お手頃価格のドライヤーを探している方におすすめのメーカー「テスコム」。高性能でコスパに優れているうえ、大風量タイプや軽量タイプ、海外対応タイプなど、種類豊富に取り揃えられています。

そこで今回は、テスコムのドライヤーを選ぶ際のポイントとともにおすすめモデルをご紹介。毎日使うアイテムだからこそ、使いやすい製品でヘアケアの時間を充実させましょう。

テスコムのドライヤーの特徴

By: rakuten.co.jp

テスコムのドライヤーはラインナップを多彩に取り揃えているのが特徴。豊富な品揃えのなかから、重量や風量、機能性などの点で自分にぴったりのモデルを見つけられるのが魅力です。

なかにはマイナスイオンやプロテクトイオンを発生させ、ヘアケア効果が期待できるモデルもあります。海外の電圧に対応しているモデルもあり、出張や旅行が多い方にもおすすめです。

ユーザー目線で商品開発を行っており、わかりやすく使いやすい設計が採用されているのもポイント。また、製品全体を通してお手頃価格のモデルが多く、コスパに優れているのも特徴です。ぜひ好みのドライヤーをチェックしてみてください。

テスコムのドライヤーの選び方

風量で選ぶ

By: tescom-shop.jp

風量はドライヤーを選ぶ際の大切なポイントです。風量が弱いモデルだと乾かすのに時間がかかるので、長時間髪に熱を与えることになり、髪を傷めてしまう可能性があります。

風量はm³/分という単位で表示され、目安としては1.3m³/分以上の風量をもつドライヤーがおすすめ。ロングヘアなら1.6m³/分以上の風量があるかどうかをチェックしてみてください。風量の強いドライヤーが苦手な方は、風量を数段階に切り替えて調節できるモデルを選びましょう。

重量で選ぶ

By: tescom-shop.jp

ドライヤーは長時間片手で使用するアイテムです。毎日使ううえで100gの差が使用感に大きな違いを与える場合もあるので、ドライヤーを選ぶときはなるべく軽いモデルを選ぶのがおすすめ。軽量タイプを探す場合、目安として500g以下のモデルを中心にチェックしてみてください。

温度調節機能で選ぶ

By: tescom-shop.jp

髪に与える熱ダメージを抑えながら乾かすには温度調節機能が重要。髪は表面温度が100℃以上になると傷みやすくなるといわれています。必要に応じて温風と冷風を切り替えられるモデルなら、髪へのダメージを軽減しながら使用可能です。

また、ヘアセットの際は温風で整えたあと冷風を当てると、髪型を長持ちさせる効果が期待できます。冷風をうまく使うと髪にツヤも出るので、温度調節機能を搭載したモデルを選んでみてください。

静音性で選ぶ

By: rakuten.co.jp

夜遅くに髪を乾かすことが多い方はドライヤーの静音性も確認しましょう。ドライヤーの平均的な騒音値は65~70dB前後。低騒音タイプを選ぶには騒音値が60dB以下のモノか、静音タイプと表示があるモデルがおすすめです。風量が大きなモデルは音量も大きくなりがちなので、購入前に忘れずチェックするようにしましょう。

海外対応モデルを選ぶ

By: amazon.co.jp

海外旅行や海外出張などでもドライヤーを使いたい場合は、海外対応のモデルであるかどうかをチェックしましょう。日本の電圧は100Vですが、多くの国では220〜240Vを採用。各国の電圧に対応していないドライヤーを使うと、発煙などの事故が起きかねないため注意が必要です。

ドライヤーを海外へ持っていく場合は、必ずその国の電圧に対応しているかどうかを確認しましょう。また、日本ではコンセントの形状がAタイプですが、ヨーロッパでは多くの国が形状の異なるCタイプを採用しています。変換プラグが付属しているモデルを選べば、別途購入する手間が省けるためおすすめです。

ヘアケア機能で選ぶ

テスコムのドライヤーには、マイナスイオンやプロテクトイオンなどを放出する機能を搭載した、ヘアケア効果が期待できるモデルもあります。

テスコムのマイナスイオン搭載モデルは、キューティクルの隙間からマイナスイオンを帯びた水分子を髪の内部に浸透させる仕組みを採用。静電気を中和して髪の表面をコートし、うるおいを与えて水分率を維持する効果があると謳っています。

プロテクトイオンとは、マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する方式のこと。静電気を抑制し、髪のダメージや広がりを抑える効果が期待できます。ヘアケア機能が欲しい方は、これらのイオン機能を搭載したモデルをチェックするのもおすすめです。

テスコムのドライヤーおすすめモデル

テスコム(TESCOM) Nobby by TESCOM NIB3000

業務用のファンとモーターを搭載した、本格的なサロン仕上げを実現しているテスコムのドライヤーです。マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出し、静電気を抑制できると謳っている「静電気抑制プロテクトイオン」を搭載しているのが特徴。髪の広がりと痛みを抑える効果が期待できるので、ドライと同時に髪のケアをしたい方にぴったりです。

さらに、温風をムラなく当てるプロのテクニックを再現した「ケアドライフードPAT.T」を採用。熱を1点に集中させないように乾かせます。また、フィルターは水洗いに対応。取り外して簡単にお手入れできるので、長く清潔に保ちながら使いたい方にもおすすめです。

テスコム(TESCOM) Nobby by TESCOM NIB2600

プロ用モデル「Nobby」をベースに開発したサロン仕様のテスコムのドライヤー。サロン仕様の風速はそのままに、重量約540gと軽量で家庭でも扱いやすいのが特徴です。また、マイナスイオンとプラスイオンを放出する「プロテクトイオン」を搭載。静電気を抑制して髪の広がりを抑える効果が期待でき、まとまりある髪に仕上げます。

さらに、ムラなく温風を当てるプロのテクニックを再現した「ケアドライフード」を付属。熱によるダメージを抑えながら髪をドライできます。本格的かつ扱いやすいモデルを探している方におすすめのモデルです。

テスコム(TESCOM) ione TID930

マイナスイオンの吹出口を4ヵ所備えたテスコムのドライヤー。ドライヤーから発生したマイナスイオンを帯びた水分子がキューティクルを保護し、ヘアケア効果を期待できるのが魅力です。1.8m³/分と大風量を実現しつつ、温度と風の切り替えで毛先までうるおいをキープ。風温は2段階、風量は3段階から調節できるので、好みの設定で髪を乾かせます。

加えて、ワンプッシュで温風と冷風が切り替わる「クールショットスイッチ」を搭載。温風時はオレンジ、冷風時はブルーに点灯するイオンランプも備えているため、ひと目で風温を見極められるのもポイントです。本体重量は500gと軽量なので、軽めのドライヤーを探している方はぜひチェックしてみてください。

テスコム(TESCOM) ione TID430

約385gと軽量ながら、1.5m³/分と大風量タイプのテスコムのドライヤー。吹出口の2ヵ所から発生するマイナスイオンを、髪全体に行き渡らせます。静電気などによって発生したプラスイオンをマイナスイオンが中和することで、キューティクルの傷みやはがれを抑る効果が期待できるため、傷みが気になる方にもおすすめのモデルです。

「TURBO」「SET」「COOL」の3段階切り替えスイッチを搭載し、簡単に風量を調節できるのもポイント。また、折りたたみ式なので、収納場所にも困らず手軽に持ち運べます。旅行や出張などで持ち運ぶ機会が多い方にもおすすめです。

テスコム(TESCOM) TID2700

大風量モデルを探している方におすすめのテスコムのドライヤー。ハイパワー1400Wと2.5m³/分の組み合わせにより、大風量かつあたたかい風を送り込み、快適に髪を乾かせるのが特徴です。ジェットエンジンの流体力学を応用したフードを取り付けることで、風の勢いを増強。より強い風が地肌まで届き、効率よくドライできます。

また、マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する「プロテクトイオン」を採用しているのもポイント。それぞれのイオンが静電気を抑制し、髪の広がりや傷みを抑える効果が期待できます。髪が長い方や、よりスピーディーにドライしたい方はぜひチェックしてみてください。

テスコム(TESCOM) ione TID730

約50dBと高い静音性をほこる「Nightモード」を搭載したテスコムのドライヤー。4ヵ所からマイナスイオンを発生させて髪を乾かす「トライアングルマイナスイオン」によって、静電気を抑えつつ髪の傷みなどを防ぐ効果が期待できます。

しっかり乾かしたいときは「TURBO」に切り替えれば、1.6m³/分の大風量でのドライが可能。シーンに応じて好みの風量で使用できるのもポイントです。メッシュタイプの吸込口を採用しているため、お手入れも簡単。こまめにお手入れすることで、清潔に保ちながら使い続けられるのも大きな魅力です。

テスコム(TESCOM) SALON de TESCOM TID2250

温風をキープする1300Wのハイパワーと、髪を素早く乾かせる2.0m³/分の大風量をほこるテスコムのドライヤーです。大きな吹出口を搭載しているため、効率的に風を届けることが可能。ドライにかかる時間を短縮できるので、ロングヘアーの方や忙しい時間帯に使いたい方におすすめです。

マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する「プロテクトイオン」を搭載しているのも魅力のひとつ。それぞれのイオンが髪の静電気を抑制し、髪の広がりや傷みを抑える効果が期待できます。また、メッシュタイプの吸引口を採用しており、お手入れがしやすいのもうれしいポイント。長く清潔に保ちやすく、きれいな風で髪を乾かせます。

テスコム(TESCOM) Nobby NB1501

重量340gと軽量なテスコムのドライヤー。静マイナスイオンを発生させ、髪のキューティクルの傷みを抑える効果が期待できます。手にフィットしやすい曲面グリップを採用しているのも魅力のひとつ。握りやすいので、長時間使用しても疲れにくいのが特徴です。

遠赤外線コーティングされたグリルを採用しているのもポイント。遠赤外線により髪へ効率よく熱を伝えられるので、素早く髪を乾かせます。手元の即冷スイッチにより、簡単に冷風へ切り替え可能。セット力を上げたい方にもおすすめのドライヤーです。

テスコム(TESCOM) naturam TID190

リーズナブルながらマイナスイオンを発生させるシステムを搭載したテスコムのドライヤー。静電気などで発生するプラスイオンを中和するマイナスイオンによって、髪のキューティクルの傷みやはがれを抑える効果が期待できます。また、スリットから外気を取り込める「スリットフード」を搭載しているのも魅力のひとつ。乾かしすぎによる髪へのダメージを軽減できます。

ねじれにくく保管しやすい「ねじれにくいゴムコード」を採用しているのもポイント。折りたたみにも対応しており、すっきり収納できます。機能がシンプルで使いやすいので、コスパを重視したい方はぜひ検討してみてください。

テスコム(TESCOM) ione BI14

海外で使用可能な電圧切り替えに対応しているテスコムのドライヤーです。地域の電圧に合わせて100-120Vと200-240Vの2種類から選択可能。コインを使って簡単に切り替えられるので、海外への旅行や出張の際に活躍します。また、Aタイプのコンセントのほか、Cタイプの変換プラグも付属。変換プラグを別途購入する必要がないのもうれしいポイントです。

本体は355gと軽量設計で折りたたみにも対応しています。バッグに入れて持ち運ぶ際も負担を感じにくい軽さ。価格もリーズナブルなので、海外旅行用として1台購入しておくのもおすすめです。

テスコム(TESCOM) naturam TD122

髪に負担をかけにくく優しい温風を届けられるテスコムのドライヤー。「エアスリット」設計によってボディの両面から外気を取り込むことで、乾かしすぎによる髪へのダメージを軽減しやすいモデルです。また、ダイヤルを回すことでエアスリットの開閉が可能。空気の取り込み量を調節して、好みの風量でドライできます。

さらに、手元にあるターボスイッチを押せば、通常より風量がアップ。ロングヘアーの方や忙しい朝のヘアドライを素早く行えます。両手で髪を乾かせる「ハンズフリー機能」を搭載しているのもうれしいポイント。スタンド部に滑りにくいゴムを採用しており、立てかけて効率よく髪をドライできます。

テスコム(TESCOM) プロテクトイオン ヘアードライヤー TID81J

大風量タイプで海外でもそのまま使える高性能なテスコムのドライヤーです。風の流れを最適化する設計を採用することで、1.9m³/分の大風量を実現。髪の広がりや傷みを抑える効果が期待できる「プロテクトイオン」を搭載しているのも特徴です。

また、コンセントを挿すだけで電圧を切り替えられる「自動電圧切替」を搭載しているのも魅力のひとつ。面倒な手動切り替えが不要で、電圧間違いによる故障のリスクを軽減できます。また、Aタイプのコンセントのほかに、Cタイプの変換プラグが付属。海外でも使える高性能なモデルを探している方におすすめです。

テスコム(TESCOM) コラーゲンイオン ヘアードライヤー TCD4500

髪のうるおいを長時間キープすると謳われている「コラーゲンイオン」に対応したテスコムのドライヤー。美容成分であるコラーゲンやプラチナをマイクロカプセルに配合しているため、ヘアケア効果が期待できます。

また、美容成分を微粒子化した「ナノサイズミスト」とともに髪へ届ける「モイスチャーバリア機能」を搭載。うるおいのある髪を目指している方にもピッタリです。

テスコム(TESCOM) コラーゲンイオン ヘアードライヤー TCD5100

シーンによって使い分けられる3種類のフードが付属しているテスコムのドライヤー。本製品は、美容成分であるコラーゲンとプラチナをナノサイズミストとともに髪へ放出。うるおいを残しながら髪を乾かせます。また、髪だけでなく地肌にも配慮した「スキンモード」を備えているのも魅力のひとつです。

海外対応タイプなので、海外旅行や出張が多い方にもおすすめ。100-120Vと200-240Vの2種類の「電圧切替スイッチ」を搭載しており、便利に使えます。髪に負担をかけにくい高性能タイプで、海外でも使えるドライヤーを探している方はぜひチェックしてみてください。

テスコム(TESCOM) SALON de TESCOM TID2600

1300Wのハイパワーで、2.5m³/分の大風量を実現したテスコムのドライヤー。スイッチポジション「HOT-MAX」に切り替えることで、素早く髪を乾かせるのが特徴です。風量を調節できる「エアボリュームダイヤル」を搭載しているのも魅力のひとつ。風量は静音性にも大きく関わる部分のため、シーンに応じて使い分けられます。

また、マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する「プロテクトイオン」に対応しているのもポイント。静電気を抑制してまとまりのある髪に仕上げる効果が期待できるので、髪のパサつきが気になる方におすすめです。

さらに、ドライヤーをハンズフリーで使用できるスタンドが付属しているのもポイント。テーブルなどに固定して使えるので、効率よく髪を乾かしたい方に適しています。