子供をもつ親が車を運転する時、一番の懸念材料は子供がシートベルトを着用しているかどうかですよね。しかし、運転席から後部座席を確認することは非常に難しく、また後部座席にシートベルト警告機能が搭載された車はほとんど存在しないため、運転中に子供がシートベルトを外してしまっても親はそれに気付くことができないというのが現状です。そこで登場したのが、新しいカーアクセサリー buckle me up。この製品を使用すれば、後部座席の子供がシートベルトを締めているかどうかを容易に確認することができます。

まず、シートベルトカートリッジを後部座席のシートベルトに貼り付けます。そして、付属のマグネット式取り付けプレートを使用して、ダッシュユニットをダッシュボードなどの運転席から見える位置に取り付けます。これでbuckle me up使用する準備は完了です。もし運転中に後部座席に座っている人がシートベルトを外したら、ダッシュユニットが警告音とランプを点滅させ、それを知らせます。

ダッシュユニットはUSBで充電することができ、30〜60分の充電で5〜6時間の使用が可能です。シートベルトカートリッジは電池で動作し、電池交換なしで約18ヶ月使用することができます。また、シートベルトカートリッジの電池の寿命が近くなるとダッシュユニットのLEDが点灯するので、電池を交換し忘れることはありません。

buckle me upはbucklemeup.comで購入することができ、値段はダッシュユニット1つとシートベルトカートリッジ2つがセットになったものが189オーストラリアドル(約1万8,000円)、追加のシートベルトカートリッジが1つ39.95オーストラリアドル(約3,800円)となっています。日本への発送も可能ですが、送料は明記されていないため、販売元に確認する必要がありそうです。