ヘアセットに欠かせない存在のワックス。なかでも「マットワックス」は、ドライな質感で自然な仕上がりが楽しめ、セット力が高いことから人気を集めています。

ひと口にマットワックスといっても、テクスチャーや香りなどバリエーションはさまざま。そこで今回は、使いやすくおしゃれに決まるマットワックスをご紹介します。マットワックスを選ぶポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

マットワックスとは?

By: rakuten.co.jp

マットワックスとは、その名の通りツヤがなくマットな仕上がりになるワックスのこと。水分・油分の割合が少なくテカりにくいため、ナチュラルなヘアスタイルが楽しめるのが魅力です。

硬めのテクスチャーでセット力が高い製品が多いので、髪が柔らかい方にもおすすめ。髪を固めないため、ヘアスタイルが崩れてしまってもさっと直せる製品が多いのもポイントです。

マットワックスの選び方

髪の長さで選ぶ

髪が長め

By: gatsby.jp

髪が長めの方におすすめなのが、ソフトタイプのワックス。柔らかいテクスチャーで長い髪にも伸ばしやすく、使いやすいのが魅力です。自然な仕上がりになるのが特徴ですが、セット力は弱めなのでヘアスプレーなどと併用するのがおすすめ。

もう少しセット力が欲しい方には、ノーマルタイプを要チェック。初心者にも使いやすく、ほどよい束感のあるおしゃれなヘアスタイルが楽しめます。量の調節次第で、オフィスシーンにもお出かけにも合うヘアスタイルが作れるため、ひとつ持っておくと便利です。

髪が短め

By: gatsby.jp

髪が短めの方におすすめなのが、ハードタイプのワックス。セット力が高く、ヘアスプレーなどを使わなくても崩れにくいため、長時間ヘアスタイルをキープしたいシーンに適しています。

しかし、硬めのテクスチャーのモノが多いので、髪の根元からつけないとワックスの重みでヘアスタイルが決まらないことがあるのがデメリット。ハードタイプのワックスを使用する際は、根元にしっかり、毛先は少なめにつけるのがおすすめです。

香りが付いているかどうかで選ぶ

香り付きのマットワックス

By: amazon.co.jp

好みの香りがついたマットワックスを選ぶと、ヘアセットのたびに気分があがるのでおすすめ。日中に、動いたときなどふとした拍子に香りが感じられるのもポイントです。

しかし、苦手な香りのモノを選んでしまうとマットワックスを使うのが苦痛になることがあるため注意が必要。購入の際には、必ず香りをチェックしておきましょう。

無香料のマットワックス

By: amazon.co.jp

香りが苦手な方におすすめなのが、無香料のマットワックス。香料が入っていないだけでセット力などには影響がないため、安心して使えます。

香りが苦手な方だけでなく、お気に入りの香水を使用している方や、レストランでの食事でお料理の香りを邪魔したくないときなどにも、無香料のマットワックスはおすすめ。TPOに合わせて使えるように、ひとつ持っておくと便利です。

その他の特徴で選ぶ

質感をチェック

By: gatsby.jp

マットワックスはその名の通りマットな質感が特徴ですが、テクスチャーによって仕上がりが若干異なります。理想のヘアスタイルにマッチした質感のモノを選ぶようにしましょう。

ソフトタイプやノーマルタイプなど、柔らかめのテクスチャーのマットワックスは控えめなツヤ感があります。ナチュラルかつ動きのある、優しいスタイルにしたい方におすすめです。

ドライな質感をしっかり楽しみたいなら、ハードタイプのモノがおすすめ。なお、マットな質感はダークな髪色をキレイに見せるので、暗めのヘアカラーの方にもおすすめです。

キープ力をチェック

By: lipps.co.jp

マットワックスはテクスチャーの違いによって、セット力にも差があります。束感のある自然なヘアスタイルにしたい方には、セット力が弱めのソフトタイプやノーマルタイプがおすすめ。髪が柔らかい方や、少ない方にもおすすめです。

一方、ヘアスタイルをしっかりキープしたい方はハードタイプがおすすめ。ヘアスタイルの崩れが気にならず、快適に過ごせます。

洗い流しやすさをチェック

マットワックスを選ぶ際に、シャンプーで洗い流しやすいかどうかも重要なチェックポイント。一般的に、ハードタイプであればあるほど洗い落としにくいので、気になる方はソフトタイプやノーマルタイプを選ぶのがおすすめです。

髪や頭皮のトラブルを防ぐためにも、ハードタイプを使用した場合は、シャンプー前にお湯で予洗いをしたり、二度洗いしたりしてしっかりとワックスを洗い流しましょう。

マットワックスのおすすめ

ナンバースリー デューサー(DEUXER) ドライペーストワックス6

抑えめなツヤで自然な仕上がり

透明感のあるおしゃれなパッケージが特徴的なマットワックス。強いセット力を備えながら、ドライで軽やかなスタイリングを実現します。根本につけることでボリューム感を演出。無造作な動きのあるセットが可能です。

ツヤは抑えめで、自然な仕上がりにできるのも魅力のひとつ。また、フローラルベリーの甘く爽やかな香りもポイントです。髪が乱れても手でササッと手直しできる便利なマットワックスを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

デミコスメティクス(DEMI) ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

無造作なスタイリングにもおすすめ

ブロック調のスクエアボトルがおしゃれなマットワックス。デミコスメティクスのデザインキューブシリーズのなかでも高いセット力をほこり、ヘアスタイルを長時間キープできるのが特徴です。

クレイパウダーを使用しており、ドライでマットな質感を演出できるのも魅力のひとつ。また、髪にボリューム感を与えるため、無造作なスタイリングにも適しています。ほかのデザインキューブシリーズと混ぜて使うのもおすすめです。

リップス(LIPPS) L08 マットハードヘアワックス

少量でも髪にしっかりと馴染む

束感のあるヘアスタイルにバチッと決まるマットワックスです。プロの現場でも使われる本格的なスタイリング剤。マットな質感を表現しつつ高いセット力を実現しているのが特徴です。

ハードなセット力により、柔毛でへたりやすい髪の立ち上げにもピッタリ。無造作な幅広い動きを表現可能です。また、マットワックス特有の伸びの悪さを解消しており、少量でも髪にしっかりと馴染みます。

さらに、洗い流しやすいのもメリット。使い勝手のよい本格的なマットワックスを探している方におすすめです。

オーシャントリコ(OCEAN TRICO) ヘアワックス マット×キープ オーバードライブ

人気サロンオリジナルワックス

東京の人気ヘアサロン「オーシャントーキョー」が手掛けるマットワックスです。ベタつかずドライな質感に仕上がるのが特徴。また、高いキープ力をほこり、1日中ヘアスタイルを維持できるのも魅力です。

ペリセア・ケラチンなどトリートメント成分を含んでいるのもポイント。爽やかなライジングウェーブの香りを採用し、つけるたびに高揚感を味わえます。

さらに、シャンプーで簡単に洗い流せるのもメリット。オーシャントリコのなかでも、高いセット力とドライな質感を兼ね備えたおすすめのアイテムです。

ギャツビー(GATSBY) ムービングラバー エクストリームマット

ハードなセット力ながら手ぐしで直せるマットワックス

ツヤを抑えたハードなセット力が魅力のマットワックス。ツヤをできるだけ抑えて作られており、自然な質感のまま高いキープ力を実現しているのが特徴です。アレンジ記憶成分「ムービングラバー」を配合しているので、強風で髪が乱れても手ぐしでササッと手直しできます。

また、後残りしない控えめなクリアローラルの香りを採用しており、香りが苦手な方にもピッタリ。洗い落ちのよい整髪成分を配合しているため、ハードタイプながらお湯で簡単に洗い落とせます。

内容量約80gと大容量ながら、比較的リーズナブルに購入できるのもポイント。ワックスをつける頻度が高く、コスパを重視したい方にもおすすめです。

デニス(DENIS) MAGNUM WAX

頭皮に優しくキープ力もあるマットワックス

オーガニックヘンプオイルを使用した、髪や頭皮に優しいマットワックス。オーガニックに偏りすぎないように、ちょうどよいバランスで調合されているため、高いセット力を備えているのが特徴です。

つけてもダマになりにくい伸びのよいクリームタイプを採用。お湯で簡単に洗い流せるので、髪や頭皮に負担をかけにくいのも魅力です。1日中ヘアスタイルを保てるキープ力もあり、仕上がりも良好。天然製油の自然に香るやさしい香りで、幅広いシーンで使えます。

ミルボン(MILBON) プレジュームワックス 7

パワフルなセット力を備えたマットワックスです。少量でもダマになりにくく髪に馴染みやすいのが特徴。軽い仕上がりを実現しつつ、強いセット力で求めているスタイリングを表現できます。

ヘアスタイルを長時間キープできるハードさを備えており、ショートヘアの方におすすめ。また、簡単に洗い流せるのもポイントです。90gと大容量なので、頻繁にワックスを使う方もチェックしてみてください。

ウーノ(UNO) マットエフェクターワックス

根本からしっかりと髪を立ち上げられるマットワックスです。力強いセット力により、ハードな質感を表現しつつ優れたキープ力を実現しています。

また、ウーノ独自の「スタイルパウダー」を配合し、セット後でも手軽に手直しできるのも魅力のひとつ。湿気に負けずヘアスタイルを維持できる「調湿成分」を配合しているのもポイントです。使い勝手のよい高コスパなマットワックスを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ミューヴル(MEUVLE) ドライハードワックス D7

利便性に優れたチューブタイプを採用したマットワックス。チューブタイプは適量を取り出しやすいのが特徴です。手がベタつきにくく快適に使用可能。サッと取り出して使えるので、携帯にも便利です。

マットな質感を表現でき、根本の立ち上げから束感、ねじりなど立体的なスタイリングにもおすすめ。扱いやすく、幅広いヘアスタイル対応しています。また、シャンプーで簡単に洗い落とせ、髪にもやさしいためマットワックス初心者の方にも適した製品です。

YOU TOKYO ヘアワックス ドライボリュームホールド つやなし

くせ毛やパーマスタイルにピッタリのマットワックスです。通常パーマにマットワックスをつけるとゴワつきがちですが、本製品はパーマ用に作られているため、自然に決まります。

伸びのよいテクスチャーにより、髪に馴染みやすく、少量でも思い通りのスタイリングが可能です。カカオとバニラのカクテルをイメージした甘い香りも特徴的。男性はもちろん、ショートヘアの女性でも扱いやすいのも魅力です。

マットな質感で、髪の形を固定するのに適しています。パーマスタイルでしっかり髪をセットしたいときに便利なアイテムです。

オスモ(osmo) グルーミングヘアワックス クレイワックス

内容量100gと大容量ながら、比較的リーズナブルに購入できる高コスパなマットワックスです。粘土ベースでマットな質感に仕上がるので、無造作なスタイリングに適しています。束感をだしたり、毛先を遊ばせたりとラフなヘアスタイルを好む方におすすめです。

無香料のため、さまざまなシーンで使いやすいのも魅力のひとつ。高いホールド力を備えているので、根本からガッツリ立ち上げたいときにも重宝します。ササッと髪につけるだけで簡単にスタイリングできるおすすめアイテムです。

アリミノ(ARIMINO) ピースプロデザインシリーズ フリーズキープワックス

キューブ調のおしゃれなデザインが魅力のマットワックス。独自のクリーム質により、強力なセット力に加えて質の高い持続性と操作性を実現しているのが特徴です。

立体的な束感を表現しやすいのも魅力のひとつ。つぶれやすい、柔らかい髪質の方や細い髪質の方にも適しています。

また、爽やかなアクアカシスの香りを採用しているのもポイント。クリームタイプで髪に馴染みやすく、マットワックス初心者の方にもおすすめです。