学生だけでなく、社会人になっても使う機会が多い「ペンケース」。ボールペンやシャーペン、消しゴムなどの文房具はもちろん、印鑑やUSBメモリなどを収納する際も便利です。

そこで今回は、ペンケースのおすすめモデルをご紹介。最近は持ち運びだけでなく、据え置き用途で使えるアイテムも人気なので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ペンケースの選び方

形状で選ぶ

スタンドタイプ

By: amazon.co.jp

ペンを持ち運ぶだけでなく、ペン立てとしても活用できるスタンドタイプのペンケースは、机の上が資料やノートなどで埋まりがちな方におすすめです。ペンの長さに合わせて横幅を取ってしまうペンケースを縦向きに置くことで、スペースを取らず机を広々と使えます。

また、自立するスタンドタイプのペンケースは頻繁に倒れる心配もなく、煩わしさもないため、仕事や勉強に集中できるのもポイント。汎用性を求めている方は、スタンドタイプのペンケースを選んでみてください。

トレータイプ

By: amazon.co.jp

トレータイプのペンケースは、口が大きく開いて中身がひと目で確認できるのが特徴。たくさんのペンや文房具を持ち運ぶ場合、どこに何が入っているのかすぐに分かると便利です。

使いたい文房具をすばやく見つけられると、仕事や勉強中に手が止まってしまう心配がありません。修正液や付箋といった文房具をペンと合わせて持ち運びたい方や、複数種類の色ペンを常に持ち歩きたい方は、トレータイプのペンケースがおすすめです。

ロールタイプ

By: rakuten.co.jp

たくさんのペンや文房具を持ち歩かない方は、決められた場所にペンを収納するロールタイプのペンケースがおすすめです。1本ずつペンを収納することで、傷がつきにくいメリットがあります。

また、クルクルと巻いてコンパクトに持ち運べるため、ビジネスバッグに入れても邪魔になりません。かさばりにくいスリムなペンケースを探している方は、ロールタイプの製品をチェックしてみましょう。

がま口タイプ

By: amazon.co.jp

がま口タイプのペンケースは、ワンタッチで開く使いやすさが特徴。開閉に手間がかからないため、筆記用具をサッと取り出せます。開口部が広く作られている製品が多く、どこに何があるのか見やすいのも魅力です。

また、おしゃれなデザインのアイテムが多いのもポイント。明治時代から日本人に愛され続けているがま口を活かした、和柄のデザインが人気です。機能性とデザイン性を両立したペンケースが欲しい方は、がま口タイプの製品をチェックしておきましょう。

利用シーンで選ぶ

学校用

By: amazon.co.jp

中学生や高校生は、ノートを取る際にペンの色を変えたり、ハサミや修正テープといったペン以外の文房具を使ったりすることが多いものです。たくさんの文房具を入れられる大容量のペンケースを選んでみましょう。

スリムタイプではなく、マチがしっかりとある大容量タイプを選ぶことで、たくさんの文房具をまとめて持ち運べます。また、内部に文房具を分けて入れられるポケットや仕切りが付いているペンケースを選べば、整理整頓を意識する際も便利です。

職場用

By: amazon.co.jp

職場の机ではパソコンや資料などを広げることが多く、大きいペンケースを置くと邪魔になりがちです。そこで、コンパクトサイズのペンケースを選んでみましょう。スリムなペンケースを選べば、必要最低限のペンをスマートに持ち運べます。

また、職場の雰囲気に合わせた落ち着いたデザインのペンケースを選ぶのもおすすめです。ビジネスシーンでの利用に合わせたシンプルデザインのペンケースが多数販売されているため、併せてチェックしてみましょう。

容量もチェック

By: amazon.co.jp

大容量のペンケースを選ぶ場合は、マチの幅や高さを確認するのがおすすめです。一般的に、サイズが大きいペンケースほどたくさんの文房具を入れられます。ペンケースを入れるバッグの空き容量も考慮して、製品を決めましょう。

また、ロールタイプなどスリムなペンケースの場合は、収納できるペンの本数が厳密に決められていることが多くあります。自身が持ち歩くペンがすべて収まるペンケースを確実に選ぶためにも、容量はきちんとチェックしておきましょう。

素材の印象や特徴で選ぶ

By: amazon.co.jp

ペンケースを選ぶ際に、チェックしておきたいのが素材。ペンケースにはさまざまな素材のモノがありますが、デニムや帆布、レザー、プラスチックなどは丈夫で長持ちするのでおすすめです。

鉛筆やペンなどの汚れが気になるなら、水拭きしやすいシリコンやビニール、プラスチック製のペンケースがおすすめ。いつでもキレイなペンケースを使えるので、モチベーションも上がります。

毎日目にするモノなので、デザインも重要しておきましょう。おもしろいデザインのモノが好きな方には、個性的なモノが多いシリコン製のペンケース、大人っぽい雰囲気が好きな方にはレザー製のペンケースがおすすめです。

その他の機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

ペンケースによっては、利便性を向上するために収納力や形状以外にこだわって作られているモノもあります。例えば、バンドなどが付いたペンケースであれば、手帳やノートへの取り付けが可能。鞄から取り出して持ち運ぶ際に、ペンケースを落としてしまうリスクを軽減できます。

また、スマホスタンドになるペンケースならば、作業をしながら横目で動画を眺めたり、音楽を聴いたりできるのが魅力。動画で受けられる通信講座を利用している方の場合、ペンケースにスマートフォンを立てかけて講義を受けられるため、机を広く使えます。

ほかにも、さまざまな機能を備えたペンケースがラインナップされているので、購入前にぜひチェックしてみてください。

ペンケースのおすすめブランド

コクヨ(KOKUYO)

By: amazon.co.jp

「コクヨ」は、黒田善太郎によって1905年に設立され、当初は和式帳簿の表紙製造を行っていました。現在では、さまざまな文房具やオフィス家具を手がける有名メーカーとなり、デザイン性と使いやすさに優れる製品を数多くラインナップしています。

ペンケースに関しては、大容量のモデルやスタンドタイプなどを展開。学生に適したモノから社会人に合うモノまで幅広く、選びやすいのが魅力です。

サンスター文具

By: amazon.co.jp

「サンスター文具」は、1952年に創立した国内の文具・雑貨メーカー。主に学生向けの文房具や雑貨をラインナップしているのが特徴で、便利なアイデアグッズも展開しています。

ペンケースに関しては、キャラクターモノが多いですが、社会人でも使えるシンプルでおしゃれなスタンドタイプのペンケースも人気です。

レイメイ藤井

By: amazon.co.jp

「レイメイ藤井」は、熊本県熊本市にて1890年に創業した、主に文房具やオフィス用品を製造・販売する国内メーカー。

同社が展開したペンケースには、大容量でたくさんの筆記用具を収納可能な学生向けのモデルや、スリムでシンプルなデザインをした社会人向けにおすすめの製品もあります。

ペンケースのおすすめ|スタンドタイプ

コクヨ(KOKUYO) ネオクリッツ シェルフ F-VBF210

コクヨ(KOKUYO) ネオクリッツ シェルフ F-VBF210

深さの違う2段式のツール用棚が付いた、スタンドタイプのペンケースです。ペンを収納できる縦長のスペースと小物を収納できるツール用棚にアイテムを分類できます。

何がどこにあるか一目で分かり、すぐに取り出せるので、作業効率がアップします。ペンケース上部に持ち手が付いているので、バッグなどからの取り出しも簡単です。

カラーは、ネイビー・ブラック・ブラウンの全3種類。オフィスに馴染むシックなカラーが揃い、ペンも小物も持ち歩きたいオフィスワーカーにおすすめです。

サンスター文具(SUN-STAR) デルデ S1409

サンスター文具(SUN-STAR) デルデ S1409

サイドのつまみを下げるとペンスタンドに早がわりするペンケースです。ペンが約35本も入る大容量サイズなので、文房具をたくさん持ち歩きたい方におすすめ。小さくしたまま、ポーチやスマホスタンドとしても使えます。

カラーは、ブラック・レッド・ブルーの全3種類。トートバッグをイメージした、ツートンカラーのシンプルなデザインがポイントです。

帆布素材なので、お気に入りの缶バッジやワッペンを付けるなどと、アレンジも自由自在。自分だけのオリジナルペンケースが作れます。

ソニック(SONIC) スマ・スタ 立つペンケース FD-7041

ソニック(SONIC) スマ・スタ 立つペンケース FD-7041

ファスナーを開くと、スマートにスタンドするペンケースです。マグネットで開いたフタ部分が本体にしっかり吸着するので、へたりにくく安定感が良好。開いても閉じても容量が変わらないので、文房具をたっぷりと収納できます。

また、スタンド時にスマホがすっぽり入るように設計されているのもポイント。スマホも文房具も収納すれば、デスク周りの場所を取りません。限られた狭いパーソナルスペースでも有効活用できます。

カラーは、オレンジ・ブルー・バイオレット・ブラック・ライトブルーの全5種類。スマホ周辺機器の収納や化粧ポーチとして使うのもおすすめです。

リヒトラブ(LIHIT LAB.) SMART FIT ACTACT スタンドペンケース A-7695

リヒトラブ(LIHIT LAB.) SMART FIT ACTACT スタンドペンケース A-7695

ファスナーを開いて上から押すだけで、簡単にペンスタンドになるペンケースです。オーバル型で大容量。ペンに加えて、鉛筆やハサミなども一緒に収納できます。フタ部分には、便利な消しゴムホルダーも付属。

また、やわらかく手触りのよいシリコン製なので、撥水性が高いのもポイント。汚れても簡単に拭き取れるので、長く愛用できます。

カラーは、レッド・イエローグリーン・ネイビー・ブラックの全4種類。落ち着いた色合いで、ビジネスでもプライベートでも使うシーンを選びません。整理するモノごとに色分けして使うのもおすすめです。

コクヨ(KOKUYO) ペンケースミニ WiLL STATIONERY ACTIC F-WBF116

コクヨ(KOKUYO) ペンケースミニ WiLL STATIONERY ACTIC F-WBF116

超スリムサイズのスタンドタイプペンケースです。場所を取らないので、スーツの内ポケットに入れたり、バッグのすき間に収納したりと携帯性も良好。化粧品や印鑑など、ちょっとした小物を入れるのにも便利です。

カラーは、オレンジ・ブラック・ブルーの全3種類。セカンドペンケース、旅行や出張時の携帯ペンケースとして使うのもおすすめです。

ペンケースのおすすめ|トレータイプ

コクヨ(KOKUYO) ペンケースC2 F-VBF140

コクヨ(KOKUYO) ペンケースC2 F-VBF140

ファスナーを開けると、ペントレーに早がわりするペンケースです。トレー型に大きく開くので、中身が一目で分かります。小さいモノも取り出しやすく、使いやすさに優れています。

また、スリムな四角い形状で、バッグやデスクへ収納する際も場所を取りません。ファスナー部分を取っ手としても使えるので、バッグに掛けたり手で持ったりと、持ち運びしやすいのもポイント。

カラーは、ネイビー・ピンク・ライトグリーンなどバリエーションが豊富に展開。携帯性と機能性が両立した本製品は、ペンケースをスマートに使いたい方におすすめです。

レイメイ藤井(RaymayFujii) クラムペンケース FY349

レイメイ藤井(RaymayFujii) クラムペンケース FY349

マグネットを留めるだけで 簡単に開閉できる、ファスナーレスのペンケースです。

大容量で収納力も良好。フタが大きく開いて、デスク上でトレーのように使用できます。たくさん入れても中身が見やすく、取り出しやすいのがポイント。金属フレームを採用しており、型崩れの心配もありません。

フタの内側には便利なメッシュポケットが付いているので、消しゴムなどの埋もれがちな小物を分けて収納できます。カラーは、ネイビー・ブルー・ピンク・イエロー・バイオレットの全5種類。たっぷり入るので、ハサミやコンパス、定規などたくさんの文房具を持ち歩く学生にもおすすめです。

ファニーズ(Funny’s) ボックストレイペンケース

ファニーズ(Funny's) ボックストレイペンケース

フタを開けると、ペントレーになるペンケースです。使いたいモノがすぐに見つかり、すぐに取り出せるので、仕事や勉強の効率もアップ。マグネット仕様のフタで、開閉も簡単です。スリムな四角い形状なので、バッグやデスクの中でもかさばりません。

カラーは、ブラック・ブラウン・ピンク・カーキ・ネイビー・ベージュの全6種類。バリエーションが豊富で、キュートなモノからシックなモノまで、好みに合わせてセレクトできます。

フタを開けるとツートンカラーに早がわり。洗練されたデザインで、おしゃれなペンケースを探している方におすすめです。

カミオジャパン(KAMIO JAPAN INC.) パコトレーペンケース

カミオジャパン(KAMIO JAPAN INC.) パコトレーペンケース

大きく開いてトレーになる、パコトレーペンケース。ペンケースの底にマグネットが内蔵されているので、大きく開いたままの状態でしっかりと固定され、中身が見やすいうえに、取り出しやすくなっています。

開くと収納スペースが3つに仕切られていて、真ん中部分は、トレーが持ち上がって取り出しやすい仕様に。いつも使うモノは真ん中のトレー、それほど使う機会がないモノは左右のトレーなど、便利に使い分けできます。

カラーは、ブラック・ブルー・イエローなどを豊富に展開。飽きのこないシンプルなツートンカラーで、男女問わず使いやすいデザインです。

リヒトラブ(LIHIT LAB.) Bloomin トレーペンケース A-7730

リヒトラブ(LIHIT LAB.) Bloomin トレーペンケース A-7730

ファスナーを全開にすると、中身が取り出しやすいペントレーに変身するペンケースです。素材には、耐久性や柔軟性に優れたやわらかいシリコンを使用。傷みにくく、汚れても水拭きができるので長く愛用できます。

ファスナーの端の部分には、トレーにしなくても使えるよう全開になるのを防ぐストッパーが付いていて便利。狭いスペースでも使いやすいペンケースになります。

カラーは、リリーホワイト・ポピーレッド・レモンイエローなど全6種類。パステルカラーの優しい色合いとかわいらしいフォルムが絶妙にマッチ。おしゃれで機能性の高いペンケースを探している方におすすめです。

コクヨ(KOKUYO) WITH+ F-VBF170

コクヨ(KOKUYO) WITH+ F-VBF170

持ち運びやすくペントレーにもなる、多機能ペンケースです。裏側に付いたコーナーベルトを手帳にはさめば、かさばらず簡単に持ち歩けます。

ボタンを外すとフラップが大きく開くので、デスク上ではペントレーとして使用可能。内側には、小物の仕分けに便利なメッシュポケットも付いています。

カラーは、ブラック・ネイビー・レッド・ブラウンの全4種類。さまざまなビジネスシーンで活躍するおすすめのペンケースです。

ペンケースのおすすめ|ロールタイプ

デルフォニックス(DELFONICS) ロールペンケース EN76

デルフォニックス(DELFONICS) ロールペンケース EN76

帆布素材を使用した、ロールタイプのペンケースです。幅の異なる7つのポケットが付いており、ペンはもちろん、定規やハサミ、カッターなど長さ15cmまでのさまざまなアイテムを収納可能です。

内容量に合わせてぴったりと巻きつけられるよう、ベルトに2段階のボタンが付いているのもポイント。カラーは、レッド・オレンジ・イエロー・オリーブなど全8種類を展開しています。内側に「DELFONICS」のブランドロゴがさりげなく型押しされた、おしゃれな製品です。

ステッドラー(STAEDTLER) 牛革製レザーペンケース 900LC

ステッドラー(STAEDTLER) 牛革製レザーペンケース 900LC

ドイツのブランド「ステッドラー」のロールペンケース。やわらかい牛革を贅沢に使用しているので、手触りがよく、長く使うほどに革製品の味わいを楽しめるのが魅力です。

中には3つのポケットがあり、文房具を種類別に収納できます。また、端の折り返し部分には、縦長のポケットが付いているので、消しゴムや小物などを入れるのに便利です。

カラーは、ネイビー・キャメル・ブラックの全3種類。シンプルなデザインと飽きのこないベーシックなカラーで、長く使えるペンケースを探している方におすすめです。

エムピウ(m+) rotolo SUEDE

エムピウ(m+) rotolo SUEDE

一枚革で作られたロールペンケースです。文房具を包みこみ、巻いたらギボシで留めるだけ。丈夫で、やわらかくしなるイタリアンオイルレザーを使用しているので、ペンケースを開くときも巻き取るときも簡単です。

また、内容量に合わせてしっかりと巻きつけられるよう、ゴムバンドで留め具の長さを調節できる仕様になっています。カラーは、ブラック・ブラウン・ホワイト・コニャックなど全8種類。おしゃれで上品な大人ペンケースを探している方におすすめです。

パイロット(PILOT) Pensemble ロールペンケース5本差 PSR5-01

パイロット(PILOT) Pensemble ロールペンケース5本差 PSR5-01

上質な本革を使用したロールペンケースです。内側には、手触りがよくやわらかいピッグスウェードを使用。飛び出し防止のフラップも付いているので、大切な文房具を安心して持ち歩けます。

カラーは、ブラック・ダークブラウン・ブラウン・ブルー・ワインレッドの全5種類。太めのペンを収納できるポケットが5つあるので、万年筆などを持ち歩きたい方におすすめです。

ベアハウス(Beahouse) どや文具ペンケース

ベアハウス(Beahouse) どや文具ペンケース

日本中の文房具好きの声から生まれた、ペンケースです。デザインも機能も、Twitter上でアイデアを出し合って商品開発された変わり種アイテムです。

ボックスにサッと文房具を収納したら、あとはくるっと巻くだけ。ロール部分がトレーになるので、使いたいペンが一目瞭然です。ボックスのほかに、小物の収納に便利な大小のポケットも付いています。

カラーは、ネイビー・ブラック・カーキ・レッドの全4種類。栃木レザーと国産帆布で、ひとつひとつ丁寧に縫製された本製品は、個性派ペンケースを探している方におすすめです。

ペンケースのおすすめ|がま口タイプ

ワトナ(watona) がま口ペンケース

ワトナ(watona) がま口ペンケース

京都の手作り職人のお店、和とナチュラルを意味するwatonaのがま口ペンケースです。片手で開閉できる手軽さが魅力。口が大きく開き自立するので、中身が見やすいうえに、取り出しやすくなっています。

表地には、帆布のなかでも伝統があり最品質な8号倉敷製の帆布を使用。縫製から口金をはめるところまで、すべて京都の職人による手作業で作られています。

カラーは、ブラック・ブラウンなどの落ち着いたモノから、ピンク・レッド・オレンジなどのビビットなモノまで、なんと全20種類。丈夫なアイテムを長く使いたい方におすすめです。

シャレールヤハタ(Cyalel Yahata) ボタニカルフラワーがま口ペンケース

シャレールヤハタ(Cyalel Yahata) ボタニカルフラワーがま口ペンケース

色とりどりの花柄が目をひく、かわいいペンケースです。スリムでコンパクトながら、収納力も良好。ハサミやホチキスなどの大きめアイテムも入れられます。大きく開くので、中が見やすく、使いたいアイテムをすぐに取り出せます。

カラーは、パープル・ブルー・ホワイト・ナイトネイビー・グリーン・レッド・ブルーの全7種類。大人かわいいペンケースを探している方におすすめです。

メタフィス(metaphys)  froro がま口型ペンケースS

メタフィス(metaphys)  froro がま口型ペンケースS

ひねって開ける金具部分がないペンケースです。3~5本程度のペンを持ち歩くのにちょうどいいフラットタイプ。がま口部分は約180度開くので、取り出しやすく収納しやすい構造になっています。

丸みのあるフォルムと、シープレザー特有の優しくやわらかい手触りもポイント。カラーは、キャメル・オレンジ・ネイビー・ブラックの全4種類。ほかの人と被らないユニークなペンケースを探している方におすすめです。

宮本(MIYAMOTO) レトロ小紋てぬぐいのがまぐち

宮本(MIYAMOTO) レトロ小紋てぬぐいのがまぐち

懐かしさ漂う、レトロ柄のペンケースです。表地に使っているのは、メイド・イン・ジャパンの品質にこだわった肌触りのよい手ぬぐい。使っていくほどに手に馴染んで、変化する過程を楽しめます。

全体に散りばめられたキュートな薔薇のデザインも魅力。がま口が大きく開いて中身が見やすいので、ペンケースのほか、小物入れや化粧ポーチにもおすすめ。毎日使うのが楽しくなる製品です。

ライフ(LIFE) 本革三角ペンケース キャメル SA200C

ライフ(LIFE) 本革三角ペンケース キャメル SA200C

LIFEのブランド名が型押しされた、トラッドな雰囲気のペンケースです。表地には光沢があり、しっとりとした牛革を使用。優しく手に馴染み、使うほどに味わいが出てきます。

また、シンプルなデザインと落ち着いたキャメルの色調が相まって、上品なイメージを演出。スリムタイプなので、必要最低限の文房具を持ち歩きたい方におすすめです。