降雪量の多い地域では欠かせない「雪かきスコップ」。最近の気候変動により、雪がほとんど降らない地域でも大雪に見舞われることがあります。いざ雪が降ったときに慌てないように、雪かきスコップを常備しておくと安心です。

そこで、今回は雪かきスコップの選び方やおすすめの製品をご紹介。コンパクトに収納できるモノや雪かき以外の用途に使えるモノもピックアップしています。購入を検討している方は参考にしてみてください。

雪かきスコップの種類

雪はね

By: amazon.co.jp

雪かきスコップのなかで最も手軽に使えるのが「雪はね」。ポリエチレンやポリカーボネートなどの素材で作られているため軽く、扱いやすいのが特徴です。車の上に積もった雪を落としたり、柔らかい雪をかいたりするのに適しています。

雪はねの難点は、ほかのタイプと比べると耐久性に劣ること。固くなった雪を無理に剥がしたり、一度にたくさんの雪を載せたりすると皿が割れてしまうこともので注意しておきましょう。

スノースコップ

By: rakuten.co.jp

スノースコップとは、柄が短く皿の部分が大きく作られている雪かきスコップのこと。雪かきスコップのなかでも比較的コンパクトで、収納スペースをとらないのが魅力です。車のトランクに常備しておけば、急な降雪があっても慌てずに対応できます。

スノースコップのデメリットは、広範囲の雪かきには不向きなこと。狭い範囲の雪をすばやく取り除くのに適しており、降雪量の少ない地域におすすめです。

スノープッシャー

By: amazon.co.jp

スノープッシャーとは、ブルドーザーのように一気に雪を押し出せるスコップのことです。雪を持ち上げる必要がなく、雪を剥がすように除雪できるのが特徴。効率よく雪を集められるため、積雪量の多い地域に適しています。

スノープッシャーの難点は、雪を押し出す力には強い反面、雪の重みには弱いこと。雪を皿に載せたまま持ち上げると、雪の重さで柄が曲がってしまったり、折れてしまったりすることがあります。雪を別の場所には移動するときは、別の雪かきスコップを使うようにしましょう。

角スコップ、剣先スコップ

By: amazon.co.jp

角スコップとは、皿が四角い形をした雪かきスコップのこと。地面の上に積もった雪をすくい取りやすく、一度にたくさんの雪をかけます。掘り進む力は弱いですが、広範囲に広がった雪を取り除くのに適したタイプです。

剣先スコップとは皿の先が尖った雪かきスコップのこと。スコップの先を地面にしっかり差し込んで使うため、深く掘り進められるのが特徴です。凍結した雪や、高く降り積もった雪をかくのに適しています。

スノーダンプ

By: amazon.co.jp

雪かきスコップのなかで、最も多くの雪をかき出せるのがスノーダンプです。雪をすくえる面が広いため、一度に大量の雪を運べるのが特徴。地面の上を滑らせて雪を運ぶので、重たい雪を持ち上げる必要もありません。

スノーダンプの難点は、サイズが大きく収納スペースがとられてしまうこと。また、小回りもききにくく、少量の雪かきにはあまり適していないので留意しておきましょう。

雪かきスコップの選び方

重さをチェック

By: amazon.co.jp

重さもしっかりとチェックしておきたいところ。雪かきスコップは雪を切り崩したり皿の上に雪を載せたりするため、重すぎるとスムーズに作業ができないこともあります。腕や腰への負担を少なくしたい方は、なるべく軽量なモノを選んでみてください。

また、軽量なタイプは必要に応じてサッと取り出して使えるのもポイント。急な降雪に見舞われたときなどにも便利です。

耐久性をチェック

By: amazon.co.jp

雪かきスコップを大きく分けると、金属製とプラスチック製のモノがあります。湿った雪や圧雪を取り除く場合は、金属製の雪かきスコップがおすすめ。固い雪を扱っても皿が欠けたり割れたりしにくく、降雪量の多い地域に適しています。

また、プラスチック製は金属製に比べると耐久性が劣る傾向にあるため、降りはじめの軽くて柔らかい雪に使うようにしましょう。雪の種類や使用頻度に合わせて、適切な雪かきスコップを選んでみてください。

雪かきスコップのおすすめ|雪はね

アステージ(Astage) ポリカ雪かき グリップ付 PYP-430

皿部分にポリカーボネートを採用し、軽量かつ耐久性に優れた雪はねです。割れにくいだけでなく、雪離れがよいのが特徴。皿に細かい穴が開いているため水分が落ちやすく、新雪や軽い雪を取り除くのに適しています。

柄の途中には、スライド移動ができるグリップが付属。滑りにくく持ちやすいので、力が必要な作業もスムーズにできます。柄はメラミン塗装が施された鉄を採用し、曲がったり折れたりしにくいのもポイントです。取り回しやすく、気軽に使えるモノが欲しい方はチェックしてみてください。

グリーンパル ニラサワ クリスター雪ハネ グリップタイプ

 

皿の素材にポリカーボネートを採用しており、軽量かつ耐久性に優れている雪かきスコップ。皿と柄はバラバラに取り外せるため、コンパクトに収納できます。ワンタッチ機構により、工具を使わずに組み立てられるのもポイントです。

柄の中間部のグリップが手にしっかり馴染み、力をこめやすい仕様。皿と柄が使いやすい角度に設計されているので、腰や腕に負担をかけにくく作られています。軽くて扱いやすいモノが欲しい方におすすめのアイテムです。

カイザー(Kaiser) ジュニア スコップ 四角 KW-960

幅22x奥行75.8x高さ6cmのミニサイズで、取り回しのよさに優れた雪かきスコップ。重さは250gと軽量なため、小さな子供にも扱いやすく作られています。

グリップを持ちやすく雪もすくいやすいので、雪遊びにもぴったり。カラーはグリーン・スカイブルーの2種類から選択できます。使い勝手がよく、見た目もかわいらしいおすすめの製品です。

雪かきスコップのおすすめ|スノースコップ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スチールFDスコップ バッグ付M-3249

スコップとクワの2種類の使い方ができる雪かきスコップ。耐久性に優れたハイカーボンスチール鋼を採用しており、固い雪や地面を掘り起こせます。庭の手入れから雪かきまで、幅広い用途で使えるのが魅力です。

折りたたみ式なので、車のトランクや座席下などにすっきりと収納できるのもポイント。専用の収納袋が付いているため、車内を汚す心配もありません。コンパクトで機能性に優れた雪かきスコップを探している方におすすめの製品です。

メルテック(meltec) スノースコップ スノップ 3段伸縮式 SNB-13

72.5〜91.5cmまで3段階で長さを調節できるスノースコップ。アルミ製の柄を取り外せるため、コンパクトに収納できるのが特徴です。車のトランクに常備しておけば、急な降雪にも慌てずに対処できます。

ハンドルは軽量で耐久性に優れたアルミニウムを採用。皿の先端部もアルミニウムで強化されているので、固い雪にも使えます。本体は約700gと軽量なので、力に自信がない方や子供にも扱いやすいのも魅力です。車載用の雪かきスコップが欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

高儀 携帯アルミショベル コンパクト CA-1

コンパクトに折りたためるので、収納スペースをとられない雪かきスコップ。折りたたみ時は約20.5×30×4cmまで小さくなるため、車のトランクや押入れなどにすっきり収納できます。軽くて錆びないアルミを採用しており、除雪はもちろんガーデニングやアウトドアにもおすすめです。

ボタンを押し込みながらハンドルを起こすと、ハンドルの角度を変えられるのもポイント。収納状態を含めて7段階に調節できるので、用途に合わせて使いやすい角度を選べます。

ORIENTOOLS 雪かきスコップ

ヘッドと柄が分解できる雪かきスコップ。突起部分を押さえて差し込むだけで簡単に組み立てられます。本製品の重さは710gと軽量で、使いやすいのが魅力です。

ハンドルは約75cmと97.5cmの2段階に伸縮でき、体格や用途に合わせて使用可能。皿と柄は軽量かつ耐久性に優れたアルミニウムを採用し、曲がったり折れたりしにくい仕様です。

グリップはT型なので力を入れやすく、持ち運びやすさも良好。皿の表面は防酸化処理が施され、氷雪に長期間触れても錆びにくく作られています。シンプルで使い勝手がよく、急な降雪時に便利な製品です。

雪かきスコップのおすすめ|スノープッシャー

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スノープッシャー 570

皿の幅が約57cmあり、広範囲の雪を一気に押しのけられるスノープッシャー。皿の下部にスチール製のブレードが付いているため、圧雪や凍った雪も砕きやすいのが特徴です。足かけ部分には滑り止めが付属しており、滑りにくく安定して作業ができます。

ヘッドと柄が分解できるので、収納場所をとりにくいのもポイント。また、ヘッドが破損した場合はヘッドのみ交換もできるため、経済的に使えるのも魅力です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) スノープッシャー 2760

皿の幅が約90cmあるワイドタイプのスノープッシャー。優れた耐久性を有するポリカーボネートを採用しており、割れにくくたくさんの雪をかけるのが特徴です。舗装された路面や、駐車場などに積もった雪をかくのに適しています。

ハンドルはコの字型のパイプを採用し、安定感のある操作が可能。柄はスチール製で、しっかりと力をこめても曲がりにくく作られています。たくさんの雪を一気にかけるため、何度も往復したくない方におすすめの製品です。

コンパル ワンタッチ式 アルミ らくおし君52型

柄が独特のカーブを描いており、力を入れやすいスノープッシャー。腰への負担をかけにくく、広範囲の雪を押し出すのに適しています。道具を使わず、簡単に組み立てられるのも魅力です。

皿がプラスチック製で、軽量で持ち運びやすいのもポイント。スコップの先が金属で補強してあるため、耐久性にも優れています。ただし、固い雪を無理にかき出すと割れてしまう可能性があるので、使う際は注意しておきましょう。

 

ガーデンガーデン ジョイント式軽量スノープッシャー SVL135-BLK

ジョイント式のスチール製パイプを採用し、コンパクトに収納できるスノープッシャー。収納時のサイズは28.5×15×70cmまで小さくなるため、車載用にも適しています。重さは約1.2kgと比較的軽量なので、力に自信のない方にもおすすめです。

ネジ留めによって組み立てられるため、必要なときにすぐに使えるのも魅力。皿はポリプロピレン製ですが、先端部には金属製の強化ブレードが付いています。シンプルで使いやすいおすすめの製品です。

SUNCAST スノープッシャー SP155

重い雪を押しのけて集めやすいスノープッシャーです。耐久性に優れたスチールコアシャフトに、樹脂製スリーブが施されたハンドルを採用。 手が冷たくなりにくく軽量なので、スムーズに除雪作業ができます。

シャベル部には斜めのリブパターンが施され、雪離れがよいのもポイント。グリップハンドルは握りやすい大きなD型設計で、壁にかけて保管することもできます。すっきりとしたおしゃれなデザインも魅力です。

浅香工業 金象 プラ スノープッシャー 柄共

厚さ10〜15cmまでの新雪に適したスノープッシャー。雪を前に押し出しやすい形状をしているため、短時間でたくさんの雪を集められます。刃先幅が49.5cmと小さめなので、取り回しやすいのもポイントです。

皿とグリップの素材は、軽量で雪離れもよいポリプロピレンを採用。また、1.2kgと軽量なため、気軽に雪かきをしたい方や力に自信のない方におすすめの製品です。

雪かきスコップのおすすめ|角スコップ、剣先スコップ

朱鷺 アルミ角スコップ

ヘッド部分にアルミを採用しており、軽量かつ頑丈な雪かきスコップです。本体の重さは0.9kgとプラスチック製のモノと重さがほとんど変わらず、女性にも使いやすいのが特徴。柄は天然木を採用しており、見た目にも高級感があります。

踏みしめられた雪や凍結した雪も、角を使ってスムーズに剥がせるのが特徴。皿の大きさは25.5×30cmで、玄関先や駐車スペースなど狭い箇所でもスムーズに作業できます。小回りがきき扱いやすいモノを探している方におすすめの製品です。

マルトヨ 赤角ショベル

丈夫な木柄と鉄製の皿を採用し、耐久性に優れた角スコップ。固く凍った雪も剥がせる強度があり、掘ったりすくったりする作業に適しています。雪かきだけでなく、園芸や土木作業など幅広い用途に使えるのも魅力です。

皿のサイズは17×22.5cmで、取り回しやすく狭い場所でも作業しやすい大きさ。降雪量の多い地域に住んでいる方や、雪かきスコップの使用頻度が高い方におすすめの製品です。

トンボ工業 ロイヤル木柄ショベル角形 RSK

焼き入れと焼き戻しの熱処理を行い、耐久力を強化したショベル鋼板を採用した雪用スコップ。雪かきだけでなく土木作業やガーデニングにもおすすめです。柄は厳選された国産樫材を使っており、使うほどにしっくりと手に馴染みます。

皿の大きさは25.5×30cm。凍りついた雪や踏みしめられた雪を剥がすのに適しています。なお、2kgの重さがあるため、取り扱いに注意しておきましょう。

E-Value 木柄ショベル 丸 刃先研磨 EWS-3

刃先研磨加工とハンマートーン処理が施された剣先スコップ。地面にしっかりと刺さるため、固くなった雪の除雪に適しています。雪離れがよく、皿の上に載せた雪をスムーズに落とせるのもポイントです。

全長は約98cmで、地面にスコップを刺したり雪をすくい取ったりしやすいサイズ。白樫の柄を用いているので、使うほどに手指にしっくりと馴染みます。また、機能性に優れているだけでなく、価格が手頃なのも魅力です。降雪量が多い地域や使用頻度が高い方は、ぜひチェックしてみてください。

トンボ工業 ラクワンショベル マル

重さが約1.28kgと剣先スコップとしては比較的軽く、取り回しやすい雪かきスコップ。焼き入れと焼き戻し処理を行っているため、耐久性にも優れています。
 
刃先は手作業で刃付けを施されているので、切れ味も良好。凍結した雪を剥がしたり、硬い雪を切り分けたりできます。地面にしっかりとスコップを刺せるので、雪かきだけでなく土木作業や家庭菜園にもおすすめの製品です。

B.Bセレクト 鉄製グラスファイバー柄スコップ丸型

グラスファイバー製の柄を採用し、曲がったり折れたりしにくい剣先スコップです。皿と柄のつなぎ目部分が木で補強されているのが特徴。グリップはプラスチックで作られているので冬でも冷たくなりにくく、作業時にストレスがありません。

全長は約97cmで、体格を問わず使いやすい大きさ。重さは約1.36kgと金属製の雪かきスコップとしては軽量なため、取り回しやすいのも魅力です。雪かきだけでなく、ガーデニングや土木作業でも重宝します。

雪かきスコップのおすすめ|スノーダンプ

VERSOS 雪かきスコップ 押Snowさん 大関ブラック VS-GS01

直径約16.5cmのキャスターが2つ付属しており、押すだけで除雪できる雪かきスコップ。雪を持ち上げる必要がないため、力に自信のない方にもおすすめです。スコップに金属製のスクレーパーが付いているので、凍った雪をガリガリと剥がしながら進めます。

ハンドルの高さは120・125・130cmの3段階に調節でき、体格に合わせて使用可能。ソフトグリップを採用しているため、握りやすいのもポイントです。広範囲の雪を効率よく除雪したい方は、ぜひチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 雪かきスコップ ポリカブレード ダンプE N130

バケットの素材にポリエチレンを採用し、軽量で取り回しやすいスノーダンプ。先端部には耐久性に優れたポリカーボネート樹脂が使われており、割れたり折れたりしにくく作られています。グリップは2.5cmの太さがあるため握りやすく、操作性も良好です。

パイプ部分は、エポキシ粉体塗装を施したスチールパイプを採用。長期間雪に触れても錆びにくく、清潔に使えるのもポイントです。使い勝手のよさにこだわって作られており、なるべくストレスなく作業したい方はチェックしてみてください。

アステージ(Astage) 除雪用 スノーダンプ 大 D-590

広い範囲の雪かきをするのに適したスノーダンプ。バケットのサイズは59×60.8cmと大きめなので、一度にたくさんの雪を集められます。雪離れがよく、バケットに載せた雪をスルスルと落とせるのもポイントです。

皿の先端部に付いた先金は、強度を高めるために4ヶ所をリベット留めされています。また、最も負荷のかかる両側のポール中間部には、固定ボルトやナット用の穴がないのもポイント。力を加えても折れたり曲がったりしにくく、頻繁に雪かきをする方におすすめの製品です。

オギハラ工業 吉鉄スノーダンプ 中

すべてのパーツが鉄で作られているため、耐久性に優れたスノーダンプ。バケットの先端は2枚の鉄板が重ねられており、割れたり欠けたりしにくい仕様です。バケットのサイズは幅54×奥行64cmと大きめなので、雪をたっぷりと入れられます。

底に丸みがあるため雪の上でよく滑り、取り回しがよいのも魅力。雪離れがよく、機能性に優れたアイテムを探している方はチェックしてみてください。

金象印 アルミスノーカート 大

バケットがアルミで作られているため、軽量で扱いやすいスノーダンプです。全長は132cmと大型ながら、重量はわずか5.5kgと軽量なのが特徴。バケットの大きさは横59×縦73×深さ20cmあり、一度にたくさんの雪を載せられます。

ハンドルは耐久性に優れたスチール製で、曲がったり折れたりしにくいのもポイント。ステップ部には、補強用のパイプも付属しています。