ランドセルの汚れや傷を予防できる「ランドセルカバー」。透明タイプと不透明タイプがあり、反射板や収納ポケットが付いたモノも展開されています。シンプルなモノからデザイン性の高いモノまであり、ランドセルをおしゃれに飾れるのがポイントです。

そこで今回は、おすすめのランドセルカバーをご紹介。購入を検討している方はチェックしてみてください。

ランドセルカバーの選び方

デザインをチェック

ランドセルの本来のデザインを活かすなら「透明タイプ」

By: rakuten.co.jp

ランドセルに施されたデザインを活かすなら、透明タイプのランドセルカバーをチェックしましょう。無色透明の素材が使われているモノが多く、デザインが透けて見えます。また、ランドセル本来の色を楽しめるのもメリットです。

透明タイプのランドセルカバーのなかには、フリルやリボンなどの装飾やワンポイントデザインがあしらわれたモノもラインナップ。ランドセルのデザインにマッチするモノを選べば、よりおしゃれに飾れます。

なお、透明タイプのランドセルカバーは、表面に細かい傷が付いたり汚れたりすると目立ちやすいのが難点。きれいな外観を長く保ちたい方は、表面に傷が付きにくいと謳われているモノがおすすめです。

ランドセルをおしゃれに飾れる「不透明タイプ」

By: kutsuwa.co.jp

ランドセルのデザインや色に関係なくおしゃれに飾りたいなら、不透明タイプのランドセルカバーがおすすめ。ランドセルのデザインや色が隠れるので、雰囲気が全く異なるモノでも違和感なく装着できます。ランドセルのデザインを一変させられるのが魅力です。

また、キャラクター付きのかわいいモノからスポーティーでかっこいいモノまで、デザインのバリエーションが豊富に展開されているのも特徴。子供の好みに合うランドセルカバーを探せます。

なお、ランドセルカバーは透けて見えないため、ランドセルの表面を見て確認しにくい点は留意しておきましょう。

サイズをチェック

By: rakuten.co.jp

ランドセルカバーは、所持しているランドセルの大きさに適したサイズを選ぶことが大切。小さすぎると装着できず、大きすぎるとランドセルカバーがぐらついたり浮いたりしやすくなるため、ちょうどよいサイズのモノを選ぶのがおすすめです。

ランドセルカバーのサイズを選ぶ際は、あらかじめランドセルのかぶせの幅と長さ、厚さを測りましょう。製品の仕様に対応サイズが表示されているので、かぶせの大きさに対応できるモノを選ぶのがポイントです。

なかには、素材に伸縮性のある生地が使用されたランドセルカバーもラインナップされています。幅広い大きさのかぶせに対応できるのがメリット。サイズ選びに困りにくいランドセルカバーを探している方は、チェックしてみてください。

取り付け方をチェック

かぶせ型

By: amazon.co.jp

かぶせ型のランドセルカバーは、ランドセルのかぶせに取り付けられるように設計されています。かぶせをランドセルカバーに通したあとに、ゴム製の輪っかをランドセルの吊りカンに引っ掛けて取り付けるモノが主流です。

なかには、輪っかの代わりに、マジックテープなどを使って吊りカンに固定できるランドセルカバーもラインナップされています。取り付けやすさに合わせて、選んでみてください。

吊りカンだけではなく、肩ベルトに固定できるように設計されたランドセルカバーも多く存在します。吊りカンを備えていないランドセルにも取り付けられるのがメリット。また、スナップボタン式のモノが多く、簡単に着脱しやすいのも魅力です。

フルカバー

By: amazon.co.jp

フルカバー式のランドセルカバーは、ランドセル全体をすっぽり覆うように取り付けられます。子供でも簡単に取り付けることが可能。また、ゴムが入っているモノが多く、幅広いサイズのランドセルに対応しているのも特徴です。

なお、ランドセルカバーを取り外さないと、ランドセルを開けられないのがデメリット。また、紛失を予防したい方は、ループ付きの収納ポケットが搭載されたランドセルカバーがおすすめです。収納したあとにランドセルのフックなどに引っ掛けておけます。さらに、名前テープが付いたモノなら、万が一紛失しても名前で持ち主が分かりやすいので安心です。

反射板付きがおすすめ

By: rakuten.co.jp

早朝や夕方、悪天候の日などは、外が暗くなりがち。反射板や反射テープが付いたランドセルカバーなら、自動車などのライトが当たると光るため、運転手が子供の存在に気付きやすくなります。通学時の安全対策におすすめです。

また、反射板のサイズやデザインにも注目しましょう。反射板の幅が広いほど、ライトが当たりやすくなるうえ、光ったときに目立ちやすくなります。また、反射板をおしゃれに備えたモノもあるので、ランドセルカバーのデザイン性を重視する方はチェックしてみてください。

耐久性・撥水性をチェック

By: amazon.co.jp

ランドセルカバーを長持ちさせたい方は、耐久性もチェックしておきましょう。パイピングが施されたモノなら、ふちがこすれたときに破れる心配を軽減できます。また、耐久性の高い留め具が採用されたモノや、傷が付きにくい素材で作られたモノもおすすめです。

ランドセルカバーの撥水性も要チェック。撥水性があれば内部まで水が浸み込みにくいため、雨がかかったときにランドセルが濡れにくくなります。ただし、防水ではないので、傘と併用することが大切です。濡れたあとはなるべく早めに拭き取りましょう。

撥水性のあるフルカバー式のランドセルカバーなら、サイドの隙間から雨が入る心配を減らすことも可能。ランドセルに入っている教科書などが濡れるのを予防したい方におすすめです。

ランドセルカバーのおすすめ

京都瑠璃雛菊 ランドセルカバー デコらん 透明 Aタイプ

ハートがあしらわれたかわいいデザインが魅力のランドセルカバー。透明タイプなので、ランドセルの模様や色を活かせます。また、反射プリントを使用しており、自動車のライトが当たると光るのも特徴。登下校時の安全対策にもおすすめです。

耐久性にこだわり設計されているのもポイント。裂け止めやパイピングが施されており、ふちが破れにくい仕様です。さらに、ゴム製の輪っかは取り替えが可能。長く使えるランドセルカバーを探している方はチェックしてみてください。

スナップボタン式のため、簡単に取り付けられます。デザイン性と使いやすさを兼ね備えたおすすめのランドセルカバーです。

多賀文林堂 プリンセスアリス レース&ドット ランドセルカバー

フリルとリボンが付いており、かわいいデザインを好む子供におすすめのランドセルカバー。リボンとパイピングに、おしゃれなドット柄が採用されているのもポイントです。また、ほかの部分は無色透明なので、ランドセル本来のデザインや色も活かせます。

さらに、ゴム製の輪っかを使って吊りカンに留められるほか、マジックテープで肩ベルトにも留めることが可能。ランドセルカバーをしっかり装着できます。

3種類のサイズが展開されているので、所持しているランドセルの大きさに合わせてチェックしてみてください。

かわだい林業部(KAWADAI FORESTRY) ランドセルカバー 透明

ランドセルのデザインや色をそのまま活かしたい方におすすめのランドセルカバーです。ふちには色が付いていますが、カラーバリエーションが豊富に展開されているので、ランドセルの雰囲気に合わせて選べます。

品質にこだわって作られているのも特徴。ふちがバイアステープで補強されているうえ、0.5mmの厚さがあるため、破れる心配を軽減できます。また、静電気防止加工が施されており、安心して使うことが可能。ホコリやゴミの付着を軽減できるのもメリットです。

輪っかではなく、太ひもが採用されているのもポイント。ランドセルに吊りカンがなくても、持ち手に固定できます。さらに、ゴム製の輪っかより耐久性が高いので、長く使いたい方にもおすすめのランドセルカバーです。

村瀬鞄行 きせかえランドセルカバー 女の子 C8408

By: murasekabanko.co.jp

ランドセルをおしゃれに飾りたい方におすすめのランドセルカバー。不透明で、ランドセルの表面が透けて見えない仕様。雰囲気を変えられるため、ランドセルのデザインや色に飽きてしまった子供にもおすすめです。

裏側に搭載されたポケットには、A4クリアファイルを収納可能。また、パイピング部分に反射材が搭載されており、ライトが当たると光ります。登下校時の安全対策にも便利です。

さらに、マジックテープ式の輪っかを採用しており、簡単に着脱できます。ランドセルカバーが浮くのを抑えられるゴムテープが付いているのもメリット。おしゃれで機能性の高いおすすめのランドセルカバーです。

カラフルキャンディスタイル(COLORFUL CANDY STYLE) ランドセルカバー 反射材付き N4144100

表面に撥水性のあるラミネート生地が使用されており、水が内部まで浸み込みにくいランドセルカバー。雨がランドセルカバーにかかっても、ランドセルが濡れるのを軽減できます。

マーメイドの絵柄があしらわれたかわいいデザインも魅力。不透明タイプなので、ランドセルの色やデザインに関係なくおしゃれに飾れます。さらに、反射板が付いているため、通学時の安全対策に役立つのもポイントです。

生地の耐久性が高いうえ、パイピングが施されているのもメリット。ふちがこすれたときに破れにくいので、長持ちしやすいランドセルカバーを探している方にも適しています。

肩ベルトにマジックテープを使って固定できるため、着脱が簡単。吊りカンがないランドセルに取り付けたい方にもおすすめのランドセルカバーです。

エール(aile) らんらんCAP リバーシブル ランドセルカバーすみっコぐらし ひょっこり sx-017

サンエックスの人気キャラクター「すみっコぐらし」がデザインされたランドセルカバー。リバーシブル仕様で、1枚で2種類の絵柄を楽しめるのがポイントです。その日の気分や服装に合わせて使い分けられます。

伸縮性のある柔らかい生地が採用されており、幅広いサイズのランドセルに取り付けられるのもメリットです。また、洗濯機で丸洗いができるので、お手入れが簡単。汚れをしっかり落としやすいため、清潔に保ちたい方にも適しています。

外側に撥水加工が施されており、内部まで水が浸み込みにくいのも特徴。雨がかかっても、ランドセルが濡れにくいため安心です。さらに、反射材も備えており、通学時の安全対策にも役立ちます。使いやすさが充実したおすすめのランドセルカバーです。

クツワ(KUTSUWA) ランドセルカバー カモ柄 PM307

ドイツのスポーツブランド「PUMA」のロゴがあしらわれた、スポーティーなデザインのランドセルカバーです。カモフラージュ柄がプリントされているのもポイントです。

表生地は撥水加工が施されているため、水が浸み込みにくいのも魅力。雨がかかったときに、サッと水滴を拭き取れます。また、反射材を備えており、自動車のライトが当たると光るのもメリットです。

ホック式で、簡単に着脱できるのも特徴。さらに、約幅26.5×長さ47cmと大きめのかぶせサイズに対応しているため、A4フラットファイル対応のランドセルに取り付けたい方にもおすすめのランドセルカバーです。

村瀬鞄行 きせかえランドセルカバー ボーイズ C8408

By: murasekabanko.co.jp

シックでかっこいいデザインが魅力のランドセルカバー。不透明タイプなので、ランドセルを雰囲気を変えられます。また、反射材が搭載されているため、登下校時の安全対策に役立つのもおすすめポイントです。

撥水加工が施されており、雨がかかっても内部まで水が浸み込みにくいほか、簡単に水滴を拭き取れます。裏側には、A4ファイルを収納できるポケットも搭載されています。ランドセルの収納スペースを増やしたい子供にもおすすめのランドセルカバーです。

赤城工業 AK-SELECT ランドセルカバー 男の子 反射テープ付き Lサイズ 19-108

斜めのストライプがアクセントになったデザインが魅力のランドセルカバーです。シックな色合いなので、年齢や流行を問わずに使いやすいのも魅力。長く愛用できる、男の子向けのランドセルカバーを探している方にもおすすめです。

ストライプ部分に反射テープが使用されているのも特徴。自動車のライトが当たると光るため安心です。うす暗くなる時間帯に登下校する機会が多い子供にもおすすめのランドセルカバーです。

マルヨシ(MARUYOSHI) まもるちゃん 透明ランドセルカバー Lサイズ RT-1502

「高機能性3層フィルム」の透明生地を採用し、ランドセルに張り付きにくいと謳われているランドセルカバー。また、時間が経ってもランドセルの表面がべたついたり色移りしたりしないとされており、より安心して使用できます。

ふちを除き無色透明のタイプで、ランドセルのデザインや色をそのまま活かせるのもメリット。さらに、シンプルなデザインのため、年齢や流行を問わず、使い続けやすいランドセルカバーを探している方にもおすすめです。

ゼウス 反射 透明ランドセルカバー 1枚仕立て Mサイズ

高輝度の反射材でふち取りされているランドセルカバーです。広範囲に反射材を備えているのがメリット。目立ちやすく、運転手が子供の存在に気付きやすくなります。

反射材以外の部分は無色透明なので、ランドセルのデザインや色を活かせるのも特徴です。また、素材にPVCが使用されており、傷が付きにくく白くなりにくいと謳われているのも魅力。透明度が長持ちしやすい仕様です。

価格が比較的安いのもうれしいポイント。コスパを重視したい方はチェックしてみてください。

レイメイ藤井 クッションポケット付きランドセルカバー RS261

3種類のポケットを搭載し、ランドセルに入りきらない持ち物も収納できるランドセルカバーです。表面には緩衝材付きの大きいポケットがあり、タブレットPCなどの収納が可能。また、小さいポケットもあるので、ハンカチなどの小物を入れられます。

裏面にはメッシュ素材のポケットが付いており、体操着などの収納に便利。ランドセルカバーにさまざまな学用品を収納できるため、手荷物を減らしたい子供におすすめです。

撥水加工が施されており、雨がかかったときに内側まで水が浸み込みにくいのも特徴。ハンカチなどで水滴をサッと拭き取れるのもメリットです。さらに、反射テープが搭載されているのもおすすめ。通学時の安全対策に活躍します。

アリサナ(arisana) ランドセルカバー

フルカバー式で、ランドセル全体を汚れから守りたい方におすすめのランドセルカバーです。また、撥水加工が施されており、雨がかかったときに内部まで水が浸み込みにくいのも特徴。傘からはみ出てしまったときなどに、ランドセルが濡れるのを軽減できます。

使わないときに収納できる袋が内側に付いているのもメリット。袋に収納してランドセルの中に入れることで、学校で取り外したときにランドセルカバーの紛失を予防できます。さらに、名前テープ付きで、名前を書いて管理しやすいのもポイントです。

フリーサイズのため、幅広いランドセルに取り付け可能。かわいいランドセルカバーを探している方はチェックしてみてください。

ユアーズアーミーワールド(Your’s Army World) ザジーザップス ランドセルカバー

内側にポケットが搭載されており、使わないときはコンパクトに収納できるランドセルカバーです。また、ポケットにはループが付いているため、ランドセルのフックなどに引っ掛けることが可能。紛失を予防できます。

フルカバー式なので、ランドセルのかぶせはもちろん、底面やサイドも汚れにくく安心です。さらに、撥水加工が施されており、水に濡れるのを軽減できます。

不透明タイプのランドセルカバーなので、ランドセルの雰囲気を変えられるのもおすすめポイントです。

リーベン(Lieben) 傘屋さんが作った はっ水ランドセルカバー 安全テープ付き LIEBEN-3830

反射テープが搭載されているランドセルカバー。自動車のライトが当たると反射して光るため、うす暗い雨の日などでも、運転手が子供の存在に気付きやすくなります。

生地に撥水加工が施されているので、内部まで水分が浸み込みにくいのもメリット。また、フルカバー式でサイドの隙間をしっかりカバーできるため、ランドセルに入っている教科書などが濡れる心配を減らせます。

ポケットが付いており、取り外したランドセルカバーを収納できるのも特徴です。さらに、ポケットに搭載されたループを使えば、ランドセルのフックなどに引っ掛けることが可能。紛失を予防できます。

シンプルなデザインで、年齢や流行に関係なく使いやすいのもポイント。長く使い続けたい方にもおすすめのランドセルカバーです。

ランドセルカバーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ランドセルカバーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。