お湯を沸かしたい場合に便利な「ティファールの電気ケトル」。高機能なモデルや安全性の高いモデル、お手入れのしやすいモデルなどが展開されており、容量やデザインもさまざまです。

ラインナップが豊富なので、どれを選べばよいのか迷ってしまうことも。そこで今回は、ティファールのおすすめ電気ケトルをご紹介します。選び方を参考に、自分にぴったりのモノを探してみてください。

ティファールの電気ケトルの特徴

By: rakuten.co.jp

ティファールの電気ケトルは、コーヒーカップ1杯分の水が約1分前後とすばやく沸騰するのが特徴。忙しい朝などに時短でお湯を沸かせて便利です。また、必要な量のみ沸かせるため、無駄を省いて電気代を節約できます。

保温や温度設定ができる高機能なモデルが多いのもポイント。適温のお湯で美味しくお茶やコーヒーを淹れたり、赤ちゃんのミルクを作ったりできます。

さらに、安全性やお手入れのしやすさにこだわったモデルも豊富にラインナップ。生活スタイルに合わせて使いやすい電気ケトルを探せるのも魅力のひとつです。

ティファールの電気ケトルの選び方

用途に合った容量をチェック

By: rakuten.co.jp

電気ケトルを選ぶ際は、利用する人数に合わせて選ぶのがおすすめ。1~3人で利用する場合は容量0.8L、2~4人で利用するなら容量1Lのモノを選びましょう。

また、3人以上の家族なら容量1.2L以上の電気ケトルを選ぶのがポイント。容量が増えるほど電気ケトルのサイズが大きくなるため、場所を取りやすい傾向にあります。設置しやすさも考慮して選んでみてください。

保温・温度設定機能の有無をチェック

By: rakuten.co.jp

ティファールの電気ケトルのなかには、保温や温度設定をできるモデルがあります。40~100℃までの8段階に温度を設定できるモデルも展開されており、好みの温度にお湯を沸かしやすいのがメリット。手軽に白湯や赤ちゃんのミルクなどを作れます。

保温機能を搭載しているモデルは、好みの温度で約60分間の保温が可能。さらに、2杯目を淹れる際に再度沸騰させる手間を省けるのもポイントです。

素材をチェック

By: rakuten.co.jp

ティファールの電気ケトルに使われている素材は、プラスチックが主流です。軽量で扱いやすため、使用頻度が高い方に適しています。

耐久性を求める方には、ステンレス製の電気ケトルがおすすめ。汚れが付きにくく、お手入れしやすいのがポイントです。

また、耐熱強化ガラスが使用されたモデルもラインナップ。容器の中が見えやすいほか、ニオイ移りが少ないのもメリットです。好みに合わせて自分にぴったりのモノを選んでみてください。

注ぎ口の形状をチェック

By: rakuten.co.jp

ティファールの電気ケトルは、モデルによって注ぎ口の形状が異なります。スリムな注ぎ口は、湯量を調節しやすいのが特徴。小さなカップを使用している方やドリップコーヒーを楽しみたい方などにおすすめです。

注ぎ口にカバーを採用しているモノは、お湯切れがよいのがポイント。また、カバーがあれば、注ぎ口からホコリが入り汚れてしまう心配を減らせます。

デザインをチェック

By: rakuten.co.jp

電気ケトルを見える場所に設置するなら、デザインで選ぶのもおすすめ。ホワイト・ブラック・レッドなどのカラーバリエーションを展開しているモデルもあり、部屋の雰囲気や好みに合わせて選びやすいのが特徴です。

また、レトロ調のおしゃれなモデルやステンレス製のスタイリッシュなモデルなどもラインナップ。インテリアにマッチしやすい電気ケトルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

安全性をチェック

By: t-fal-onlineshop.jp

ティファールの電気ケトルは、沸騰後や空焚き時に自動で電源が切れる安全機能を備えたモデルが展開されています。お湯を沸かしていることを忘れて放置してしまっても、自動で電源がオフに切り替わるのがメリットです。

転倒時にお湯が漏れにくいロック機能が付いたモデルや、電気ケトルの外側が熱くならず火傷を予防できるモデルもラインナップ。小さい子供のいる家庭などにもおすすめです。

お手入れのしやすさも重要

By: rakuten.co.jp

フタを取り外せるモデルや開口部が広いモデルなら手を出し入れしやすいので、簡単に電気ケトルの内側をお手入れできます。

より手軽にお手入れしたい方は、防水仕様のモデルがおすすめ。本体に防水加工が施されているため、本体を丸洗いできるのがポイントです。

なお、お手入れの頻度を抑えたい方は、水あかが付きにくい「ウルトラポリッシュ底面」が搭載されたモデルをチェックしてみてください。

ティファールの電気ケトルのおすすめ

ティファール(T-fal) 電気ケトル アプレシア エージー・プラス コントロール 0.8L KO6201JP

お手入れのしやすさを重視する方におすすめのティファールの電気ケトルです。「ウルトラポリッシュ底面」を採用しており、水あかの付着を抑えやすいのが特徴。さらに、フタを取り外せるため、スムーズに内側の汚れや水分を拭き取れます。

抗菌素材「マイクロバン」を使用しており、清潔に保ちやすいのもメリット。注ぎ口にカバーが付いているので、ホコリが入る心配を減らせます。

お手入れのしやすさだけではなく、機能が充実しているのもポイント。60~100℃まで7段階に温度を設定できるため、好みの温度でお湯を注げます。また、沸かしたお湯を60分保温できるのも便利です。

ティファール(T-fal) 電気ケトル ウォッシャブル 0.8L KO8001JP

IPX5の防水構造で、丸洗いができるティファールの電気ケトルです。洗剤が使えるため、しっかり汚れを落とすことが可能。抗菌素材「マイクロバン」を使用しており、清潔に保ちやすいモノを探している方におすすめです。

注ぎ口にカバーが付いているので、湯沸かし中にホコリが入るのを予防できるのがメリット。さらに、湯切れのよい形状を採用しており、注いだ後にお湯が垂れにくいのも便利です。

空だき時や沸騰後に自動で電源が切れるため、安全に使いやすいのもポイント。お手入れのしやすさと使いやすさを兼ね揃えた電気ケトルです。

ティファール(T-fal) 電気ケトル アプレシア エージー・プラス ロック 0.8L KO4305JP

「転倒お湯もれロック」タイプで、転倒時にお湯がこぼれにくいティファールの電気ケトルです。幅21.9×奥行18.5×高さ15.3cmと比較的コンパクトなので、設置しやすいのが特徴。一人暮らしの方や小さな子供がいる方にもおすすめの電気ケトルです。

抗菌素材「マイクロバン」を使用しており、清潔に保ちやすいのもメリット。フタにカバーを搭載しているため、ホコリによる内部の汚れを軽減できます。

「ウルトラポリッシュ底面」を採用しており、水あかの付着を抑やすいのもポイント。さらに、フタを取り外せるため、内側をラクにお手入れしやすく便利です。

ティファール(T-fal) 電気ケトル アプレシア プラス 0.8L BF805170

軽量設計で扱いやすいティファールの電気ケトルです。幅22×奥行15×高さ18cmと比較的コンパクトなので、設置場所に困りにくいのが特徴。やさしい色合いのシンプルなデザインを採用しており、インテリアに馴染みやすいのもポイントです。

湯切れのよい注ぎ口を採用しており、注いだ後にお湯が垂れにくい仕様。また、カバーが付いているため、ホコリの侵入を軽減できます。

比較的リーズナブルな価格で、購入しやすいのもメリット。コスパのよい電気ケトルを探している方におすすめです。

ティファール(T-fal) 電気ケトル アプレシア コントロール 0.8L KO7201JP

40~100℃までの8段階で温度が設定できるティファールの電気ケトルです。手軽に白湯を作りたい方やこだわりの温度でコーヒーを淹れたい方などにおすすめ。さらに、60分の保温機能を搭載しているのもポイントです。

タッチパネル式の電源プレートを搭載しており、温度表示が大きく見やすいのもメリット。また、凹凸が少なく汚れや水分を拭き取りやすいので、簡単にお手入れできます。

シンプルかつスタイリッシュなデザインも魅力。容量0.8Lなので、一人暮らしの方にもおすすめのモデルです。

ティファール(T-fal) 電気ケトル セーフ・トゥ・タッチ 1.0L KO2611JP

二重構造により、沸騰後に外側が熱くなりにくいティファールの電気ケトル。安全性を重視する方や両手で持ちながらお湯を注ぎたい方におすすめです。

0.14Lの水を約55秒とすばやく沸かせるのもメリット。忙しい朝にコーヒーを淹れたい場合にも便利です。

ステンレス製で汚れを落としやすいのもポイント。耐久性が高いため、長く使いたい方にも適しています。

ティファール(T-fal) 電気ケトル マチネ 1.0L KO323AJP

レトロ調のデザインが魅力のティファールの電気ケトル。インテリアをスタイリッシュに仕上げられる、おしゃれなモノを探している方におすすめです。

パイロットランプ付きのスイッチを搭載しており、お湯の状態を確認しやすいのも特徴。また、0.14Lの水を約58秒で沸騰できるため、忙しい朝などにも便利です。

容量は1Lなので大きめの電気ケトルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ティファール(T-fal) 電気ケトル パレ 1.0L KO2521JP

プラスチック製ながら、磁器のような外観を楽しめるティファールの電気ケトル。おしゃれなで華やかなモノを求める方におすすめです。

抗菌素材「マイクロバン」を使用しており、清潔に保ちやすいのもポイント。フタが簡単に取り外せるため、内側をお手入れしやすいのも特徴です。

目盛付きの窓を採用しており、フタを取り外さずに湯量を確認できるのもメリット。必要な量だけお湯を沸かしたい場合に重宝します。

ティファール(T-fal) 電気ケトル メゾン 1.0L KI271FJP

ステンレス製でスタイリッシュなデザインを楽しめるティファールの電気ケトル。部屋をおしゃれに演出したい方におすすめです。

パイロットランプ付きのスイッチを搭載しており、お湯の状態を確認しやすいのがメリット。さらに、目盛付きの窓を採用しているので、お湯の量を確認しやすく便利です。

「ウルトラポリッシュ底面」を採用しているため、水あかの付着を抑えやすいのもポイント。お手入れの手間を軽減できる電気ケトルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ティファール(T-fal) 電気ケトル ジャスティン プラス コントロール 1.2L KO7558JP

1.2Lと大容量ながら、幅16×奥行21×高さ23cmとスリムで設置しやすいティファールの電気ケトル。モノトーンのスタイリッシュなデザインを採用しているのが特徴です。

お湯の温度を60~100℃までの7段階に設定できるのもメリット。適温のお湯でお茶やコーヒーを淹れたり、赤ちゃんのミルクを作ったりと幅広く活躍します。また、好みの温度で60分保温できるので、沸かしたお湯を再度使いたい場合に便利です。

「ウルトラポリッシュ底面」を採用しており、水あかの付着を抑えられるのもポイント。さらに、開口部が広いため、お手入れしやすい電気ケトルを探している方にもおすすめです。

ティファール(T-fal) 電気ケトル ジャスティン プラス 1.2L KO340175

目盛付きの大きめな窓を搭載しており、ひと目で湯量を確認できるティファールの電気ケトル。1.2Lと大容量なので、大人数分のお茶やコーヒーを淹れる場合に活躍します。また、スリムな注ぎ口を採用しているため、湯量を調節しながら注ぎやすいのもメリットです。

フタを開けたまま固定できるので、手軽に給水できるのもポイント。さらに、広い開口部を採用しているため、お手入れがしやすい電気ケトルを探している方にもおすすめです。

ティファール(T-fal) 電気ケトル テイエール 1.5L BJ813DJP

茶こしが付属しているティファールの電気ケトル。ティーポットを用意する手間を省けるので、手軽にお茶や紅茶を淹れられます。1.5Lと容量が大きいため、大人数でティータイムを楽しみたい方などにもおすすめです。

お湯の温度を60~100℃まで7段階に設定できるうえ、煮出し時間を1~10分まで選べるのも特徴。茶葉に合わせた淹れ方ができるので、美味しく仕上げられます。また、ガラス製で中が透けて見えるため、抽出具合を確認できるのもメリットです。

耐熱強化ガラスを使用しており、本体が割れにくいのもポイント。ニオイ移りが少ないので、清潔に使いたい方にもおすすめの電気ケトルです。

ティファール(T-fal) 電気ケトル パフォーマ 1.5L KO1545JP

1.5Lと大容量で、たっぷりとお湯を沸かせるティファールの電気ケトル。大人数分のお茶やコーヒーを淹れたり、調理用のお湯を沸かしたりする機会の多い方におすすめです。

空だき時に電源が自動で切れる空だき防止機能を搭載しているのもポイント。また、フタを取り外せるので、内側をスムーズにお手入れできます。

大容量ながら比較的リーズナブルな価格で購入できるため、価格重視の方はぜひチェックしてみてください。

ティファールの電気ケトルの売れ筋ランキングをチェック

ティファールの電気ケトルのランキングをチェックしたい方はこちら。