毎日手入れをする方も多いヒゲ。ヒゲのお手入れグッズには、T字カミソリや電動シェーバーなどさまざまな種類があるので、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「T字カミソリ」の特徴や電気シェーバーとの違いを解説。おすすめ製品とあわせて選び方についてもご紹介します。

T字カミソリと電気シェーバーの違い

By: amazon.co.jp

ヒゲのお手入れには、T字カミソリや電気シェーバーがよく使われています。それぞれ特徴が大きく異なるため、自身に合うものを選んだり、用途や肌の状態によって使い分けたりするのがおすすめです。

T字カミソリは、価格が安く手軽に使えるのが大きな魅力。小回りが利くほか、手の力加減で剃るため、剃り残しを防ぐことも可能です。頻繁に刃を交換しても、金銭的な負担になりにくいというメリットがあります。また、シェービングフォームなどと組み合わせて使用することで、爽快感を得られるのもポイントです。

一方電気シェーバーは、肌に刃を直接当てないことで肌を傷つけにくいというメリットがあります。T字カミソリよりも高価な製品が多いですが、その分優しい当たりでしっかりと深剃りできるのが魅力です。

T字カミソリの選び方

刃の枚数で選ぶ

髭が薄い方は「3枚刃以下」がおすすめ

By: amazon.co.jp

3枚刃以下のT字カミソリは、しっかり深剃りできるのが魅力。ヒゲが濃くしっかり剃りたい方におすすめです。

また、刃の枚数が少ないほどヘッド部分も小さいのが特徴。もみあげやフェイスラインなど細かい部分も快適に剃れます。さらに、刃の隙間が広めなので剃ったヒゲが詰まりにくく、手入れも簡単。3枚刃以下のT字カミソリはシンプルな構造なので、使い捨てや安価なモノに多いタイプです。

ただし、1枚刃は力の加減がダイレクトに伝わるので刃の角度や力加減が難しく、横滑りするとスパッと切れることもあるので注意が必要。T字カミソリに慣れていない方はまずは2枚刃以上がおすすめです。圧力が分散できるうえ、前の刃の剃り残しを後ろの刃がカバーしてくれます。

髭が濃いめの方は「4枚刃以上」がおすすめ

By: amazon.co.jp

T字カミソリは刃の枚数が増えるほど1枚の刃にかかる圧力が分散され、肌への負担が軽減されます。より安全にヒゲを剃りたい方におすすめです。

例えば5枚刃なら、1枚の刃にかかる圧力は5分の1程度。1枚の刃が剃る力は弱いものの、後の刃がヒゲを起こしながら剃り残しをカバーしてくれるので、よりキレイな仕上がりが期待できます。テクニックを必要とせずラクに剃れるため、T字カミソリを使い慣れていない方は刃の枚数の多いモノを選びましょう。

スムーズな切れ味と剃った肌への負担が少ないのが魅力の4~5枚刃ですが、替え刃の価格が1〜3枚刃に比べて高めなのがデメリット。また、刃の枚数が多いほどヘッドが大きくなるため、細かい部分が剃りにくいことが難点です。

手動か電動かで選ぶ

By: amazon.co.jp

T字カミソリには、手動タイプと電動タイプの2種類があります。一般的に使われることが多いのは手動タイプで、力の入れ具合によって剃る深さを調節できるのがメリット。リーズナブルかつ、手軽に使えるカミソリを探している方におすすめです。

一方、電動タイプは刃に振動を与えることでヒゲを剃るT字カミソリ。手動タイプよりも価格は高くなりますが、強い力を入れなくてもきちんとヒゲを剃れるというメリットがあります。肌を傷つけたくない方や力加減の調節が上手くできない方には、電動タイプのT字カミソリがおすすめです。

使い捨てかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

T字カミソリには、刃の切れ味が悪くなるたびに本体ごと捨てる使い捨てタイプと、刃だけを交換する付け替えタイプがあります。どちらを選んでも定期的な交換は必須なので、使いやすさや価格などを総合的に考慮し、どちらを選ぶか決めましょう。

T字カミソリの刃を交換する目安は2週間と言われています。T字カミソリの切れ味が悪くなっているのにそのまま使用を続けると、肌に何度も刃を当てることになり、肌荒れしてしまうリスクが考えられるので注意が必要です。無理に使用を継続せず、適切な時期に刃を交換しましょう。

付加機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

T字カミソリのなかでも比較的高価なモノには、さまざまな付加機能が搭載されています。ハンドルとヘッドが別々に動き、フェイスラインやあご下など目で確認しづらい部分もしっかり剃れる「首振り機能」は、ヒゲだけでなく、脇などボディのムダ毛処理にも便利です。

また、刃の枚数が多いモデルでは、剃りやすさを重視しているモノもあります。ヘッドの上部が動き、ヘッドのサイズを小さくできる「フリップ式トリマー」や背面に小さな刃を搭載した「ピンポイントトリマー」など製品によって工夫はさまざま。

ヘッドのサイズが大きいT字カミソリでは剃りにくい、鼻下やもみあげ部分も快適に剃れるモノも多いので、付加機能にも着目して選びましょう。

T字カミソリのおすすめランキング|3枚刃以下

第1位 ジレット(Gillette) マッハシン3 ターボカミソリ

ジレット(Gillette) マッハシン3 ターボカミソリ

3枚刃のT字カミソリのなかでも、特に人気の高い製品。薄い3枚の刃がヒゲをしっかりとキャッチします。刃の1枚1枚にバネが装着されているので、肌の凹凸に合わせて角度を自動で調節できるのがポイント。快適な剃り心地を実感できます。圧力を調節する構造のため、力を入れすぎなくてもきちんと剃れるのが魅力です。

また、先端にはスムーサーが付いているので、肌当たりが優しいのも嬉しいポイント。裏から洗い流せるため、刃が目詰まりしにくく快適に剃り続けられます。しっかりと剃れるT字カミソリが欲しいけれど、肌を傷つけたくないと考えている方におすすめです。

第2位 シック(Schick) プロテクタースリー

シック(Schick) プロテクタースリー

3枚刃のT字カミソリ。スキンストレッチャーで肌を剃りやすいように伸ばし、アロエやビタミンEを配合したスムーサーによってなめらかな剃り心地を実現しています。ヒゲをしっかり深剃りしたいけれど、肌を傷つけてしまうのは避けたい方におすすめです。

また、T字カミソリの刃には6本のマイクロセーフティワイヤーが付いているのが特徴。シェービング時に肌へ与える負担を軽減してくれます。カミソリの動かし方を間違えて肌を切ってしまうリスクを軽減できるので、安心して使えるT字カミソリです。きちんと深剃りできるT字カミソリを探している方だけでなく、初めてT字カミソリを購入する方にも向いています。

第3位 フェザー(FEATHER) サムライエッジ

フェザー(FEATHER) サムライエッジ

グリップ本体、替刃すべて日本製にこだわったT字カミソリです。3枚の刃がそれぞれ独立して動き、さらに刃が前後左右に動く首振り機能を採用しているため、肌の凹凸に沿ってヒゲをしっかりと剃れるのが特徴。細かい産毛やこめかみ、鼻の下などの狭い部位にも安心して使えるので、細かい箇所までしっかりと処理をしたい方におすすめです。

刃が肌に食い込まないように圧力を分散させる機構を採用しているのも嬉しいポイント。きちんとヒゲをキャッチしつつ、肌への負担を軽減します。刃の表面にセラミックスコーティングを採用し、肌当たりをなめらかにしているのも魅力です。深剃りできて肌への負担も軽くできるT字カミソリを探している方におすすめです。

第4位 貝印 KAI-KⅡ 003309Q

貝印 KAI-KⅡ 003309Q

ステンレス2枚刃のT字カミソリ。シンプルで無駄のないハンドルは、持ちやすさを考えて作られているのが特徴です。刃の枚数が少ないので、こめかみや鼻の下など面積が狭い部位でも動かしやすいのも魅力のひとつ。T字カミソリの使用に慣れていない方でも、安心して使えます。

また、価格が安いため、頻繁に買い替えても金銭的負担が少なくて済むのが嬉しいポイント。刃の交換を躊躇わなくてよいので、いつでも清潔な刃でヒゲを剃れるメンズ用T字カミソリを探している方におすすめです。

第5位 フェザー(FEATHER) FⅡ ネオ

フェザー(FEATHER) FⅡ ネオ

40年以上も人気商品であり続けているT字カミソリ。薄い2枚刃を採用することで、シャープな剃り心地を実現しています。ワンプッシュクリーニング機構を搭載しているので、ヒゲを剃り終わったあとのメンテナンスを手軽に行えるのも特徴。手軽に使えるシンプルなT字カミソリを探している方におすすめです。

上下左右にヘッドが動く首振り機構を採用しているのもポイント。肌の凹凸に合わせてヘッドが動き、快適にヒゲを剃れます。さらに、ロックボタンによってヘッドの首振りと固定を切り替えられるのも魅力です。凹凸が多い部位は首振り、慎重に剃りたい狭い部位は固定と使い分けることも可能。使い勝手のよさにこだわったT字カミソリを購入したいと考えている方におすすめです。

T字カミソリのおすすめランキング|4枚刃以上

第1位 シック(Schick) ハイドロ5 プレミアム パワーセレクト

シック(Schick) ハイドロ5 プレミアム パワーセレクト

肌への負担を軽減しながらしっかりヒゲを剃りたい方から人気を集めているT字カミソリ。5枚の刃1つひとつにスキンガードが搭載されているため、刃と刃の間に肌が食い込んでしまうリスクを軽減できます。ヒゲ剃りによって肌がヒリヒリしてしまうのを抑えたい方におすすめです。

肌への密着性を高めるガードバーを採用することで、しっかりと深剃りできるのも特徴。さらに、ヘッドの上部は倒すことができ、コンパクトにしてもみあげなどの細かい部位も剃れます。

また、3段階で振動レベルを設定できる電動タイプのT字カミソリなのも嬉しいポイント。剃る部位やヒゲの濃さに応じて振動を設定することで、快適な剃り心地を実現します。ヒリつきから解放されたい方や、利便性の高いT字カミソリを探している方におすすめです。

第2位 ジレット(Gillette) フュージョン 5+1 プログライド

ジレット(Gillette) フュージョン 5+1 プログライド

剃り残しなくヒゲを剃ることを目指して作られたT字カミソリ。5枚の刃がしっかりとヒゲを捉えるので、細かいヒゲもきちんと剃れます。また、首振り機能を叶えるフレックスボールテクノロジーを採用しているため、刃がフェイスラインに密着することでヒゲを捉えるのが特徴。仕上がりの綺麗さを実感したい方におすすめのT字カミソリです。

また、刃には摩擦低減加工が施されているので、肌に大きな負担を与えずに使えるのもメリット。さらに裏面には細かい部位を剃るためのピンポイントトリマーが装着されており、鼻の下やもみあげといった細かい部位の仕上げもしっかり行えます。細部までしっかり剃れるT字カミソリを探している方におすすめです。

第3位 シック(Schick) クアトロ4 チタニウム

シック(Schick) クアトロ4 チタニウム

チタンコートの4枚刃を採用したT字カミソリ。4枚の刃が圧力を分散するため、力を入れなくてもきちんとヒゲを剃れます。刃にはセーフティワイヤーが搭載されているので、うっかり横滑りしてしまっても肌を傷つけにくいのが魅力。安全にヒゲを剃れるT字カミソリを探している方におすすめです。

ヒゲを剃りやすい状態にするため、肌を伸ばす大型ガードバーが搭載されているのもポイント。さらに、刃の裏にはデザインカッターが装着されているので、細かい部分まで徹底してヒゲを剃れます。使いやすさと安全性にこだわったT字カミソリを購入したい方におすすめです。

第4位 シック(Schick) ハイドロシルク

シック(Schick) ハイドロシルク

女性用ながらヒゲ剃り用としても高い人気を誇るT字カミソリ。5枚の刃1つひとつにスキンガードが搭載されているため、優しくヒゲを剃れます。さらに刃が肌の凹凸に合うので、剃り残しなくしっかりと剃れるのも特徴。細かいヒゲも残さず綺麗に剃れるT字カミソリを探している方におすすめです。

また、水に触れると溶け出す美容ジェルにより、剃ったあともヒリつきを残しにくいのも魅力のひとつ。ヒゲ剃りによって肌を傷めやすい方でも、安心して使えます。安全性と快適性を両立させたT字カミソリを探している方におすすめです。

第5位 貝印 Xfit GA0002Q6

貝印 Xfit GA0002Q6

チタニウムコーティングを採用した5枚刃を採用したT字カミソリ。1パックにホルダー1個と替刃4個が付属しているので、刃だけでなく本体も定期的に変えられます。いつでも清潔なT字カミソリを使いたい方におすすめです。

また、人間工学に基づいてホルダーを設計しているため、シンプルながら手に馴染むデザインであることが特徴。初めてT字カミソリを使う方でも、スムーズに髭剃りができます。さらに、首振り機構を採用しているので、肌の凹凸に合わせてしっかりヒゲを剃れるのも魅力。使い勝手のよさと快適な剃り心地を実現したT字カミソリを探している方におすすめです。

第6位 ソリモ(SOLIMO) 5枚刃 トリマー付男性用カミソリ

ソリモ(SOLIMO) 5枚刃 トリマー付男性用カミソリ

セラミックコーティングの5枚刃を採用したT字カミソリ。刃は耐久性と耐摩耗性を備えているため、快適な剃り心地が長続きするのが特徴です。また、前後左右にヘッドが動く首振り機構を採用しているので、肌の凹凸に合わせてスムーズなヒゲ剃りを実現します。

さらに、カートリッジの裏側には仕上げ用のトリマーが付属しているのも嬉しいポイント。鼻の下やもみあげなどの細かい部位にもフィットし、剃りにくいヒゲもしっかりと捉えます。カートリッジの裏側は開いているため、ヒゲを剃ったあとに洗い流して手軽に清潔さを保てるのも魅力のひとつ。手軽に使えてしっかりとヒゲを剃れるT字カミソリを探している方におすすめです。

T字カミソリのおすすめランキング|使い捨て

第1位 貝印 PREMIUM DISPO iFIT GA1646Q

貝印 PREMIUM DISPO iFIT GA1646Q

使い捨てではめずらしい5枚刃のT字カミソリです。チタニウムコーティングが施されたステンレスの刃は、耐久性の高さと鋭い切れ味が特徴。切れ味を持続させながらきちんとヒゲを剃れるため、快適に使える使い捨てT字カミソリを探している方におすすめです。

5枚の刃によって圧力が分散されるので、優しくヒゲを剃れます。首振り機能を搭載した3Dヘッドが肌の凹凸に合わせて自由自在に動くため、細かいヒゲも逃さずキャッチできるのも魅力のひとつ。肌に優しくしっかりとヒゲを剃れるT字カミソリを探している方におすすめです。

第2位 ジレット(Gillette) カスタムプラス3 プレミアムスムース

ジレット(Gillette) カスタムプラス3 プレミアムスムース

3枚刃の使い捨てT字カミソリ。3枚の刃がそれぞれ独立して動くので、肌の凹凸に合わせて深剃りが可能です。首振り機能を搭載したヘッドにより、さらにスムーズなヒゲ剃りを実現できるのもポイント。さらに保護機能のあるマイクロフィンを搭載することで、肌を傷から守ります。安全・快適にヒゲ剃りをしたい方におすすめのT字カミソリです。

また、ハンドルが人間工学に基づいて設計されているのも魅力のひとつ。使い捨てだからといって妥協することなく、使いやすさにこだわっています。操作性に優れているので、初めてT字カミソリを購入しようと考えている方にもおすすめです。

第3位 シック(Schick) エクストリーム3 プレミアム

シック(Schick) エクストリーム3 プレミアム

3枚刃の使い捨てT字カミソリ。肌の凹凸にフィットするように曲がる3枚刃が特徴です。さらに首振り機能を採用したヘッドによって、細かいヒゲもしっかりとキャッチ。しっかりと深剃りができるので、仕上がりの綺麗さを重視してT字カミソリを選びたい方におすすめです。

一般的なT字カミソリよりもスムーサーを多く搭載しているため、肌に過度な負担をかけずに剃れるのも嬉しいポイント。さらに、ハンドルには適度な重さがあり、持ちやすく動かしやすいのも魅力のひとつ。安全にヒゲを剃れて、初心者の方でも扱いやすいT字カミソリを探している方におすすめです。

第4位 シック(Schick) クアトロ4 ディスポ

シック(Schick) クアトロ4 ディスポ

圧力を分散する4枚刃が魅力の使い捨てT字カミソリ。強い力を加えたり、何度も同じ場所を往復したりしなくてもしっかりとヒゲをキャッチできます。ダイヤモンドコートを施された4枚刃にはセーフティワイヤーが付いているので、誤って肌を切ってしまうリスクを軽減できるのが魅力です。

また、4枚刃の裏側にはチタンコートが施されたデザインカッターが付属しているのが特徴。鼻の下やもみあげなどの細かい部位も、しっかりと剃れます。デザインカッターにもセーフティワイヤーが付いているため、細部まで安全に剃りたい方におすすめです。

第5位 ジレット(Gillette) カスタムプラスEX 首振式

ジレット(Gillette) カスタムプラスEX 首振式

シンプルな構造の2枚刃使い捨てT字カミソリ。シンプルながら首振り機能が付いているため、肌の凹凸に密着してしっかりと深剃りできます。2枚の刃は薄いため、肌に過度な負担をかけず快適な剃り心地を実現。スムーズなヒゲ剃りができるT字カミソリを探している方におすすめです。

また、ハンドルの裏側には、誤操作を避けるための深い溝が彫ってあるのも特徴。誤ってT字カミソリを滑らせ、肌を傷つけてしまうのを避けられます。さらに、セルフクリーニング機能が付いているので、剃ったヒゲをきちんと取り除いて清潔さを保てるのもポイント。快適に使えるT字カミソリを購入したいと考えている方におすすめです。