手軽に家庭菜園を楽しみたい方におすすめの「水耕栽培キット」。LEDライトを採用しているモノが多く、光合成を促して品質のよい野菜を育てられます。また、製品によっては光量などを調節できるモデルがラインナップしているのも魅力です。

そこで今回は、水耕栽培キットのおすすめ製品をご紹介。小型タイプから、大型モデルまでピックアップしたので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

水耕栽培キットとは?

By: amazon.co.jp/

水耕栽培キットとは、土を使わず水と液体肥料を使用する水耕栽培により、家庭で野菜やハーブなどを育てるための道具のこと。初心者でもトライしやすく、小型のモノであれば庭やベランダがなくても室内の省スペースで取り組めるのが魅力です。

土を使用しないので、衛生的かつ虫が付きにくいのもポイント。無農薬で、葉物野菜をはじめ果物やハーブ、花などを育てることが可能です。野菜の成長を身近に感じることで癒しの効果も期待でき、さらに収穫して美味しく食べる楽しみも満喫できます。

おうち時間を充実させるアイテムとしてもおすすめです。

水耕栽培キットの選び方

サイズをチェック

初心者やインテリア重視なら「小型タイプ」

By: amazon.co.jp

キッチンやリビングテーブルなど、比較的省スペースで水耕栽培を楽しみたい方は小型タイプが便利。観葉植物のようにインテリア感覚で気軽に置けるので、部屋に緑を取り入れたい方にもおすすめです。

ただし、LEDライトやオート運転で野菜を育てる場合は電源が必要となり、接続するコンセントとの距離を考慮する必要があるので注意しておきましょう。

本格的に野菜を育てるなら「中~大型タイプ」

By: homehyponica.net

一度に多くのハーブを水耕したい方やさまざまな種類の葉物野菜を育てたい方は、中~大型タイプがおすすめ。水槽のようなサイズ感で、排気ファンやエアポンプなどの設備が整っているほか、ライトの光量や照射時間をコントロールできたり、タイマーが備わっていたりと機能が充実しているのが特徴です。

なお、設置スペースには場所を取るので、フラットな平面をしっかりと確保することが重要。また、野菜を育てるにあたり、水と電気を使うことになるため、水回りと電源にも配慮する必要があります。購入を検討する際は事前に確認しておきましょう。

ライトの有無をチェック

日当たりを気にせずに育てられる「ライトあり」

By: living-farm.jp

野菜の育成を促す際に重要となるのが光。水耕栽培キットにはライトが備わっていることが多く、短期間で収穫期を迎えられます。

特にLEDライトを備えているタイプは効果的。なかでも太陽光に近い仕様で、光合成を効率的に行えるようにさまざまな色を発するタイプの水耕栽培キットであれば、より効率的に野菜を育てられます。ただし、その分電気代はかかるので、コスト面は考慮しておきましょう。

栽培コストを抑えられる「ライトなし」

ライトなしの水耕栽培キットは主に日光で育てるタイプ。観葉植物のような感覚で育てられるので、AC電源などは必要ありませんが、日当たり良好な場所を確保する必要があります。

また、ライトありの水耕栽培キットのような電気代コストはかかりませんが、自動運転のようには行かず、管理は容易ではありません。日々の観察や目配りが重要となるので留意しておきましょう。

便利機能をチェック

根に新鮮な酸素を送れる「循環機能」

By: amazon.co.jp

水耕栽培キットで野菜を育てる際には容器に水を入れ、養液を加える場合がほとんど。ただし、ケース内のスペースが限られているので、しっかりとかき混ぜないと育成に偏りが出てしまうことがあります。

植物を均一に育てたいときにあると便利なのがエアポンプ。酸素不足を改善でき、根にしっかりと栄養分を供給できます。より効率的かつ健全な野菜づくりを行いたい方は確認しておきましょう。

忙しい方も安心「オート運転機能」

By: amazon.co.jp

水耕栽培キットは、容器などのセッティングから植え付け、種まき、製品によっては間引きなども行い、最後には収穫を行います。

手順としては、種まき以降基本的に放置することになりますが、水が循環しているかどうか気をつけることが必要です。さらに、ライトの光量や照射時間なども光合成に欠かせない要素となるので、しっかりと管理する必要があります。

また、湿気に関わる空気もコントロールできると便利です。これらすべてをカバーする「オート運転機能」が備わっていると、手軽に水耕栽培を楽しめます。極力手間をかけたくない方はぜひチェックしておきましょう。

水耕栽培キットのおすすめ

ハイポニカ ホームハイポニカ601 果菜ちゃん

トマト型がかわいい水耕栽培キットです。トマトやきゅうりなど実のなる野菜専用。内部構造が2層になっていて、ポンプで効率的に液体肥料を循環させることで根の成長を促します。種はもちろん、ポット苗からでも栽培をはじめられるので、初心者でも失敗しにくいのがポイントです。

浮きを使用した水位計が付属しているので、液肥を補給する目安がひと目で分かります。別売りの専用葉菜用マルチパネルを使用すれば、葉物野菜の栽培も可能。水耕栽培は連作が可能なので、収穫が終わったあとに続けてその時期に合う種の栽培をはじめられ、一年中楽しめます。

ハイポニカ 心知菜園

陶器製の鉢が付いたおしゃれな水耕栽培キットです。鉢のカラーは複数展開されており、それぞれにミニトマトやルッコラなどの種子が付属しています。循環ポンプや栽培槽などが外から見えないため、観葉植物のようにインテリア感覚で設置できるのがポイント。

パッケージがかわいいので、プレゼントとしても喜ばれます。約14cm四方のコンパクト設計で、手軽に収穫体験ができるおすすめのアイテムです。ライトなしの製品のため、日当たりのよい窓際などに置いて使用しましょう。

聖新陶芸 育てるグリーンペット GD-863

ペットボトル型の容器に入った水耕栽培キットです。ペットボトルは上下に分離するセパレート型になっており、上部を外して下部をそのまま栽培容器として使います。カラフルなパッケージのまま野菜やハーブを育てられるので、どこでもおしゃれに飾れる製品です。

種類はワイルドストロベリーやミント、バジルなど全6種類。小型で持ち運びやすく、水回りや日当たりのよい窓際などへの移動も簡単です。安いので、初めて水耕栽培を試す方にもおすすめ。時間をかけて収穫する喜びも味わえるので、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます。

大和プラスチック キッチンファーム 250

種をまくためのメッシュトレーと水を入れる容器がセットになった、シンプルな水耕栽培キットです。もやしやかいわれ大根のようなスプラウトを育てたい方におすすめ。また、購入した豆苗を調理したあと、残った根と豆を育てて再収穫する再生栽培にも使えます。

丸型の120サイズと長方形の250サイズがありますが、どちらもキッチンサイドにフィット。スプラウトは種と水と容器を準備するだけで簡単にはじめられるので初心者におすすめです。

ゼンポー 水畑ミニ

シンプルでコンパクトな水耕栽培キットです。ライトが付いておらず、比較的安い価格で購入できるうえ、購入後も電気代のコストがかからないのがポイント。日当たりのよい栽培場所を確保できる方におすすめです。

肥料を加えた水の入ったペットボトルをセットしておけば、減った分の水を自動で吸水するので、手入れが頻繁にできない初心者でも簡単にトライできます。付属のエアポンプで必要な酸素を効率的に送れ、成長の促進や根腐れ予防に効果的です。

リビングファーム 水耕栽培キット ココベジiW

シンプルなデザインで、キッチンやリビングテーブルに馴染みやすい水耕栽培キットです。リーフレタスの種子付きで、4株の野菜を栽培可能。赤・青・白の3色をオリジナルの比率で配置した白色高輝度LEDはより自然光に近く、光合成を促進するのに適しています。

水耕栽培は根から多くの栄養を取り込むため、丈夫な根を育てるための育苗トレイや、水分や液肥を長期間保持するハイドロボールなど、根の成長を助けるための工夫が施されているのが魅力です。

ココベジシリーズには、木枠で3辺を囲ったモノや2段のタワー状になったモノもラインナップされています。気になる方はチェックしてみてください。

学研ステイフル LEDガーデン

牛乳パックを使ってすぐにはじめられる水耕栽培キットです。4種類の植物を同時に育てられ、水耕・土耕栽培両方に対応できます。ハウス型の透明ケースは虫やほこりが付きにくいことに加えて、内部の湿度を保つ役割があります。小窓の開閉により、湿度や温度の調節が可能。

水耕栽培であれば液肥と種子を用意すれば簡単にはじめられます。立札ベースとシールが付いているので、生育の管理に便利。付属のLEDライトは省エネ仕様なので、1ヵ月の使用電気代は約65円ほどです。

子供が写真とともに観察日記を記録したり、自由研究したりするのにもおすすめです。親子で一緒に楽しんでみてください。

オリンピア照明 LED水耕栽培器Akarina15 OMA15

スタイリッシュなデザインで、壁掛けもできる水耕栽培キットです。LEDライトは4段階で照度を変更できます。さらに、タイマーを設置すると点灯16時間、消灯8時間を自動で繰り返すので、切り替えの手間を省けるのが特徴です。LEDライトの高さは植物の成長に合わせて調節が可能。

サラダ菜のお試し種子や液体肥料がセットされているのですぐに栽培をはじめられ、約30~40日で収穫の楽しみが味わえます。種子や液体肥料を買い足すだけで何回でも利用でき、おしゃれな壁掛けのフラワーベースとしての汎用性も備えたおすすめのアイテムです。

オリンピア照明 LED水耕栽培器akarina14 OMA14

キッチンをはじめ、リビングの棚やダイニングテーブルなど、場所を問わずに設置できるコンパクトな水耕栽培キットです。スタイリッシュなインテリアとしての側面も持ち、2個組み合わせるとフレームのようになっておしゃれ。

点灯・消灯を自動で行うタイマーが付いており、週1~2回養液を与えるだけでよいので、忙しい方でも簡単に栽培できます。また、3段階の調光スイッチを利用して部屋の雰囲気作りをすることも可能です。

栽培量は少なめで、LEDライトまでの距離が限られているため、背が高い植物の栽培には向きません。デザイン性を重視し、おしゃれに水耕栽培を楽しみたい方におすすめです。

ケーズウェーブ アーバンガーデン

赤と青のLEDライトが付属した水耕栽培キットです。LEDライトは、鉢の底面から最大約44cmの高さまで調節できます。LEDライトの上面に付いている制御盤により、時間帯をセットするだけで植物の光合成に最適な点灯を毎日繰り返せるのが特徴。

白色LEDで植物の色を見て、生育具合を的確に確認することも可能です。コンパクトなので、キッチンの片隅やリビングテーブルに置くのにぴったり。大きな観葉植物を育てたい方は、大きめサイズの「キッチンガーデン」がおすすめです。

iDeer Life LEDプランター 室内栽培セット young-02

テーブルライトと植木鉢が合体したような水耕栽培キットです。天気や害虫の影響を受けずに、室内で花やハーブの栽培が楽しめるのでおすすめ。植え付けバスケットにある本体に種子を入れて2種類の溶液を注入し、タンク一杯の水を入れるだけの簡単な手順で栽培を開始できます。

少ない手入れで美しい花の成長が身近に感じられたり、サラダやスイーツに添えるハーブが収穫できたりする便利なアイテム。ライトは180°の角度で調節でき、ボタンを押すと読書モードに切り替えが可能。ボタンを回すと明るさの微調整もできます。カラーはブラック・ホワイトの2色展開です。

jqfasyoning DIY種子スプラウトトレー

メッシュトレーと水を入れる容器、フタの3点がセットになった水耕栽培キットです。スプラウトは発芽条件として温度が重要なため、フタがあると寒い季節の温度キープに役立ちます。容器サイズが大きいので、上手に育てれば大量の収穫も可能。

サラダやみそ汁の具、冷奴やそばの薬味など、必要なときにさっと収穫して毎日の食事に使えるので便利です。水替えだけこまめに行えば育てられます。安価で手軽な収穫体験キットとしておすすめです。

ochun 11穴 水耕栽培キット

11個の穴が開いていて、すべて違う植物を育てられる水耕栽培キットです。やや大きめなので、ベランダなど置くためのスペースを確保できるか確認したうえで、たくさん育てたい方におすすめ。エアポンプが付いているので、まんべんなく酸素を供給し、偏りのない生育を促します。

深さがしっかりあるので根の発育を妨げず、大きく育てることが可能。しっかり管理すればハーブや葉物野菜だけでなく、実のなる野菜の栽培にも向いています。初心者から栽培量を増やしたい中級者までおすすめです。

ハイポニカ ホームハイポニカ303

ホームハイポニカシリーズ最大の容量がある水耕栽培キットです。50Lの大容量で、安定した根を生育でき、大きくたくさん育てられるのが魅力です。2株穴の実のなる野菜用パネルと、60穴の葉物野菜用パネルが付属。

それぞれに適したパネルを使用して、野菜や観葉植物などさまざまな植物の水耕栽培にトライできます。液体肥料のほか、ポンプや計量カップ、栽培のガイドブックなど付属品も充実。種またはポット苗を別途購入するだけで、栽培が開始できます。

本格的な水耕栽培をしたい方におすすめです。

LAPOND 水耕栽培キット

本格的に野菜作りをしたい方におすすめの水耕栽培キットです。段状の設計なので、一定の空間を最大限に利用可能。4列に並んだパイプが3段セットになった大型のキットで、レタスやホウレン草、小松菜などの葉物野菜をたっぷり栽培できます。

ポンプにはタイマー機能が付いているため、稼働と休止を自動で繰り返して適度にパイプ内を循環させることが可能です。畑や庭がなくても、ベランダで本格的な野菜作りが楽しめるおすすめアイテムです。