動画編集やゲームなどの用途で活躍する「デスクトップパソコン」。ひと口にデスクトップパソコンといっても動画編集に特化したモデルやゲームに特化したモデル、価格を抑えたモデルなど種類はさまざまです。

そこで今回は、デスクトップパソコンのおすすめモデルをご紹介します。初めて購入する方や買い替えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

デスクトップパソコンのメリット

By: fujitsu-webmart.com

同じ価格であれば、ノートパソコンよりデスクトップパソコンの方がスペックは高め。コンパクトで軽量なノートパソコンに比べて、デスクトップパソコンはパーツを内蔵するためのスペースを確保しやすいのが特徴です。

動画編集やオンラインゲームに必要なハイスペックを求めるのであれば、デスクトップパソコンがおすすめ。スペック不足を感じた際に、パーツのグレードアップがしやすいメリットもあります。

また、エアフローに優れている製品が多いのもデスクトップパソコンの特徴。空気の流れを作りやすいので、発熱するパーツを効率よく冷却できる点も魅力です。

デスクトップパソコンの種類

モニター一体型

「モニター一体型」は、ディスプレイとパソコン本体が一緒になったモデル。スタイリッシュなデザインの製品が多く、インテリアや部屋にマッチしやすいメリットがあります。タワー型やゲーミングPCに比べると、性能は控えめ。ただし、外部モニターを購入する必要がなく、コストを節約できるメリットがあります。

奥行きがスリムで設置スペースを取りにくいモデルが多いので、デスク上をスッキリさせたい場合にもおすすめです。また、画質や音質にこだわったモデルも複数発売されており、動画や音楽の鑑賞にも適しています。

モニター一体型は、パソコンをテレビ番組の視聴に使いたい方にもおすすめ。テレビチューナーを内蔵したモデルも多数発売されています。

タワー型

By: acer.com

本体サイズは大きめですが、拡張性が高く、自作パソコンにも多く採用されているのが「タワー型」。モニターを別途用意する必要はありますが、高性能なパーツを搭載していることが多く、優れた処理性能を求めている方におすすめです。

また、購入後のパーツアップグレードが比較的簡単にできるのもメリット。メモリやストレージの容量を増やしたい場合にも適しています。タワー型のパソコンには、性能や拡張性は抑えめのコンパクトでスリムなタイプも存在。大型のパーツが搭載できないデメリットはありますが、設置スペースに余裕がない場合におすすめです。

ゲーミングPC

By: acerjapan.com

「ゲーミングPC」は、その名の通り、パソコンゲームを楽しむために製造されているモデル。3Dグラフィックや動きの速い映像などをスムーズに処理する必要があるため、高性能なパーツを搭載しているのがポイントです。

特にCPUやグラフィックボード(GPU)に処理能力の高い製品が選ばれており、パソコン自体の価格も高め。モニターが付属していないモデルが多いので、別途購入する必要もあります。

コストを抑えつつ、ゲーミングPCを購入したい場合は、プレイするゲームに必要なスペックにあわせて選択するのがポイントです。

デスクトップパソコンの選び方

OSをチェック

Windows

By: microsoft.com

「Windows」はマイクロソフトが開発、提供しているOSです。数多くのメーカーがWindows OS搭載パソコンを製造しており、用途や好みにあわせて豊富なラインナップから選択できるのがメリット。

また、Word・Excel・PowerPointなどのOfficeソフトもマイクロソフトが開発しています。モデルによっては、標準で搭載されている場合もあるのでチェックしてみてください。

Mac OS

「Mac OS」は、iPhoneで知られるAppleが開発するOS。デザインや音楽制作など、クリエイターに好まれているOSで、シンプルで使いやすいインターフェイスが人気です。

「Mac OS」を採用しているのは、Appleが開発しているパソコンのみ。デスクトップのモデルは、Windowsパソコンと比較するとラインナップが少ないですが、基本スペックやディスプレイサイズなどは選択可能です。

スペックをチェック

CPU

CPUはパソコンの頭脳に例えられる部分で、性能が高いほどあらゆる処理速度が向上します。CPUを製造しているメーカーは、主にインテルとAMDの2社。なお、多くのノートパソコンにはインテルのCPUが搭載されています。

Coreとはインテルが製造するCPUのシリーズ名のことで、「i5」と「i7」であれば後者のほうが性能が高く、よりパソコンがサクサクと動きます。ただし、性能に比例して価格も高くなるので、コスパ重視の方は注意しておきましょう。

また、ゲームや動画編集などの重いデータ処理も行うのであれば、Core i5以上のCPUがおすすめ。文書作成やウェブ閲覧程度の用途であれば、Core i3でも十分です。

なお、同じCore i7やCore i5のなかでもスペックは細かく分かれていますが、同シリーズで迷った際はCPU周波数もチェック。単位はGHzで示され、数値の高い方が、よりCPUの処理速度が高速であることを指しています。

メモリ

メモリとは、一度に作業できるスペースのようなモノで、容量が大きければ大きいほど多くの作業を同時に行えます。また、スペックが高いほどデータの重いゲームや動画編集が快適に作業できるようになるのもポイント。

ウェブ閲覧や文書作成程度であれば4~8GB、複数のアプリを立ち上げてマルチタスクをする方であれば8GB以上をベースに考え、動画編集やFPSなどの動きの早いゲーム用の場合は16~32GBを目安としてみてください。

ストレージ

PCに搭載されているストレージは主に、HDD(ハードディスクドライブ)とSSD(ソリッドステートドライブ)の2種類。HDDは容量当たりの価格が安いのが特徴で、2TBや4TBを超える大容量でも比較的リーズナブルに購入できるのが魅力です。

SSDはHDDよりも読み込み、書き込み速度が速いことが特徴。メモリーチップでデータの読み書きを行うため処理速度が早く、ソフトの起動時間もHDDと比較して短くなっています。

また、本体内部で稼働するパーツがないので静音性に優れているほか、本体サイズが小さくて軽いのも魅力。画像編集や動画制作などでデータの保存をストレスなくスムーズに行いたい方におすすめです。

グラフィックボード(GPU)

画像や映像の処理を専門に行うプロセッサがGPUです。一般的なパソコンの場合は、GPUを内蔵したCPUを搭載しているモデルが主流です。インターネット閲覧やMicrosoft Officeの利用、DVD・Blu-ray再生といった用途なら、内蔵GPUでも十分です。

しかし、3Dゲームや動画編集など負荷の高い画像処理を行う場合はスペック不足になることも。映像を表示するのに時間がかかり、滑らかに表示できない場合があります。その場合は、グラフィックボードを搭載したモデルがおすすめです。

高性能で定評があるNVIDIA社のグラフィックボード「GeForce」は、3D映像処理に強いことで人気。AMD社の「Radeon」は、3D・2D処理のバランスがよく、リーズナブルなモデルが多いのが特徴です。

光学式ドライブ

最近では搭載されていないパソコンも増えましたが、あると便利なのが「光学式ドライブ」です。DVDやブルーレイなどのディスクで、データの読み書きが行えるのがメリットです。

DVDのみを使用するのであれば、「DVDスーパーマルチドライブ」搭載モデルがおすすめ。DVD-R・DVD-R DL・DVD-RWなど、数種類あるDVDに加えて、CD-ROM・CD-R・CD-RWなど、CDにも対応しているのがポイントです。

ブルーレイをメインに使用する場合には、「ブルーレイドライブ」や「ブルーレイコンボドライブ」がおすすめ。どちらもDVDやCDが使え、前者はブルーレイによるデータの読み書きに対応しており、後者はデータの読み込みのみに対応しています。

また、パソコン購入後に光学式ドライブが必要になった場合には、外付けモデルを追加購入する方法も。比較的低価格で購入できるので、必要になってから用意するのもおすすめです。

搭載インターフェイスをチェック

By: amazon.co.jp

デスクトップパソコンを購入する際には、搭載している接続ポートの数や種類を確認をしておくのがおすすめ。キーボードやマウスに加えて、モニターやスピーカーなど、パソコンに接続する予定の周辺機器を想定して、必要なインターフェイスを搭載しているモデルを選びましょう。

例えば、モニターを複数台接続する場合には、映像出力ポートも複数必要。インターネットを有線接続する場合には、LANポート搭載モデルを選択しなければなりません。また、インターフェイスが搭載されている場所によって必要になるケーブルの長さが異なるので、配置場所についてもあわせて確認しておくのがおすすめです。

デスクトップパソコンのおすすめメーカー

デル(Dell)

By: amazon.co.jp

シェア率の高い「デル」のパソコン。ビジネス用に設計されたリーズナブルなモデルも多く、初心者でも購入しやすいメーカーです。

タワー型やモニター一体型に加えて、ゲーミングPCも発売。クリエイター向けの高性能モデルも製造しています。ラインナップが豊富なだけでなく、モニターやパソコン周辺機器を多数製造しているのも魅力。大手メーカーらしく、信頼性が高い点もおすすめです。

日本電気(NEC)

By: nec-lavie.jp

ノートパソコンからデスクトップパソコンまで、幅広いラインナップを有する国内メーカー「日本電気」。一般家庭での使用を想定したモデルが多く、モニター一体型の使いやすい製品も多めです。

パソコン自体の性能はもちろんですが、画質や音質の高いデスクトップパソコンも取り揃えているので、動画や映画、音楽の鑑賞にもおすすめ。サポート体制が充実しており、初めてパソコンを購入する方にも適したメーカーです。

ヒューレット・パッカード(HP)

By: hp.com

「ヒューレット・パッカード」は世界的なシェアを有する大手メーカーながら、リーズブルな製品も多数扱っているのがポイント。コスパに優れたデスクトップパソコンを探している方におすすめのメーカーです。

ビジネス用に適したモデルから、ゲームや動画編集などの高負荷な作業を快適にこなせるモデルまで、ラインナップが豊富な点も魅力。パソコン初心者から上級者まで、幅広い層に人気のあるメーカーです。

マウスコンピューター(MouseComputer)

By: mouse-jp.co.jp

コスパの高い製品を数多く取り揃えているのが「マウスコンピューター」の魅力。高性能ながらリーズナブルな価格で販売されているモデルが多いので、購入時のコストを抑えたい場合におすすめです。

また、マウスコンピューターは日本国内のメーカーなため、品質やサポート体制も優れています。

デスクトップパソコンのおすすめ|高コスパモデル

エイサー(Acer) Acer Chromebox CXI3-F38P

「Chrome OS」を採用したコンパクトなデスクトップパソコンです。本体サイズは幅約149×奥行152×高さ40mm。スタンドが付属しており、縦置きにも対応できます。

また、本製品には「VESAマウント取付キット」も付属。外部モニターの背面や壁面に取り付けられるので、デスクの上や下に設置スペースがない場合におすすめです。

CPUにはIntelのCore i3を採用。メモリは8GB、ストレージは64GBのSSDが搭載されています。高速通信規格である802.11acの無線LAN規格にも対応。ワイヤレスでも快適にインターネット通信が行えます。

インターフェイスにHDMIとUSB Type-Cが搭載されているので、マルチディスプレイ環境を構築したい方にもおすすめです。

エイサー(Acer) Aspire XC XC-830-N14F/F

コンパクトでスリムなデザインのタワー型デスクトップパソコンです。本体サイズは幅100×奥行354×高さ298mm。モニター横にスッキリと設置できるのが魅力です。

CPUはIntelのCeleronを採用。メモリ容量は4GBと控えめですが、ストレージに1TBのHDDが搭載されているので、容量の多いデータを保存しておきたい場合におすすめです。

本製品はリーズナブルな価格で購入できるにも関わらず、「Office Home & Business 2019」が付属。ビジネスシーンでの使用に適しており、オフィスに設置するデスクトップパソコンとしてもおすすめです。

エイスース(ASUS) Mini PC PN60 PN60-B3095ZV

手のひらサイズのコンパクトなボディが魅力的なデスクトップパソコンです。本体サイズは約幅115×奥行115×高さ49mm。VESAマウントを使用すれば、外部モニターやテレビの背面にも取り付けられます。

CPUはIntelのCore i3-8130Uを採用。メモリは4GBですが、ストレージには1TBのHDDが採用されており、大容量データの保存に適しています。インターフェイスにHDMIやDisplayPort、D-Subなどが搭載されているので、マルチディスプレイ環境の構築にもおすすめです。

本製品は、振動・落下・端子耐久など、厳しい品質テストもクリア。堅牢で耐久性に優れている点も魅力です。

デル(Dell) Inspironコンパクトデスクトップ Inspiron 3881 DI330A-ANLB

省スペースかつ拡張性にも優れたタワー型のデスクトップパソコンです。14.8Lの省スペースタイプながら、8GBのメモリや1TBのHDDを搭載。CPUにはIntelのCore i3-10100が採用されています。

インターフェイスには、HDMIやDisplayPort、VGAなどの映像出力端子に加え、オーディオジャックや有線LAN端子、メディアカードリーダーを搭載。USB Type-Aは4基、USB Type-Cは1基ついています。

光学式ドライブとして「DVD±RWドライブ」も内蔵。DVDによるデータの読み書きを行う方におすすめです。

アップル(Apple) Mac mini MGNR3J/A

Appleが発売したパソコンのなかでは、比較的リーズナブルな価格で購入できるモデルです。CPUには「Apple M1チップ」を採用。メモリは8GB搭載されており、ビジネス文書の作成やWeb閲覧などであれば、快適に処理できます。

ストレージには256GBのSSDを採用。OSやアプリを素早く起動できるのがメリットです。OSには「macOS Big Sur」を採用。iPhoneやiPadで愛用しているアプリも利用できるのがポイントです。本体サイズは幅約197×奥行197×高さ36mm。コンパクトで設置しやすいのも魅力。

別途モニターを購入する必要はありますが、Appleのパソコンをできるだけ低価格で購入したい方におすすめです。

デスクトップパソコンのおすすめ|モニター一体型

富士通(FUJITSU) ESPRIMO FHシリーズ FH-X/E2

高輝度で高画質なモニターを搭載したデスクトップパソコンです。27インチの大型ディスプレイは、3840×2160の4K解像度に対応。スリムベゼルにより、精細な映像への高い没入感が得られます。本製品は、新4K衛星放送チューナーを搭載。テレビ番組の視聴を楽しめる点もおすすめです。

モニター下に搭載されている2.1chスピーカーは、高音質なハイレゾ音源に対応。低音増強用のパッシブラジエーター方式サブウーファーも搭載されており、臨場感あふれるサウンドが再生できます。

CPUは第10世代のIntel Core i7を採用。メモリは8GB搭載されています。ストレージには、256GBのSSDと3TBのHDDを採用。大容量データが保存できるだけでなく、OSやアプリなどをスムーズに起動できる、おすすめのモデルです。

日本電気(NEC) LAVIE Home All-in-one HA970/RAW

インテリアに馴染むデザインが魅力的なデスクトップパソコンです。正面からは、スリムベゼルの27インチモニターしか見えない設計。本体はモニター裏に搭載されており、自然と部屋に溶け込む外観を有しています。

CPUには第10世代のIntel Core i7を採用。メモリは8GB搭載されており、快適な処理性能を備えています。SSDとHDDのデュアルストレージ仕様により、大容量と高速なデータ転送速度を両立している点もおすすめです。

本製品は、液晶パネルを振動させて音を鳴らす「Crystal Sound Display」を搭載。音と映像が同じ場所から出力されるので、コンテンツへの没入感を高められます。

ヒューレット・パッカード(HP) HP All-in-One 22-df0000jp AMD 9EH04AA-AAAD

コスパの高いAMDプロセッサーを搭載したデスクトップパソコンです。CPUにAMDのRyzen 3を採用。メモリは8GB搭載されているので、Web閲覧やビジネス資料の作成などを快適に処理できます。

ストレージは、128GBのSSDに加え、2TBのHDDも搭載。容量の大きなデータはHDD、OSやソフトはSSDに保存しておけば、作業効率のアップも図りやすくなります。

21.5インチのディスプレイはタッチスクリーンに対応。キーボードやマウスの扱いに慣れていない方でも、スマホやタブレットのような直感的なコントロールができておすすめです。

アップル(Apple) iMac 21.5インチモデル MHK03J/A

比較的リーズナブルな価格で購入できるAppleのデスクトップパソコンです。CPUにはIntelのCore i5を採用。メモリは8GB、ストレージは256GBのSSDが搭載されており、ビジネス文書の作成やWeb閲覧はもちろん、簡単な動画視聴などであれば、快適に処理できます。

21.5インチのディスプレイは1920×1080のフルHD解像度対応。より精細な映像表示を求める場合には、4K解像度対応モデルも用意されています。モニター画面への干渉を妨げないシンプルでスタイリッシュなデザインもおすすめ。インテリアや部屋にマッチしやすいのも魅力です。

本製品には、操作性の高さに定評のある「Magic Mouse 2」や「Magic Keyboard」が付属。別途、入力機器を購入する必要がないのも嬉しいポイントです。

アップル(Apple) iMac 27インチ Retina 5Kディスプレイモデル MXWT2J/A

高精細映像の表示が可能なモニターを搭載したデスクトップパソコンです。5120×2880解像度に対応した「Retina 5Kディスプレイ」を採用。写真や画像、映像が美しいだけでなく、テキスト文字もシャープに表示できます。

CPUには第10世代のIntel Corei 5を採用。GPUとして、AMDのRadeon Pro 5300が搭載されているので、高い映像処理能力が期待できるのもポイントです。また、メモリは8GB搭載しており、ストレージには256GBのSSDが採用されています。

本製品には「1080p FaceTime HDカメラ」と、スタジオ品質の「3マイクアレイ」も搭載されているので、オンライン会議にもおすすめです。

デスクトップパソコンのおすすめ|タワー型

レノボ(Lenovo) IdeaCentre 510A AMD

コンパクトでスタイリッシュなデザインが人気のデスクトップパソコンです。本体サイズは幅約145×奥行285×高さ366mm。モニター横にスッキリと設置したい場合におすすめです。

CPUには、「Radeon Vega グラフィックス」を搭載した、AMDのRyzen 3-3200Gを採用。8GBのメモリと256GBのSSDも搭載しており、比較的リーズナブルな価格ながら、快適な処理性能が期待できます。

本体前面にはマグネット式のドアを配しており、内部にはUSBポートやメディアカードリーダーなどを搭載。インターフェイスを使用しない場合にドアを閉じておけば、スッキリとした印象を与えられます。

本製品は、「Office Home & Business 2019」も搭載。ビジネスシーンでの利用にも適しています。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Pavilion Desktop TP01 7XF15AA-AAAB

光学式ドライブを搭載したスタンダードなデスクトップパソコンです。DVDによるデータの読み書きを行いたい場合におすすめ。本体前面の使いやすい位置に搭載されているのもポイントです。

CPUにはIntelのCore i5-9400を採用。1TBの大容量ストレージを搭載しているのもポイントです。本製品には、2種類の外部ディスプレイ用出力ポートがあるので、マルチディスプレイ環境を構築したい場合にも適しています。

モニターはついていませんが、日本語配列のキーボードやマウスは付属。別途、入力機器を購入するコストがかからない点もおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) HP Slim Desktop 290 6DW23AA-AABY

コンパクトなデザインながら、基本性能をしっかりと搭載しているデスクトップパソコンです。本体サイズは幅約95×奥行311×高さ274mmなので、デスク上に設置する場合にもおすすめ。上品な印象に仕上げられたフロントパネルのデザインも魅力的です。

CPUにはIntelのCore i3を採用。メモリは8GB、ストレージは1TB搭載しているにも関わらず、リーズナブルな価格で購入できます。インターフェイスには、メディアカードリーダーを搭載。カメラで撮影した動画や写真を簡単にパソコンに転送できる点は便利です。

ヘッドホン出力・USB Type-A・光学式ドライブなど、使用頻度の高いインターフェイスを本体前面に配置しているのもポイント。使い勝手にも優れており、初めてパソコンを購入する方にもおすすめです。

マウスコンピューター(MouseComputer) mouse DT5 DT5-MA-AB

使いやすくメンテナンス性に優れたデスクトップパソコンです。シンプルでスタンダードなデザインを採用。ケース前面の使いやすい位置にUSBポートやオーディオ端子を搭載しています。

前面下部のパネルはメッシュタイプにカスタマイズすることも可能。ワンタッチで脱着できるので、メンテナンスも簡単です。CPUにはIntelのCore i5-9400を採用。8GBのメモリと256GBのM.2 SSDも搭載されています。

本製品には、「Office Home & Business 2019」が搭載されているので、ビジネス資料の作成にもおすすめです。

デル(Dell) Dell XPS デスクトップ XPS 8940 DX80VRA-ANLB

高性能プロセッサーとグラフィックボードを搭載したデスクトップパソコンです。CPUには第10世代のIntel Core i7-10700を採用。GPUにはNVIDIA Geforce GTX 1660Tiを搭載しています。パソコンゲームはもちろん、動画編集用としてもおすすめです。

メモリは16GB搭載。複数のアプリを同時に使用する場合でも、快適な処理スピードが期待できます。ストレージは、512GBのSSDと1TBのHDD両方を搭載。大容量と優れたデータ転送速度を両立しています。

デスクトップパソコンのおすすめ|ゲーミング

ドスパラ(Dospara) GALLERIA ZA9C-R39

高性能なGPUを搭載したゲーミングPCです。価格は高めですが、GPUにハイエンドモデルのNVIDIA Geforce RTX 3090を採用。CPUはIntelのCore i9-10850Kを搭載しており、高い映像処理能力を備えています。3Dグラフィックゲームはもちろん、動画編集やゲーム実況にもおすすめです。

ケース内部には140mmの大型冷却ファンを搭載。両側面と天板にも排気口が設けられており、優れた冷却性能が期待できます。本体前面上部には、インターフェイスを斜めに配置。周辺機器の接続が簡単に行える仕様です。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune HN-A

拡張性にも優れたゲーミング設計のデスクトップパソコンです。3.5インチが2台と2.5インチが3台の合計5台まで搭載可能なストレージベイを搭載。ケース上面と側面に配置する設計なので、ケース内部のエアフローを妨げる心配もありません。

本体底面の大型吸気口には、マグネット式のダストフィルターを搭載。水洗いができるので、メンテナンスも簡単です。HDMIを含むインターフェイスが本体上部に配置されているのもポイント。映像出力先を簡単に切り替えられます。

エイスース(ASUS) ROG Strix GL10DH GL10DH-R7R2070

高い処理能力とクールなデザインが人気のデスクトップパソコンです。CPUはAMDのRyzen 7-3800Xを搭載。GPUにはNVIDIA GeForce RTX 2070を採用しており、パワフルな映像処理能力を備えています。

ストレージには、データ転送速度に優れたM.2 SSDを採用。ゲームの起動やデータの読み出しがスムーズに行える仕様です。近未来の装甲や鎧をイメージしてデザインされたボディは、LEDライティング機能も搭載。「Armoury Crateソフト」によるライティングのカスタマイズにも対応しています。

人気ゲームの『PUBG』や『フォートナイト』を高フレームレートで快適にプレイできる、おすすめのモデルです。

エイサー(Acer) NITRO 50 N50-610-A56V/G6S

比較的リーズナブルな価格で購入できるゲーミング設計のデスクトップパソコンです。エイサー独自の冷却システムである「FrostBladeファン」を搭載。92×92mmの回転翼により、ケース内部を効率よく冷やせるのが特徴です。

力強くクールなデザインのボディは、比較的コンパクトで設置しやすいのもポイント。部屋のレイアウトにあわせて置き場所が決められる点がおすすめです。

CPUにはIntelのCore i5-10400Fを採用。GPUは、NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPERが搭載されており、高い映像処理性能を備えています。

ヒューレット・パッカード(HP) OMEN OBELISK Desktop 875-0200(AMD)

8コア16スレッドのプロセッサーを搭載したゲーミングPCです。CPUにはAMDのRyzen 7-3700Xを採用しており、GPUにAMD Radeon RX 5700XTを搭載しています。

ストレージには256GBのM.2 SSDと、2TBのHDDを採用。大容量データはHDDに保存し、ゲームソフトやゲームデータは転送速度に優れたSSDに保存する仕様です。

本体サイドには、強化ガラス製のシースルーパネルを採用。内蔵パーツのライティングを楽しめる設計もおすすめです。

デスクトップパソコンのおすすめ|クリエイター向け

マイクロソフト(Microsoft) Surface Studio 2 LAH-00023

28インチの大型ディスプレイを搭載したデスクトップパソコンです。4500×3000の高解像度に対応しており、精細な映像表示が可能。10ポイントのマルチタッチに対応している点もおすすめです。

本製品には、高性能なスタイラスペンである「Surface ペン」が付属。ディスプレイの角度が自由に変更できるので、イラスト描画や3Dグラフィックの作成も快適に行えます。

アップル(Apple) iMac Pro 27インチ Retina 5Kディスプレイモデル MHLV3J/A

10コアの高性能プロセッサーを搭載したデスクトップパソコンです。CPUの周波数は3.0GHzで、GPUにAMDのRadeon Pro Vega 56も搭載されているので、高い映像処理性能が期待できます。

27インチのディスプレイは、5120×2880の5K解像度に対応。エッジが約5mmとスリムなデザインが採用されており、映像への没入感を高められるのもポイントです。メモリは32GB搭載されており、マルチタスク作業も快適。ストレージに1TBの大容量SSDが採用されている点もおすすめです。

イイヤマ(iiyama) デスクトップパソコン SENSE-M0B4-R53G-VHVI

写真の編集向けに設計されたデスクトップパソコンです。ファイルサイズの大きいRAWデータをストレスなく編集するため、ストレージに500GBのM.2 SSDを採用。1TBのHDDも搭載されているので、編集後の写真を保存しておくのにもおすすめです。

CPUにはAMDのRyzen 5-3400Gを採用。メモリは16GB搭載しており、マルチタスク作業も快適に処理できます。本製品には日本語キーボードと光学式マウスも付属。モニターは別途購入する必要がありますが、入力機器が付属している点は魅力です。

マウスコンピューター(MouseComputer) DAIV DA-S9K32SIBR7SPZJ

高負荷な動画編集作業におすすめのデスクトップパソコンです。高性能CPUであるIntelのCore i9-9900Kに加えて、GPUにNVIDIA GeForce RTX 2070 SUPERを搭載。高い映像処理能力を備えているので、写真や映像の編集作業のほか、イラストや3DCGの制作にも適しています。

シンプルながら力強さを感じさせるボディは、マットな質感を採用。傷や指紋が目立たないのがメリットです。脱着式のフロントパネル内部には、水洗い可能な防塵フィルターを搭載。ツールレスで簡単にメンテナンスできる点もおすすめです。

エイサー(Acer) ConceptD CT500-51A-F94LH/R40

おしゃれなデザインが目を引くデスクトップです。丸みを帯びたミニマルなデザインの本体上部には、木目調のトップパネルを採用。インテリアや部屋とも調和しやすいのがポイントです。

本製品には6基の冷却ファンが内蔵されており、三角形の前面エアパネルから空気を強力に吸い込みます。ケース内部のエアフローを考えた設計により、CPUやGPUを効率よく冷やせるのもメリットです。

CPUには、8コア16スレッドのCore i9-9900Kを採用。GPUにNVIDIA Quadro RTX 4000を搭載しており、3Dグラフィックの制作にもおすすめです。

デスクトップパソコンのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

デスクトップパソコンのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。