自立式ブックスタンドです。スタンドと土台は炭素鋼を使用しており、頑丈で防錆性に優れています。パネルはオーク材を使用。耐荷重は約7kgで、分厚い本や大判の書籍も安定して置けます。

角度は上下向き180°、左右に360°回転し、好きな位置に調節できます。ページ固定クリップ付きで、本をしっかり挟めます。

土台の底面はフォームフロアマットで覆われており、床を傷付ける心配がありません。また、読書だけでなくスケッチブックを置いて、絵画用としても使用できます。

Wishacc 書見台車輪付き

Wishacc 書見台車輪付き

キャスター付きの自立型ブックスタンドです。土台とブックスタンドパネルは竹製、スタンドとアームは金属製で耐久性に優れています。大型のブックスタンドで重量は約6kgありますが、ブレーキ付きのキャスターで楽に移動できます。

スタンドの高さは約121.9cmで、好きな高さに調節可能。本だけでなくタブレット、ノートパソコンにも対応します。スタンドパネルは180°の角度にスイングでき、見やすい角度で使えます。

直立タイプのページクリップ付き。先端に粘着スリーブが付いているので、紙面を傷付けないのもポイントです。寝室やリビングなど、好きな場所に移動させて使用したい方におすすめのブックスタンドです。

ブックスタンドの売れ筋ランキングをチェック

ブックスタンドのランキングをチェックしたい方はこちら。