自宅でリラックスしたい時に活躍してくれる「アロマディフューザー」。ミントや柑橘系、フローラル系などの専用オイルと一緒に使うと気分を落ち着かせる効果が期待できるので、癒しアイテムとして注目されています。

そこで今回は、アロマディフューザーのおすすめアイテムをランキング形式でご紹介。種類による違いや選び方についても解説するので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

アロマディフューザーとは?

By: rakuten.co.jp

アロマディフューザーとは、アロマオイルの香りを拡散するアイテム。主に火や熱を使わない超音波式・噴霧式・リードディフューザーと火や電気を使う加熱式のタイプがあります。

サイズや形状についてもさまざまなタイプがあるほか、インテリア性にも配慮したモデルも数多くリリースされています。

アロマディフューザーの種類

超音波式アロマディフューザー

By: amazon.co.jp

超音波式アロマディフューザーとは少量の水とアロマオイルを超音波でミストにして、部屋に拡散させるタイプ。ミストが部屋の中に広がっていく効果を視覚的に楽しむことができ、加湿効果が期待できるのもポイントです。

なかでもライトがイルミネーションのように点滅するタイプやタイマー機能を搭載しているモデルは使い勝手がよく、寝る前に香りを楽しみたい時や気分転換したい時などにおすすめ。なお、しばらく水を取り換えないと雑菌が繁殖することもあるので、その点は注意しておきましょう。

噴霧式アロマディフューザー

By: amazon.co.jp

水を使用する超音波式と異なり、噴霧式は精油の原液を使用するのが特徴。ガラス容器にアロマオイルの原液を垂らして使用する「アロマドロップ式」と、精油瓶を本体に直接セットする「ネブライザー式」があります。

どちらも空気振動によってオイルを微粒子化し、霧状に噴射することで香りを拡散するのがポイント。原液の消費がやや早いのは懸念点ですが、非常に香りが強いため、広範囲に香りを拡散させたいという方におすすめです。

リードディフューザー

By: amazon.co.jp

リードディフューザーとはディフューザーオイルに、リードと言われる竹などの棒を差して使用するタイプ。植物性のリードがオイルを吸い上げることで、香りを広げます。なお、リードの本数を変えることによって香りの強さや持続時間を調節することができるのもポイントです。

リードの本数やオイルの種類によって誤差はありますが、目安としてはディフューザーオイル500mlで6ヶ月ほど使用することが可能。市販されている製品は1ヶ月ほど効果が続くタイプが一般的です。

加熱式アロマディフューザー

By: amazon.co.jp

加熱式はアロマポットやアロマランプとも呼ばれる方式で、アロマオイルを溶かした水をライトやキャンドルの炎による熱で温め、部屋に香りを拡散する仕組みです。ふんわりと穏やかに香りを広めるのが特徴で、香りだけでなくライトや炎の光による癒し効果も期待できます。

香りの拡散力は弱めですが、手軽に使用でき、リーズナブルな製品も多いのがメリット。ただし、熱を用いる方式なので就寝時の使用は避けましょう。

アロマディフューザーの選び方

効果範囲で選ぶ

By: amazon.co.jp

現行の製品ラインナップは、基本的に6畳ほどの範囲に対応しているモノが多く、例えば小型の超音波式のアロマディフューザーは6~8畳くらいがカバーする範囲の目安となります。一方、広範囲に香りを噴霧できる噴霧式アロマディフューザーは香りの広がり方が強く、モノによっては20畳ほどの広い場所でも使用できます。

とはいえ、アイテムによっては最大で40畳の部屋まで対応した製品もあり、そうしたタイプはオフィスなどで活用する際に便利。美容室・エステ・雑貨店などでも活用されています。

持続時間で選ぶ

By: amazon.co.jp

超音波式のアロマディフューザーは運転時間が3~6時間程度。タイマー付きの製品を選べば、就寝時に自動で消えるので、眠る前のリラックスしたい時に最適です。

噴霧式アロマディフューザーの場合は20滴のオイルで1時間程度が目安。リードディフューザーは製品によって持続時間が異なりますが、平均すると100mlで1ヶ月ほど香りが持続します。

アロマディフューザーのおすすめランキング

第1位 エネルグ(ENERG) ネブライザー式アロマディフューザー T11-ENS1

エネルグ(ENERG) ネブライザー式アロマディフューザー T11-ENS1

効果範囲が広い人気アロマディフューザーです。噴霧式のなかでも精油瓶を本体にセットするネブライザー式で、100m²まで対応できるのが魅力。家庭用として使うのはもちろん、オフィスやサロンの業務用としても使えます。

精油瓶をセットしスイッチを押すだけの簡単操作で扱えるのもポイント。精油瓶の容量は10mlで、水の管理やこまめにアロマオイルを補充する手間が不要なため、手軽に使える製品を探している方にもおすすめです。

精油瓶は3個付属しているので、香りに応じて使い分けられます。タイマー機能も搭載しており、30・60・120分と時間制限なしの4通りに設定可能です。

また、噴霧のタイミングなどを16種類の間隔モードから選択でき、部屋の広さや用途に合わせて設定できるのもメリット。広い空間で使えるアロマディフューザーを探している方におすすめです。

第2位 グローバルプロダクトプランニング(GLOBAL PRODUCT PLANNING) アロマランプディフューザー

グローバルプロダクトプランニング(GLOBAL PRODUCT PLANNING) アロマランプディフューザー

コンパクトで使い勝手のよいアロマディフューザーです。本体サイズは約直径80×高さ159mmのスリムな円筒状で、インテリアに合わせやすい木目調のナチュラルなデザインが特徴。香りの放出には超音波式を採用しています。

水タンク容量は約90mlで、水がなくなると自動で電源が切れるため安心です。タイマー機能を搭載しており、連続運転では1時間、断続運転では3時間と8時間にセットできます。即座に短時間アロマを香らせたい場合や就寝時に長時間香らせたい場合など、シーンに応じたタイマー設定が行えるので便利です。

LEDライトも内蔵しており、間接照明としても活用できます。ライトは明るさを2段階に調節でき、明滅機能に対応しているのもメリット。初めてアロマディフューザーを使う方にもおすすめの製品です。

第3位 無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー HAD-001-JPW

無印良品 超音波うるおいアロマディフューザー HAD-001-JPW

無印良品によるロングセラーのアロマディフューザーです。シンプルなフォルムとホワイトのカラーでインテリアに馴染みやすく、場所を選ばず設置できるのが魅力。効果範囲は約12〜15畳で、リビングなどの広い空間にもおすすめです。

ミストを放出する超音波式で、水タンク容量は約350ml。暖色系のLEDライトも搭載しており、明るさは2段階に調節できます。香りだけでなくライトによる癒し効果を期待できるのもポイントです。

連続での運転時間は約3時間で、30・60・120・180分のタイマー機能も搭載しています。簡単操作で使いやすいおすすめのアロマディフューザーです。

第4位 生活の木 エッセンシャルオイルディフューザー ラウンド

生活の木 エッセンシャルオイルディフューザー ラウンド

ガラス容器を搭載したおしゃれなアロマディフューザーです。噴霧式のなかでもディフューザーグラスにエッセンシャルオイルを垂らすアロマドロップ式を採用。アロマをしっかりと香らせられるタイプで、ダイヤルを操作すると香りの強弱も調節できます。

間欠運転のタイマー機能を搭載しており、約10分の稼動と約30分の休止を3回繰り返して停止する設定が可能。本体サイズは直径107×155mmで、6~20畳の空間に使用できます。短時間でアロマを強く香らせたい方は、ぜひチェックしてみてください。

第5位 touka 陶香 超音波アロマディフューザー TO-101

touka 陶香 超音波アロマディフューザー TO-101

高級感のあるシックなデザインが魅力のアロマディフューザーです。陶器ならではの風合いが上品な印象を与え、洋室だけでなく和室にも馴染みやすい製品。2012年のグッドデザイン賞も受賞しており、デザイン性に優れた製品を探している方におすすめです。

本体サイズは85×85×180mmで約500gの程よい重さがあるため、安定して設置できるのもポイント。種類は超音波式で、毎秒250万回の超音波振動により超微粒子のミストを放出します。

効果範囲は約6〜11畳です。運転モードを2種類から選択でき、連続運転では3時間、間欠運転では7時間使用できます。長時間稼働する製品を探している方にもおすすめです。

第6位 ノルコーポレーション(Nol Corp.) John’s Blend リードディフューザー White Musk

ノルコーポレーション(Nol Corp.) John's Blend リードディフューザー White Musk

リードディフューザータイプの人気製品です。アロマの種類はホワイトムスクで、爽やかな甘さを感じられる香りが評判。容量は140mlで、約3カ月使用できます。

ボトルのサイズは直径63×高さ120mmで、リードのサイズは直径4×長さ200mmです。太めのボトルと太めのリードがおしゃれな雰囲気を演出。シンプルなデザインで設置しやすいおすすめ製品です。

第7位 キシマ(Kishima) クービコ アロマランプ Clear KL-10166

キシマ(Kishima) クービコ アロマランプ Clear KL-10166

シンプルで使いやすい加熱式のアロマディフューザーです。内蔵のライトでアロマオイルを溶かした水を温め、香りを部屋へ拡散します。厚みのあるプレスガラスを使用しており、上質な風合いを楽しめる人気製品です。

幅85×奥行85×高さ95mmのキューブ形で、インテリアを選ばず設置しやすいのも魅力。ガラストレイも付属しており、アロマと水を入れて電源をつけるだけで使えます。アロマランプを探している方におすすめの製品です。

第8位 スタドラーフォーム(Stadler Form) Jasmine アロマディフューザー

スタドラーフォーム(Stadler Form) Jasmine アロマディフューザー

スイス発のブランドによるスタイリッシュなアロマディフューザーです。持続時間の長さが特徴で、通常の連続運転で8時間、インターバル込みの運転で24時間使えます。約2滴のアロマオイルで1日使えるので、長時間アロマを香らせたいときにおすすめです。

本体サイズは直径125×高さ95mmで、タンク容量は100ml。モダンなデザインのアロマディフューザーを探している方は、ぜひ候補に入れてみてください。

第9位 生活の木 アロマミストディフューザーYUN

生活の木 アロマミストディフューザーYUN

多機能な超音波式のアロマディフューザーです。ガラスのドーム内にミストが発生し、LEDライトで照らされる様子を鑑賞できます。LEDライトは3色に切り替え可能で、アロマだけでなく視覚による癒し効果も期待できるのが特徴です。

木目部分にはカエデを使用しており、天然木ならではの風合いを楽しめます。本体サイズは直径217×高さ155mmで、水の容量は約250ml。効果範囲は約6〜10畳で、1・2・3時間のタイマーを設定できます。

タイマーを設定しない場合は、1時間の運転後に自動で停止する設計。本体操作は付属のリモートコントローラーで行うので、ソファやベッドなどの離れた位置から操作できるのもメリットです。

内蔵の音楽や音楽機器の曲を再生できるスピーカー機能も搭載しています。ハイスペックなアロマディフューザーを探している方におすすめです。

第10位 エネルグ(ENERG) ネブライザー式アロマディフューザー T11-EN098

エネルグ(ENERG) ネブライザー式アロマディフューザー T11-EN098

コードレスで使える便利なアロマディフューザーです。バッテリーを内蔵した充電式の製品で、コンセントの位置に縛られず手軽に設置できるのが魅力。充電端子にはUSB Type-Cを採用しており、上下を気にせず端子を簡単に差し込めます。

アロマの拡散方法は、水の管理やアロマオイルの頻繁な補充が不要のネブライザー式。本体サイズは93×420×123mmで、効果範囲は最大80m²です。自宅はもちろんオフィスやサロンなどで業務用としても使えます。

細かな設定が可能なタイマー機能を搭載しているのもポイント。噴射時間・間隔時間・タイマーをそれぞれ3段階にセットでき、組み合わせにより計27種類の設定が行えます。

また、一度設定したタイマー機能を記憶するため、次回以降はワンタッチで設定を引き継げるのもメリットです。コードレスで設置しやすい製品を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第11位 Vacplus アロマディフューザー

Vacplus アロマディフューザー

使い勝手のよいリーズナブルなアロマディフューザーです。ミストを放出する超音波式で、加湿効果も期待できる製品。ミストの放出量は2段階に調節でき、空焚き防止機能も搭載しています。就寝時など長時間の運転でも安心して使えるためおすすめです。

水の容量は300mlと大きく、約10時間使用できるのもメリット。7色に変化するLEDライトを内蔵しており、間接照明としても使えます。

また、作動音を35dB以下に抑えた静音設計なので、寝室などの静かな空間にもおすすめ。超音波式アロマディフューザーのエントリーモデルとして、ぜひ検討してみてください。

第12位 ZNT 超音波式アロマディフューザー 萌えニャンコ ZNT-E201

ZNT 超音波式アロマディフューザー 萌えニャンコ ZNT-E201

猫好きの方におすすめのアロマディフューザーです。加湿器としても使える超音波式の製品で、約6畳までの空間に香りを拡散できます。

1時間の連続運転モードと6時間の間欠運転モードを切り替えられるので、目的に応じて持続時間や香りの強さを調節できて便利です。空焚き防止機能も搭載しており、長時間の運転でも安心して使えます。

癒し効果が期待できる暖色のライトを内蔵しているのもポイント。ライトの設定は点灯モードと点滅を繰り返す呼吸モードから選択でき、本体を叩くことで2種類のモード設定を切り替えられます。

外カバーには安全性の高い食品用シリコンを100%使用しており、プニプニとした触り心地を楽しめるのもメリット。かわいらしいデザインの人気製品です。

第13位 ランドリン(Laundrin) ルームディフューザー No.7

ランドリン(Laundrin) ルームディフューザー No.7

爽やかな香りで人気のリードディフューザーです。ほのかな甘みと透明感のあるオーシャングリーンミックスの香りで、クセの少ない香りを探している方におすすめ。リビングや寝室、お手洗いなどさまざまなスペースで使えます。

リードにオイルを吸い上げやすい樹脂製リードを採用しているのもポイント。リードを差した状態のサイズは幅95×奥行72×高さ195mmで、ガラス容器の容量は80mlです。お手頃価格のリードディフューザーとしてぜひチェックしてみてください。

第14位 生活の木 アロマオールナイト スクエア

生活の木 アロマオールナイト スクエア

アイビーのツタ模様をあしらったおしゃれな加熱式アロマディフューザーです。コンセントに本体を直接差し込んでライトを点灯させるタイプで、上部の精油皿に水と3滴程度のアロマオイルを入れて使用します。枕元や廊下、お手洗いなどにおすすめです。

本体サイズは75×55×80mmであり、コンパクトなため場所を取らず気軽に設置できます。植物模様の落ち着いたデザインでインテリアにも馴染みやすい人気製品です。

アロマディフューザーの楽天市場ランキングをチェック

アロマディフューザーの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

ライターからヒトコト

アロマは集中力アップや気分転換に効果が期待できると言われています。清涼感を求めるのであればラベンダー、リフレッシュさを求めるのであればレモン、爽やかさを求めるのであればローズマリーなど、さまざまな種類があるので、ぜひシーンによって使い分けてみてください。

記事内容について連絡
  • この記事が気に入ったらいいね!しよう
  • この記事が気に入ったら
    「いいね!」しよう
  • Twitterで最新情報をチェックしよう