床掃除はもちろん、洗車や家具のお手入れ、網戸の掃除など、さまざまな用途で手軽に使用できる「雑巾」。ひとくちに雑巾といっても、最近ではマイクロファイバーを使った吸水性に優れたモノや使い捨てタイプなどバリエーションが増えており、どの製品が自分の用途に合っているのか迷ってしまいます。

そこで今回は、おすすめの雑巾をご紹介。選び方のポイントも解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

雑巾の種類

パイル地タイプ

パイル地タイプとは、タオル生地とも呼ばれるやわらかい生地を使った昔ながらの雑巾です。糸がループ状に編み込まれているため吸水性が高く、汚れやホコリもしっかりとキャッチ。水拭き・乾拭きどちらにも対応できます。

耐久性が高く、洗濯機でガンガン洗ってもヘタらず繰り返し使用可能。基本的に数枚セットで安く売られており、用途を問わず手軽に使えます。

マイクロファイバータイプ

By: amazon.co.jp

マイクロファイバータイプとは、8μm以下の極細の化学繊維を使った雑巾です。1本1本の繊維の表面がギザギザとしているため、洗剤を使わなくても細かい汚れまでしっかりと拭き取れます。

速乾性に優れており、洗ってもすぐに乾くのが魅力。油性の汚れにも強いので、床掃除だけでなくキッチンなどの水回りや車のフロントガラスなど、幅広いシーンで活躍します。

使い捨てタイプ

By: amazon.co.jp

雑巾には、「化学雑巾」と呼ばれる使い捨てを前提としたタイプもあります。あらかじめ特殊な紙素材や不織布に薬剤を染み込ませているため、水や洗剤を用意しなくても汚れやホコリをしっかりと拭き取れます。

使用した後は捨てるだけなので、衛生面も安心。キッチンやトイレ、車のボディ、網戸など、汚れが付きやすい場所を掃除したいときに重宝します。

雑巾の選び方

大きさをチェック

By: amazon.co.jp

使い勝手のよい雑巾を選ぶためには、大きさが自分に合っていることが大切。適切な大きさの目安は、雑巾を四つ折りにしたとき自分の手のひらと同じぐらいになることです。ほどよい力加減で拭き掃除をスムーズに行えます。

雑巾が大きすぎると細かいところの拭き掃除が難しくなり、小さすぎると床など広い面積を拭き掃除する際、力を入れにくくて不便です。大きすぎても小さすぎても使い勝手が悪くなるので、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

厚さをチェック

By: amazon.co.jp

雑巾選びでは、生地の厚みも重要なポイントです。生地が厚すぎると細かい場所や部屋の隅を拭き取る際、生地がしっかりとフィットせず、拭き残しが増えてしまいがち。また、水を絞るのに大きな力が必要になり、余計な労力がかかってしまいます。

一方、生地が薄すぎると絞るのは楽ですが、吸水性は低くなりがち。広い面積の水拭きをしようとすると水分がすぐになくなり、作業がスムーズに進みません。絞りにくくならない程度の、ほどよい厚みの雑巾を選びましょう。

吸水性をチェック

By: amazon.co.jp

水拭きをする際は、拭いた場所に余計な水分を残さず、きれいに拭き取ることが大切です。余計な水分を放置すると拭き跡が残って汚く見えてしまいがち。場合によっては床や家具にカビや劣化が生じる原因にもなるので注意が必要です。

吸水性の高い雑巾を選べば、掃除した場所に余計な水分を残さず水拭きできます。また、p一般的に、吸水性に優れた雑巾は汚れを拭き取る能力も高い傾向があるので、ぜひチェックしてみてください。

速乾性をチェック

By: amazon.co.jp

雑巾は家の中のあらゆる場所で使うため、自然と使用頻度が高くなります。使用した後すぐに乾く雑巾なら、洗い替え用の雑巾が少なくても掃除したいときに使えて便利です。

また、速乾性の高い雑巾を選べば、雑菌による臭いが発生するリスクを軽減できます。雑巾を衛生的に使うためにも、できる限り速乾性に優れた雑巾を選びましょう。

耐久性をチェック

By: amazon.co.jp

洗うと絞るを繰り返す雑巾は、耐久性が低いとすぐにボロボロになってしまいます。耐久性が低いと値段が安くても頻繁に買い換えなければならず、かえって余計な出費がかさむので注意しましょう。

また、耐久性が低い雑巾は拭いた場所に毛羽が残ったり、傷んだ繊維がデリケートな家具などを傷つけたりすることもあります。掃除をスムーズに行うためにも、耐久性の高い雑巾を選ぶのがおすすめです。

雑巾のおすすめ

ハウスラボ(House Lab) ぞうきん 10枚

吸水性や耐久性に優れたパイル地タイプの雑巾です。洗濯機で繰り返し洗ってもヘタりにくいのが特徴。から拭きと水拭きどちらでも使えるので、床掃除だけでなく洗車や窓の掃除など幅広い用途で活躍します。

サイズは約23×30cm。やや薄めの生地なので、力を入れなくても水をしっかりと絞れます。10枚セットながら、価格が安いのも嬉しいポイント。家庭で使うのはもちろん、子供が小学校に持って行くための雑巾としてもおすすめです。

中村(Nakamura) 丈夫なぞうきん 厚手 業務用 10枚

業務用に作られた、やや厚手の雑巾です。雑巾モップに取り付けてゴシゴシ床をこすっても、ヘタらず長く愛用できます。

綿100%の生地を採用することで、高い吸水性を実現しているのもポイント。汚れても洗えば何度でも繰り返し使えるので、コスパのよい丈夫な雑巾を探している方はぜひチェックしてみてください。

ジャパンネット(Japan Net) 業務用 ダークカラー ぞうきん 10枚入り ZT006

ブラックやネイビー、ワインレッドなど、汚れが目立ちにくい暗めのカラーを集めた雑巾セットです。素材は綿100%で、吸水性は良好。生地に四角形とクロスの組み合わさったステッチを施すことで、耐久性を高めています。

薄すぎず厚すぎず、ほどよい厚みの雑巾は絞りやすいのが嬉しいポイント。使い古しても生活感が出にくいおしゃれな雑巾を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

こむら*綾の家庭科室 学校用雑巾 クモの巣刺繍柄

全面にクモとクモの巣の刺繍が施された雑巾。低学年の子供でも絞りやすいよう、一般的な雑巾に比べてやや薄めの生地を使っているのも特徴です。コーナーには名前を記入するのに便利なネームタグを配置。素材は綿100%で、耐久性も良好です。

カラーバリエーションは黒と白の2色。個性的な雑巾を探している方や、楽しみながら掃除できる雑巾を探している方におすすめです。

レック(LEC) 激落ちクロス お徳用 10枚入

さまざまな掃除用品を展開している人気シリーズ「激落ちくん」のマイクロファイバークロスです。高密度で超極細の繊維を採用することで、洗剤なしでもホコリなどの汚れをしっかりとキャッチ。また、頑固な油汚れにも強いので、キッチンの掃除でも活躍します。

吸水性や速乾性に優れているのもポイント。窓の結露を拭き取ったり、洗車後の仕上げ作業を行ったりと、水気の多い場所を掃除した後でも軽く乾きやすいのが特徴です。

淡い水色やピンクなど、かわいいカラーが充実しているのも魅力。掃除する場所ごとに色を決めて使い分けるのもおすすめです。

レック(LEC) 激落ち カビ予防 吸水クロス 3枚入 S00095

お風呂や洗面所のカビ予防のため、吸水性を追求して作られたマイクロファイバークロスです。サイズは雑巾がけしやすい20×30cm。水をすばやく吸ってくれるので、お風呂の壁や天井の水滴を拭き取る作業もスムーズに行えます。

高い吸水性を備えながらも生地は薄手で、絞りやすいのが嬉しいポイント。速乾性に優れているため、使用後はかたく絞っておけば臭いも出にくく使い続けられます。水回りの拭き掃除を楽にしたい方におすすめの雑巾です。

コパ・コーポレーション(COPA CORPORATION) パルスイクロス

ふわふわとした質感と、明るいカラーが印象的な雑巾です。事前に水で濡らしてから使うと、12ミリの長い毛足の繊維が汚れに複雑に絡み、しっかりと吸着。水汚れだけでなく、レンジやコンロ周辺の油汚れも力を入れずに拭き取れます。

使用後は水で洗うと、汚れに絡んだ繊維が自然と枝分かれして広がるため、雑巾から汚れをスムーズに落とすことが可能。ただし、漂白剤を使うと生地が傷みやすいので、洗剤を使って洗う場合は中性洗剤を使いましょう。

KBセーレン(KB SEIREN) そうじの神様 フローリング用おそうじクロス

水拭きと乾拭きのどちらにも対応できる、マイクロファイバータイプの雑巾です。雑巾の表面は起毛加工されており、フローリングの溝にたまったホコリもしっかりと吸着。また、花粉などの細かいモノも拭き取れます。

同シリーズにはフローリング用だけでなく、TV画面用や窓・網戸用、バスルーム用などさまざまなバリエーションが用意されているので、用途に合わせて使い分けるのもおすすめです。

パール金属(PEARL METAL) BLKP まっくろクロス マイクロファイバー 10枚組 AZ-5110

ブラックで統一されたシンプルかつスタイリッシュなデザインの雑巾です。マイクロファイバー繊維が使われているため、高い吸水性と速乾性を兼ね備えています。

洗剤を使わなくても幅広い汚れを拭き取れるのが魅力。ホコリやチリなどの汚れはもちろん、水気や油分を含んだ汚れまで、しっかりと拭き取ります。置いたままにしても部屋の雰囲気を損なわない、おすすめの雑巾です。

プラスマイナスゼロ(±0) マイクロファイバーぞうきん 2枚入

やや毛足の長いマイクロファイバーを使った雑巾です。シンプルながらも落ち着いたデザインなのが特徴。

マイクロファイバーは洗剤を使わなくても水垢や油汚れ、部屋のホコリなどを拭き取れます。また、フックに吊り下げられるタグが付いているので、洗濯後の乾燥や収納時にも便利です。

スタイリッシュな雑巾を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

loacy 万能雑巾 20枚

表と裏で異なるカラーを組み合わせたマイクロファイバータイプの雑巾です。生地全体に格子型の模様を配置。さらに、生地の端は波型にカッティングされています。

生地は薄手ながらも、高い吸水性を備えているのが特徴。飲み物をこぼしてしまった際の掃除用としてもぴったりです。また、雑巾に付いた汚れも水で簡単に落ちるので、いつでも手軽に使えます。あらゆる場所の拭き掃除に適した、おすすめの雑巾です。

エブリビューティー(EVERYBEAUTY) 多目的ぞうきん 10枚セット

カラフルなストライプ模様が魅力の雑巾です。ブルー・レッド・イエロ・ピンク・グリーンが2枚ずつ、合計10枚セットになっているため、掃除場所に合わせて色を決めて使い分けられます。

吸水性と速乾性に優れたマイクロファイバーを採用しているため、雑菌による臭いが発生しにくいのが魅力。床掃除はもちろん、食器・鏡・車を拭くのにもぴったりな雑巾です。

キンチョー(KINCHO) サッサ ワンタッチぞうきん 15枚

いつでも手軽に使える、使い捨てタイプの雑巾です。生地にはあらかじめ界面活性剤などを染み込ませているため、水や洗剤を使わなくても汚れを浮かせてサッと拭き取れます。

薄手の生地ながら耐久性が高く、裏も表もしっかりと使えるのが嬉しいポイント。拭き掃除の後はそのまま捨てられるので、トイレなど汚れや雑菌が気になる場所の掃除におすすめです。

金星製紙 化学ぞうきん サッとふくだけ エコハンドワイパー 10枚入

生地に流動パラフィンと呼ばれる吸着剤を染み込ませた化学雑巾です。水なしでホコリや手垢などを拭き取れるのが特徴。生地は薄手でやわらかいので、凹凸のある場所や狭い場所でもスムーズに掃除できます。

素材にはペットボトルから再生したポリエステル繊維を採用。家具や畳など、水拭きしにくい場所でも気兼ねなく使えるおすすめのアイテムです。

番外編:雑巾モップがあれば拭き掃除がより簡単に

By: amazon.co.jp

よつんばいの状態でフローリングや畳をすみずみまで拭き掃除するのは、かなりの重労働。体力的に辛いだけでなく、腰や膝が痛くなるなど、体にも大きな負担がかかります。

そこでおすすめなのが、雑巾モップ。モップの先端に雑巾を取り付ければ、足腰が弱い方や妊婦の方でも立ったまま楽に拭き掃除が可能です。ソファやベッドの下なども掃除しやすくなるので、ぜひチェックしてみてください。

番外編:雑巾モップのおすすめ

テラモト(TERAMOTO) CSぞうきんワイパー

コンパクトな赤いヘッドが特徴の雑巾モップです。厚手の雑巾もしっかりと固定できるのが特徴。また、ネック部分がやわらかくしなるため、部屋の隅など掃除しにくい場所にもしっかりと雑巾を密着させて汚れを拭き取れます。

雑巾モップの全長は約114.5cm。柄が長めなので、フローリングを立ったまま拭けるのはもちろん、窓や浴室の天井など、手の届きにくい場所も掃除できます。価格は比較的安いので、コスパのよい雑巾モップを探している方におすすめです。

山崎産業 フロアワイパー コンドル 伸縮タイプ

長さを68.5cmから114.5cmまで自由に変えられる雑巾モップです。ヘッドには4箇所のクリップが付いており、厚手の雑巾から薄いフローリングシートまで、しっかりと固定できます。

床と接する裏面にはしなやかな素材で作られた凹凸が設けられているため、フローリングの溝にたまったホコリもしっかりとキャッチ。ヘッドはコンパクトなので、ソファの下などもスムーズに掃除できます。

マイクロファイバークロスが付属しているのも嬉しいポイント。乾拭きも水拭きも手軽に行える、おすすめの雑巾モップです。

ホーキィ(HOKY) オールラウンドクリーンモップ30

ヘッドの裏面に156個のゴム突起を備えた雑巾モップです。ゴム突起が床面の凹凸にしっかりとフィットし、無理に力を入れなくても頑固な汚れを落とせます。

雑巾だけでなく、タオルや薄いお掃除シートも挟めるので、乾拭きと水拭きどちらにも対応可能。また、柄は5本のジョイント式で、掃除したい場所に合わせて好きな長さに調節できます。

モノトーンカラーでまとめたスタイリッシュなデザインも魅力。部屋に置きっぱなしにしても生活感が出にくい、おしゃれな雑巾モップを探している方におすすめです。

雑巾のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

雑巾のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。