顔の印象を左右する「アイブロウ」。髪色に合わせてアイブロウを使うと、顔に統一感が出て雰囲気が引き締まります。ペンシル・パウダー・リキッド・眉マスカラなど、種類も豊富なため、どの製品を使ったらよいか悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アイブロウのおすすめブランドと製品をご紹介します。アイブロウの選び方も解説するので、自分のメイクに合うアイテムを見つけて使ってみてください。

アイブロウとは?

By: etvos.com

アイブロウは、眉毛を整えて美しく見せるために使うメイクアップアイテムです。もともとの眉毛の足りない部分を足したり、眉のラインを整えたりするために使用します。眉の色を変えることで、カラーメイクを楽しめるのもメリットです。

アイブロウを使うと、顔がはっきりと見えて雰囲気が引き締まります。自分の髪色やメイクの雰囲気に合わせて、色や形状を選ぶのが一般的です。

アイブロウのおすすめプチプラブランド

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品

By: amazon.co.jp

セザンヌ化粧品は、多くの方から愛されている人気のプチプラコスメブランドです。日常で使いやすい、シンプルなデザインの製品ラインナップが特徴。製品の多くが1,000円以下の低価格ながら、色や質感は高品質です。

セザンヌ化粧品から発売されているアイブロウは、種類も豊富。数種類の異なるペンシルタイプや、ノーズシャドウとしても使いやすいアイブロウパウダーが人気です。低価格なので、複数のアイブロウアイテムを購入して併用するのもおすすめ。自分好みの製品を見つけやすいブランドです。

コーセー(KOSE) ヴィセ

By: kose.co.jp

ヴィセは、大人っぽいパッケージデザインが魅力のプチプラコスメブランド。ベースメイクからカラーメイク製品まで揃う、豊富なラインナップが特徴です。トレンドを取り入れた製品を使って、飽きずにメイクが楽しめます。

目元に使用するメイクアイテムに定評があり、発色のよいアイブロウや滑らかで高級感のある質感のアイシャドウが特に人気。クリアな発色と持ちのよさは、デパコスにも負けないクオリティを有しています。

アイブロウのおすすめデパコスブランド

日本ロレアル シュウ ウエムラ

By: shuuemura.jp

シュウ ウエムラは、人気のデパコスブランドのひとつです。日本のメイクアップアーティストであるシュウ ウエムラ氏が手掛けたメイクアップブランド。個性的な色彩や、プロ仕様の本格的な化粧品が揃っているのが魅力です。

同ブランドからはペンシル・パウダー・マスカラと、さまざまな種類のアイブロウが揃っており、好みに合わせて使い分けが可能。なかでも代表的なアイテムは、1984年発売のロングセラーアイテムである「ハード フォーミュラ」です。

コーセー(KOSE) ジルスチュアート

By: jillstuart-floranotisjillstuart.com

ジルスチュアートの魅力は、パッケージデザインのかわいらしさ。限定品が発売されるたびに話題になる、人気のデパコスブランドです。

同ブランドのアイブロウは、ブランドが持つキュートなイメージをそのまま表現できるような製品ラインナップが魅力。フェミニンな眉に仕上がるニュアンスカラーのアイブロウパウダーや、パールでツヤやかな眉を作るグロッシーブロウマスカラが特に人気です。

アイブロウのおすすめ|ペンシルタイプ

カネボウ(KANEBO) ケイト アイブロウペンシルA

人気のプチプラブランド、ケイトから発売されているアイブロウペンシルです。本製品は、1.5mmの極細芯が使われているのが特徴。繊細で自然なアイブロウが描けるので、眉毛1本1本が生えているかのように仕上がります。眉毛の隙間を埋めたい方や、眉尻を細く仕上げたい方におすすめです。

また、なめらかで伸びのよい使い心地のペンシルも魅力。力を入れずに、するすると眉毛が描けます。

カラーバリエーションも豊富。アッシュ系の髪色にぴったりの明るいベージュ系から、黒髪に使いやすい自然な黒色まで揃っています。髪の色やメイクに合わせて、使い分けができるアイブロウペンシルです。

資生堂(SHISEIDO) SHISEIDO 眉墨鉛筆

本製品は、削って使用する鉛筆タイプのアイブロウペンシルです。鉛筆の芯に適度な硬さがあるのが特徴。眉毛を描くときに手元が安定する使い心地なので、アイブロウメイクが苦手な方におすすめです。

先端を削るときは、自分好みの形に調節が可能。しっかりと研いで細く描いたり、まるみを出して眉の間を埋めたりできます。

色展開は「1ブラック」「2ダークブラウン」「3ブラウン」「4グレー」の4種。落ち着いた色が揃っており、初心者でも取り入れやすい色が揃っています。暗めの髪色の方や黒髪の方が使いやすいアイブロウペンシルです。

資生堂(SHISEIDO) インテグレート アイブローペンシル N

本製品は、くり出しタイプのアイブロウペンシルです。やさしいタッチでペン先が眉毛にフィットするので、自然な眉が描けます。落ちやにじみが少なく、化粧もちのよさも魅力。眉毛のメイクが落ちやすい方にぴったりです。

ペンシルの反対側にはスクリューブラシが付属。眉を整えたり、描いた色をぼかしたりできます。また、髪に合わせて使いやすい豊富なカラーラインナップもポイント。自然な髪色の方には、ダークブラウンの「BR666」や、ブラウンの「BR641」がおすすめです。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 超細芯アイブロウ

水・汗・皮脂に強いと謳われているウォータープルーフタイプのアイブロウペンシル。削る手間がかからない、繰り出し式を採用しています。本アイテムの特徴は、眉尻の1本1本まで自然に描ける0.9mmの超細芯。眉尻や眉の隙間を埋めたいときにぴったりです。

細身のペンシルながら、力を入れなくてもしっかりと描ける発色のよさも魅力。赤みの少ない明るい茶色の「02オリーブブラウン」は、アッシュ系の髪色におすすめです。肌なじみのよい茶色の「03ナチュラルブラウン」は、自然な髪色に合わせやすい人気色。髪色やメイクに合わせて使い分けてみてください。

日本ロレアル メイベリン ニューヨーク ファッションブロウ パウダーインペンシル N

夜までふんわり眉をキープできると謳われているアイブロウペンシルです。本製品は、ペンシルの先が三角にカットされているのがポイント。最も細い部分で1mm、 太い部分で3mmの芯を採用しています。細く描いたり太く描いたりと、自由自在に使用可能です。

ペンシルの反対側には、目の細かいスクリューブラシが付属。眉毛にフィットするように設計されている、やわらかい毛質が特徴です。ペンシルで描いた後にブラシで馴染ませると、自然でふんわりとした印象の眉に仕上がります。

自然な濃い茶色の「BR-1 」や明るい茶色の「BR-3 」など、髪色に合わせて使いやすいブラウン系カラーが揃っているのもポイント。汗や水に強いウォータープルーフタイプのアイブロウを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

日本ロレアル シュウ ウエムラ ハード フォーミュラ

本製品は、1984年に発売されてから支持を集め続けているロングセラーアイテム。眉をきれいに描ける硬さが特徴のアイブロウペンシルです。

ペンシルの硬さが2種類用意されているのもポイント。硬めでしっかりと描ける「ハード9」と、ソフトで太いラインを引くときに適した「ハード6」が展開されています。髪色やメイクに合わせて使い分けすい、豊富なカラーバリエーションも魅力。自然なブラウン系やグレー系が揃っています。

シャネル(CHANEL) スティロ スルスィル ウォータープルーフ

ハイブランド「シャネル」のアイブロウペンシルです。本製品は、削る手間がかからない繰り出し式のペンタイプ。なぎなた型にカットされているのが特徴です。肌に対して垂直に描くとソフトな印象に、ペンシルの先端を当てて描くとくっきりとした印象の眉に仕上がります。

ペンシルの反対側には、スクリューブラシをセット。眉の毛流れを整えたり、ぼかしたりするのに活躍します。水や汗に強いウォータープルーフタイプなので、長時間きれいなアイブロウをキープできるのもおすすめポイントです。

ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN) マイクロ ブロー ペンシル

人気のデパコスブランド「ボビイブラウン」から発売されている、繰り出しタイプのアイブロウペンシルです。本製品の特徴は、自然な眉毛に仕上がる極細サイズのペンシル。眉毛を1本1本描いたり、眉尻を繊細に描いたりするときにぴったりです。

なめらかでクリーミーな描き心地も魅力。ウォータープルーフタイプなので、水や湿気に強く、きれいな仕上がりを長時間キープします。カラーラインナップが豊富なので、髪の色やメイクに合わせて使い分けも可能。毛流れを整えてぼかせるスクリューブラシがついています。

マック(M・A・C) アイブロウ スタイラー

繊細でやわらかい芯が特徴の、繰り出しタイプのアイブロウペンシルです。湿気や汗、皮脂にも強い処方です。ペンシルの反対側には、スクリューブラシが付属。眉毛を整えて、きれいな毛流れを作れます。

髪の色やメイクアップに合わせて使いやすい、豊富なカラーバリエーションも魅力。ジンジャーレッドの「ペニー」や、ペールソフトトープの「オメガ」など、絶妙な色合いのカラーが揃っています。

花王(Kao) ソフィーナ AUBE デザイニングアイブロウ

3つの機能がひとつになった便利なアイブロウです。ペンシルのほかに、スクリューブラシとチップタイプのパウダーがセットされています。本アイテムは、ペンシルとパウダーのダブル使いができるのが魅力。ペンシルでくっきりと眉毛を描いたり、パウダーで自然に太さを出したりできます。

アイブロウの色と質感もポイントです。日本人の肌に調和させるために、色調が工夫されています。ブラックにやわらかさを与えて、ブラウンの赤みを抑えるハーモナイズパール(グリーン)を配合。肌に馴染んで、自然な印象の眉毛に仕上がります。

常盤薬品工業 エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

ペンシルとパウダーがセットされている、2in1タイプのアイブロウアイテムです。ペンシルは描きやすく、パウダーはパール感のあるふんわりとした質感で、自然にぼかしたような眉に仕上がります。

楕円芯のペンシルは、隙間を埋めたり繊細なラインを描いたりするときに活躍。アイブロウパウダーは、チップで描く仕様。ふんわりと全体をぼかすように色を乗せたい場合にぴったりです。その日の気分によって、ペンシルとパウダーを使い分けるのもおすすめです。

「PD01: ナチュラルブラウン」は、眉メイク初心者でも使いやすい人気カラー。全8色展開で、顔の雰囲気やメイクのカラーに合わせて選びやすいのも魅力です。

カネボウ(KANEBO) ケイト ラスティングデザインアイブロウW スクエア/スリム

アイブロウペンシルとアイブロウパウダーが1本にセットされているアイテム。ペンシルでくっきりと描いたり、パウダーでふんわりと描いたりと、好みで使い分けができます。

本製品のペンシル部分は、スクエア型とスリム型の2種類を展開。スリム型は、眉尻を細く描きたいときにおすすめです。スクエア型は、トレンドの太眉を描くときに活躍します。

パウダーは、自然にぼかせるチップタイプ。チップ部分の硬さや気泡サイズが工夫されており、余分な粉が出すぎず失敗しにくいのが魅力です。アイブロウパウダーを使うのが初めての方でも、扱いやすいアイテムを探している方に適しています。

エトヴォス(ETVOS) ミネラルデザイニングアイブロウ

ペンシル・パウダー・ブラシが一体になった便利なアイテム。ペンシルとパウダーの2つの質感で、思い通りの眉が描けます。

植物由来のオイルやワックスでできているペンシルも魅力。保湿成分の「リピジュア」も配合しており、するすると伸びる滑らかな使い心地を有しています。パウダーはチップタイプ。発色のよいパウダーなので、眉の隙間をしっかりと埋めたい方におすすめです。

「シリコン」「鉱物油」「防腐剤」「石油系界面活性剤」「タール系色素」不使用と、成分にこだわってつくられているのもポイント。デリケートな目元にも使いやすい低刺激処方と謳われています。クレンジング不要なので、メイクオフも簡単です。

アイブロウのおすすめ|パウダータイプ

カネボウ(KANEBO) ケイト デザイニングアイブロウ3D

人気アイテムが多数揃う「ケイト」のなかでも、特に支持を集めているアイブロウパウダーです。繊細なパウダーなので、やわらかい印象の自然な眉が描けます。本製品は、濃中淡3色のパウダーがセットされているパレットタイプ。パレット内には、眉尻まで繊細に描いたり、眉全体にふんわりと色を乗せたりできるブラシがセットされています。

また、淡い色と中間色を混ぜるなどして肌の影色に合う色味を作れば、ノーズシャドウとしても使えて便利。本製品ひとつで、眉と鼻筋に立体感が出せるのが魅力です。鏡付きのケースなので、メイク直しにも使いやすいアイブロウパウダーです。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 ノーズ&アイブロウパウダー

アイブロウだけでなく、ノーズシャドウにも使いやすいカラーがセットされているアイテムです。3色のパレットタイプで、専用のブラシも付属。眉と鼻筋に使うと、立体的な印象に仕上がります。

皮脂吸着パウダー配合なので、パウダータイプながら落ちにくいのも特徴です。皮脂によるメイク崩れを防いで、きれいな眉毛が長時間キープできます。

髪色やメイクに合わせて使いやすい、カラーラインナップが揃っているのもポイント。黒髪やアッシュ系の髪色には「03オリーブ」がおすすめです。アッシュ系ブラウンのグラデーションで、眉がふわっと立体的に仕上がります。

フーミー(WHOMEE) アイブロウパウダー

トレンド感のある眉メイクからナチュラルな眉メイクまで、さまざまな楽しみ方ができるアイブロウパウダーです。好みに合わせて自由自在に使いやすい、3色のパウダーがセットされています。

パレット内には、専用のアイブロウブラシが付属。太めのブラシは、眉の隙間を埋めたり、自然な太さを出したりしたいときにぴったりです。反対側の細めのブラシは、眉尻などの細かいところまで描きやすく、簡単に扱えます。

ピンクやレッド系のカラーメイクを楽しみたい方には、モーヴカラーを含んだ「r.m レディモーヴ」がおすすめ。普段のメイクにプラスするだけで、垢抜け感を演出できます。

コーセー(KOSE) ヴィセ リシェ アイブロウパウダー

濃淡の異なる3色のパウダーを自由に組み合わせて、自分好みの色が作れるアイブロウパウダー。携帯用としても使いやすいコンパクトなサイズです。

本製品のパウダーは粉っぽさを感じにくく、しっとりとしたやわらかな質感が特徴。パウダータイプながら、眉毛にしっかりと密着するのもポイントです。

また、髪色やメイクに合わせて使いやすい色展開も魅力。かわいらしいテイストのメイクには、ふんわりと仕上がる「BR-3 ピンクブラウン」がおすすめです。赤みがかったブラウンなので、垢抜けた印象を演出できます。自然な仕上がりを好む方にぴったりのアイブロウパウダーです。

コーセー(KOSE) ジルスチュアート ニュアンスブロウパレット

人気のデパコスブランド、ジルスチュアートから発売されているアイブロウパレット。長時間美しい発色を維持する、汗や皮脂に強い処方を取り入れたアイテムです。

本製品は、フェミニンなメイクに仕上げたいときにおすすめ。淡いニュアンスカラーがセットされているので、ふんわりとやわらかな印象の眉に仕上がります。付着性のよいオイルが配合されているパウダーによって、粉飛びしにくいのも特徴。しっかりと密着して、色が均一にのります。

ブラシ・鏡付きのコンパクトは、フェミニンなデザインも魅力。使うたびに癒されるようなクリスタルフローラルブーケの香りもポイントです。

資生堂(SHISEIDO) イプサ アイブロウ クリエイティブパレット

本製品は、自然で立体感のある眉が描けるアイブロウパレットです。パレットには、専用のブラシが付属。用途に合わせて使い分けができ、4種類のブラシが付いているのが魅力です。眉全体・眉尻・眉頭など、使う部分に合わせてブラシの使い分けが可能。線を細く描いたり、太さを出したりと自由自在に使えます。

セットされている5色は、計算し尽くされた色味を採用。赤とオレンジのニュアンスカラーがセットされているので、メイクにアクセントを出したいときにもおすすめです。

エキップ(e`quipe) SUQQU 3Dコントロール アイブロウ 101

3つのカラーがセットされている、パレットタイプのアイブロウパウダーです。眉の濃さを調節するダークカラーや、ぼかしたい部分に使いやすいミドルカラー、ハイライトとして使いやすいライトカラーまでがセットされています。

くっきりと眉を描いたり、明るく抜け感を出したりと、好みに合わせて自由自在に使いやすいのが魅力です。人気の「01カーキ」のパレットには、ブラウン系とカーキ系、ベージュ系の3色がセットされています。落ち着いた印象に仕上がるので、黒髪や自然な茶色の髪色におすすめです。

アイブロウのおすすめ|リキッドタイプ

クオレ(CUORE) K-パレット ラスティングツーウェイアイブロウリキッドWP

立体的な眉が完成するリキッド・パウダー兼用のアイブロウです。薄付きでムラになりにくい発色と、高い密着感が特徴。リキッドは重ねるほどに濃く発色するので、自分好みの濃さに調節ができます。

水・汗・皮脂にも強いウォータープルーフ処方なのも魅力です。保湿成分も5種含まているため、肌をいたわりながら使用できます。明るい茶色の髪色の方には「01ライトブラウン」がおすすめ。ほかにも、髪色に合わせて使いやすいカラーラインナップが揃っています。

エキップ(e`quipe) SUQQU フレーミング アイブロウ リキッド ペン

繊細な筆先で描きやすく、伸びのよい液を含んだアイブロウリキッドです。水や皮脂に強いので、きれいな眉を長時間キープ。メイク持ちをよくしたい方におすすめです。

筆先が細いので、1本1本のラインが細く描けるのが魅力。まるで眉毛が生えているかのように、自然に仕上げられます。発色がシアーなため、眉や肌になじみやすく、上品なツヤが出るのも魅力です。

メイクに垢抜け感を出す、カラーラインナップもポイント。立体感を与えて凛々しい印象に仕上げる「01 カーキ」や、洗練された印象に仕上がる「03 キャメル」など、おしゃれで使いやすいカラーラインナップが揃っています。

エキップ(e`quipe) RMK Wアイブロウカラーズ

人気のデパコスブランド、RMKから発売されているアイブロウです。本製品は、リキッドと眉マスカラがセットされているのが特徴。リキッドは平筆タイプで眉を1本1本描きやすく、自然に眉毛の隙間が埋まります。

眉マスカラは、眉毛全体のトーンを調節したり、毛流れを整えたりと便利に使用可能。髪の色やメイクの好みに合わせて選びやすいカラーラインナップも魅力です。「02 マロンブラウン」は、自然な髪色に使いやすい人気のカラー。元々の眉毛をいかしながら、自然で軽やかなアイブロウが完成します。

コーセー(KOSE) ファシオ パーフェクト アイブロウ N リキッド&パウダー

こすれや水、皮脂に強いリキッドタイプのアイブロウがセットされているアイテムです。リキッドは薄付きで濃さを調節しやすく、細いラインが1本1本丁寧に描けるのが特徴。毛量の少ない眉尻など、自然に描き足したい方にぴったりです。

さらに、アイブロウパウダーがセットされているのもポイント。リキッドとパウダーのダブル使いで、立体的でな自然な眉が描けます。カラーバリエーションは、赤みを含んだブラウン系と、黄みのあるブラウン系の2色展開です。

常盤薬品工業 エクセル ロングラスティングアイブロウ

スーパーウォータープルーフと謳われている、落ちにくい処方のリキッドタイプ。汗・皮脂・水に強いので、長時間きれいな眉をキープします。メイク直しの時間が取れないときなど、メイク持ちをよくしたい日の眉メイクにぴったりです。

リキッドの先端部分は、極細の筆タイプ。眉毛1本1本を、細く丁寧に描けます。アイブロウリキッドの反対側には、チップタイプのパウダーが付属。リキッドで形を整えた後に、パウダー部分でぼかしながら眉を描けます。

資生堂(SHISEIDO) インテグレート ビューティーガイドアイブロー N

本アイテムは、汗・皮脂・水にも強いウォータープルーフタイプ。リキッドとパウダーが1本にセットされているアイブロウです。リキッドの魅力は「薄墨スタミナリキッド」と謳われている色持ちのよさ。ナチュラルできれいな眉が長時間キープできる処方です。

リキッドの反対側には、チップタイプのアイブロウパウダーが付属。パウダーを使うと、ふんわりとやわらかい印象に仕上がります。自然な髪色の方には「BR671ナチュラルブラウン」がおすすめ。髪の色に馴染んで、メイクに統一感を出します。

アイブロウのおすすめ|眉マスカラ

伊勢半 ヘビーローテーション カラーリングアイブロウR

発色のよさが魅力のアイブロウマスカラです。フィルムタイプなので、ぬるま湯で簡単に落とせるのが特徴。すばやくオフできるタイプながら、皮脂や汗、こすれには強いマルチプルーフ処方を採用しています。メイク崩れを防いで、きれいな眉を長時間キープ可能です。

マスカラのブラシは、地肌に付きにくいテクニカルブラシ。ムラになりにくいので、簡単に眉をカラーリングできます。

髪色に合わせて使いやすい、豊富なカラーバリエーションも魅力。濃いブラウン系の髪色におすすめの「03アッシュブラウン」や、ピンク系アッシュの髪色に合う「10ピンクアッシュ」などが揃っています。どの色もしっかりと発色するので、眉毛の毛量が多い方や、カラーメイクを楽しみたい方にぴったりです。

リンメル(RIMMEL) プロフェッショナル 3Dブロウ マスカラ

ファイバーが配合されており、ふんわりと仕上がるアイブロウマスカラです。1本1本の眉毛を立ち上げるので、自然にボリュームをプラスできるのが魅力。眉に立体感を出したい方におすすめです。

日本人の眉に合わせて設計されている、地肌に付きにくいブラシもポイント。ブラシが液をしっかりと含むので、簡単にすばやくカラーリングできます。

マスカラ液には、ほんのりと濡れたようなツヤ感を与えられるテクスチャーを採用。ツヤのある眉で、顔全体がおしゃれな雰囲気に仕上がります。お湯で簡単にオフできるのも魅力です。

コーセー(KOSE) ヴィセ リシェ インスタント アイブロウ カラー

お湯で落とせるフィルムタイプの眉マスカラ。たったひと塗りでも、しっかりと色づく発色のよさが特徴です。高発色で、カラーリングしたかのような眉に仕上がります。

ベーシックなカラーバリエーションも魅力。明るい赤みの髪色におすすめの「BR-2ピンクアッシュ」や、明るい黄みの髪色に合う「BR-1ベージュアッシュ」など、ラインナップが豊富に揃っています。

さらに、柔らかい軟な膜を形成し、毛流れを整えるソフトキープ成分が配合されているのもポイントです。小回りがきくコンパクトなブラシで、アイブロウメイクが簡単に仕上がります。

イミュ(imju) デジャヴュ フィルム眉カラー

人気のプチプラブランド、デジャヴュから発売されているアイブロウマスカラ。しっかりと色づくのに固まりにくく、軽い質感が魅力です。

本製品は、柔らかい毛の質感や、色づきのよさにこだわって作られています。最短直径が3mmの極小ブラシで、地肌に液が付きにくいのもポイント。細かいブラシが、眉毛を根元から立ち上げて毛流れを整えます。

お湯でオフできるフィルムタイプ処方なので、メイクオフも簡単。日中はきれいな眉を長時間キープします。ブラウン系カラーが揃っているので、髪型やメイクに合わせて使い分けが可能です。

コーセー(KOSE) ジルスチュアート グロッシーブロウマスカラ

ツヤやかな質感に仕上がる、クリアタイプの眉マスカラです。本製品には、繊細なピンクパールが配合されているのが特徴。ツヤが残るので、マスカラをつけた後の眉に重さが出にくいのがポイントです。

また、自然な膜をつくる皮膜剤を配合しており、眉毛への負担を抑えて仕上げます。こすれに強く、きれいな眉を長時間キープできるのが魅力です。さらに、保湿成分の「カメリアオイル」や「ローズマリーエキス」などが含まれているため、メイクをしながら眉毛をケアできます。

日本ロレアル シュウ ウエムラ クシ ブロー

シュウウエムラから発売されているアイブロウマスカラです。本製品は、角度付きのマイクロブラシで精度の高い眉メイクに仕上げられるのが特徴。毛流れにフィットする角度なので、根本から毛先まできれいにムラなく色づきます。

眉に立体感を与えるフォーミュラもポイントです。軽くなめらかなテクスチャーで、1本1本均一に塗れます。汗やにじみ、こすれにも強いロングラスティング処方で、メイク持ちがよいのも魅力です。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 セザンヌアイブロウマスカラ

繊維と毛髪保護成分が配合されているアイブロウマスカラです。繊維は、眉となじみやすくふわっと仕上がる質感を演出。毛髪保護成分が眉毛をケアしながらメイクできます。

皮脂やこすれにも強い処方なので、きれいな眉を長時間キープ。ブラシは、眉毛にしっかりと絡みつくように設計されており、地肌につけずにカラーリングができます。カラーは、肌なじみのよい自然な茶色の「ナチュラルブラウン」のみ。幅広い髪色に使いやすい定番カラーです。

アイブロウの売れ筋ランキングをチェック

アイブロウのランキングをチェックしたい方はこちら。

アイブロウの選び方

タイプで選ぶ

ペンシルタイプ

By: shiseido.co.jp

アイブロウのなかでも定番のペンシルタイプ。鉛筆のようにするすると描けるので、初心者でも使いやすいのが魅力です。ペンシルタイプは先が細いのが特徴。先端を使って眉毛の隙間を埋めたり、眉尻などの毛が少ない部分に描き足したりできます。

ペンシル1本でも仕上げられますが、部分的に使用することも可能。しっかり描きたい眉尻だけに使用するなど、ほかのアイテムとの併用ができます。眉毛を1本1本しっかりと描けるため、アイブロウを強調したいときや、眉毛をはっきりと描きたいときにおすすめです。

ペンシルは、鉛筆タイプと繰り出しタイプの2種類。鉛筆タイプは、先端の削り方によって描き心地や線の細さが調節できます。繰り出しタイプは、削る必要がない手軽さが魅力。替えのカートリッジがある製品も多くあります。

パウダータイプ

By: amazon.co.jp

パウダータイプのアイブロウは、色の濃淡がつけやすいのが特徴です。ペンシルタイプと比較すると、色づきはふんわりと軽め。やわらかくナチュラルな眉毛に仕上げたいときにぴったりです。

パウダータイプは、ぼかしやすいのも魅力。失敗しにくいので、アイブロウメイクが苦手な方におすすめです。パウダータイプの形状は2種類。粉状のアイブロウがプレスされているパレットタイプと、ペンシルのような見た目のチップタイプです。

パレットタイプのアイブロウは、複数の色がセットされています。ブラシで混ぜられるので、自分好みの色で眉毛が描けるのが魅力です。自然なグラデーションで、眉に立体感が出せます。

チップタイプのアイブロウパウダーは、ペンシルのような見た目で持ち運びにも便利。チップを使ってサッと描くだけで、パウダーのふんわり感を演出できます。

リキッドタイプ

By: suqqu.com

リキッドタイプのアイブロウは、先端が筆ペンのような形状をしています。細い毛を1本ずつ描けるのが特徴です。リキッドアイライナーのように、細くて繊細な線が簡単に描けます。眉毛の隙間を埋めたり、自然な眉尻に仕上げたりするときにぴったりです。

しかし、線のように細く仕上がるので、眉全体を埋める場合には時間がかかります。リキッドは部分的に使用して、ペンシルやパウダー、眉マスカラなどと併用するのがおすすめです。

また、速乾性の高い製品が多いのもリキッドタイプの魅力。水や皮脂に強くにじみにくい特徴を持つものも多く、長時間きれいなアイブロウをキープしたいときに適しています。落ちにくいアイブロウを探している方は、チェックしてみてください。

眉マスカラ

By: amazon.co.jp

眉マスカラは、眉毛の色を変えたり毛流れを整えたりできるアイブロウアイテムです。まつげにつけるマスカラと似た形状のものが豊富に展開されています。眉をとかしながら色を乗せられるので、毛流れが整い眉毛の立体感もアップ。垢抜けた印象のメイクに仕上がります。

眉をカラーリングすることで、顔の印象を変えられるのも魅力。メイクに統一感を出したり、やわらかい印象に仕上げたりできます。眉毛がしっかりと長めに生えている方に特におすすめのアイテムです。

アイブロウのカラー選びのポイント

By: amazon.co.jp

アイブロウのカラーは、髪の色味やトーンに合わせる方法が最も一般的です。髪の毛に近いカラーを使うと統一感が出るため、眉毛が悪目立ちしにくいのが魅力。自然な印象に仕上がるので、普段のメイクでも使いやすいのが特徴です。

カラー選びは、アイシャドウに合わせるという方法もあります。近い位置にあるアイブロウとアイシャドウは、それぞれの色味がかけ離れていると統一感のないメイクに見えてしまうため、注意が必要です。

例えば、ピンク系のアイメイクの日はレッドブラウン系のアイブロウがぴったり。オレンジ系のアイメイクの日はイエローブラウン系を使うなどして、アイシャドウとのバランスをとるのがおすすめです。

水や汗でも落ちにくい「ウォータープルーフ」

By: shiseido.co.jp

メイク持ちをよくしたい方には、ウォータープルーフタイプがおすすめです。ウォータープルーフタイプは、水や汗に強い処方が特徴。汗をかきやすい夏場や、体を動かす日などに適しています。

特に眉毛は、汗や皮脂が出やすいTゾーンに位置するため、ウォータープルーフタイプのアイテムがぴったり。夏場だけではなく、1年を通してメイクが崩れやすい肌質の方にもおすすめです。製品パッケージに、ウォータープルーフと表記されている場合が多くあるため、目印にして選んでみてください。

お湯で簡単に落とせるモノが人気

近年では、お湯で簡単に落とせるアイブロウアイテムが人気です。お湯で落とせる製品は、クレンジングを使わずにお湯だけで洗い流せるのが特徴。簡単にオフできるタイプながら、汗・水・皮脂・こすれに強く、メイク持ちがよい製品も多く存在します。

クレンジングを使用しないので、洗浄成分による肌への負担が軽減できるのが魅力。メイクオフを簡単に済ませたい方や、デリケートな肌質の方におすすめです。