動画編集やゲームなどの用途で活躍する「デスクトップパソコン」。ひと口にデスクトップパソコンといっても動画編集に特化したモデルやゲームに特化したモデル、価格を抑えたモデルなど種類はさまざまです。

そこで今回は、デスクトップパソコンのおすすめモデルをご紹介します。初めて購入する方や買い替えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

デスクトップパソコンのメリット

workstation-405768_1920

デスクトップパソコンのメリットは製品スペックの高さ。デスクトップパソコンは、ノートパソコンに比べて筐体スペースが十分に確保できるので、性能の高いパーツを搭載できるのが特徴です。

また、スペックに不足を感じる場合は、別途パーツを増設することも可能。そのため、動画編集など負荷の大きい処理をする場合はデスクトップパソコンがおすすめです。

デスクトップパソコンの選び方

OSをチェック

Windows

By: microsoft.com

「Windows」はマイクロソフト(Microsoft)が開発、提供しているOSです。数多くのメーカーがWindows OS搭載パソコンを製造しており、使用用途や好みにあわせて豊富なラインナップから選択できるのがメリット。

また、ビジネスシーンで使用されることの多いWord・Excel・PowerPointなどもマイクロソフトが開発している「Microsoft Office」というソフトです。市販されているWindowsパソコンによっては、標準で搭載されている場合もあります。

Mac OS

「Mac OS」は、iPhoneで知られるアップル(Apple)が開発しているOS。デザインや音楽制作など、クリエイターに好まれてきたOSで、シンプルで使いやすいインターフェイスが人気です。

「Mac OS」を採用しているのは、同じくアップルが開発しているパソコンのみ。デスクトップのモデルは、Windowsパソコンと比較するとラインナップは少ないですが、基本スペックやディスプレイサイズなどは選択可能です。

スペックをチェック

CPU

cpu-1137501_640

CPUはパソコンの頭脳に例えられる部分で、性能が高いほどあらゆる処理速度が向上します。CPUを製造しているメーカーは、主にインテルとAMDの2社。なお、多くのノートパソコンにはインテルのCPUが搭載されています。

Coreとはシリーズ名のことで、「i5」と「i7」であれば後者のほうが性能が高く、よりパソコンがサクサクと動きます。ただし、性能に比例して価格も高くなるので、コスパ重視の方は注意しておきましょう。

また、ゲームや動画編集などの重いデータ処理も行うのであれば、Core i5以上のCPUがおすすめ。文書作成やウェブ閲覧程度の用途であれば、Core i3でも十分です。

なお、同じCore i7やCore i5のなかでもスペックは細かく分かれていますが、同シリーズで迷った際はCPU周波数もチェック。単位はGHzで示され、数値の高い方が、よりCPUの処理速度が高速であることを指しています。

メモリ

memory-1761599_960_720

メモリとは、一度に作業できるスペースのようなもので、容量が大きければ大きいほど多くの作業を同時に行えます。また、スペックが高いほどデータの重いゲームや動画編集が快適に作業できるようになるのもポイント。

ウェブ閲覧や文書作成程度であれば4~8GB、複数のアプリを立ち上げてマルチタスクをする方であれば8GB以上をベースに考え、動画編集やFPSなどの動きの早いゲーム用の場合は16~32GBを目安としましょう。

ストレージ

memory-870720_640

PCに搭載されているストレージは主に、HDD(ハードディスクドライブ)とSSD(ソリッドステートドライブ)の2種類。HDDは容量当たりの価格が安いのが特徴で、2TBや4TBを超える大容量でも比較的リーズナブルに購入できるのが魅力です。

SSDは、HDDよりも耐久性が高いのが特徴。また、本体内部で稼働するパーツがないので静音性に優れているほか、本体サイズが小さくて軽いのも魅力です。メモリーチップでデータの読み書きを行うため処理速度が早く、ソフトの起動時間もHDDと比較して短いのもポイント。画像編集や動画制作などでデータの保存をストレスなくスムーズに行いたい方におすすめです。

グラフィックボード(GPU)

画像処理を専門に行うプロセッサーがGPUです。一般的なパソコンの場合は、GPUを内蔵したCPUを搭載しているモデルが主流です。内蔵GPUを使用するメリットは、グラフィックボードを購入する必要がないので、コストを抑えられる点。インターネット閲覧やMicrosoft Officeの利用、DVD・Blu-ray再生といった用途なら、内蔵GPUでも十分です。

しかし、3Dゲームや動画編集など負荷の高い画像処理を行う場合は、CPUのみではスペック不足になることも。映像を表示するのに時間がかかり、滑らかに表示できないことがあります。その場合は、グラフィックボードを搭載したモデルがおすすめです。

高性能で定評があるNVIDIA社のグラフィックボード「GeForce」は、3D映像処理が強いことで人気。AMD社の「Radeon」は、3D・2D処理のバランスがよく、リーズナブルなモデルが多いのが特徴です。

機能・オプションで選ぶ

付属品をチェック

一口にデスクトップパソコンといっても、各モデルによって付属品はさまざま。マウスやキーボードなど、パソコン操作に必要な機器が付属していないモデルも存在します。また、ディスプレイ一体型でないモデルは、モニターやスピーカーも別途購入しなければいけません。

購入後すぐに使いはじめたい場合は、ディスプレイ一体型で、入力機器が付属しているモデルがおすすめ。マウス・キーボード・モニター・スピーカーに加え、各種ケーブルなどが付属しています。こだわって選択したいモノがある場合は、タワータイプや省スペースタイプなどの独立型がおすすめです。

一体型はディスプレイをチェック

一体型パソコンに搭載されているディスプレイは、購入後に変更ができません。コントラスト比や視野角をはじめ、光の反射や映り込みのしやすさなど、購入前にモニターのスペックをチェックしておきましょう。

また、ディスプレイの解像度は、表示できる映像の精密さを左右する重要なポイント。美しい映像を楽しみたい方は、フルHDや4K解像度対応モデルがおすすめです。また、タッチ操作可能なモデルも存在するので、タブレットのように直感的な操作が行いたい方はチェックしておきましょう。

映像出力をチェック

By: amazon.co.jp

最近のパソコンは、ディスプレイへの映像出力にHDMI端子を採用しているモデルが一般的です。「HDMI」とは接続端子として広く普及している規格で、劣化しにくいデジタル信号を採用しているのが特徴。ハイクオリティな映像と音声を出力することが可能です。

また、映像出力だけでなく、給電やデータの転送なども可能なUSB-Cケーブルに対応する端子が付いているかも要チェック。コンパクトで軽量なノートPCに多く採用されていますが、デスクトップパソコンのなかにも対応モデルが増えてきています。

なお、用意されている端子の数が多ければ多いほど汎用性が広がるので、幅広い用途でデスクトップパソコンを活用したい方は端子の種類もぜひチェックしておきましょう。

デスクトップパソコンのおすすめメーカー

日本電気(NEC)

By: lavie.jp

一般的なデスクトップモデルはもちろん、スリムタイプや一体型タイプのラインナップも豊富なNEC。優れた液晶ディスプレイや音響技術を活かし、テレビや映画などのコンテンツを高品質で視聴可能。さらに、録画もできるAV機能が搭載されているモデルや、スタイリッシュなデザインのモデルも人気です。

また、マニュアルや初心者用の説明書、使い方が学べるアプリケーションなどが用意されているのもポイント。特にパソコン初心者の方におすすめのメーカーです。

富士通(FUJITSU)

By: rakuten.co.jp

ノートパソコンの「FMV LIFEBOOK」や一体型モデルの「FMV ESPRIMO」シリーズで有名な富士通。わかりやすいマニュアルやサポート体制が充実しているので、幅広い年齢層のユーザーから支持されているメーカーです。

デル(Dell)

By: amazon.co.jp

デルは製品ラインナップが充実しているメーカー。お手頃モデルの「Inspiron」や高性能モデルの「XPS」、ハイスペックゲーミングモデルの「ALIENWARE」が代表的です。さらに、コストパフォーマンスの高さもポイント。自分の好みのスペックに合わせたBTOモデルをチョイスできるのも魅力です。

ヒューレット・パッカード(HP)

By: amazon.co.jp

ヒューレット・パッカードは、ビジネスパソコンから個人向けまで、幅広いニーズに合ったパソコンが選べるのが特徴。スタンダードモデルの「Pavilion」やハイエンドゲーミング用の「OMEN by HP」シリーズなどが有名です。

アップル(Apple)

By: biccamera.com

アップルは、OSからパソコン、モバイル端末まで開発をしているのが特徴。なかでもMacはスタイリッシュなデザインと性能の高さを兼ね備えているのが魅力です。

デスクトップモデルはディスプレイ一体型の「iMac」、クリエイティブな作業に適した「Mac Pro」などをラインナップしています。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|普段使い

日本電気(NEC) LAVIE Desk All-in-one DA770/MAB

日本電気(NEC) LAVIE Desk All-in-one DA770/MAB

高速データ転送が可能な「インテル Optaneメモリー」を搭載した、一体型のWindowsデスクトップパソコンです。フルHD解像度対応の23.8型のディスプレイを搭載。広視野角IPSパネルを採用しており、斜めからでも精細な映像が楽しめます。

CPUには第8世代のインテル Core i7-8565Uを採用。ノートパソコン用のプロセッサーながら、パワフルな処理能力を誇ります。メモリ容量は8GB。ストレージには、3TBの大容量HDDとOptaneメモリー16GBを搭載しています。

また、キーボードやマウスだけでなくリモコンも付属。地上・BS・110度CSデジタル3波対応ダブルチューナーや、Blu-rayディスクドライブを搭載しており、DVDやテレビを鑑賞したい方におすすめです。

富士通(FUJITSU) FMV ESPRIMO FH90/D2 FMVF90D2B

富士通(Fujitsu) FMV ESPRIMO FH90/D2 FMVF90D2B

27型の大画面とハイレゾ対応の高音質スピーカーが搭載されたデスクトップパソコンです。1080フルHD・4K対応の液晶ディスプレイは、4辺の縁が狭くとられており、すっきりとした印象。美しく、迫力のある映像が楽しめます。

また、Blu-rayドライブやSDカードスロット、USB3.0端子に対応するUSBポートなどを、フロント前面に設置。利用頻度の高い外付け機器をスムーズに使えます。さらに、第9世代インテルCorei7 プロセッサーを採用し、快適な動作を実現。動画の視聴から編集、インターネットもストレスなく利用可能です。

液晶ディスプレイの下には、大容量2.1chのスピーカーが付属。オーディオメーカー「Pioneer」とコラボレーションしており、臨場感あふれるサウンドを体感できます。自宅での動画・映画鑑賞の環境にこだわる方にぴったりなモデルです。

デル(Dell) Inspiron スモールデスクトップ プレミアム

デル(Dell) Inspiron スモールデスクトップ プレミアム

手頃な価格が魅力的なWindowsデスクトップパソコンです。本体サイズは290×92.6×292mmのスモールデスクトップ型。CPUには第9世代のインテル Core i3-9100を採用しています。4GBのメモリを搭載しており、Web閲覧や動画鑑賞におすすめです。

ストレージには1TBのHDDを搭載。画像や動画も充分に保存しておけます。インターネットはLANケーブルによる有線接続と802.11bgnワイヤレス接続に対応。Bluetooth対応マウスやキーボードも使用できます。

DVD-RWドライブやUSB3.1 Type-Aポート、5-in-1メディアカードリーダーなど、インターフェイスが充実している点もおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) All-in-One 22

ヒューレット・パッカード(HP) All-in-One 22

21.5インチのディスプレイを搭載した一体型のWindowsデスクトップパソコンです。モニターは1920×1080解像度の非光沢タイプ。タッチ操作にも対応しており、直感的な操作ができます。ディスプレイのベゼル幅が狭く、金属加工のスタンドを採用。コンパクトでおしゃれなデザインです。

搭載CPUはインテル Core i3-9100を採用。ストレージには2TBのHDDを搭載しているので、文書ファイルだけでなく、写真や動画もたっぷり保存できます。メモリ容量は8GBですが、最大16GBまで増設可能。一体型ながら、パーツのグレードアップができるのは魅力です。

ワイヤレス接続可能なキーボードとマウスが付属しているので、購入後にすぐ使い始めたい方におすすめです。

レノボ(Lenovo) IdeaCentre A340

レノボ(Lenovo) IdeaCentre A340

スタイリッシュで洗練されたスタンドが特徴的な一体型デスクトップパソコンです。コの字型の画期的なデザインによって、省スペースを実現。安定性がありながら柔軟性も有しており、好みに合わせて角度調整ができるのも魅力です。

第9世代インテルCoreプロセッサーを搭載しているので、スリムなボディながらパフォーマンスは高速。インターネット検索などの作業も快適に処理できます。最大1TBの大容量ストレージを採用しており、音楽や写真、動画などをたくさん保存できるのもポイント。大切な思い出やデータを、パソコン上にも残しておきたい方にぴったりです。

インターフェースも充実しており、USB規格2つ・3-in-1メディアカードリーダー・HDMIを搭載しています。日常的に動画やオンラインコンテンツを楽しみたい方にも、自宅で作業したい方にもおすすめのモデルです。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|ビジネス

日本電気(NEC) LAVIE Direct DT YS-DG54N-DT

日本電気(NEC) LAVIE Direct DT YS-DG54N-DT

広視野角ノングレアディスプレイを搭載したWindowsデスクトップパソコンです。光の反射や映り込みが少ないので、作業に集中して取り組めるのがメリット。23.8型液晶パネルの解像度は、1920×1080のフルHD相当なので、画面に映し出される文字も鮮明です。

ディスプレイは左右90°回転が可能。高さ調節もできるので、環境やユーザーの体格に合わせて変更できます。

搭載CPUはインテルのCore i5-9500。8GBのメモリを搭載しているので、Web検索しながら快適にビジネス資料を作成できます。ストレージには1TBのHDDに加えて、256GBのSSDを搭載。パソコンやアプリの起動が速く、作業効率を向上させたい方におすすめです。

富士通(FUJITSU) FMV ESPRIMO DH WD2/D2 AZ_WD2D2_Z126

富士通(FUJITSU) ESPRIMO DH WD2/D2 AZ_WD2D2_Z126

コンパクトな本体にモニター・キーボード・マウスが付属したWindowsデスクトップパソコンです。21.5型のモニターは1920×1080のフルHD解像度対応。光の反射や映り込みの少ないノングレアタイプを採用しています。

CPUには第9世代のインテルプロセッサー、Core i7-9500を搭載。8GBのメモリを備えているので、マルチタスク作業にもおすすめです。ストレージは1TBのHDDのみですが、ビジネス資料をはじめとする文書ファイルの保存には充分な容量を備えています。

また、「Office Home and Bussiness 2019」が標準で付属している点もビジネス用途で使いたい方におすすめです。

アップル(Apple) Mac mini MRTT2J/A

アップル(Apple) Mac mini

Mac OSを搭載したコンパクトなデスクトップパソコンです。iMacやiMac Proとは違い、ディスプレイは付属していませんが、アップルが開発したOSを搭載しています。

CPUは第8世代のインテル Core i5を採用。6コアのプロセッサーと8GBのメモリで、マルチタスクも快適に作業できます。ボディサイズは約197×197×36mmながら、大きな通気口をもち、パソコン内部の熱を効果的に排出可能

背面にはUSB Type-Cポートを4基、USB Type-Aポートを2基搭載しており、拡張性の高い点もおすすめです。

デル(Dell) New OptiPlex 3070 デスクトップ

デル(Dell) New OptiPlex 3070 デスクトップ

高い生産性が必要なビジネスシーンで活躍する、第9世代インテルCoreプロセッサー搭載のモデルです。汎用性の高いPC環境を構築できるWindows 10 Proに対応。インテルOptaneメモリーによって、頻繁に使用するファイルやアプリケーションを高速で起動可能です。

安心・安全に作業しやすいセキュリティの信頼性も魅力。シャーシイントルージョンスイッチが、システム内部に侵入した不正なアクセスを検知する役割を果たします。また、Dell SafeData機能によって、クラウドに保存されるデータを保護。パソコンに保存されたさまざまなデータを、外からの攻撃から守り、安全性を確保します。

タワータイプは、幅15.4×奥行き27.4×高さ35cmの省スペース設計。コンパクトながら、サクサクと仕事を進められるデスクトップパソコンを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|ゲーミング

デル(Dell) ALIENWARE AURORA ゲーミングデスクトップ 20Q11

デル(Dell) ALIENWARE AURORA ゲーミングデスクトップ 20Q11

VRゲーム用に設計されたWindowsゲーミングデスクトップパソコンです。CPUには第9世代のインテル Core i7-9700Kを採用。最大動作周波数は4.9GHzとパワフルな処理能力を誇ります。メモリは16GB、ストレージにはOS保存用の128GB SSDと、2TBの大容量HDDを搭載。

GPUには、NVIDIA GeForce RTX2070を採用しています。ケース内の電源ユニットを手前に回転できる設計なので、各パーツへのアクセスが簡単。メモリやCPUのグレードアップを想定している方におすすめです。

ケース前面と右側のパネルに空気取り入れ口を配置。上部には排気用のファンを搭載しています。内部コンポーネントを効率的に冷却できる設計が魅力的です。

レノボ(Lenovo) Legion Y720 Tower (AMD) 90H90000FJM

レノボ(Lenovo) Legion Y720 Tower (AMD) 90H90000FJM

AMDのプロセッサーとグラフィックボードを搭載したWindowsゲーミングデスクトップパソコンです。CPUにRyzen7 1800X、GPUにRadeon RX570を採用。メモリは16GBを搭載しており、コスパの高い仕様です。ストレージは、256GBのM.2 SSDと2TBのHDDを搭載。

工具を使わず、パソコン内部にアクセスできるので、パーツをグレードアップしたい場合に便利です。インターフェイスには、HDMI 1基とDisplayPort 3基を搭載。複数のモニターに映像を同時出力できます。

比較的リーズナブルな価格で購入できるので、初めてゲーミングデスクトップパソコンを購入する方にもおすすめです。

エイスース(ASUS) ROG Strix GL12 GL12CX-I9R2080

エイスース(ASUS) ROG Strix GL12 GL12CX-I9R2080

カスタマイズ可能なライティングエフェクト機能を搭載した、Windowsゲーミングデスクトップパソコンです。ゲーミングパソコンらしいクールなデザインと、Aura RGB LEDライティングが特徴。透明なサイドパネルを採用しているので、ケース内部を簡単に確認できるだけでなく、内蔵パーツのライティングを楽しめます。

CPUにはインテルのCore i9-9900Kを採用。32GBのメモリとNDIVIA GeForce RTX2080を搭載しているので、3Dゲームを快適にプレイできます。ストレージはSSD 512GBに加えて、HDD 1TBを搭載。ゲームプレイ映像を録画して配信したい方にもおすすめです。

エイサー(Acer) Nitro 50 N50-600-A78UG/G66T

エイサー(Acer) Nitro 50 N50-600-A78UG/G66T

ゲームシーンにあった最適なサウンドに調節できるWindowsゲーミングデスクトップパソコンです。クリエイティブ(Creative)のサウンドカード「Sound Blaster X 360°」を搭載しており、ゲームシーンにあわせた音質にカスタマイズが可能。臨場感あふれるゲームサウンドが楽しめます。

CPUは第8世代のインテル Core i7-8700を採用。メモリ容量は8GB、グラフィックボードにはNDIVIA GeForce GTX1060を搭載しているので、カジュアルゲーマーにおすすめです。ストレージは128GBのSSDと、1TBのHDDを搭載したデュアルストレージ仕様。

メモリは最大で64GBまで増設可能なので、パーツのグレードアップを想定している方におすすめです。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune NEXTGEAR NG-S712STR7SZI

マウスコンピューター(MouseComputer) G-tune NEXTGEAR NG-S712STR7SZI

ゲーマーの要望に応える目的で設計されたWindowsゲーミングデスクトップパソコンです。VR機器やキャプチャーボードなどを接続するHDMIポートを、使いやすいケース上面に配置。シンプルかつ使いやすいケースデザインが人気です。

CPUは第9世代のインテル Core i7-9700を採用。8コア16スレッドのプロセッサーと、GPUであるNVIDIA GeForce RTX 2070 SUPERにより、ゲームグラフィックをパワフルに処理できます。

メモリ容量は16GB。ストレージにはSSD 1TBとHDD 2TBを搭載。メモリは最大で64GBまで増設可能なので、パーツのグレードアップを想定している方におすすめです。サイドパネルには強化ガラスが使用されており、パソコン内部を見せる仕様に適しています。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|クリエイター向け

デル(Dell) XPS 8930 20Q23

デル(Dell) XPS 8930 20Q23

8コアの高性能プロセッサーを搭載したWindowsデスクトップパソコンです。CPUにはインテル Core i7-9700を採用。GPUにNVIDIA GeForce GTX1660 Tiを備えているので、映像処理もパワフルにこなせます。

メモリは16GB搭載しており、負荷の高いアプリケーションも素早く実行可能。静音性が高いケースを使用しているため、ファンの回転音が気になる方にもおすすめです。

アップル(Apple) iMac MRR02JA

アップル(Apple) iMac

27インチのRetinaディスプレイを搭載した一体型のデスクトップパソコンです。5120×2880の4Kを超える高解像度モニターを備えており、鮮やかで精細なグラフィック表示が可能。ディスプレイの薄さは約1.4mm、ベゼル幅は約5mmとスタイリッシュなデザインで、クリエイティブな作業を日常的にする方へおすすめです。

背面にはUSB Type-Cポートを2基、USB Type-Aポートを4基備えているので、プリンタやモバイルデバイス、USBメモリなど、外部機器を多数接続できます。

CPUには、6コアのCore i5を採用。動作周波数は3.1GHzと高性能です。ストレージには1TBの「Fusion Drive」採用。iMac上では1つのストレージボリュームとして表示されますが、HDDと高速データ転送が可能なNANDフラッシュストレージを組み合わせたハイブリッドドライブです。

アップル(Apple) iMac Pro MQ2Y2JA

アップル(Apple) iMac Pro

8コアの高性能プロセッサーを搭載したハイエンドデスクトップパソコンです。インテル Xeon Wプロセッサーと、Radeon Pro Vega 56グラフィックスにより、パワフルな映像処理が可能。5K解像度対応の27インチRetinaディスプレイで、美しいグラフィックを確認しながら作業ができます。

メモリは32GB搭載されているので、マルチタスク作業をサクサクと処理可能。複数のビデオストリームを立ち上げて作業したい方におすすめです。高速データ転送が可能なSSDは1TBの大容量を搭載。4つのUSB Type-Cポートを使用すれば、外部モニターへも出力できます。

3Dアニメーターや映像編集者、ミュージシャンやソフトウェア開発者など、プロのクリエイターにおすすめのデスクトップです。

マイクロソフト(Microsoft) Surface Studio 2 LAH-00023

マイクロソフト(Microsoft) Surface Studio 2 LAH-00023

角度調節可能な28インチディスプレイを備えたクリエイター向けのデスクトップパソコンです。4500×3000の高解像度モニターは、10ポイントのマルチタッチ操作に対応。画面を倒してSurfaceペンを利用すれば、液晶タブレットのように使用できます。

CPUにはインテルの Core i7-7820HQを採用。16GBのメモリとGPUにNVIDIA GeForce GTX1060を搭載しており、パワフルな処理能力を誇ります。ストレージは、データ転送速度に優れたSSDを採用。容量は1TB備えているので、動画や高画質画像も保存しておけます。

また、SDカードリーダーを搭載しているので、カメラやビデオで撮影した映像を簡単にパソコンに取り込める点もおすすめです。

デスクトップパソコンのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

デスクトップパソコンのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。