お手頃価格のドライヤーを探している方におすすめのメーカー「テスコム」。性能がよくコストパフォーマンスに優れた製品を多く揃えています。ラインナップも豊富で大風量タイプや軽量タイプ、海外対応タイプなど多彩な製品があり、自分に最適な一台を見つけられるのが特徴です。

そこで今回は、テスコムのドライヤーを選ぶ際のポイントと共におすすめモデルをご紹介。毎日使うアイテムだからこそ、使いやすい製品でヘアケアの時間を充実させてみましょう。

テスコムのドライヤーの特徴

By: rakuten.co.jp

テスコムのドライヤーは多彩なラインナップを揃えているのが特徴。豊富な品揃えのなかから、重量・風量・機能性などの点で自分にぴったりのモデルを見つけられるのが魅力です。

なかにはマイナスイオンやプロテクトイオンを発生させ、髪の傷みを抑える効果が期待できるモデルもあります。海外の電圧に対応しているモデルもあり、出張や旅行が多い方にもおすすめです。

ユーザー目線で商品開発を行っており、わかりやすく使いやすい設計が採用されているのもポイント。また、製品全体を通してお手頃価格のモデルが多く、コストパフォーマンスに優れているのも特徴です。ぜひ自分好みのドライヤーをチェックしてみてください。

テスコムのドライヤーの選び方

風量で選ぶ

By: tescom-shop.jp

風量はドライヤーを選ぶ際の大切なポイントです。風量が弱いモデルだと乾かすのに時間がかかるので、長時間髪に熱を与えることになり、髪を傷めてしまう可能性があります。

風量はm³/分という単位で表示され、目安としては1.3m³/分以上の風量を持つドライヤーがおすすめ。ロングヘアなら1.6m³/分以上の風量があるかどうかをチェックしてみてください。風量の強いドライヤーが苦手な方は、風量を数段階に切り替えて調節できるモデルがおすすめです。

重量で選ぶ

By: tescom-shop.jp

ドライヤーは長時間片手で使用するアイテムです。毎日使う上で100gの差が使用感に大きな違いを与える場合もあるので、ドライヤーを選ぶときはなるべく軽いモデルを選ぶのがおすすめ。軽量タイプを探す場合、目安として500g以下のモデルを中心にチェックしてみてください。

温度調節機能で選ぶ

By: tescom-shop.jp

髪に与えるダメージを抑えながら乾かすには温度調節機能が重要。髪は表面温度が100℃以上になると傷みやすくなるといわれており、必要に応じて温風と冷風を切り替えられるモデルなら、髪と頭皮へのダメージを軽減することが可能です。

ヘアセットの際は温風で整えたあと冷風を当てると、髪型を長持ちさせる効果が期待できます。冷風を上手く使うと髪にツヤも出るので、ぜひ温度調節機能を搭載したモデルをチェックしてみてください。

静音性で選ぶ

By: rakuten.co.jp

夜遅くに髪を乾かすことが多い方はドライヤーの静音性も確認しましょう。ドライヤーの平均的な音量は65~70dB前後。低騒音タイプを選ぶには音量が60dB以下のモノか、静音タイプと表示があるモデルがおすすめです。風量が大きなモデルは音量も大きくなりがちなので、購入前に忘れずチェックするようにしましょう。

海外対応モデルを選ぶ

By: amazon.co.jp

ドライヤーを海外旅行や海外出張でも使いたい場合は、海外対応モデルかどうかをチェックしましょう。日本の電圧は100Vですが、多くの国では220〜240Vを採用。その電圧に対応していないドライヤーを使用すると、発熱や発煙などの事故に繋がる恐れがあるため要注意です。

ドライヤーを海外へ持っていく場合は、必ずその国の電圧に対応しているかどうかを確認しましょう。また、日本ではコンセントの形状がAタイプですが、ヨーロッパでは多くの国が形状の異なるCタイプを採用しています。変換プラグが付属しているモデルを選べば、別途購入する手間が省けるためおすすめです。

ヘアケア機能で選ぶ

テスコムのドライヤーには、マイナスイオンやプロテクトイオンなどを放出する機能を搭載した、ヘアケア効果が期待できるモデルもあります。

テスコムのマイナスイオン搭載モデルは、マイナスイオンを帯びた水分子をキューティクルの隙間から髪の内部に浸透させる仕組みです。静電気を中和して髪の表面をコートし、潤いを与えて水分率を維持する効果があると謳っています。

プロテクトイオンは、マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出する方式。静電気を抑制し髪の傷みや広がりを抑える効果が期待できます。ヘアケア機能が欲しい方は、これらのイオン機能を搭載したモデルをチェックするのもおすすめです。

テスコムのドライヤーおすすめモデル

テスコム(TESCOM) Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB2600

テスコム(TESCOM) Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB2600

サロンモデルを軽量化した人気の高いドライヤーです。重量が540gと軽めに設計されているため、ラクに髪を乾かせます。静電気を軽減するプロテクトイオンを放出し、艶やかでまとまった髪に仕上げられるのも魅力です。

熱を分散させる「ケアドライフード」が付属しているのもポイント。ムラなく温風を当てられるので、髪に優しいブローを行えます。風量は2段階に調節でき、温風と冷風を切り替える温度調節機能も搭載。スムーズに髪をセットできるため便利です。

フィルターを取り外して水洗いできるのもメリット。お手入れが容易な上に交換用フィルターも2枚付属しているので、衛生的に長く愛用できます。また、独自の「ラク抜きプラグ」を採用しており、レバーを押すと簡単にコンセントから電源プラグを抜くことが可能。手軽に使えるサロン仕様のドライヤーとしておすすめです。

テスコム(TESCOM) Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB3000

テスコム(TESCOM) Nobby by TESCOM プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB3000

グッドデザイン賞を始めとする数々のデザイン賞を獲得しているドライヤーです。サロン用ブランド「Nobby」の最上位モデルを基に開発しており、業務用のドライヤーで採用しているファンとモーターを内蔵しているのが特徴。1300Wのハイパワーで素早く髪を乾かせます。

プロテクトイオン機能も搭載しているので、スピードドライながらキレイにまとまった髪へと仕上げられるのが魅力。また、「ケアドライフード」に加えて先端が細い「セットフード」が付属しており、フードを使い分けることでブローとヘアセットを効率よく行えます。

風量と温度はそれぞれ3段階に調節でき、自在に髪を乾かせるのもメリット。さらに、付属のスタンドを併用するとハンズフリーで使えるため、ロングヘアもラクに乾かせます。また、フィルターの水洗いに対応しているのもポイントです。

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー TID930

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー TID930

コストパフォーマンスに優れた大風量タイプのおすすめドライヤーです。重量わずか500gの軽量設計ながら、1.8m³/分の風量でパワフルに髪を乾かせるのが魅力。そのため、ロングヘアの方にもおすすめです。

マイナスイオン機能を搭載しているのもポイント。独自の「トライアングル方式」によって、送風口の中央と周囲3カ所からたっぷりとマイナスイオンを放出し、さらさらの髪に仕上げます。

また、送風口の広さを調節できる「2WAYモイスチャーフード」も搭載。エアダイヤルを回すことで送風範囲を広範囲からピンポイントへと切り替えられるので、効率よくブローを行えます。

風量は3段階、温度は2段階に調節することが可能。手軽に使える大風量タイプのドライヤーを探している方におすすめです。

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー TID430

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー TID430

軽量性に優れたドライヤーを探している方におすすめの人気製品です。重量がわずか385gと軽いため、長時間の使用でも疲れにくくラクに髪を乾かせます。軽量ながら1.5m³/分の風量を備えているので、素早くブローできるのも魅力です。

本体サイズが幅17×奥行8×高さ20cmとコンパクトなのもポイント。取り回しやすく、容易に収納できるため便利です。風量は3段階に調節でき、冷風への切り替え機能も搭載しています。

2カ所からマイナスイオンを放出する「ダブルマイナスイオン」機能も搭載。内部発生方式を採用しているので、マイナスイオンが拡散してしまうことなく効率よく髪をケアできます。腕が疲れにくい軽量モデルの使いやすいドライヤーとして、ぜひチェックしてみてください。

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー STYLEUP BID40

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー STYLEUP BID40

海外旅行におすすめの携行性に優れたドライヤーです。電圧の設定を100V・120Vと200V・240Vの2通りに切り替えられるので、海外の幅広い国で使えます。本体サイズは約幅16×奥行7×高さ19cmと小さく、重量が375gと軽いため、スーツケースに入れやすく気軽に持ち運ぶことが可能です。

マイナスイオン機能を搭載しているのもメリット。送風口には「モイスチャーフード」が付いており、外気を取り込みながら送風することで温風温度の上昇を防ぐので、優しく髪を乾かせます。風量は2段階に調節でき、快適にブローを行うことが可能です。

C2タイプの変換プラグが付属しているのもポイント。コンパクトな海外対応モデルとしておすすめのドライヤーです。

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー TID730

テスコム(TESCOM) マイナスイオンヘアードライヤー TID730

高い静音性を備えた使い勝手のよいドライヤーです。「Nightモード」に設定すると運転音を50dB程度に軽減できるのが特徴。業界トップクラスの低騒音設計によって、夜も周囲に気兼ねなくドライヤーを使えます。

また、Nightモードをオフにすると、1.6m³/分のパワフルな風量で素早く髪を乾かせるのも魅力。マイナスイオン機能も搭載しており、「トライアングル方式」で髪全体にマイナスイオンを届けるよう設計されています。

送風口には「マイルドモイストフード」を搭載。髪の乾かしすぎを防いで優しくヘアドライを行えます。温度調節機能にも対応しており、冷風を送風することも可能。また、独自の「ラク抜きプラグ」を採用しているため、簡単に電源プラグをコンセントから取り外せるのもポイントです。

重量は475gと、軽量なのもメリット。低騒音タイプの大風量モデルを探している方におすすめです。

テスコム(TESCOM) コラーゲンイオン ヘアードライヤー TCD5100

テスコム(TESCOM) コラーゲンイオン ヘアードライヤー TCD5100

さまざまな美容ケアを行えるハイスペックなドライヤーです。コラーゲンとプラチナをナノサイズミストと同時に放出する「コラーゲンイオン」機能を搭載しているのが特徴。髪の水分を補って潤いをキープする効果が期待できるため、ワンランク上のヘアケアを行いたい方におすすめです。

また、送風口用のフードが3種類付属しており、用途に応じて便利に使い分けられます。さらに、海外の電圧にも対応。機能性に優れた、海外でも使えるモデルを探している方におすすめです。

テスコム(TESCOM) プロテクトイオン ヘアードライヤー TID81J

テスコム(TESCOM) プロテクトイオン ヘアードライヤー TID81J

海外でも使えるプロテクトイオン対応モデルです。100〜240Vの電圧に対応しており、自動で電圧を切り替えてくれるので幅広い国で手軽に使えます。また、Cタイプの変換プラグが付属しているのもメリットです。

風量が1.9m³/分と大きく、素早くヘアドライを行えるのも魅力。海外でも風量が変わらないよう設計されているため、いつでも快適に髪を乾かせます。また、ワンタッチで冷風へ切り替えられる「クールショットスイッチ」も搭載。ブローの仕上げを行う際に便利です。

独自の「ラク抜きプラグ」を採用しているのもポイント。海外旅行や海外生活で使えるハイスペックなドライヤーとしておすすめです。