毛玉取り機は、お気に入りのニットやトレーナーを長く愛用したい方におすすめのアイテム。各メーカーから電動タイプや手動タイプなどの多彩な製品が登場しており、電動タイプはAC電源式や充電式など給電方法もさまざまです。

そこで今回は、おすすめの毛玉取り機と選び方をご紹介。衣服の生地を傷めず毛玉を取り除ける高性能な製品をぜひチェックしてみてください。

毛玉取り機の選び方

種類で選ぶ

電動タイプ

By: amazon.co.jp

電動タイプの毛玉取り機は、電動のモーターによってカッターを回転させるので、頑固な毛玉や大量の毛玉も手軽に取り除けるのが魅力。短時間でラクに毛玉を取りたい方におすすめです。

デメリットは、除去能力がパワフルな分、衣類の生地を傷めやすい点。使い方によっては、衣服に穴を空けてしまう恐れもあります。そのため、刃が生地に触れる度合いを調節できる高さ調節機能付きのモデルが便利です。

手動タイプ

By: amazon.co.jp

手動タイプの毛玉取りは、衣類の生地を傷めにくく、素材の風合いを守りながら毛玉を取り除けるのがメリット。生地の繊維をカットしすぎてしまったり、穴を開けてしまったりといったトラブルを防ぎたい方におすすめです。

また、電源が不要で場所を選ばず使えるのも魅力。使いたいときに電池切れだったり、コンセントがなかったりという心配を軽減できます。

一方で、ウールやカシミヤなどの柔らかい素材に対しては性能を発揮できるものの、素材によっては毛玉をうまく除去できない場合もあるのがデメリット。ポリエステルやアクリルなど、化学繊維の衣類に付いた硬く小さな毛玉は取り除けない場合もあるので注意しておきましょう。

給電方法で選ぶ

AC電源

コンセントから電力を供給するAC電源式は、パワフルなモーターの回転力がメリット。使ううちにパワーが低下することもなく、使いたいときにいつでも素早く毛玉を取れるのが魅力です。

デメリットは、パワフルなため使い方によっては生地を傷めてしまう恐れがあること。また、使用場所がコードの届く範囲に限られる点や、作業時にコードがわずらわしく感じる恐れのある点にも注意しましょう。

充電式

By: rakuten.co.jp

充電式はコンセントの位置にしばられず、どこでも使えるのが魅力です。AC電源からの給電に対応している製品も多く、充電切れの際はコンセントに繋いで使うことも可能。モーターの回転力より使い勝手のよさを重視する方におすすめです。

充電時間と使用可能時間は、内蔵している充電池によって異なります。購入前に充電時間と使用可能時間をしっかりとチェックしておきましょう。

乾電池式

乾電池式は場所を選ばずどこでも使用でき、比較的リーズナブルで小型なのがメリットです。電池切れの際も、乾電池を交換すればすぐに使用できます。なお、ほかのタイプと比較してランニングコストがかかる点には注意しましょう。

カッターの大きさで選ぶ

By: amazon.co.jp

毛玉取り機に搭載されているカッターの大きさは、使いやすさを左右する大切なポイントです。作業スピードを重視する方は、カッター径が40mm以上のモデルがおすすめ。時間がないときも手早く毛玉を取り除けます。

また、衣服以外にカーペットなどの布製インテリアに使用したい場合は、カッター径が65mmなどの大きなモデルがおすすめ。面積の広い生地でも便利に使えます。反対に、旅行や出張などの持ち運び用には、カッター径の小さなモデルをチェックしてみてください。

使いやすさで選ぶ

持ちやすいか

By: t-fal.co.jp

使いやすい毛玉取り機を選ぶ際に、チェックしておきたいのが持ちやすさです。ハンドルがなく、本体を直接持つタイプの毛玉取り機は持ちにくいこともあるため注意が必要。一度にたくさんの衣類をお手入れしたい方は、ハンドル付きの製品を検討してみてください。

なお、ハンドル付きの毛玉取り機を選ぶ場合は、ハンドルの大きさにも注目しましょう。手に馴染みやすい大きさのモノを選ぶと、効率よく作業ができるのでおすすめです。

静音性に優れているか

毛玉取り機を夜間に使用したり、出張先のホテルなど外出先で使用したりすることが多い方は、静音性に優れたモノを選ぶと安心。手動タイプや音の小さなモデルなら、テレビなどを見ながら作業できます。製品情報などをチェックして、音の大きさをある程度チェックしておきましょう。

ごみ処理のしやすさをチェック

By: t-fal.co.jp

電動タイプの毛玉取り機は、ダストボックスにたまる毛玉のゴミを定期的に捨てることが必要。細かくて散らばりやすいゴミなだけに、ダストボックスの開けやすさやゴミ捨てのスムーズさ、ゴミの飛び散りにくさもチェックしましょう。

ダストボックスが大きければゴミ捨ての頻度が減らせるので便利です。また、ダストボックスが小さいとゴミ捨ての際、毛玉やゴミが落ちにくく、かき出す必要があることにも留意しましょう。

付属品をチェック

風合いガード

By: amazon.co.jp

残す毛足の長さを調節できるのが風合いガード。さまざまな毛足の長さの衣類に対応できるので、使用できる衣類の幅が広がります。

また、ふんわりとした質感が魅力の衣類も風合いを損なわずにお手入れができるのがメリットです。生地に穴を開けたり、繊維をカットしすぎたりする失敗も減らせます。

お手入れ用ブラシ

By: amazon.co.jp

電動タイプの毛玉取り機は内部に細かなゴミが入り込みやすく、そのまま使い続けると本来の毛玉除去性能が劣る場合があるので注意しましょう。

また、手動タイプも毛先にゴミが付くと除去性能が低下してしまいます。内部や毛先のゴミを除去するためのブラシが付属していると、お手入れがラクなのでおすすめです。

毛玉取り機のおすすめメーカー

テスコム(TESCOM)

By: tescom-shop.jp

テスコムは日本の小型家電メーカー。毛玉取り機に代表されるリビング製品はもちろん、ビューティー製品やキッチン製品など幅広い分野の小型家電を展開しています。お手頃価格ながら使い勝手のよい製品が魅力で、コスパを重視する方にもおすすめです。

毛玉取り機は国内でトップクラスのシェアを有しており、多彩なラインナップを展開しています。購入後のアフターサービスが充実しているのもメリット。毛玉取り機を長く愛用したい方はぜひチェックしてみてください。

泉(IZUMI)

By: rakuten.co.jp

泉は日本の家電メーカーです。コストパフォーマンスに優れるシェーバーやドライヤーなどを製造しています。毛玉取り機の「毛玉とるとる」シリーズは国内で大きなシェアを占めており、高性能で使いやすいと評判です。

毛玉取り機は用途に応じた豊富なモデルがラインナップされているため、自分にぴったりの製品を選べるのも魅力。お手頃価格のエントリー機から、パワフルなモーターを搭載したハイスペックなモデルまで揃えています。

ティファール(T-fal)

By: rakuten.co.jp

ティファールは、世界的に有名な調理器具・家電ブランドです。デザイン性と機能性の両面に優れており、毛玉取り機に関してもスタイリッシュなデザインの製品を開発しています。

ほかのメーカーに比べ、作りがしっかりとしているのもポイント。海外ブランドならではのおしゃれなデザインが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

毛玉取り機のおすすめ|電動タイプ

テスコム(TESCOM) 毛玉クリーナー 毛だまトレタ KD901

さまざまな生地に対応しているおすすめの毛玉取り機。3種類のアタッチメントを付属しているのが特徴です。「5段階風合いガード」は、カッターの高さを変え、生地に応じて細かく仕上がりを調節できます。

「デリケートガード」は、薄手のニットやタイツの毛玉を、着たままの状態でやさしくカットするのがポイント。「ブラシヘッドアタッチメント」は、カーペットやソファなどの毛玉を立ち上げながら取り除きます。

カッターは直径52mmと大きく、素早く毛玉をカット可能。さらに、本製品は充電式と交流式の2WAY仕様なので、自宅のどこでも衣類をケアしやすいのが魅力です。

ダストボックスには静電気防止剤を配合しているため、毛玉などが付きにくく、ラクにお手入れできます。そのほか、掃除用ブラシも付属されており、細かな部分のゴミをかき出しやすいのがメリットです。

▼【TESCOM】毛玉クリーナーで冬服をケア!衣替えシーズンにピッタリ

テスコム(TESCOM) 毛玉クリーナー 毛だまトレタ KD601

いつでもどこでも使えるおすすめのモデル

直径30mmの刃を搭載し、部分的な毛玉をお手入れしやすい電動タイプの毛玉取り機です。キャップ装着時の本体は、約幅46×奥行48×高さ152mmのコンパクトなスティック形状。握りやすく小回りが効くので、ピンポイントで毛玉を狙えます。

付属の「デリケートガード」を装着すれば、生地が傷みやすい薄手のニットや30デニール以上のタイツの毛玉ケアも可能です。また、便利な「おでかけカットリング」も付属。おでかけ前に気になったセーターなどの毛玉を、服を着たまま手早くカットできます。

電源には単3形アルカリ乾電池を2本使用。乾電池があれば、いつでもどこでも使える手軽さも魅力です。

テスコム(TESCOM) 毛玉クリーナー KD401

セーターやトレーナーの毛玉ケアにおすすめ

約幅44×奥行97×高さ70mmのコンパクト設計で、ハンドバッグなどに入れて携帯しやすい電動タイプの毛玉取り機です。乾電池式なので、どこでもすぐに使えるのが魅力。外出先でも、セーターなどの気になる毛玉を手早くケアできます。

携帯に便利な収納ケースも付属。収納ケースを装着している間は電源が入らない安全設計で、誤操作を予防できるのがメリットです。また、お手入れに必要な掃除用ブラシも収納ケースの内側にしまえます。

本製品には、直径30mmの刃を搭載。ピンポイントで毛玉をカットしたい場合に適しています。機能がシンプルなので、毛足が短いセーターやトレーナーなどの毛玉ケアにおすすめです。

泉(IZUMI) 毛玉とるとる 毛玉取り器 KC-NB17

気軽に鞄へ入れて持ち歩ける軽量設計

コンパクトで携行性に優れた人気の毛玉取り機です。本体サイズは約幅63×奥行95×高さ147mmで、重量は155gと気軽に鞄へ入れて持ち歩けるのがメリット。旅行や出張用に毛玉取り機を探している方にもおすすめです。

単3形アルカリ乾電池2本を使用しているので、使いたいときに素早く使えるのも魅力。衣類を着たままで使用できる設計なので、外出先でも素早く毛玉を除去できて便利です。

静電気防止剤を配合したダストボックスを搭載しているのもポイント。掃除用ブラシも付属しているため、容易にお手入れを行えます。

泉(IZUMI) 毛玉取り器 KC-NW89

直径65mmの大型刃を搭載し、ソファや寝具などの毛玉をラクにカットできる電動タイプの毛玉取り機です。

高さを3段階に調節できる「ふわふわガード」も搭載し、生地の繊維の切り過ぎを防げるのが魅力。衣類の質感を保ったまま毛玉取りができます。毛足の長いセーターやマフラーなどの毛玉ケアにもおすすめです。

本製品は、コード式でもコードレス式でも使える充電交流式。コードレスなら、コンセントが届きにくい場所にある家具の毛玉ケアもできます。充電が足りないときはコード式で使えるのも便利です。また、100〜240Vの海外電圧にも対応。海外の渡航先で使用したい方にもおすすめです。

泉(IZUMI) 毛玉取り器 KC-NB19

約幅62×奥行100×高さ154mmと比較的コンパクトで、旅行先などへ持ち運びやすい電動タイプの毛玉取り機。重量も約152gと軽量です。電源には単3形アルカリ乾電池を2本使用。充電やコンセントが不要で、乾電池があれば必要なときにすぐ使用できます。

また、握りやすいハンドルを搭載。コンパクトで動かしやすく、気になる毛玉をラクにお手入れすることが可能です。さらに、生地にやさしい直径45mmの刃を搭載。服を着たまま使用しても生地を傷めにくく、おでかけ前などに手早く毛玉ケアができます。

薄手の生地をいたわりながら毛玉をカットできる「生地保護リング」も付属。セーターや洋服の毛玉をやさしくカットしたい場合に便利です。

ティファール(T-fal) 充電式毛玉クリーナー JB7000J0

「ポップアップ式ハンドル」を搭載し、コンパクトに収納できる電動タイプの毛玉取り機。ハンドル部はスリムな形状で握りやすく、動かしやすいのもメリットです。

衣類の毛足の長さに合わせて仕上げ具合を調節できる「風合いガード」を付属。極太の毛糸で編まれたセーターから毛足の短い薄手のセーターまで、生地に合わせて毛玉をカットできます。

本製品には、直径52mmの刃を搭載。ジャージやトレーナーなど大きめの衣類にできた毛玉を手早くケアしたい方にもおすすめです。外刃にステンレスを採用。サビに強く丈夫なので、切れ味が長持ちしやすいのもメリットです。長く使いたい方にも適しています。

また、電源にはUSB充電式を採用。コード付きでも使用でき、充電残量を気にせず、1度にたくさんの衣類をまとめてお手入れしたい方にもおすすめです。

ティファール(T-fal) 毛玉クリーナー JB1011J0

スタイリッシュなデザインが魅力の電動タイプの毛玉取り機。幅65×奥行105×高さ150mmと比較的コンパクトなので、旅行先や出張先へ持ち運びたい方にもおすすめです。乾電池式のため、充電の手間なくどこでも手軽に使用できます。

また、握りやすいグリップを搭載。本体を動かしやすく、気になる毛玉を狙いやすいのもポイントです。さらに、外刃に直径52mmのステンレスメッシュを採用。広範囲を効率よくお手入れできます。

付属の「風合いガード」を取り付ければ、衣類の毛足に合わせて仕上がり具合を調節可能。厚手のセーターから薄手のセーターまで対応できるのもおすすめポイントです。

レコルト(recolte) ケダマトリ RKR-1

シンプルでおしゃれなデザインで、収納せず置いたままにしやすい電動タイプの毛玉取り機です。約幅80×奥行80×高さ110mmとコンパクトなサイズ。立てて置けるほか、カバー部に搭載されたストラップを使ってフックなどに掛けておけます。

服を着たままでもハンガーに掛けたままでも、毛玉のお手入れが可能。また、外刃の直径が80mmと大きいので、ソファや毛布などの毛玉をケアしたい方にもおすすめです。

「ホコリとりブラシ」も搭載し、毛玉取り機としてもエチケットブラシとしても使える2WAY仕様。スーツや上着などに付着したホコリをブラシでからめ取れます。

アドバンス(ADVANCE) 毛玉クリーナー PR-01

高級カミソリにも使われているステンレス製の大型カッターを搭載した電動タイプの毛玉取り機。切れ味が鋭いので、衣類はもちろん、じゅうたんやカーテンなどの繊維の太い毛玉も切り取ることが可能です。また、交換用の替刃も付属しているため長く使えます。

3段階に高さを調節できる「ふんわりガード」を搭載しているのも特徴。生地に合わせて毛玉を除去できます。さらに、動作音が大きくなりやすいAC電源ながら、モーター回転数を調節することで静音性が向上しているのも魅力。2mのロングコードでコンセントから離れた場所でも使いやすいのもおすすめポイントです。

オーム電機(OHM) 充電式毛玉クリーナー KEDACLE KAJ-KC5

シンプルでモダンなデザインの電動毛玉取り機です。手の小さい方や力が弱い方でも持ちやすい、スリムなハンドル付き。操作方法はボタンを押すだけとシンプルなので、機械が苦手な方にもおすすめです。

電源は充電式。パソコンやモバイルバッテリーとUSB接続して充電できます。また、ゴミ捨てはダストカバーをワンタッチで外すだけと簡単。お掃除ブラシが付いているため、細かな毛くずもすぐに取り除けます。

カシムラ リントクリーナー 毛玉取り器 USB充電式 TD-3

ドーム型のユニークなデザインがおしゃれな電動タイプの毛玉取り機です。幅80×奥行80×高さ130mmのコンパクト設計で、握りやすいのもポイント。また、210gと軽量なので、ラクに動かせます。

直径52mmの大型外刃を搭載し、広範囲を効率よく仕上げられるのも魅力。さらに、3枚刃の内刃を採用し、毛玉を残さずカットしやすいのもメリットです。

電源にはUSB充電式を採用。約8時間で充電が完了し、最大約1時間連続して使用できます。コードレス式のため、コンセントの位置を気にせずさまざまな場所で使えるのも便利です。

使用しないときは、付属の透明キャップを取り付けて刃を保護しながら収納できます。ハンドル部に穴が開いているので、フックなどに掛けておけるのもポイントです。

Hoosoome 電動毛玉取り機

直径65mmの大きなカッターで、衣類の毛玉をスピーディにケアできる電動毛玉取り機です。生地と刃の距離を3段階で調節できる「ふわふわガード」を搭載。毛足の長い衣類はHIGHモード、毛足の短い衣類はLOWモードと、生地の質感によって使い分けられるので、本来の生地の風合いを残してお手入れができます。

持ちやすいハンドルが付いているため作業しやすいのも特徴です。電源は充電式。充電方法はパソコンやモバイルバッテリーなどとUSB接続するだけと簡単です。コードレスで使用できるほか、ケーブルを繋いだままでコード式のようにも使えるので、シーンに合わせて使い分けられます。

TORRAS 毛玉取り

コードレスタイプの毛玉取り機。ステンレス6枚刃を採用しているほか、回転スピードも11000r/mと高速で、スピーディに対応できるのが特徴です。

サイズは178×65×73mmで、重さは約230g。充電はUSBケーブルで対応し、フル充電による稼働時間は180分が目安です。

また、本体には収納ブラシが付属されており、それを使って手軽にお手入れができるのもポイント。毛玉取り機を日常的に使いたいという方におすすめの製品です。

毛玉取り機のおすすめ|手動タイプ

浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ 匠

凹凸状に植毛されたブラシを搭載し、繊維の向きに合わせてなでるだけで簡単に毛玉が取れる手動タイプの毛玉取り。生地を傷めにくく、カシミヤやウール製のニットなどの毛玉ケアにも適しています。

衣類の繊維をカットしないので、生地の風合いが崩れにくいのもメリット。衣類のふんわりとしたボリュームを守りながら毛玉を取り除けます。

また、ブラシには天然毛を使用。熟練の職人により手作りされているのも魅力です。さらに、ブラシの先端のみ、二重に毛束を増やした設計。袖など細かい部分の毛玉もしっかりキャッチします。衣類のすみずみまでお手入れしたい方にもおすすめです。

浅草アートブラシ 毛並みも整えられる元祖毛玉取りブラシ

毛玉取りもブラッシングもできる1台2役の手動タイプの毛玉取り。2種類のブラシを搭載しているのが特徴です。内側のブラシには毛玉取り用の猪毛、外側のブラシにはブラッシング用の白馬毛を採用。毛玉だけでなく、繊維に付着したホコリなども落とせるので便利です。

ブラッシングにより毛並みを整えられるのもポイント。衣類に光沢感がでるほか、毛玉予防にもなります。また、ブラシのお手入れに便利な「ブラシクリーナー」も付属。ブラシにたまった毛玉やゴミをかき出してきれいに掃除できるため、長く使いたい方にもおすすめです。

浅草アートブラシ かんたん毛玉取りブラシ スタンダード

ゆるやかにカーブしたブラシを搭載し、衣類をいたわりながら毛玉を取り除ける手動タイプの毛玉取りです。ブラシを軽く当てながらなでるだけで、小さな毛玉も逃さずキャッチします。生地を傷めにくいので、お気に入りのニットや洋服のお手入れにおすすめです。

ブラシ部分が広いので、広範囲を効率よく毛玉ケアできるのもメリット。トレーナーや毛布などの寝具も手早くお手入れできます。また、電源が必要ないため、いつでもどこでも手軽に使えるのも魅力です。

ブラシに付着した毛玉をかき出せる便利な「ブラシクリーナー」も付属しています。

浅草アートブラシ 毛玉取りブラシ オールシーズンブラシ

両面にそれぞれ毛玉取りブラシと洋服ブラシを搭載し、1年を通して衣類のお手入れに活用できる手動タイプの毛玉取り。冬にはセーターやニットの毛玉ケアができるほか、あたたかい季節でもスーツや洋服をブラッシングしてきれいに保てます。

毛玉ブラシ面には猪毛を採用。毛先に特殊加工を施し、衣類を傷めにくいので安心です。軽くなでるだけで簡単に毛玉が取れます。

洋服ブラシ面には白馬毛を採用。1本の毛が細いため、細かいホコリや花粉も丁寧に払い落とせます。また、静電気の発生が少ないのもメリット。繊維をきれいに整えることで、スーツや衣類のツヤ感が向上します。

池本刷子工業 毛玉取りブラシ IKC-3126

アンティーク調のデザインがおしゃれな手動タイプの毛玉取り。外観だけでなく、機能性にこだわった設計も魅力です。

本製品は、「ラウンド植毛」が特徴。ブラシのかどで衣類をひっかけにくく、生地をいたわりながらお手入れできます。また、ブラシとハンドル部の角度を10°に設計。ブラッシング時に衣類にかかる負担を軽減できるのがメリットです。

ブラシは細長い形状で、ブラシの先端を使えば袖など細かい部分の毛玉も簡単に取り除けます。

さらに、ブラシに「静電気除去繊維」を配合し、衣類の静電気を低減。毛玉の原因となるホコリなどの付着を予防し、毛玉の発生を抑えられるのもおすすめポイントです。

フレディ・レック・ウォッシュサロン(Freddy Leck sein Wasch salon) 毛玉取り用クロスブラシ ハード FL192

毛先が特殊加工されたブラシを搭載し、衣類をいたわりながら毛玉を取り除ける手動タイプの毛玉取りです。

毛玉が気になる衣類を机などの上に広げて、軽くブラッシング。ブラシの毛先で毛玉をやさしくからめ取ります。ニットやセーターはもちろん、フェルト製コートの毛玉ケアにもおすすめです。また、ブラシのお手入れに便利なブラシクリーナーも付属しています。

約幅104×奥行54×高さ34mmとコンパクトで、収納しやすいのもメリット。ドイツ発のウォッシュサロン「フレディ レック」の東京店でも使用されているおすすめの毛玉取りです。

コジット(COGIT) やさしい毛玉トリ

かわいい見た目で、楽しく毛玉ケアできる手動タイプの毛玉取り。そのまま置いてもインテリアに馴染みやすいデザインが魅力です。手のひらサイズなので握りやすく、ラクに毛玉をお手入れできます。

ブラシには猪毛を採用。軽い力でブラッシングするだけで、簡単に毛玉を取り除けます。生地のボリュームや風合いをそのままキープしやすく、お気に入りのセーターやニットの毛玉を取りたい方にもおすすめです。

価格が安いのもポイント。初めて毛玉取り機を試したい方や価格重視の方もチェックしてみてください。

コジット(COGIT) 洗濯塾 衣類にやさしい毛玉取りブラシ

アタッチメントを使い分けることで、衣類に適した毛玉ケアができる手動タイプの毛玉取りです。毛玉の大きさに合わせて選べる3種類のエッジが付属。木綿製スカーフなどの細かい毛玉からウール製セーターなどの大きな毛玉まで、衣類をいたわりながらやさしく取り除けます。

仕上げ用の「リントブラシ」アタッチメントも付属。衣類に付着したホコリを取りたい場合や、お手入れの仕上げに便利です。また、アタッチメントは簡単に着脱できるので、初心者にも適しています。

価格が安いのもおすすめポイント。安くて使い勝手のよい毛玉取り機を探している方はチェックしてみてください。

セイエイ(Seiei) ナップカットS 102022

約幅70×奥行80×高さ6mmと薄型で、小さな手でも使いやすい手動タイプの毛玉取り。メッシュ部を衣類に当てて軽くこするだけで、毛玉を取り除けます。ニットやセーターの大きな毛玉はもちろん、靴下などの細かい毛玉のお手入れも可能です。

こすり具合を加減することで、衣類をいたわりながらお手入れできるのもポイント。使い方がシンプルなので、初めてでも簡単に使えます。価格も安いため、価格重視の方にもおすすめの毛玉取りです。

グリーナー(Gleener) 毛玉取り器 HWR-05690613

人間工学に基づいて設計されたハンドルを搭載し、持ちやすく動かしやすい手動タイプの毛玉取り器です。また、毛玉のサイズに合わせて使い分けられる3種類のエッジアタッチメントが付属。エッジを使い分けることで、薄手のナイロン生地から厚手のコートまで幅広い生地に対応します。

エッジ幅が約105mmと広いので、ソファや毛布など広範囲の毛玉を手早くお手入れできるのもメリットです。さらに、エッジ取り付け部の反対側に「リントブラシ」を搭載。コートや制服に付着した細かい糸くずやペットの毛などもすっきり取り除けます。