音楽はもちろん、大きなボリュームで映画やゲームを楽しみたいときに便利な「吸音材」。スピーカーから出る音や声、家電の動作音などを軽減できるのが魅力です。

吸音材にはウレタンスポンジ・ポリエステル繊維・グラスウールなど、さまざまな素材を使ったモノがあり、どれを選べばよいか迷ってしまうことも。そこで今回は、おすすめの吸音材をご紹介します。選び方のコツも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

吸音材・遮音材・防音材の違い

吸音材

By: amazon.co.jp

「吸音材」とは、音波の振動エネルギーを熱エネルギーに変換して騒音を軽減できるアイテムのことです。吸音材の素材には、穴が無数に開いた多孔質のモノを使うのが一般的。穴に入り込んだ音が内部で拡散し、熱エネルギーに変わることで反射音が減衰する構造です。

吸音材の性能は、吸音率で表されるのが一般的。吸音率とは「吸音材に入り込んだ音のエネルギーに対して、反射されない音エネルギーの比率」です。

残響室法吸音率や垂直入射吸音率など測定方法にはいくつかの種類がありますが、吸音率が高い製品ほど効率よく吸音が可能。騒音を予防したい場合はもちろん、音の反響や残響を抑えたい場合にも便利です。

遮音材

「遮音材」は、音を遮断して壁の向こう側に通り抜けてしまうのを防ぐアイテムです。声・楽器の音・家電の動作音などを跳ね返して遮断するのが特徴。コンクリートの壁が音を反響しやすいように、重量があり面密度の高い遮音材ほど外に漏れる音の低減効果に優れています。

遮音材に跳ね返った音は室内で反響しやすいので、使用する際は音の響きを抑える吸音材や響きを広げる拡散材などを併用するのがおすすめです。

防音材

By: amazon.co.jp

「防音材」は、「遮音材」「吸音材」といった音を防ぐ製品の総称です。室内から出た音が外に漏れるのを予防するだけでなく、室外の音が中に入ってくるのを防げるのがポイント。振動のエネルギーを軽減したり、反射したりすることで音が通り抜けてしまうのを防ぎます。

また、振動を吸収して音の伝達を抑制する「防振材」や「制振材」と呼ばれるタイプの防音材も存在。吸音・遮音・制振など、さまざまな方法で音の漏れを軽減します。

吸音材の選び方

設置タイプをチェック

貼るタイプ

By: amazon.co.jp

壁・床・天井に貼るタイプの吸音材は、簡単に設置できるのが魅力。両面テープや接着剤を使用して取り付けるのが一般的ですが、設置面にマスキングテープを貼っておけば簡単に剝がせます。賃貸物件の部屋で使いたいときに便利です。

形状は製品ごとに異なりますが、デザイン性に優れたモデルが多いのが魅力。カラーが選択できるなど、ラインナップが豊富なのもメリットです。カッターやハサミでカットでき、スペースに合わせて設置できる製品が多いのも特徴。初めて購入する吸音材としておすすめです。

置くだけタイプ

By: amazon.co.jp

歌や楽器の演奏を録音するときに使用するなら、置くだけタイプの吸音材が便利。吸音効果が高く、本格的なスタジオでも使用されています。また、室内で音が反響するポイントを探りたい場合にもおすすめ。簡単に設置場所を変更できるのもメリットです。

常設せずに収納する場合は、購入前に本体サイズと収納スペースの大きさを確認しておきましょう。

パーテーションタイプ

By: rakuten.co.jp

広い部屋で使用するなら、パーテーションタイプの吸音材が便利です。室内を仕切って、効率よく音の反響を抑えられるのが魅力。好みに合わせて設置場所を変更できるのもメリットです。

また、デスク上に設置可能なサイズの小さいモノもあります。パソコン周りに置いて、音楽・映画・動画を楽しみたいときにおすすめ。リモートワーク用のスペースを確保する用途にも適しています。

スタンドタイプ

By: amazon.co.jp

動画撮影やゲーム実況配信に便利なスタンドタイプの吸音材。パソコンなどから音を打ち込む環境にも適しています。マイクやマイクスタンドに取り付けられるタイプが多く、音声を効率よく吸音できるのがメリットです。

スタンドの高さが調節できる製品は、好みの位置にマイクを設置可能。また、吸音部分を折りたためるモノなら、スタジオやステージに持ち運べます。

置くだけタイプと同じく、収納する際はスペースが必要。購入する際にはしっかりとサイズを確認しておきましょう。

挟み込みタイプ

By: amazon.co.jp

音漏れが気になる場合は、隙間に挟み込むタイプの吸音材が便利。ドアや扉の隙間に取りつけておけば、開閉時の音も軽減できます。

裏面に粘着テープを備えており、簡単に設置できるのが魅力。マスキングテープを貼ってから吸音材を取り付ければ、剥がす際に跡が残りにくいため、賃貸物件におすすめです。

マットタイプ

By: amazon.co.jp

床に設置する吸音材が欲しいなら、マットタイプがおすすめ。集合住宅で階下への騒音が心配な場合に便利です。マットタイプの吸音材は、ロール状で販売されている製品が多め。カーペットや畳の下に敷いておけば、効率よく騒音を吸収できます。

また、吸音効果だけでなく、断熱効果が期待できる製品が販売されている点も魅力。暑さ対策だけでなく、寒さ対策にも便利です。

素材をチェック

ウレタンスポンジ

By: amazon.co.jp

多くの吸音材は、素材に「ウレタンスポンジ」が使われています。比較的リーズナブルな価格で購入できる製品が多く、ラインナップが豊富なので、初めて吸音材を購入する方におすすめ。形状は製品ごとに異なりますが、軽量で設置しやすい点もメリットです。

また、カッターやハサミを使用すれば、簡単に切断が可能。サイズを調節できるので、壁面に隙間なく吸音材を設置したいときにも便利です。

ポリエステル繊維

By: rakuten.co.jp

合成繊維やペットボトルの材料としても使われる「ポリエステル繊維」。ロックウールやグラスウールのようにチクチクとせず、パネル状のデザインで設置しやすいモノが多いのがメリットです。

カラフルなモデルが多く、部屋やインテリアに合ったカラーを選択できるのも魅力。デザイン性を重視する方におすすめです。

グラスウール

By: amazon.co.jp

「グラスウール」は、細かなガラス繊維でできた綿状の素材。建物の壁・天井・床などの断熱材として利用されることが多く、火災時に有害な煙やガスが発生しにくい不燃材としても有名です。

また、自動車のマフラーや鉄道や道路の防音壁に使われるなど、吸音性能が高いのもポイント。特に、中音から高音の吸音効果に優れています。設置する際は、グラスウールの繊維が舞ってしまわないように密閉してみてください。

ロックウール

By: amazon.co.jp

岩綿とも呼ばれる「ロックウール」は、玄武岩などから生成される鉱物繊維。グラスウールと同じく断熱性や耐火性に優れており、建物の壁材としてよく使われます。

ロックウールには細かい繊維が使われており、素手で触るとチクチクするので注意が必要。設置する際は、グラスウールのように繊維が舞ってしまわないように考慮してみてください。

フェルト

By: amazon.co.jp

手芸用品にも使われる「フェルト」は、薄く設置しやすいのがメリットです。比較的軽量な製品が多く、天井に設置する吸音材にぴったり。カッターやハサミでカットできるので、設置スペースに合わせてサイズ調節したい方に適しています。

また、ウレタンスポンジの吸音材と同じく、比較的リーズナブルなのも魅力です。

吸音材のおすすめ

ドリックス(DORIX) フェルメノンシリーズ FMS-8060C

冷暖房効率を向上させたい方にもおすすめ

材質にポリエステルフェルトを使用した吸音材です。吸音ボードに遮音シートを組み合わせているのが特徴。壁面に設置すれば、室内の音を外に漏らさないだけでなく、外部からの音を防ぐ役割も果たせます。

本製品は600Hzを超えると吸音率が大きくアップするのもポイント。中~高音域の音を効率的に軽減します。また、吸音性だけでなく断熱性に優れているのも魅力。冷暖房効率を向上させたい方におすすめです。

取り付けには専用のピンを使用し、壁紙の上から貼るだけで簡単に設置できます。本製品のカラーはグレーですが、ホワイトやニューベージュなども選択可能。インテリアに合わせて選んでみてください。

BUBOS 吸音材

効率よくノイズを低減可能

手頃な価格で購入できるコスパに優れた吸音材です。本体サイズは30×30×2.5cm。壁面に両面テープやスプレー接着剤を使用して貼り付けます。本製品は、スイスの認証企業「SGS」による環境保護テストに合格。低価格ながら高品質な製品です。

スピーカーやテレビの裏に設置すれば、効率よくノイズを低減可能。不純な音を取り除き、輪郭のはっきりしたクリアなサウンドが得られます。

タンスのゲン 吸音材 23300054

機能性の優れたモデル

家具・インテリア・家電メーカー「タンスのゲン」が製造する吸音材です。50×50×5cmの吸音材が5枚セットになった製品。壁面に両面テープやスプレー接着剤を使用して設置します。

材質に「ノンハロ難燃フォーム」を使用。音の反射が抑えられるだけでなく、「UL94」の燃焼試験で「HF-1」に分類された優れた難燃性も特徴です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) フェルトパーティション 100-DPT005

折り曲げが可能なパーテーションタイプの吸音材です。本体サイズは100×60×6.4cm。ゴム付きのクランプを搭載しており、デスクを傷付けずに設置できるのが魅力です。素材にはフェルトを採用。声や音を遮断できるだけでなく、周りからの視界を遮ることもできます。

メモを押しピンで挿したり、貼り付けたりすることも可能。オフィスのデスクに設置したい方におすすめです。

WhiteLeaf 波型ウレタンフォーム

リーズナブルな価格で購入できる吸音材です。表面が波型にデザインされており、表面積を広く確保しているのが特徴。ランダムに入射する音に対応できます。柔軟性に優れ、緩衝材として利用できる点もメリット。カメラケース・アタッシュケース・パソコン収納用の保護材に利用可能です。

本製品は吸音材が4枚セットになった製品ですが、両面テープが付属した12枚セットや24枚セットも選択できます。

オーラレックス(AURALEX) ProMAX

吸音材がスタンドにマウントされており、簡単に設置位置を変更できる吸音材です。壁面に吸音材を貼りつける必要がなく、賃貸物件でも使用が可能。スタジオ・ステージ・会議室などで使うときに便利です。

スタンドの高さは130~200cmの間で調節可能。約60×120×7.6cmのスタンド付き吸音材が2つセットになっており、音の反響を考慮して位置や角度を調節できます。

NEEWER 三脚スタンド付きマイク絶縁シールド

カメラ周辺機器で有名な「NEEWER」が製造する吸音材です。堅牢性に優れたアルミニウム製の三脚スタンドが付属しており、マイクを取り付ければすぐに使用可能。反射層と吸収層の2層構造で、反射層でマイクの周囲の音波を効果的に拡散させ、吸収層で反射した音波を吸収します。

吸音材は折りたたみが可能。コンパクトな形状で持ち運べます。三脚の高さは、65.2~165.5cmの間で調節が可能。マイクの位置を好みに合わせて変更できるのが魅力です。

取り付けは、本体をスタンド上部に直接ねじ込むだけ。自宅で歌や楽器演奏を録音したい方や、動画を撮影したい方におすすめです。

YoTacheすき間テープ

音漏れが気になる隙間に簡単に設置できる吸音材です。2.5×1.2cmの隙間テープで、長さは2m。ハサミで簡単にカットでき、設置する隙間に合わせてサイズを調節できます。また、裏面に粘着テープが付いている点も魅力です。

本製品は、素材に耐油性特殊ゴム「NBR」とポリ塩化ビニル「PVC」を使用したスポンジタイプの吸音材。-4℃~90℃までの環境で利用できます。本体は柔軟性が高く、ドアや扉が閉まった際の音だけでなく衝撃もしっかりと吸収可能。ドアや扉にキズが付くのを防ぎます。

静科(SHIZUKA) SHIZUKA Stillness Panel B-500

簡単に設置できるパネルタイプの吸音材です。自立用の脚が付属しており、スピーカー・テレビ・ギターアンプなどの背面に置くだけで使えるのが魅力。壁面に設置したい場合は、脚のパーツを取り外せます。

吸音面はアルミ繊維、吸音材は発泡樹脂、芯材は特殊ハニカムと3種類の素材を重ねた構造を採用しているのも本製品の特徴。100~10kHzの広い周波数帯域に対応し、効率よく吸音や調音が行えます。

ピアリビング 防音タイルカーペット 静床プレミア 02100

床面に敷き詰めて使える吸音材です。本体サイズ50×50cmの吸音カーペット8枚がセットになっており、1畳ほどのスペースに設置できます。素材にはガラス繊維補強PVCや、特殊ポリエステル不織布を使用。「JIS」で定められた遮音規格「ΔLL-4」に相当し、階下への騒音を効果的に軽減できます。

カッターを利用して簡単にサイズを調節できる点が魅力。また、防臭加工が施されているので、ペットを飼っている方におすすめです。

表面の肌触りが柔らかく、心地よさを感じられるのが魅力。保温性や断熱性が高く、節電効果が期待できる点もメリットです。

uxcell 吸音パネル

高密度で難燃性のある吸音材です。30×30×5cmのパネル状の吸音材が4枚セットになっており、設置しやすいのが魅力。音の多重反射「フラッターエコー」を効果的に減衰できるので、反響が気になる部屋に設置する吸音材として使えます。

本製品のカラーはレッドですが、ブルーやパープルなどもラインナップ。好みのカラーを選択してみてください。

東京防音 高性能吸音材 グラスウール

素材にグラスウールを使用した吸音材です。本体サイズは24×50cmで、設置スペースに合わせてカットできます。高音・中音・中低音を効率よく減衰できるのがポイント。反響が気になる室内の壁に設置する吸音材に利用可能です。

壁面に設置すれば、吸音だけでなく断熱効果も期待できます。ただし、繊維が舞ってしまわないよう、ガラスクロスやメッシュなどの布で覆ってみてください。また、繊維素材なので、取り付け作業時は手袋やマスクの着用が必要です。

ニチアス MGボード080

60.5×91×5cmのロックウール吸音材が8枚セットになった製品です。ロックウールに熱硬化性樹脂を加えて成形しているのが特徴。軽量で柔軟性に富んでおり、自分で加工して設置したい方におすすめです。ただし、素手で触るとチクチクするので気を付けてみてください。

また、本製品は吸音性だけでなく保温や断熱性に優れているのも魅力。部屋の空調を効果的に活用でき、省エネルギーに役立ちます。

リブグラフィ(LIBGRAPHY) TRANQORD吸音パーテーション qon-hf-0002

室内の空間を区切りたいときに便利なパーテーションタイプの吸音材です。工業製品としても使用される高性能な吸音材を採用。密度の高いポリエステル繊維と特殊な表面素材がしっかりと音を吸収します。

本製品は組み立て式なので、パーツを分解してコンパクトな形状で収納が可能です。カラーはベージュのほか、アイスブルーやサフランイエローなど6種類。インテリアに合わせて使い分けもできます。

マランツ(Marantz) Sound Shield Compact

音響機器ブランド「マランツ」が製造する吸音材です。カーブ型の金属パネルに吸音材を備えており、効果的にノイズを軽減できるのが魅力。クリアな音声を録音したい場合に適しています。

本製品は、マイクスタンドに取り付けて使用可能。歌などの録音はもちろん、動画撮影やゲーム実況配信などにも使えます。本体サイズは42.5×30.5×15.5cm。折りたたんで持ち運べるので、スタジオで使用するときに便利です。

また、堅牢性に優れている点もメリット。長期間、愛用したい方におすすめです。

Route1 吸音材

サウンドエンジニアが監修して作られた吸音材です。リーズナブルな価格ながら密度が高く、中音域や高音域を安定して吸音できるのが特徴。また、完全無臭で難燃性に優れており、それぞれ「ISO9001」「ATC」の認証を受けています。

本体サイズ30×30×5cmの吸音材12枚セットです。スピーカー裏などの壁面に設置するのにもぴったり。コスパに優れた吸音材を求めている方におすすめです。

ゼオン化成(ZEON) Sandam 軟質遮音シート CZ-12

優れた遮音性能とコスパの高さを両立した吸音材です。高密度充填剤入りの遮音シートに不織布を重ねた構造。厚み1.2mmと薄く、カーペットや畳の下にも設置できます。また、ハサミやカッターなどで、好みのサイズにカットが可能です。

難燃性に優れている点も本製品の魅力。万が一の火災時に煙が発生しにくく、安心して使えます。

KUSUN 吸音材自己粘着波型吸音スポンジ

背面に粘着テープを備えたウレタンスポンジ素材の吸音材です。本体サイズは30×30×3.5cm。12枚もの吸音材がセットになっているにもかかわらず、リーズナブルな価格で購入できます。

カッターやハサミで裁断し、設置するスペースに合わせてサイズを調節可能。壁面に隙間なく吸音材を貼り付けたい方におすすめです。

東京防音 ミニソネックス

特殊ウレタンフォームをくさび状に成形した吸音材です。表面積が広く、中音域から高音域までの不要な反響を効果的に軽減できるのが特徴。軽量で、スピーカーの背面や側面はもちろん、天井にも設置しやすくなっています。

設置するスペースに合わせて、適したサイズにカットできるのが魅力。石膏ボードには押しピンでも固定できるなど、壁面に簡単に取り付けられます。

Aokeo Sound Shield

デスク上に設置して使える吸音材です。「高密度アコースティック・フォーム」を備えたカーブ型の金属パネルの中央にマイクを設置する設計。不要な音響反射を抑えてノイズを低減でき、歌などの録音だけでなくゲーム実況や動画配信におすすめです。

また、金属パネルが折りたためるのも本製品の魅力。コンパクトに収納したい方や、外のスタジオに持ち運びたい方などにおすすめです。

リブグラフィ(LIBGRAPHY) OTTO ヘキサゴン 粘着タイプ強

吸音性能だけでなく、デザイン性にも優れた吸音材です。材質には高性能な吸音材「QonPET」を使用。ポリエステル繊維に特殊表皮を組み合わせた2層構造により、しっかりと吸音できるのがポイントです。

六角形の本体裏側には粘着テープを備えており、壁面への貼り付けが簡単。本製品は「粘着タイプ強」ですが、一般的な壁紙に跡を残さず貼り付けられる「粘着タイプ弱」もラインナップされています。

カラーバリエーションは39色と豊富。好みのカラーを組み合わせて壁面をデザインしたい方におすすめです。

リス(RISU) リミュート 吸音パーティション 1779

パーテーションとしても利用できる吸音材です。「テクセルSAINT」と呼ばれる吸音材を採用。人の声の周波数に合わせた吸音性能を備えています。ミーティングルームなどに利用すれば、声を外に漏らしにくいだけでなく、外部の雑音も効果的に軽減可能です。

本製品はキャスター付きの脚を搭載。設置が簡単なので、区切りたいスペースを変更したいときに便利です。

Sembiko 吸音材

表面にピラミッド型のデザインを採用した吸音材です。難燃性の高密度ポリエステル素材を使用しており、効率よく騒音を吸収できるのが特徴。吸音性だけでなく保温性も優れているので、冷暖房の効果をアップしたい方におすすめです。

本製品は、カッターやハサミで任意の大きさにカットが可能。壁面のスペースに合わせて、簡単にサイズを調節できます。

吸音材のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

吸音材のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。