布団を天日干しできないときに活躍する「布団乾燥機」。布団を持ち上げる手間を省け、気軽に利用できるのが魅力です。布団を乾燥させる以外にも、衣類乾燥や靴乾燥など便利な機能を備えたモデルも存在。最近では、各メーカーからラインナップも増えており、どれを選ぶべきか悩む方も多いはずです。

そこで今回はおすすめの布団乾燥機をご紹介。選び方についても解説しているので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

布団乾燥機のメリット

By: amazon.co.jp

布団乾燥機は、布団に温風を送り込んで湿気を乾燥させたり、あたためたりできる製品。寒い冬に使うイメージを持ちがちですが、ジメジメした梅雨や夏など1年を通して使える便利なアイテムです。

布団乾燥機のメリットは、布団が干せない環境でもダニ対策や布団の乾燥が行える点。特に共働きしている家庭や、ベランダがない賃貸に住んでいる方はチェックしてみてください。

また、布団をあたためられるので、冷え性の方やあたたかい布団で快適に眠りたい方にもおすすめです。

布団乾燥機の選び方

タイプごとの特徴をチェック

コンパクトな「マットなしタイプ」

By: amazon.co.jp

マットなしタイプは、ノズルやアタッチメントを布団の間に挟んで使用する布団乾燥機。以前までは、布団に挟んで使用するマットありタイプが一般的でしたが、現在ではコンパクトなマットなしタイプが主流です。

マットなしタイプは、小型の製品が多く手軽に使えるのが特徴。収納に困りにくいサイズの製品も多いため、一人暮らしの方にもおすすめです。ただ、マットありタイプに比べるとあたためにムラがでやすいのが難点。1回の使用ではあたためきらないモデルも存在するので、事前にチェックしておきしょう。

ムラなく乾燥できる「マットありタイプ」

マットありタイプは、ムラなくしっかりあたためられるのが特徴。長時間温度をキープしたい方におすすめのタイプです。

ただ、布団の間に挟み込むように使用するため、マットなしタイプに比べると使用する際にやや手間がかかります。また、大きめのモデルが多く、持ち運びしにくかったり収納時にスペースを取ったりする点は留意しておきましょう。

乾燥にかかる時間をチェック

By: amazon.co.jp

布団乾燥機を選ぶ際は、乾燥にかかる時間を要チェック。布団乾燥機は、メーカーや機種によって乾燥にかかる時間が異なります。消費電力が600W前後のモノが多く、50℃以上の温度で布団をあたためるのが一般的。目安としては、シングルの布団を使用してから30分以内に乾燥できるモデルがおすすめです。

また、乾燥にかかる時間は布団の枚数やサイズによっても異なるので注意が必要。より素早く乾燥させたい方は10分程度で乾燥できる「高速温めモード」を搭載した製品もチェックしてみてください。

ダニ対策機能をチェック

By: amazon.co.jp

ダニ対策を考慮して布団乾燥機を選ぶ場合は、「ダニ対策機能」を搭載したモデルがおすすめ。ダニは、50℃以上で20〜30分程度加熱すると死滅するといわれています。ダニ対策機能はこれらの条件を満たし、効率的にダニ対策できるのが特徴です。

ダニ対策機能は、一般的な布団乾燥に比べて時間がかかりやすいのが難点。使用する際はある程度時間に余裕を持って使いましょう。また、使用後はダニの死骸が布団に多く付着しているため、合わせて掃除機の使用をおすすめします。

便利な機能をチェック

靴・衣類乾燥機能

By: amazon.co.jp

布団乾燥機のなかには、靴や衣類を乾燥できる便利な機能を備えたモデルが存在します。特に雨や湿気が多く洗濯物を干せない時期におすすめの機能。雨で濡れた靴を翌日も履きたいときなどに便利です。

ただ、靴・衣類乾燥機能はパワー的にそこまで高くないので、少量の洗濯物に対して使うのがベスト。洗濯物をしっかり乾かしたい方は、別で除湿機を使うことをおすすめします。

あたため機能

By: /jp.sharp

あたため機能はほとんどの布団乾燥機に搭載されている機能。冷えた布団で寝たくない方におすすめです。なかには、あたためられる範囲を設定できるモデルもあり、足元など部分的にあたためられて便利です。

また、あたため機能を重視したい方はあたため温度やあたためにかかる時間を要チェック。長時間高温をキープしたい方はマットありタイプの布団乾燥機がおすすめです。寒い時期にあたたかい布団で快適に過ごしたい方はしっかり確認しましょう。

切り忘れ防止・安全機能

By: amazon.co.jp

布団乾燥機は、熱を発するアイテムのため切り忘れ防止・安全機能が備えられているかも重要なポイント。特につけっぱなしで寝てしまったり空焚きしてしまったりなどが不安な方におすすめです。

また、小さい子供がいる家庭は「チャイルドロック機能」が搭載されていると安心。メーカーや機種によっても切り忘れ防止・安全機能の仕様は異なるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

脱臭・アロマ機能

By: amazon.co.jp

布団に染み付いた汗などのニオイが気になる方は脱臭・アロマ機能を搭載したモデルがおすすめ。脱臭機能は布団乾燥に限らず、靴乾燥などで気になるニオイにも効果的です。

また、アロマ機能が搭載されているモデルであれば、香りでより快適にくつろげます。アロマ機能はあくまでも付加機能ですが、気になる方はチェックしてみてください。

布団乾燥機のおすすめメーカー

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: irisohyama.co.jp

アイリスオーヤマは、性能に対してお手頃価格で購入できるのが魅力の総合家電メーカー。布団乾燥機は、コンパクトかつパワフルなマットなしの「カラリエシリーズ」が人気です。

カラリエシリーズは、リーズナブルながらダニ対策モードや衣類・靴乾燥機能を備えた多機能モデルもラインナップしており、コスパがよいのも特徴。シングルノズル・ツインノズルのモノをそれぞれ取り揃えているので、利用シーンで選べるのもうれしいポイントです。

日立(HITACHI)

日立は生活家電などを手掛ける大手家電メーカー。布団乾燥機に関しては、素早く布団を乾燥させる独自の「3Dブロー方式」を採用したモデルや、1度に両面乾燥できる「ふとん乾燥アタッチメント」を付属したモデルが人気です。

また、乾燥とともに消臭できる「デオドラント乾燥」も魅力のひとつ。シンプルでおしゃれなデザインを採用しているモデルも多いので、見た目を重視して選びたい方にもおすすめのメーカーです。

シャープ(SHARP)

シャープの布団乾燥機は、独自の「プラズマクラスター」を搭載したモデルが人気。プラズマクラスターとは、汗やカビの消臭効果が期待できる機能で、シャープの冷蔵庫やエアコンなどあらゆる製品に搭載されています。

ダニ対策機能や衣類・靴乾燥機能など便利な機能を備えたモデルもラインナップ。価格帯はやや高めですが、パワーや機能あらゆる面で優れているので、性能を重視したい方におすすめのメーカーです。

布団乾燥機のおすすめ|マットなしモデル

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) カラリエ FK-C3

コンパクトながら優れたパワーを実現するマットなし布団乾燥機です。小型ながらダブルサイズの布団に対応。ホースを伸ばして、布団にかぶせてボタンを押すだけの簡単操作なので、初めて布団乾燥機を使う方におすすめです。

重量わずか約1.8kgと軽量設計を実現しており、持ち運びしやすいのも魅力のひとつ。収納もしやすいので、一人暮らしで収納スペースに限りがある方にもぴったりです。運転モードは季節に応じて8段階で調節可能。ダニ対策機能である「ダニモード」も備えています。

手軽に使える高コスパモデルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) カラリエ ハイパワーツインノズル FK-WH1

コンパクトな設計で、持ち運びしやすいマットなし布団乾燥機です。1000Wのパワーにより、約20分で素早く乾燥、約3分半で素早くあたためられるのが特徴。ホースを伸ばして、布団をかぶせてボタンを押すだけの簡単操作なので、初めて布団乾燥機を使用する方にもおすすめです。

付属のアタッチメントをつけることで、靴乾燥を行えるのも魅力のひとつ。ツインノズルを採用しているので、1度に2足まで乾燥できます。カラッと乾燥できる夏モードと、ふんわり乾燥してあたためる冬モードを搭載しており、オールシーズン便利に使えるのもポイントです。

さらに、温度センサー・サーモスタット・温度ヒューズの3つの安全装置を搭載しているため、過加熱などを予防でき安心して使えます。

日立(HITACHI) アッとドライ HFK-VS2000

布団の両面を1度に乾燥できる独自の「ふとん乾燥アタッチメント」を搭載したマットなし布団乾燥機です。アタッチメントはV字型を採用しており、布団に挿し込んで素早く乾燥可能。布団の裏側までしっかり温風を届けるので、湿気がこもりやすい時期にもぴったりです。

また、約30dBの静音設計を実現しており、運転音が気になりにくいのも魅力のひとつ。室温を検知するので、夏にはクールダウン、冬にはあたたかさをキープします。アタッチメントやホースを本体にしっかり収納できるのもうれしいポイント。収納時にホコリが被らず、清潔な状態で使えます。

別途専用のデオドラント剤を使用した独自の「デオドラント乾燥」により、布団や枕を消臭する効果が期待できるのも利点。オールシーズン使える多機能な布団乾燥機を探している方におすすめです。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター搭載 ふとん乾燥機 UD-BF1

より広い範囲に温風を届けられる独自の「きのこアタッチメント」を採用したマットなし布団乾燥機です。きのこ型の形状を採用し、温風を広く届けられるのが特徴。ダニ対策や消臭効果が期待できる独自の「プラズマクラスター」を搭載しているのも魅力です。

アタッチメントやホースは本体にスッキリ収納できるので、持ち運びや収納がしやすいのもポイント。きのこアタッチメントを引き出して、布団に挿し込んでボタンを押すだけの3ステップで使えるため、手間もかかりません。

部屋干しや靴の乾燥、省スペースの空気清浄の効果も期待できる多機能モデルで、あらゆるシーンで使えるのも利点。スタイリッシュなデザインなので、インテリアにもしっかり馴染みます。

日立(HITACHI) アッとドライ HFK-VL3

多機能ながら比較的リーズナブルに購入できるマットなし布団乾燥機です。横幅約14cm、重量わずか約2.9kgの小型・軽量設計を実現。取っ手も付いているので、さまざまな部屋へ持ち運びしやすいのが特徴です。

また、11箇所の吹き出し口から温風をあらゆる方向へ届かせる「3Dブロー方式」を採用。マットなしモデルながら均一に乾燥できるのが魅力です。アタッチメントやホースをすべて本体に収納できるオールインワン収納を採用しているのもポイント。長く清潔に使えるだけでなく、収納しやすい仕様です。

靴を乾燥できる「くつ乾燥アタッチメント」も付属しているので、あらゆるシーンで便利に使えます。さまざまなシチュエーションで使える布団乾燥機を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

パナソニック(Panasonic) ふとん暖め乾燥機 FD-F06S2

組み立てがいらず手軽に使えるマットなし布団乾燥機です。ノズルを取り出して布団に挿し込むだけで簡単にセットが完了。あとはボタンを押すだけで素早く布団を乾燥できます。ホースが長めに設計されているので温風が届きやすく、さまざまな布団に使用できます。

布団の中に空間を作って上下に温風を届けることで素早くあたためられる独自の「すぐぽかノズル」を採用。あたためモードを搭載しており、約5分で足元を集中的にあたためられます。

毎日使いたい方、手軽に扱えるモデルを探している方におすすめです。

ブルーノ(BRUNO) マルチふとんドライヤー BOE047-IV

多機能かつおしゃれなマットなし布団乾燥機。伸縮式のノズルを取り出してボタンを押すだけで操作でき、布団の乾燥・あたため・衣類の乾燥・ダニ対策・くつ乾燥など、さまざなな用途がこなせます。

インテリアにも馴染みやすく、足元のヒーター代わりとしても使用可能。コンパクトかつ軽量設計を実現し、手軽に持ち運べるのもうれしいポイントです。細かい設定ができるダイヤルを本体に搭載。機能性だけでなく、見た目にこだわりたい方にもおすすめの布団乾燥機です。

象印マホービン(ZOJIRUSHI) スマートドライ RF-FA20

ツインファンによる大風量でシングルサイズの布団をわずか約35分で素早く乾燥できる布団乾燥機です。マットなしタイプで、パワフルながらコンパクトで収納しやすいのが特徴。羊毛・羽毛・綿・化学繊維などあらゆる素材の布団に対応しています。

乾燥させたいモノに合わせて吹き出し口の角度を自由に調節可能。アタッチメントもホースも付いていないので、セットが簡単かつ扱いやすいのも魅力です。革製品や革靴、ブーツなどの乾燥にもおすすめ。

利便性と汎用性に優れた布団乾燥機を探している方はチェックしてみてください。

ツインバード工業(TWINBIRD) 布団乾燥機 FD-4149

つまみ式のダイヤルでモードや時間の設定が簡単にできるマットなしタイプの布団乾燥機です。季節に合わせた乾燥ができる夏モードと冬モードを使い分け可能。縦置きと横置きの両方に対応しており、畳に敷いた布団やベッドなどあらゆる位置の布団に使えます。

ホースを固定することで衣類乾燥ができるのも魅力のひとつ。また、靴や長靴の乾燥ができる「くつアタッチメント」や、アロマで布団に香り付けできる「アロマケース」など便利なアタッチメントを付属しているのもうれしいポイントです。

お手頃価格で購入できる多機能な布団乾燥機を探している方はチェックしてみてください。

布団乾燥機のおすすめ|マットありモデル

シャープ(SHARP) プラズマクラスター搭載 布団乾燥機 DI-FD1S

独自のプラズマクラスターを搭載したマットありタイプの布団乾燥機です。付属の乾燥マットはムラのない乾燥に加えて、ダニ対策にも効果が期待できるのが特徴。ダブルサイズ対応の大きめのマットなので、広範囲に温風を届けられます。

プラズマクラスターにより、枕や布団の消臭効果が期待できるのも魅力のひとつ。マットを使わなくてもワイド送風アタッチメントで、足元だけを集中的にあたためられるのもポイントです。

また、空気浄化運転を搭載しており、空気清浄機のような効果も期待できます。高性能かつ多機能な布団乾燥機を探している方におすすめです。

パナソニック(Panasonic) ふとん乾燥機 FD-F06A7

シンプルデザインでインテリアにも馴染みやすいマットありタイプの布団乾燥機です。ダブルサイズ対応の大きめのマットを付属しており、布団をムラなく乾燥できるのが特徴。夏モード・冬モード・ダニ対策ができるモードから選べます。

付属のマットは布団以外に衣類の乾燥にも対応。また、靴乾燥アタッチメットを付属しているので、靴やブーツの乾燥も可能です。使用後はマットをつけたまま収納でき、コンパクトにまとめられます。

お手頃価格で購入できて使いやすいので、布団乾燥機を初めて購入する方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic) ふとん乾燥機 FD-F06J7

衣類乾燥に便利な「衣類ドライカバー」を付属したマットあり布団乾燥機です。ハンガーに吊るした衣類にカバーをかけるだけで簡単に衣類乾燥が可能。また、靴乾燥アタッチメントも付属しているので、靴や長靴なども素早く乾燥できます。

50℃以上の温風でダニ対策ができるのも魅力のひとつ。使用後はマットをホースにつけたまま本体に収納できるので、省スペースに収納できます。温度設定やモード選択はすべて本体のダイヤルから行えるため、使い勝手も良好。布団乾燥以外に衣類乾燥を便利に行いたい方におすすめです。

三菱電機(MITSUBISHI) ふとんクリニック AD-X80

隅々までふんわり乾燥できるマットありタイプの布団乾燥機です。掛け布団と敷布団の間に付属の「ヒートパンチマット」を挟んで使用するだけで、均一に乾燥可能。また、ダニ対策の効果が期待できます。

「快適温度コントロール」機能を搭載しており、部屋の温度に合わせて自動で調節。オールシーズンに適した温度で布団を乾燥できます。ホース先端のノズルは、靴や長靴の乾燥にも対応。「まくら用乾燥マット」も付属しているので、枕の乾燥はもちろん、ぬいぐるみなどの小物も清潔に保てます。

あらゆるシーンで使える汎用性の高い布団乾燥機を探している方におすすめです。

三菱電機(MITSUBISHI) ふとん乾燥機 AD-X50

約180×120cmと大きめのマットを採用したマットありタイプの布団乾燥機です。ダブルサイズの布団に対応しており、全体を均一に乾燥できるのが特徴。マットには「まくら乾燥ポケット」を備えているので、布団と同時に枕の乾燥も可能です。

マットは衣類乾燥にも対応しており、オールシーズン便利に使えるのも魅力のひとつ。マットを使わずに布団の足元に差し込めば、冷えがちな足元だけを集中的にあたためることもできます。

ホースの先端にノズルが付いており、アタッチメントを付けなくても靴や長靴の乾燥が可能。本体に大型の収納を搭載しているため、ホースやマットもコンパクトにまとめられます。価格も比較的リーズナブルなので、コスパを重視したい方にもおすすめです。

山善(YAMAZEN) 布団乾燥機 ZFD-Y500

オールシーズン使える汎用性の高いマットありタイプの布団乾燥機です。綿ふとん・羽毛・羊毛に対応しており、夏はカラッと、冬はあたたかく乾燥できるのが特徴。ダイヤルを合わせるだけで簡単にダニ対策ができるのも魅力です。

本体は縦置き・横置き両方に対応しており、畳に敷いた低い位置の布団から高い位置のベッドまでしっかり対応可能。アタッチメントを付けるだけで、靴やブーツの乾燥もできます。

付属品は本体にすべて収まる仕様なので、かさばらず省スペースに収納できるのもポイント。リーズナブルで使い勝手のよい布団乾燥機を探している方はチェックしてみてください。

Shuosi 布団乾燥機 HBJ-01

ハイパワーで素早く乾燥できるマットありタイプの布団乾燥機です。広範囲にまんべんなく温風を届けられるのが特徴。吹き出し口の向きも簡単に調節できるので、布団以外にも衣類や靴の乾燥にもおすすめです。

高温モードで約90分間布団を加熱することで、ダニ対策の効果が期待できるのも魅力のひとつ。また、マイナスイオン機能を搭載しており、乾燥とともに消臭できると謳っています。温度ヒューズや温度過昇防止用サーモスタットなど安全装置を備えているのもうれしいポイントです。

汎用性が高く利便性に優れた布団乾燥機を探している方はチェックしてみてください。

布団乾燥機のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

布団乾燥機のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。