通勤や通学での利用はもちろん、手軽なスポーツとしても人気のロードバイク。風を切って走る爽快感はたまりません。カゴを搭載していないモデルが多いため、財布・スマホ・パンク修理キットなどの小物類を収納できる「サドルバッグ」があると便利です。

そこで今回は、サドルバッグのおすすめモデルをピックアップ。選び方や人気ブランドなどもご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

サドルバッグとは?

By: amazon.co.jp

サドルバッグとは、その名の通り自転車などのサドル部分に装着する鞄のことです。もともと競技用であるロードバイクは、荷物の搭載を想定していないため、長距離ライドや宿泊を想定する場合は不便に感じる場合があります。

かといってバックパックを背負って長距離を走行すると背中が蒸れやすく、かわりにサドルバッグを使用することで快適さを保るのでおすすめ。これにより疲労の蓄積を抑えられます。

サドルバッグは、パンクに備えて修理道具を収納できるうえ、製品によっては高い防水性を活かして雨天時の着替えなども収納可能です。用途によって形状や材質はさまざまなので、自分に合った製品を選びましょう。

サドルバッグの選び方

容量・サイズをチェック

By: amazon.co.jp

まずは容量とサイズをチェックしましょう。持っていきたいモノと容量の目安としては、パンク修理キットをはじめ、予備チューブ・工具類・スマホ・財布・鍵くらいであれば、1L未満のSサイズでも問題ありません。

これにプラスして上着・地図・食料・チェーンロック・カメラなどを入れたい場合は1L以上のMサイズ。さらに、着替えなどを加えたロングライドの場合は、5L以上のLサイズがおすすめです。

なかには「大は小を兼ねる」と大きめのサイズを選んでしまう方がいますが、サドルバッグの場合、大きいと走りの邪魔になってしまうこともあるので、適切なサイズを選びましょう。

大容量のサドルバッグの場合、走行時にタイヤにこすれてしまったり、不安定になったりする場合も。そんなときには別売りのキャリア(バッグサポーター)を付けて、バッグを安定させましょう。

防水性能をチェック

By: amazon.co.jp

ロードバイクを愛用する以上、雨は避けられません。そんなとき、スマホ・カメラ・着替えなどが濡れてしまうと一大事です。そこでサドルバッグにも、高い防水性能が求められます。

撥水加工を施した防水仕様を謳っているモノもありますが、激しい雨だと浸み込んでくる可能性もあるので注意が必要。レインカバーが付いているか、完全防水仕様のモデルがおすすめです。

固定方法をチェック

ベルクロベルト式

By: amazon.co.jp

ベルクロベルト式は、サドル下部のパイプにマジックテープ式のベルト(ベルクロベルト)を通して、サドルバッグを装着する固定方法です。

また、ベルクロベルトとあわせてサドル裏のレール部分にストラップを通して固定する「3点固定方式」を採用している製品も多数存在します。

ベルクロベルト式は、基本的に自転車の形状を問わず臨機応変な着脱が可能。ベルトやストラップの柔軟性によって衝撃を吸収し、悪路でも落下や破損の恐れが少ないのが特徴です。着替えなどを収納した大きめのサドルバッグを装着する場面にも向いています。

アタッチメント式

By: amazon.co.jp

アタッチメント式は、あらかじめサドル裏へ専用の固定具を装着しておくことで、着脱毎の手間を短縮できる固定方法です。ベルトを使用しないため、使い込みによる摩擦で劣化する心配が少ないのも特徴。

迅速さを求められるパンク時などに備えて、修理道具を収納しておきたい場合にもぴったりです。ワンタッチで着脱できるため、必要な所へ道具を持ってすぐに駆けつけられます。また、街中など自転車の乗り降りが多い利用シーンにもおすすめ。

アタッチメント式は非常に便利ですが、サドル裏のレール幅によっては取り付けられない場合があるため、購入前に事前の確認が必要です。

サドルバッグおすすめ|大容量モデル

フェアウェザー(FAIRWEATHER) seat bag

フェアウェザー(FAIRWEATHER) seat bag

容量によって先端を折りたためるロールトップ式を採用し、場面に応じて約3~9Lまで容量を調節できる便利なサドルバッグです。無駄なスペースを省くことで揺れの影響を減らし、タイヤとの干渉を防げるのがポイント。

本製品の生地は軽量で耐久性に優れた「リップトップナイロン」を採用し、撥水性のあるテフロンコーティングが施されています。悪路や悪天候による荷物の浸水を防ぎ、汚れにも強いのが魅力。多くの荷物を安全に運べる大容量のサドルバッグを探している方におすすめ製品です。

トピーク(TOPEAK) バックローダー BAG36701

トピーク(TOPEAK) バックローダー BAG36701

10Lの大容量を有し、本体重量は約425gと軽量で使いやすいサドルバッグです。耐久性に優れたナイロンと撥水性のあるポリエチレンを組み合わせた本製品は、突然の雨や悪路の走行でも濡れや汚れから荷物を守る、優れた防水性能を備えています。

バッグ上部に備えたバンジーコードには小物を挟んでおけるので、簡単な作業を実施するときに重宝します。さらに、ベルクロベルト式の本製品は、さまざまなタイプの自転車に装着可能。気分や目的によって自転車を乗り換えて使いたい方におすすめです。

ロックブロス(ROCKBROS) サドルバッグ

ロックブロス(ROCKBROS) サドルバッグ

シーンに合わせて約12~14Lまで収納できる大容量で、たくさんの荷物を入れても本体が型崩れしない「竜骨フレーム」を備えたサドルバッグです。長距離の移動や、でこぼこした路面でも安心して使用できる、使い勝手のよさが魅力。

生地には耐久性と防水性に優れた600DナイロンとTPU素材を採用。そのほか、防水性を高める「シームレス溶接技術」が施されています。さらに、気密性にも優れているので着替え・靴・電動工具・食品など、さまざまな荷物を収納できるのが魅力です。

反射ストリップも備えており、夜間走行時にも安心。幅広い場面に対応する高性能なサドルバッグを探している方におすすめの製品です。

ORTLIEB(オルトリーブ) シートパック F9901

ORTLIEB(オルトリーブ)  シートパック F9901

収納する荷物に応じて容量を調節できる、ロールクロージャー式を採用。容量に合わせて8~16.5Lまで収納できる、エア抜きバルブを備え、左右に備えたベルトを閉めることで無駄なく圧縮できるのがポイントです。

また、バッグ上部に備えたバンジーコードに、小物や着替えなどを収納可能。さらに、本製品の取り付けはベルクロベルト式のため、車種を選ばず使用できます。

防水性と優れた引き裂き強度も有しているので、タフに使えるサドルバッグを探している方におすすめの製品です。

リクセンカウル(RIXEN&KAUL) コントアーマックス スポーツ CO866

リクセンカウル(RIXEN&KAUL) コントアーマックス スポーツ CO866

シンプルでスタイリッシュなデザインがおしゃれなサドルバッグです。独自のアタッチメントを使用した「KLICKfixアダプターシステム」を採用。着脱が容易にでき、緊急時にはすぐに取り外して持ち運びできるのがポイントです。

また、大きめのサイドポケットを備えているので、着替えや工具などさまざまなアイテムを収納するのに便利。上部に備えたバンジーコードに、レインコートなどを収納しておけます。

本製品はたっぷり収納できる10Lタイプのため、1泊を要するツーリングなどにもおすすめ。機能性に優れたサドルバッグを探している方は要チェックです。

ヒロエナジー(HIROENERGY) ツーリングサドルバッグ SL-5050

ヒロエナジー(HIROENERGY) ツーリングサドルバッグ SL-5050

荷物の量に合わせて容量を6~12Lに調節できる、使い勝手のよいサドルバッグです。本製品は安価でコストパフォーマンスに優れているのが特徴。ベルクロベルト式のため、車種を選ばず使用できるのも魅力です。

また、最大12Lの大容量ながら、本体重量は約279gと軽量なのもポイント。中央のベルトを使用して本体をしっかり持ち上げることで、タイヤとの干渉を防ぎやすくなります。長距離ツーリングなどで少しでも重量を抑えたい場合に、おすすめのサドルバッグです。

サドルバッグおすすめ|防水モデル

ゴリックス(GORIX) サドルバッグ GO-B9d

ゴリックス(GORIX) サドルバッグ GO-B9d

多くの荷物を収納できる最大14Lの大容量で、防水性にも優れたサドルバッグです。本製品は高い耐久性を有し、耐水性に優れている600Dナイロンを使用。水深1mに30分沈めても浸水しない、IPX7相当の非常に優れた防水性能を有しています。

底面には強化材を備えているので型崩れを防ぎ、下からの泥はねから身を守れるのもポイント。自転車で旅行するようなロングライドにも対応可能です。

上部にバンジーコードを備えており、レインコート・タオル・小物なども収納可能です。大容量・防水・機能性を備えた、ハイスペックなサドルバッグです。

ゴリックス(GORIX) サドルバッグ GO-B7

ゴリックス(GORIX) サドルバッグ GO-B7

水の侵入を防ぐ「防水ITWファスナー」を採用。IPX6相当の防水レベルを有し、水しぶきからしっかりと荷物を守れる防水性の高いサドルバッグです。

本製品はロールトップ式を採用しており、収納量に応じて6~12Lまで自在に容量が調節可能。入り口は下方向へスクロールするようになっているので、水が溜まって侵入する心配もありません。

さらに、各所に反射素材を使用しているため、夜間走行時にも安心です。3箇所を固定するだけで簡単に取り付けられるのも魅力です。

R250(アールニーゴーマル) 防水サドルバッグ スモール R25-L-WPSSADDLEBG

R250(アールニーゴーマル) 防水サドルバッグ スモール R25-L-WPSSADDLEBG

小型のロードバイクにも使用しやすいスモールタイプです。独自の防水コーティングが施されたファブリック素材、840Dナイロンを採用。素材を縫製ではなく溶着したことにより、完全防水性を有しているのがポイントです。

目立つR250ロゴは反射素材を使用しているので、夜間走行時にも安心。さらに、本製品は前側が細くなるようデザインされているため、ペダルを漕ぐ際に太ももとぶつかるのを防ぎます。

フック式のテールライトを取り付けるループを備え、後方の安全も確保できます。そのほか、上着やレインコートなどを引っ掛けられるバンジーコードも備えており便利です。

フィジーク(Fizik) LIN:K STD M サドルバッグ 0318080001

フィジーク(Fizik) LIN:K STD M サドルバッグ 0318080001

ベルクロベルト式で幅広い車種に対応可能。防水ジッパーを備え、耐久性に優れた「コーデュラ素材」を採用しているので、タフに使えます。

本製品のロゴ「:k」部分には反射素材を使用しているため、夜間走行時にも安心。空気抵抗を減らす「ウェッジシェイプ」構造を有しているのもポイントです。

さらに、インナー部分にはメッシュ素材のポケットを備えており、小物の収納にも便利。コンパクトさと防水性、使いやすさを求める方におすすめのサドルバッグです。

ブラックバーン(Blackburn) OUTPOST 7068196

ブラックバーン(Blackburn) OUTPOST 7068196

カリフォルニアの自転車部品メーカー「ブラックバーン」の防水サドルバッグです。素材には優れた防水性能を有する70Dナイロンを採用。雨天や水しぶきにも対応可能です。

また、本製品は収納量に応じて容量が調節可能。無駄な収納スペースを省くことで、揺れの影響を最小限に抑えます。さらに、ベルクロベルト式の着脱を採用しているため、車種を問わず使用できるのもポイントです。

後方に長い構造の本製品は、使用時に太ももと本体が当たりにくくなっているので、使い心地も快適。使い勝手のよい防水サドルバッグを探している方に、おすすめの製品です。

ブルックス(BROOKS) ISLE OF WEIGHT サドルバッグ

ブルックス(BROOKS) ISLE OF WEIGHT サドルバッグ

イギリスで100年以上レザーサドルを造り続けている老舗ブランドの、おしゃれなレザー製サドルバッグです。

コンパクトでさまざまなサドルに対応するベルト着脱式を採用。本製品はレザー素材を使用することで、優れた防水性を実現しています。水しぶきに強く、雨天でも安心して使用可能です。

また、素早く開閉したいときに便利な「タブルファスナー」を備えており、レインコートやパンク修理用の工具など、必要な時にスムーズな荷物の出し入れが可能なのも魅力。見た目と機能性を重視する方に、おすすめの防水サドルバッグです。

サドルバッグおすすめ|コンパクトモデル

リクセンカウル(RIXEN&KAUL) マイクロ200 AS818

リクセンカウル(RIXEN&KAUL) マイクロ200 AS818

ワンタッチ着脱が便利な「KLICKfixアダプターシステム」を採用した、アタッチメント式のコンパクトなサドルバッグです。本製品は柔軟性と耐久性に優れた、ナイロン素材を使用しています。

本製品はファスナーの操作により、容量を1.5から2Lまで調節可能です。パンクに備えたスペアチューブや工具、ちょっとした補給食などの収納に便利。競技をはじめとして、長距離を高速で移動するようなシーンにおすすめのサドルバッグです。

リクセンカウル(RIXEN&KAUL) マイクロ40 AS802

リクセンカウル(RIXEN&KAUL) マイクロ40 AS802

収納できる容量は0.4Lと非常にコンパクトで、かつシンプルなデザインのサドルバッグです。本製品はパンクに備えてロードチューブ1本、タイヤレバーやスマートフォンを収納するのにちょうどよいサイズ感です。

競技用のロードバイクなどで極力無駄を省き、最小限の装備だけ備えておきたい場合におすすめです。また、「KLICKfixアダプターシステム」搭載により、アタッチメントの着脱もスムーズ。必要な時にスピーディに使用できます。

レザイン(LEZYNE) サドルバッグ マイクロキャディ S

レザイン(LEZYNE) サドルバッグ マイクロキャディ S

サドルのシートレール部分へ巻き込むように取り付ける「QRマウントシステム」を搭載した、アタッチメント式サドルバッグです。アルミパーツを使用したデザインはスタイリッシュで、空気抵抗を減らす形状をしているのが魅力。

また、内部ポケットは名前付きになっており、荷物の整理がしやすいのもポイントです。さらに、防水ジッパーを備えているので雨や水しぶきに強く、湿気に弱い製品も安心して収納できます。

また、ロゴマークには反射材を使用しているため、夜間の走行時にも安心。極力まで無駄を省き、見た目にもこだわりたい方におすすめのサドルバッグです。

ブラックバーン(Blackburn) バリアー ミクロシートバッグ 7074365

ブラックバーン(Blackburn) バリアー ミクロシートバッグ 7074365

本体重量は約40gと、トップクラスの軽さが魅力のサドルバッグです。容量は0.25Lで、パンク修理用のロードチューブや工具などを収納するのに便利。

さらに、本製品は「溶接シーム構造」を有し、チャック部分は防水加工を施した優れた防水性により、湿気や雨から中身を守れます。

また、ロゴ部分には反射材を使用しているので夜間走行時も安心。極限まで無駄を省き、かつ最小限の機能を求めたい、ミニマリストにおすすめのサドルバッグです。

モスト(MOST) THE CASE ウォータープルーフサドルバッグ

モスト(MOST) THE CASE ウォータープルーフサドルバッグ

世界最軽量クラスと謳われる、本体重量わずか21gのコンパクトなサドルバッグです。本製品は、使用時に本体がサドル裏にすっぽり隠れるほどコンパクトで、競技用など極力装備を軽量化させたい方におすすめ。

そして、「MOST」のロゴ部分には反射材を使用しているので、夜間走行時も安心です。さらに、熱を利用した独自技術により、生地を溶着させた構造なのもポイント。止水ファスナーも備えており、水の侵入を防ぎます。

ビーブイ(BV) サドルバッグ

ビーブイ(BV) サドルバッグ

コンパクトなうえに、安価で耐久性に優れたサドルバッグです。耐水性のある素材を使用しているため、水に強く、水しぶきや雨天時の使用にも対応可能。

反射材テープとフック式のテールライトを装着する、テールライトハンガーを左右に2つ備えているので、夜間走行時も安心して使用できます。シンプルで使いやすい、小型のサドルバッグを探している方におすすめの製品です。

ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグ マイクロ F9651

ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグ マイクロ F9651

本体重量115g、容量0.6Lと軽量コンパクトで、交換用のロードチューブや工具を収納しておくのに便利。ロールクロージャー式を採用していることで、荷物の出し入れがしやすいサドルバッグです。

本製品はアタッチメント式を採用しているので、着脱がスピーディかつスムーズ。必要なときにさっと取り出せるため便利です。また、コンパクトで車種を選ばず装着できるのも魅力。

加えて防水性も有しており、雨天や水しぶきのかかる場面でも使用できる、おすすめの小型サドルバッグです。