「毛玉取り機」は、お気に入りのニットやトレーナーを長く愛用したい方におすすめのアイテム。各メーカーから電動タイプや手動タイプなどの多彩な製品が登場しており、電動タイプはAC電源式や充電式など給電方法もさまざまです。

そこで今回は、おすすめの毛玉取り機と選び方をご紹介。衣服の生地を傷めず毛玉を取り除ける高性能な製品をぜひチェックしてみてください。

毛玉取り機の選び方

種類で選ぶ

電動タイプ

By: amazon.co.jp

電動タイプの毛玉取り機は電動のモーターによってカッターを回転させるので、頑固な毛玉や大量の毛玉も手軽に取り除けるのが魅力。短時間でラクに毛玉を取りたい方におすすめです。

デメリットは、除去能力がパワフルな分、衣類の生地を傷めてしまいやすい点。使い方によっては、衣服に穴を開けてしまう恐れもあります。そのため、刃が生地に触れる度合いを調節できる高さ調節機能つきのモデルが便利です。

手動タイプ

By: amazon.co.jp

手動タイプの毛玉取り機は、衣類の生地を傷めにくく、素材の風合いを守りながら毛玉を取り除けるのがメリット。生地の繊維をカットしすぎてしまったり、穴を開けてしまったりといったトラブルを防ぎたい方におすすめです。

また、電源が不要で場所を選ばず使えるのも魅力。使いたいときに電池切れだったり、コンセントがなかったりという心配がありません。

一方で、ウールやカシミヤなどの柔らかい素材に対しては性能を発揮できるものの、素材によっては毛玉をうまく除去できないのがデメリット。ポリエステルやアクリルなど、化学繊維の衣類についた硬く小さな毛玉は取り除けない場合もあるので注意しておきましょう。

給電方法で選ぶ

AC電源

By: amazon.co.jp

コンセントから電力を供給するAC電源式は、パワフルなモーターの回転力がメリット。使ううちにパワーが低下することもなく、使いたいときにいつでも素早く毛玉を取れるのが魅力です。

デメリットは、パワフルなため使い方によっては生地を傷めてしまう場合がある点。また、使用場所がコードの届く範囲に限られる点や、作業時にコードがわずらわしく感じる恐れのある点にも注意しましょう。

充電式

By: amazon.co.jp

充電式はコンセントの位置にしばられず、どこでも使えるのが魅力です。AC電源からの給電にも対応している製品も多く、充電切れの際はコンセントに繋いで使うことも可能。モーターの回転力より使い勝手のよさを重視する方におすすめです。

充電時間と使用可能時間は、内蔵している充電池によって異なります。購入前に充電時間と使用可能時間をしっかりとチェックしておきましょう。

乾電池式

乾電池式は場所を選ばずどこでも使用でき、比較的リーズナブルで小型なのがメリットです。電池切れの際も、乾電池を購入すればすぐに使用できます。なお、ほかのタイプと比較してランニングコストがかかる点にも注意しましょう。

カッターの大きさや高さで選ぶ

By: tescom-shop.jp

毛玉取り機に搭載されているカッターの大きさは、使いやすさを左右する大切なポイントです。作業スピードを重視する方は、カッター径が40mm以上のモデルがおすすめ。時間のないときも手早く毛玉を取り除けます。

また、衣服以外にカーペットなどの布製インテリアに使用したい場合は、カッター径が65mmなどの大きなモデルがおすすめ。面積の広い生地でも便利に使えます。反対に、旅行や出張などの持ち運び用には、カッター径の小さなモデルをチェックしてみてください。

そのほか、生地に合わせてカッターの高さを調節できる製品なら、生地を傷めずキレイに仕上げることが可能。使いやすさにこだわる方は、高さ調節機能つきのモデルを検討してみてください。

使いやすさで選ぶ

持ちやすいか

By: rakuten.co.jp

使いやすい毛玉取り機を選ぶ際に、チェックしておきたいのが持ちやすさです。ハンドルがなく、本体を直接持つタイプの毛玉取り機は持ちにくいこともあるため注意が必要。一度にたくさんの衣類をお手入れしたい方は、ハンドルつきの製品を検討してみてください。

なお、ハンドルつきの毛玉取り機を選ぶ場合は、ハンドルの大きさにも注目しましょう。手になじみやすい大きさのモノを選ぶと、効率よく作業ができるのでおすすめです。

静音性に優れているか

毛玉取り機を夜間に使用したり、出張先のホテルなど外出先で使用したりすることが多い方は、静音性に優れたモノを選ぶと安心。手動タイプや音の小さなモデルなら、テレビなどを見ながら作業もできて便利です。製品情報などをチェックして、大きさをある程度チェックしておきましょう。

お手入れのしやすさもチェック

By: amazon.co.jp

電動タイプの毛玉取り機は、ダストボックスにたまった毛玉のゴミを定期的に捨てる必要があります。内部にも細かなゴミが入り込みやすく、分解して掃除を行うことで本来の除去性能を保つことが可能。そのため、各パーツの取り外しを容易に行える製品が最適です。

また、手動タイプも毛先にゴミがつくと除去性能が低下してしまうので、快適に使い続けるには、こまめにお手入れしてみてください。掃除用ブラシが付属している製品もあり、お手入れの際に便利なためおすすめです。

毛玉取り機のおすすめメーカー

テスコム(TESCOM)

By: tescom-shop.jp

テスコムは日本の小型家電メーカー。毛玉取り機に代表されるリビング製品はもちろん、ビューティー製品やキッチン製品など幅広い分野の小型家電を展開しています。お手頃価格ながら使い勝手のよい製品が魅力で、コスパを重視する方にもおすすめです。

毛玉取り機は国内でトップクラスのシェアを有しており、多彩なラインナップを展開しています。購入後のアフターサービスが充実しているのもメリット。毛玉取り機を長く愛用したい方はぜひチェックしてみてください。

泉(IZUMI)

By: amazon.co.jp

泉は日本の家電メーカーです。コストパフォーマンスに優れるシェーバーやドライヤーなどを製造していることで有名。毛玉取り機の「毛玉とるとる」シリーズは国内で長年1、2位を争うほど大きなシェアを占めており、高性能で使いやすいと評判です。

毛玉取り機は用途に応じた豊富なモデルがラインナップされているため、自分にぴったりの製品を選べるのも魅力。お手頃価格のエントリー機から、パワフルなモーターを搭載したハイスペックなモデルまで揃えています。

ティファール(T-fal)

By: rakuten.co.jp

ティファールはフランスのメーカーによる世界的に有名な調理器具・家電ブランドです。デザイン性と機能性の両面に優れており、毛玉取り機に関してもスタイリッシュなデザインの製品を開発しています。

ほかのメーカーに比べ、作りがしっかりとしているのもポイント。海外ブランドならではのおしゃれなデザインが好きな方は、ぜひ候補に入れてみてください。

毛玉取り機のおすすめ|電動タイプ

テスコム(TESCOM) 毛玉取り器 KD778-H

テスコム(TESCOM) 毛玉取り器 KD778-H

ハンドルがついたフォルムで持ちやすく、長時間使用しても疲れにくい毛玉取り機。大型のカッターで、ニットやアウターなど大物衣類のお手入れもスピーディにできるのがポイントです。

残す毛足の長さを3段階で調節できる風合いガードつき。ふんわりとした質感が魅力の衣類も、風合いを損なわずにお手入れができます。

また、ダストボックスは大きく、頻繁にゴミ捨てをしなくてよいのもポイント。内部のお手入れに便利なお掃除ブラシつきで、使い勝手のよい毛玉取り機です。

パナソニック(Panasonic) 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

パナソニック(Panasonic) 毛玉クリーナー 風合い残し ER857PP-P

持ちやすいハンドルつきで、毛玉が気になったときにサッと使える毛玉取り機。毛足の質感を残しつつ、毛玉だけをカットできる風合いキーパーがついているのが最大の特徴です。残す毛足の長さは、衣類に合わせて3段階で調節できます。

乾電池式で、好きな場所で使用できるのも魅力。持ち運びやすく、使用時に毛クズが飛び散りにくくなっているため外出先でも気軽に使用できます。

泉(IZUMI) 毛玉とるとる 毛玉取り器 KC-NB17-H

泉(IZUMI) 毛玉とるとる 毛玉取り器 KC-NB17-H

アイロンのようなフォルムで、安定感のある使い心地が味わえる毛玉取り機。衣類を着たままの状態でも使えるため、気軽にお手入れできるのが魅力です。本体重量は155gと軽いので、誰でも手軽に使用できます。

電源は、使う場所を選ばない乾電池式。単3電池2本で、およそ120時間使用できます。生地保護リングがついているため、生地が傷みにくく本来の風合いをキープできるところもポイントです。巻き込みやすい薄手の生地もスムーズにお手入れできます。

ダストボックスは大きめで、頻繁にゴミ捨てをしなくてもよいので手間がかかりません。また、静電気防止剤を配合しているので毛玉やホコリがつきにくく、スムーズにゴミの処分ができるのも魅力。カラーはグレーとピンクの2種類から選べます。

ティファール(T-fal) 毛玉取り器 JB1010J0

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%AF%9B%E7%8E%89%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%99%A8-%E6%AF%9B%E7%8E%89%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3-JB1010J0/dp/B07J9T79RP/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E6%AF%9B%E7%8E%89%E5%8F%96%E3%82%8A+%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AB&qid=1581930055&sr=8-5

径52mmと大きめのカッターで、ニットやアウターといった衣類だけでなく、カーペットや毛布のような大きな布製品のお手入れもスムーズにできる毛玉取り機。ステンレスのメッシュと、切れ味のよい3枚刃ですばやく毛玉を取り表面をなめらかに整えます。

生地の種類や質感に合わせて調節できる風合いガードつき。毛足の長い衣類にはHIGHモード、ハイゲージニットなど毛足の短い衣類にはLOWモードを使用すると本来の質感を損なわずにお手入れできます。

手になじみやすいフォルムで、長時間使用しても疲れにくいハンドルつき。お掃除ブラシが付属しているため、刃など細かい部分のお手入れもラクにできます。

COMPAQ 毛玉取り器

COMPAQ 毛玉取り器

コンパクトながらも、強力なパワーでスピーディに衣類のお手入れができる毛玉取り機。切れ味のよいステンレス製の3枚刃と超高速回転で、大きなアウターから小さな靴下までさまざまな衣類の毛玉をカットします。

電源はコンセント式と充電式の2通り。なお、充電方法はパソコンやモバイルバッテリーなどとUSB接続するだけと簡単です。自宅で使用するならコンセント、外出先で使用するなら充電と、シーンに合わせて使い分けられます。

手の小さい方や力が弱い方でも持ちやすい、スリムなハンドルつき。操作方法はボタンを押すだけとシンプルなので、機械が苦手な方にもおすすめです。また、ゴミ捨てはダストカバーを外すだけと簡単。お掃除ブラシがついているため、細かなホコリもすぐに取り除けるおすすめアイテムです。

tecboss 毛玉取り器

tecboss 毛玉取り器

幅6.6×高さ12cmと手のひらに乗るほどのコンパクトサイズで、持ち運びにもぴったりの毛玉取り機。人間工学に基づいたフォルムで手になじみやすく、長時間使用しても疲れにくいのがポイントです。また、取っ手にはすべり止め加工が施されており、安定感のある使い心地が味わえます。

刃は高級カミソリにも使われるほどのシャープな切れ味を誇る、ステンレス製の大型カッターを採用。衣類の毛玉はもちろん、カーペットなどの太い繊維にできる毛玉もスムーズにカットできます。さらに、カバーを外した状態では刃が回転しない安全機能つきで、うっかりスイッチを入れてしまっても安心です。

生地へのダメージを軽減する生地保護リングがついているのも魅力。巻き込みやすい薄手の衣類や、毛足の長い衣類のお手入れもスムーズにできます。ダストボックスは透明で、中がよく見えるためゴミ捨てのタイミングがわかりやすく便利です。

電源は充電式で、好きな場所で使えるのもメリット。フル充電すれば50分ほど連続使用できるので、たくさんの衣類を一度にお手入れできます。

Hoosoome 電動毛玉取り機

Hoosoome 電動毛玉取り機

径65mmの大きなカッターで、衣類の毛玉をスピーディにケアできる毛玉取り機。持ちやすいハンドルがついているため作業しやすいのが特徴です。

生地と刃の距離を3段階で調節できる「ふわふわガード」つき。毛足の長い衣類はHIGHモード、毛足の短い衣類はLOWモードと、生地の質感によって使い分けられるので、本来の生地の風合いを残してお手入れができます。

電源は充電式で、充電方法はUSB接続するだけと手軽。コードレスで使用するほか、ケーブルをつないだままでコード式のようにも使えるため、シーンに合わせて使い分けられます。

Morpilot 2-in-1毛玉取り機

Morpilot 2-in-1毛玉取り機

毛玉取りと粘着クリーナーがひとつになったユニークな毛玉取り機。毛玉取り機にはステンレス製の3枚刃がついており、シャープな切れ味で気になる毛玉をスムーズにカットします。表面にはチタンガードがついており、生地の質感はそのままに毛玉だけをカット可能です。

持ち手部分を外してボタンを押すと粘着クリーナーが飛び出してくる仕組みで、気になるホコリや糸くずなどをスムーズに取り除けます。取り換え用のテープが3本付属しており、長く使用できるのもポイントです。

USB接続による充電式を採用しており、たった1.5時間の充電時間で100分の連続使用が可能。ケーブルをつないだままコード式としても使用できる便利な毛玉取り機です。

アイリスプラザ 毛玉取り器 PKT-5632

アイリスプラザ 毛玉取り器 PKT-5632

持ち運びしやすい乾電池式で、好きな場所で使用できる毛玉取り機。旅行や出張などに持っていきたい方にもおすすめの製品です。大きなカッターがついており、大きな衣類でもスピーディに毛玉をカットできます。

生地の風合いを損ねない、風合いガードつき。生地の質感に合わせて3段階で調節できるため、お気に入りの手ざわりが長続きします。生地に過度の負担がかかりにくく、ダメージが少ないのもポイントです。

刃はシャープな切れ味が味わえるステンレス製の6枚刃。丈夫で、太い繊維の毛玉もすっきりとカットできます。外刃を反時計回りに回すとすべてのパーツが分解できるので、お手入れも簡単。シンプルで使いやすい毛玉取り機です。

毛玉取り機のおすすめ|手動タイプ

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

コジット クリーニング屋さんの毛玉とりブラシ

密に植えられた猪毛ブラシにより、毛玉だけをそっと取り除く毛玉取りブラシ。柔らかい生地の質感をキープできるので、ニットなど風合いのある衣類のお手入れにおすすめの製品です。

毛玉の取れ具合が中央の穴から見えるため、様子を確認しながら作業ができます。柄は天然木で作られており、手ざわりが優しいので長時間使用しても手に負担がかかりにくいのもポイントです。

また、ブラシに絡みついた毛玉やホコリを取り除く熊手がついているのもポイント。ブラシのお手入れも簡単にできるおすすめアイテムです。

コジット 衣類にやさしい 毛玉取りブラシ

コジット 衣類にやさしい 毛玉取りブラシ

握りやすいグリップで、スムーズに毛玉取りができる毛玉取りブラシ。毛玉の量や生地に合わせてエッジを取り替えられるため、作業が効率的に進められるのが特徴です。

エッジは「大きな毛玉用」「中くらいの毛玉用」「繊細な生地の毛玉用」の3種類。風合いのある毛足の長い生地や、巻き込みがちな薄手の生地でも安心して使用できます。また、毛玉取り後の生地をなめらかに整えるリントブラシがついているのもポイントです。

収納袋が付属しているので、持ち運びにもぴったり。携帯性に優れたアイテムを探している方はチェックしてみてください。

Snana 洋服ブラシ

Snana 洋服ブラシ

両面に違う質感のブラシがついており、衣類のお手入れが簡単にできる洋服ブラシです。片方の面には天然100%の豚毛を採用。硬く、強いコシがありながら、しなやかなので衣類を傷めずに毛玉だけを絡め取れるのが特徴です。もう片方の面にはややソフトな馬毛を採用。細かい毛玉を取り除きつつ、繊維を整えます。

また、ヒモがついているため、玄関先などに吊るしておくと出かける前や帰宅時などに使いやすく便利。さらに、ブラシクリーナーもついており、ブラシに絡みついた毛玉やホコリなどをスムーズに取り除けます。

毛玉だけでなく花粉やホコリもはらっておけるので、1本持っておくとさまざまな衣類のお手入れに使用できるアイテムです。

池本刷子工業 GRAND IKEMOTO 毛玉取りブラシ IKC-3126

池本刷子工業 GRAND IKEMOTO 毛玉取りブラシ IKC-3126

衣類の細かい部分まで丁寧にお手入れができる毛玉取りブラシ。柄は手になじみやすいフォルムで、長時間使用しても疲れにくいのがポイントです。

ブラシの毛は特殊な植毛を施しており、できた毛玉を取り除くことはもちろん、でき始めの毛玉をほぐせるのも本製品の大きな特徴。。生地やせが起こりにくく、ふっくらとした生地が長期間楽しめます。

ヒモつきで玄関先などに吊るしておけるので、毛玉が気になったときすぐ手に取れるのもメリット。ぬくもりのある木製で、どんなインテリアにもさりげなくなじむおすすめアイテムです。

浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ・匠

浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ・匠

繊維の方向に沿って軽くなでるだけで、簡単に毛玉が取れる毛玉取りブラシ。毛玉以外の毛足を不必要にカットしないので、アクリルやウール、カシミヤなどさまざまな素材に使用できます。

ブラシには厳選した天然の猪毛を採用。先端部分のみ毛束を2列にしているため、袖口や襟など取りにくい部分の毛玉もスムーズに取れます。柄は天然木を採用しており、手にしっくりとなじむので快適な使い心地が味わえるのもポイントです。

ブラシに絡まった毛玉を取り除くのに使うブラシクリーナーがついているのも魅力。いつでも手軽に衣類のお手入れができる毛玉取りブラシです。

コモライフ 衣類のお直し屋さん 毛玉るくん

コモライフ 衣類のお直し屋さん 毛玉るくん

目の粗いスポンジ状の繊維により、なでるだけで毛玉が取れる手軽な毛玉取りです。クッション性があり柔らかいため、生地が傷みにくいのが特徴。ボタンがついている部分も気にせず毛玉取りができるので、スムーズに作業ができます。

反対側には、極細の繊維で襟や袖などの頑固な汚れをかき出せる汚れ落とし面つき。洗剤をつけても使用できるため、落ちにくい汚れもしっかりとケアできるのが魅力です。実用性に優れたアイテムを探している方はチェックしてみてください。