洗濯の際に洗濯ネットを使用すると、衣類同士の絡まりを防ぎ、生地を傷めずに洗えます。型崩れや色移りを防ぐ効果も期待できるので、お気に入りの衣類を長く愛用したい方におすすめ。実は洗濯ネットにはさまざまな種類が存在するため、洗う衣類に適した製品を選ぶことが大切です。

今回はそんな洗濯ネットを選ぶ際のポイントとおすすめ製品をご紹介します。毎日の洗濯に洗濯ネットを利用して、手軽に衣類のケアを行いましょう。

洗濯ネットの選び方

サイズで選ぶ

洗濯ネットにはさまざまなサイズの製品が存在します。大きな洗濯ネットならどんな衣類にも使えるからと大きめのサイズを購入してしまいがちですが、実は洗濯する衣類に適したサイズを選ぶことが重要です。

大きな洗濯ネットに衣類を何枚も入れると、洗濯の際に衣類が絡んでこすれ合い、生地を傷めてしまいます。基本的には、1枚の洗濯ネットにジャストサイズの衣類を1着入れるのがおすすめです。

そのため、下着などの小さな衣類からパーカーなどの大きな衣類まで対応できるように複数のサイズを揃えておくと便利。よく洗濯する服のサイズを何枚か用意しておくと、毎日の洗濯がラクになります。洗濯ネットはリーズナブルな製品も多く販売されているので、ぜひこの機会に揃えてみてください。

洗濯物の種類で選ぶ

洗濯ネットには丸型や円筒型、角型などさまざまな形状の製品があります。どれも同じように見えて、実は適する衣類が異なるため、洗濯物の種類に合わせて使い分けるのがおすすめです。

丸型や円筒型などの立体的な形状は、洗濯時に内部で衣類が動きやすく、しっかり洗えて汚れ落ちがよいタイプ。ただし、衣類が動きやすい分、シワになりやすいのがデメリットです。そのため、シワになりにくい素材の衣類や、汚れをしっかり落としたい洗濯物に適しています。

角型の平面的な形状は、洗濯時に内部で衣類が動きにくいタイプ。衣類をたたんでジャストサイズの洗濯ネットに入れることで、型崩れやシワを防止できるのがメリットです。デメリットは立体的なタイプより汚れが落ちにくい点。ワイシャツやパンツなどの型崩れを防いで洗濯したい場合におすすめです。

網目の粗さで選ぶ

By: amazon.co.jp

洗濯ネットには網目が細かいモノと粗いモノがあり、衣類や目的に合わせて選ぶのがおすすめです。例えば、デリケートな薄い生地や装飾がついた衣類には、網目の細かい洗濯ネットが適しています。また、洗濯時の色移りや型崩れを防ぎたい衣類も、網目の細かい製品がおすすめです。

反対に、網目の粗い洗濯ネットは、細かい網目よりも水をよく通すので汚れを落としやすいのがメリット。そのまま洗濯機に入れるにはダメージが気になるような衣類に最適です。網目の細かいモノには劣るものの、生地を傷めずシワを防いで洗えます。このように、網目の異なる製品を用意しておくとさまざまな洗濯に対応できて便利です。

特定の洗濯物専用のモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

洗濯ネットは特定の衣類専用に設計された製品もあります。例えば、ブラジャーは洗濯の際にワイヤー部分が型崩れしやすいため、ブラジャー専用の洗濯ネットを使うのがおすすめ。網目も細かくクッション素材で作られており、ジャストサイズに設計されているので、繊細な生地を保護し型崩れを防ぎながら洗濯できます。

ほかには、運動靴を洗濯機で洗える洗濯ネットもおすすめ。運動靴を手洗いすると時間と労力がかかり大変ですが、専用の洗濯ネットを用いれば簡単に洗濯機で洗えます。そのほか、ワイシャツ専用や寝具専用の洗濯ネットも販売されているので、便利な専用の洗濯ネットを毎日の洗濯に取り入れてみましょう。

洗濯ネットのおすすめ

GLAMOURIC 洗濯ネット

GLAMOURIC 洗濯ネット

6枚の角型洗濯ネットがセットになった製品です。S、M、L、XLの4種類にサイズが分かれており、下着やタオルなどの小さな衣類からダウンジャケットや毛布などの大きな衣類まで、ジャストサイズの洗濯ネットを使用できます。

セット品のため、適切なサイズで衣類を保護しながら洗濯できるので、手持ちの洗濯ネットが少ない方にもおすすめ。MとLサイズは黒色の洗濯ネットも付属しています。黒色は中身が見えにくいため、下着などの人目に付きたくない衣類を旅行用にパッキングする場合や、コインランドリーで洗濯する場合に便利です。

網目が細かいタイプなので、デリケートな生地や型崩れを防ぎたい衣類の洗濯にもおすすめ。6枚の洗濯ネットがセットになった、お得な製品です。

Kasos ランドリーネット

Kasos ランドリーネット

リーズナブルな6枚セットの洗濯ネットです。サイズの異なる3種類の角型タイプと、2種類のドーム型タイプ、円筒型タイプが含まれています。シャツやニットなどの大きな衣類から、靴下などの小さな衣類まで、さまざまな洗濯物に合わせて使用でき便利です。

網目の細かいメッシュを採用しており、型崩れや生地へのダメージを防止する効果が期待できます。サイズや形状の異なる多彩な洗濯ネットがセットになった、コストパフォーマンスの高い製品です。

レック(LEC) 角型糸くずブロックネット超特大

レック(LEC) 角型糸くずブロックネット超特大

パーカーやニットなど、大きな衣類を洗うのに便利な洗濯ネットです。約60×60cmの大きな角型タイプで、網目の細かいメッシュネットを使用。ほかの洗濯物の糸くずをつけずにしっかり衣類を保護して洗えます。

ロック式ファスナーを採用しており、洗濯中に開かないよう設計されているのもポイント。ファスナーにはカバーが付いており、洗濯機に入れたほかの衣類へ引っかからないよう配慮されています。大きな洗濯ネットを探している方におすすめの製品です。

レック(LEC) 丸型せんたくネット

レック(LEC) 丸型せんたくネット

網目の粗い丸型の洗濯ネットです。直径約33cmの大きなサイズで、長袖シャツは約4枚、ブラウスは約2枚まで入れられます。一度に複数枚の洗濯物を入れられ、網目が粗いのでしっかりと洗えるのが魅力です。

縫い代部分が衣類を傷めないようにバイアステープで包まれているのもメリット。洗濯中にファスナーが開いたり、ファスナーがほかの洗濯物を傷つけたりするのを防ぐファスナーカバーも備えています。乾燥機やドラム式洗濯機にも使用可能。網目の粗い洗濯ネットを探している方におすすめです。

ダイヤコーポレーション シャツのための洗濯ネット

ダイヤコーポレーション シャツのための洗濯ネット

シャツ専用に設計された洗濯ネットです。ワイシャツやブラウスを洗濯する際に起こりやすいシワや型崩れを防止できます。洗濯ネットにシャツの形をキープするロールシートが付いており、シャツをロールシートと共にクルクルと巻いてそのまま洗濯ネットに入れて洗えるため、キレイな形を保ったまま洗濯可能です。

シワが付きにくいので、アイロンがけの負担を減らす効果も期待できます。また、洗濯物同士の摩擦も防ぐため、シャツのボタンや生地を保護することも可能。シャツを洗濯した際のシワや型崩れに悩まされている方は、ぜひチェックしてみてください。

ダイヤコーポレーション パンツのための洗濯ネット

ダイヤコーポレーション パンツのための洗濯ネット

パンツ専用に開発された洗濯ネットです。シワになりやすい素材のパンツや、スーツのズボンなどにおすすめ。洗濯ネットに付属しているシートに沿ってパンツをクルクルと巻き、そのまま洗濯ネットに入れて洗うことでシワや型崩れを防止できます。

サイズは約42×19cmで、形状は角型タイプを採用。全自動式やドラム式、二槽式の幅広い洗濯機に対応しています。シワがつきやすいパンツも、キレイな形をキープしながら洗濯できる便利な製品です。

シービージャパン(CB JAPAN) そのまま洗えるランドリーバスケットネット

シービージャパン(CB JAPAN) そのまま洗えるランドリーバスケットネット

ランドリーバスケットとしても使える便利な洗濯ネットです。普段はランドリーバスケットとして洗濯物を入れておき、洗濯の際はファスナーを閉じてそのまま洗濯機に投入できます。両端部と中央に取っ手が付いているため、持ち運びも容易です。

容量が大きく、Tシャツ12枚程度の衣類が入るのもメリット。内部は3つに仕切られているので、洗濯物の種類ごとに分けられ、洗濯後も簡単に取り出せます。使い勝手のよいおすすめの洗濯ネットです。

ダイヤコーポレーション ALドーム型ブラジャーネット

ダイヤコーポレーション ALドーム型ブラジャーネット

ブラジャー専用の洗濯ネットです。ブラジャーの型崩れや、繊細な生地へのダメージを防いで洗濯できる人気製品。ブラジャーの形状にフィットするドーム型を採用しており、外側のクッションメッシュと内側の細かなメッシュがブラジャーをしっかり保護します。

ネットの縫い代部分はテープで包まれており、内部のブラジャーを傷つけないよう設計されているのもポイント。ファスナーには大きなつまみがあるため、濡れた状態でも開けやすく便利です。ブラジャー用の洗濯ネットを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ワコール(Wacoal) Body spice Lingerie wash net FRB200

ワコール(Wacoal) Body spice Lingerie wash net FRB200

ワコールによる下着用洗濯ネットです。ポーチのような立体的な形状で、外側には型崩れを防ぐクッション素材、内側には糸くずを防ぐ網目の細かい素材を採用しています。下着やハンカチ、ストッキングなどの洗濯におすすめで、内部の衣類をしっかり保護しながら洗うことが可能です。

ファスナー部分にカバーが付いているのもポイント。洗濯中にチャックが開いたり、ほかの洗濯物をファスナーが傷つけたりするのを防止します。ランジェリーメーカーが開発しているため、下着を安心して洗える洗濯ネットです。

ファイン(FINE) シューズ洗濯ネット FIN-290

ファイン(FINE) シューズ洗濯ネット FIN-290

靴を手軽に洗濯機で洗える洗濯ネットです。本体の全面に26本のクッションを使用し、靴を洗濯する際の洗濯槽に対する衝撃を和らげています。上履きや運動靴、スリッパなどを簡単に洗濯できて便利です。

サイズはおよそ縦19×横31×高さ15cmで、子供用の小さな靴なら2足分まとめて洗うことも可能。靴の汚れやすい屋外スポーツをしている方や、小さな子供のいる家庭におすすめの洗濯ネットです。

小久保工業所(KOKUBO) 上履き洗ってネット KL-037

小久保工業所(KOKUBO) 上履き洗ってネット KL-037

上履き用の洗濯ネットです。上履きを持ち帰る頻度の高い、小学生の子供がいる家庭におすすめ。23cm以下の上履き専用に設計されており、片足ずつ固定して洗濯できます。厚手のクッションメッシュ素材を採用し、洗濯中の洗濯槽に対する衝撃を軽減しているのもメリットです。

洗濯後はそのまま吊るして干せるよう、本体上部には便利なループが取り付けられています。靴を汚してしまいやすい、小さな子供のいる家庭におすすめの製品です。

ダイヤコーポレーション 寝具用洗濯ネット

ダイヤコーポレーション 寝具用洗濯ネット

自宅で寝具を洗える便利な洗濯ネットです。寝具をクルクルと巻いて入れやすい巾着タイプで、サイズはおよそ直径45×高さ40cm。シングルサイズの掛け布団や毛布、タオルケットなら1枚、シーツなら3枚までを一度に洗えます。

巾着の上部に取っ手が付いており、洗濯後に洗濯機から容易に引き出せるのもポイント。容量が8kg以上の全自動洗濯機や二槽式洗濯機に対応しているおすすめの寝具専用洗濯ネットです。

東洋紡 大物洗い用洗濯ネット Lサイズ

東洋紡 大物洗い用洗濯ネット Lサイズ

人気の寝具用洗濯ネットです。家庭の洗濯機でシングルサイズの掛け布団やコタツ布団、毛布などを洗濯可能。サイズが約幅150×高さ60cmの角型タイプであり、寝具を入れたら端部同士をファスナーで閉じて接続し、筒状にして洗濯機に投入します。

このドーナツ型形状により、布団の中までしっかりと洗えるのが魅力。素材にはゴミが出やすい網目の粗いメッシュを採用しています。ファスナーカバーを備えており、洗濯中にファスナーがずれるのを防止しているのもポイント。手軽に自宅で寝具を洗える、利便性の高い製品です。