固形タイプでほのかに香る「練り香水」。液体の香水に比べて香りの調節がしやすく、シーンを選ばず使いやすいのが魅力です。保湿クリームとして使える製品も多く販売されており、使い勝手に優れています。

ただ、練り香水と一口にいってもさまざまな製品が販売されているため、どの製品を選べばよいか迷うところ。そこで今回は、おすすめの練り香水をご紹介します。練り香水の選び方や使い方も解説するので、参考にしてみてください。

練り香水とは?

By: amazon.co.jp

練り香水とは、主に固形状の香水のこと。オイルやワックスなどに練り込んでつくられており、使用するときは体に塗ります。香りが穏やかなので、周囲に不快感を与えにくいのがポイント。基本的にアルコールが使われていないのも特徴です。

練り香水のメリットは、使用量を調節しやすいこと。通常の香水は量の調節が難しく、付けすぎると落としにくい場合があります。練り香水は付けすぎても拭き取りやすく、簡単に調節可能です。

デメリットは、香りの継続時間が短いものが多く、香りが広がりにくいこと。練り香水はさりげない香りを楽しみたい方におすすめです。

練り香水の選び方

シーンやなりたい雰囲気に合わせて香りを選ぶ

広く好まれやすいフローラル系

By: amazon.co.jp

フローラル系の香りは、花をイメージした香り。ひとつの花を感じさせるシングルフローラル系と、複数の花を感じさせるフローラルブーケ系があります。フローラルの香りにアルデハイド系の合成香料などを含んだタイプもあり、ひとくちにフローラルといってもさまざまです。

フローラル系は、さまざまなシーンで使われる香りで、万人受けしやすいのが魅力。香水初心者の方にもおすすめです。

爽やかな雰囲気を演出するシトラス系

By: amazon.co.jp

シトラス系は、レモン・オレンジ・ベルガモット・マンダリンなどの柑橘系の香りです。さっぱりとした香りで、爽やかな雰囲気を演出します。

スッキリとしているので、男性でも女性でも使いやすい香りです。ほかの香りとも合わせやすく、香水選びに迷ったときにもおすすめ。使うシーンを選びにくいため、汎用性が高い香水を探している方にも適しています。

大人っぽい深みのあるウッディ系

By: amazon.co.jp

ウッディ系は、木をイメージした香り。代表的な香料として白檀・シダーウッド・ベチバーなどがあります。エキゾチックな香りで、大人っぽさを演出したいときにおすすめです。

深みのある香りなので、クールに見せたい場面でも活躍。落ち着きもあるため、さまざまなシーンで使いやすく、オフィスシーンにもおすすめです。

甘くかわいらしいフルーティ系

By: amazon.co.jp

フルーティ系は、アップルやベリーなどのフルーツの香り。柑橘系はシトラスと呼ばれているので、柑橘系以外のフルーツの香りをフルーティ系と呼ぶのが一般的です。フルーティ系は、みずみずしく甘い香りが特徴です。

親しみやすく、かわいらしい印象を与えるのがポイント。デートなどのときに身にまとう香りとしておすすめです。

清潔感のある印象を与える石鹸・ホワイトムスク系

By: amazon.co.jp

清潔感のある香りを選ぶなら、石鹸・ホワイトムスク系がおすすめ。ムスクとは、ジャコウジカの生殖腺分泌物のこと。現在は、ホワイトムスクと呼ばれる合成香料を使用したものがほとんどです。

ホワイトムスクの香りは石鹸の香りといわれることもあり、清潔感を与えられるのが特徴。お風呂上がりのような爽やかな香りながら、官能的でもあるので、より自分を魅力的に見せたいシーンで使用するのもおすすめです。

香りの持続性をチェック

By: amazon.co.jp

練り香水は通常の香水に比べて、香りの持続時間が短い傾向があります。1~2時間程度のものが多く販売されていますが、製品によってはより長いものもあるのでチェックしてみてください。

なお、練り香水は持ち運びしやすい香水です。香りの持続時間が短くても、外出先で気軽に付け直しできます。練り香水を付け直して、常によい香りをキープしたい方におすすめです。

容器の形状で選ぶ

ジャータイプ

By: amazon.co.jp

フタの付いた容器に入っているジャータイプ。多くの練り香水の容器に採用されている形状です。製品によってサイズ感が異なり、ポケットに入るほどのコンパクトサイズのものもあれば、しっかりとしたサイズのものもあります。

外出先にも持ち運んで使う場合は、薄くてコンパクトなものがおすすめ。自宅でのみ使用する場合は、大きめでコスパに優れた製品も便利に使えます。どのようなシーンで使うのかを想像しながら、自分にとって使い勝手のよい形状の製品を選んでみてください。

スティックタイプ

By: amazon.co.jp

リップクリームのような形をしたスティックタイプ。指で触れることなく塗れるので、手軽にサッと使えるのが魅力です。スリムな形状のものなら、さりげなくポケットに入れておけます。こまめに塗り直したい方におすすめの形状です。

おしゃれなデザインの製品が多く、パッケージにこだわりたい場合にもぴったり。かわいい雑貨を集めている方はチェックしてみてください。

チューブタイプ

ハンドクリームのような形状をしたチューブタイプ。見た目が香水らしくないので、オフィスなどでこっそりと香水を付け直したい方にもおすすめです。

チューブから必要な量だけ出して取れるため、衛生的に使い続けやすいのもポイント。持ち運びする際には、中身が漏れないようにしっかりとキャップをしめておく、などの注意が必要です。

成分をチェック

By: amazon.co.jp

練り香水は保湿クリームのように使えるものも多くそろっています。保湿効果も重視するなら、成分もチェックしてみてください。練り香水に含まれる保湿成分として、代表的なものにミツロウやシアバターなどがあります。

また、肌に直接塗るものなので、敏感肌の方は刺激の強い成分が入っていないかをチェックするのがおすすめです。

練り香水のおすすめ|レディース

シロ(SHIRO) ホワイトリリー 練り香水


フローラルのやさしい香りを楽しめる練り香水。保湿成分のシアバターやホホバオイルを配合しており、爪や指先のケアアイテムとしても使えます。香りの持続時間が約2~3時間と、練り香水としては長く香りを楽しめるのも特徴です。

トップノートにベルガモット・ブラックカラント・グリーンのさわやかな香り、ミドルノートにはリリー・ジャスミン・ローズ・マグノリアの華やかながら丸みのある香りを感じられます。ラストノートはアンバー・サンダルウッド・ムスクの香りです。

ドクターブロナー オーガニック バーム シトラスオレンジ


ボディソープで有名なブランド、ドクターブロナーの練り香水。フェアトレードで調達された原料を使用しているのが特徴。保湿成分のホホバオイルやアボカド油が配合されており、肌の乾燥を防ぎます。顔・唇・髪などさまざまな部位に使えるのが魅力です。

「シトラスオレンジ」は、フレッシュな柑橘の香りを楽しめます。コンパクトサイズで、ポーチにもすっぽりと入るサイズ感です。

ジョー マローン イングリッシュ ペアー & フリージア ソリッド セント


秋の香りを楽しめる練り香水。ジョーマローンのなかでも特に人気の香りなので、初めてジョーマローンの練り香水を購入する方にもおすすめです。なめらかなテクスチャーで、上品に香りが漂うのが魅力。ほかの練り香水と重ねても楽しめます。

洋梨のみずみずしい香りをフリージアのブーケの香りで包み込んだような、フルーティな香り。アンバー・パチョリ・ウッドの豊かな香りも感じられます。優雅さと繊細さを兼ね備えた練り香水を探している方にぴったりです。

・レフィル

・ケース

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク ソリッドパフューム WHITE

人気のプチプラブランド、キャンメイクの練り香水。保湿バームからつくられており、髪やネイルなどになじませて保湿ケアもできます。ベタつきが少ないのもポイントです。

やわらかいイメージの香水を探している方におすすめの、白い花束のやさしい香り。はじめにホワイトピーチとグリーンアップルのフルーティな香りが広がり、次第にローズとジャスミンのフローラルな香りへ。ムスクとアンバーが余韻を残します。

ビーガーデン(BeGarden) アローム ソリッドパフューム アールグレイ

By: be-garden.com

「香りを日常に」をキャッチコピーとした、ナチュラルに香る練り香水。保湿成分としてアルガンオイルなどを配合しており、香りを楽しみながら肌をケアできるのもポイントです。

「アールグレイ」は、上品な紅茶の香りが楽しめます。ベルガモットが香るアイスティーのように爽やかな香りで、ホワイトムスク・青リンゴ・グレープがブレンドされているのが特徴。また、合成界面活性剤・アルコール・合成着色料・シリコン・パラベンが配合されていません。

マミーサンゴ(MAMY SANGO) 舞妓さん 練り香水 うさぎ饅頭


京都の化粧品メーカー、マミーサンゴの練り香水。ころんとしたうさぎのデザインがかわいい、飾っておきたくなるようなアイテムです。

複数の種類があり、それぞれ上品な香りが楽しめます。「ピンクのうさぎ」は甘酸っぱい桃の香り、「白うさぎ」は気品のある沈丁花の香り、「黄色いうさぎ」はやさしい金木犀の香りがします。パッケージも凝っているので、プレゼントにもおすすめです。

よーじや はなほのか ねり香水

あぶらとり紙で有名なよーじやの練り香水。コロンとしたケースがかわいらしく、ちょっとしたプレゼントとしてもおすすめです。香料以外は植物由来成分を使用しています。

香りはフルーティフローラル。付け始めはピーチやフリージアのフレッシュな香りが広がり、次第にスズランとローズの優雅な香りが香り立ちます。ラストノートに香るのは、セダー・アンバー・ムスクのふんわりとした上品な香りです。

かづら清老舗 かづら清の練香水

かわいらしいケースを採用した練り香水。天然成分にこだわってつくられており、鉱物油やワックスは含んでいません。

ハーブと和の香りが混ざった、上品な香り。野バラ・白檀・柑橘などの香りがブレンドされています。エッセンシャルオイルを使用しており、ほのかに香るのが特徴です。強く香らせたくない方はチェックしてみてください。

ナチュラスサイコス(Naturas Psychos) ソリッドパフューム Breath


オーガニックスキンケアアイテムをメインに扱うブランド、ナチュラスサイコスの練り香水。リップクリームとしても使えるため、持ち運ぶケアアイテムを減らしたい場合に適しています。香料にオーガニックのエッセンシャルオイルを使用しているのもポイントです。

いくつかの種類があり「Breathe」はスーッとした香りがします。シンプルなデザインのパッケージなので、男女問わず使いやすいアイテムです。

アロマレコルト×スマッジングワールド(arome recolte×SMUDGING WORLD) ソリッドパフューム


センの木でつくられたパッケージが魅力的な練り香水。「ホワイトセージ」の香りと「パロサント」の香りがラインナップされています。

「ホワイトセージ」は森林浴をしているときのような香りで、リフレッシュしたいときにおすすめ。「パロサント」はあたたかみのある香りが特徴で、リラックスタイムにぴったりです。ナチュラルなデザインが好みの方はチェックしてみてください。

フィッツコーポレーション ヴァシリーサ パフュームスティック コタロー


犬のイラストがかわいらしい、スティックタイプの練り香水。保湿成分のシア脂を配合しており、肌をケアしたい方にも適しています。パラベン・アルコール・着色料が含まれていないのも特徴です。

アセロラとローズの甘酸っぱい香りが楽しめます。ふんわりとした香りなので、学校やオフィスでも使いやすいアイテム。さらに、プチプラで、ドラッグストアでも購入しやすいところも魅力です。

ヴィーナススパ パフュームスティック イノセントビューティ


おしゃれなデザインを採用したスティックタイプの練り香水。手の平サイズで持ち歩きしやすく、手軽に使えるのが魅力です。また、パラベン・着色料・アルコールが配合されていません。

優美な女性をイメージしたフルーティフローラルの香り。トップノートはアップル・ペア・プラムのフルーティな香り、ミドルノートはヘリオトロープやブラックカラントの甘酸っぱい香り、そしてラストノートにはトンカビーンやバニラなどの甘い香りが漂います。

フィッツコーポレーション ラブ パスポート パフュームスティック シトロングリーン


リップクリームのような形状の練り香水。ベルガモットなどを感じさせる、シトラス&ピーチのフレッシュな香りで、使いやすいアイテムです。プチプラなので学生にもおすすめ。スマートな形をしており、ポーチやポケットに忍ばせることもできます。

キャップの先端部分にクリスタルストーンが付いているのもポイント。かわいいデザインの練り香水を探している方におすすめです。

ドクターエルシア(Dear.A) ベルベッドテクスチャーソリッドパフューム イチジクの木陰


韓国コスメブランド、ドクターエルシアの練り香水です。シルキーなテクスチャーで、肌になじみやすいのが魅力。サラッと仕上がるので、ベタつきが気になる方にもおすすめです。

「イチジクの木陰」はふんわりとした中性的な香り。トップノートは熟れたイチジクが香り立ち、次第にシトラスやココナッツが調和した魅力的な香りへ、ラストノートではウッディの香りをベースにムスクとアンバーが香ります。

ピースフルワールド(a peaceful world) 練り香水 KISS


ほんのりと色気を感じられるソーピーな香りの練り香水。キュートなパッケージが魅力です。パラベン・シリコン・紫外線吸収剤・合成着色料は含まれていません。

付け始めはレモン・ブラックカラント・ペアーがフレッシュに香り立ち、徐々にジャスミン・ミュグ・ローズの香りへ移行。最後にはムスク・イリス・パチョリの甘い香りが漂います。

練り香水のおすすめ|メンズ

ディプティック(Diptyque) ソリッドパフューム サン・ジェルマン34


フランス生まれのブランド、ディプティックの練り香水。ラグジュアリーなアイテムで、大人っぽい雰囲気をまといたい方におすすめです。

フランスのサン・ジェルマン大通り34番地にある、ブティックの店内の香りをイメージした香り。アンバー・パチュリアコード・ローズ・シナモンの香りに、カシスがアクセントになっています。

レグノス(REGNOS) Perfume Balm


男性向けにつくられた練り香水。香りの持続時間が最大10時間と長く、何度も塗り直しをしなくてもよいのが魅力です。サラッとした使用感なので、ベタつきが気になる方にもおすすめ。体臭や汗のニオイを、練り香水の香りで隠したい方にもぴったりです。

香りは、ほどよく香るホワイトムスクの香り。気品がある大人の香りなので、ビジネスシーンでもプライベートシーンでも使いやすい練り香水です。

ヌル(NULL) パヒュームクリーム


保湿力も高い、メンズの練り香水。保湿成分のグリセリン・スクワラン・カカオバター・シアバターが配合されており、ボディクリームやハンドクリームとしても使えます。手の平サイズのジャータイプで、持ち運びにも便利です。

本製品は、シトラスムスクの香り。付け始めはレモン・シダーリーフ・ユーカリのフレッシュな香りが漂い、徐々にジャスミン・ミュゲ・ローズのフローラルな香りへ移行、最後はホワイトムスク・サンダル・アンバーの香りで余韻を残します。

プラウドメン(PROUDMEN) グルーミングバーム


清潔感をまといたい方におすすめの練り香水。重ね塗りしても強い香りになりにくく、塗り直しをしやすいのが魅力です。保湿成分のカキタンニンに加え、整肌成分のチャ葉エキス・酸化銀も配合されています。

本製品は、グルーミング・シトラスの香り。トップノートは「地中海シトラス」、ミドルノートは「マリン・フローラル」、そしてラストノートは「ウッディ・ムスク」の香りを楽しめます。

ラッシュ(LUSH) バニラリー ソリッドパフューム

By: lush.com

おしゃれなジャーに入った練り香水です。ヴィーガン製品なところがポイント。あたたかみのある甘い香りが特徴で、プライベートでの使用や、リラックスタイムにおすすめです。

バニラとトンカビーズにジャスミンを加えた、キャラメルのような香り。甘いだけでなく大人っぽさも感じさせます。性別問わず使えるアイテムなので、パートナーと共用したい方にもぴったりです。

タン(THANN) ソリッドパフューム パッション


ナチュラルスキンケアブランド「THANN」が展開する、おすすめの練り香水です。赤を基調としたデザインのパッケージが特徴。やさしい付け心地が魅力で、気軽に香りをまとえます。

本製品は、情熱的でエキゾチックな香り。ベルガモット・ジャスミン・ホワイトムスクをベースにした香りで、軽やかながらもインパクトがあります。

オロビアンコ(Orobianco) スーツアップバーム arancia


ビジネスシーンにマッチする練り香水。ほのかに香るので不快感を与えにくく、さまざまなシーンで使えます。全身に使用できるため、香らせたい部分に付けることが可能です。

香りは、イタリアのフィレンツェの街並みをイメージしたサヴォンノート。清潔感と透明感のある香りで、30代や40代の方にもおすすめです。ケースは、ブラックを基調としたスタイリッシュなデザインを採用しています。

アッカカッパ(ACCA KAPPA) ホワイトモス ソリッドパフューム


イタリア生まれのブランド、アッカカッパの練り香水。アルコールは使わずつくられており、ゆるやかに香りを楽しめます。シンプルなケースも魅力です。

ラベンダーと針葉樹西洋ビャクシンをミックスし、ムスクの官能的な香りを組み合わせた大人っぽい香り。知的なイメージの香りをまといたい方や、洗練された印象を与えたい方におすすめです。

かおりと 豊中レモンを使った練り香水 bitter citrus

By: kaorito.shop

天然木を使用したケースがおしゃれな練り香水。男性の声を反映してつくられた製品で、メンズの練り香水選びに迷っている方にぴったりです。

爽やかながらもビターな、シトラス系の香りがします。付けた瞬間に香るので、気持ちを切り替えたいときに使うのもおすすめ。商談前や集中力をアップさせたいときにも使える練り香水です。

エフダッシュ(F’) FRAGRAN SHOT CITRUS MUSK


ニオイをケアする成分が豊富に含まれている、スティックタイプの練り香水。肌を守り、すこやかな肌に整える成分も入っています。

香りは優しいシトラスムスクの香り。清々しく透明感のある香りで、シーンを選ばずに使えます。胸ポケットにも入るスマートな形状も魅力です。そのほか、ウッディースパイシーやグリーンウッドなど、さまざまな香りが展開れています。

ボッチャン(BOTCHAN) BOTCHAN COLOGNE STICK


ナチュラルに香る、スティックタイプの練り香水。首や耳元など、さまざまな部位に使えます。おしゃれなパッケージで、持ち運びもしやすいアイテムです。

フレッシュハーバルの爽やかな香りが魅力。トップノートはレモンとユーカリのフレッシュな香りが、ミドルノートはゼラニウム・ジャスミン・ミュゲの香りが、そしてラストノートではムスクの香りが漂います。

ディオール(Dior) ソヴァージュ パフューム ボディ スティック


デパコスブランド、ディオールのスティックタイプの練り香水。塗り心地のよいテクスチャーが魅力です。フレッシュな香りをまとえるアイテムなので、エチケットとして持ち歩くのもおすすめです。

ディオールのソヴァージュは、広大な大地にインスピレーションを受けてつくられた香り。ウッディな香りで、大人の男性の魅力を引き立てます。

リトゥ(retaW) solid perfume ALLEN*

チューブタイプの香水。ほのかに香りが広がるので、さまざまなシーンで使えます。コンパクトサイズのため、ポーチなどに入れて持ち歩きしやすいのもポイントです。

本製品は、深みのあるユリの香り。トップノートはフリージアとカシスの上品でフレッシュな香りが、ミドルノートはユリやジャスミンの香りが、そしてラストノートではヘリオトロープの香りがします。

ノルコーポレーション(Nol Corp.) John’s Blend トリートメントバーム ホワイトムスク


練り香水としてはもちろん、マルチに使えるトリートメントバーム。ヘアワックスやハンドクリーム、ボディクリームとしても使える便利なアイテムです。天然由来成分を18種類配合しており、シリコンやパラベンは使用していません。

香りは、甘く爽やかなホワイトムスクです。男女問わず使える、汎用性の高い香り。おしゃれなパッケージで、インテリアとして部屋になじみやすいのもポイントです。

練り香水の売れ筋ランキングをチェック

練り香水のランキングをチェックしたい方はこちら。

練り香水の使い方

By: amazon.co.jp

練り香水は穏やかな香りなので、使い方によって大きく失敗することは少ないアイテムです。まず、香水を付ける前に、肌を清潔にしておくのがポイント。ニオイがある状態で塗ると、香りが混ざってしまいます。

基本的には指にとり、香らせたい部位に塗って馴染ませるだけ。塗りすぎてしまった場合はティッシュオフすることも可能です。練り香水は香りが立ちにくいため、しっかり香らせたい場合は手首・耳の後ろ・首筋・胸元などに付けましょう。