雪かきを行う際に便利な「雪かきスコップ」。いざ雪が降ったときに慌てないよう、雪かきスコップを常備しておくと安心です。しかし、種類が豊富のため、どれを選べばよいのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、雪かきスコップの選び方やおすすめの製品をご紹介。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

雪かきスコップの種類と違い

雪はね

By: captainstag.net

雪かきスコップのなかでも手軽に使えるのが「雪はね」。ポリエチレンやポリカーボネートなどの素材で作られているため、軽く扱いやすいのが特徴です。車の上に積もった雪を落としたり、やわらかい雪をかいたりするのに適しています。

雪はねの難点は、ほかのタイプと比べると耐久性に劣ること。固くなった雪を無理に剥がしたり、一度に多くの雪を載せたりすると皿が割れてしまうこともあるので注意しておきましょう。

スノースコップ

「スノースコップ」とは、柄が短く皿の部分が大きく作られている雪かきスコップのこと。雪かきスコップのなかでも比較的コンパクトで、収納スペースをとらないのが魅力です。車のトランクに常備しておけば、急な降雪があっても対応できます。

スノースコップのデメリットは、広範囲の雪かきには不向きなこと。狭い範囲の雪をすばやく取り除くのに適しており、降雪量の少ない地域におすすめです。

スノープッシャー

By: amazon.co.jp

「スノープッシャー」とは、ブルドーザーのように一気に雪を押し出せるスコップのことです。雪を持ち上げる必要がなく、雪を剥がすように除雪できるのが特徴。効率よく雪を集められるため、積雪量の多い地域に適しています。

スノープッシャーの難点は、雪を押し出す力には強い反面、雪の重みには弱い点。雪を皿に載せたまま持ち上げると、雪の重さで柄が曲がってしまったり、折れてしまったりすることがあります。雪を別の場所に移動するときは、別の雪かきスコップを使うようにしましょう。

角スコップ・剣先スコップ

By: amazon.co.jp

「角スコップ」とは、皿が四角い形をした雪かきスコップのこと。地面の上に積もった雪をすくい取りやすく、一度に多くの雪をかけます。掘り進む力は弱いですが、広範囲に広がった雪を取り除くのに適したタイプです。

「剣先スコップ」は、皿の先が尖った雪かきスコップのこと。スコップの先を地面にしっかり差し込んで使うため、深く掘り進められるのが特徴です。凍結した雪や高く降り積もった雪をかくのに適しています。

スノーダンプ

By: amazon.co.jp

雪かきスコップのなかで、最も多くの雪をかき出せるのが「スノーダンプ」です。雪をすくえる面が広いため、一度に大量の雪を運べるのが特徴。加えて、地面の上を滑らせて雪を運ぶので、重たい雪を持ち上げる必要がないのもメリットです。

ただし、サイズが大きいうえ、収納スペースもとられてしまうのがデメリット。また、小回りもききにくく、少量の雪かきにはあまり適していない点は留意しておきましょう。

雪かきスコップの選び方

素材をチェック

ポリカーボネート

ポリカーボネートは、耐衝撃性に優れた樹脂素材です。ほかのプラスチックよりも衝撃に強く、壊れにくいのが魅力。さらに、耐候性が高く、劣化しにくいのも嬉しいポイントです。

ポリカーボネート製の雪かきスコップは軽量で取り回しやすいため、力仕事に自信がない方におすすめ。また、雪のなかでも目立つカラフルな製品が豊富に揃っており、自分好みの色を選びやすいのも魅力のひとつです。

アルミ

By: amazon.co.jp

アルミは軽量で比較的強度が高く、腐食しにくいのが特徴です。比較的扱いやすいほか、強度を備えているのもメリット。また、降りはじめの柔らかい雪やかため雪にも使用できます。汎用性の高さを重視する方におすすめです。

ただし、氷状のかたい雪を無理に剥がそうとすると、変形したり折れたりしやすいのが注意点。かたくなってしまった雪を取り除く場合は、スチール製などの剣先スコップやつるはしで割ったあとに使用しましょう。

スチール

By: amazon.co.jp

踏み固められた圧雪や氷状のかたい雪を取り除く場合は、スチール製の雪かきスコップがおすすめです。てこの原理を使用して剥がしても変形しにくい、力強さと耐久性の高さが魅力。降雪量が多い地域での除雪に役立ちます。

一方で、スチール製の雪かきスコップはサビやすく重いのがデメリット。また、力に自信のない方には不向きです。

重さをチェック

By: amazon.co.jp

雪かきスコップを選ぶ際は、重さもしっかりとチェックしておきたいポイント。雪かきスコップは雪を切り崩したり皿の上に雪を載せたりするため、重すぎるとスムーズに作業ができない場合もあります。腕や腰への負担を少なくしたい方は、なるべく軽量なモノを選んでみてください。

軽量なタイプは、必要に応じてサッと取り出して使えるのもメリット。急な降雪に見舞われたときなどにも便利です。

耐久性をチェック

By: amazon.co.jp

雪かきスコップは大きく分けると、金属製とプラスチック製のモノがあります。湿った雪や圧雪を取り除く場合は、金属製の雪かきスコップがおすすめ。かたい雪を扱っても皿が欠けたり割れたりしにくく、降雪量の多い地域に適しています。

また、プラスチック製は金属製に比べると耐久性が劣る傾向にあるため、降りはじめの軽くて柔らかい雪に使用するのがぴったり。雪の種類や使用頻度に合わせて、適切な雪かきスコップを選んでみてください。

雪かきスコップのおすすめ|雪はね

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) メタルブレードショベル

先端にスチール製のブレードが付いた雪かきスコップです。軽くて柔らかい雪だけでなく、かたい雪や圧雪も砕きやすいのが特徴。雪のかたさに合わせて幅広いシーンで使えるモノを探している方におすすめです。

サイズは、約全長140.5×幅41×高さ13.5cm。重量は約1.04kgと軽量です。ヘッドとグリップには、ポリプロピレンを使用。さらに、ヘッドには水抜き穴が付いており、水分が多い場所での雪かきにも活躍します。

持ち手とヘッドが分解可能な着脱式を採用しているため、収納場所をとらないのも嬉しいポイント。ヘッド部分が割れたり変形したりした場合も、ヘッドのみ交換できます。

アステージ(Astage) 雪かき YP-420

降りはじめの柔らかくて軽い雪を取り除くのに便利な雪かきスコップです。皿に細かい穴が開いているので、水分を多く含む雪をかくときにも重宝します。降雪量があまり多くない地域や、軽い雪用のスコップを求めている方におすすめです。

皿の素材はポリエチレン、パイプの柄部分にはメラミン塗装を施した鉄を使用。重量は0.8kgと軽く、力仕事が苦手な方でも使いやすいのが魅力です。

サイズは、長さ42×幅16.5×高さ164cm。皿のサイズは42×38cmです。また、皿と柄キャップに鮮やかなオレンジ色を採用しています。

コンパル(COMPAL) ワンタッチ式 プラ雪ハネ

効率よく除雪できる設計が特徴

軽量で扱いやすい、ワンタッチ式雪かきスコップです。長さは約161cm、皿の幅は約42cm。プラスチック製で軽量のため、力に自信のない方でも使いやすいのが特徴です。また、柄が長いため腰に負担がかかりにくく、効率よく除雪できる設計を採用しています。

柔らかい雪を手早くかくのにも便利。使いたいときにさっと使える、シンプルな雪かきスコップを探している方におすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ジュニア プラスコップ 角型 type3 UX-523

軽くて小柄な方でも扱いやすい

小柄な方や子供が使いやすい雪かきスコップです。ポリプロピレン製で軽く、取り回しやすい仕様。子供用ですが、小柄な方の小さな手にも馴染みやすく、柔らかい雪をかきやすいのが特徴です。

持ち手の先端には穴があり、持ち運びの際や吊るして管理したい場合にも便利。ポップなカラーとデザインが魅力の、かわいい雪かきスコップです。

雪かきスコップのおすすめ|スノースコップ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ポリカ車載スコップ

車載しやすい雪かき用スコップです。約幅28×厚さ11.5×高さ82cmとコンパクト。車のトランクルームに常備したり、小屋などに保管したりしやすい設計です。

ヘッド部分には、耐久性に優れているポリカーボネートを採用。かための雪や、砂利などの除去作業にも便利です。

足かけの部分に滑り止めの突起を搭載。長靴で押しても、安定して作業しやすいのが魅力です。車にスコップを積んでおきたい方や、出先での雪かきをスムーズに行いたい方におすすめの製品です。

コンパル(COMPAL) カルスコ635

丈夫さが魅力の雪かきスコップです。折れにくい鋼管ハンドルが採用されており、しっかりと雪がかけます。また、皿の先端は金属で補強されているため、取りにくい部分の雪も取り除けるのが特徴です。

重量約0.64kgと軽量設計で、力に自信のない方でも扱いやすいのがメリット。使いやすさと機能性を兼ね備えた、雪かきスコップを探している方におすすめです。

コンパル(COMPAL) 搭載ショベル・V 収納袋付

急な降雪や積雪に対応できるスノースコップタイプです。柄と皿の部分は簡単に連結・分解でき、収納袋に入れてコンパクトに収納できるのがメリット。持ち運びやすいので、レジャー・雪遊び・車載用の雪かきスコップとしてもおすすめです。

本体サイズは、約幅24.5×全長94.5cm。重量は0.77kgと軽量です。皿の材質はポリエチレン、柄の部分にはエポキシ塗装を施した鉄を使用しています。皿の先端にはステンレス製の補強が付いており、耐久性を高めているのもポイントです。

角利産業 軽量アルミジョイント式スコップ MS-5J

コンパクトさが魅力の雪かきスコップです。ジョイント式でコンパクトに収納でき、車載用として使いたい方に適しています。加えて、専用の収納ケースが付属しているのもメリットです。

全長が約65cmと、約82cmの2パターンに変えられるのも特徴。雪かきをする方の身長や、雪をかきたい場所に応じて長さを調節できます。また、スタイリッシュな見た目でデザイン性に優れているのもおすすめポイントです。

ガーデンガーデン 伸縮式 軽量スノーショベル SVL88

組み立てが簡単なスノースコップです。柄の部分は約71~88cmの範囲で自由に伸縮でき、好きな位置で固定して使えます。

皿の部分は、軽くて強度に優れているポリプロピレンを採用。分解もスムーズに行えるため、未使用時にも邪魔になりにくいのがメリットです。

本製品は、ブラックとレッドの2色を展開。車載用としても使いやすい、持ち運びに便利なスノースコップです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スチールFDスコップ バッグ付 M-3249

折りたたみ式でコンパクトに収納できる機能性に優れたスコップ

スコップとクワの2種類の使い方ができる雪かきスコップです。耐久性に優れたハイカーボンスチール鋼を採用しており、かたい雪や地面を掘り起こせます。庭の手入れから雪かきまで、幅広い用途で使えるのが魅力です。

折りたたみ式なので、車のトランクや座席下などにすっきりと収納できるのもポイント。また、専用の収納袋が付属しています。コンパクトで機能性に優れた雪かきスコップを探している方におすすめの製品です。

雪かきスコップのおすすめ|スノープッシャー

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スノープッシャー 570

皿の幅が約57cmあり、広範囲の雪を一気に押しのけられるスノープッシャーです。皿の下部にスチール製のブレードが付いているため、圧雪や凍った雪も砕きやすいのが特徴。さらに、足かけ部分には滑り止めが付属しており、滑りにくく安定して作業ができます。

ヘッドと柄が分解できるので、収納場所をとりにくいのもポイント。また、ヘッドが破損した場合はヘッドのみを交換できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スノープッシャー 2760

皿の幅が約90cmあるワイドタイプのスノープッシャーです。優れた耐久性を有するポリカーボネートを採用しており、多くの雪をかけるのが魅力。舗装された路面や、駐車場などに積もった雪をかくのに適しています。

ハンドルはコの字型のパイプを採用し、安定感のある操作が可能。柄はスチール製で、しっかりと力をこめても曲がりにくく作られています。

コンパル(COMPAL) ワンタッチ式 アルミ らくおし君52型

柄が独特のカーブを描いており、力を入れやすいスノープッシャーです。腰への負担をかけにくく、広範囲の雪を押し出すのに適しています。道具を使わず、簡単に組み立てられるのも魅力です。

皿がプラスチック製で、軽量で持ち運びやすいのもおすすめポイント。スコップの先が金属で補強してあるため、耐久性にも優れています。

コンパル(COMPAL) アルミ・幅広くん 95型

幅95cmのワイドな皿が採用されているスノープッシャーです。広い皿を活用しながら、効率よく雪を除けられます。

柄の素材にアルミを採用しているため、軽いのが魅力。手軽に持ち運びでき、広範囲の雪かきもスムーズに行えます。また、組み立ての際に道具が必要なく、簡単に作業に取り掛かれるのもメリットです。

皿は耐久性に優れているABS樹脂製。駐車場などの雪を手際よくかきたい方は、ぜひチェックしてみてください。

コンパル(COMPAL) アルミ・キャスター雪押しくん 660型

取り回しが楽なキャスター付きの雪かきスコップです。広い面で多くの雪をとらえ、効率よく除雪できるスノープッシャータイプ。軽い雪や降りたての新雪を、少ない力でスムーズに取り除けるのが魅力です。

サイズは、約幅66×全長120〜150cm。長さを4段階に調節できるため、使用する方の体格に合わせた楽な姿勢で作業できます。家族などの複数人で共用する雪かきスコップとしてもおすすめです。

ハンドル部分には太めのアルミ合金パイプ、皿にはABS樹脂を使用しています。ハンドルと皿は着脱式になっており、ワンタッチで簡単に組み立て・脱着が可能。コンパクトに収納でき、オフシーズンも保管しやすいのがメリットです。

浅香工業 金象 プラ スノープッシャー 柄共 124500

厚さ10〜15cmまでの新雪に適したスノープッシャーです。雪を前に押し出しやすい形状をしているため、短時間で多くの雪を集められます。加えて、刃先幅が49.5cmと小さめなので、取り回しやすいのもポイントです。

皿とグリップの素材は、軽量で雪離れもよいポリプロピレンを採用。また、1.2kgと軽量のため、気軽に雪かきをしたい方や力に自信のない方におすすめの製品です。

グリーンパル クリスターラッセル ラクラク

耐久性に優れているスノープッシャー。皿の部分はポリカーボネートが採用されており、丈夫で割れにくい仕様です。

皿の部分には斜めの溝を備えているので、集めた雪を皿の中央に寄せやすいのが特徴。軽量のため作業がしやすく、頻繁に雪かきをする方にも適しています。

プラスチック製で、錆びる心配を軽減できるのもメリット。コスパのよいスノープッシャーを探している方におすすめです。

グリーンパル クリスターラッセルスノー V

強度の高い雪かきスコップです。ヘッドの材質はポリカーボネート、柄には焼付塗装を施したスチール、取っ手にはポリエチレンを採用しています。加えて、皿の部分には溝が斜めに付けられており、雪が中央に集まりやすい仕様になっています。

サイズは約全長138×幅55cm、重量は約11.5kg。耐久性と使い勝手を重視する方は、ぜひチェックしてみてください。

雪かきスコップのおすすめ|角スコップ・剣先スコップ

朱鷺 アルミ角スコップ

ヘッド部分にアルミを採用しており、軽量かつ頑丈な雪かきスコップです。本体の重さは0.9kgと比較的軽量なのが特徴。また、柄は天然木を採用しており、高級感のある見た目も魅力です。

踏みしめられた雪や凍結した雪も、角を使って剥がしやすいのがメリット。さらに、皿の大きさは約25.5×30cmで、玄関先や駐車スペースなど狭い箇所でもスムーズに作業できます。

トンボ工業 ロイヤル木柄ショベル角形 RSK

焼き入れと焼き戻しの熱処理を行い、耐久力の高いショベル鋼板を採用した雪用スコップ。雪かきだけでなく土木作業やガーデニングにもおすすめです。また、柄は厳選された国産樫材を使っており、使うほどにしっくりと手に馴染みます。

皿の大きさは25.5×30cm。凍りついた雪や踏みしめられた雪を剥がすのに適しています。

高儀(Takagi) ステンレスホームショベル 角型

サビや温度の変化に強い角型のスコップです。ステンレス製で耐久性に優れており、かたい雪もしっかりと除けられます。また、雪かきのシーズンだけでなく年間を通して活用できるのが魅力です。

取っ手と柄には、強度の高いステンレス鋼を採用。小型で軽いため、車載用にも適しています。コンパクトでスタイリッシュなスコップを探している方におすすめの製品です。

三共コーポレーション 雄峰 パイプ柄角形ショベル 大 3578

広い用途で使用できる角型のスコップです。皿の長さは約30cmと、小柄な方でも扱いやすいサイズ設計。取り回しやすいため、雪かきはもちろん造園や農園、家庭菜園などでの使用にも適しています。

しっかりとしたパイプ柄で安定感も良好。黒みの入ったマットなデザインも魅力のひとつです。リーズナブルながら機能性に優れているスコップを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

浅香工業 金象印 A柄アルミ合金ショベル角形 001454

かための雪を取り除くのに便利な角スコップタイプです。除雪作業だけでなく、土や砂を運ぶ農作業にも使用できます。さまざまな用途に使える汎用性の高い製品を求める方にぴったりです。

頭部のサイズは、肩幅23×先幅25.5×長さ30×板厚0.2cm。全長は97cmで、重量は1.2kgです。

頭部に特殊熱処理を行ったアルミ合金を使用。加えて、表面には耐食性・耐摩耗性を高めるアルマイト加工が施されており、長く愛用できるのも魅力です。

柄に厳選したタモ材を使用し、軽量化を実現。軽くて丈夫な雪かきスコップを求めている方にもおすすめです。

浅香工業 銀象印 D柄アルミショベル角形イエロー 001669

重量0.95kgと軽量で扱いやすい雪かきスコップです。柔らかい新雪だけでなく、ややかための雪も取り除ける角スコップタイプ。軽量タイプの製品を探している方におすすめです。

頭部のサイズは、肩幅23×先幅25.5×長さ30×板厚0.2cm。全長は96.5cmです。頭部の材質は、耐食性・耐摩耗性に優れた「アルミニウム合金5052」を使用。天然木を使用した頑丈な柄には、イエローウレタンコーティングが施されています。

軽くて取り回しやすいうえ、比較的安い価格で購入できるのもメリット。コスパのよい雪かきスコップを探している方にもおすすめです。

イーバリュー(E-Value) 木柄ショベル 丸 刃先研磨 EWS-3

刃先研磨加工と、ハンマートーン処理が施された剣先スコップです。地面にしっかりと刺さるため、固くなった雪の除雪に適しています。雪離れがよく、皿の上に載せた雪をスムーズに落とせるのもポイントです。

全長は約98cmで、地面にスコップを刺したり雪をすくい取ったりしやすいサイズ。白樫の柄を用いているので、使うほどに手指にしっくりと馴染みます。また、機能性に優れているだけでなく、価格が手頃なのも魅力です。

トンボ工業 ラクワンショベル マル

重さが約1.28kgと剣先スコップとしては比較的軽く、取り回しやすい雪かきスコップです。焼き入れと焼き戻し処理を行っているため、耐久性にも優れています。
 
刃先は手作業で刃付けを施されているので、切れ味も良好。凍結した雪を剥がしたり、かたい雪を切り分けたりできます。また、地面にしっかりとスコップを刺せるので、雪かきだけでなく土木作業や家庭菜園にもおすすめの製品です。

浅野木工所 G-SCOOP印 ホームショベル丸 25235

軽量設計で、小さい手でも扱いやすいスコップです。雪かきだけでなく、ガーデニングなど季節を問わずに活用できます。フォルムが小ぶりなため、省スペースに収納しやすいのもメリットです。

素材には合金鋼が使用されており、耐久性に優れているのも魅力。取り回しやすいシンプルな設計のスコップを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ガルデナ(GARDENA) 剣先スコップ 17001-20

握りやすい雪かきスコップです。人間工学に基づいてデザインされた「D型ハンドル」で、さまざまな姿勢で握りやすく、スムーズに雪かきができます。

足掛けは広めに設計されているため、安定感があるのも魅力。また、刃はコーティングが施されたスチール製で、耐久性に優れています。

ハンドルと柄の部分は、扱いやすいプラスチック製。雪かきだけでなく、庭の手入れや園芸作業にも適しています。

雪かきスコップのおすすめ|スノーダンプ

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 雪かきスコップ ポリカブレード ダンプE N130

バケットの素材にポリエチレンを採用し、軽量で取り回しやすいスノーダンプ。先端部には耐久性に優れたポリカーボネート樹脂が使われており、割れたり折れたりしにくく作られています。グリップは2.5cmの太さがあるため握りやすく、操作性も良好です。

パイプ部分は、エポキシ粉体塗装が施されたスチールパイプを採用。雪に触れても錆びにくく、長期間使いやすいのもポイントです。

コンパル(COMPAL) TATAMU ダンプ

雪かき時の作業負担を軽減できるスノーダンプです。3段階の長さ調節とワンタッチ角度調節機能が備わっており、身長や作業内容に合わせられます。

ハンドル部分を折りたたんで収納できるため、コンパクトに保管したい場合にも便利。持ち運びしやすく、使いたいときにスムーズに取り出せます。

また、ハンドルには滑りにくいソフトグリップを採用。少し濡れた手でもしっかりと握れるため、手際よく雪がかけます。使い勝手のよいスノーダンプを探している方におすすめの製品です。

浅香工業 金象印 PCスノーカート S 122733

取り回しやすい雪かきスコップです。本体サイズは縦610×横480×深さ160mm、全長は1200mmとコンパクト。重量3.1kgと比較的軽量で、力に自信がない方でも作業しやすいのが魅力です。

本体の素材はポリエチレン、先端部分にはポリカーボネートを採用しています。割れにくく、雪によくささって効率的に作業できるのがメリット。玄関前や駐車場など広範囲の除雪作業をするのに便利です。

本体の鮮やかな黄色と、ハンドル部分の黒のカラーリングがおしゃれ。視認性が高く、安全に雪かきできるのもおすすめのポイントです。

グリーンパル エンボスママさんダンプ 大

雪ばなれがよい雪かきスコップ。皿の部分にエンボス加工が施されているため雪の滑りがよく、効率よく除雪作業を行えるのが魅力です。

皿の素材はポリエチレン、柄のパイプ部分には焼付塗装を施したスチールを使用。加えて、皿の先端はステンレスの金具で挟みこんだサンドイッチ構造になっており、雪によるめくれや亀裂が生じにくいのがポイントです。

本体は約全長130cm、皿のサイズは約幅58×奥行71.2×高さ17cm、本体重量は約4.4kg。また、パイプの中に雪がつまりにくい仕様になっているため、スムーズに除雪できるのがメリットです。

ガルデナ(GARDENA) 除雪スノーダンプ 3260-20

ドイツの人気ガーデニングブランドが手がけた雪かきスコップです。本体サイズは、幅110×奥行71.8×高さ72.3cm。重量は5kgです。

ハンドルは3段階に調節できるので、作業する人の身長に合わせて使用しやすいのがメリット。さらに、使用後はハンドル部分を取り外し、皿に重ねてコンパクトに収納できるのもポイントです。

素材は-40℃までの耐寒性を有する高品質プラスチックを採用。また、先端部分には亜鉛メッキ鋼を使用しており、頑丈で耐久性に優れています。おしゃれなカラーのスノーダンプを探している方におすすめです。

クマ武 ステンレス スノーダンプ 十日町山THZ

新潟県十日町市のブランドが展開しているスノーダンプです。光沢のあるスタイリッシュなデザインで、高級感を演出できます。

ステンレス製のため、サビにくく、耐久性が強いのもメリット。また、かたい雪をかいても変形しにくいので、雪が積もりやすい地域での使用にも適しています。品質にこだわりたい方はぜひチェックしてみてください。

雪かきスコップの売れ筋ランキングをチェック

雪かきスコップのランキングをチェックしたい方はこちら。