リバーストライクみたいな4輪車。

バイクの走りの爽快感と、車のパワーや操作性を合わせ持つ”リバーストライク”(前2輪、後1輪)。このたび、その良さはそのままに4輪のリバーストライクのように見える wazuma GT が発表されました。その姿だけで驚くのはまだ早い!

怪物エンジン搭載


wazuma GT に搭載されるのは、ジャガー 4リッターV8スーパーチャージャー付きエンジン。5速オートマチックを通して、トレッド幅(左右タイヤ接地面の距離)が極端に短い後輪に375馬力が伝わります。

想像を絶する走り

V8エンジンが発生する馬力はもう少しあるのでは? でも、wazuma GT の重量はそのリバーストライク・ライクな形状のゆえに985kg。500馬力の競合車と十分に戦える動力性能なのです!

バイクの爽快感


バイクと車のいいとこ取りの wazuma GT は2人乗り。それぞれが独立した”コックピット”に身を沈めることに。ほとんど地面に座るかような感覚のポジションは、バイクとは異次元の走行感覚のはずです。


ミシュランを履いたOZのホイールや、MotoGPなど、レースでの高い装着率を誇るオーリンズのショックを採用する wazuma GT。V8の”怪音”を鳴らしながら走り去る wazuma GT の姿にきっとみんなの口は開いたままに!