「これさえあれば、今日からわたし、何にでもなれる気がする」

鳥目線で、広大な空からの景色を堪能しませんか? または、カーレーサー気分でハンドルを握り、白熱したレースに参加するのはいかがですか? 今までは無理だったかもしれないけど、このシアターデバイスがあれば、いつでもどこでも可能になります! 今回ご紹介するのは、小さくたためて持ち歩ける、シアター用ヘッドセット、Royole-Xです。

ヘッドセットはもう既に、いろんなものが出回っているとお感じになるかもしれません。
このRoyole-Xが開発されるに至った目的は、アッと驚かされるような刺激的効果が満載の大画面と、ポータビリティとの間にある大きなギャップを埋めることだったそうです。

大画面の中は幻想的な世界なのに、その外は現実世界(例えば今いるリビングなど)が広がっています。映画やゲーム、動画の中に完全に入り込み、その世界しか見えないとしたらどうでしょう。それをどこでも気軽に実現できるのが、Royolo-Xの強み。

さらに、解像度3300ppiで、最先端のスマホの約10倍もの高画質。
視覚とヒューマンファクタの専門家が知恵を結集し、長時間の装着でも目が疲れない作りになっています。

また、締め付けがないため肩や首が凝ることもなく、軽くて丈夫。ヘッドセットとしては、これ以上ない高品質をキープしたまま、あらゆる機能を盛り込んだ一品。
現実世界を忘れて、さあ夢の世界へ飛んでいってしまいましょう。