香水は、身にまとうことでその人の雰囲気づくりや自身のモチベーションアップに大きな影響を与えることができるアイテムです。なかでもシャネルの香水は世界三大調香師のひとりであるジャック・ポルジュが専属していることでも注目され、常にフレグランス界のトップを走り続けているブランドです。

今回はレディース・メンズに分けてシャネルのおすすめの香水を紹介します。世界的に有名なシャネルの香水から、自分に合った香りを選んでみましょう。

シャネルの香水の特徴

By: rakuten.co.jp

シャネルは1910年にガブリエル・ボヌール・シャネルが創業した帽子専門店が発祥のブランドです。香水が初めて発売されたのは1921年。その香水がマリリン・モンローの愛用品として有名なNo.5で、初めて合成香料を使用した香水として世界に衝撃を与えました。

シャネルのレディース香水からは、ラグジュアリーで華やかな大人の女性らしさを感じられますが、上流階級の気高い女性というよりも現代的でエレガントな自立した女性というイメージが得られます。また、1955年から発売しているメンズ香水は、セクシーでデキる大人の男性を印象づけることができ、女性からの評価が高いことが魅力です。

シャネルの香水は、初代からの強い個性に時代の流れに合わせたエッセンスを織り込みながら常に進化を続けているため、定番のアイテムだけでなく新しい香水のラインナップに目を向けて見ることもおすすめします。

シャネルの香水おすすめモデル|メンズ

シャネル(CHANEL) アリュール オム オードトワレ

シャネル(CHANEL) アリュール オム オードトワレ

自信にあふれた落ち着きのある大人の雰囲気を感じさせるオードトワレです。付ける人の肌質や体温、その日の気候によって香りが変わる「シンクロノート」という分類に位置付けられています。同じ香水でも日によって違う香りが楽しめるため、ひとつの香りにこだわらない方におすすめです。

アリュールは魅惑という意味のフランス語で、コリアンダーやブラックペッパーのスパイシーな香りとセダーが持つ深みのあるウッディー感によって、内面から沸き出る男らしさと女性を惑わす魅力を表現しています。ほんのりとしたマンダリンの爽やかな甘さもあるため、女性にも好まれる香水です。

シャネル(CHANEL) アリュール オム スポーツ オードトワレ

シャネル(CHANEL) アリュール オム スポーツ オードトワレ

アリュール オムと同じくその時々で香りの印象が変わるシンクロノートのオードトワレです。本製品はスポーティーでカジュアルなシーンを連想させる香水で、セクシーさよりもフレッシュな清涼感が前面に出た調香になっています。アクティブで爽やかな一面を印象づけたい男性にぴったりの香水です。

マンダリンの香りによって、太陽が輝く青空にはじけるような爽やかさを表現し、森や風を思わせるセダーとブラックペッパーの刺激が加わって、生き生きして行動力のある男性の魅力を引き出します。

香水のなかでもオードトワレは香りの持続時間が比較的短いため、フレッシュな特徴を利用して気分を変えたいときに付け直すのもおすすめです。清潔感のある柔らかな香りなので、香水を付け慣れない男性も挑戦できます。

シャネル(CHANEL) エゴイスト プラチナム オードトワレ

シャネル(CHANEL) エゴイスト プラチナム オードトワレ

エゴイストの爆発的な人気を受けて同シリーズとして発売され、元祖をしのぐほどの人気が出ているオードトワレです。華やかで社交的な香りが特徴で、ラベンダーやローズマリーのアロマティックな香りから、ゼラニウムの華やかさを経て、アンバーの情熱的で深みのある香りに落ち着きます。

大人の落ち着きのなかに自信に満ちたはつらつさや前進するエネルギーを感じさせる香りは、休日のデートだけでなく、オフィスやフォーマルな会合の場にもぴったり。プライベートからビジネスまでオールマイティーに使える好感度の高い香水です。男性芸能人にも愛用者が多く、香りからはキラキラした躍動感が感じられます。

シャネル(CHANEL) プール ムッシュウ オードトワレ

シャネル(CHANEL) プール ムッシュウ オードトワレ

1955年にシャネルが発売した初めてのメンズ向けの香水です。控え目ながらもしっかりと自分を信じる強さを持つ紳士をイメージしたフレグランスで、長い歴史を持ちながらも、今なお色あせない魅力を持っています。

軽いシトラス系の香りからスパイシーなナツメグの香りに移っていき、オークモスの癒しの香りに甘いバニラが絡み合う重厚感のある香りの変化が特徴です。全体的にウッディーで上品な雰囲気があるため大人の落ち着きや貫禄を持つ男性におすすめですが、若い世代が付けてもスタイリッシュに決まります。

シャネル(CHANEL) ブルー ドゥ シャネル オードパルファム

シャネル(CHANEL) ブルー ドゥ シャネル オードパルファム

シャネルのなかでも比較的新しい本製品は、強い意志を持って自由に生きる洗練された男性をイメージした香水です。シックなブルーのボトルはインテリアとしてもおしゃれ。グレープフルーツなどの柑橘系が爽やかに香ったあとに、スパイシーな香りが甘くやさしく包み込み、最後はサンダルウッドの落ち着きで男性の色気を引き立たせます。

オードパルファムは1日1回付けるだけでも持続時間が長く続くのがポイント。同シリーズのオードトワレにアンバーを新たにブレンドした本製品は、より深みが加わって成熟した男性の包容力や憂いを絶妙に表現します。知性あふれる上品な香りはオフィスに付けていくのにもぴったりの香水です。

シャネルの香水おすすめモデル|レディース

シャネル(CHANEL) No.5 オードパルファム

シャネル(CHANEL) No.5 オードパルファム

No.5はシャネルの創設者ガブリエル・ボヌール・シャネルが、現代的で自由な女性に似合う香りを求めて誕生した同ブランド初の香水です。マリリン・モンローが「何を身に着けて寝ているか」という質問に対して「シャネルのNo.5を数滴」と答えたことで知名度が爆発的にアップ。世界で最も有名な香水となりました。

ラグジュアリーで豊満なフローラルベースの初代の香水をベースに、シトラスとバニラの香りを加えてより現代的なニュアンスを加えた贅沢なオードパルファムです。セクシーかつ優しい女性らしさあふれる印象を与えます。少し背伸びしたい若い世代やエレガントさを身にまといたい大人の女性におすすめです。

シャネル(CHANEL) ガブリエル シャネル オードパルファム

シャネル(CHANEL) ガブリエル シャネル オードパルファム

4代目調香師が、シャネルの創設者ガブリエル・ココ・シャネルにインスピレーションを得て誕生させた香水です。ブランド創設前のガブリエルという女性が自由でありのままに生きようとした無垢な気持ちを香りで表現しています。

ジャスミン・イランイラン・オレンジフラワー・チュベローズの4種類の白い花々が奏でる透明感のあるフレッシュな香りが特徴。媚びない女性らしさや前向きで凛とした雰囲気を感じさせる香りは、男性からも女性からも好評です。みずみずしいフローラルが心地よい香水なので、優しく香って一日に華を添え、女性の魅力を存分に引き出してくれます。

シャネル(CHANEL) ココ マドモアゼル オードパルファム

シャネル(CHANEL) ココ マドモアゼル オードパルファム

ボトルを彩るほのかなピンク色が乙女心をくすぐるオードパルファムです。ココはシャネルの創設者ガブリエル・ボヌール・シャネルの愛称。シャネル本人にも通じる大人の女性のなかにある可愛さや無邪気さが表現されています。はじけるようなオレンジの香りからローズとジャスミンの華やかなフローラルの香りへと続き、オリエンタルなパチュリへと変化する香りです。

自由な精神と芯の強さを持ちながら女性らしさを忘れないシャネルの生き方を映したような本製品には、女性の背中をそっと押してくれる優しさと強さがあります。年齢を問わず、自分のモチベーションアップに力を添えてくれる香水です。

シャネル(CHANEL) ココ ヌワール オードパルファム

シャネル(CHANEL) ココ ヌワール オードパルファム

優美で凛とした女性の魅力を引き立てる黒を表現した香水です。漆黒にゴールドのラインが入ったボトルデザインは上品でミステリアスな大人の女性の雰囲気が魅力的。

香りはベルガモットの気品ある香りからローズの女性らしい香りに移り、最後はパチュリやトンカビーンが深みや余韻をもたらします。全体的にオリエンタル調の香りと評され、エキゾチックでミステリアスな甘さやセクシーさをまとったような雰囲気です。

シャネル(CHANEL) アリュール オードパルファム

シャネル(CHANEL) アリュール オードパルファム

6つの香りが付ける方によって違ったハーモニーを奏でる個性的な香水です。アリュールは魅惑という意味を持つフランス語。はじけるようなマンダリンオレンジと華やかなローズ、甘いバニラを中心に6つの香りが互いに重なり合いながら、身にまとった人の個性を引き立たせてくれます。

付ける方が同じでも天候や体調によって香りのバランスが変化するので、毎日楽しんで付けられます。透明感のある甘い香りをボトルキャップのピンクゴールドで表現した、年齢を問わず世界中の女性から愛されている香水です。

シャネル(CHANEL) チャンス オー タンドゥル オードトワレ

シャネル(CHANEL) チャンス オー タンドゥル オードトワレ

チャンスはシャネルで初めて丸いボトルが採用され、手に取りやすいカジュアルな外見もあって2003年の登場以来人気を集めています。本製品はフルーティーなグレープフルーツと繊細なジャスミン、優しいホワイトムスクがロマンティックなハーモニーを奏でるオードトワレです。

訪れる「チャンス」を掴み取ることができるよう、軽やかに高揚感をもって包んでくれる雰囲気があります。穏やかに香る爽やかなオードトワレのため、香水初心者にもおすすめです。

シャネル(CHANEL) No.5 ロー オードトワレ

シャネル(CHANEL) No.5 ロー オードトワレ

シャネルを代表するNo.5の個性を継承しつつ、フレッシュな透明感を表現した香水です。No.5の複雑さを抑えてよりシンプルでモダンなイメージへと昇華させた一品として2016年に発売されました。ボトルも無色透明で非常にシンプルです。

レモンやマンダリンの空に立ち上るようなはじける香りからローズやイランイランのほのかなフローラルが続き、ムスクやセダーの柔らかく深い香りに落ち着きます。ナチュラルな爽やかさや甘さが魅力で、シンプルな香りが付ける方の個性を際立たせてくれるため、クールなイメージの女性にぴったりの香水です。

シャネル(CHANEL) NO.19 オードトワレ

シャネル(CHANEL) NO.19 オードトワレ

シャネルの誕生日8月19日から名付けられた特別な香水です。No.5と並ぶ個性的な香水の開発をシャネルが調香師に熱望した末に世に送り出されたもので、マドモワゼル・シャネルが最後に生み出した香水として現在の調香師たちにも影響を与えるほどの傑作と言われます。

ガルバナムを中心とした生き生きとしたグリーンフローラルの香りと、アイリスパリダの柔らかい香りの大胆なコントラストが魅力の香水です。甘過ぎず爽やかなので香水初心者でも挑戦しやすく、オフィスなどでの普段使いにもおすすめできます。

シャネル(CHANEL) クリスタル オーヴェルト オードトワレ

シャネル(CHANEL) クリスタル オーヴェルト オードトワレ

大自然を連想させる透明感とフレッシュさが魅力の香水です。柔らかいシトラス系の香りからマグノリアの華やかでマイルドな香り、あとからジャスミンやアイリスの繊細で上品な香りへと変化します。

草原の風と生き生きとした自然を表現したような香りは、自分自身を偽らず自然体でたおやかに生き抜く女性にぴったり。比較的持続時間が短いオードトワレはオフィスの休憩時に付け直すと気分がリフレッシュできます。ビジネスシーンの香水として選ぶことで、軽快さやしなやかな雰囲気を身にまとえるため、働く女性の魅力を上げてくれる香水です。