自転車の劣化を防ぐ「自転車カバー」。雨や泥、ホコリなどから自転車を守り、きれいなまま長く乗り続けたい方にとっては必須のアイテムです。

今回は、自転車カバーのおすすめアイテムをご紹介します。ママチャリや子供用自転車に対応したモノ、最近人気のロードバイクやクロスバイク用まで幅広くピックアップ。本記事を参考に、大切な自転車を守れる製品を選んでみてください。

自転車カバーの必要性

By: amazon.co.jp

屋外で自転車を保管していると雨風や泥、ホコリなどで自転車が汚れてしまいます。サビつきや劣化を防ぐために、自転車カバーをかけて保管しましょう。

紫外線も大きな劣化要因のひとつです。屋内でも、時間によって日に当たる場所に自転車を保管している方は、自転車カバーの購入を検討してみてください。

カバーを付けることは、盗難防止やいたずら防止にも役立ちます。また、チェーンやギアに付着する汚れを防げるので、日々のメンテナンスの手間が軽減されるのもメリットです。

自転車カバーの選び方

用途に合ったタイプをチェック

全被りタイプ

By: amazon.co.jp

自転車全体をカバーしたい方は、全被りタイプを選びましょう。サドルやハンドル、タイヤまでしっかりカバーするので、雨が降った後でも濡れを気にせず走行できます。特に、毎日の通勤・通学に自転車を利用している方は、全被りタイプだと安心です。

購入する際は、自転車のサイズとマッチすることが大切。大きすぎると隙間からホコリや雨が入ってしまい、サビつきの原因になります。

部分別タイプ

By: amazon.co.jp

自転車によく乗る方で、全被りタイプのカバーの付け外しが面倒な方は、部分別タイプを視野に入れてみてください。カゴ・ハンドル・サドル・チャイルドシートなど、さまざまパーツに対応したモノがラインナップされています。

カバーしたまま走行できるほか、雨除けや防寒などにも活躍。破れたサドルなども、おしゃれなサドルカバーを装着すれば、気分を新たに自転車生活を楽しめます。

自転車に合ったサイズと形状をチェック

By: amazon.co.jp

スムーズにカバーを脱着するには、自転車に合ったサイズと形状を選ぶことが大切。メーカーによっては、対象インチや対象車種が記載されている場合があるので、購入の際の目安にしましょう。

記載がない場合は、自転車の幅・奥行・高さを事前に測ってから購入するのがおすすめ。特に、ママチャリのカバーを探している方は、後部の子供用シートまできちんと覆えるかどうか注意が必要です。

素材の耐久性をチェック

By: amazon.co.jp

雨風にさらされることが多い自転車カバーは、素材選びも重要なポイントです。丈夫で破れにくく、耐久性の高い素材のタイプを選びましょう。

ナイロン製は強度があり、引っ張りや摩擦に強いのが特徴。屋外でのハードユースにも対応する耐久性を備えています。自転車カバーの使用頻度が高い方はチェックしてみてください。

生地に厚みがあるオックスフォード製のアイテムもおすすめ。引き裂き強度や、高い耐久性を有しているので、長く愛用できます。また、2つの素材に比べると丈夫さは劣るものの、ポリエチレン製のモノもコスパが高くて人気。気軽に使いたい方や、簡易的な自転車カバーを探している方に向いています。

屋外で使用するならUVカット性能と遮光性も重要

By: amazon.co.jp

紫外線による車体の色褪せや、サドル・タイヤ・フレームなどのパーツの劣化を防ぎたい方は、UVカット性能と遮光性の高さもチェックしておきたいポイントです。

日差しが強い場所に自転車を保管している方は、UPF40~50+のカバーを選びましょう。また、より紫外線を軽減するためにシルバーコーティングを施しているタイプもおすすめです。

防水・撥水加工の有無をチェック

By: amazon.co.jp

自転車のコンディションを維持したいのであれば、雨に濡らさず、しっかりとサビ対策を講じることが重要です。雨に当たる場所や、吹き込みが強い場所で自転車を保管している方は、防水性能の高い自転車カバーを選びましょう。

また、撥水性能を備えたタイプだと、水滴をさっと拭き取れるほか、乾きやすいので使い勝手も良好です。縫い目に防水加工が施されているカバーもあるので、徹底的にサビを防ぎたい方はチェックしてみてください。

機能性をチェック

強風対策には「バックル付き」を

By: amazon.co.jp

強風対策には、バックルが付いていてしっかりと固定できる自転車カバーがおすすめ。また、アジャスターでフィット感を調節できるタイプも便利です。

バックルのほかにも、強風によるばたつきを防ぐためベンチレーションを設けている機能性の高いアイテムも存在。強風で自転車カバーが煽られたり、飛ばされたりしないよう対策したい方は、ぜひチェックしてみてください。

盗難対策には「アイレット付き」を

By: amazon.co.jp

盗難対策に力を入れたい方は、アイレット付きの自転車カバーをチョイスしましょう。アイレットとは、「ハトメ」のこと。カバーの前輪と後輪部分にロック錠やチェーンを通すハトメが付いており、盗難防止と同時に強風対策としても活用できる便利なアイテムです。

アイレットタイプは、ハトメの穴が金属で補強されているモノがおすすめ。強い風で煽られても生地が避けにくく、長く愛用できます。

着脱のしやすさもチェック

By: amazon.co.jp

毎日の通勤や通学に自転車を使っている方は、脱着のしやすさも注目ポイント。ワンタッチバックルや、裾の部分に伸縮性のあるゴムが付いているタイプだと、脱着がスムーズにできます。

中央にセンターラインが入っていたり、色分けされていたりするモノは、被せた際に前後左右を見分けやすくておすすめ。脱着の手間を省いた「ハーフサイズ」の自転車カバーもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

自転車カバーのおすすめ|全被りタイプ

クレエ(créer) 自転車カバー

29インチまでの自転車に対応する、全被りタイプの自転車カバー。シティサイクル・ジュニアバイク・クロスバイク・ロードバイク・原付バイクなど、さまざまな車種に利用できます。

素材は、厚くて丈夫な「210Dオックスフォード」を採用。防水・撥水に加え、縫い目にも雨が入りにくいよう加工が施されています。また、UPF40+とシルバーコーティングにより、紫外線対策も可能です。

裾の絞りゴムのほかに、ワンタッチバックルが付属しているので、強風で飛ばされるリスクを軽減。盗難防止にも役立つアイレットも付いています。

ブラックのセンターラインが目印の役目を果たすため、被せやすいのも嬉しいポイント。高機能にもかかわらず、リーズナブルな価格も魅力です。使いやすい自転車カバーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Dualeco 自転車カバー 子供用

おしゃれなカラーの子供用自転車カバー。20インチまでのサイズに対応しています。丈夫で破れにくいナイロン生地を採用しながら、柔らかな触り心地が特徴。縫い目は二重縫製されており、高い防水性能を備えています。

40+UVカット機能とシルバーコーティングにより、紫外線対策も可能。裾の伸縮ゴムデザインに加えてワンタッチバックルが付いているので装着も簡単です。さらに、アイレットとして使えるロック対応補強穴付きで、盗難対策にも役立ちます。

収納ケースが付属しているのも嬉しいポイント。子供用自転車のカバーを探している方におすすめです。

Double Elite 自転車カバー

29インチまでに対応した自転車カバーです。ファスナーでは長さ、面ファスナーでは高さを調節できるのが特徴。一般的な自転車や後ろにカゴが付いた自転車、後部にチャイルドシートがあるタイプまで、さまざまな車種に利用できます。

素材は、耐久性に優れた「210Dオックスフォード」を採用。生地の表面には撥水加工、裏面にはウレタンコーティングが施されており、防水性能も良好です。

ワンタッチバックルが3個付いているほか、底部の伸縮性ゴムにより、強風対策も可能。前輪部分にはアイレットがあるので、盗難リスクも軽減できます。収納ケースや、洗ったときに便利な日干し用バックルが付いているのも嬉しいポイントです。汎用性の高い自転車カバーを探している方は、ぜひ検討してみてください。

Bestore 自転車カバー

29インチまでのさまざまな車種に対応した自転車カバーです。素材は、大型テントなどにも使われる「420Dオックスフォード生地」を採用。耐久性の高さが特徴です。

生地の表面には撥水加工、裏面にはウレタンコーティングを加工。さらに、縫い目にも水の侵入を軽減する工夫が施されているため、雨対策も可能です。また、バックルとワイヤーロック用リング付きで、強風・盗難対策にも配慮されています。

40+UVカット機能とシルバーコーティングにより、紫外線にも対応。耐久性重視の自転車カバーを探している方におすすめです。

Asika 自転車カバー

UPF50+の高いUVカット機能を備えた自転車カバー。2層のPUコーティングにより、撥水性能を高めているのも特徴です。縫い目は二重に裁縫されており、雨の浸透を軽減。素材は、丈夫なオックスフォード生地を採用しています。

ワンタッチベルトでしっかり固定できるほか、裾の絞りゴムを利用すれば飛ばされたり、強風で煽られたりするリスクも軽減。金属製のアイレット付きで、盗難対策も可能です。

29インチまでのさまざまな車種の自転車と、27インチまでのバイクに対応。日当たりのよい場所で自転車を保管している方や、UVカット機能が高い自転車カバーを探している方におすすめです。

Ohuhu 自転車カバー

29インチまでの自転車や27インチまでのバイクに使える自転車カバーです。210T高密度の100%ナイロン製で、薄手ながら丈夫で破れにくいのが特徴。扱いやすさに優れたアイテムです。

水が入らないように、縫い目に撥水加工が施されているのも嬉しいポイント。また、UPF40+UVカット機能とシルバーコーティングで、紫外線を軽減できます。

3個のワンタッチバックルに加えてアイレットとして使えるロック用の穴が付いており、強風・盗難対策も可能。取っ手は反射テープ仕様で、雨や夜間時にも視認できます。リーズナブルな価格も魅力。コストパフォーマンスに優れた自転車カバーを探している方にすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) ロイヤルサイクルカバー TYPE D CV-KRC4

ばたつきを防ぐベンチレーションを備えた自転車カバー。面ファスナー付きで、強風が吹いているときに便利に利用できるアイテムです。

素材は、ポリエステル生地を採用しています。また、アイレットや濡れた後に干せるバックルが付いているのも嬉しいポイント。後幼児座席付き自転車と、前・後幼児座席が付いた3人乗り自転車に対応しています。

パナソニック(Panasonic) プレミアムサイクルカバー NSAR146

前後にチャイルドシートがある自転車に対応したカバーです。帝人テトロン250デニール糸を使用した高品質な生地を採用。裏面は柔らかな起毛加工が施されており、大切な自転車を傷付けにくい仕様です。

ホックで簡単に高さを調節できるのが特徴。カバーを装着したまま、自転車のバッテリーを着脱できたり、ソーラーオートテールの充電ができたり、使い勝手に優れています。また、前後にスリットが入っており、ロックをかける際に便利です。

ワンプッシュストッパーの採用により、カバーの付け外しの負担を軽減しているのもメリット。自転車に傷を付けたくない方や、高品質な自転車カバーを探している方におすすめです。

Liquidness 自転車カバー

生地に、耐久性の高い270Dの厚手生地を採用した自転車カバーです。こだわりの3層構造により、3000mmの耐水圧、UPF50+の優れたUVカット機能を備えているのが特徴。雨や紫外線から大切な自転車を守りたい場合に重宝します。

防水サイドジッパーが付いているのも嬉しいポイント。脱着がスムーズなほか、カバーをしたまま鍵をかけたり、電動バッテリーの取り外しができて便利です。前後にワイヤーロック穴が付いているので、盗難対策も可能。裾のゴム絞り機能で、強風時の使用にも配慮されています。

物干しフックが付いているのも魅力。ママチャリ・ミニベロ・スクーター・クロスバイク・電動自転車など、幅広い車種に対応しています。電動自転車に乗っている方や、機能性に優れたアイテムを探している方におすすめです。

バイシカバー(BICYCOVER) 自転車カバー

おしゃれなカラーラインナップが魅力の自転車カバーです。テントやパラシュートなどにも使われている丈夫なリップストップナイロン生地を採用。デザイン性だけでなく、高い耐久性を備えたアイテムです。

後部側は、高さを4段階で調節可能。後部に子供用シートのある自転車やカゴ付き自転車、シティバイクからスポーツバイクまで、フレキシブルにサイズを変更できます。

表面には撥水加工、裏面にはPUコーティングが施されているほか、縫い目にも防水テープを採用。高い防水性能を発揮します。また、ワンタッチバックルとドローコードで自転車へのフィット感を高めており、台風や強風の際に便利です。

前後にロックホールを備え、盗難対策に配慮された作りなのも嬉しいポイント。かわいくて機能性が高い自転車カバーを探している方におすすめです。

マックス・アイ(Macks.i) 自転車カバー MIBC-01

7種類のサイズが展開されている自転車カバー。全14色とカラーラインナップも豊富です。素材には、丈夫なポリエステル生地を採用。UVカット機能を備えているほか、生地の表面にPUコーティングが加工されているので、撥水性能も優れています。

バックルは紐でフィット感を調節でき、強風対策に便利。また、ワイヤーロック用の鍵穴部分にはサビにくいステンレスを採用しています。幅広いサイズ展開から自分の自転車に合うカバーを選びたい方は、ぜひチェックしてみてください。

TODOROVA 自転車カバー

厚手で耐久性に優れた420Dオックスフォード生地を採用した自転車カバー。PU塗料と紫外線防止塗料を施しており、高い防水性能・UVカット機能を備えています。

ワンタッチバックルやアイレットが付いているので、強風・盗難対策も可能。反射テープ付きで、夜間でも脱着しやすいのは嬉しいポイントです。

22~29インチのさまざまな車種に対応。しっかりとした作りの自転車カバーを探している方におすすめです。また、未使用時に持ち運びやすい便利な収納袋も付属しています。

川住製作所(kawasumi) 電動アシスト車対応 ファスナー付サイクルカバー KW-389AS

20~27インチのヘッドレスト付き自転車に対応したアイテムです。カバーの中央に付いたファスナーは、バッテリーの取り出しや、鍵をかけるときに便利。ツートーンカラーのおしゃれなデザインを採用しています。

カバーの素材はポリエステル生地。また、強風対策のバックルや絞り紐に加え、ロックに対応した補強穴やポールに干すときに便利なベルトなど、自転車カバーに必要な機能を搭載しているのもポイントです。

子供の送迎に毎日自転車に乗っている方や、使い勝手に優れた自転車カバーを探している方におすすめです。

アルフォーインターナショナル(R-FOUR) 自転車カバー 大人用 L-011

リーズナブルな価格が嬉しいポリエチレン製の自転車カバー。サイズは横190×縦105cmで、大人用の自転車をしっかりカバーできます。

安価ながら、固定用の面ファスナーが付いているのが嬉しいポイント。ホコリなどを予防するときに役立ちます。屋内に保管している自転車に使えるカバーを探している方や、気軽に使えるモノを探している方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) サイクルカバー ハーフ NAR146

自転車の上半分をカバーできるハーフサイズのアイテム。サドル部分や子供が乗るシートなど、必要最低限の部分だけに被せたいという方におすすめです。

ハーフタイプなので軽くて扱いが楽なため、付け外しの負担を軽減できるのが嬉しいポイント。また、優れた断熱効果を備えているのも特徴です。コンパクトで持ち運びも簡単。気軽に使える自転車カバーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ファブリック サイクルカバー クイック&イージー

カバーしたままでバッテリーの取り外しができる自転車カバー。前後にカゴを装着した20~27型の自転車はもちろん、前後にチャイルドシートを装着した20~26型の自転車にも使えます。

センター部にあるファスナーを開け閉めすることで、カバーのかけ外しを手軽に行えるのも魅力。2か所に面ファスナーが施されており、カバーがまくれることや風飛びを防ぐのに役立ちます。

また、自転車の大きさに合わせて絞れるドローコードを搭載。よりフィット感を高めるのに便利です。

さらに、カバーしたままテールライトを外部に出せば、ソーラー式充電が可能。テールライトの充電切れが気になる方にも向いています。毎日頻繁に自転車を使用する方におすすめの製品です。

マルト(MARUTO) soccaサイクルカバー wf-1

使い勝手のよさを追求した自転車カバー。カバーをしたままで電動アシスト付き自転車のバッテリーの取り外しが可能です。

チャイルドシートのレインカバーをしたまま被せられるのも魅力。自転車本体はもちろん、レインカバーの劣化を防ぎたい方にもおすすめです。

前後にロック穴が施してあるのもポイント。前後輪に別途用意したワイヤー錠をかければ、カバーごと盗難を防ぐのに役立ちます。さらに、センター部にバックル、後部にドローコードを使用。風によるバタつきを抑えます。

カバー上部2か所にもバックルを配置。雨などで濡れた際、バックルを活用して簡単に干せます。自転車を雨やほこりから守るだけでなく、毎日の使いやすさにもこだわりたい方におすすめの製品です。

自転車カバーのおすすめ|部分別タイプ

川住製作所(kawasumi) ハンドルカバー オールシーズン KW-784

あたたかいインナーが付いた、電動自転車に対応したハンドルカバー。ボタンひとつで簡単に取り外せるので、春から冬までオールシーズン使えます。変速レバーやバッテリー残量が確認できる透明窓があしらわれており、使い勝手は良好です。

生地には防水・撥水加工が施されているため、雨の日の走行でも便利。UVカット率は、99.8%と謳われており、紫外線対策にも配慮されています。電動自転車用のハンドルカバーを探している方は、ぜひ検討してみてください。

アストロ 立体構造 2層クッション入り自転車サドルカバー 503-18

発泡・メッシュの2層クッション構造で、柔らかな座り心地が特徴のサドルカバー。被せるだけの簡単装着で、日々の通勤・通学の快適な走行をサポートします。破れたサドルに取り付けて使うのもおすすめです。

幅縦28~32cm、横約28~32cnまでのサドルに対応。クッション性の高いアイテムを探している方におすすめです。

エール(aile) のび~るチャリCAP スヌーピー フレンズ PE-006

落ち着いたブラウンに、スヌーピーのイラストがかわいいサドルカバー。水や汚れが浸透しにくい生地を採用。天候の悪い日に重宝します。

サドルに被せるだけで簡単に装着可能。ズレ防止のボタン付きストラップにより、フィット感を高められるのも特徴です。縦29〜32cm、横26〜32cmの一般的なサドルに対応しています。かわいい見た目と機能性を兼ね備えたアイテムです。

VICKMALL 自転車 サドルカバー

マウンテンバイク・ロードバイク・クロスバイクなどに使用できるサドルカバー。長さ28×幅18×高さ3.5cmと幅の狭いサドルに対応しています。

人間工学に基づいて設計されており、クッション性に優れているのが特徴。側面には蒸れを逃すためにメッシュ素材を採用しているので、汗ばみやすい方におすすめです。

サドルカバーの裏側には滑り止め加工が施されているほか、2本の固定用ストラップも付属しています。座り心地重視の方に適したアイテムです。

マルト(MARUTO) 後ろ用チャイルドシートカバー D-5RBB2

子供が座るチャイルドシート専用のカバーです。裾ゴムとバックルが付いており、強風によるばたつきを軽減。優れた撥水性を備えているほか、縫い目にも止水テープが加工されています。

ロック穴付きで、盗難対策に配慮された作りも嬉しいポイント。本体を折りたたんで収納できる便利な袋も付属しています。子供を乗せる部分だけカバーを被せたい方におすすめです。

マルト(MARUTO) バスケットカバービックサイズ D-3RW

約幅36×奥行52×高さ35cmと、大きめのかごカバー。3輪自転車の後ろカゴにも利用できるのが特徴です。さまざまなサイズのかごに対応するので、ひとつ持っていると重宝します。

中身が見えないため、ひったくり防止に役立つのもポイント。また、底は紐で絞れ、フィット感の調節が可能です。汎用性の高いバスケットカバーを探している方は、チェックしてみてください。

川住製作所(kawasumi) 2段式前カゴカバー KW-246

インナー付きで、バッグや荷物を傷から守るのに役立つ前カゴ用自転車カバーです。2段式収納タイプなので、カバーの高さを18cmアップさせることが可能。荷物が少ないときにはコンパクトに、荷物が多いときにはカバーの容量を増やせます。

着脱はヒモ留めで行うため、特別な工具を使わずに取り付けできるのも魅力。取っ手付きのフタで、開け閉めも手軽に行えます。また、底部にクッション材を配置していることもポイント。前カゴに収納する荷物のダメージを緩和したい方にも向いています。

さらに、撥水・防水効果が期待できるので、雨の日の使用にもおすすめ。水抜き穴が空いているため、内部に水がたまりにくい構造です。日常の買い物はもちろん、通勤・通学のカバンやバッグの持ち運びにもぴったりです。

自転車カバーのランキングをチェック

自転車カバーの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

番外編:サイクルポートという選択肢も

By: amazon.co.jp

天候によってカバーをかけ外しするのが面倒な場合は、サイクルポートを設置するという選択肢もあります。サイクルポートとは、自転車置き場のことで、基本的には屋根が付いたモノを指します。

雨や紫外線から自転車を守るのに役立つのが魅力。特に、紫外線が当たるとプラスチックパーツの劣化を早めてしまうため、チャイルドシートなどを載せた自転車を駐輪するのにおすすめです。

サイクルポートは、専用の設置工事が必要なモノから、テントタイプの簡易式のモノまでさまざま。テントタイプは、風で飛ばされないようしっかりと対策をすることが大切です。ニーズや予算に合わせて選択してみてください。