子供から大人まで楽しめる「ラジコンカー」。送信機から無線を飛ばすことで、自由に操縦できるのが魅力です。安価なトイモデルから、カスタマイズできる本格モデルまで幅広いラインナップがあり、新たな趣味としても注目されています。

そこで、今回はラジコンカーのおすすめをご紹介。選び方についても解説しているので、ラジコン初心者の方はもちろん、子供へのプレゼントを探している方もぜひチェックしてみてください。

ラジコンカーの選び方

遊び方に合わせたタイプを選ぶ

屋外で走らせるなら「オフロードタイプ」

By: amazon.co.jp

平地以外も走れるオフロードタイプのラジコンカー。タイヤが大きいモデルや、サスペンションを搭載したモデルなどもあり、走行安定性が高いのが特徴です。坂でジャンプさせるなど、ダイナミックな走りが楽しめるのもポイント。屋外で走らせたい方におすすめのタイプです。

室内で遊びたいなら「オンロードタイプ」

By: amazon.co.jp

フラットな路面で走行するオンロードタイプのラジコンカー。ちょっとした段差などでもつまずいてしまうので、専用のサーキットで走らせるのがおすすめです。フローリングのような平坦な床なら、室内でも走行させることが可能。手軽に遊びたい方はオンロードタイプから探してみてください。

動力の種類と特徴

手軽に楽しめて初心者にもおすすめの「電動式」

By: amazon.co.jp

走行用バッテリーを動力とするのが電動式です。エンジン式と比べて騒音が少ないのが特徴。メンテナンスも簡単なので初心者から上級者まで、幅広い層におすすめです。

電動式は「乾電池式」と「充電式」の2種類に分けられます。乾電池式は充電不要ですぐに使える一方、電池代がかかります。充電式は繰り返し使えるためコスパに優れていますが、充電時間が必要です。用途に合わせて選んでみてください。

本格的に楽しみたいなら「エンジン式」

By: amazon.co.jp

小型のエンジンによって駆動するのがエンジン式です。実際の自動車と同じメカニズムで動作するのが特徴。電動式と比べてパワーやスピードに優れているほか、排気音も楽しめます。

また、エンジン式は連続走行しやすいのもポイント。燃料を補充すればすぐに動くので、充電時間を気にせずに走らせたい方におすすめです。構造が複雑でメンテナンスに手間がかかりますが、機械いじりも含めて楽しみたい方はチェックしてみてください。

操作性をチェック

By: amazon.co.jp

ラジコンカーは、子供向けの安価な「トイラジコン」と、大人向けの高性能な「ホビーラジコン」に分けることが可能です。トイラジコンは構造がシンプルなため、コントロール性能が低い傾向があります。カーブなどの微調節はできませんが、気軽に走らせたい方におすすめです。

ホビーラジコンは、サーボやスピードコントローラーといったパーツによって、繊細にコントロールできるのが特徴。自由自在に走らせたい方におすすめです。ただし、高価なホビーラジコンはスピードが速かったり、コントロールが効きすぎたりして操作が難しい場合があります。初心者の方は入門用のモデルから始めてみてください。

自分だけのオリジナルが作れる組み立てキットも人気

By: amazon.co.jp

組み立て済みで購入後すぐに走らせられる完成品もおすすめですが、自分でいちから制作する組み立てキットも人気があります。プラモデルのように自作する楽しみが味わえるほか、モデルによってはパーツをカスタマイズすることも可能。オリジナルのラジコンカーを作りたい方にぴったりです。

組み立てキットといっても、送信機などの必要なものがすぺてセットになった「フルセット」と、車体のみの「キット」があります。初心者の方はフルセットから入り、2台目以降はキットを選ぶのがおすすめです。

ジープやランボルギーニなど実在する車のデザインも

By: amazon.co.jp

ラジコンカーは架空の車だけではなく、SUVのパイオニアであるジープや、高級スポーツカーとして人気があるランボルギーニなど、実在の車をモデルにしたモノもあります。

ラジコンカーはただ走らせるだけでも面白いですが、棚などに飾ってインテリアとして楽しめるのも魅力。好きな車種やブランドから選んでみるのもおすすめです。

子供向けは対象年齢をチェックしよう

By: rakuten.co.jp

子供向けのラジコンカーを選ぶ場合は、対象年齢もチェックするようにしましょう。2~3歳を対象にしたモノはスピードが抑えられていたり、とがった部分がなかったりと、小さな子供でも安全に楽しめるように設計されています。

小学生以上の子供ならば、6歳以上を対象にしたモデルがおすすめ。幼児向けのモデルと比べて複雑なコントロールに対応できるため、より自由にラジコンカーを走らせられます。年齢に応じた遊び方をするためにも、必ず対象年齢はチェックするようにしましょう。

ラジコンカーのおすすめモデル|大人向け

タミヤ(TAMIYA) 1/10RC アバンテMk.II 58387

人気マシン「アバンテ」の進化系

タミヤが純レース仕様として開発したアバンテシリーズ。「アバンテMk.II」は2006年にミニ四駆でも発売された人気モデルで、スピードとデザインを両立したオフロード用電動ラジコンカーです。

伝統のシャフトドライブ4WDを受け継ぎつつ、駆動ロスを抑えたDF-03シャーシを採用。フレームセンターの低い部分に走行用バッテリーを縦置きすることで、重量バランスが向上しています。走行安定性とコーナリング性能に優れているのが魅力です。

本モデルは組み立て式タイプのため、別途プロポやバッテリーなどが必要。ラジコンカーを走らせるだけではなく、パーツの選定や塗装、組み立ても含めて楽しみたい方におすすめです。

タミヤ(TAMIYA) 1/10RC XB ホーネット 57741

箱から出してすぐ遊べる完成電動ラジコンカー

1984年に登場して2WDオフロードカーのブームを巻き起こしたラジコンカー「ホーネット」。サスペンションによる軽快なフットワークが特徴で、オンロードからオフロードまで幅広いシーンに対応できます。

本製品は完成モデルのXBシリーズのため、車体を最初から組み立てる必要がなく、ボディも塗装済みです。ラジコンカーではメジャーなホイールトリガータイプの送信機のほか、走行用のバッテリー、充電器もすべてセットになっています。

混信リスクが少ない2.4GHzプロポセットを採用しているのもポイント。送信機と受信機はペアリング済みなので、手間のかかるセットアップも必要ありません。これからラジコンカーを始めたい方はもちろん、箱から出してすぐに走らせたい方におすすめです。

タミヤ(TAMIYA) 1/10RC XB SUBARU BRZ R&D SPORT 2014 Rd.2 富士 TT-01E 57882

初心者向けの本格電動ラジコンカー

2014年のSUPER GT、GT300クラスに参戦した「SUBARU BRZ R&D SPORT」の電動ラジコンカーです。レーシングカー仕様のボディは鮮やかなメタリックブルーで塗装。ゼッケンやロゴ、スポンサーマーク用のステッカーも付いているなど、再現度の高いモデルです。

シャーシは、入門用のTT-01 TYPE-E。メインフレームにグラスファイバー強化ナイロン樹脂製のアッパーデッキとギヤカバーを搭載することで、軽量性と剛性を実現しています。また、バック走行対応のスピードコントローラーを採用しているのもポイントです。

完成車体で組み立て不要。ホイールトリガータイプの送信機をはじめ、バッテリーや充電器がセットになっているため、送信機用の単3形電池さえあればすぐに走らせることができます。ラジコンカー初心者におすすめのモデルです。

タミヤ(TAMIYA) 1/10RC トヨタ スープラ TT-02Dシャーシ ドリフトスペック 58613

ダイナミックなドリフト走行が楽しめる

スポーツカーとして人気を集めたトヨタ「スープラ」の電動ラジコンカーです。ボディは衝撃に強いポリカーボネート製。ドアミラーとリヤウイングは別パーツにすることで、スタイリッシュなフォルムを再現しています。

本モデルは、カーブを滑るように走れるドリフトスペックを採用。ドリフト専用の樹脂製タイヤをはじめ、フルベアリング化によってロスを軽減した駆動系、モーターを冷却するアルミモーターヒートシンクなど、ドリフト走行用にチューニングされています。

組み立てキットのため、走らせるためには別途タミヤのファインスペック2.4G電動RCドライブセットが必要です。組み立てや塗装も楽しみたい方、ドリフト走行にチャレンジしたい方はチェックしてみてください。

タミヤ(TAMIYA) 1/10RCE ライキリGT TG10-Mk.2FZシャーシ 2020 44054

レースにも対応できるエンジン式モデル

パワフルな走行が楽しめるタミヤのエンジン式ラジコンカーです。ボディは、カーデザイナーとして有名なznug designの根津孝太氏がデザイン。雷を切ったという逸話がある伝説の日本刀「雷切」をイメージした、シャープなフォルムが魅力です。

エンジン式が初めての方も扱いやすいTG10-Mk.2FZシャーシを採用。FS-12FZエンジンには軽量フライホイールを標準装備しているほか、アッパーデッキやステアリングプレートには2.5mm厚カーボンが使われているなど、レースにも対応できるスペックです。

本モデルは組み立てキットのため、エンジンカー用の送信機をはじめ、エンジン始動用品や走行燃料が別途必要。エンジン式ならではのエキゾーストサウンドを響かせながらサーキットを走らせたい方におすすめです。

京商(KYOSHO) ラジオコントロール 電動 ツーリングカー First MINI-Z 頭文字D トヨタ スプリンタートレノ AE86 66601

手頃な室内向けラジコンカー

部屋の中でラジコンカーを走らせたい方におすすめのモデルです。価格が安いトイグレードながら、衝撃を吸収する前後サスペンション、地面をグリップしやすいゴムタイヤを搭載するなど、大人でも楽しめる性能を実現しています。

車種は、ハチロクの愛称で親しまれているトヨタの「スプリンタートレノ AE86」。人気漫画『頭文字D』とのコラボモデルで、側面に”藤原とうふ店”のロゴがあるのもポイントです。ラジコンカーと送信機がセットで、すぐに遊ぶことが可能。初めての1台としてもおすすめです。

京商(KYOSHO) ラジオコントロール 電動 クローリングカー ミニッツ4×4シリーズ レディセット ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン 32521

ミニサイズでもパワフル

小型ながら本格的な走りが楽しめる室内用ラジコンカーです。ジープのクロスカントリーモデルであるラングラーのなかでも、さらにオフロード性能を高めた「アンリミテッド・ルビコン」がモチーフ。ジープの特徴である丸型ヘッドライトをはじめ、ワイパーやミラーなど、ディテールに至るまで作り込まれています。

スチール製のラダーフレームを採用することで、高い剛性を実現。走行中に負荷がかかりやすいところには金属製ギヤを搭載するなど、耐久性にも優れています。塗装済みの完成ボディで、電池さえあればすぐに遊べるのもポイント。自宅でレースをしたい方はチェックしてみてください。

京商(KYOSHO) ミニッツAWD ダッジ チャレンジャー SRT ヘルキャット レッドアイ サブライム 32621MG

部屋の中でもドリフト走行

部屋の中でドリフト走行をしたい方におすすめのラジコンカーです。ダッジ・チャレンジャーのハイパフォーマンスバージョンである「SRT ヘルキャットレッドアイ」がモデル。ドリフトタイヤを標準搭載しており、省スペースでもドリフト走行を決められます。

完成済みボディのほか、電波が混信しづらい2.4GHz「Syncro KT-531P送信機」が付属。電池さえあればすぐに遊べます。速度を抑えたトレーニングモードの設定もできるので、ラジコンカー初心者の方にもおすすめです。

京商(KYOSHO) アルティマ 2WD EP バギー 組立キット 30625

伝説のモデル「アルティマ」復刻版

80年代に電動バギーブームを起こした京商の名車「アルティマ」。本モデルは当時の雰囲気をそのまま再現しつつ、フレームやギヤ、リヤウイングなど、各パーツを現代仕様にアップグレードした復刻版です。

オリジナル版ではオプションだったモーターガードを搭載。また、ギヤボックスには駆動系を保護するスリッパークラッチを標準装備するなど、全体的に耐久性が向上しています。ハードな走行にも対応できるおすすめのラジコンカーです。

京商(KYOSHO) ラジオコントロール 15 エンジン ツーリングカー シリーズ ピュアテン GP 4WD FW-06 readysetアキュラ NSX GT3 レースカー KT-231P+付 33208

エンジン式デビューにおすすめ

エンジンカー入門におすすめの1/10スケール「FW-06シリーズです。京商のノウハウが詰め込まれたセンターシャフトドライブ4WDに新型エンジンを搭載。工場完成済みのレディセットで、電池や燃料、プラグヒーターなどを購入するだけで、すぐにレースできる手軽さが魅力です。

送信機には、混信しにくい2.4GHz仕様の「シンクロKT-231P+」を採用。電波障害時には自動的にスロットルがスローダウンするフェイルセーフ機能を搭載しているため、初心者も安心して走らせられます。扱いやすいエンジン式ラジコンカーを探している方はチェックしてみてください。

ラジコンカーのおすすめモデル|子供向け

タミヤ(TAMIYA) 1/10RC グラスホッパーII 58643

オンロードからオフロードまで走れる万能モデル

シングルシーターバギーをイメージして設計されたタミヤの「グラスホッパー」。シンプルデザインながらタフな車体が特徴で、オンロードからオフロードまで場所を選ばない、高い走行性能が魅力のラジコンカーです。

砂や小石が侵入しにくい密閉式のギヤボックスを採用。また、スピードが出すぎない小型の380タイプモーターを搭載しているので、初めて操縦する方におすすめです。子供でも扱いやすい完成済みのラジコンカーを探している方はチェックしてみてください。

京商(KYOSHO) 40sc Mini Truck レーサー TU001R

省スペースでも遊べる小型ラジコンカー

全長13cmの小型ラジコンカーです。京商のミニトラックシリーズは操作方法が簡単。小回りも効くため、机の上のような限られたスペースでも走らせることができます。初めてラジコンカーに触れる子供にもおすすめです。

本体と送信機がセットになっているため、箱から出してすぐに遊べるのが魅力。単三アルカリ乾電池2本で、約60分も走行するロングスタミナもポイントです。コスパに優れたラジコンカーを探している方は検討してみてください。

京商(KYOSHO) R/C 1/16 ドリフトレーシングGAINER TANAX triple a GT-R 4WD TS062

子供へのプレゼントにもおすすめ

SUPER GTオフィシャルライセンスプロダクトのラジコンカーです。GT500とGT300の両クラスでトップ争いを繰り広げる日産のマシン「GT-R」がモデル。実車のようなリアルな見た目ですが、対象年齢は6歳以上で、小さな子供も操作することができます。

本格ラジコンカーのボディにも使用されるPVC素材を採用。高級感があるほか、耐衝撃性にも優れているのが魅力です。また、付属のホイルレンチでドリフト専用タイヤに交換すれば、ドリフト走行も楽しめます。プレゼントとしてもおすすめのラジコンカーです。

京商(KYOSHO) ミニ マリオカート R/C コレクション マリオ TV019M

家の中がサーキットに!

任天堂の人気レースゲーム『マリオカート』とコラボしたモデル。全長7cmとコンパクトで、スペースが限られている場所でも走らせることができます。遊び終わったらコントローラーの中にマシンを収納できるので、保管場所にも困りません。

コントローラーは前後左右の操作ができるシンプルな仕様。周波数は混信しにくい2.4GHzで、最大10台と同時走行できます。自由に走らせるのはもちろん、オリジナルのコースを作って家族や友達と一緒にレースをするのもおすすめです。

シー・シー・ピー(CCP) ミニGドライブ ラングラー ウィリス

水たまりも走れる防水仕様

防塵・防水仕様のタフなラジコンカーです。モデルとなっているジープ・ラングラーと同様に、オフロード性能の高さが特徴。JIS保護等級4級相当の防水性があるため、水たまりの走行に対応しているほか、汚れても水洗いできるのが魅力です。

本体用の単三電池4本、送信機用の単三電池2本で150分もの走行時間を実現。また、ヘッドライトが点灯するので暗い場所を走らせられるのもポイントです。アウトドアで遊びたい方はぜひチェックしてみてください。

シー・シー・ピー(CCP) 爆走覇シリーズ バクソーハーワークス ダークエンペラー

カスマイズも楽しめる子供向け人気シリーズ

安価な電動ラジコンカーながら、カスタマイズに対応したバクソーハーシリーズ。本体や送信機など、必要なものがすべて揃ったフルセットモデルですが、別売りのボールベアリングやスポンジ入りタイヤ、サスペンションなど、パーツを組み合わせることで自分だけの車を作れるのが魅力です。

本製品は、専用充電池と単三電池の両方に対応しているのがポイント。付属の専用充電池は従来品と比べて容量がアップしており、操作時間が最大10分から最大16分に延長しています。最高速度は約25km/hとクラス最速級。小学校中学年以上の子供におすすめのラジコンカーです。

シー・シー・ピー(CCP) 1/32 リアルカーシリーズ エンツォ・フェラーリ

コスパに優れた小型ラジコンカー

人気車種を再現したCCPのリアルカーシリーズ。イタリアの自動車メーカーであるフェラーリが創業55周年記念として製造した「エンツォ・フェラーリ」がモデルのラジコンカーです。

全長約14.5cmとミニサイズですが、エンブレムに至るまで細かく再現しているのが特徴。また、安価ながら前後進・右左折・ストップの操作に対応しているのも魅力です。屋内でも遊べるモデルを探している方はチェックしてみてください。

ハピネット(Happinet) 1/14 R/C ランボルギーニ シアン FKP37

ドアが開閉するこだわりの仕様

ランボルギーニ初のハイブリッドスーパーカー「シアン FKP37」をモデルにしたラジコンカーです。カウンタックにインスピレーションを受けたとされるシャープなボディラインをリアルに再現しています。

本体とコントローラーがセットで、単三電池があればすぐに遊ぶことが可能です。また、ガルウィングドアは手動開閉に対応しているほか、ヘッドライトやテールランプが点灯するなど、ディテールに凝っているのもポイント。インテリアとしても飾れるおすすめのラジコンカーです。

ジョーゼン(JOZEN) 1/18 ハマーH2 JRVT089

汚れても水洗い可能

ゼネラルモーターズのSUV「ハマーH2」をモデルにしたラジコンカーです。大きめのタイヤを搭載したオフロード仕様。前後サスペンションによって平地はもちろん、悪路もスムーズに走行できます。

JIS保護等級4級相当の防塵・生活防水で、浅い水たまりなら走行することが可能。汚れてしまっても水洗いできるので簡単にお手入れできます。また、エコモードに切り替えれば電池消費を抑えられるのもポイント。アウトドアでワイルドに走らせたい方におすすめです。

DEERC ラジコンカー カメラ付き DE36W

家族で楽しめるカメラ付きラジコンカー

車体上部にカメラを搭載したラジコンカーです。スマホに専用アプリをインストールすることで、映像をリアルタイムに視聴することが可能。まるで自分が運転席に座っているかのような体験ができます。

本体は、防振性に優れたオフロード仕様。アスファルトの上はもちろん、芝地や砂地などもスムーズに走行できます。充電式バッテリーを搭載しており、満充電の状態から最大30分遊べるのもポイント。子供も大人も楽しめるおすすめのカメラ付きラジコンカーです。

ラジコンカーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ラジコンカーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。