高いパフォーマンスを発揮するのに必要なアイテムのひとつ「バレーボールシューズ」。高く飛ぶための反発性や、着地の衝撃を和らげるクッション性を備えているのが通常のスニーカーとの違いです。

バレーボールシューズは、さまざまなメーカーが手掛けているため、どれを選べばよいか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめのバレーボールシューズをピックアップ。選び方やおすすめのメーカーも解説します。

バレーボールシューズの選び方

用途に合ったタイプで選ぶ

可動域が広く動きやすい「ローカットタイプ」

By: amazon.co.jp

くるぶしの下までの高さのシューズをローカットタイプと呼びます。ローカットタイプはシューズそのものが軽いことが多いため、軽快な動きをしたい方におすすめ。さまざまなポジションで対応できるので、初心者が初めて選ぶシューズとしても適しています。

ただし、足首をサポートする構造にはなっていないのが注意点。ジャンプする回数の多いアタッカーは、ローカットよりも丈がある、ミドルカットタイプのモノがおすすめです。

安定性に優れた「ミドルカットタイプ」

By: amazon.co.jp

ミドルカットタイプは、足首をサポートする構造が特徴のシューズ。くるぶし付近までシューズで覆うことで安定性を高めています。

ミドルカットタイプは、ジャンプする回数の多いアタッカーやブロッカーの方におすすめ。足首を固定することで怪我を予防できるのが魅力です。

一方、重量はローカットタイプと比較して重くなる傾向があります。俊敏な動きを求められるリベロやセッターは、ローカットタイプも選択肢に入れて選びましょう。

ポジションや役割に合わせたモデルを選ぶ

バレーにはセッターやアウトサイドヒッターなどのポジションがあり、ポジションによって役割が異なります。なかでも、素早い動き出しが求められるセッターやリベロには、足首の可動域が広く取れるローカットモデルがおすすめです。

また、ミドルブロッカーやアウトサイドヒッターなど、試合中に幾度となく飛び上がるポジションの選手には、足首がホールドできるミドルカットタイプがおすすめ。ポジションや役割に合わせてモデルを選びましょう。

クッション性をチェック

By: amazon.co.jp

バレーボールシューズを選ぶ際は、クッション性を事前にチェックしておきましょう。特にゲーム中にジャンプすることが多いプレイヤーや初心者は、着地の際に足への衝撃を緩和するクッション性に優れたモデルを選ぶのがおすすめです。

なかには、メーカー独自のクッション素材をソールに搭載しているモデルもあるので、ぜひチェックしてみてください。

固定方法で選ぶ

シューレース

By: amazon.co.jp

バレーボールシューズの固定方法で一般的なのがシューレース。つま先部分をきつく縛ったり、逆にアッパー部分は緩く縛ったりと、シューレースの締め具合でフィット感を調節できるのが魅力です。

一方でシューレースを締めるのに時間がかかったり着脱がしにくかったりと、マジックテープ・バンドのモデルよりも手間がかかる点は留意しましょう。

マジックテープ・バンド

By: amazon.co.jp

マジックテープやバンドで固定するタイプのバレーボールシューズは、シューレースタイプと異なり着脱をスムーズに行えるのがメリット。シューズ内にゴミが入っても素早く取り除けます。

一方、シューレースタイプに比べてフィット感に欠ける点には注意が必要。バンドの長さを調節できるモノもあるので、ぜひチェックしてみてください。

キッズ・ジュニア向けなら安全性とデザイン性を重視して

By: amazon.co.jp

キッズやジュニア用のバレーボールシューズ選びのポイントは、まずは安全性を重視すること。足のサイズに合わないシューズを使用すると、思わぬ怪我につながることもあるため注意が必要です。

ローカットのモノは機敏な動きに対応できますが、足首部分の保護性能がやや劣るのがデメリット。一方、ミドルカットやハイカットのシューズは、機敏性が下がるものの、足首の保護ができ、怪我を予防できるのがメリットです。子供はさまざまな動きをするため、なるべく怪我につながりにくいミドルカット・ハイカットを選びましょう。

また、チーム毎にシューズのモデルやカラーを選ぶのもモチベーションの向上には効果的。さまざまなモデルが販売されているため、仲間同士で揃えるのも競技の楽しみにつながります。

バレーボールシューズのおすすめメーカー

ミズノ(MIZUNO)

By: amazon.co.jp

「ミズノ」は、1906年に立ち上げられた日本の大手総合スポーツ用品メーカーです。日本のみならず、ヨーロッパやアメリカ、アジアなど世界中に拠点があり、現在はSDGs実現のための取り組みも行っています。

ミズノのバレーボールシューズは、軽量性に優れたモデルが多いのが特徴。また、ソールがやわらかくグリップ性に優れるほか、フィット感が高いのも魅力です。

アシックス(Asics)

By: amazon.co.jp

「アシックス」は、1949年に設立された日本の大手総合スポーツ用品メーカーです。なかでも、スポーツシューズに強みを持っており、マラソンシューズやバレーボールシューズを中心にハイエンドなシューズを手掛けています。

アシックスのバレーボールシューズは、全長が長めのモデルが多く、細めから幅広まで、さまざまな幅のモノが展開されているのが特徴。靴ひもの縛り具合でフィット感を調節できるのが魅力です。

デサント(descente)

By: amazon.co.jp

「デサント」は、1935年に立ち上げられた日本のスポーツウェアおよび関連製品メーカー。野球やゴルフをはじめ、さまざまなスポーツの製品を手掛けており、アジアやアメリカにも進出しています。

デサントのバレーボールシューズは、高い反発性や通気性が備わっており、機能性に優れたモデルが多く展開されています。また、バレーボールの動きを考慮して開発されたアウトソールも特徴です。

アディダス(adidas)

By: amazon.co.jp

「アディダス」は1948年にドイツで誕生したスポーツ用品メーカー。カジュアルでおしゃれな製品のほか、プロアスリートが使う本格的な製品に至るまで、幅広いラインナップがあります。

アディダスのバレーボールシューズは、「Bounceミッドソール」や「BOOSTフォーム」を使用しているため、反発力が高いのが特徴です。

バレーボールシューズのおすすめモデル|ローカット

ミズノ(MIZUNO) ウエーブルミナス V1GA1820

足全体を包み込むようなブーティー構造で、履き心地のよさを追求したバレーボールシューズ。タンと履き口が一体化しており、足全体を包み込むようにフィットします。

アッパーのメッシュ裏には、人工皮革を配置。激しい動きをした際でも、シューズの横ブレを軽減できます。さらに、安定性と柔らかさを両立する「ミズノウェーブ」をミッドソールに採用しており、プレイ中の動きをアシストするのが魅力です。

ミズノ(MIZUNO) ロイヤルフェニックス2 V1GA1730

前後左右の素早い動きをサポートするバレーボールシューズ。アッパー部に耐久性の高い素材を使用し、横ずれを軽減することで踏ん張りを強化しているのが特徴です。拇指球には360°に対して踏み出しをサポートするデザインを施しており、瞬間的な反応をサポートします。

また、薄底に設計されたフラットソールには縦溝が加えられているので、素足感覚を得られるのもポイントです。強烈なスパイクに対して一瞬の反応で飛びついていくリベロにぴったり。さらに、素早くボールの落下点に入ることが必要なセッターにもおすすめの製品です。

ミズノ(MIZUNO) サンダーブレード2 V1GA1970

安定感のあるソール設計が特徴のバレーボールシューズ。ソールが左右に張り出す構造と足裏全体で地面をつかむフラットソールを採用し、ブレにくいのが特徴です。

ジャンプやステップなど、バレーボール競技に必要な基本動作をサポートするため、バレーボールを始めたばかりの方におすすめ。また、シューズ幅は、ゆったりとした約2.5E相当を採用しています。足の過度な締め付けが少なく、長時間の練習に対応できるのもポイントです。

ミズノ(MIZUNO) ウエーブライトニングZ7 V1GA2200

スピードに特化したバレーボールシューズです。柔らかさと反発力に優れる、ソール素材の「ミズノエナジー」を搭載。また、自然な蹴り出しが可能な「D−Flex Groove」を採用し、前方への動き出しをスムーズにしています。

アッパー部分は、「モノフィラメントメッシュ」を使用。軽量で通気性がよく、長時間のプレイでも快適に使えます。クイックな動きに対応するバレーボールシューズを探している方におすすめです。

アシックス(Asics) ROTE JAPAN LYTE FF 2 1053A028

部活プレイヤーに合わせて設計したバレーボールシューズです。長時間の練習でも足ムレを軽減できるメッシュ素材のアッパーを採用し、通気性を確保。アッパーの縫い目を少なくすることで、安定性が向上しています。

アウターソールには「TWISSTRUSS」を搭載し、斜め前方向への動きに安定感を高められるのもポイント。また、ミッドソールには「FLYTEFOAM」と「FLYTEFOAM Propel」を組み合わせ、軽量性と反発力を高めています。

アシックス(Asics) GEL-ROCKET 10 1073A047

クッション性やサポート力にこだわった、エントリープレイヤー向けのバレーボールシューズ。足の自然な屈曲を可能にする、柔軟なアッパー構造を採用。プレイ時の自由な動きが可能です。

シューズのねじれを軽減する「TRUSSTIC」を搭載し、安定感を向上しているのも特徴。ワイドタイプもラインナップしており、甲高や幅広の足の方でも対応できます。これからバレーボールを始める方にぴったりの製品です。

アシックス(Asics) SKY ELITE FF 2 1051A064

アタッカー向けのシューズとして開発されたバレーボールシューズ。スムーズな踏み込みをサポートする「カーブヒールデザイン」を採用しています。

ミッドソールには樹脂製補強材「TWISTRUSS」を使用し、ジャンプ力を向上。シューズのフィット感を高める「DYNAWRAシューレースシステム」と連動することで、ブレーキ時の安定性の向上とジャンプ時のパワーロスを軽減できるのが魅力です。

アタッカーやブロッカーのポジションについており、ローカットのバレーボールシューズが好きな方はチェックしてみてください。

アシックス(Asics) GEL-TACTIC 1073A051

レベルアップしたいプレイヤーにぴったりなバレーボールシューズ。サイドには合成樹脂を使用し、プレイ時の横ブレを軽減できるのが特徴です。ミッドソールにはGELを搭載し、衝撃を吸収できます。

アッパーには合成樹脂と人工皮革、合成繊維を組み合わせて使用し、耐久性と安定性を向上。「NON MARKING RUBBER」のアウトソールにより、床に傷のような跡が付きにくいのも魅力です。

デサント(DESCENTE) SKY LO KB/コウノエベルトバレーボールシューズ DV1TJB01

バンドとシューレースのダブル固定方式を採用したバレーボールシューズ。足の甲をバンドで締めることで足の指先が開き、左右のブレを軽減できるのが特徴。地面にしっかりと力が伝わるため、蹴り出しがスムーズです。

また、アッパーには通気性の高い「TPUフィルム」を採用。土踏まず部分には「ビジブルシャンク」を搭載し、アウトソールのねじれを少なくしているのも魅力です。

足とシューズの一体感が高い製品のため、機敏なプレイを求めるポジションの方はチェックしてみてください。

アディダス(adidas) クレイジーフライト 東京 バレーボール GW5072

高いジャンプをアシストするバレーボールシューズです。高いジャンプ力を生み出すには、瞬発力が不可欠。「BOOSTミッドソール」を採用し、瞬発力と着地時のクッショニングを高めているのが特徴です。

また、耐久性に優れる「ストレッチメッシュアッパー」と「EVAフレーム」がしっかりと足を固定。軽量で通気性がよいため、夏場のトレーニングや長時間のプレイにぴったりです。

アッパー素材には、高性能リサイクル素材の「PRIMEGEEN」を50%採用。環境への配慮がされている点にも注目です。

アディダス(adidas) スピードコート EF2623

コートでの素早いプレイに対応できるバレーボールシューズ。前足部には反発弾性素材の「ADIPRENER+」を採用し、瞬間的な加速をアシストするのが特徴です。

また、耐久性の優れるラバーソールにより、足運びが安定しやすいのも魅力。ヒートアップした試合中でも通気性の高いメッシュアッパーにより、足元の快適さを保てます。

バレーボールシューズのおすすめモデル|ミドルカット

ミズノ(MIZUNO) サイクロンスピード3MID V1GA2185

初心者にもおすすめのミッドカットのバレーボールシューズ。軽さと曲がりやすさを追求することで、これからバレーボールを始める方でも使いやすいモデルに仕上がっています。

ユニセックス仕様のモデルで、シューズ幅は2E相当。また、アッパーに強度に優れた人工皮革が使用されています。そのほか、ミッドソールが軽量なのも魅力です。

ミズノ(MIZUNO) ウエーブモーメンタム2 MID V1GA2117

反発力とクッション性を兼ね備える「ミズノエナジー」をミッドソールに搭載したモデル。安定感が増す張り出しソールと、丸みを帯びたヒール構造の相乗効果で、高くジャンプしやすいバレーボールシューズです。

柔軟性に優れたメッシュとシューホールによる、高いフィット感が魅力。さらに、履きやすいブーティー構造を採用しています。

また、「MIZUNO INTERCOOL」システムにより、ソール内の湿度や温度を下げられるのも嬉しいポイント。ジャンプする回数の多いミドルブロッカーにぴったりの製品です。

ミズノ(MIZUNO) ウエーブライトニングZ7 MID V1GA2250

より高いジャンプをサポートするために、反発力を追求したバレーボールシューズです。力のかかる拇指球下のミッドソールに、高反発素材の「ミズノエナジー」を採用。インソールにも同素材を使用することで、反発力とクッション性が向上しています。

また、足のフィット感を高める「ダイナモーションフィット」構造をアッパーに採用。アウトソールにはグリップ力の高い「エクストラグレードラバー」を使用し、クイックな動きをサポートします。

ミズノ(MIZUNO) ウエーブアルテミス4MID V1GC1858

着脱が簡単な、フルベルトモデルのレディース用バレーボールシューズ。足首周りのベルトを長くしており、足首の太さに大きさに応じて調節が可能。締め付けの強さを変えることで、自分好みのフィット感に変えられます。

また、ミッドソールにクッション性と安定性を両立する「ミズノウェーブ」を採用しているのも特徴。ソール内の温度を下げる「ミズノインタークール」を搭載し、シューズ内の蒸れを軽減できるのも魅力です。

ブルーやピンクなどの目を惹くデザインを採用しているのもポイント。シューズの個性も大事にするプレイヤーにおすすめの製品です。

アシックス(Asics) V-SWIFT FF MT 3 1053A044

軽くてクッション性が高いバレーボールシューズです。独自開発の「FLYTEFOAM」を採用し、着地の衝撃を軽減できるのが特徴。軽量性とクッション性を両立しているのも魅力です。

また、中足部の「TWISTRUSS」構造が、ねじれを少なくして斜め方向への素早い切り返しをサポート。機敏な動きが求められるポジションの方におすすめの製品です。

アシックス(Asics) SKY ELITE FF MT 2 1051A065

スパイクを打つときのエネルギーロスを少なくするバレーボールシューズ。パワフルなジャンプを実現するために、多くの機能が詰まった製品です。

踏み込みの勢いを活かすために「カーブヒール」を採用。さらに、俊敏な移動をサポートするミッドソールの「TWISTRUSS」やねじれを軽減する「DYNAWRAPシューレースシステム」と連動することで、ジャンプに必要な動きをサポートするのが魅力です。

アタッカーやブロッカーなど、ジャンプを多用するポジションの方はチェックしてみてください。

アシックス(Asics) NETBURNER BALLISTIC FF MT 2 1053A030

反発性の高さが魅力のバレーボールシューズ。ミッドソール全面に「FLYTEFOAM PROPEL」を採用し、優れた反発力を得られるのが特徴です。

アッパー部分は合成樹脂で補強されており、耐久性と柔軟性を確保。また、中足部には「TWISTRUSS」を採用しています。さまざまな方向への動きをサポートするのが魅力です。

くるぶし付近まで足首を固定するミドルカットタイプ。安定性の高いフットワークを実現できるモデルを探している方におすすめです。

アシックス(Asics) COURT SELFIT TVR486

ダブルの固定方法でやさしくフィットするレディースモデル。ベルトとシューレースの2つでフィッティングすることで、しっかりとしたホールド感を得られるバレーボールシューズです。

インソールには、オーソライト中敷を採用。クッション性や通気性が高く性能が劣化しにくいため、長期間にわたって快適に使えます。

ピンクの差し色を使っており、かわいいデザインも魅力。コートで目を引くシューズを探している方におすすめの製品です。

ジュニア向けバレーボールシューズのおすすめモデル

ミズノ(MIZUNO) サイクロンスピード3 ジュニア V1GD2110

シューズの軽さとソールの曲がりやすさが特徴のジュニア用バレーボールシューズ。足幅が2E相当の方向けのモデルです。軽量なインジェクションミッドソールを採用しています。

当製品は、一般財団法人日本ドッジボール協会が推奨しているシューズ。バレーボールに限らず、室内ドッジボール用として使えます。

アシックス(Asics) UPCOURT 4 GS 1074A027

ジュニア向けに設計された、耐久性があるバレーボールシューズ。アッパー部分に施された人工皮革の補強により、安定感を高めているのが特徴です。

メッシュ部分による通気性も確保されており、靴の中を快適に保ちます。アウトソールには「NON MARKING RUBBER」を採用。ゴム跡が付きにくいのも魅力です。

デサント(DESCENTE) STELLA DIVA LO 4 DV1RJB05WB

通気性と軽量性を兼ね備えたベーシックなバレーボールシューズ。立体構造のメッシュ素材のアッパーを採用しているのが特徴です。バレーボールの動きに合わせて開発されたアウトソールを搭載し、プレイをサポートします。

幅広いサイズ展開で、ジュニア用として使えるバリエーションがあるのもポイントです。

ムーンスター(MOONSTAR) ジムスターS400

By: moonstar.co.jp

屈曲性と耐久性を兼ね備える体育館シューズです。かかと部に衝撃吸収材を搭載し、足から腰にかけて発生する負担を軽減できるのが特徴。学校の指定シューズとして採用している学校も多いモデルです。

アッパー部分にはお手入れしやすい合成皮革を使用しているのが特徴。これからバレーボールを始める方や、体育館競技全般に使いたい方におすすめです。

バレーボールシューズの売れ筋ランキングをチェック

バレーボールシューズのランキングをチェックしたい方はこちら。