手作りのぬか漬けを楽しむために欠かせないのが「ぬか床」。ぬか床というと手入れが難しいイメージを持たれがちですが、最近では簡単においしいぬか漬けを作れる商品が増えています。

そこで今回は、ぬか床のおすすめ商品をご紹介。初めての方でも始めやすいセットや、手入れが楽なモノなどを中心にピックアップしています。選び方も解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

ぬか床とは?

By: amazon.co.jp

ぬか床の「ぬか」とは米ぬかのこと。ぬかに塩や水を混ぜあわせて発酵させたモノがぬか床です。ぬか床に漬けたモノをぬか漬けと呼び、キュウリ・ナス・大根・白菜などの野菜を漬けるのが一般的。ほかにも、チーズや卵などさまざまなモノを漬けて楽しめます。

ぬかには、タンパク質・食物繊維・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれているのが特徴。ぬか床のなかの乳酸菌や酵母が増殖することでうまみ成分が増え、ビタミンB1や植物性乳酸菌などの栄養素を多く含んだ風味のよいぬか漬けに仕上がります。

ぬか床の管理は手がかかって難しい印象がありますが、チャック付きの袋に入れて冷蔵庫で保存できるモノや、届いてすぐに漬けられるモノなど、初心者でもチャレンジしやすいぬか床が増えています。

ぬか床の選び方

容量をチェック

By: muji.com

ぬか床の容量は食べる人数にあわせて選ぶのがポイント。1~2人で食べるなら1kg前後、3〜4人で食べるなら2~3kgがおすすめです。1kg前後のぬか床はチャック付きの袋に入ったモノが多く、漬けたいモノを袋に入れるだけの手軽さが魅力。食べたい分だけ作れるチューブ状の商品もあります。

また、ぬか床を冷蔵保存する場合は、多くても2〜3kg程度が目安。冷蔵保存の場合も週に1回は常温に戻してかき混ぜる必要があるので、ぬか床よりも容量の大きい容器を選んでおくと手入れが楽です。作りたい量と冷蔵庫のスペースを考慮して選んでみてください。

初心者には必要なものがセットになったモノがおすすめ

By: tanebo.com

初めてぬか床に挑戦する方には、ぬか・容器・補充用ぬか・調味料がセットになったモノがおすすめです。ぬか床は使い続けるうちにぬかの量が減ったり、味が薄くなったりします。補充用ぬかや調味料が付属したセットは、メンテナンスだけでなくトラブルにもすぐに対応できるのが魅力です。

また、初心者向けのセットには、トラブル対策や管理方法などを詳しく解説したガイドブック付きのモノがあります。なかには、メールや電話で手厚くサポートしてくれるモノもあるので、不安な方はチェックしてみてください。

すぐに漬けられるモノがおすすめ

By: amazon.co.jp

米ぬかからぬか床を作る場合、野菜を漬け始めるまでに手間と時間が必要。野菜の切れ端をぬか床に入れたり捨てたりを繰り返す「捨て漬け」を1~2週間ほど行い、ぬか床を発酵させなくてはなりません。すぐにぬか漬けを始めたい方には、あらかじめ発酵させてあるぬか床がおすすめです。

また、チャック付き袋入りやぬか床用の容器が付属したモノを選べば、手元にぬか床用の容器がなくてもすぐに漬けられるのがメリット。翌日には手作りのぬか漬けが楽しめます。

手入れの簡単さをチェック

By: amazon.co.jp

ぬか床を選ぶときは手入れの方法や頻度に注目しましょう。ぬか床を常温で保存する場合は20〜25度の涼しい場所に置き、菌が増えすぎないように毎日ぬか床をかき混ぜる必要があります。特に、気温が高い夏場は混ぜる頻度を増やしたり、涼しい場所に移動させたり管理が大変です。

一方、冷蔵庫で保存できるぬか床は、菌の活動が落ち着くため発酵スピードが緩やか。1年を通して安定して管理しやすいのが魅力です。雑菌も繁殖しにくいので、かき混ぜる回数を週に数回程度まで減らせるのも利点。なかには、抗菌性の高い乳酸菌を使用して手入れを楽にした商品もあります。

原材料をチェック

By: amazon.co.jp

ぬか床を選ぶときは原材料をチェックするのも重要。ぬか床にはぬか・塩・水以外にも、唐辛子・昆布・みかんの皮・生姜などさまざまな調味料が入っています。唐辛子の辛味成分は全体の味を引き締め、昆布はぬか床にうまみをプラス。みかんの皮や生姜はぬか床に独特の風味を加えます。

また、鉄分を配合したぬか床は、色落ちしやすいナスをきれいな色で漬けたい方におすすめ。ぬか床の品質にこだわりたい方には、保存料や化学調味料を使用していないモノや、無農薬栽培のぬかを使ったモノが適しています。

ぬか床のおすすめ

コーセーフーズ 冷蔵庫で育てる熟成ぬか床スタートセット

チャック付き袋に入った冷蔵庫専用のぬか床です。そのまま野菜を入れて冷蔵庫に立てて保管できます。毎日の手入れは必要なく、3日に1回程度かき混ぜればよい手軽さが魅力。ガイドブックと無料メールサポートが付いているので、初心者でも安心してぬか床を始められます。

本商品は国産ぬかを100%使用し、化学調味料は不使用。原材料にこだわりたい方にもぴったりです。また、冷蔵庫でもおいしく漬かる植物性乳酸菌を厳選し、1kgに10億個使用して長期熟成しているのもポイント。風味と発酵感に優れたぬか床に仕上げています。なお、容量は800gです。

・1個

コーセーフーズ ラップdeカンタンぬかチューブ

ぬか床の手入れがいらないチューブタイプのぬか床です。食べたい分だけ手軽に漬けられるのが魅力。ぬか床の手入れが面倒な方や試しにぬか漬けを作ってみたい方におすすめです。

調理方法は簡単で、ラップの上にのせた野菜をぬかで覆うように包み、一晩ほどおくだけ。野菜だけでなくチーズやうずらのたまご、肉や魚などさまざまな食材を漬けて楽しめます。容量は170g。キュウリなら約7本分が目安です。

・1個

・4個セット

つけもと 熟成ぬか床パック

ニオイが少なく管理しやすいぬか床です。そのまま野菜を入れて冷蔵庫で漬けられるチャック付き袋入り。あらかじめ低温発酵しているため捨て漬けの必要がなく、ぬか漬け独特のニオイが抑えられているのが特徴です。

本商品は米麹を配合したコクのある甘みとうまみが魅力です。漬ける野菜の量が少ない場合は漬け込む時間を短めにするのがポイント。長時間漬けるほど塩味が強めに仕上がります。手軽にぬか床を試してみたい方や、初心者におすすめのぬか床です。

・1個

・3個セット

無印良品 発酵ぬかどこ

毎日のかき混ぜが必要ないぬか床です。抗菌性の高い特別な乳酸菌を使っているため、冷蔵庫保存なら1週間に1回程度のかき混ぜで済みます。また、あらかじめ発酵させてあるので、捨て漬けなしですぐ漬けられるのもメリットです。

本商品はシンプルなパッケージデザインのチャック付き袋入り。そのまま野菜を入れて漬けられるため、容器を用意する必要がありません。容量は1kg。キュウリなら2~3本程度漬けられます。1~2人用のぬか漬けを手軽に作りたい方におすすめです。

・1個

マルアイ食品 麹屋甚平・熟成ぬか床

国産の原材料を使用したぬか床です。長野県産の米ぬかや千葉県産の唐辛子などを使用。化学調味料を使っていない自然な味わいが魅力です。発酵熟成されたぬか床なので、捨て漬けせずにそのまま漬けられます。

また、米ぬかを麹化した「麹菌」を使用しているのもポイント。うまみの豊かなぬか床に仕上がっています。なお、容量は1kg。保存容器は付属していないので、手持ちのタッパー容器などを利用して漬け込んでみてください。

・1個

・3個セット

東海漬物 熟ぬか床

独自の製法特許を取得した「W発酵調味料」配合のぬか床です。W発酵調味料とは、多数の乳酸菌のなかから厳選した2種類の乳酸菌と1種の酵母を増殖させたモノ。豊かな風味が魅力です。米ぬかは国産100%のモノを使用し、保存料は不使用。別売りの補充用ぬか床を使えばメンテナンスも簡単です。

容量は1.2kg。容器としても使えるチャック付き袋入りです。最初のうちは塩味を強く感じることがあるため、漬け時間を短めにして塩加減を調節してみてください。また、手入れは毎日かき混ぜるのがベスト。わかりやすい説明書がついているので初心者でも安心です。

・1個

・2個セット

金沢大地 ぬか床とたしぬかのセット

By: k-daichi.com

必要なモノが揃った初心者向けのぬか床セットです。調味料入りの発酵ぬか1kgと補充用のぬか240g、タッパー容器、説明書が入っており、初心者でもすぐにぬか床を始められます。漬け始めて2週間ほどで必要になる補充用のぬかも入っているため、メンテナンスも簡単。冷蔵庫で保存できます。

また、原材料にこだわっているのも特徴です。主原料である米ぬかは国産有機米のぬかだけを使用し、添加物は不使用。捨て漬けにも有機野菜を使用し、そのほかの原材料もすべて国産のモノを使用しています。熟成度が高いため、独特の熟成香を楽しめるのも魅力です。

・1個

ONEHEART佳子さんの熟成糠床 カンタンぬか床セット

昔ながらの製法にこだわって手作りされたぬか床セットです。原材料は特Aランクに評価されている伊賀米と三重県産の米ぬか、国産の粗挽き塩を使用。保存料・着色料・化学調味料を使わず手間暇かけて1ヶ月熟成させているため、素朴で懐かしい味わいのぬか漬けに仕上がります。

本商品は発酵ぬか2kgと補充用のぬか500g、調味料、タッパー容器が入った初心者向けのぬか床セット。手元に届いたらすぐに漬けられるのがメリットです。また、冷蔵庫で保存すれば、手入れは2日に1回でよいのもポイント。取り扱いマニュアル付きなので、初心者でも安心して始められます。

・1個

たね坊のぬか床 熟成ぬか床スタートセット

By: tanebo.com

100%国産の原材料にこだわった優しい味が特徴のぬか床セットです。熟成されたぬかに国産のニンニク・生姜・日高昆布・鷹の爪などを配合。独自の方法で1ヶ月かけて熟成させた手作りの味が魅力です。届いた日から漬け始められ、毎日のかき混ぜは不要。手入れが簡単なぬか床を探している方にぴったりです。

本商品は熟成ぬか1.5kg・酸味調整煎りぬか・補充用ぬか・天然塩・うまみセット・タッパー容器・水抜き・説明書が入った初心者向けのセット。メールや電話によるアフターフォロー付きでサポートも充実しています。

・1個

樽の味 カンタンぬか床セット

漬物屋のノウハウが詰まったぬか床セットです。原材料はすべて国内産にこだわり、和歌山県産キヌヒカリの米ぬかや赤穂の塩、北海道産昆布、和歌山産紀州みかんの皮などを使用。180日以上かけてじっくり熟成した、絶妙なうまみの塩味とまろやかな酸味が魅力です。

本商品は、熟成ぬか床1.6kg・調味料・タッパー容器・説明書が入ったセット。捨て漬けは必要ないので、届いてすぐに漬けられます。常温保存の場合は毎日かき混ぜが必要ですが、冷蔵庫で保存する場合は5日に1回のかき混ぜで管理可能。ほかにも、ホーロー入りのセットなどがあります。

・1個

西野屋食品 野田琺瑯製ぬか漬け美人Lセット

熟成ぬか2kgに野田琺瑯製の漬け物容器が付いたぬか床セットです。付属の「ぬか漬け美人L」はゆったりとした大きさでかき混ぜやすく、両取っ手付きで出し入れしやすいのが魅力。シンプルでおしゃれなホーロー容器を使ってぬか床を始めたい方にぴったりです。

国産米ぬかを使用したぬか床はあらかじめ発酵済み。届いてすぐに漬けられます。また、天日塩・酒粕・昆布・唐辛子などの調味料入りで独特のニオイも気になりません。さらに、冷蔵庫で低温管理するため、毎日のかき混ぜは不要。手作りの優しい味わいを手軽に楽しみたい方におすすめです。

・1個

樽の味 漬けもん屋のぬか床・スマートキット

手を入れずにぬか床の手入れができるぬか床セットです。付属のホーロー容器に付いているハンドルを回すだけで、野菜を入れたままでもぬか床をかき混ぜられるのが利点。手荒れしやすい方や手を汚したくない方でも、ぬか漬け作りに挑戦しやすいのが魅力です。

本商品は、ホーロー製容器とぬか床1.6kgに加えて、いそ塩・みかんの皮・昆布・唐辛子・説明書が入ったセット。別売りの調味料や補充用ぬかを使用すれば、メンテナンスしながら長くぬか床を楽しめます。容器のサイズは長さ27×幅14.8×高さ16.1cm。冷蔵庫に収まりやすいサイズです。

・1個

祇園ばんや ぬかの花スタートセット大

無農薬のぬかを使用したぬか床セットです。有機JAS無農薬米の玄米絹ぬかのほか、天然酵母・かつお・昆布・干し椎茸など厳選した14種類の材料を使用。保存料や着色料などの添加物は一切使用していないため、素材本来の自然な味わいが楽しめます。

ぬか3.6kgと補充用のぬか200g、プラスチック容器、ハンドブックが入った初心者向けセット。およそ5〜6人分のぬか漬けが作れます。あらかじめ発酵させたぬか床をじっくり熟成しているので、届いてすぐに漬けられるのが魅力。冷蔵保存なら週1回程度のかき混ぜで管理できます。

・1個

オリーブアイランド(OLIVEISLAND) オリーブ糠床醗酵済タイプ&専用タッパ容器スタートセット2

米ぬかに瀬戸内産オリーブをすりつぶしたモノを混ぜあわせたぬか床です。植物性乳酸菌や酵素のほか、ポリフェノール・ビタミンE・オレイン酸などの栄養成分が豊富に含まれているのが特徴。好きな野菜を漬けるだけで栄養価の高いぬか漬けが楽しめます。

本商品は発酵済みタイプのぬか1kgとドライタイプのぬか500g、専用タッパー容器、取り扱いパンフレットが入ったセット。発酵済みのため捨て漬けせずにそのまま漬けられます。冷蔵保存なら3~4日に1回の手入れで管理可能。ドライタイプのぬかは補充用のぬかとして使えます。

・1個

中村食品 河村さんちの鉄粉ぬか床

鉄粉が入った乾燥タイプのぬか床です。水1Lを入れるだけで簡単にぬか床が完成。塩やだし昆布、しいたけ荒粉末などで調味済みなので味付けの必要はありません。自然塩を使用したまろやかな塩味が野菜本来の風味を引き出します。

また、鉄粉を配合しているため、色落ちしやすいナスがよい色に漬かりやすいのも魅力です。なお、容量は1kg。水を入れると2倍程度に増えるので大きめの容器を用意するのがおすすめです。

・1個

・3個セット