道路交通法や条例により装備が必要な「自転車用ベル」。夜間や見通しの悪い場所で、自分が走行している位置を周囲に知らせるのに役立ちます。ベルは各メーカーからさまざまなモデルが発売されており、どれを選んだらよいのか迷ってしまうケースも少なくありません。

そこで今回は、おすすめの自転車用ベルをピックアップ。あわせて選び方も解説するので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

自転車にベルは必要?

By: rakuten.co.jp

道路交通法では、特定の場所で車両は警音器を鳴らさなければならないと定められているため、自転車にはベルの装備が必要です。違反すると罰金が科される可能性があります。道路交通法における特定の場所とは、左右の見通しがきかない交差点や道路の曲がり角などです。

ただし、むやみにベルを鳴らすのも違反になります。法令によりベルを鳴らさなければならない場合や、危険を防止するために鳴らす場合以外にベルを使うと、警報器使用制限違反となる場合がある点に注意しましょう。

自転車用ベルの選び方

固定方法をチェック

工具で取り付けるタイプ

By: amazon.co.jp

自転車用ベルで主流のタイプが、工具を使用して取り付けるタイプです。ネジをドライバーや六角レンチなどで取り付けて、しっかりと固定できるのがメリット。走行中に外れたり、落ちたりしにくく、凹凸のある道でも安心して使えます。

多種多様なモデルが発売されており、好みのタイプを選びやすいのも魅力。自転車のデザインやカラー、ベルの大きさなどを考慮してぴったりなモデルを探せます。

バンドタイプ

By: amazon.co.jp

複数の自転車でひとつの自転車用ベルを使い回したいのであれば、バンドタイプがおすすめです。ラバーベルトや結束バンドなどを使用して、工具なしで取り付け可能。取り外しも簡単で、ほかの自転車へ付け替えたいときに重宝します。

ただし、工具で取り付けるタイプと比べてずれやすいのがデメリット。走行中にベルがずれて困らないよう、定期的に固定具合をチェックしなければなりません。また、工具で取り付けるタイプより種類が少なく、好みのデザインを探しにくい点にも留意しておきましょう。

ハンドルの太さをチェック

自転車のハンドルの太さはモデルによって異なります。ハンドルの太さが合わないと、ゆるんでうまく固定できなかったり、そもそも取り付けられなかったりします。

あらかじめ取り付けたい自転車のハンドルの直径を確認しておくのがおすすめ。候補の自転車用ベルが対応しているハンドル径と、実際の自転車の太さを照らし合わせておきましょう。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

自転車用ベルはモデルによって、さまざまなデザインがあります。自転車のタイプやカラーリングなど、愛用の自転車の雰囲気に合うタイプを探してみましょう。

ロードバイクやクロスバイクなどスポーツタイプの自転車なら、コンパクトでスタイリッシュな自転車用ベルがぴったり。シティサイクルにはオーソドックスなタイプのほか、レトロな雰囲気のモデルを合わせてみるのもおすすめです。

子供が乗る自転車には、動物などをデザインに採用したかわいらしいモデルがぴったり。プレゼントに適したラグジュアリーな見た目のモデルもチェックしてみてください。

電子音ブザータイプもおすすめ

By: rakuten.co.jp

自転車用ベルには、電子ブザータイプも販売されています。音が遠くまで届きやすいのが特徴。ひったくりや不審者対策として、周囲に非常事態を知らせたい場合にも役立ちます。とくに、街灯の少ないエリアを夜間に走行する機会などが多い方に適しています。

防犯用に使用するなら、なるべく音量の大きなモデルを選ぶのがおすすめ。音量の大きさはdB(デシベル)で表示されるのが一般的です。80dBは窓を開けた地下鉄の車内と同レベル。110dBは、前方2mの自動車のクラクションと同程度の音量とされています。

自転車用ベルのおすすめ

ノグ(Knog) 自転車ベル Oi CLASSIC BELL LARGE

CNCマシンで加工されたリング状の自転車用ベルです。素材にアルミニウムを採用しており、光沢が魅力的なおすすめモデル。音色・音質・音量・音の長さなどがほどよいバランスに設計されています。

付属の六角レンチでネジを締め上げて固定する、工具取り付けタイプ。スプリングには耐腐食性に優れたステンレス製スプリングを採用しています。長く愛用したい方におすすめです。押しやすい樹脂性ハンマーもポイント。魅力的なデザインとともに実用性も追求しているモデルです。

ノグ(Knog) 自転車ベル Oi BICYCLE BELL LUXE SMALL

金属射出成形でつくられたステンレス自転車用ベルです。CNC切削加工の真鍮製ディンガーを採用した、独特のラグジュアリー感が魅力。ステッチ加工のビーガンレザーシムを備えているなど、おしゃれで高級感のあるデザインが好みの方やギフト用におすすめのモデルです。

ハンマーレバーデザインのクラシカルな雰囲気も魅力。コンパクトタイプでハンドルにすっきりと設置しやすいのもポイントです。音質にこだわって開発しており、ほどよいバランスでクリアに聞き取りやすいのも特徴。取り付けは付属の六角レンチでネジを締める仕様です。

キャットアイ(CAT EYE) 真鍮製 自転車ベル OH-2400

ブランドロゴの猫のイラストが印象的な自転車用ベルです。真鍮の輝きとさわやかな音色が魅力的なおすすめモデル。操作しやすい穴型引手を採用しています。

小型軽量ボディで、すっきりと取り付けたい方にもぴったり。フレックスタイトブラケットを使用しており、スピーディーかつ簡単に取り付けできる点にも注目です。ハンドル径約12~32mmに対応。ブラック・シルバー・ゴールドの3カラーをラインナップしています。

オウギ(OUGI) ヒビキベル クランプ カッパー

真鍮メッキの輝きが美しい自転車用ベルです。余韻も楽しめる音色が特徴。クラシカルなデザインも魅力で、レトロな雰囲気が好みの方におすすめのモデルです。

ハンドル径25.4mmに対応しているほか、パッキンを使用すれば直径22.2mmにも取り付け可能。シリーズには仕様が異なるゴールドカラーの製品もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

オウギ(OUGI) シャトリン

付属の結束バンドでハンドルに取り付ける、シャトル型フリーバンドタイプの自転車ベルです。工具不要で簡単にセットしたい方におすすめのモデル。コンパクトなので、なるべく目立ちにくくスマートに取り付けたい方にも適しています。

キャップ部分には真鍮を使用。ハンドル径19~42mmと、さまざまなハンドルの太さに対応可能です。ブラックとホワイトの2カラーをラインナップしています。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) チビ丸ピコ BL-510

大手メーカー「ブリヂストン」の自転車用ベルです。素材にアルミニウムと樹脂を採用した重さ約20gのコンパクトボディで、すっきりと取り付けたい方におすすめのモデル。買い求めやすいリーズナブルな価格も魅力です。

シンプルなデザインなので、シティサイクルにも自然に馴染みやすいのが魅力。ベルの上部にあしらわれたメーカーのロゴがアクセントになっています。

東京ベル(TOKYO BELL) 自転車用ベル 鈴丸 TB-SZ1

熊ベルとしても使える自転車用ベルです。山間部でのツーリングなどを楽しむ際にもおすすめ。鳴音状態のときは走行中にベルが鳴り続ける仕様です。道路交通法で定められた場所や状況のみで使用しましょう。

鳴音モードと消音モードはワンタッチで簡単に切り替え可能。鳴音モード時には低速走行でも音を発するほか、消音モード時でもベルを弾けば大きな音で周囲にアピールできます。ベルの素材には真鍮を採用。ハンドル径は22.2mm・25.4mm・31.8mmに対応しています。

東京ベル(TOKYO BELL) 自転車用ベル ウッドベル TB-550W

見た目がおしゃれな木製の自転車用ベルです。金属の鋭い音とは異なる、やさしい「ポンポン」という独特の音色が特徴。取り付け可能なハンドル径は22.2mmです。

欧米でも人気を得ていると謳われるモデルの進化版で、個性的な自転車用ベルを探している方におすすめ。シンプルなデザインの自転車のアクセントとしても活躍します。

東京ベル(TOKYO BELL) 自転車用ベル TECNO BELL TB-552T

水平に取り付けられる自転車用ベルです。すっきり設置しやすく、スポーツタイプの自転車におすすめのモデル。メカニカルなデザインも印象的です。音響体部のリベットを表面研磨で仕上げており、スタイリッシュな雰囲気をより一層高めています。

音響体素材にはアルミニウムを採用し、ハンドル径は22mm・25.4mmに取り付け可能。小さいスナップ操作でも音が鳴るように、樹脂アームの精度も高められています。買い求めやすいリーズナブルな価格も魅力です。

東京ベル(TOKYO BELL) 自転車用ベル クリスタルベル TB-880

内部のメカが透けて見える、おしゃれなスケルトンデザインを採用した自転車用ベル。従来の引きベルを裏返すなど、工夫をこらしているのが特徴です。

直径22.2cmのハンドル径に取り付け可能。レバーを搭載していない振り玉方式により、チリリンという音色で周囲に存在をアピールします。カラーバリエーションが豊富なのもポイントです。

東京ベル(TOKYO BELL) ミニコンパスベル

コンパスを備えている自転車用ベル。林道ツーリングで山中を走行する際など、方位を確認したいシーンにおすすめです。本格的なコンパスに採用されているダンパーオイル式コンパスを採用。走行時の振動で針が振れたり、読み取れなかったりなどのトラブルを軽減します。

レバーの位置は360°回転する仕様で、ほどよい位置にセット可能。機能性の高い自転車用ベルを探している方はチェックしてみてください。

東京ベル(TOKYO BELL) 自転車用ベル Micro Flrx TB-510FB3

取り付け工具不要のO-ringゴムを採用した自転車用ベルです。簡単に脱着しやすく、複数の自転車で共用したい場合におすすめのモデル。取り付けの自由度が高く、さまざまなタイプの自転車に取り付け可能です。リングは直径22.2mm・25.4mm用の小と、31.8mmに対応する大が付属しています。

重さ16gの軽量コンパクトボディで、すっきりとセットできるのもポイント。シンプルなデザインにより、スポーツタイプの自転車にもマッチします。

東京ベル(TOKYO BELL) 自転車用ベル ダイヤモンドベル TB-897

同社のクリスタルベルをベースに、デコレーションを施した自転車用ベルです。ダイヤモンドをイメージしたデザインの外部ローターカバーを採用しており、華やかな印象のベルを求めている方におすすめ。音響体素材には真鍮を採用しており、余韻のある音色を楽しめます。

ユニークなデザインなので、子供の自転車用やちょっとしたギフトにもおすすめ。個性的なモデルを探している方はチェックしてみてください。

FONSO 自転車ベル

発音リングの素材にアルミ合金を採用している自転車用ベルです。スタイリッシュなリング型デザインが魅力。重さ18.3gの超軽量コンパクトボディで、さまざまなタイプの自転車にマッチします。リングの共振によって最大90dBのクリアな音を鳴らすことが可能です。

カラーはピンクやブラック、レッドなどを展開。自転車のデザインや好みに合わせて選びやすいのがポイントです。

ゴリックス(GORIX) サイクルベル GX-CTB

ラバーベルトで取り付ける自転車用ベルです。工具不要で手軽に取り付けできるモデルを探している方におすすめ。留め穴は3段階で調節可能です。軽量かつコンパクトな設計で、すっきりとさまざまな場所に設置できます。

レトロな雰囲気を感じさせるゴールドの輝きも魅力。引き手を弾くと涼やかでやさしい音色を発すると謳われています。

ティムバー(Timber) MTB Bell O-ring Type

音を鳴らしながら走行できる自転車用ベルです。シーンに合わせて消音も可能。道路交通法で定められているシーン以外は、音を消せるので安心です。

ラバーバンド式を採用しており、取り付けは簡単。取り付け対応径は22〜35mmで、さまざまな自転車で使用できます。ワン部の素材に真鍮を採用しているのもポイントです。

INMAN 自転車ベル

わずか25gの軽量ボディながら、大きいベル音を鳴らせる自転車用ベルです。最大90dBの音量でベルを鳴らせると謳われています。ハンドル径22.2~31.8mmまで対応しており、シティサイクルからスポーツバイクまで、幅広いモデルに取り付け可能です。

素材には高強度アルミ合金とABSを採用しています。また、本製品はドライバーを使用してネジで固定するタイプ。しっかりと取り付けやすいので、ズレや落下が気になる方にも適しています。

Pichidr あひる隊長 自転車ベル

アヒルをデザインに採用した自転車用ベル。かわいらしい雰囲気で子供用の自転車におすすめです。さまざま場所に取り付けできるので、インテリアやプレゼント用としてもぴったり。アヒルを絞って音を出す仕様です。

ボタン電池を使用する電子式で、12ルーメンの明るさで黄色く光るのがポイント。夜間に周囲へのアピール力を高めたいときに役立ちます。アヒルが被っているヘルメットのデザインが異なる、豊富なラインナップも魅力です。

ロックブロス(ROCKBROS) キューブ型自転車ベル CB1709

キューブ型のコンパクトでかわいらしいデザインが魅力的な自転車用ベルです。電池を使用する電子ブザータイプで、小型ながら90dBもの音量でベルを鳴らせるのが特徴。不審者対策などとして活躍するおすすめモデルです。夜間に走行する機会が多い方や子供用としても適しています。

音のパターンを3種類から選択できるのも便利。ボタンを3秒間プッシュするだけで、簡単に切り替えできます。柔らかいシリコン素材を採用しており、さまざまなハンドルの太さに取り付けやすいのもポイント。IPX4の防水性能も備えています。

miraiON 自転車用電子ベル ミライオン電子ベル MR-BICLT-06

本体とリモコンがコードでつながった電子タイプの自転車用ベルです。セパレート型による設置の自由度の高さがポイント。70~100dBを5段階で音量調節できるなど、使い勝手のよさが魅力です。

音のパターンを自転車ベルやホーンなど4種類から選択できるのも便利。シーンに合わせて切り替えできます。USB充電式で、約300回の充電が可能。生活防水レベルの防水性を備えており、小雨が降ってきても落ち着いて対応できます。

自転車用ベルのAmazonランキングをチェック

自転車用ベルのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。