狭いベランダでも効率よく洗濯物を干せるのが魅力の「ベランダ物干し」。洗濯物が干しやすくなるうえ、干せる量も増えるので憂鬱な洗濯物干しも快適になります。

ひと口にベランダ物干しといっても、形状やサイズなどバリエーションはさまざま。そこで今回は、おすすめのベランダ物干しをご紹介します。あわせて、使いやすい製品を選ぶためのポイントも解説するので、参考にしてみてください。

ベランダ物干しの選び方

設置タイプをチェック

スタンドタイプ

By: amazon.co.jp

「スタンドタイプ」は、ベランダに置くだけですぐに使い始められるため、さまざまなベランダで使いやすいのが魅力。スタンドタイプはおもに、置き型と折りたたみ型の2種類があります。

置き型は、大容量の製品が多く、たくさんの洗濯物を一度に干したい方におすすめ。足もとにおもりがついているモノは、安定感に優れているので強風の際も倒れにくく安心です。大きめの製品が多いので、購入の際はサイズを確認する必要があります。

折りたたみ型は、ベランダが狭い方におすすめ。使わないときはコンパクトにたためるため、スペースを有効活用できるのが魅力です。しかし、容量が小さめのモノが多い点と、強風にあおられると倒れやすいという点がデメリットでもあります。

突っ張り棒タイプ

By: amazon.co.jp

床と天井にポールを固定して使う「突っ張り棒タイプ」は、狭いスペースを有効活用するのにぴったり。奥行が必要ないので、ベランダが狭い方にもラクラク設置できます。

たくさんの洗濯物を一度に干したい方には、物干し竿を上下2段に設置できるタイプがおすすめ。上段に干せばバスタオルやワンピースなどの長丈のモノも、引きずりにくいので便利です。

しかし、ポールを固定するには天井のあるタイプのベランダであることが必須。また、天井が石膏など柔らかく強度があまり高くない素材の場合は天井にダメージを与える可能性もあります。購入前に、天井の材質や強度を確認しておくのがおすすめです。

手すり取付けタイプ

By: amazon.co.jp

ベランダの手すりに直接取り付ける「手すり取り付けタイプ」は、スタンドタイプや突っ張り棒タイプの物干しが設置できない方におすすめ。使わないときにも邪魔になりにくく、ベランダのスペースを有効活用できるのが魅力です。

ネジやフックを使用して取り付ける製品が多いため、家に傷をつけられない賃貸住宅の方にもぴったり。ただし、自宅の手すりのサイズに合わないと設置できなくなる恐れがあるので、購入前に対応サイズを確認しておく必要があります。

壁取付けタイプ

By: amazon.co.jp

壁に直接取り付ける「壁取り付けタイプ」は、足もとのスペースを占領しないためベランダが狭い方におすすめ。窓の端と端に物干し竿を渡すようにすれば、ベランダ以外にバルコニーにも設置可能です。

高さがあるので、長ズボンやワンピースのような長丈の洗濯物も下につくことなく干せるのが魅力。ただし、設置の際は壁に穴をあける必要があるため、賃貸住宅の方にはあまり適していません。壁面施工が可能な住宅に住んでいる方におすすめです。

設置場所に合ったサイズをチェック

ベランダ物干しを購入する前に、設置するベランダのサイズを測っておくのは重要ポイント。幅・奥行・高さを事前に把握しておけば、自宅のベランダにぴったりサイズの製品が選べます。

洗濯物を干したり取り込んだりすることを想定して、少しゆとりのあるサイズを選ぶのがおすすめ。また、洗濯物が外から見えないように干したい方は、手すりの高さもチェックしておくと便利です。

耐荷重をチェック

By: amazon.co.jp

ベランダ物干しを選ぶ際には、耐荷重をチェックする必要があります。洗濯物を干しすぎて耐荷重を超えてしまうと、物干し竿が折れたり曲がったりと破損の原因になるので、一度にどれくらいの量の洗濯物を干したいか考えておくのがおすすめです。

濡れた洗濯物は、水分を含むため乾いた状態の1.5倍の重さになるといわれています。これに基づいて耐荷重の目安を持っておくと、物干しが破損したり、洗濯物が干しきれなかったりなどのトラブルを防げるので、必ず耐荷重をチェックしましょう。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

ベランダは屋外で雨風にさらされる場所なので、長く愛用するためにも耐久性に優れている素材を選ぶのがポイント。とくに、アルミやステンレスといった素材を使用した製品は、サビにくく水に強いのが特徴です。

アルミ製のベランダ用物干しは軽量なのが特徴。設置も楽にできるので、力の弱い方でも取り扱いしやすいのが魅力です。折りたたみタイプなど、シーンによって動かす使い方を想定している方にも適しています。

ステンレス製のベランダ用物干しは強度に優れているのが特徴。お手入れもしやすく、長く愛用したい方におすすめです。

ただし、アルミやステンレスといったサビに強い素材であっても、サビた洗濯ばさみやハンガーなどを置いたままにしていると「もらいサビ」が発生することがあります。雨に濡れた場合はしっかり水気をふき取り、屋内へ入れるなど放置しないようにしましょう。

安定性も重要

By: amazon.co.jp

グラグラするベランダ物干しは使いづらく、洗濯物干しが億劫になってしまいます。使いやすいベランダ物干しを選ぶためにも、安定しているかどうかは重要です。

足もとにおもりがついているタイプのベランダ物干しなら、安定感があり作業がはかどるのでおすすめ。布団など大物を干す際にも重宝します。水や砂を入れて重さを調節するタイプのおもりなら、シーンによって重さを変えられるため便利です。

なお、おもりがついていないベランダ物干しがよい場合は、パイプの太さをチェック。パイプが太いほど、丈夫で安定性に優れているため快適に洗濯物干しができます。

物干し竿とセットだと便利

By: amazon.co.jp

ベランダ物干しには、物干し竿とセットのモノもあります。自宅に物干し竿がない方や、新生活をスタートさせる方などは物干し竿とセットのモノを選べば、購入してすぐに使い始められるので便利です。

物干し竿が付属していないタイプの製品を購入する場合は、使用できる物干し竿のサイズをチェックして、合ったモノを購入しましょう。特に、自宅にある物干し竿を使いたい場合は、サイズが合うかどうか確認が必要です。

ベランダ物干しのおすすめ|スタンドタイプ

積水樹脂 ステンレスものほし台 ブロー台付き BD-50S

丈夫なスチール製のベランダ物干し。スチールの表面にはステンレスを巻いてあるためサビにくく、長く愛用できます。干すモノのサイズによって高さを調節できるので、ワンピースのような長丈の洗濯物も引きずらずに干せるのが魅力です。

物干し竿を4本かけられるので、たくさんの洗濯物を一度に干せるのも嬉しいポイント。家族の人数が多い方にもおすすめです。耐荷重は約30kgと大容量で、布団なども安心して干せます。竿受けはベランダのサイズに合わせて向きを変えられるのもポイントです。

足もとにはブロー台がついており、安定感のある使い心地が味わえるのも特徴。ブロー台は砂や水を入れるタイプで、力の弱い方でも簡単に設置できるベランダ物干しです。

積水樹脂 大空 物干し台 SON-30

片側約2.4kgと軽量で取り扱いやすいベランダ物干し。雨が降ってきたときなど、サッと移動させたいときに重宝します。ダブルポール支柱とH字型のスタンドで、風が吹いても倒れにくいのが特徴です。

物干し竿は3本設置可能。干し部は高さを変えられるので、ベランダの手すりよりも低い場所に干したい場合や、ワンピースのような長丈の洗濯物を干したい場合など、シーンに合わせて使用できるのもポイントです。

干し部は傾斜しており、物干し竿が段違いになるため日当たりや風通しがよく、洗濯物が乾きやすいのも魅力のひとつ。素材は強度に優れたスチール製で、表面にステンレスを巻いてあるため水やサビに強く、お手入れしやすいのもメリットです。

エカンズ(ekans) 伸縮式多機能ふとん干し ダブルバータイプ EX-701W

狭いベランダにも設置しやすい折りたたみタイプのベランダ物干し。簡単に折りたたみができ、使用しないときにはコンパクトになるので、シーンに合わせてベランダを有効活用できるのが魅力です。

約121~200cmの間で幅を変えられるのもポイント。ベランダのサイズに合わせられるので、限られたスペースを最大限に利用できます。奥のパイプにはハンガー掛けがついており、風に吹かれてもハンガーが偏りにくく乾きやすいのも特徴です。

手前のパイプはダブルバーになっており、布団を干しても間に風が通るため短時間で干せるのがメリット。そのほか、洗濯物を交互に干したり枕を上にのせて干したりと、アイデア次第でさまざまに活用できます。

表面にサビにくいステンレスを巻いたスチールパイプを使用。直径2.9cmもの太いパイプを使用しているため、丈夫で長く愛用できるベランダ物干しです。

モリ工業 MORY ステンレスベランダ物干し台 スリムタイプ HB-02

奥行がスリムで、狭いベランダにも設置しやすいベランダ物干し。ベランダの手すりと同じくらいの高さで干せるので、洗濯物が人目につきにくいのも魅力です。物干し竿は2本かけられるので、たくさんの洗濯物を一度に干せます。

素材は耐久性に優れ、水やサビにも強いステンレスを採用。お手入れしやすく、長く愛用できます。強度があるので布団などの大物を干すのにもぴったりのベランダ物干しです。

ベランダ用物干しのおすすめ|突っ張り棒タイプ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 洗濯物干し SVI-275NR

奥行が狭いベランダにも設置しやすい突っ張り棒タイプのベランダ物干し。物干し竿は最大4本まで取り付けられるので、たくさんの洗濯物を干したい方にもおすすめの製品です。

竿受けは高さ調節ができるので、ワンピースなどの長丈の洗濯物も干しやすいのが嬉しいポイント。下着などあまり見られたくないモノも、物干し竿を段違いになるように設置すれば、人目につかない内側に干せて便利です。

耐荷重は約30kgで、一度にたっぷりの洗濯物を干せるのが魅力。家族が多い方や洗濯物が多い方にぴったりです。また、干している間に物干し竿が落ちないよう、落下防止ストッパーもついています。

素材は丈夫なスチール製。表面にステンレスを巻いているためサビにくく、汚れがこびりつきにくいのでお手入れが簡単にできる点も嬉しいベランダ物干しです。

ベストコ(Bestco) ベランダ突っ張り物干し ND-8443

高さを300cmまで調節できるベランダ物干し。内蔵されたバネとジャッキ方式でしっかりと固定できるため、グラグラしにくく安定感のある使い心地を味わえるのが特徴です。

ベランダの上側のスペースを有効活用したい方や、狭いベランダにたくさんの洗濯物を干したい方におすすめの3段タイプ。耐荷重は約20kgで、洗濯物が多い方にもぴったりです。

竿受けは高さ調節ができるので、干す洗濯物のサイズに合わせて効率よく洗濯物が干せます。物干し竿をしっかりとホールドするようデザインされているので、物干し竿が落ちにくいのもポイントです。

平安伸銅工業 突っ張りベランダ物干し竿受け MC-80

取り付けに工具が必要なく、簡単に設置できるベランダ物干し。ネジや釘などを使わないので賃貸住宅に住んでいる方にもおすすめです。突っ張り部分に内蔵されたバネでしっかり固定されているため、安定感のある使い心地が味わえます。

竿受けの高さは干す洗濯物のサイズに合わせて自由に調節できるので、丈の長い洗濯物も引きずらずに干せるのが魅力です。竿受けには小物をかけられるフックがついており、洗濯ばさみを入れたカゴなどを引っ掛けておくと重宝します。

素材には清潔で丈夫なステンレスと、表面にステンレスを巻いた鋼管を使用。耐久性に優れており、水やサビに強くお手入れしやすいので清潔に使用できるのもポイントです。

耐荷重は22kgで、たくさんの洗濯物も一度に干せるのが魅力。高さを最大280cmまで伸長でき、ベランダ上側のスペースを有効活用できるので、狭いベランダにたくさんの洗濯物を干したい方におすすめです。

積水樹脂 ステンレス つっぱり スタンドポール DSL-10

安定感のある使い心地が魅力のベランダ物干し。突っ張り部分にはバネが内蔵されているので、しっかり固定されグラつきにくいのが特徴です。

ダブルバーで、通気性に優れているのも嬉しいポイント。洋服などをかけるほか、布団やシーツなどの大物を干しても空気が通りやすいのがメリットです。

本製品には、5本の物干し竿を設置可能。耐荷重は約20kgで、たくさんの洗濯物を一度に干したい方にもおすすめです。高さは最高3mまで調節できるので、ベランダ上側のスペースを有効活用できます。

竿受けは物干し竿を通すタイプのデザインで、物干し竿が外れにくく使いやすいベランダ物干しです。

ディノス(dinos) ワンタッチつっぱり物干し どこでもポール

突っ張りポールを1本立てるだけで、物干しスペースができる便利なベランダ物干し。今よりももう少し洗濯物を干すスペースを増やしたい方や、一度の洗濯物が少ない一人暮らしの方にもおすすめの製品です。

突っ張り部分には、天井と床に押し付けるだけで簡単に設置できるマジックストッパーを搭載。設置に不慣れな方でも気軽に取り付けられるのが魅力です。

物干しアームについているリングにハンガーを通せば、風に吹かれてもハンガーが偏ったり落ちたりする心配が少ないのもポイント。通気性がよく洗濯物が乾きやすいのもメリットです。アーム1本あたり約17kgと、十分な耐荷重を備えています。

アーム部分は回転しないようにストッパーがついているので、風のある日でも安心。アーム角度は上下12段階、水平方向には360°動かせるのでスムーズに作業可能です。カラーはグレーとブラウンの2種類を展開しています。

ベランダ用物干しのおすすめ|手すり取付けタイプ

積水樹脂 ステンレスベランダ物干し台 DB-502

手すりに取り付けられるタイプのベランダ物干し。角パイプ・丸パイプ・格子手すりに取り付けが可能で、手すり上のスペースを有効活用できるので、狭いベランダでもたくさん洗濯物を干せるのが魅力です。

物干し竿を上下2段に設置でき、ワンピースなどの長丈の洗濯物も引きずらずに干せます。なお、下段の竿受けは使用しないときには竿をつけたまま収納できるため、邪魔になりにくいのもポイント。さらに、落下予防のため、竿受けにはストッパーがついています。

耐荷重は約30kgで、たくさんの洗濯物を一度に干したい方におすすめ。素材は水や錆に強く、耐久性に優れたステンレス製で、長く愛用できます。

RAKU ベランダ用物干し

ベランダの手すりに引っ掛けるだけで簡単に設置できる、ベランダ物干し。手すりに合わせて21段階で厚みの調節ができるうえ、ネジでしっかり留めるため、安定感のある使い心地が特徴です。

耐荷重はおよそ10kgで、日常の洗濯物干しに便利。今よりももう少し洗濯物を多く干したい方や、あまり洗濯物の量が多くない方におすすめの製品です。靴下やハンカチなどがスムーズに干せる小物干しハンガーもついています。

細いポールがたくさん配置されているので、枕などの置き干しにもぴったり。幅69cmのMサイズと、幅77.5cmのLサイズの2種類を展開しています。

サワフジ ホッセル ベランダ用 11565

ベランダの手すりに引っ掛けるだけで、簡単に設置できるのが特徴のベランダ物干し。洗濯物を干すスペースを拡張したい方におすすめの製品です。バスタオルも干せる幅71cmで、手すり下のスペースを有効活用できます。

手すりにかける部分は2段になっており、細い手すりにも太い手すりにも対応可能。枕やクッション、靴などの置き干しスペースとしても重宝します。

素材は耐久性に優れたスチール製。表面にコーティングが施されているので、サビが出にくく快適に使用できる製品です。

豊臣金属株式会社 ベランダ固定物干し台

水やサビに強いアルミ製で、取り扱いやすいベランダ物干し。軽量なので、力の弱い方でも組み立てや設置がスムーズにできます。おしゃれなブロンズカラーで、アンティークな雰囲気が好きな方におすすめの製品です。

金具でベランダ手すりに固定するタイプで、家に傷がつきにくく賃貸物件に住んでいる方にもぴったり。手すり上のスペースが物干し場になるので、ベランダを有効活用できるのも嬉しいポイントです。耐荷重は50kgで、布団などの大物も安心して干せます。

ベランダ用物干しのおすすめ|壁取付けタイプ

川口技研 腰壁用物干し ホスクリーン GP-55-DB

ベランダの腰壁に設置できるタイプのベランダ物干し。足もとのスペースを占領しないので、狭いベランダでも圧迫感が少ないうえ、使用しないときには折りたためるのでシーンに合わせてスペースを有効活用できるのが特徴です。

高さは4段階で調節でき、干す方の身長や干す洗濯物のサイズに合わせて使用可能。ポールが落下するのを防ぐために、ポールを持ち上げてロックを解除するという2段階構造を採用しており、安全に使用できるのもポイントです。

耐荷重は30kgで、物干し竿を2本使用すればたくさんの洗濯物を一度に干せます。素材は軽量なアルミ製で扱いやすく、力の弱い方でも簡単に取り付けられます。水に強くサビにくいので、長く愛用できるのも嬉しいポイントです。

カラーはダークブロンズ・シルバー・ステンカラー・ホワイトの4種類で、壁に合わせやすい色合いが揃っています。

ナスタ(NASTA) アルミ物干金物 KS-DA553AB

スリムで場所を取りにくいベランダ物干し。使用しないときにはたたんでおけるため、スペースを有効活用できるのが魅力です。ベランダの壁のほか、窓に渡すように設置することもできます。

角度を5段階で調節できるため、ワンピースや長ズボンなどの長丈の洗濯物もスムーズに干せるのが嬉しいポイント。竿をかけたまま角度調節ができて便利です。カラーはステンカラーやホワイトなど、4種類を展開しています。