束感やきれいなツヤを出し、ヘアスタイルをキープするのに便利なヘアワックス。なかでも、「ハードワックス」は高いセット力とキープ力が魅力です。セット力や質感などの違いから多くの種類があり、どれを選ぶか悩んでしまう方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ハードワックスのおすすめ製品をご紹介します。選び方も解説するので、ぜひ自分にぴったりのアイテムを見つけてみてください。

ハードワックスとソフトワックスの違い

ヘアワックスにはさまざまなタイプがあり、セット力の違いによってハードワックスとソフトワックスに分けられます。ハードワックスの魅力は、スタイリングしやすい強いセット力と、長時間ヘアスタイルを維持できるキープ力。ただし、セットし直しにくいというデメリットもあります。

一方のソフトワックスは、自然な仕上がりと扱いやすさが魅力。キープ力が抑えられているため、セットを直しやすかったり、洗い落としやすかったりするのもメリットです。

ただし、ハードワックスとソフトワックスにはっきりとした基準があるわけではありません。ソフトからハードまでを数値で表しているメーカーもありますが、髪質によって仕上がりやスタイリングのしやすさが変わるので留意しておきましょう。

ハードワックスがおすすめの方

ハードワックスは、高いセット力で髪に動きをつけやすいのが特徴。動きのあるスタイリングを楽しみたい方や、ソフトワックスではセットしにくい髪質の硬い方におすすめです。

束感を出しやすくキープ力が高いので、髪を立ち上げるようなスタイリングを作るのにも適しています。髪質のやわらかい方がボリューム感のある仕上がりをキープしたい場合にもぴったりです。

ソフトワックスがおすすめの方

ソフトワックスは、空気感のある自然なスタイリングに向いています。ハードワックスのような強いセット力がないので、髪に束感やナチュラルな動きを出したい場合にぴったりです。

キープ力が強すぎないため、崩れた時にセットし直しやすいのもメリット。また、ソフトワックスの方が洗い流しやすいので、洗うのにも時間がかかる髪の毛が長い方にもおすすめです。

ハードワックスの選び方

スタイルに合わせた質感で選ぶ

束感を出したいなら「クリーム」や「ファイバー」タイプ

By: amazon.co.jp

束感を出したい場合は、「クリームタイプ」と「ファイバータイプ」をチェックしてみてください。どちらもショートヘアからロングヘアまで幅広いスタイルに適しており、初心者の方でも扱いやすいタイプです。

クリームタイプはテクスチャーがやわらかく、程よい伸びとツヤ感が特徴。髪になじみやすく、ナチュラルに仕上がります。ヘアスタイル全体を軽くまとめたいときや、束感を出したいときにぴったりです。

ファイバータイプは繊維のように伸びる成分が含まれており、糸を引くほどの粘り気が特徴。セット力とキープ力に優れているため、毛先を遊ばせたような束感のあるヘアスタイルを作るときに適しています。

ただし、ファイバータイプは油分が多く、つけすぎると重い印象になってしまうので注意しましょう。クリームタイプよりもセット力が強いため、髪質の硬い方におすすめです。

ツヤ感を抑えた無造作ヘアには「クレイ」タイプ

By: amazon.co.jp

「クレイタイプ」は油分が少なく、マットな質感に仕上がるのが特徴。ツヤ感を抑えた無造作なヘアスタイルを作りたいときに適しています。仕上がりが軽やかなので、髪質がやわらかい場合や細い場合でも使いやすいワックスです。

また、キープ力に優れているのも魅力のひとつ。しっかりとヘアスタイルを固めたいときにおすすめです。クリームタイプと同様に扱いやすいため、初心者の方でも簡単にセットできます。

ツヤのあるフォーマルスタイルには「ジェル」「グリース」タイプ

By: amazon.co.jp

ツヤのある大人っぽいヘアスタイルを作りたいときは、「ジェルタイプ」や「グリースタイプ」がおすすめ。どちらも水分の多いテクスチャーで、濡れたような質感のヘアスタイルに仕上がります。

ジェルタイプは、ワックスのように自然な動きのあるヘアスタイルを作りつつ、濡れたようなツヤ感を出せるのが特徴です。動きのあるスタイリングが得意なので、パーマヘアのスタイリングなどにも適しています。

グリースタイプは、水分を多く含んだ液状のテクスチャーが特徴。乾いても固まりすぎず、スタイリング後の手直しをしやすいのが魅力です。アレンジしながら光沢感を出したい方はチェックしてみてください。

香りで選ぶ

ハードワックスを選ぶ際は、香りも要チェック。ほかのスタイリング剤と同様に無香料をはじめ、フルーティーな香りやローズの香り、シトラスムスクの香りなど、さまざまなタイプの香料を使用しているモノがあります。

スタイリングの仕上がりはもちろんですが、髪からほんのりと香る匂いも個性のひとつなので、ぜひお気に入りの香りを見つけてみてください。なお、無香料のワックスは成分そのものの香りがする場合もあるので注意が必要です。

扱いやすさで選ぶ

扱いやすさで選ぶのも重要です。ハードワックスは、ヘアスタイルを作るセット力と、スタイリングを維持するキープ力の高さが魅力。一方で、すぐに固まりやすいため、一度セットすると直すのが難しい場合もあります。

ハードワックスを使ったスタイリングに慣れていない初心者の方は、初めにセット力の強すぎない製品から試していくのがおすすめです。

成分で選ぶ

By: amazon.co.jp

ハードワックスの成分もチェックしてみましょう。なかには、オーガニック素材を使用したモノや、髪に優しい成分を配合したモノがあります。優しい使い心地のモノが多く、髪へのダメージを気にしている方にもおすすめです。

また、髪にうるおいを与える保湿成分が含まれていたり、紫外線対策を謳っていたりする製品もあるので、事前に確認してみてください。

ハードワックスのおすすめ

マンダム(mandom) ギャツビー パーフェクトホールドワックス エクストラハード

人気ヘアサロン「アクア」のトップスタイリストが監修したショートレングス向けのハードワックス。扱いやすさとセット力にこだわり、作り込みすぎない自然なヘアスタイルに仕上げます。

スプレー成分を配合しているので、キープ力に優れているのも特徴。セットしたヘアスタイルを1日中キープ可能です。また、「パンテノール」などのヘアケア成分が配合されているため、髪にツヤとうるおいを与えられます。

スッキリとしたラ・フランスのほのかな匂いが、スタイリングをするたび心地よく香るのも魅力。香りが後残りしない微香性なので、強い匂いが苦手な方でも使いやすいハードワックスです。

マンダム(mandom) ギャツビー ムービングラバー スパイキーエッジ

何度もリニューアルを重ねているムービングラバーシリーズ。さまざまな質感や仕上がりが楽しめる8種類のなかでも、キープ力とセット力が高いハードワックスです。

ショートレングスの立ち上げスタイルや束感のあるスタイルを作りたいときに適しています。独自処方のムービングラバー成分により、高いセット力がありながら何度でもセットし直せるのも魅力のひとつです。

透明感のあるクリアフローラルの香りも特徴。メンズ・レディース問わず、多くの方に好印象を与えられるようなスッキリとした香りのハードワックスです。

・1個

・2個セット

マンダム(mandom) ルシードエル ヘアワックス スーパーハード

髪質の細い方でもスタイリングしやすいハードワックス。髪の根元から立ち上げるような強いキープ力が必要なスタイリングも、長時間持続しやすいのが特徴です。

ドライな質感でベタつきにくく、軽い仕上がりを実現するのも魅力。ナチュラルなスタイリングが好みの方におすすめです。また、テクスチャーの伸びがよいため、髪が絡まることなくスムーズに塗布できます。無香料なので、香りが苦手な方にも使いやすいアイテムです。

・1個

・2個セット

アリミノ(ARIMINO) PEACE ハード wax

プロ向けの製品を数多く取り揃えている「アリミノ」のハードワックス。セット力に優れており、動きのある束感を作るのが得意なアイテムです。キープ力が高く、一度セットしたヘアスタイルが長時間持続します。

テクスチャーの伸びがよく髪になじむため、スタイリングしやすいのも特徴。セット後に手がベタつきにくいのも魅力です。また、アクアカシスのほのかな香りがついているので、ワックス特有の匂いが苦手な方にも適しています。

・1個

・3個セット

アリミノ(ARIMINO) スパイスネオ ハード ワックス

しっかりとした束感や動きのあるスタイルを作りたいときにおすすめのハードワックス。動きを強調したヘアセットから細かい動きを表現するヘアセットまで、シーンや好みによって幅広くスタイリングできるのが魅力です。

セットして時間が経過しても直しやすく、手直しやアレンジが手軽にできるのもうれしいポイント。また、スムーズに洗い落としやすいのも特徴です。ハードワックスに慣れていない初心者の方にも適しています。

・1個

・3個セット

資生堂(SHISEIDO) uno ハイブリッドハード

ビジネスなどのオンスタイルから休日などのオフスタイルまで、幅広いスタイルに仕上げられるハードワックス。セット力とキープ力がありながらも、セット後は完全に固まらないので、手直ししやすいのが特徴です。

髪の水分量をコントロールする「調湿成分」が配合されており、湿気による髪のボリュームダウンや乾燥によるパサつきを防ぎやすいのも魅力。素髪のようなナチュラルな仕上がりを実現します。スタイリングの持続性と自然な仕上がりの両方を求める方におすすめのハードワックスです。

・1個

・3個セット

ナカノ(NAKANO) スタイリング タントNワックス 7 スーパータフハード

セット力に優れた使い勝手のよいハードワックス。7種類あるタントNワックスシリーズのなかでもキープ力が高いアイテムです。

うるおい成分を配合しているため、パサつきを抑えてしっとりと仕上がるのも特徴。また、紫外線対策もできると謳われています。操作性に優れており、毛先に動きを出すような無造作ヘアを作りたい方におすすめです。

・1個

・3個セット

リップス(LIPPS) マットブラストワックス

有名美容室「リップス」が展開しているハードワックス。ツヤ感のないマットな質感で、空気を含んだようなふんわりとした動きを出せるのが特徴。仕上がりが軽いうえに硬いため、スタイリング剤の重みなどで潰れてしまう髪質がやわらかい方にもおすすめです。

キープ力が高く、作り上げたヘアスタイルを崩しにくいのもポイント。湿気の多い梅雨や夏の暑い日のスタイリングでも活躍します。また、セット力に優れており、束感のある毛先が作りやすいのも魅力です。

さらに、洗い流しやすさにこだわって開発されているため、ハードワックスのベタつきに抵抗がある方も、ぜひ購入を検討してみてください。

ナンバースリー(NUMBER THREE) デューサー ハードワックス 5

セット力とキープ力に優れたハードワックスです。毛先をねじったような束感のあるスタイルや、前髪を立たせたアップバングなどの大胆なスタイルも長時間キープしやすいのが特徴。ショートレングスのセットに適しています。

質感は、程よくツヤのある自然な仕上がり。ウェット感が苦手な方でも抵抗なく使えます。軽やかな仕上がりなので、髪が潰れやすい方にもおすすめです。また、使いやすさに配慮されたパッケージもポイント。ワンタッチ感覚の1/12回転キャップが採用されているため、スタイリング剤がついた手や濡れた手でも開閉できるように配慮されています。

デミコスメティクス(DEMI) ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス

ポップなカラーのパッケージが特徴のハードワックス。強力なセット力とキープ力により、作ったスタイルを長時間持続できるのが魅力です。

さらに、保湿成分として「卵殻膜」も含まれているため、乾燥した髪にうるおいを与えるのもポイント。ほのかに甘く香るフローラルフルーティーの匂いも特徴です。セット力と香りにこだわったハードワックスが欲しい方はぜひチェックしてみてください。

・1個

・2個セット

ルベル(Lebel) ジオ ワックス ソリッドホールド

シンプルでスタイリッシュなパッケージデザインのハードワックス。強力なセット力により、根元から立ち上げたスタイルや、束感のある動きをつけたようなスタイルも簡単に作れます。

キープ力にも優れており、髪の毛をフッ素コーティングすることで、セットしたスタイルを崩しにくいのも特徴。さらに、タバコなどの嫌な臭いが付着しにくいのもうれしいポイントです。

爽やかなフローラルホワイトティーの香り。後残りせずふんわり香る程度なので、強い匂いが苦手な方でも使いやすいハードワックスです。

・1個

・2個セット

ロレッタ(Loretta) メイクアップワックス6.5

パッケージがかわいい「ロレッタ」のハードワックス。高いセット力やキープ力がありながら操作性にも優れており、ハードワックスにありがちなゴワつきを感じにくいのが特徴です。髪質がやわらかく細い場合でも扱いやすく、レディース・メンズ問わず幅広いスタイリングに使えます。

質感は、すこやかな髪を感じさせる自然なツヤのある仕上がり。ツヤ感が強すぎないので、ナチュラルなスタイリングが好みの方におすすめです。

香り成分「ダマスクローズオイル」と髪をセットする成分「ライスワックス コメ胚芽油」といった2種類の天然成分が配合されています。ふんわりと香るナチュラルアロマローズのやさしい匂いが魅力です。

・1個

・2個セット

ムガ(MUGA) アレンジハードワックス

強力なキープ力で崩れにくい、タフなスタイリングに仕上げるハードワックス。粘度の高い植物性樹脂由来の整髪成分「モクロウ」を配合することで、作り上げたスタイルを長時間キープできます。

ショートからミディアムヘアの場合に使いやすいアイテム。毛流れを感じさせる無造作なスタイリングを作るのが得意です。また、セット後に手直ししやすいのもポイント。ハードワックスを使い慣れていない方にもおすすめです。

洗い流しもスムーズですっきり落とせます。髪への負担が気になってハードワックスを敬遠していた方も、ぜひチェックしてみてください。

デニス(DENIS) マグナムワックス

高品質のオーガニック成分を惜しみなく配合したハードワックス。USDA認証の保湿成分「オーガニックヘンプオイル」を使用しているのが特徴です。植物油のなかでも、保湿力・被膜力・浸透力のバランスに優れているといわれています。

1日中セットを持続させるほどの高いキープ力とセット力がありながら、お湯で簡単に洗い落とせるのも魅力です。また、テクスチャーは伸びのよいクリームタイプ。スタイリングがしやすいため、ハードワックス初心者の方にも手軽に扱えます。さらに、別製品と混ぜて使えるので、好みに合わせて質感や強度を調節するのもおすすめです。

ジェレイド(GERAID) ファイバーインワックスN

さまざまなアレンジが楽しめるハードワックス。「アレンジメントファイバー」配合により、毛束のねじりや毛先の動きなどの大胆なスタイルも自然に仕上がります。完全には固まらないので、時間が経っても手ぐしで直せるのが特徴です。

毛髪を補修する成分として天然トリートメント成分が含まれているのもポイント。さらに、タバコなどの嫌な臭いを付着しにくくする成分「スモーキーカット香料」も配合しています。髪の負担を抑えながらスタイリングを楽しみたい方におすすめのハードワックスです。

・1個

・2個セット

オーシャントリコ(OCEAN TRICO) ヘアワックス クレイ

ツヤのないマットな髪に仕上がるクレイタイプのハードワックス。ボリューム感のあるふんわりとした立体的なスタイルに仕上げるほか、時間が経過しても崩れにくいのが特徴です。

仕上がりが軽やかなので、動きをつけやすいのも魅力。カジュアルなスタイリングを楽しみたいときにもおすすめです。

キープ力やセット力だけではなく、香りにこだわっているのもポイント。香水の「ライジングウェーブ フリー ライトブルー」とコラボしており、ロイヤルフローラルノートの香りが楽しめます。

ホーユー(hoyu) ミニーレ ウイウイ デザインジャム10

チューブタイプのジェル状ハードワックス。2つのジェル成分を配合しており、シャープな束感を作り出せます。キープ力もあるため、作ったスタイルを長時間持続させやすいのが特徴です。

グロス成分も配合しているので、ツヤ感のあるグロッシー髪に仕上げます。ベタつきが少ないのも魅力です。また、テクスチャーの伸びがよく、髪に塗布しやすいのもポイント。洗い流しやすいので、ハードワックス初心者の方にもおすすめです。

・1個

・3個セット

阪本抗高生堂 クールグリースG

濡れたようなツヤ感のヘアスタイルに仕上がるアイテム。セット力・ウェット感・ツヤ感のバランスに優れているのが特徴です。さまざまな髪質や長さの方に適しています。

アレンジ次第で幅広いスタイルが作れるのも魅力。単体で使うのはもちろん、ワックスと組み合わせることで自分好みのスタイルに仕上げられます。また、爽やかなライムの香りを使うたび楽しめるのもうれしいポイントです。

・1個

・6個セット

日理(NICHIRI) クールグリース ペリシア エクストラハード

セット力と圧倒的なツヤ感が特徴のハードワックス。スタイリングをしてもすぐに崩れてしまう方におすすめのアイテムです。ツヤのあるウェットな質感なので、フォーマルなシーンにも相性がよく、メンズのタイトなスタイルもかっこよく仕上がります。

ワックスなどと混ぜて使えるため、髪質や好みに合わせて質感を調節できるのも魅力。また、日本人の髪質や毛量を考慮し設計された少し大きめのサイズは、毎日使いたい方が満足できる容量です。

オリエンタルブーケのやさしい香りが楽しめます。水溶性なので、簡単に洗い流せるのもポイントです。セット力を重視する方は、ぜひチェックしてみてください。

アリミノ(ARIMINO) アリミノメン ハードバーム

「アリミノ」が展開するメンズブランドのハードワックス。バーム状になっており、手のひらの体温で溶けやすくオイル状に変わるのが特徴。髪へのなじみがよいため、全体に塗布できます。

天然由来成分を97%配合しているのも魅力。また、キープ力やセット力に優れており、動きのあるスタイリングでも長時間キープしやすいのがポイントです。仕上がりが重くならず、毛先のパサつきを抑えながら自然なツヤ感を出します。

シトラスムスクの香りにも注目。清潔感のある柑橘系、ライムなどのシトラス系にムスクをくわえ、大人の落ち着きを感じさせるような香りが楽しめます。

ハードワックスの楽天市場ランキングをチェック

ハードワックスの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。