近年、スマ―トフォンを音楽・動画プレーヤーやゲーム機代わりに使う方が増えています。スマホでエンターテインメントを楽しむには、人前で迷惑を掛けにくく、荷物もかさばらないイヤホンの使用がぴったりです。

スマホで使うイヤホンは、マイク付きタイプが特におすすめ。音楽やゲームを楽しんでいる時に着信があっても、イヤホンを外すことなくハンズフリーで通話ができるのが魅力です。そこで今回は、便利なマイク付きイヤホンのおすすめモデルを、選び方とともに種類別にご紹介します。

マイク付きイヤホンの選び方

接続方式で選ぶ

Bluetooth

By: amazon.co.jp

無線通信技術「Bluetooth」を利用して使用するタイプ。Bluetooth接続に対応したスマホやiPodなどと接続すれば、わずらわしいコードを必要とせず、ワイヤレスで音楽を楽しめるのがメリットです。左右のイヤホンが完全に独立している完全ワイヤレスのほか、左右一体型、片耳タイプがあります。

左右一体型はイヤホン・マイク・コントロール部が一体となったタイプ。片方のイヤホンを失くして困るようなことがありません。また、安定感に優れており、ジョギングなどアクティブなシーンでの使用にもおすすめです。

片耳タイプは文字通り、片耳だけに装着して使用するタイプ。通話やラジオなど音質より手軽さを重視したい方に最適です。装着していない耳で周囲の音を聞きやすいため、運転中のハンズフリー通話や仕事中の使用、ランニングなどにも適しています。

Lightning

By: amazon.co.jp

iPhoneをはじめ、アップルの製品で採用しているのがLightning規格による有線接続です。余計な伝送経路を経ないため、高音質で音楽を楽しめるのがメリット。一方、Lightning接続イヤホンは接続機器のバッテリーを消費するので、接続機器の使用時間を短くしてしまうのがデメリットです。

アップルの性能基準を満たしていることを示す「MFi認証」を取得しているLightning接続イヤホンなら、iOSアップデート後の使用にも対応できるので安心。逆にMFi非認証のモノでは、使用できるiOSのバージョンに制約があったり、iOSアップデート後に使用できなくなったりするリスクがあります。

なお、音楽再生と充電を同時にできるLightning接続イヤホンは少数なので、使い勝手を重視する場合はチェックしましょう。

USB Type-C

By: amazon.co.jp

PCやスマホで使用されるUSB規格の新バージョンである「USB Type-C」端子を採用した有線接続です。接続機器から出力されるデジタル信号をイヤホン側で変換・増幅する形態がほとんどで、劣化の少ない高音質を楽しめるのがメリット。マイク音声の伝送もデジタル方式のため、クリアな通話が可能なのもポイントです。

ただし、USB Type-Cポート搭載機器であっても、使用可能かどうかはイヤホンごとに異なるのがデメリット。手持ちの機器で使用できるかをメーカーサイトなどで事前にチェックする必要があります。

また、リーズナブルなUSB Type-C接続イヤホンのなかにはデジタル接続ではなく、ノイズの影響を受けやすいアナログ接続のみに対応するモノも存在。アナログ接続には対応しないUSB Type-Cポート搭載機器もあるので、事前に使用可能かチェックしましょう。

3.5mm端子

イヤホンの接続方式として最もスタンダードなのが、3.5mmステレオミニ端子による有線接続です。幅広い価格帯に多数の製品が発売されており、選択肢が多いのが魅力。イヤホン形状や発音方式も広くカバーしています。自分の好みや目的を明確にしたうえで、予算に合ったモノを選ぶことがポイントです。

本体の薄さや防水性を確保する点から、3.5mm端子を搭載しないスマホが増え、変換プラグを用いなければ使用できない場合があることに注意しましょう。

ノイズキャンセリング機能をチェック

「ノイズキャンセリング」とは、イヤホンの内外に配置したマイクにより、騒音を打ち消す音波を発生させる機能。騒々しい場所でも音楽に集中することができ、音量を上げ過ぎずに済みます。

周囲の環境に合わせた騒音低減効果を選択できる機能や、周囲に注意を払いながら音楽を聴きたいときに有用な「外音取り込み機能」の有無がノイズキャンセリングイヤホンを選ぶポイントです。

ただし、ノイズキャンセリング機能は、イヤホン側のバッテリーが切れると使用できません。接続機器から電源を取るLightningやUSB Type-C接続タイプのイヤホンなら、バッテリー切れを気にせずに使えます。

リモコン機能をチェック

By: amazon.co.jp

マイク付きイヤホンには、通話の応答・終話操作のためのリモコン機能が付属しています。LINEやSkypeなどのSNS通話アプリに対しては、マイクは使えてもリモコンは使えず、応答・終話ができない場合もあるので要注意です。

また、リモコンでは音楽再生操作も可能ですが、できる操作はイヤホンごとに異なります。再生・停止に加え、曲送りや音量調節もできると便利です。

完全ワイヤレスイヤホンのリモコンは、小さなイヤホン本体部に搭載されています。そのため、リモコン操作のしやすさや機能性はモデルによって大きく異なるので、操作部の位置やボタン配置もよくチェックしましょう。

特に完全ワイヤレスイヤホンにおいては、リモコンがタッチ式か物理ボタン式かや、操作への反応速度は、使用感を左右する要素なので、その点にも注目してみてください。

マイク付きイヤホンのおすすめモデル|Bluetooth

アップル(Apple) AirPods with Wireless Charging Case

アップル(Apple) AirPods with Wireless Charging Case

アップルから発売されているマイク付きイヤホンです。ワイヤレスタイプで耳に装着すれば自動的に電源が入るほか、耳から外せば一時停止します。Appleのデバイスと接続すれば、ダブルタップで曲の再生やスキップも可能で、iPhoneユーザーにおすすめのモデルです。

「Apple H1ヘッドフォンチップ」の搭載により、従来モデルと比較してワイヤレス接続スピードも向上。Qi対応充電マットを使ったワイヤレス充電にも対応しています。内蔵マイクを使用して、Siriがメッセージを読み上げる機能も便利。1回の充電で最大18時間連続通話できるほか、音楽再生なら約5時間の連続使用が可能です。

アンカー(ANKER) ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty Neo

Anker ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty Neo

Bluetooth接続による完全ワイヤレスタイプのマイク付きイヤホンで、コンパクトでスタイリッシュなデザインが魅力のモデルです。従来モデルと比較して約1.7倍、最大20時間の再生時間を実現。コードのわずらわしさがないワイヤレスで、快適に音楽を楽しみたい方におすすめです。

音質のよさも特徴で、独自の「BassUpテクノロジー」を搭載。再生している曲の低周波音域を瞬時に分析し、迫力のあるサウンドを再生するほか、再生周波数帯域20~20000Hzの幅広い再生能力を発揮します。

イヤホン本体の重さ約5gと軽量なほか、独自の「GripFitテクノロジー」によって耳に挿入して少しひねるだけでフィットする装着感を実現。歩行時はもちろん、アクティブに動いているときも外れにくく安心です。マイク内蔵でハンズフリー通話も可能。IPX7の防水性能を備えているため、運動中の汗やランニング中の突然の雨も気にせず使用できます。

サウンドピーツ(SoundPEATS) Truefree+ Bluetoothイヤホン

サウンドピーツ(SoundPEATS) Truefree+ Bluetoothイヤホン

充電ケースから取り出すだけで自動でペアリングする、完全ワイヤレスタイプのマイク付きイヤホン。スマホやiPodなどBluetooth対応デバイスと一度ペアリングすれば、2回目以降は充電ケースから取り出して3秒で自動的に接続します。

満充電で連続4時間、最大35時間まで再生可能。毎日の通勤・通学時に充電切れを気にせずに音楽を楽しみたい方におすすめです。デジタル処理能力が高く評されているプロ仕様の「REAL TEKチップセット」を採用。Bluetooth5.0の採用と相まって、音飛びを抑えたワイヤレス再生を可能にしています。

人間工学にもとづいて装着感を徹底的に追求しているのもおすすめポイント。片耳わずか4.7gの軽量で丸みのあるデザインは、長時間の使用でもストレスを感じさせないフィット感を実現しています。

ソニー(SONY) ワイヤレスイヤホン SBH90CJP

ソニー(SONY) ワイヤレスイヤホン SBH90CJP

イヤホン・マイク・コントロール部が左右一体となっているマイク付きイヤホンです。やわらかいシリコン素材を採用しており、首周りに馴染みやすいネックバンドを採用。安定感にも優れており、日常使いからトレーニングなどアクティブなシーンまで使えるおすすめモデルです。

Bluetooth接続によるワイヤレスタイプで、約2時間の充電で最大7.5時間の連続使用が可能。長距離の移動時でも充電切れの心配がありません。ワイヤレス接続のほか、USB Type-Cプラグとの接続に対応しているのも便利。突然の充電切れ時に役立つほか、USBオーディオ出力ならではの高音質なハイレゾ再生も可能です。

内蔵マイクで通話もできるほか、GoogleアシスタントやSiriなど音声アシスタント機能にも対応しています。

ジェイピーライド(JPRiDE) Bluetoothイヤホン 708

ジェイピーライド(JPRiDE) Bluetoothイヤホン 708

わずか1分でペアリングする左右一体型のワイヤレスマイク付きイヤホン。一度ペアリングすれば、2回目からは電源を入れるだけで自動的に接続するオートコネクタ機能を搭載しています。独立音量コントロールを搭載しており、ワイヤレス接続時にイヤホン側で音量調節可能。調節するたびに音楽プレーヤーを取り出す必要がありません。

AACとaptXの高音質コーデックに対応しており、ワイヤレス使用時に遅延のない快適な音楽再生が可能。IPX7等級の防水性能も備えているなど、リーズナブルながら機能性に優れたモデルを求めている方におすすめです。

人間工学デザインによって快適なフィッティングを実現しているほか、外れにくいイヤービースも付属。長時間の使用でも快適な装着感をキープします。

totobay マイク付ワイヤレスイヤホン

totobay マイク付ワイヤレスイヤホン

片耳だけに装着して使用するワイヤレスタイプのマイク付きイヤホン。片耳は空いた状態なので周囲の音を聞き取りやすく、運動中にハンズフリー通話をしたりラジオを聴いたりするなど、音質より利便性を重視したい方におすすめのモデルです。

本体重量わずか4gと、長時間の装着感でも圧迫感を与えないため快適。S・M・Lの3種類のイヤービースが付属しており、耳のサイズに合わせてフィッティングできます。ワイヤレスマグネット式USB充電器が付属しているため、パソコンで充電できるほか、モバイルバッテリーを使用すれば外出先でも充電可能です。

100mAhの大容量バッテリーを内蔵し、約2時間の充電で待機時間約210時間、連続再生約10時間ものロングライフを実現。通話も約12時間利用可能です。

エレコム(ELECOM) ヘッドセット Bluetoothイヤホン LBT-HPS03PCBK

エレコム ヘッドセット Bluetoothイヤホン LBT-HPS03PCBK

片耳のみに装着するマイク付きイヤホンです。着脱用イヤホンが付属しており、ステレオタイプとしても使用できるのが特徴。周囲の音を聞きながら作業したいときや音楽に集中したい場合など、用途によって使い分けできます。簡単接続ガイドが付属しており、はじめてBluetoothイヤホンを購入する方におすすめのモデルです。

Bluetooth接続によるマルチポイント対応で、2台の機器を同時に接続できるのも嬉しいポイント。スマホと音楽プレーヤーを同時に接続するなど、便利な使い方が可能です。約2時間の充電で連続再生最大約6時間、連続待受最大約120時間を実現。コンデンサー型マイクの内蔵で連続最大約7時間の通話もできます。

マイク付きイヤホンのおすすめモデル|Lightning

アップル(Apple) EarPods with Lightning Connector

アップル(Apple) EarPods with Lightning Connector

LightningコネクタでAppleデバイスと接続できる、インイヤー型のマイク付きイヤホンです。従来の丸いイヤホンを改良し、耳の形状にフィットしやすいデザインで快適な装着感を実現。音の劣化を最小限に抑える設計で、深く豊かな低音域が特徴の高音質サウンドを楽しめます。

リモートコントロール機能も内蔵されており、コードをつまむように操作可能。音量調節や再生、電話の応答などをコントロールできます。トラックコントロール付きインラインマイクで音声操作による再生・停止もできるなど、低価格ながら使い勝手に優れたおすすめモデルです。

UiiSii I8 ライトニング ハイレゾ イヤホン

UiiSii I8 ライトニング ハイレゾ イヤホン

アップルの性能基準をクリアした「MFi認証」を取得しているLightning接続タイプのマイク付きイヤホン。iOSアップデートに対応できるため、安心して長く使えるモデルです。CDより高音質なサウンドを楽しめるハイレゾ音源に対応しているのもポイント。CDでは聴き取れない細かいニュアンスも再生できます。

高音と低音に対応したデュアルドライバーの搭載で、幅広い音域をバランスよく再生可能。高音質にこだわりたい方におすすめのモデルです。ケーブルにリモコンを搭載しており、音量調節や通話の操作を簡単におこなえます。

マイクには高品質シリコンチップマイクを採用。高感度で低ノイズのクリアな会話を実現します。ノイズキャンセリング機能も搭載しているため、周囲の雑音を気にせずリスニングに集中できるのも注目ポイントです。

PALOVUE Lightning イヤホン

PALOVUE Lightning イヤホン

「MFi認証」を取得しているLightning接続タイプのマイク付きイヤホン。チタン製13.6mmダイナミックドライバーを内蔵しており、クリアな高音と迫力のある重低音を楽しめます。素材にアルミニウムやステンレススチールを使用し、耐久性に優れているのも特徴。強化ワイヤーを採用しているなど、長く愛用したい方におすすめです。

イヤーキャップとイヤーウィングのそれぞれにS・M・Lの3サイズが付属しており、自分の耳に合わせてフィッティング可能。マグネット内蔵のカナル型で、使用しないときや収納時にコードが絡みにくく便利です。マイク内蔵コントローラーで曲の再生・一時停止・曲の頭出し・着信応答・通話終了を操作可能。Siriの起動にも対応しており、手軽に音声操作を楽しめます。

マイク付きイヤホンのおすすめモデル|USB Type-C

ソニー(SONY) ステレオイヤホン STH50C

ソニー(SONY) ステレオイヤホン STH50C

USB Type-C端子を備えたマイク付きイヤホンです。USBオーディオ再生に対応した高音質D/Aコンバーターを内蔵しており、ハイレゾ音源にも対応。USB Type-C端子を設けている機器と接続すれば、劣化の少ない高音質なサウンドで音楽再生を楽しめます。音質のよさを重視したい方におすすめです。

高感度9.7mmヘッドホンドライバーユニットのほか、新形状の振動板を採用。小型のイヤホンながら広帯域再生を実現しています。リモコン部に搭載した操作ボタンにより、曲の再生・一時停止・曲送り戻し・音量調節が可能。マイク内蔵で通話もできるうえ、GoogleやSiriなど音声アシスタント機能にも対応しています。

Glazata Type C イヤホン E57

Glazata Type C イヤホン E57

USB Type-C端子に対応したマイク付きイヤホンです。Googleデジタルチップセットを内蔵しており、デジタルとアナログの両入力信号をサポート。優れた互換性によりスマホやノートパソコン、タブレットなど、さまざまなデバイスと接続して高音質なサウンドを楽しめます。

人間工学に基づいて設計されたデザインで耳の曲線にフィットしやすく、痛みを感じず快適な装着感をキープ。耳の疲れを減少させる効果も期待できるなど、着け心地を重視したい方におすすめのモデルです。

LivelyLife Type-C イヤホン

LivelyLife Type-C イヤホン

USB Type-C端子でスマホや音楽プレーヤーと接続できる、カナル型マイク付きイヤホン。最新のデジタルロスレスオーディオ技術により、音質劣化のないHi-Fiサウンドを楽しめるおすすめモデルです。遮音性も高く音漏れも低減しており、周囲の雑音を気にすることなくリスニングに集中できます。

設定不要の操作性に優れたリモコンを搭載。音量調節や曲の再生・停止・曲送りのほか、ハンズフリー通話での応答も可能です。人間工学によるデザインで長時間の装着でも快適な着け心地を実現。イヤーキャップはS・M・Lの3サイズ付属しており、フィットするサイズを選択すればランニングなど運動時でも外れにくく快適です。

Ranipobo Type-C イヤホン

Ranipobo Type-C イヤホン

劣化の少ない高音質な音楽再生を楽しめる、USB Type-C端子で有線接続するマイク付きイヤホンです。直径10mmのデュアルダイナミックドライブユニットの搭載でクリアな高音域と豊かな低音域を再生。デジタルロスレスオーディオ技術により、信号伝送ロスや歪みを抑えた高音質を実現しています。

ケーブル部に搭載されたコントローラーで音楽の再生や停止のほか、電話の応答も可能。高感度マイクを内蔵しており、高品質な通話も楽しめます。

レイザー(Razer) Hammerhead USB-C ゲーミングイヤホン

Razer Hammerhead USB-C ゲーミングイヤホン

ゲーマー向けデバイスを手がけているRazerのUSB Type-Cマイク付きイヤホンです。カスタムチューンDACによる高音質なオーディオ性能が魅力。音源から送信されるクリーンなサウンドをデジタル出力することで、高解像度の音質を実現しています。

10mm大型ドライバーユニットの搭載により、歪みのないクリアなサウンドを大音量で楽しめるのも特徴。爆発音や衝撃音など、ゲームの重低音サウンドを満喫できるおすすめモデルです。

携帯時にしっかりと保護できる専用の特製キャリングケースが付属しているのもポイント。iOS Lightningモデルや3.5mmタイプ、Bluetooth対応モデルなど豊富にラインナップされているのでチェックしてみてください。

マイク付きイヤホンのおすすめモデル|3.5mm端子

ソニー(SONY) イヤホン MDR-XB55AP

ソニー(SONY) イヤホン MDR-XB55AP

3.5mm端子タイプのマイク付きイヤホンです。独自開発12mmドライバーユニットにより、小型ながら高感度で歪みの少ない音響特性を実現。ハウジング上に設けたダクトで振動板の最適化を図った「ベースブースター」も搭載しており、迫力のある重低音を再生します。音楽再生を楽しむほか、PS4 のコントローラーにも接続可能です。

リモコンにはマルチファンクションボタンとマイクを内蔵しているほか、Xperia専用アプリ「SmartKey」を利用すればリモコン操作をカスタムできるのもポイント。ボタンを押す回数でどの操作をおこなうかなど自分好みに設定できるため、Xperiaユーザーに適したおすすめモデルです。

ARKARTECH イヤホン T6

ARKARTECH イヤホン T6

カナル型の3.5mm端子タイプのマイク付きイヤホンです。ハイレゾ音源に対応した音質のよさが特徴。高音域用と低音域用のドライバーを左右合計4つ搭載しており、20~4万Hzもの広帯域をバランスよく再生します。音質を重視したい方に適したモデルです。

高感度でノイズの少ないシリコンチップマイクを搭載し、通話時の音質が気になる方にもおすすめ。付属のインラインコントローラーで音量調節や電話の着信・応答が可能です。人間工学による傾斜型デザインは耳の形にフィットしやすく、快適に装着できます。

ハイパーエックス(HyperX) Cloud Earbuds ゲーミングイヤホン HX-HSCEB

ハイパーエックス(HyperX) Cloud Earbuds ゲーミングイヤホン HX-HSCEB

ゲーミング向けに設計されている3.5mm端子タイプのマイク付きイヤホンです。90°に湾曲させたケーブルコネクターや、ゴム加工を施した絡みにくいケーブルなど、ゲームを快適に楽しむ工夫をこらしています。スリムなインラインマイクはSwitchのゲームチャットでも利用できるので、ゲーム中に仲間と連携をとる際などにも便利です。

特許取得済のシリコン製イヤーチップは3サイズ用意しており、最適なフィッティングを可能にしています。クリアな高音域と強化された重低音で迫力あるサウンドを楽しめるなど、充実したゲーミングを実現するおすすめモデルです。

ビーツ(Beats) urBeats3 カナル型イヤホン

beats by dr.dre urBeats3 カナル型イヤホン

3.5mm端子を設けたマイク付きイヤホン。綿密にチューニングされた音響設計により、優れた高音質を楽しめるモデルです。1日中快適に使用できるフィット感とスタイリッシュなデザインも魅力。種類の豊富なイヤーチップにより、快適な着け心地を可能にします。

マグネットを内蔵したイヤーパッドにより、耳から外してもブラブラさせずに首にかけておけるのも便利。収納時はコンパクトな状態でまとめておけるなど、携帯性にも優れているおすすめモデルです。フラットケーブルに組み込まれたRemoteTalkで音楽のコントロールや電話の応答ができるほか、Siriにも対応しています。

シュア(SHURE) イヤホン UNIシリーズ SE215

SHURE イヤホン UNIシリーズ SE215

高性能マイクで知られるシュアの3.5mm端子タイプのマイク付きイヤホンです。低域を強化した温かみのあるサウンドが特徴のダイナミックドライバーユニットを搭載。高遮音性技術により、周囲のノイズを90%以上低減させたクリアな再生を実現します。電車内や人混みなど、雑音が気になる環境で快適に音楽を楽しみたい方におすすめです。

優れた遮音性により、内蔵マイクでの通話も快適。iPhoneとAndroidを切り替えてコントロールを可能にするスイッチを備えているなど、さまざまなスマホに対応できるのも注目ポイントです。