階段やキッチンなど、赤ちゃんが危険な場所に入らないようガードできる「ベビーゲート」。好奇心旺盛な赤ちゃんが家の中でケガをしないよう、予め対策しておくと安心です。

さまざまな素材や大きさ、構造のモノがあるため、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おすすめのベビーゲートをご紹介。素材やタイプなども併せて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ベビーゲートを使うメリット

By: amazon.co.jp

キッチンや水回り、玄関や階段などの場所にベビーゲートを設置することで、ケガや事故などを予防できます。

そのほか、赤ちゃんに触って欲しくないテレビや観葉植物などから、距離を置きたいときにも便利。まだ言葉が分からない赤ちゃんは興味が湧くとすぐに近づいてしまうため、予めガードをして対策するのがおすすめです。

ベビーゲートの選び方

取り付け方法で選ぶ

壁にネジなどで取り付ける「固定式」

By: amazon.co.jp

ネジなどでしっかりと取り付けられる固定式は倒れにくいのが特徴。家の中でも特に危険な階段の上や、やけどや火事などの恐れがある暖房器具の周りに設置したいときには、固定式がおすすめです。

一度設置すればしっかりと固定されるため、ある程度子供が成長するまで長期間使用できます。ただし、賃貸住宅など壁に穴が開けられない場合は、突っ張り棒タイプや置くだけの自立式ベビーゲートがおすすめです。

賃貸でも使いやすい「突っ張り棒タイプ」

By: amazon.co.jp

賃貸など壁に穴が開けられない場合などに重宝するのが、突っ張り棒タイプのベビーゲート。壁と壁の間にしっかりと固定できるのが特徴です。

ただし、壁の裏に下地材などがないときは、強く押しすぎることで壁が変形する恐れがあります。予め設置する壁の耐久性を確認することが重要です。また、大きさが合わないとうまく設置できないため、購入前にサイズをしっかりと確認しておきましょう。

置くだけで簡単に設置できる「自立式」

By: amazon.co.jp

置くだけの自立式ベビーゲートは、どんな場所にも手軽に設置できるのが魅力。壁を傷付けることもないため、ひとつあると重宝します。

また、赤ちゃんを近付けたくない場所の前にサッと置くだけで、簡単にガードできるのが自立式のメリットのひとつ。ただし固定式や突っ張り棒タイプに比べ倒れる可能性もあるため、倒れにくい構造や転倒防止のサイドパネルが付いたタイプを選ぶのがおすすめです。

設置場所の周辺の環境を十分考慮し、万が一転倒した場合も破損するモノがない状態で使用しましょう。

使用場所に合わせたサイズを選ぶ

By: amazon.co.jp

ベビーゲートは、使用する場所に応じてサイズを選ぶことが大切です。固定式や突っ張り棒タイプを購入する場合、予め設置する場所のサイズを計測する必要があります。サイズが合わないとしっかりと固定できず、使用不可の可能性があるので注意しましょう。

広いリビングを仕切りたいときは、長さのあるワイドタイプがおすすめ。ワイドサイズでも、 角度を自由に調節できるタイプを選べば、場所によって自由に仕様を変更できます。伸縮性のあるモノなら、さまざまな場所で使用でき便利です。

モノによっては、つかまり立ちの赤ちゃんがよじ登る場合も考えられます。高さがあるモノや高さ調節が可能なタイプを選ぶのがおすすめです。

ゲートの素材をチェック

木製

By: amazon.co.jp

木製のベビーゲートはインテリアにも馴染み、おしゃれに見えるのが魅力。リビングなど部屋の中心に使用したい場合は、木製のベビーゲートを選択すると違和感なく溶け込みます。

柔らかい雰囲気にしたい場合はナチュラルカラー、洗練された印象にしたいならホワイトカラーがおすすめです。ただし、木製は破損した際にトゲなどが出る可能性があります。少しでも壊れた場合はすぐに取り替え、ケガなどを予防しましょう。

プラスチック製

By: amazon.co.jp

プラスチック製のベビーゲートは軽量なのが特徴。自立型を選ぶ場合は、移動することを考えてプラスチック素材を使用したベビーゲートを選ぶと使いやすくおすすめです。

ただし、軽量だと不安定になる可能性もあるため、サイドパネル付きのモノや倒れにくい構造のモノを選びましょう。

また、プラスチック製のベビーゲートは、ポップなカラーが揃っているのも魅力のひとつ。視認性の高いベビーゲートを探している方にもおすすめです。

スチール製

By: amazon.co.jp

スチール製のベビーゲートは丈夫なのが特徴。赤ちゃんが寄りかかっても倒れにくく、叩いたりモノをぶつけたりして破損する可能性も低いため、長く使えます。

耐久性と実用性の両方を求める方には、フレーム部分のみスチール素材を使用したモノが便利。一部にスチールを使用したモノなら、用途に応じて移動したい場合などでも使いやすく、重宝します。

扉のロック方式をチェック

By: amazon.co.jp

扉付きのベビーゲートを購入する場合は、ロックの仕様も事前に確認したいポイントです。

子供は親の行動をよく見ているため、安易なロックだとすぐに解除できてしまう恐れがあります。子供の手が届きにくい位置にロックが設置されたモノや、上下2箇所のダブルロックを採用しているタイプがおすすめです。

また、子供がいたずらしにくいだけでなく、大人が片手でも扱いやすい仕様になっているかをしっかりと確認しておきましょう。また、ロックし忘れを予防できる自動ロック付きのアイテムも販売されているので、気になる方はチェックしてみてください。

扉がないタイプなら締め忘れ防止に

By: amazon.co.jp

頻繁に行き来しない場所に設置するなら、扉がないタイプがおすすめ。締め忘れの心配もなく安心して使用できます。ただし、またいで通る場合は、転倒やケガなどをしないよう前後が広々とした環境で使用しましょう。

扉がないタイプを選ぶ場合は、60cmほどの高さだと移動もラクにできます。また、高さ調節ができるモノもあり、赤ちゃんの成長に応じて変更できるので便利です。

メッシュタイプなら外からでも赤ちゃんの様子が確認できる

By: amazon.co.jp

メッシュタイプはベビーゲートの向こう側にいる赤ちゃんの様子が確認しやすいのが特徴。覗きに行かなくても姿が見えるので安心して使用できます。赤ちゃん側からママやパパの姿が確認できるのもポイントです。

メッシュタイプは、風通しがよいのもメリットのひとつ。心地よい風が通り、赤ちゃんが快適に過ごせます。リビングで使用する場合や死角となりそうな場所には、姿が見えるメッシュタイプのベビーゲートがおすすめです。

ベビーゲートのおすすめ|固定式

日本育児(nihonikuji) Summer スーパーワイドゲート 最大358cmm 5450457001

ベビーゲートが設置しにくい間取りにも活用できる

広いリビングなどにおすすめのワイドタイプのベビーゲートです。3枚または2枚のパネルを組み合わせて使用するアイテム。開閉式の扉部分を除く両サイドのパネルは、最小幅165~最長358cmまで伸縮可能です。

ネジで固定するタイプなので、倒れる心配が少なく安心して使用できます。また、ジョイント部分は最大270°まで折り曲げられるのもポイント。角度を自由に変えられるため、ベビーゲートが設置しにくい間取りにも活用できます。

見通しのよいメッシュ素材を使用しており、離れた場所からでも赤ちゃんの様子が確認しやすいのもメリット。高さは約78cmあるため、赤ちゃんがよじ登る心配も少ないアイテムです。

スタイリッシュなグレーカラーで、モダンなインテリアにも馴染みやすいデザインが魅力。広々とした空間に使いやすいワイドタイプのベビーゲートを求める方におすすめです。

日本育児(nihonikuji) スルする~とゲイト 巻き取り式 ロールゲート 階段上もOK 5470006001

巻き取ってコンパクトに収納できる画期的なアイテム

省スペースで使用できるロール式ベビーゲートです。使用しないときは巻き取っておけばコンパクトになる画期的なアイテム。足元に段差がなくすっきりとしているため、行き来もスムーズにできます。

ロールネットは、どの角度からも引き伸ばすことができるのが最大のポイント。壁の位置が平行でなくても取り付けできます。ネット部分には耐久性が高い塩化ビニール素材を採用。赤ちゃんがぶつかっても衝撃が少ないため、安心して使用できます。

約8秒間で自動的にロックがかかるタイマーロック方式を採用。子供が簡単に開けられない2段階のハンドルロックで、目を離してるときもいたずらがしにくい仕様です。インテリアに合わせやすいホワイトとブラックの2色から選べます。

日本育児(nihonikuji) アレンジゲート&サークル 75 5990020001

ひとつあるとさまざまな用途で活用できるベビーゲート

ベビーゲートとしてはもちろん、サークルとして使用するなど自由にレイアウトできるアイテムです。直線で設置する際、幅が約375cmもあるワイドサイズ。 ネジで固定すればベビーゲートとして使用でき、パネル同士を繋げばベビーサークルとしても使えます。

ファンヒーターやストーブなどに子供が近付くのを予防するガードとしても使用可能。扉付きなので、キッチンや玄関など行き来が多い場所でも重宝します。

無駄がなく、シンプルかつスタイリッシュなデザインが魅力。ホワイトとブラックの2色展開で、どんなインテリアにも馴染み、おしゃれに見えます。ひとつあるとさまざまな用途で活用できるベビーゲートです。

ベビーダン(BabyDan) フレックスフィット BD101

木製であたたかみのあるデザイン

木製の固定式ベビーゲートです。高品質なブナ素材を使用した、あたたかみのあるデザインが特徴。ヨーロッパや米国材料試験協会の安全基準をクリアしたアイテムであり、危険が多い階段の上下やバルコニーの出入り口などにも使用できます。

ドアの開く方向は固定でき、階段上での設置時に便利です。大人は片手でも扱いやすく、子供はいたずらしにくい2重ロックを採用。さらに、足元のバリアフリーなど、安全面においてさまざまな工夫が凝らされています。

ナチュラルとホワイトの2色展開されており、インテリアに合わせて選択できるのがポイント。 おしゃれで機能性にも優れたベビーゲートを求める方におすすめです。

ベビーダン(BabyDan) ガードミー BD107

安全面の工夫が凝らされたじゃばら式ベビーゲート

ドアが開いた状態でも通路の邪魔になりにくい、じゃばら式のベビーゲートです。インテリアに馴染みやすいシンプルなデザインが特徴。開けた状態でもすっきりとまとめておけるので、階段下など狭いスペースにもおすすめです。

ヨーロッパや米国材料試験協会の安全基準をクリアしており、安全面においてさまざまな工夫が凝らされています。ロック部分には2重ロックを採用。子供はいたずらしにくく、大人は片手で簡単に開けられる仕様です。片手に赤ちゃんを抱いているときもラクに移動できます。

足元には段差がなく、暗い場所でもつまずきにくいのが嬉しいポイント。さまざまな場所で活躍するスマートなベビーゲートを求める方におすすめです。

ベビーダン(BabyDan) ベビーゲート マルチダン BD108

圧迫感がないシンプルなデザイン

シンプルなデザインの鉄製ベビーゲートです。柵は細身で、圧迫感がないデザインが特徴。 ヨーロッパや米国材料試験協会の安全基準をクリアしています。鉄素材でできているため、細身ながらも十分な強度を持つアイテムです。

ネジで取り付ける固定式ながら、簡単に設置できるのがポイント。2枚のパネルを重ねただけのシンプルな構造で、幅62.5~106.8cmまでの場所で使用できます。

子供がいたずらしにくい2重ロック構造を採用。ドアの開閉は前後どちらも可能ですが、階段上に設置する場合は、階段側に開かないようロックできるパーツが付属しています。インテリアの邪魔になりにくく、構造もシンプルなベビーゲートを求める方におすすめです。

リッチェル(Richell) 階段の上でも使える木のバリアフリーゲート

階段の上や下で活用できるベビーゲートです。ネジで固定するタイプなので簡単には外れにくく、階段上にも使いやすいアイテム。片開き仕様で扉は階段側に開かないため、転落の恐れが少ないのもポイントです。

開けた扉は自動で閉まるうえ、上下2カ所のダブルロック構造。手がふさがっているときでも、ロックをかけ忘れる心配がなく安心して使用できます。

また、足下に段差がないため、つまずく心配がないのもメリットのひとつ。ケガや事故が起こりにくいよう、さまざまな工夫が凝らされています。

あたたかみのあるナチュラルなカラーの天然木を使用しており、インテリアに馴染みやすいのも魅力。階段の上下に使用できるおしゃれなベビーゲートを求める方におすすめです。

イーブンフロー(evenflo) Expansion Walk Thru Gate 1602100

横幅61~152cmまで伸縮可能なベビーゲートです。壁に丸ネジを設置し、ベビーゲートの両サイドに付属したフック部分をはめ込む仕様で簡単に取り付けができます。

ほかの場所へ丸ネジを設置しておけば、好きなときにサッと移動できるうえ、邪魔なときは取り外せるのがポイント。大人なら片手で簡単に開閉できるので、赤ちゃんを抱っこしているときもスムーズに通れます。

高さは約81cmで、つかまり立ちをしはじめた赤ちゃんでもよじ登りにくいサイズです。使用しないときは壁に沿って固定させておくこともでき、邪魔になりにくいのもポイント。状況に応じて付けたり外したりできるベビーゲートを求める方におすすめです。

ラスカル(Lascal) キディガード キディガード アヴァント

メッシュ素材を使用したロール式のベビーゲートです。取り付け幅最長120cmながら、巻き取ると10cmほどになるのが特徴。スタイリッシュなデザインで、おしゃれなインテリアにも馴染みやすいアイテムです。

ロール部分には、耐久性と衝撃性に優れたメッシュ素材を採用。優しい感触のため、子供がぶつかったときにも衝撃が少ないのがメリットです。

ゲートを閉めると自動でロックがかかる自動タイムロックを採用。ロールを開けたままの状態でもロックができ、子供がいたずらしにくい仕様です。

ネジで取り付ける固定式なので、出入り口や階段の上下、通路などさまざまな場所に使用可能。スタイリッシュかつ安全面においても優れたベビーゲートです。

ケイズプランニング ベビーゲート 83606

ロール式のベビーゲートです。省スペースで、使用しないときでも邪魔になりにくいのが特徴。幅は最大約135cmもあり、階段の上下や玄関、キッチンなどさまざまな場所に使用できます。

高さは約86.6cm。ロール上部にロックが付いており、子供がいたずらしにくい仕様です。ロールネットには通気性がよく、赤ちゃんの様子を確認しやすいメッシュ素材を採用。柔らかい素材なので、万が一赤ちゃんが当たっても衝撃が少ないのが魅力です。

ロールネット部分はどの角度にも引き伸ばせるうえ、2つのフックパーツ付きなので1台で2カ所をガードすることも可能。ガードする方向を変えたり、本体を取り外して別の場所に付け変えたりと使い方もさまざまです。

足下に段差がなく、バリアフリーなのも嬉しいポイント。ホワイトとグレーの2色展開なので、インテリアに合わせて選択可能です。

ベビーゲートのおすすめ|突っ張り棒タイプ

日本育児(nihonikuji)スマートゲイト プレミアム クリア 本体 5014000001

開放感があるクリアタイプのベビーゲートです。真ん中部分が透明の大きな窓になっており、圧迫感がなく赤ちゃんの様子が確認しやすい仕様。枠はホワイトカラーなので部屋全体の雰囲気が明るくなります。

突っ張り棒タイプで、階段に使用する際に活躍する補助ソケットが付属。両面テープと木ネジでしっかりと固定することが可能です。片開き用ドアストッパーがあり、階段上に設置する場合も安心して使用できます。

子供には操作が難しい2段階ロックを採用。ロックカバー付きなので、ロックし忘れた際に子供がゲートから出てしまうトラブルを予防できます。足元はつまずきにくいようスロープ形状になっているのもポイントです。

高性能で開放的なデザインのベビーゲートを求める方におすすめ。SからXLサイズまでの拡張パネルを使うことで、対応幅を調節できるのも魅力です。

グリーンライフ(GREEN LIFE) クルーミーベビーフェンス Mサイズ CBF-M-AZ

高さ約60cmと大人がまたぎやすいドアなしのベビーゲートです。真ん中部分に黒のメッシュを採用し、赤ちゃんの様子が見やすいのがポイント。柔らかい素材を使用しているので子供が当たっても衝撃が少なく、安心して使用できます。

取り付け幅は約90~130cmで、広めの間口にも設置可能。突っ張り棒タイプで賃貸でも使いやすく、付属の固定用キャップを取り付けることでよりしっかりと固定できます。低めのサイズなので、小さな赤ちゃんがいる家庭におすすめのベビーゲートです。

タンスのゲン 木製 ベビーゲート 突っ張り式 30500004

あたたかみのある木製のベビーゲートです。ナチュラルやダークブラウン、ライトブラウンと3色展開で、インテリアに合わせて選択ができます。 ドアは前後90°に開くため、キッチンや玄関周辺はもちろん、ほかの部屋との仕切りとしてもおすすめです。

突っ張り棒タイプで賃貸や壁に穴を開けたくないときに重宝します。オートクローズ機能で半開き以上の状態で手を離すとドアが自動的に閉まり、上下のロックがかかる仕様。閉め忘れの心配が少なく、子供がいたずらしにくい構造です。

窓や階段付近では使用不可なので注意しましょう。木の風合いを活かしたシンプルなデザインで、インテリアの邪魔になりにくいベビーゲートです。

ジェー・ティー・シー(JTC) スタイリッシュゲート BeniWOOD ワイド

ドア部分にナチュラルな天然木を使用したベビーゲートです。ウッド調のインテリアにも馴染みやすいアイテム。突っ張り棒と同じ仕組みで簡単に取り付けができるうえ、壁や柱に触れる部分は傷が付きにくいゴム素材を採用しています。

ドアは前後に開き、自動で閉じてロック可能。閉め忘れの心配が少ないのがポイントです。 110°以上開くと開放できるため、出入りの多いキッチンで使用するときも便利。安心のダブルロック仕様で、子供が1人で開けてしまうのを予防できます。

ナチュラルな天然木はフローリングと馴染みやすいのが魅力。デザイン性と機能性を併せ持つベビーゲートを求める方におすすめです。

リッチェル(Richell) ママらくソフトゲートR

成長に応じて55~65cmまでの3段階の高さ調節ができるベビーゲート。ハイハイ時期は低めに、歩けるようになってからは高く設定するなど、子供に合わせて仕様を変更できます。大人がまたぎやすいサイズで作られており、出入りの多い場所でも重宝するアイテムです。

柔らかいメッシュとナイロン素材を使用しているため、赤ちゃんが当たっても衝撃を受けにくいのがポイント。伸縮式のポールで簡単に設置できる突っ張り棒タイプで、付属の取り付けプレートを使ってしっかりと固定できます。

取り付け幅は約60~90cmまで調節可能。キッチンや玄関周りなどさまざまな場所で使用できます。サイズを変更してもネットがたるまないよう、調節ベルトやボタンが付属。機能的で、ひとつあると重宝するベビーゲートです。

ベビーゲートのおすすめ|自立式

日本育児(nihonikuji) おくだけとおせんぼ スマートワイド Woody 6660004001

ワイドサイズの木製ベビーゲートです。大きめサイズながらもシンプルなデザインで、圧迫感がないのが魅力。ナチュラルとブラウン、ホワイトの3色展開で、インテリアに合わせて選択できます。

高さは約60cmで、赤ちゃんを危険から守りつつ、部屋の中心においても視界を遮らないサイズ。付け外しが可能な5つのパネルを接続する仕様で、設置場所に合わせて長さ調節が可能です。角度も変えられるため、さまざまな場所に設置できます。

本体のぐらつきを抑えつつ、安全に自立するセーフティープレートを採用しているのも特徴。さらに、サイドのパネルのぐらつきを抑える補助スタンドが付属しています。

広いリビングからキッチンや玄関周り、テレビの前など、さまざまな場所で使用できるアイテム。便利でおしゃれなベビーゲートを求める方におすすめです。

日本育児(nihonikuji) おくだけとおせんぼ おくトビラ Sサイズ 501310000

扉付きの自立式ベビーゲート。置くだけの簡単設置かつドア付きなので、階段下やお風呂場、キッチンなど、さまざまな場所に使用できます。

ブックエンドから着想を得て作られた、足元のセーフティープレートが特徴。子供が乗ったときの体重でしっかりと支え、倒れにくい構造です。安全性の高いカバー型のロックを採用しているため、子供がロックを解除する心配が少なく、安心して使えます。

真ん中部分にはメッシュ素材を採用。赤ちゃんの様子を確認しやすい仕様です。パネルを繋ぎ合わせているジョイント部分には、オリジナルのヒンジを採用。使用しないときはコンパクトにたたんで収納可能です。

枠部分のデザインは無地のブラウンのほか、リーフやきのみの柄が入った生地を使用したモノもラインナップ。デザイン性と機能性を持つ自立型のベビーゲートを求める方におすすめです。

日本育児(nihonikuji) キッズパーテーション 5010103001

カラフルなデザインが目を引くベビーゲートです。パネルを組み合わせてサイズを柔軟に変えられるうえ、自由に角度調節も可能。さまざまな使い方ができるアイテムです。キッチンの入り口や広いリビングの仕切り、キッズスペースを作りたいときにも重宝します。

使いやすさと安全性を考えたダブルロック仕様。 幅約60cmもあるサイドパネル付きで、しっかりと自立して倒れにくいよう作られています。

カラーは、ポップなマルチカラーと、落ち着いたインテリアにも馴染むブラウンの2色選択可能。シーンや用途に応じてアレンジができるので、触って欲しくないテレビ台や観葉植物などをガードしたいときにも役立ちます。幅広い用途で活用できる画期的なベビーゲートです。

ネビオ(Nebio) ソノバdeゲートF BO81127xxF

ホワイトカラーのポリエチレン製ベビーゲートです。インテリアに馴染むようデザインされたアイテム。取り付け可能幅は約79~163cmで、パネルの組み合わせを変えたり角度を変えたりと、置く場所に合わせて仕様を変更できるのが魅力です。

ドア付きで移動もスムーズ。ボタンとノブのダブルロックを採用しており、誤ってロックが外れたり子供が簡単に開けたりしないよう工夫が凝らされています。

置くだけの自立型なので、滑りにくいよう床との接地部にはシリコン製の滑り止めが付属。さまざまな場所で使用できるベビーゲートです。

パネルナ(Paneluna) ベビーストップ ホワイトボードタイプ 90cm

遊べる機能付きのベビーゲートです。ベビーゲートがホワイトボードになっているため、マグネットを付けて遊んだり、お絵かきをしたりと子供が好きなように遊べて画期的。家事などで子供の様子が見られないときでも、子供の安全を確保しながら遊ばせておけるので重宝します。

衝撃実験や安定性実験、構造強度など複数の厳しいテストをクリアしている安心設計。優れた安定感と高い強度を持っています。

自立式でベビーゲート上部には取っ手が付いているため、移動もラクに行えるのがポイント。スペースさえあれば自由に使用可能です。また、下部に覗きスペースがあり、料理や掃除などの作業中も子供の様子を確認できます。

フローリングの上で使用する場合は、滑り止めマットやヨガマットなどを併せて使用するのがおすすめです。

ベビーゲートのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ベビーゲートのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。