仕事やゲームなどさまざまなシーンで活躍する「デスクトップパソコン」。最新のゲームをサクサクとプレイできるハイスペックなモデルからスペックを抑えたリーズナブルなモデルまで、さまざまなタイプが販売されています。

そこで今回は、おすすめのデスクトップパソコンをタイプ別にご紹介。デスクトップパソコンの種類や選び方もあわせて解説するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

デスクトップパソコンとノートパソコンの違い

デスクトップパソコンのメリット

By: mouse-jp.co.jp

パフォーマンスの高さがデスクトップパソコンのメリットのひとつ。デスクトップパソコンはケース内部のスペースが広く大がかりな冷却システムを組み込みやすいので、発熱しやすいパワフルなパーツを惜しみなく使用できます。

また、拡張性に優れている点も魅力。予算と相談しながら必要なパーツを取捨選択したり、後からストレージを増設したりなど、自由に拡張できます。また、マウスやキーボード、モニターなども好みのモデルを選択可能です。

ノートパソコンのメリット

ノートパソコンは、持ち運べる点が最大のメリット。折りたたんでコンパクトな状態で持ち運べるノートパソコンは、自宅はもちろんオフィスやカフェ、出張先のホテルなどあらゆる場所で作業ができるため、場所に縛られない使い方ができます。

自宅で使う場合でも、充電さえしておけば電源不要で使用できる点もノートパソコンならではの大きなメリット。また、タッチパッドを使用すればマウスも不要なので周辺機器を揃えたり配線したりする手間がかからず、簡単に扱える点も魅力です。

ノートパソコンについて詳しく知りたい方はこちら

デスクトップパソコンの種類

スタンダードな「タワー型」

By: amazon.co.jp

タワー型とは、モニターとパソコン本体が分かれているタイプのこと。タワーというワードからはイメージできないようなコンパクトなタイプも、モニターが別であればタワー型に分類される場合がほとんどです。

タワー型のメリットは、メンテナンス性と拡張性の高さ。気になる部分だけパーツを組み替えたり、不具合のあるパーツだけを交換したりなど、自由な使い方ができます。

また、ケースのサイズが大きければスペースに余裕が生まれるため、ハイスペックなモデルが多くラインナップされているのも特徴です。

省スペースで設置できる「モニター一体型」

By: amazon.co.jp

モニター一体型のデスクトップパソコンとは、名前の通りパソコンの本体とモニターが組み合わされたタイプ。本体に直接モニターが搭載されているため、Wi-Fiに対応していれば必要な配線が電源だけと非常にシンプルな点が魅力です。

設置に必要なスペースが最小限で済む点も、モニター一体型のメリット。ハイスペックなパソコンでもデスク上をスッキリとした状態にキープできるので、使用頻度があまり高くない場合にもおすすめです。

デスクトップパソコンの選び方

OSの種類と違い

Windows

By: mouse-jp.co.jp

Windowsは、マイクロソフトが開発しているパソコンおよびタブレット用のOS。日本はもちろん、世界的にも広く普及しているOSであり、さまざまなメーカーのパソコンがOSにWindowsを採用しています。

多くの企業にも導入されており、対応しているソフトウェアの種類も非常に豊富。特にビジネス関係のソフトはWindowsを基準としている場合も多く、仕事で使用する場合におすすめのOSです。

macOS

By: biccamera.com

macOSは、アップルが開発している独自のOS。アップルが展開するMacシリーズにのみ搭載されています。直感的でわかりやすいユーザーインターフェースと美しいデザインに定評があり、一目で操作性がわかる使いやすさが魅力です。

人気の高いOSである一方、多くの企業に導入されているのはWindowsであるため、ビジネス用途の場合は対応ソフトやファイルの互換性などで不便が生じる可能性もあります。また、iPhoneやApple Watchなどとの親和性に優れており、シームレスな連携ができる点も特徴です。

スペックの見方と役割を知ろう

CPU

CPUとはCentral Processing Unitの略であり、日本語では中央演算処理装置と呼ばれます。わかりやすくパソコンの頭脳と例えられる場合が多く、パソコンの処理能力に直結する非常に重要なパーツです。

デスクトップパソコンに採用されているCPUは、主にインテルのCoreシリーズとAMDのRyzenシリーズの2種類。また、Appleのデスクトップパソコンには、独自のM1チップと呼ばれるCPUが搭載されています。

メモリ

By: lenovo.com

メモリは、さまざまなデータを一時的に保管するパーツのこと。CPUがデータを処理する際の作業スペースに例えられる場合が多く、メモリの容量が多ければ多いほど広いスペースで余裕を持って作業できるので、スムーズな処理が可能です。

動画を見たり仕事の資料を作成したりといったライトな使い方の場合は、8GB程度で十分サクサクと作業できます。一方、動画編集やイラスト制作などをしたい場合は、16GB以上あると安心できます。

ゲームや動画編集のような極端に負荷のかかる用途の場合は、32GBや64GBのメモリを搭載したモデルも検討してみてください。

ストレージの種類と容量

OSやさまざまなデータを保存するパーツがストレージ。デスクトップパソコンに採用されるストレージには、主にSSDとHDDの2種類があります。単位はGBあるいはTBで表され、数字が大きい方がより多くのデータを保存可能です。

SSDはアクセススピードが速く衝撃に強いものの、容量あたりの単価が高い傾向にあります。HDDはSSDと比較して低価格な反面、速度で劣る点がデメリットです。

デスクトップパソコンの場合、SSDとHDDを両方搭載したモデルもあります。スムーズに起動したいOSやアプリはSSDにインストールし、画像やテキストデータなどをHDDに保存すると、効率的に使用可能です。

グラフィックボード

By: dell.com

GPUとも呼ばれるグラフィックボードは、画像や映像をディスプレイに描画する役割を担うパーツです。CPUにもグラフィック機能は内蔵されているので、モデルによってはグラフィックボードを搭載していない場合もあります。

動画編集や最新ゲームなど、通常よりも高いグラフィック性能を必要とする際に必要なパーツです。負荷のかかる部分をグラフィックボードに任せてCPUで行う通常の処理と区別し、スムーズな描写を実現します。

デスクトップパソコンでゲームを楽しみたい方は、グラフィックボードを搭載したモデルを選んでみてください。

DVD・Blu-ray用ドライブの有無をチェック

By: mouse-jp.co.jp

光学ドライブを搭載しているかどうかも、デスクトップパソコンを選ぶうえで重要。DVDやブルーレイディスクを読み込めると、専用のプレイヤーを用意せずにパソコンで映画やドラマ、アーティストのライブ映像などを視聴して楽しめます。

映像の視聴だけではなく、データの保存や受け渡しにも活用可能。書き込みに対応したドライブであれば、旅行先や結婚式などで撮影した思い出の動画をDVDに保存もできます。

無線LAN接続(Wi-Fi)に対応しているかチェック

By: lenovo.com

デスクトップパソコンを選ぶ際は、インターネットの接続方法もチェックしておきたいポイントのひとつ。デスクトップパソコンには有線でネットに接続するイメージがあるものの、ノートパソコンのようにWi-Fiに対応したモデルもあります。

Wi-Fiに対応していると、置き場所の自由度が高くなるのがメリット。有線の場合、家の構造によっては長いLANケーブルを用意する必要があります。Wi-Fiに対応していれば、配線の手間がかからず設定だけで簡単にネットに接続可能です。

用途や目的に合わせたモデルを選ぼう

安く購入したいならスペックを抑えたエントリーモデルがおすすめ

By: mouse-jp.co.jp

具体的な用途が決まっていない場合や、動画の視聴とテレワークなどのライトな使い方がメインの場合は、価格の安いエントリーモデルがおすすめです。デスクトップパソコンには高価なイメージがあるものの、スペックを抑えれば安く購入できます。

一般的なデスクトップパソコンの価格は、10~20万円ほど。クリエイター向けやゲーミングモデルだと30万円や40万円を超えるモデルもあります。一方、10万円を切る初心者向けのエントリーモデルもあるので、チェックしてみてください。

動画編集やイラスト制作で使うならある程度のスペックを備えたモデルを

By: lenovo.com

動画編集やイラスト制作、写真の現像などを行いたい場合は、ある程度しっかりとしたスペックのデスクトップパソコンがおすすめです。エントリーモデルでも作業自体はできるものの、カクついたり固まったりなどスムーズに進まない場合があります。

CPUはCore i5以上、メモリは16GB程度搭載されていると十分実用的。使用するソフトによって違いはあるものの、グラフィックボードを搭載しているとより快適に作業できます。長時間に渡って作業をする場合は、冷却性能もチェックしておきましょう。

PCゲームをプレイしたいならゲーミングPCがおすすめ

By: ext.hp.com

デスクトップパソコンでゲームをプレイしたい場合は、ゲーミングモデルがおすすめです。パソコン用のゲームは描画に負荷がかかりやすいタイトルが多く、高性能なCPUやグラフィックボードを搭載していないと満足にプレイできない場合もあります。

ゲーミングPCであれば、ゲームに特化した構成で組まれているので、快適にゲームをプレイ可能。また、ゲーム向けのハイスペックな構成は、動画編集や画像加工などのクリエイティブな作業にも向いているため、さまざまなシーンで活用できます。ゲーミングPCには、カラフルなLEDが搭載されたおしゃれなモデルが多いのも魅力です。

デスクトップパソコンのおすすめメーカー

デル(Dell)

By: dell.com

デルは、米国に本社を構える大手パソコンメーカー。メインストリームのInspironブランドのほか、プレミアムな位置付けのXPSシリーズやゲーミングに特化したALIENWAREシリーズなど、複数のブランドを展開しています。

各ブランドにデスクトップパソコンとノートパソコンが用意されており、種類が非常に豊富。テレワークやビジネスのほか、イラストや動画編集といったクリエイティブな趣味、PCゲームなど、用途に合わせて最適なモデルを選択できます。

コンパクトなモデルやスタイリッシュなデザインを採用したモデルなど、個性のあるデスクトップパソコンも多数展開。予算と相談しながら、自分にぴったりのデスクトップパソコンを探せます。

ヒューレット・パッカード(HP)

By: ext.hp.com

ヒューレット・パッカードは、米国に本社を置く大手パソコンメーカー。デスクトップパソコンやノートパソコンのほか、モニターやプリンターのような周辺機器も取り扱っています。個人向けでけではなく、法人向けのアイテムが充実しているのも特徴です。

ヒューレット・パッカードのデスクトップパソコンは、シンプルながらもおしゃれなデザインが魅力。もちろん、スペックに優れたモデルも多く展開されているので、デスク環境に妥協したくない方におすすめです。

アップル(Apple)

アップルは、米国に本社を構える世界的なパソコンメーカーです。Macブランドでデスクトップパソコンやノートパソコンを展開。日本では、iPhoneシリーズやiPadシリーズなどのスマートフォン・タブレットも高い人気を集めています。

アップルのデスクトップパソコンには、独自のMac OSが搭載されています。macOSには直感的なインターフェースが採用されており、簡単な操作が魅力です。デザインも美しく、フォントまでしっかりとこだわって設計されています。

また、独自のApple M1チップの搭載も特徴。発熱が少なくデスクトップパソコンでもコンパクトに設計でき、さらに高いパフォーマンスも実現しています。

ドスパラ(Dospara)

By: amazon.co.jp

ドスパラとは、株式会社サードウェーブが展開しているパソコン専門店。1992年に創業された老舗のパソコンショップであり、主にBTOのデスクトップパソコンを展開しています。最短で当日に出荷できるスピーディーな体制が魅力です。

ドスパラのデスクトップパソコンは、メモリやSSD、HDDなどのパーツを自由にカスタマイズできるのが魅力。豊富なオプションが用意されているので、用途や好みに合わせて予算と相談しながら自分に最適なデスクトップパソコンを購入できます。組み立てや試験、サポートなどを全て国内で行っている点も特徴です。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|タワー型

デル(Dell) Inspiron 3881 DI350A-ANHBB

性能と価格のバランスに優れたおすすめのデスクトップパソコン。タワー型ながら幅154×奥行き293×高さ324.3mmのコンパクトな設計が特徴です。重量は約5.24kgなので、床だけではなくデスク上にも無理なく設置できます。

プロセッサーには第10世代のCore i5を採用し、メモリは8GBを搭載。ストレージに256GBのSSDと1TBのHDDが採用されているため、OSをSSDにインストールして素早く起動させつつ、各種データは大容量のHDDに保存できます。

前面にはDVDの読み書きに対応した光学ドライブを搭載。USB Type-AポートとType-Cポート、SDカードリーダーも前面に用意されているので、USBハブを使用せずにさまざまなアクセサリーを接続して使用できます。Officeも付属しているので、テレワーク用のパソコンを探している方にもおすすめです。

ヒューレット・パッカード(HP) OMEN 1V7E0AA-AAAA

最新のゲームを快適にプレイしたい方におすすめのデスクトップパソコン。黒で統一されたシンプルなデザインながら、側面にはクリアパネルを採用しています。正面からも内部のファンのLEDが見えるように設計されており、優れたルックスも魅力です。

CPUにはCore i9を搭載。64GBの大容量メモリのほか、グラフィックボードにはNVIDIAのGeForce RTX 3090が採用されており、重たいゲームも快適にプレイできます。動画編集やイラストなどのクリエイティブな作業も可能です。

ハイスペックを支える、高性能な冷却機能も魅力のひとつ。120mmファンの水冷クーラーが搭載されており、効率的な冷却を実現しているので、ゲームや作業が長時間に渡っても高いパフォーマンスをキープできます。側面のパネルは工具を使わずに簡単に取り外しできるため、将来パーツを変えたい方やアップグレードを検討している方にもおすすめです。

エイスース(ASUS) デスクトップパソコン U500MA-R74700S

デザイン性に優れた、おすすめのデスクトップパソコン。高度な研磨技術や成型技術によって実現した、スタイリッシュかつユニークなデザインが特徴です。シンプルながらもおしゃれなので、さまざまなインテリアに違和感なく溶け込みます。

日常使いにぴったりなスペックも魅力。プロセッサーにはAMDのRyzen 7を採用し、16GBのメモリを搭載しています。ストレージには512GBのSSDを採用。軽めの動画編集であればこなせるため、さまざまな用途に活用できます。

豊富なインターフェースも特徴のひとつ。正面にはUSB Type-Aポートが4つ搭載されているので、複数の周辺機器を接続可能です。また、映画を見たり撮影した動画をDVDにしたりなどさまざまな使い方ができる、DVDドライブも搭載されています。有線マウスと有線キーボードが付属するため、購入後すぐに使用できる点も魅力です。

マウスコンピューター(MouseComputer) デスクトップパソコン LM-C51SIABPZL

シンプルで使いやすいおすすめのデスクトップパソコン。スリムなボディを採用しているため、自宅にも気軽に設置可能です。OSにWindows 10 Proが搭載されており、Windows 11へのアップデートにも対応しています。

正面には、USB Type-Aポートのほか、ヘッドホン端子とマイク端子、SDカードリーダーを搭載。変換器不要でSDカードやUSBメモリのデータを読み込み可能です。また、光学ドライブも搭載されているので、DVDも楽しめます。

16GBのメモリと512GBのSSDを搭載し、プロセッサーにはCore i5を採用。背面にはHDMIとDisplay Portが両方用意されているため、簡単にデュアルディスプレイ環境を構築できます。Officeが付属しているので、テレワーク用パソコンを探している方にもおすすめのデスクトップパソコンです。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|モニター一体型

富士通(FUJITSU) FMV ESPRIMO AZ_WF1F1_Z683

おしゃれで使いやすい、おすすめのモニター一体型デスクトップパソコン。奥行きがわずか174mmの省スペース設計なので、設置場所を選びません。ディスプレイ下にマウスやキーボードなどを収納できるため、デスク上の空間をスッキリと有効活用できます。

23.8インチのフルHDディスプレイを搭載。4辺狭額ディスプレイが採用されているので見た目が非常にスタイリッシュなうえ、没入感にも優れています。ブルーレイ用ドライブが搭載されているため、美しい画面で映画やドラマも視聴可能です。

Wi-Fi 6にも対応し、動画やオンラインゲームも途切れずスムーズに楽しめます。HDMI入力端子の搭載もポイント。ゲーム用のディスプレイとして使用したり、テレワーク時のセカンドディスプレイとして活用したりなど、柔軟な使い方が可能です。高性能なスピーカーも内蔵されているので、映像だけでなく高品質なサウンドも楽しめます。

エイスース(ASUS) Zen AiO A5401W-I310100EC

趣味にも仕事にも使える、おすすめのデスクトップパソコン。ホワイトやシルバー、ゴールドなど明るいカラーがメインに採用されており、清潔感のあるデザインを実現しています。高級感もあるので、見た目を重視する方にもおすすめです。

ディスプレイのサイズは、23.8インチ。画面占有率約90%を達成する狭額ベゼル設計を採用しており、映画やドラマなどの動画コンテンツを大迫力で楽しめます。テレワークに便利なWebカメラにはカバーも用意されており、セキュリティ面も良好です。

USB Type-AポートやType-Cポート、LANポートなど、インターフェースも充実。HDMIは入力と出力の端子を各1つ搭載しているため、ノートパソコンと接続すれば手軽にマルチディスプレイ環境で作業が可能です。ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスの付属もポイント。購入後に何も買い足さず、すぐに使い始められます。

デル(Dell) Inspiron 24 5400 AI556A-BHHBB

さまざまなシーンで活用できる、おすすめの一体型デスクトップパソコン。本体の両サイドにスタンドが搭載されており、ディスプレイ下に空間が設けられています。使用しないときはキーボードやマウスなどを収納し、スペースを賢く使用可能です。

23.8インチのフルHDディスプレイを搭載。フレームレスデザインを採用しており、スタイリッシュなデザインと高い没入感を両立しています。上部にはWebカメラも搭載。ポップアップ式なので、誤操作や悪用の心配がありません。

HDMI入力に対応しているのもポイント。ノートパソコンのセカンドディスプレイとして使用したりゲームを出力したりなど、さまざまな使い方ができます。また、独自の「Dellモバイルコネクト」を使用すればスマートフォンとシームレスな連携も可能です。CPUは、第11世代のCore i5。仕事にも趣味にも高いパフォーマンスを発揮できます。

レノボ(Lenovo) IdeaCentre A550i F0FB001XJP

モダンでおしゃれなデザインを採用した、おすすめのモニター一体型デスクトップパソコン。スタンド部分にユニークな形状を採用しており、インテリアとしても楽しめます。ブラックとゴールドを使用した、高級感のある配色も魅力です。

CPUにはCore i3を採用。8GBのメモリと1TBのHDDを搭載しています。メールチェックや動画の視聴、資料の作成などのビジネス用途であればサクサクと快適に使用可能です。ウーファー付きのスピーカーにより、高音質なサウンドも楽しめます。

ディスプレイは、23.8インチのフルHD。ポップアップ式のWebカメラを搭載しているので、テレワークやオンライン授業にも活用可能です。また、スタンド部分にはQi規格のワイヤレス充電機能が搭載されており、対応のスマートフォンを充電できます。付属品として、ワイヤレスマウスとワイヤレスキーボードが同梱されるのもポイントです。

アップル(Apple) iMac MJV93J/A

独自のMac OSを搭載した、おすすめのモニター一体型デスクトップパソコン。ポップなカラーを採用した、おしゃれなデザインが特徴です。カラーバリエーションも豊富に用意されており、好みに合わせたカラーを選択できます。

23.5インチかつ4.5KのRetinaディスプレイを搭載。独自の「True Toneテクノロジー」により、環境光に合わせて自動で最適な色温度に調節可能です。また、高品質な反射防止コーティングも施されており、画像も動画も快適に楽しめます。

プロセッサーには、Apple M1チップを採用。スムーズにWeb閲覧ができるのはもちろん、写真の加工や現像もサクサクと作業できます。高品質なマイクと1080pのWebカメラも搭載されているため、テレワークにも使用可能です。

ワイヤレスマウスとワイヤレスキーボードも付属。本体と同色なので、統一感のある作業環境を構築できます。

デスクトップパソコンのおすすめモデル|ゲーミングPC

ドスパラ(Dospara) GALLERIA RM5R-R36

ゲーミングモデルながら価格が抑えられたおすすめのデスクトップパソコンです。本体前面を囲むようにRGB-LEDライトが搭載されており、好みに合わせたライティングが可能。サイドにはクリアパネルが採用されているので、内部構造を見て楽しめます。

CPUには、Ryzen 5 3600を採用。グラフィックボードにはGeForce RTX 3060が搭載されており、さまざまなゲームを快適にプレイ可能です。また、ゲーム以外にも動画編集や写真の現像など負荷のかかる作業もスムーズにこなせます。

ストレージは500GBのSSD。OSやゲーム、各種ソフトをスムーズに起動できます。また、コンソールパネルに約45°の角度が付けられているのもポイント。低い位置に本体を設置しても、簡単にポートにアクセスできます。

低価格も魅力のひとつ。コストパフォーマンスに優れたおすすめのゲーミングPCです。

デル(Dell) ALIENWARE AURORA R12

近未来的なデザインが魅力的な、おすすめのデスクトップパソコン。丸みを帯びたユニークな形状を採用しており、おしゃれなデスク環境を演出可能です。AlienFX RGB LEDにより、ビジュアルなライティングも楽しめます。

ハイパフォーマンスな、第11世代のCoreプロセッサーを採用。オーバークロック機能にも対応しており、CPUのパワーを最大限まで引き出してゲームをプレイ可能です。ストレージはもちろん、メモリも大容量なので余裕のある動作を実現しています。

パワフルなグラフィックボードの搭載も魅力のひとつ。描写が複雑で重たいゲームも、高いリフレッシュレートで滑らかにプレイ可能です。工夫が施されたエアフローと強力な冷却システムにより、ハイパフォーマンスを維持できます。専用ソフトにより、冷却やオーバークロックを簡単に調節可能。LEDの制御にも対応しています。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune HL-B

ハイパフォーマンスながらコンパクトな、おすすめのデスクトップパソコン。ゲーミングPCながら幅178×奥行き395×高さ330mmのコンパクトサイズを実現しています。本体上部にはハンドルも搭載されており、移動にも手間がかかりません。

コンパクトながらATX規格の電源を搭載。グラフィックボードにも大型のGeForce RTX 3060を採用し、サイズからは想像できないハイパフォーマンスを実現しています。側面や底面にはメッシュになっているので、放熱性に優れているのも特徴です。

プロセッサーには Core i7を採用し、16GBのメモリを搭載。M.2 SSDの容量は512GBです。また、メンテナンスしやすいのも魅力のひとつ。底面のメッシュカバーはスライドさせるだけで簡単に取り外し可能です。有線接続できるのはもちろん、Wi-Fi 6にも対応。初心者におすすめのゲーミングPCです。

マウスコンピューター(MouseComputer) G-Tune XP-Z-LC

洗練されたデザインが美しい、おすすめのデスクトップパソコン。筐体の素材には、ヘアライン加工が施されたアルミと強化ガラスが組み合わされています。フラットなフォルムに映える、ブラックとレッドのコントラストも魅力です。

CPUには、第11世代の Core i9を採用。64GBのメモリと2TBのM.2 SSDを搭載します。グラフィックボードにはGeForce RTX 3090が採用され、高解像度かつ高リフレッシュレートのゲーム体験が可能です。

水冷クーラーの搭載による、強力な冷却システムも特徴。熱を持ちやすいグラフィックボードを積極的に冷却できる効率的なエアフローに設計されており、高いパフォーマンスを維持しながらゲームをプレイできます。

専用スペースに縦置きされた電源ユニットも特徴。他のパーツに干渉しにくく、高いメンテナンス性を確保しています。

イイヤマ(iiyama) LEVEL-R059-117-SAX

シンプルで使いやすい、おすすめのゲーミングPC。ブラックを基調としたケースにアクセントとしてレッドが使われており、スタイリッシュなデザインを実現しています。ケース前面に施されたヘアライン加工もポイントです。

本体上部には、ヘッドホン端子とマイク端子のほか、USB Type-Aポートを3基搭載。カードリーダーやUSBメモリのようなアクセサリーもスムーズに接続して使用可能です。また、DVDを読み込める光学ドライブも搭載されています。

プロセッサーには第11世代のCore i7を採用。メモリは16GB搭載し、ストレージに1TBの M.2 SSDが採用されています。グラフィックボードにはGeForce RTX 3060 Tiを搭載し、快適なゲームプレイをサポートしています。

ケース内部に余裕がある点も魅力。スタンダードで使いやすい、おすすめのデスクトップパソコンです。

デスクトップパソコンのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

デスクトップパソコンのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

デスクトップは別途マウスやキーボードなどが必要

By: apple.com

一般的に、デスクトップパソコンにはマウスやキーボードなどの周辺機器は同梱されていないので注意が必要。デスクトップパソコンは基本的に本体のみで販売されているため、あらかじめ自分でマウスやキーボードなどを準備しておきましょう。

ただし、一部のモデルには付属品として同梱されている場合もあります。マウスやキーボード、モニターなど、周辺機器までこだわって選定できるのも、デスクトップパソコンの醍醐味です。

周辺機器についてはこちらをチェックしてください。