屋内外を問わず、簡単に調理ができる「カセットコンロ」。電源コードなどを必要としないので、気軽に持ち運べるのが特徴です。とはいえ、各製品は見た目に多少の違いはあれど構造が似ているので、選ぶ際は悩んでしまうもの。

そこで今回は、カセットコンロのおすすめモデルをご紹介します。特にキャンプなどのアウドドアシーンでも使いやすいアイテムをピックアップしたので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

カセットコンロの選び方

利用シーンで選ぶ

屋外用

By: amazon.co.jp

屋外用のカセットコンロは風よけの機能が充実している製品がおすすめです。風よけのないカセットコンロを屋外で使用すると火が消えてしまうことがあり、火力も安定しません。しかし、カセットコンロに風よけの機能があれば安定した火力で調理できます。

また、屋外ではカセットコンロを持ち運ぶことになるので、サイズや重量も大切。専用の収納ケースや取っ手が付いていると持ち運びやすいのでおすすめです。タイプによっては専用ケースや上蓋が風よけとして機能するモノもあります。

屋内用

By: amazon.co.jp

屋内用のカセットコンロは、火の調節が幅広くできるモノや、安全性の高い機能がついたモノを選びましょう。火力がとろ火まで調節が効くカセットコンロだと煮込み料理に最適。なおかつ強火で火力が出やすい製品なら焼き物や炒め物の調理も楽しめます。

屋内は密閉された空間のため、カセットコンロのガスが漏れてしまうと危険です。何かトラブルが起きそうになったときに、安全装置が働くカセットコンロだと安心して使用できます。

火力をチェック

By: amazon.co.jp

カセットコンロは製品によって火力に違いがあるのでチェックしておきましょう。家庭で使われているガスコンロの最大火力はおよそ4.2kW(3,600kcal/h)ほど。

カセットコンロはこの数値を上回る製品はあまりありませんが、ある程度の火力が欲しい方は2.9kW(2,500kcal/h)以上を目安にカセットコンロを選ぶのがおすすめです。火力があることで大容量の鍋などにも対応でき、料理によっては短時間調理が可能になります。

連続燃焼時間をチェック

By: rakuten.co.jp

1回の調理で長時間カセットコンロの使用を検討している方は連続燃焼時間もチェックしておきましょう。連続燃焼時間はメーカーによってガス消費量(g/h)で表記されている場合もありますが、この数値は低いほうが長時間連続して使用できるという意味。

また、カセットコンロには、バーナー中心に向かって燃える「内炎式」と外に向かって燃える「外炎式」があります。一般的なカセットコンロは外炎式が採用されていますが、外炎式よりも内炎式のモノのほうが比較的連続燃焼時間は長い傾向にあるので参考にしてみてください。

安全性をチェック

By: amazon.co.jp

カセットコンロは火とガスを扱うので使い方を間違えると大変危険です。トラブルなく使用するためにも安全性の高いモノを選びましょう。ボンベをセットする際に安心な機能として「マグネット装着式」のタイプがあります。ボンベをマグネットで固定して、正しい位置でセットしやすい設計なのでカセットコンロの扱いに慣れていない方におすすめ。

そのほかにも、加熱によってボンベに圧力がかかり破裂することを避けるために「圧力感知安全装置」が搭載された製品もあります。また、調理中に容器からのふきこぼれで火が消えることも懸念されます。ガス漏れしないように、火が消えても自動点する安全装置があれば安心です。

お手入れのしやすさも重要

By: amazon.co.jp

カセットコンロは使用後のお手入れがしやすい製品がおすすめです。カセットコンロで調理していると汁物のふきこぼれや、油が飛ぶことによりどうしても汚れがついてしまうもの。五徳や汁受けが取り外し可能だと付いてしまった汚れも拭き取りやすいので便利です。

また、汚れが付きやすいパーツにフッ素コーティングが施されているモノだと、汚れを簡単に落とせるので洗い物も楽に済みます。

カセットコンロのおすすめメーカー

イワタニ(Iwatani)

By: amazon.co.jp

「イワタニ」は大阪に本社を構える「岩谷産業株式会社」のブランド。カセットボンベのメーカーとして広く知られ、展開している家庭用品もガスを利用した製品が中心です。

同ブランドのカセットコンロの市場シェアは約65%で、ラインナップが豊富なのも特徴。製品は強い火力を維持してガスを最後まで使いきれるアイテムや風防機能が付いているモノ、炉端焼き用コンロなど、実用性に優れたアイテムが揃っています。長年にわたりカセットコンロを取り扱っているおすすめの老舗メーカーです。

ニチネン(NITINEN)

By: nitinen.com

「ニチネン」は固形燃料やカセットコンロなどの製造販売を手掛ける国内メーカー。カセットコンロのみならず、ガスボンベも豊富に取り扱っています。

同メーカーのカセットコンロは高品質かつ安全性に配慮しているのが特徴。圧力感知安全機構などの優れた安全機能を備えていながらも比較的リーズナブルに購入できる製品が揃っています。

アウトドア用カセットコンロのおすすめ機種

イワタニ(Iwatani) カセットフー BO EX CB-AH-41

イワタニ(Iwatani) カセットフー BO EX CB-AH-41

家庭のガスコンロに匹敵する4.1kWの高火力が特徴のカセットコンロです。強風をしっかり遮る「ダブル風防」を搭載しており、風があるアウトドアシーンにおいても焼肉はもちろん、煮込み料理などの幅広い調理に対応できます。

また、ボンベを適度にあたため火力を維持するヒートパネルを搭載。ボンベを無駄なく消費できます。さらに、高圧を感知して自動でボンベが外れる「圧力感知安全装置」を搭載しているため、初心者でも安心して使用可能です。

持ち運びに便利な専用キャリングケース付きで災害時にもすぐに持ち出せます。トッププレートは汚れに対して強い耐性がある「プレコートフッ素鋼板」を採用しており、お手入れも簡単です。

イワタニ(Iwatani) カセットフー タフまる CB-ODX-1

イワタニ(Iwatani) カセットフー タフまる CB-ODX-1

重たいダッチオーブンにも対応可能な、耐荷重20kgというタフな造りが特徴のカセットコンロです。空気を通して風は通さない「ダブル風防ユニット」を搭載しており、屋外でも風の影響を気にせず高い加熱性能を発揮できます。

本製品はボンベの誤装着を防ぐためにマグネット方式を採用。ボンベの破裂を防ぐ「圧力感知安全装置」も備えているほか、輻射熱に強い構造のため、なべ底24cmの大きな調理器具も安心して使用できます。

また、別売の「カセットガスパワーゴールド」にも対応可能。通常のボンベでは火力を出しにくい低温環境でも使用できます。

イワタニ(Iwatani) テーブルトップ型BBQグリル フラットツイングリル CB-TBG-1

イワタニ(Iwatani) テーブルトップ型BBQグリル フラットツイングリル CB-TBG-1

イワタニのフラットツイングリル CB-TBG-1はツーバーナー仕様のカセットコンロ。バーナーが2つ付いており、両方のバーナーを使用するにはカセットボンベも2つ必要としますが、異なる種類の調理をする際に役立つ製品です。

安全装置もカセットボンベの圧力感知とマグネット着脱式を完備しているので初心者でも使用できます。上蓋は開けた状態を固定すれば風よけとしても使えるので屋外での使用も安心。

また、別売の「カセットガスパワーゴールド」を使用すれば寒い時でも調理が可能なほか、上蓋を外すことで「カセットフーアクセサリーシリーズ」も使えるので、汎用性が高いことも魅力の製品です。

イワタニ(Iwatani) カセットフー マーベラスII CB-MVS-2

イワタニ(Iwatani) カセットフー マーベラスII CB-MVS-2

本体が取っ手付き、かつトップカバーを閉じればそのまま収納が可能な屋外用カセットコンロ。カセットボンベのカバー部がタテ置きしても倒れない設計になっているので、収納する場所も取りません。

本製品はトップカバーを開くことで大きな風よけとして機能するほか、バーナー周りもリングで囲われていることにより、風の侵入を防ぎます。バーナーは3.5kW(3,000kcal/h)と高火力かつ多穴式のため風が入ってきたとしても影響を受けにくいことも特徴です。

また、長時間の連続使用でもガスの気化が悪化しない機能「ヒートパネル」を搭載。これによりボンベが適度にあたためられて最後まで火力を維持しやすく、カセットボンベ内のガスをムダなく使用できます。

シャンパンゴールドでが採用されており、機能性とスタイリッシュさも兼ね揃えたカセットコンロのため、器具の見た目も重視したい方におすすめです。

イワタニ(Iwatani) カセットフー 風まるII CB-KZ-2

イワタニ(Iwatani) カセットフー 風まるII CB-KZ-2

風をシャットアウトする機能に優れた、キャリングケース付きカセットコンロです。

強風の環境下でも本体外周部の風防と五徳の特殊な構造「ダブル風防ユニット」により炎が倒れることなく、安定した加熱性能を出すことができます。火力も3.5kW(3,000kcal/h)と高い性能を誇るため、屋内での調理にも活躍します。

屋外の持ち運びがしやすいように、プラスチックのキャリングケースも付属。ケースに入れておけば汚れないので収納の際に重宝します。

製品の耐荷重が15kgまで対応しているので大きな鍋も使用でき、高火力なことから調理に幅広い使い方ができるカセットコンロです。

イワタニ(Iwatani) スタンド型BBQグリル グリルスター CB-SBG-1

イワタニ(Iwatani) スタンド型BBQグリル グリルスター CB-SBG-1

イワタニのグリルスターは、屋外での使用や持ち運びに最適なスタンド型のツーバーナーカセットコンロ。

本製品はスタンドを立てて使用できるだけでなく、スタンドを分離してテーブルの上でも使うことができます。スタンドはキャリーケースのように取っ手とローラーがついており、転がして持ち運びできるので移動が楽です。

カセットコンロはツーバーナー仕様なので、複数の調理を同時におこなえるのが強み。最大火力は3.3kW(2,800kcal/h)、連続燃焼時間は約70分とスペックの高さは申し分ありません。

安全装置は圧力感知と容器装着安全装置付きで取り扱いがしやすい安心の設計。カセットボンベは「マグネット着脱式」を採用しているので誤装着は起きにくい仕様。

別売の「カセットガスパワーゴールド」を使えば外気温が低温時でも調理がしやすくなるほか、上蓋を外せば別売のカセットフーアクセサリーシリーズを取り付けることができ、さまざまな調理を楽しめます。

イワタニ(Iwatani) ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

イワタニ(Iwatani) ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

アウトドア用のマグカップやケトルをあたためるのに最適な小型のカセットコンロです。小型のため、単独でのキャンプやサブ用のバーナーとして利用するのがおすすめ。小さいながらも最大発熱量は2.7kW(2,300kcal/h)と火力が高く、カセットガスを使用時は連続燃焼時間が約120分と長時間使用できます。

収納後のサイズは、幅82×奥行68×高さ109mmと小型で専用ハードケース付きなので、持ち運びにスペースを取られることがありません。別売の「イワタニカセットガスパワーゴールド」を使用すれば、寒い時期でのキャンプでも安定した加熱が可能です。

ニチネン(NITINEN) 遠赤外線グリル CCI-101

ニチネン(NITINEN) 遠赤外線グリル CCI-101

グリル型のバーベキューコンロです。輻射板に設置されたセラミックによる遠赤外線効果で、表面は香ばしく、中はジューシーな肉を焼くことができます。

肉を焼いた際に余分な脂が下の水受け皿に落ちるため、煙が出にくいのが魅力です。鶏肉などの脂が多くない食材はほとんど無煙で調理可能。屋内でも炭火のような焼き加減を楽しめ、掃除がしやすいのも魅力です。

また、適度にボンベをあたためることによって、気温の変化がある屋外でもボンベを無駄なく消費できるヒートパネルを採用。安全面では「圧力感知安全装置」を備えているので、アウトドアに慣れない方でも安心して使用できます。

ニチネン(NITINEN) 卓上用ガスバーベキューコンロ ジュージューボーイ KC-101

ニチネン(NITINEN) 卓上用ガスバーベキューコンロ ジュージューボーイ KC-101

ニチネンのマイコンロ・エコはカセットボンベ式の屋外専用コンロです。木炭などを使用する必要がなく、カセットボンベを使って加熱するので、準備や片付けが簡単にできることがメリット。

輻射板があることで遠赤効果があり、食材が美味しく焼きあがるのでバーベキューに最適です。2本のストレートバーナーを採用しているので焼きムラも少なく調理できます。

コンパクトな設計なので卓上に置いても場所を取りません。カセットボンベの圧力感知安全装置も完備しているのでボンベの破裂を心配する必要がなく、安心して使用できます。

ソト(SOTO) シングルバーナー ST-301

ソト(SOTO) シングルバーナー ST-301

アウトドア用品を取り扱っているソトの小型バーナー。本体収納時のサイズが幅190×奥行176×高さ83mmと小さいのでキャンプでの使用におすすめです。

コンパクトながらも大きな五徳がついているので調理器具が置きやすく、直径25cmまでの鍋なら調理できます。風防もついていることから、風により火が消えにくい仕様なのでコンロとしての使い勝手は良好。収納ケースも付属しているので持ち運びに便利です。

小型でが、発熱量は3.7kW(3,200kcal/h)、連続燃焼時間は1.4時間とパワフルに使用できるのも魅力。ソロキャンプやサブ用カセットコンロとしてもおすすめです。

家庭用カセットコンロのおすすめ機種

イワタニ(Iwatani) カセットフー 達人スリム CB-AS-1

イワタニ(Iwatani) カセットフー 達人スリム CB-AS-1

設置面からゴトクの高さが74mmと、薄型のカセットコンロです。重心が低いため、重い鍋なども安心して使用可能。また、バーナーの炎口をたて長にすることで火力が鍋底に集中するため、高い加熱性能を有しています。

ヒートパネルを採用しており、連続使用でも高火力を維持可能。ホットプレートや土鍋などさまざまな調理器具に対応しています。さらに、安心して使用できるよう、ボンベの破裂を予防する「圧力感知安全装置」や着脱を簡単におこなえるマグネット方式を採用。

そのまま取り外せるトッププレートは汚れに強い「プレコートフッ素鋼板」を採用しています。水洗いも可能で、お手入れが簡単なカセットコンロです。

イワタニ(Iwatani) アモルフォ プレミアム

イワタニ(Iwatani) アモルフォ プレミアム

2010年度グッドデザイン賞を受賞した、高級感のある外観が特徴のカセットコンロです。見た目の美しさだけではなく、安全性や機能性も充実。ボンベの破裂を予防する「圧力感知安全装置」と、ボンベ着脱がスムーズなマグネット方式を備えています。

また、ふきこぼれなどで炎が消えても温度変化を感知して自動で再点火させる「立ち消え安全装置」を搭載。ガスが出ている限り点火を維持することでガス漏れを予防できるうえ、とろ火調節にも応用可能です。

さらに、バーナー部分は円周部から内側に向けて炎が出る、「内炎式燃焼バーナー」を採用。炎を鍋底へ集中させることで、同等の出力を持ったほかの製品より約16%高い熱効率を実現しています。

ゴトクまでが低い位置にある薄型のため、安定感があり、重たい鍋も安心して使用可能。ストッパー付きの点火ツマミは火力の状態が一目で分かります。多機能で快適な使い心地を求める方におすすめのプレミアムモデルです。

イワタニ(Iwatani) スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1

イワタニ(Iwatani) スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1

イワタニのやきまるは、カセットボンベを使用した、焼肉をするのに最適なカセットコンロ。本製品は家庭で焼肉をしたときに煙が気になるという人におすすめです。

バーナーとプレートの焼き面の間に適度に熱がこもる構造になっていることで、焼き面を一定以上に高温化せず、煙の発生を抑制します。

プレートは脂を水皿に落とすのに効率のよいスリットがあります。また、フッ素加工が施されているので、汚れがこびり付きにくく、お手入れも簡単です。

焼肉用のカセットコンロなので最大発熱量は1.0kW(900kcalh)と控えめですが、そのぶん連続燃焼時間は約217分も対応しています。サイズも幅303×奥行278×高さ149mmとコンパクトなので卓上に置いても場所を取らず、収納にも困りません。

イワタニ(Iwatani) カセットガスホットプレート 焼き上手さんα(アルファ) CB-GHP-A

イワタニ(Iwatani) カセットガスホットプレート 焼き上手さんα(アルファ) CB-GHP-A

1台でカセットコンロとホットプレートの2役をまかなうことができる汎用性の高いモデル専用のプレートを外すことで五徳が現れるのでカセットコンロとしても使用できます。カセットボンベを使用したホットプレートなので、電源を必要とせず、使う場所を選びません。

また、プレートはアルミダイキャスト製でフッ素コーティングが施されているので汚れが付きにくく、お手入れもしやすい点が魅力のひとつ。最大発熱量は2.1kW(1,800kcal/h)で連続燃焼時間は約120分。それに加え、圧力感知安全装置とマグネット方式のボンベ取り付け仕様でカセットコンロの扱いに慣れていない方におすすめです。

イワタニアクセサリーシリーズのフッ素加工たこ焼きプレートを使用すれば、たこ焼き器としても使えるので調理の楽しみ方が広がります。

イワタニ(Iwatani) ブザー付カセットフー CB-ASF-35

イワタニ(Iwatani) ブザー付カセットフー CB-ASF-35

安全性に特化したブザー付きの屋内用カセットコンロです。本製品は4種類の異常を察知してブザーが鳴る「お知らせ機能」を搭載。

ふきこぼれで火が消えた場合と、コンロに異常加熱があった場合はブザーで知らせるほか、同時に消火します。それに加えてガス切れやカセットボンベの異常加熱があったときもブザーで知らせてくれるのでトラブルを予防できる、安全性の高い製品です。

着火には単2アルカリ電池を2本使用することで連続スパークし、確実な着火が可能。火力も4.1kW(3,500kcal/h)とカセットフーシリーズのなかでも最高レベルなので、分量が多い調理も容易にできます。

本製品はニッケルトップの高級感あふれる天板、かつアルミボディによりサビにくい材質を使用していることから、インテリア性にも優れていることも特徴です。

イワタニ(Iwatani) カセットガスのグリルパン ビストロの達人II ホワイト CB-GP-W

イワタニ(Iwatani) カセットガスのグリルパン ビストロの達人II ホワイト CB-GP-W

焼き・蒸し・鍋ものなどを楽しみたい人におすすめのガスボンベを使用したグリルパン。付属プレートは、底の面積を広く取ってあり、適度な深さを付けた形状をしていることでホットプレートやグリル鍋として使用できるほか、プレートを取り外せばカセットコンロとしても使用可能です。

汁受けとプレートはフッ素加工が施されているので汚れがこびり付きにくいのでお手入れも簡単。連続燃焼時間は120分と長時間の使用にも最適です。

別売のイワタニカセットフー専用アクセサリーシリーズを使えばさらに調理の幅が広がります。

イワタニ(Iwatani) 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1

イワタニ(Iwatani) 炉ばた 焼器 炙りや CB-ABR-1

通常のカセットコンロとは一風変わった卓上炉ばた焼器。家庭の食卓で七輪さながらの炙り焼きや炉ばた焼きを楽しみたい人におすすめです。ガスからの炎を利用し、輻射板から放射される輻射熱で焼くため、食材がムラなく焼きあがります。カセットボンベとほかの料理に影響を及ぼさないように、周囲への熱は抑制する構造になっていることも特徴。

最大発熱量は2.3kW(2,000kcal/h)、連続燃焼時間は約90分に対応し、圧力感知安全装置とマグネット式のカセットボンベ装着を搭載したおすすめ製品です。

ニチネン(NITINEN) マイコンロ・エコ KC-315A

ニチネン(NITINEN) マイコンロ・エコ KC-315A

ニチネンのマイコンロ・エコは効率よくカセットボンベを使えるエコに特化したガスコンロです。

内炎式のバーナーを採用していることにより、外炎式と比較してガスの消費量は約10%カット。また、ヒートパネル機能を搭載することでカセットボンベがゆっくりあたためられ、内部の圧力が適度にかかることから、カセットボンベのガスを最後まで使い切れます。

カセットボンベは取り外し用のレバーを利用すればワンタッチで取り付け可能。圧力感知安全装置も付いているのでボンベの破裂を心配する必要もありません。最大火力は2.6kW(2,300kcal/h)と高火力で、連続燃焼時間は約77分に対応しています。

グリーンウッド(GreenWood) カセットコンロ GC-TH1

グリーンウッド(GreenWood) カセットコンロ GC-TH1

グリーンウッドのカセットコンロ ブラウンは低価格でコストパフォーマンスのよさが魅力。サイズが幅330×奥行280×高さ106mmとコンパクトで、重量も約1.1kgと軽量なので取り回しがしやすくなっています。薄型のボディのため土鍋を置いても高すぎない位置にあるのも嬉しいポイント。

機能面では、火力が3.5kW(3,000kcal/h)と高く、調理がすばやくできるほか、「圧力感知ガス遮断方式」の安全装置付きと充実の内容となっています。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 風月 卓上カセットコンロ ジュニア M-6349

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 風月 卓上カセットコンロ ジュニア M-6349

アウトドア用品メーカーで有名なキャプテンスタッグもカセットコンロをラインナップしています。本製品は本体重量約1kg、幅225×奥行190×高さ105mmとコンパクトサイズで1人用の鍋に最適。

コンパクトかつ軽量なこともあり、防災用や緊急用としても適しているカセットコンロです。汁受け皿もついているのでお手入れも簡単にできます。

火力の出力は2.1kW(1,800kcal/h)、ガス消費量は152g/hと、コンパクトなカセットコンロに充分な性能を備えています。

カセットコンロのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

カセットコンロのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。