ロクシタンは、世界中の女性から支持される人気のコスメティックブランドです。香水にはオーガニック素材が多く用いられており、自然な香りが魅力。花や果実の香りをミックスしたナチュラルな香水は、デイリーユースにぴったりです。

そこで今回は、ロクシタンのおすすめ香水をご紹介します。ロクシタンの香水を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ロクシタンとは?

By: rakuten.co.jp

「ロクシタン」は、フランス発のコスメティックブランド。創業者であるオリビエ・ボーサンが、フランス・プロヴァンス地方で植物を原料としたエッセンシャルオイルを販売し始めたことから、ブランドの歴史がスタートしました。

扱っているアイテムは、スキンケア用品やフレグランスなど。植物療法とアロマテラピーの原則に従って開発が行われており、オーガニック素材を多く採用しているのが特徴です。そのため、コスメの原料や自然な香りにこだわる女性から高い支持を得ています。

また、原料の生産者と良好な関係を築いているのも、高い品質をキープするための大きなポイントです。フランス国内130以上の農家と直接取引を行い、高品質な素材を継続的に確保。品質管理だけでなく、フェアトレードを徹底しているところも魅力のひとつです。

ロクシタンの香水の特徴

By: amazon.co.jp

ロクシタンの香水の多くは、ほんのり香るオードトワレ。濃度が低めで主張しすぎない香りのため、デイリーに使いやすいのが魅力です。香りの持続時間が短いと感じる方は、濃度が高いオードパルファムをチェックしてみましょう。

また、植物性の原料をベースに作られた香水は嫌味のない優しい香りで、幅広いシーンにマッチ。甘さが前面に出たセクシーな雰囲気の香水よりも、透明感がある清楚な印象の香りを好む方には特におすすめです。

香調は、ローズ・ピオニー・ジャスミンなどの花を主役にしたフェミニンな香りのものが多め。そのほかには、定番アイテムである「ヴァーベナ オードトワレ」をはじめ、男女兼用で使える爽やかな香りの香水も複数ラインナップしています。

そして、洗練されたデザインの香水ボトルも人気の理由のひとつ。装飾を抑えたシンプルなデザインのものが多く、ナチュラルな香水の香りとマッチします。

ロクシタンの香水おすすめアイテム

ロクシタン(L’OCCITANE) ヴァーベナ オードトワレ


爽やかな香りを好む方にぴったりの1本です。プロヴァンス地方で、オーガニック栽培された高品質のヴァーベナを使用しています。ヴァーベナは「恋のハーブ」とも呼ばれ、レモンに似た清涼感のある香りが特徴です。

トップノートはレモンとオレンジの、みずみずしい果実の香り。続くミドルノートのヴァーベナとプチグレインが相性よくマッチし、爽やかな香りが漂います。

ラストノートは、ローズとゼラニウムの華やかな香りへ変化。ユニセックスで使用できるため、パートナーとシェアするのもおすすめです。

ロクシタン(L’OCCITANE) シトラスヴァーベナ オードトワレ


プロヴァンス産のオーガニックヴァーベナをベースに、みずみずしい果実をブレンドした香水です。香調はスパークリングシトラスで身も心もリフレッシュできる、清々しい香りが広がります。普段使いしやすい1本です。

つけた瞬間漂うのは、レモン・グレープフルーツ・オレンジのフルーティーな香り。次第にヴァーベナが顔を出し始め、香りに深みが増します。ラストノートはシダーウッドの芳醇な香りで幕を締めくくる、夏にぴったりの1本です。

ロクシタン(L’OCCITANE) ミントヴァーベナ オードトワレ

ヴァーベナをベースに、ほんのり甘くクリアなミントがアクセントになった爽やかな香水です。香調はアロマティックシトラスで、気分をリフレッシュしたいときにもぴったり。爽やかな香りを求めている方にも適しています。

グリーンレモンとグレープフルーツのフレッシュな香りが漂うトップノートから、ヴァーベナ・スペアミント・ペパーミントのミドルノートへ。ラストノートは ホワイトウッドの香りが漂います。清々しい気分になりたい方にもおすすめのロクシタン香水です。

ロクシタン(L’OCCITANE) アクアカクタスヴァーベナ オードトワレ

グリーンを基調としたグラデーションボトルも印象的な香水です。ヴァーベナをベースに氷結シトラスの爽やかな香りをプラス。さらに、華やかなネロリが引き立てます。

つけた瞬間に香るのは、レモン・ヴァーベナ・フローズングレープフルーツ。続くミドルノートの、ネロリ・カクタス・ヴァーベナ・アロエベラと相性よくマッチし、繊細な香りが広がります。

ラストノートは、ムスク・オレンジブロッサム・レモンプチグレインの香りに変化。ユニセックスで使いやすく、フレッシュな柑橘系の香りの香水を探している方にもおすすめの1本です。

ロクシタン(L’OCCITANE) チェリーブロッサム オードトワレ


白い花々と桜で構成される、チャーミングな香りが楽しめる香水です。ピュアな初恋の甘酸っぱい思い出を表現しており、やさしく愛らしい印象を与えられます。

つけた瞬間香るのはチェリーとフリージア。どこか懐かしさを感じる香りから時間とともに、チェリーブロッサムとスズランの清楚で可憐な香りへと移り変わります。

ラストノートは、ウッドとアンバーでほんのり甘さをプラス。春の訪れも感じられるうえ、日本人が親しみやすい1本です。

ロクシタン(L’OCCITANE) ローズ オードトワレ

フレッシュでエレガントな、ローズの香りを堪能できる香水です。プロヴァンスの契約農場で朝摘みされた、鮮度の高いセンチフォリアローズを使用しています。

ラズベリーとライチの甘酸っぱい香りに、ピンクペッパーのスパイスを効かせたトップノートからスタート。次第に、センチフォリアローズ・ダマスクローズ・ヴァイオレットリーフのエレガントな香りが漂います。

ラストノートはパチョリやホワイトムスクでローズの透明感を後押し。特に、華やかで女性らしい雰囲気を演出したい方におすすめの1本です。

ロクシタン(L’OCCITANE) オーキデ プレミアムオードトワレ

フルーツと花々の香りをバランスよく調合している、ハッピーな香りを詰め込んだ香水です。オーキデは、マダガスカルからフェアトレードされた高品質なモノを使用しています。チャーミングな印象を与えたい方にぴったりの1本です。

トップノートはオレンジとマンダリンの、フレッシュな果実の香り。時間とともに、ネロリ・ピーチ・イチジク・スズランの香りへと移り変わり、爽やかな甘さが広がります。

ラストノートは、オーキデとアイリスで構成された華やかな香り。シーズン問わず使いやすいおすすめのロクシタン香水です。

ロクシタン(L’OCCITANE) セドラ オードトワレ

フレッシュでビターなセドラを主役にした香水です。香調は、爽やかさのなかに奥深さを感じるグランシトラス。ユニセックスで使用できるため、パートナーと一緒の香りを楽しむのもおすすめです。

つけた瞬間、ベルガモットとセドラの清々しい香りが広がります。ミドルノートはナツメグとブルージンジャーが香り。ラストノートはカシミアウッドとシダーの芳醇な香りで幕を締めくくる、大人のシトラスフレグランスです。

ロクシタン(L’OCCITANE) エルバヴェール オードパルファム

毎日を自分らしく、凛と生きる女性に向けて作られた香水です。バニラのようなほのかに甘みを感じるホーリーグラスと個性的なハーブの混じり気のない、清々しい香りを楽しめます。

アンブレッドシードとグリーンベルガモットに、ピンクペッパーを加えたトップノートからスタート。次第に、爽やかな香りが特徴のネトルや、ほんのり甘い香りが漂うクラリセージ、ワイルドローズ、キイチゴの香りへと変化します。

最後は、ホーリーグラス・ムスク・カシミアムスクが香るラストノートへ。爽やかな香りの香水を探している方におすすめです。

ロクシタン(L’OCCITANE) エルバブランシュ オードトワレ

かわいらしい花が描かれた瓶が特徴のロクシタン香水です。フレッシュな香りからホワイトフローラルの香りまで楽しめます。

トップノートは、レモン・グリーンベルガモット・アンジェリカの爽やかな香り。時間が経つにつれミドルノートのホワイトクローバー・ジャスミン・マシュマロが顔を出し始め、キャラメルのような香ばしさのなかにクリーンな爽やかな香りが広がります。

ラストノートは、ホーリーグラス・ムスク・ブロンドウッドで香りに深みをプラス。爽やかさがありながら、ほんのり甘みのあるおすすめのロクシタン香水です。

ロクシタン(L’OCCITANE) テール ド ルミエール オードトワレ

プロヴァンスの美しい朝をイメージして作られた、フェミニンな香水です。3人の調香師によって誕生した1本。ブルーミングフローラルのやさしく華やかな香りが広がります。

トップノートは、ピンクペッパー・ベルガモット・ブラックカラントで構成される香り。次第にピオニーが顔を出し始め、甘さのあるみずみずしい花の香りに包み込まれます。

最後にアカシア・ミツロウ・トンカビーンズが香るラストノートへ。甘さがありながらも普段使いしやすいのが魅力のロクシタン香水です。

ロクシタン(L’OCCITANE) ローズカリソン オードトワレ

By: loccitane.com

ローズカラーのかわいらしいボトルが印象的なロクシタン香水です。自然に咲くローズの香りとプロヴァンスの伝統的なお菓子のカリソンの香りを再現しているのが特徴。オリエンタルフローラルの香りが楽しめます。

トップノートは、サツママンダリン・シトラス・ネクタリンのフレッシュな香りからスタート。続くミドルノートでは、2つのローズにマグノリアとオレンジブロッサムをブレンドした、華やかな香りが広がります。

ラストノートは、アイシングシュガーとシダーウッドでほんのり甘さをプラス。スウィートな香りを好む方にぴったりの1本です。

ロクシタン(L’OCCITANE) キャトルヴァンシス コレクション ブラックレモン

By: loccitane.com

イランのブラックレモンから着想を得て誕生した香水です。シャープなレモンの香りを、燻製のノートが引き立てているのが特徴。深みがあり、バランスよく感じるエキゾチックな香りが特徴です。

トップノートは、ユズ・ベルガモット・レモンの爽やかな香り。時間とともに、ゼラニウム・ミルラ・シスタスが香るミドルノートへと変化します。

最後は、オポポナックス・シダー・ベチパーが香るラストノートへ。人と被りにくい香水を求めている方にもおすすめの1本です。