自転車の鍵は、自転車で通勤や通学をする方をはじめ、休日にサイクリングを楽しむ方にとって必須のアイテム。盗難の被害から大切な愛車を守るのに役立ちます。しかし、種類が多いためどれを購入すべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、自転車の鍵のおすすめアイテムをご紹介。選び方についても詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてください。

自転車の鍵の選び方

鍵の開け方で選ぶ

鍵タイプ

By: amazon.co.jp

鍵タイプは、付属している専用の鍵で解錠するタイプの製品。自転車を利用する度に鍵を持ち歩く必要があるものの、ロックの解除を素早くおこなえるのが特徴です。スマートに走り始められるほか、暗証番号を覚える手間もかかりません。

通勤や通学などで頻繁に施錠・解錠する方におすすめのタイプです。ただし、紛失すると鍵が開けられなくなるため十分注意しましょう。スペアキー付きのモデルなら、万が一鍵を紛失しても慌てずに済むので安心です。また、家族で自転車を共用するシーンでも重宝します。

よりセキュリティ面を重視する方におすすめなのが、ディンプルタイプの鍵が付いた製品。鍵の表面にギザギザではなく、丸いくぼみ(ディンプル)が設けられているのが特徴です。ピッキングに強く、防犯面に優れています。

ダイヤルタイプ

By: amazon.co.jp

ダイヤルタイプとは、ダイヤルに表示された数字とあらかじめ設定した暗証番号の数字を合わせることで鍵を開ける製品のことです。ダイヤルを回すのに多少の時間を要するため、施錠・解錠を頻繁に繰り返さない方に向いています。暗証番号を覚える必要がある反面、鍵を持ち歩かなくてもよいのがメリット。鍵を紛失するリスクもありません。

ダイヤルタイプは、鍵を失うのが心配な方や、子供が使う自転車用の鍵を探している方におすすめです。そのほか、ロードバイクでトレーニングをおこなう場合など、できるだけ軽装で走りたいシーンにもピッタリ。携帯する荷物を最小限に抑えられます。

暗証番号を覚えるのが苦手な方は、セットした状態をスマホのカメラなどで撮影しておくと、万が一忘れても安心です。また、なかには、ダイヤルの代わりにプッシュボタンを採用した製品も販売されているので、気になる方はチェクしてみてください。

種類で選ぶ

ワイヤーロック

By: amazon.co.jp

ワイヤーを利用して自転車の各パーツを固定するタイプの鍵です。自転車用の鍵のなかでも普及しており、種類が豊富なのが特徴。ワイヤーが長いモノならフレーム・シートポスト・タイヤといった複数のパーツに絡ませてロックすることが可能です。また、電柱やガードレールなどに固定する、いわゆる「地球ロック」がしやすいといった利点もあります。

比較的軽量で、持ち運びがしやすいのもワイヤーロックの特徴。ロードバイクでの長距離サイクリングにもピッタリです。だだし、工具などで切断されやすいなど、ほかのタイプの鍵と比べて防犯面で劣る傾向にあるので、購入を検討している方は留意しておきましょう。

基本的には短時間の駐輪向きですが、長時間自転車を止める必要がある場合は、ワイヤーロックを2つ併用すれば盗難リスクを軽減できます。

U字ロック

By: amazon.co.jp

文字通りU字形状に折り曲げられた金属パーツを、I字型の金属製バーと接続することで固定するシンプルな構造の鍵です。高強度素材を採用した製品が多く、セキュリティ性能は良好。防犯面を重視する方におすすめです。

ただし、構造上自由に折り曲げられないため、ロックできる範囲は限られます。例えば、電信柱など太さのあるモノには取り付けられません。駐輪する場所によっては地球ロックができない可能性もあるので、あらかじめ留意しておきましょう。

上級者向けのロードバイクやマウンテンバイクといった、高額な自転車を所有している方はぜひ検討してみてください。

チェーンロック

By: amazon.co.jp

金属製のチェーンで自転車を固定するタイプの鍵です。ワイヤーロックのように、自転車のフレームやパーツに巻き付けやすいのが特徴。一方、丈夫で切断がしにくいなど、ワイヤーロックより高いセキュリティ性能を有しています。U字ロックの鍵では使える範囲が限られるが、ワイヤーロックでは防犯面が不安、といった悩みを持つ方におすすめのタイプです。

ただし、比較的重量がありかさばるため、携帯性はあまりよくありません。長いモノを自転車で持ち運ぶ際には、バッグに収納したり肩からかけたりする必要があります。

ブレードロック

By: amazon.co.jp

連結された複数の金属製ブレードを展開し、フレームなどに巻き付けて自転車に鍵をかけるのがブレードロックです。高いセキュリティ性能を有しながら長さを確保できるため、より広範囲をしっかりロックできるのが特徴。多少重さはありますが、折りたたむとコンパクトに収納できるので、容易に持ち運ぶことが可能です。

多くのモデルに専用のブラケットが付属しており、シートポストなどにスッキリと取り付けられます。安心感と携帯性の両方を求める方におすすめのタイプです。

壊れたり切断されたりしにくいモノを選ぼう

By: rakuten.co.jp

自転車用の鍵を購入する際は、鍵の種類にかかわらず、壊されたり切断されたりしにくいモノを選ぶことが重要です。硬度が高く線径の太い素材を使った製品は、ニッパーなどの工具で容易に切断される心配が少なく済むのがポイント。破壊するのに時間がかかれば、自転車を盗まずに立ち去る可能性が高まります。

ロードバイクなど、比較的高価で軽量な自転車は盗難の被害に会いやすいので、特に注意が必要です。なお、丈夫な鍵ほど重くなる傾向にあるため、携帯性が損なわれる点については留意しておきましょう。

地球ロックできるモノがおすすめ

地球ロックは、道路標識や電柱など、地面や建物にしっかりと固定されたモノと自転車を鍵でロックする方法です。「アースロック」とも呼ばれており、人力では動かせないモノと繋がっているため、工具で切断しない限り自転車を持ち去れないのが特徴。地球ロックをするためには、100cm以上のモノなど、長めの鍵が必要です。

スポーツタイプの自転車の多くは、前後輪にクイックリリース機構を搭載しています。タイヤと自転車をまとめて地球ロックできれば、より安心です。

自転車の鍵のおすすめモデル|鍵タイプ

アブス(ABUS) チェーンロック 4804K

ドイツの老舗鍵ブランド「アブス」が販売するチェーンロックタイプの鍵です。購入しやすい手頃な価格が特徴。気軽に使える鍵を探している方におすすめのモデルです。自転車を建物内で保管する頻度が高い方に適しています。

4mm厚のチェーンを採用しているのも特徴。重さが520gと比較的軽量なため、容易に持ち運ぶことが可能です。また、チェーンの長さが110cmあるので、肩かけにも対応できます。地球ロックもしやすいなど、使い勝手は良好です。

アブス(ABUS) UGRIP BORDO 5700

厚さ5mmの金属ブレードを搭載した、ブレードロックタイプの鍵。6本のブレードを連結しており、展開すると80cmになるため、多様なロック方法に対応できます。重さは830gと比較的軽量で、折りたたむとコンパクトに収納可能です。

また、1本ストラップで固定する専用のSHマウントが付属。鍵を横に抜き取る「サイドホールドマウント方式」を採用しているのが特徴です。上方向に余裕のないサドル下や、トップチューブの真下などにも取り付けられるので重宝します。セキュリティレベルが高く、携帯性にも優れている鍵が欲しい方におすすめです。

アブス(ABUS) GRANIT X-PLUS540/230 EaZyKF

価格や携帯性よりも、セキュリティ性能を重視する方におすすめの鍵です。太さ13mmの高強度スペシャルスチール素材を採用したU字ロックモデル。同社が販売する自転車用の鍵のなかでもっとも高い、セキュリティレベル15を実現しているのが特徴です。

ピッキングにも強いため、駅などの駐輪場に長時間止めるシーンで活躍します。高価な自転車を所有している方にもおすすめです。また、付属の鍵には複製されにくい形状を採用しています。

なお、重量は1500gと非常に重いので、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。ワンタッチマウントが付属しているため、重くて丈夫な鍵を安心して持ち運びやすいのもポイントです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 自転車鍵 アルロック WL-AD.B

手頃な価格が特徴のワイヤーロックモデルです。気軽に購入できる自転車用の鍵を探している方におすすめ。付属の鍵にディンプルキーを採用しているため、ピッキングによる盗難のリスクを軽減できます。3個付きなので、万が一紛失した際のスペアとしてはもちろん、家族と自転車を共用するシーンでも便利です。

直径12mmの太いワイヤーを採用しながら、重さが約280gと非常に軽量なのも特徴。サドルなどにぶら下げて容易に携帯することが可能です。また、シルバー・ゴールド・ピンク・ブルー・パープルなど、豊富なカラーバリエーションを展開しています。自転車の色とカラーコーディネートがしやすいなど、おしゃれに使える鍵を求める方にもピッタリです。

パナソニック(Panasonic) 自転車 U型ロック SAJ080

セキュリティ性能の高い、U字ロックタイプの鍵です。柔軟性に優れたシリコンカバーを採用しているのが特徴。接触による傷付きから、大切なフレームやパーツ類をしっかりと保護します。ロック時はもちろん、携帯する際も安心して使用することが可能です。

付属の鍵にダブルディンプルキーを採用しているのも特徴。ピッキングが心配な方におすすめです。丈夫ながら重さが本体は約355gと軽量なので、楽に持ち運べます。

ゴリックス 鍵式 ワイヤーロック GX-643

長さ200cmのワイヤーを搭載した、ワイヤーロックタイプの鍵です。前後のタイヤをはじめ、フレームやサドルなど複数のパーツをまとめて施錠したい方におすすめ。地球ロックにも対応できるなど、高い利便性を有しています。

しなやかに曲がる直径4.8mmのワイヤーを採用しているのも特徴。ワイヤーは小さく巻いて、コンパクトに収納できます。ツールボックスなどに入れやすく便利です。また、重さは140gと非常に軽量なため、持ち運ぶ際に気になりません。

カラーバリエーションが豊富なのも特徴。レッド・グリーン・オレンジなど、全6色のおしゃれなカラーがラインナップされています。

WHEELUP 自転車 ブレードロック

厚さ3mmの金属プレートを14本連結した、ブレードロックタイプの鍵です。折りたたみ時のサイズが7×5×5cmと非常にコンパクトなのが特徴。専用のホルダーが付属しており、シートポストにスッキリと取り付けることが可能です。

本体表面に樹脂コーティングが施されているので、施錠時に自転車を傷付ける心配が少なく済むのもポイント。重さは約540gと、ブレードロックとしては軽量なため、楽に持ち運ぶことが可能です。なお、展開時の長さは約58.5cmとあまり長くないため、鍵をかけられる範囲は限られます。購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

ULAC 自転車 鍵 U字ロック

リング形状を採用したユニークな鍵です。自転車のサドルに吊るしたりポケットに入れたりして容易に持ち運べるのが特徴。重さは240gと非常に軽量で、携帯性も良好です。片方のプラグを接合部に差し込み、ボタンを押すだけで簡単に鍵がかけられます。

本体はPVCカバーで覆われているため、施錠の際にフレームが傷付きにくい仕様。また、解錠用の鍵にディンプルキーを採用しており、ピッキングによる盗難のリスクを減らせます。価格が比較的安いのも魅力です。

自転車の鍵のおすすめモデル|ダイヤルタイプ

アブス(ABUS) COMBIFLEX 2503

長さ120cmのケーブルを搭載した、ワイヤーロックタイプの鍵です。フレーム・サドル・タイヤなど複数のパーツを施錠するのにおすすめ。ケーブルが長いため、地球ロックをしたいシーンでも活躍します。また、未使用時にはケーブルを本体内へ収納することが可能です。

コンパクトな本体は、重さ92gと非常に軽量。表面にコーティングが施されているので、接触によるフレームの傷付きを防げます。4桁のダイヤルを搭載しており、暗証番号を自由に設定できるなど使い勝手も良好です。

そのほか、ヘルメット・キャリーバッグ・リュックなどの自転車用アイテムをまとめてロックできるのもポイント。手荷物類の盗難が防げるため、輪行の際に重宝します。

アブス(ABUS) UGRIP BORDO 5700 COMBO

ダイヤルタイプのブレードロックが欲しい方におすすめの鍵です。5mm厚のスチールブレードを採用しており、盗難などの被害から大切な愛車をしっかりとガード。アブスのセキュリティレベル7を確保しているなど、防犯性能も良好です。自由に設定可能な4桁のダイヤル錠を搭載しています。

専用のSHマウントを付属しているのも特徴。本体を上にずらして抜く必要がないため、上方向に余裕のない場所にも取り付けることが可能です。トップチューブの真下などにセットがしやすいので、フレームサイズの小さな自転車に乗っている場合に重宝します。なお、重量は830gとやや重いため、あらかじめ留意しておきましょう。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) プッシュポンロック WL-PPL

プッシュボタン方式を採用したワイヤーロックタイプの鍵です。解錠方法は、あらかじめ指定された暗証番号を押すだけの簡単仕様。ダイヤルをひとつずつ合わせる必要や鍵をなくす心配がなく、子供の自転車用にぴったりのモデルです。

ただし、暗証番号の変更はできないのであらかじめ留意しておきましょう。また、番号を忘れた場合に備えて、購入時にメモしておくのがおすすめです。重さは約280gと非常に軽量なため、子供でも楽に持ち運べます。

カラーはグレー・オレンジ・ブルーなど5色をラインナップ。好みに合わせて鍵の色が選びやすいのも魅力です。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ダイヤルコンボワイヤーロック DKL101

自転車やモーターサイクル向けアクセサリで人気を集めるブランド、「ドッペルギャンガー」が販売する自転車用の鍵です。マットブラックのボディに鮮やかなオレンジを配置したおしゃれなデザインが特徴。離れた場所からでも視認性が高く、施錠しているのが分かりやすいのもメリットです。

4桁のダイヤル錠は、暗証番号を自由に設定することが可能。直径が大きいほか数字の間隔が広く、解錠作業がしやすい設計も魅力です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 自転車鍵 Y-4229

施錠時の直径が約15cmのコンパクトな鍵です。かさばりにくいうえ、重さも約265gと軽量で携帯性は良好。毎日気軽に使えるワイヤーロック錠を求める方におすすめです。直径約12mmの太いワイヤーで、大切な自転車をしっかりと守ります。

スチール製のワイヤーをABS樹脂でカバーしているため、鍵をかけたり外したりする際にフレームを傷付ける心配はありません。価格も安いので、気になる方はチェックしてみてください。

パナソニック(Panasonic) マイセット式 ワイヤ錠 SAJ082

ワイヤーの長さが約70cmの、携帯性に優れた自転車用の鍵です。通勤や通学で使うのに便利な鍵を探している方におすすめ。解錠・施錠が素早くおこなえるうえ、容易に持ち運べます。

手でホールドしやすいヘキサゴンデザインのワイヤーを採用しているのも特徴。ワイヤーの直径が約16mmと太いので、見た目からも犯罪抑止効果に期待できます。暗証番号が任意に設定できる4桁のダイヤル錠を搭載しているため、鍵を簡単に開けられにくいのもメリットです。

ENGG 自転車 ワイヤーロック

ケーブルの長さが120cmある、ワイヤーロックタイプの鍵です。複数のパーツに絡ませたり地球ロックしたりと、さまざまな施錠方法に対応しやすいのが特徴。直径12mmのワイヤーを採用しており、大切な愛車をしっかりとガードします。また、専用のホルダーが付属しているため、容易に持ち運ぶことが可能です。

5桁のダイヤル錠を搭載しているのも特徴。数字の組み合わせパターンが多く、解錠するのに長い時間を要します。総当たりによる盗難リスクを軽減できるのがメリットです。

自転車の鍵のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

自転車の鍵のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。