AirPods専用充電ケースを保護する「AirPodsケース」。シリコン・レザー・金属といった丈夫な素材を使用し、摩擦や落下などによる傷・衝撃から充電ケースを守れるのがメリットです。防水・防塵モデルや、ワイヤレス充電対応モデルなど幅広く展開しています。

そこで今回は、おすすめのAirPodsケースをご紹介。おしゃれなケースも多くラインナップしているので、ぜひチェックしてみてください。

AirPodsケースを使うメリット

By: amazon.co.jp

AppleのワイヤレスイヤホンAirPodsに付属している充電ケースは、非常にコンパクトで持ち運びやすいと評判です。しかし、表面が滑りやすく落として傷を付けてしまったり、カバンに入れると小さくて見つけにくかったりと、使いにくい面もあります。

AirPodsケースを使う大きなメリットは、充電ケースの表面に傷が付くのを予防できることです。しっかりグリップできるモノが多く、手滑りによる落下を予防。クッション性のあるモノなら、万が一の落下時に衝撃を緩和できます。

デザインやカラーが目立つモノを選べば、カバンの中でもすぐに見つけられるのもメリットです。カラビナ付きのモノを選べば、カバンやベルトループに吊り下げてより手軽に持ち運ぶことが可能。紛失を予防できるうえ、必要なときにサッとイヤホンを取り出せます。

AirPodsケースの選び方

素材をチェック

シリコン

By: amazon.co.jp

シリコンは、多くのAirPodsケースに使用されている素材。シリコンは軽量で表面が滑りにくく、落下対策をしたい方に最適です。万が一落下してもシリコンが衝撃を吸収し、充電ケースをしっかり守ります。

シリコンは耐水性が高いのも特徴。突然の雨でも、充電ケースが濡れるのを防げます。また、屋外で使用する頻度が高い方は、防水仕様のモノがおすすめです。充電ケーブルの差込口までしっかりカバーでき、万が一の浸水時にも充電ケースの故障を予防できます。

一方、長く使っていると紫外線などの影響により、黄ばんだりベタベタしたりといった劣化が起こりやすいのが難点。価格が安いモノが多いので、複数のケースを購入して使い分けるのもおすすめです。定期的に買い替えて、デザインを楽しみたい方にも適しています。

レザー

By: amazon.co.jp

レザーを使ったケースは高級感があり、ファッションアイテムとしても活躍します。幅広いファッションに合わせやすく、普段使いはもちろん、お出かけや通勤・通学時の使用にもおすすめです。

長く使うほど色合いや模様に味がでる本革はもちろん、本革のような模様や色合いを楽しめる合成皮革を使用したモノも人気があります。価格を抑えたい方は、合成皮革のアイテムをチェックしてみてください。

なお、レザーケースは、雨などの水濡れに注意が必要です。シリコンのように密閉した構造ではないので、ケースが濡れると充電ケースも濡れてしまいます。また、本革は水に濡れるとシミができやすいことも留意しておきましょう。

金属系

By: rakuten.co.jp

金属系のケースは、内側にソフト素材を使用し、外側を金属プレートでカバーしたモノが一般的です。クッション性のある内側で衝撃をしっかり吸収。金属プレートは耐久性が高く、充電ケースはもちろんケース自体の破損も予防できます。

金属には、軽量で丈夫なアルミニウムを使用したモノが主流。錆びにくく、雨などの水濡れに強いのも魅力です。表面の汚れも濡れた布で拭けるので、清潔に使用できます。お手入れが簡単で、長く使えるモノを探している方におすすめの素材です。

ワイヤレス充電に対応しているかチェック

By: amazon.co.jp

第2世代のAirPods専用充電ケースは、ワイヤレス充電にも対応しています。パッドの上に置いておくだけで充電できる手軽さが人気。ワイヤレス充電を利用したい方は、AirPodsケースもワイヤレス充電に対応しているモノを選びましょう。充電するたびに充電ケースを取り出す手間を省けます。

なお、金属系の素材を使用したAirPodsケースは、ワイヤレス充電に非対応である場合が多いので注意が必要です。購入前によく確認しましょう。

デザインをチェック

By: rakuten.co.jp

デザインが豊富なのもAirPodsケースの魅力です。カラーバリエーションに加え、形状もさまざま。普段使いやお出かけ、通勤・通学など、シーンやファッションに合わせて複数のケースを使い分けるのもおすすめです。

カバンに入れて持ち運ぶことが多い方は、ほかの小物とは違う目立つカラーを選ぶのがポイント。カバンの中でも見つけやすくなり便利です。

AirPodsケースのおすすめモデル

セルラーライン(Cellularline) BOUNCEAIRPODS

セルラーライン(Cellularline) BOUNCEAIRPODS

カラビナ付きで、カバンなどに吊り下げて持ち運べるシリコン素材のAirPodsケースです。スタイリッシュなデザインが魅力。4種のカラーバリエーションから選べます。やわらかく手触りがよいのもポイントです。

弾力性があり、落下時の衝撃を吸収。充電ケースをしっかり守ります。ふたまでしっかりカバーし、ケースを付けたままふたを開けられるのもメリット。ワイヤレス充電にも対応しており、便利に使えます。

ホールディット(Holdit) Silicone case for AirPods 14415

ホールディット(Holdit) Silicone case for AirPods 14415

厚さが約0.8mmと超薄ながら、落下による衝撃や傷から充電ケースをしっかり守るシリコン素材のAirPodsケースです。やわらかく手触りのよい良質なシリコンを使用しており、手滑りによる落下も予防できます。

ケースはふた用と本体用の2つのパーツから構成され、簡単に着脱できるのもポイントです。ケースを装着したままふたを開閉でき、スムーズにイヤホンを取り出すことが可能。また、ワイヤレス充電に対応しているのもメリットです。

豊富なカラーバリエーションを展開しているのも人気の理由。ソフトな色合いで、おしゃれな雰囲気を演出できます。

アイキューラボ(iQ Labo) AirPods シリコンケース

アイキューラボ(iQ Labo) AirPods シリコンケース

充電ケーブルの差込口までしっかりカバーできるシリコン素材のAirPodsケース。ホコリや雨が侵入するのを予防できます。側面は波型の形状で、しっかりグリップできるのもメリット。落下対策をしたい方にも最適です。

カラビナ付きなので、ズボンやリュックなどに吊り下げて手軽に持ち運べます。厚みが約3mmと薄く、カバンに入れてもかさばりにくいのも魅力です。

イヤホンに差し込んでネックバンドとして使える全長約34cmの「シリコンバンド」も付属。一時的にイヤホンを外したい際に、首に掛けておけるので便利です。

カラーバリエーションも豊富に展開しています。シックな色から、淡い色まで好みの色を見つけやすいのもポイントです。

カタリスト(catalyst) AirPods用 ストラップケース CT-LYCAPP17

カタリスト(catalyst) AirPods用 ストラップケース CT-LYCAPP17

長めのストラップを付属し、バッグやリュックなどに吊り下げて紛失を予防できるシリコン素材のAirPodsケースです。

プレミアムシリコンを使用し、アメリカ国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠する耐久性の高さが魅力。充電ケースを落下時の衝撃からしっかり保護します。ケースを装着したままふたの開閉ができ、スムーズにイヤホンの出し入れができるのもポイントです。

ケースを付けたままのワイヤレス充電にも対応しています。前面のLEDランプも確認でき、使い勝手も良好。カラーバリエーションも数種類展開しており、バッグの中で目立ちやすいカラーも選択できます。

カタリスト(catalyst) カタリストケース for AirPods CTR-WPAP17

カタリスト(catalyst) カタリストケース for AirPods CTR-WPAP17

水濡れしやすいアウトドアでも安心して使用できるシリコン素材のAirPodsケースです。IP67の防水・防塵性能を有しており、水深1mでも充電ケースを守れると謳われています。

ふたの境目や充電ケーブルの差込口までしっかりケースがカバー。小さなホコリや塵が内部に侵入するのを予防できます。また、プレミアムシリコンを使用しているため、落下しても衝撃を吸収し充電ケースをしっかり保護します。

イヤホンを出し入れする際は、ケースをめくり上げてふたを露出させる仕組みです。ケースはやわらかく、簡単に着脱可能。カラビナ付きで、カバンやズボンに吊り下げて手軽に持ち運べます。

ケースメイト(Case-Mate) Waterproof Tough Case CM041624

ケースメイト(Case-Mate) Waterproof Tough Case CM041624

高さ1.2mからの落下にも、水深1mの浸水にも対応できると謳われているシリコン素材のAirPodsケース。表面が波型の形状で、手やケースが濡れていてもしっかりグリップでき、落下を予防できるのもポイントです。

ふたの境目までしっかりカバーする構造で、持ち運び中に衝撃でふたが開いてしまうのも防げます。ケースは簡単にめくり上げられるので、ふたの開閉もスムーズです。

便利なカラビナを付属。ベルトループやバッグなどに吊り下げて持ち運べば、紛失を予防できます。ワイヤレス充電に対応しているのもポイント。第2世代の充電ケースに搭載されている前面のLEDランプを、ケースを付けたまま確認できます。

イングレム(Ingrem) 耐衝撃シリコンケース KAKU IN-AP1CK1

イングレム(Ingrem) 耐衝撃シリコンケース KAKU IN-AP1CK1

縦置きできるシリコン素材のAirPodsケース。4つの角は厚みがあり、衝撃をしっかり吸収し充電ケースを保護します。表面には「アンチダストコート」を施し、ホコリの付着を軽減できるのも魅力です。

カラビナを付属しているので、ズボンやカバンなどに吊り下げて紛失を予防できます。ケースを装着したままふたを開閉でき、イヤホンの出し入れもスムーズです。ワイヤレス充電に対応し、LEDの点灯もケースを付けたまま確認できます。

シックなカラー展開も魅力。普段使いはもちろん、通学・通勤時の使用にもおすすめです。

エラゴ(elago) AIRPODS LEATHER CASE for AirPods

エラゴ(elago) AIRPODS LEATHER CASE for AirPods

カウハイド本革を使用し、長く使うほど味のある色と模様を楽しめるAirPodsケースです。レザーと相性のよい真鍮リングも付属。ヴィンテージ感のあるおしゃれな雰囲気を演出でき、ファッションアイテムとしてもおすすめです。バッグなどに引っ掛けておけば、紛失を予防できます。

底面に差込口用のホールがあり、ケースを装着したまま充電することが可能。背面にはペアリングボタン用の位置表記があり、ケースを付けたまま操作できるのもメリットです。

アグロウデザイン(aglow DESIGN) Airpods用ラティスケース AP-RA

アイキューラボ(iQ Labo) Airpods用ラティスケース AP-RA

上部の編み込みデザインがおしゃれなレザー素材のAirPodsケース。合成皮革であるPUレザーを使用しているため、比較的安く購入できるのも魅力です。内側にはスエード生地を使用。充電ケースの表面に傷が付くのを予防します。

邪魔になりにくい小さめサイズのカラビナ付き。バッグなどに吊り下げて紛失を防ぎたい方にも最適です。底面には穴があり、ケースを付けたまま充電ケーブルを差し込んで充電できます。AirPodsケースのふたはマグネット式で、開閉しやすいのもポイント。

デザイン重視でAirPodsケースを探している方におすすめです。

コージースタイル(Cozistyle) AirPods Leather Case CLCPO018

コージースタイル(Cozistyle) AirPods Leather Case CLCPO018

熟練の職人によって手作りされた本革のAirPodsケース。本革ならではのデザインが魅力です。しっかりと充電ケースにフィットする作りで、衝撃に強いのもポイント。ふたもケースを付けたまま開閉でき、イヤホンもスムーズに出し入れできます。

底面には充電ケーブルを差し込める穴、前面は第2世代のLEDランプを確認できる穴を搭載。ケースを装着したまま充電できます。カラビナ付きなので、ズボンやバッグに吊り下げて、手軽に持ち運べるのもメリット。

デザイン性はもちろん、使い勝手のよさにもこだわりたい方におすすめのAirPodsケースです。

へヴィッツ(hevitz) イタリア本革セミアニリンAirPods Case

へヴィッツ(hevitz) イタリア本革セミアニリンAirPods Case

イタリア産のベジタブルタンニンレザーを使用し、鮮やかでツヤのある色合いがおしゃれなAirPodsケース。職人がひとつひとつ手作りしているのも魅力です。

スナップボタン式のふたは、充電ケースよりも約5mm下に設計。充電ケースのふたを開けやすく、イヤホンの出し入れもラクにできます。

ワイヤレス充電に対応しているだけでなく、底面の差込口用の穴を使えば充電ケーブルを使った充電も可能です。側面には、付属の多用途リングや別売りのバンドストラップを取り付けられる穴を搭載。デザイン性だけでなく、機能性にも優れたおすすめの製品です。

エレコム(ELECOM) AirPods用ソフトレザーケース AVA-APPLC

エレコム(ELECOM) AirPods用ソフトレザーケース AVA-APPLC

合成皮革ながら、本革のような風合いが魅力のAirPodsケースです。外側には、荒いシボ目のヴィーガンレザーを使用。内側には、スエード調の生地を使用し、充電ケースを傷から守ります。

ふたの内側には、収納ポケットを搭載。イヤホンカバーなどを充電ケースと一緒に持ち運べて便利です。

ワイヤレス充電にも対応。底面には、充電ケーブルの差込口用の穴も開いています。充電だけでなく、前面のLEDランプの確認と背面のボタン操作もケースを装着したまま行えるのがポイントです。

モトモ(motomo) AirPods Aluminum Case

モトモ(motomo) AirPods Aluminum Case

内側に耐衝撃性の高いシリコン、外側に耐久性の高いアルミニウムを使用したAirPodsケース。充電ケースを衝撃からしっかり守ります。充電ケーブルの差込口もカバーし、耐水・防塵性が高いのも魅力です。

汚れても濡れた布で簡単に拭き取れるので、お手入れしやすく長く愛用できるAirPodsケースです。

カラビナ付きで、ズボンやバッグに吊り下げて持ち運ぶことも可能。ワイヤレス充電には非対応ですが、底面から充電ケーブルを差し込めば、ケースを装着したまま充電できます。

エレコム(ELECOM) AirPods用ZEROSHOCKケース AVA-APZERO

エレコム(ELECOM) AirPods用ZEROSHOCKケース AVA-APZERO

外側のハード素材と内側のソフト素材で、衝撃や外圧から充電ケースを守るAirPodsケースです。外側には、耐久性が高くしなやかさのあるTPU素材を使用。内側はエアクッションを採用しており、外部からの衝撃をしっかり吸収します。

丈夫な作りながら、ワイヤレス充電に対応できるのもメリットです。底面には差込口用の穴を搭載し、ケーブルを使用した充電にも対応しています。

かっこいい見た目も人気の理由。ズボンやバッグに吊り下げられるカラビナ付きで、手軽に持ち運びたい方にもおすすめです。

ポケモン(The Pokémon Company) ポケモンセンターオリジナル ソフトケース for AirPods ピカチュウ

ポケモン(The Pokémon Company) ポケモンセンターオリジナル ソフトケース for AirPods ピカチュウ

世界中で人気のキャラクター「ピカチュウ」をモチーフにしたAirPodsケース。ポケットモンスターが好きな方や、キャラクターグッズが好きな方におすすめです。

シリコンよりも耐久性が高く、プラスチックよりもしなやかなTPU素材を使用。軽い衝撃や傷、汚れから充電ケースを守ります。

底面には、充電ケーブルの差込口用の穴を搭載。ケースを装着したまま充電できます。また、ケースを付けたままふたの開閉も可能で、スムーズにイヤホンを出し入れできるのもポイントです。