大切な髪をケアしてくれるドライヤー。最近のモデルはデザインも機能も多種多様で、豊富なラインナップが揃っています。その一方で、製品によっては髪がなかなか乾かなかったり、思い通りにセットが決まらないモノもあるので、アイテム選びには注意が必要です。

そこで、今回は文字通りスピーディに乾く「速乾ドライヤー」に注目。特長やおすすめメーカーについてフォーカスしたのち、人気モデルをご紹介します。現在お使いのドライヤーにストレスを感じている方は、ぜひ買い替えを検討してみてください。

速乾ドライヤーの特長

By: amazon.co.jp

通常のドライヤーは消費電力が700~1200W程度であるのに対して、速乾ドライヤーは1200~1500Wと高出力の製品を指します。ノーマルタイプと比べて風量が多く、また風速も速いので、髪を素早く乾かすことが可能。身だしなみにかかる時間を節約することができます。時間の有効活用をしたい方はもちろん、ヘアスタイリングに時間がかかってしまう方にもおすすめです。

速乾ドライヤーの選び方

風量の多いものを選ぶ

髪を傷めないためには素早く乾かすことが重要です。風量が弱いと乾きにくいのはもちろん、熱が加わり続けることで髪を傷めてしまいます。一方、風量の強いドライヤーは乾かす時間を短縮できるので、髪の負担を減らすことが可能です。1分当たりの風量が1.3立方メートル以上のドライヤーを目安に選びましょう。

使い勝手のよさで選ぶ

By: amazon.co.jp

ドライヤーは片手で扱う場合がほとんどのため、あまり重いと腕が疲れてしまいます。扱いやすい重さは500g~650g程度です。また、グリップにも注目。握りやすさはもちろん、片手で温度や風量の切り替え操作がスムーズにできるかどうかも重要です。

便利機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

ドライヤーによってはさまざまな便利機能を有しているものがあります。頭皮をケアする「スカルプモード」を搭載したモデル、マイナスイオンを発生させるモデルなど、メーカーによって個性豊か。プラスアルファの機能から選ぶのもひとつの方法といえるでしょう。

速乾ドライヤーのおすすめメーカー

シャープ

By: amazon.co.jp

シャープの特長といえば、プラズマクラスターイオンを発生させる「プラズマクラスター」機能。空気清浄機に搭載されていることで有名ですが、同社のドライヤーにも搭載されています。プラズマクラスターイオンには静電気を抑える効果があるため、ブロー時の髪のからまりを抑えることが可能。クシの通りがよくなり、スタイリングしやすくなります。

パナソニック

By: amazon.co.jp

パナソニックのドライヤーは「ナノケア」と「イオニティ」シリーズに分けられます。「ナノケア」シリーズは価格がやや高めですが、ナノイー機能や温度管理機能など、便利機能が豊富です。一方、「イオニティ」シリーズは機能がシンプルで、価格も抑えられています。いずれも速乾性の優れた大風量タイプで人気です。

日立

By: amazon.co.jp

大風量タイプの速乾ドライヤーを取り揃えている日立。ワット数は通常のドライヤーとほとんど変わりませんが、パワフルな製品が目立ちます。独自開発の騒音低減システム「SEAN」が搭載されており、大風量でも音を抑えることが可能。深夜にドライヤーを使いたいけれど隣近所が気になる方、寝ている子供が起きないか心配な方などに人気があります。

速乾ドライヤーのおすすめ人気モデル

シャープ(SHARP) プラズマクラスター IB-HP9

乾かしながらヘアエステができるシャープの速乾ドライヤー。シャープ独自の速乾エアロフォルムにより、約1.7立方メートルの「高速ダイナミック風」を発生させ、短時間で髪を乾かすことができます。

また、温風と冷風を交互に出して乾かすビューティモードを搭載。キューティクルを引き締めつつ、熱ダメージと過乾燥を抑えてツヤのある髪に仕上げます。季節に合わせて4つの温度帯から、温風と冷風の編み合わせが自動で切り替わるので、髪の負担を抑えたい方におすすめの速乾ドライヤーです。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター スカルプエステ IB-HX9K

シャープのプラズマクラスタースカルプエステ。かっさアタッチメントを搭載することで、プラズマクラスターイオンを頭皮に届けることが可能。また、髪を乾かしながら頭皮のケアをすることもできます。

IB-HP9と同じく、季節に応じて4種の送風温度を使い分ける新「ビューティモード」機能を搭載しています。キューティクルへのダメージや乾燥を抑えられるのがポイント。頭皮が気になる方におすすめのドライヤーです。

パナソニック(Panasonic) ナノケア EH-NA99

速乾ノイズの形状を見直して乾燥スピードが約15%アップしたパナソニックの速乾ドライヤー。マイナスイオンと比べて1000倍以上の水分を含むナノイーを放出し、髪にうるおいを与えます。

また、風量と温風と冷風を切り替える毛先集中ケアモードを搭載。毛先をまとまりよく仕上げます。その他にも、地肌を優しく乾燥させるスカルプモードや顔のケアをするスキンモードなど、便利機能が豊富なのも魅力です。

パナソニック(Panasonic) イオニティ EH-NE59

パナソニックの1.9立方メートル/分モデル中で最も軽量の速乾ドライヤー。速乾ノズルは強風と弱風のそれぞれの専用口で、縦型の強い風によって濡れた毛束をほぐしながら、長い髪も多い髪もスピーディーに乾燥できます。

また、マイナスイオンと温風の吹出口を分けているので、マイナスイオンに含まれる水分を温風の熱から守ることができるモイスチャーセーブ方式を採用。低価格の速乾ドライヤーをお探しの方におすすめです。

日立(HITACHI) イオンケア HD-N510

1.9立方メートル/分の大風量で忙しい朝に大活躍する日立の速乾ドライヤー。マイナスイオンの発生効率が高い王冠形状の電極をダブルで搭載したダブルクラウンリング機能で、髪にうるおいを与えながら、やさしく乾かすことができます。

吹出口のノズルは可変式。髪全体を乾かすときはノズルを広げドライ、部分的にセットするときはノズルを絞ってヘアセットできます。温風、冷風以外にも温度を抑えた温風によって、うるおいを保ちつつ乾かせるヘアケモードがあるのも魅力です。

日立(HITACHI) ヘアクリエ プラス+ HD-NS910

髪の状態やシーンに応じて風量と風温を選べる日立の速乾ドライヤー。風量は1分当たり1.0立方メートルから1.9立方メートルまでの無段階調整が可能。風温は60℃から105℃までの4段階と冷風の設定ができます。例えば、早く乾かしたいときは強風と高温で、風や熱を嫌がるお子さまには弱風と低音でやさしくなど状況に合わせて設定できるのが魅力です。

また、日立独自の騒音低減システムを搭載しているのもポイント。大風量でありながら、普通の会話より少し大きな音程度まで抑えられます。早朝や深夜などに使いたい方におすすめです。

コイズミ(KOIZUMI) モンスター KHD-W720

形状が違う2つのファンによって1分あたり2.0m立方メートルのパワフルな風で素早く乾かせる速乾ドライヤー。マイナスイオンは4箇所から発生し、広範囲にマイナスイオンを髪に届けることができます。

また、着脱式の吸込みフィルターを採用しているのもポイントです。簡単にホコリの手入れができるので便利。大風量の速乾ドライヤーが欲しいという方におすすめです。

コイズミ(KOIZUMI) Salon Sense 300 KHD-9910

マイナスイオンとプラスイオンを交互に発生させる独自技術イオンバランステクノロジーを搭載したコイズミの速乾ドライヤー。マイナスとプラスのイオンが静電気を中和させ、髪を正常な状態の弱酸性に近づけます。

ノズルは、ひねるだけで風がワイドにもスポットになるフレックスノズルと先端がコーム状のボリュームアップノズルの2種類が付属。スカルプモードと合わせることで頭皮ケアもできます。

ダイソン(dyson) Dyson Supersonic HD01 ULF

今回ご紹介する速乾ドライヤーの中で最も大風量の速乾ドライヤー。ダイソンの「羽根のない扇風機」に使用されているダイソン独自の技術と高速モーターにより、1分あたり2.4立方メートルという圧倒的な大風量を実現しています。

また、センサーによって過度の加熱を防ぐインテリジェント・ヒートコントロール機能を搭載。髪をいたわりながらスピーディーに乾かすことが可能です。価格はやや高めですが、コストに見合った高性能。機能重視の方におすすめの速乾ドライヤーです。

テスコム(TESCOM) SALON de TESCOM TID2200

1分あたり2.0立方メートルの大風量と大きな吹出口から広範囲に風を届けることにより、髪を一気に乾かすことができるテスコムの速乾ドライヤー。マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出するプロテクトイオン機能で、髪に発生する静電気を抑えて髪の広がりとダメージを抑えます。できるだけ大風量のものが欲しいという方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 置き型ドライヤー HDR-S1

アイリスオーヤマの置き型速乾ドライヤー。置き型を採用することにより、ドライヤーしている間も両手が自由に使えるので、片手では難しいブラッシングやスタイリングも容易です。乾かしている間にスマートフォンの操作など他の作業ができるのもポイント。

風量は1分あたり1.6立方メートルと平均的ですが、運転音が会話音より小さな50dBに抑えられているのが魅力。忙しい朝の時間を合理的に使いたい方におすすめの速乾ドライヤーです。