シャネルの香水は世界三大調香師のひとりであるジャック・ポルジュが専属していることでも注目され、常にフレグランス界のトップを走り続けているブランドです。

そこで今回は、レディース・メンズに分けてシャネルのおすすめの香水をご紹介します。選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

シャネルの香水の特徴

By: rakuten.co.jp

シャネルは、1910年にガブリエル・シャネルが創業した帽子専門店が発祥のブランドです。香水が初めて発売されたのは1921年。マリリン・モンローの愛用品としても有名な「N°5」は、初めて合成香料を使用した香水として世界に衝撃を与えました。

また、1955年からはメンズ香水も発売。時代の流れに合わせたエッセンスを織り込みながら、常に進化を続けています。シャネルの香水はボトルの高級感だけでなく、香りそのものにシャネルらしさを感じる上品で優雅な香りが魅力。長年愛され続ける代表作はもちろん、新作の香りもチェックしてみてください。

シャネルの香水の選び方

種類で選ぶ

By: chanel.com

パルファム

香水は香料の濃度によって種類が分かれており、最も濃度が高いのが「パルファム」です。15~30%の濃度のものを指し、香りの持続時間は5~7時間程度。朝身にまとえば、夕方まで香りが続きます。

少量でもしっかり香る反面、つけすぎには注意が必要。香りを強く印象づけたいここぞという場面や、パーティーなどの華やかなシーンで上手に使うのがスマートです。

オードゥ パルファム

パルファムに次いで濃度が高いのが「オードゥパルファム」。香料の濃度は10~15%で、4~6時間ほど香りが持続します。シャネルはオードゥパルファムの取り扱い数が多く、特にレディース香水のラインナップが豊富です。

香りの持続時間が長めなので、外出先で香水をつけ直すのが面倒という方におすすめ。パルファムほど高価ではないため、日常的に使いやすいのも嬉しいポイントです。

オードゥ トワレット

多くの日本人から支持されている「オードゥトワレット」は、持続時間が3~4時間と短めで、気軽に香りを楽しめるのが魅力。また、香料の濃度も5~10%と低めなので香水をつけ慣れていない方や、ほんのり香らせたい方におすすめです。

香りのマナーが気になるビジネスシーンでも使いやすく、普段使いにぴったり。シャネルでもオードゥトワレットのモデルは数多く展開されており、選べる香りのバリエーションも豊富です。

代表作から選ぶ

By: chanel.com

シャネルの香水はメンズ、レディースともに人気で、それぞれに名香と呼ばれ長年愛され続けている香水があります。メンズ香水の代表作といえるのが「エゴイスト」。従来の男性用香水の常識に反する大胆な調香で注目を集め、世界的なヒットを記録しました。ウッディかつスパイシー、そして甘さも感じられる個性的な香りが特徴です。

レディース香水の代表作としては、「N°5」が挙げられます。マリリン・モンローがインタビューに対し、「寝るときにはシャネルN°5を数滴」と答えたエピソードはあまりに有名。個性豊かな花々が織りなす濃厚なフローラルブーケの香りを楽しめるフェミニンな香水です。

デザインで選ぶ

By: chanel.com

香水を選ぶ際、香りにこだわるのはもちろんですが、香水ボトルのデザインも重要なポイント。特にシャネルの香水ボトルは洗練されたデザインのものが多く、インテリアに映えます。

例えば、メンズ香水「ブルードゥシャネル」の香水ボトルは、スクエア型フォルムとシックなダークブルーの色味がスタイリッシュ。また、レディース香水の「チャンス」シリーズは、かわいらしいラウンド型の香水ボトルを採用しており、デザイン面でも女性の心を掴んでいます。

シャネルの香水おすすめモデル|メンズ

シャネル(CHANEL) ブルー ドゥ シャネル パルファム

人気の「ブルードゥシャネル」シリーズから2018年に発売されたおすすめの香水です。香水の種類は濃度が最も高いとされるパルファム。少量でしっかり香るので、香りを長続きさせたい場合や、華やかなシーンにぴったりです。

シトラスが香る清々しいトップノートから始まり、ラベンダーとゼラニウムが加わります。さらに、キーノートとなるセダーが交わり、次第にウッディ系の香りが強まっていく印象的な香調が特徴。

最後にはニューカレドニア産の希少なサンダルウッドを採用した、樹木の力強い香りが感じられます。置いておくだけで空間がキリッと引き締まる、モダンでシャープな印象の香水ボトルのデザインも魅力です。

シャネル(CHANEL) エゴイスト オードゥ トワレット

1990年の発売以来、長きにわたり愛され続けている名香。レディース香水に用いられることが多いローズやバニラなどを採用しているのが特徴で、個性のある香りに仕上げられています。無難な印象の香水では物足りない方におすすめです。

香調はウッディ・スパイシー・アンバーが見事に調和したウッディオリエンタルノート。マンダリンとコリアンダーの香りがはじける鮮烈なトップからオリエンタルローズが華やかに香るミドル、そしてサンダルウッドとバニラが混じり合うセンシュアルなラストへと続きます。

シャネル(CHANEL) エゴイスト プラチナム オードゥ トワレット

名香と呼ばれるエゴイストの調香師ジャック・ポルジュが生み出した人気の香水です。オリジナルの個性を残しつつ、よりソフトな香りに仕上げられているのが特徴。華やかで社交的な印象を与えるフゼアグリーンノートの香調は、プライベートはもちろん、ビジネスやフォーマルシーンにもぴったりです。

ラベンダーやローズマリーが香るアロマティックなトップノートから、クラリセージとゼラニウムの華やかなミドルノートへ。最後はアンバーとウッディが溶け合う印象的なラストノートへと向かいます。バランスの取れた香りで使いやすく、シャネルの香水を初めて使う方にもおすすめです。

シャネル(CHANEL) アリュール オム オードゥ トワレット

クラシックな佇まいの香水ボトルに、系統の異なるフレッシュ・スパイシー・ウッディ・センシュアルの香りを詰め込んだ人気のメンズ香水。つける人の体温によって香り立ちが異なる珍しいタイプの香水で、自分だけの個性ある香りを楽しめます。

キーとなる香りは、爽やかなマンダリンとピリッと刺激的なコリアンダーやブラックペッパー、そしてウッディなシダーなど。男性の魅力を引き立てる香りで、ほんのりセクシーさもあるのでデートのときにつける香水としてもおすすめです。

シャネル(CHANEL) アリュール オム スポーツ オードゥ トワレット

スポーティーでフレッシュな香りを詰め込んだ人気のメンズ香水。爽やかなだけでなく、男らしさやセクシーさも感じられるので、幅広い年代の方におすすめです。シルバーのボディにブラックのキャップをあしらったスタイリッシュな香水ボトルもおしゃれで目を引きます。

濃度がやや低めのオードゥトワレットなので、香りを身にまといたいときに気軽に使えるのも嬉しいポイント。フレッシュなマンダリンやシダーのウッディな香り、そしてトンカビーンやホワイトムスクの甘さが見事なハーモニーを奏でます。

シャネル(CHANEL) プール ムッシュウ オードゥ トワレット

1955年に発売されたブランド初のメンズ香水「プールムッシュウ」を再解釈した、注目の香りです。香調はウッディシプレノート。知的な印象を与える落ち着きのある香りは、スーツスタイルにもぴったりです。

香りの変化は、レモンやネロリが爽やかに香り立つトップノートからスタート。次第にスパイシーな香りが顔を出し、さらに時間が経つと力強いウッディ系の香りが全体を包み込みます。男性の魅力を際立たせるおすすめの香水です。

シャネル(CHANEL) アンテウス オードゥ トワレット

スタイリッシュなオールブラックの香水ボトルが目を引くメンズ香水です。ギリシャ神話の英雄「アンテウス」から名付けられた本製品は、力強さと優しさを兼備した二面性のある香りが特徴。柑橘系をメインにしたライトな香りでは物足りない方や、男らしい印象を与えたい方におすすめです。

香水をつけると、男性的な印象のウッディかつスパイシーなレザーノートとラベンダーの繊細な香りが溶け合った、複雑で奥行きのある香りが広がります。クラリセージ、ラブダナム、パチュリなどの個性的な香りも加えられており、エキゾチックなテイストが感じられるのも特徴です。

シャネルの香水おすすめモデル|レディース

シャネル(CHANEL) チャンス オードゥ パルファム

いつ訪れるか予測できないチャンスを信じる女性のために作られた、メッセージ性の強い香水。チャーミングなラウンド型の香水ボトルには、華やかなフローラルと甘いバニラの香りが詰め込まれています。

香水をつけた瞬間は爽やかなシトラスが香り、徐々にジャスミン、ヒヤシンス、アイリスなどの花々が咲き誇るフローラルノートへ。さらに時間が経つと、スパイシーなピンクペッパーや優しくセンシュアルなホワイトムスクなども混じり合った、豊かな香りを楽しめます。

フローラル系の香りをメインにしたフェミニンな香水なので、甘い香りを好む方にぴったり。やや濃度が高めのオードゥパルファムで、少量でもしっかり香ります。

シャネル(CHANEL) チャンス オー タンドゥル オードゥ トワレット

「チャンス」シリーズ共通のラウンド型ボトルにピンクの香水を詰め込んだ、見た目も香りもフェミニンなオードゥトワレット。コーディネートの仕上げにスプレーをひと吹きすれば、優しく幸福感のあるフローラルフルーティーノートが身を包みます。

フレッシュなグレープフルーツとジャスミンの優雅な香り、そして柔らかく甘美なホワイトムスクが溶け合ったロマンティックな香りは、気分を上げたいときにもぴったり。爽やかさと甘さのバランスがよく、幅広いシーンで使えるフレグランスです。

シャネル(CHANEL) N°5 オードゥ パルファム

マリリン・モンローが愛用していたことで有名なレディース香水N°5を再解釈し、1986年に誕生したオードゥパルファム。“女性の香りのする、女性のための香り”というコンセプトを受け継ぎ、濃厚なフローラルの香りを楽しめるフェミニンな香水に仕上げられています。

オリジナルのN°5と同じフローラルアルデヒドの香調ながら、トップにシトラス、ラストにバニラを加えることでよりモダンな香りに。香り高いローズドゥメとジャスミンが中心になった、贅沢なフローラルブーケの香りが身を包みます。

シャネル(CHANEL) N°5 ロー オードゥ トワレット

現在でも愛され続けている名香N°5に現代的なエッセンスを加えることで誕生した「N°5ロー」は、モダンでフェミニンな香りが特徴。オリジナルに比べて軽くフレッシュな印象で取り入れやすいので、幅広い年代の女性におすすめです。

香水をつけると、レモンやマンダリン、オレンジなど、シトラス系の果実の香りがはじけるトップノートが広がります。そして、ローズ・ジャスミン・イランイランが咲き誇る華やかなミドルノートへ。香りの変化の終盤には、力強いウッディ系の香りが感じられます。

また、透明感に満ちた美しい香水ボトルのデザインも魅力。部屋に置いておくだけでラグジュアリーな気分が味わえる、おすすめの香水です。

シャネル(CHANEL) ガブリエル シャネル エッセンス オードゥ パルファム

レディース香水の人気シリーズ「ガブリエルシャネル」の新作として、2020年4月に発売されたオードゥパルファム。ブランドの創業者であるガブリエル・シャネルにインスピレーションを受けて誕生した本製品は、自由に個性を表現して太陽のように光り輝く女性を表現しています。

香水のメインには個性豊かな4つの花々の香りを採用。ジャスミン・イランイラン・オレンジブロッサム・チュベローズが織りなすフローラルノートに、シトラスやレッドベリーが爽やかなアクセントを添えます。ゴールドのラベルとキャップをあしらった、高級感のある香水ボトルもおしゃれです。

シャネル(CHANEL) アリュール オードゥ パルファム

ひとりひとりの魅力を引き出す、おすすめの香水。一般的な香水のようにトップ・ミドル・ラストといった時間の経過による香りの変化ではなく、身につける人の体温や肌質、気温などの要素で香り立ちが変わるのが特徴です。

香水のキーとなる香りは、爽やかなマンダリン、気高いローズ、そして甘く漂うバニラ。性格の異なる6つの系統の香りが閉じ込められており、つける度に新鮮な香りを楽しめます。

シャネル(CHANEL) ココ オードゥ パルファム

シックで洗練された香水ボトルに官能的な香りを詰め込んだ、おすすめのレディース香水。ローズドゥメとジャスミンの華やかな香りのあとに、パチュリ・トンカビーン・ベンゾインが甘く奥行きのある余韻を残します。

甘さがしっかりと感じられるオリエンタル系ながら、上品な印象で普段使いしやすいのがポイント。大人の女性のセンシュアルな魅力を引き出してくれる香水です。

シャネル(CHANEL) ココ マドモアゼル オードゥ トワレット

重ための香りや、甘すぎる香りが苦手な方でも使いやすいおすすめの香水です。香調は爽やかさと女性らしさを兼ね備えたフレッシュオリエンタルノート。気軽に使えるオードゥトワレットなので、シャネルの香水を1度試してみたい方にもぴったりです。

フレッシュなシトラスが香るトップノートから、ローズとジャスミンの華やかなハーモニーにライチでアクセントを添えたミドルノートへ。香りの変化の終盤にはバニラやムスクのほのかな甘い香りが漂い、爽やかさだけでなくセクシーな印象も与えられる香水に仕上げられています。

シャネル(CHANEL) N°19 オードゥ パルファム

ブランドの創業者ガブリエル・シャネルの誕生日である、8月19日にちなんで名付けられた「N°19」。フローラルを中心とした香調のなかに、いきいきとしたグリーンノートや清々しいウッディノートが感じられる大胆な香りのバランスが特徴です。

香水をつけて最初に感じられるのは、ガルバナムの強いグリーンの香り。パウダリーなアイリスが続き、相反する香りのコントラストを楽しめます。さらに時間が経つと、落ち着いたウッディ系の香りに変化。凛とした印象を与えたいときにおすすめの香水です。

シャネル(CHANEL) レ ゾー ドゥ シャネル パリ ドーヴィル オードゥ トワレット

ガブリエル・シャネルが自身初のファッションブティックを開いたフランスのリゾート地、ドーヴィルの風景からインスピレーションを得て生み出された香水。豊かな自然に包まれたかのような、フレッシュで開放感のある香りが魅力です。

爽やかなオレンジと香り豊かなバジルが混じり合うアロマティックゼスティノートは、リフレッシュしたいときにぴったり。男女問わず使えるユニセックス香水なので、パートナーと同じ香りを楽しむのもおすすめです。

シャネル(CHANEL) チャンス クレイヨン ドゥ パルファム セット

「チャンス」「チャンスオーフレッシュ」「チャンスオータンドゥル」「チャンスオーヴィーヴ」の4種類の香りを楽しめる贅沢な香水セットです。かわいらしいパステルカラーのアイテムは、自分用としてはもちろん、プレゼントにもぴったり。サッと肌につけられるクレヨンタイプのフレグランスで、量を調節しやすいのも魅力です。

本製品は4本とも「チャンス」シリーズの香りですが、それぞれに明確な個性があり、その日の気分やシーンによって使い分けができるのも嬉しいポイント。細長いペンシル型でバッグに入れても邪魔にならないので、携帯用の香水におすすめです。