子供の向けのおもちゃとして人気の「ヨーヨー」。日本では、小学館が発行している小学生向けの月刊漫画雑誌「月間コロコロコミック」で、かつて連載されていた「超速スピナー」がきっかけで、「ハイパーヨーヨー」がブームとなりました。

近年では競技用としても注目されつつあるヨーヨーですが、種類が多く、どのモデルを選べばよいか迷いがちです。そこで本記事では、おすすめのヨーヨーをピックアップ。おすすめのメーカーや選び方も紹介します。

ヨーヨーとは?

ヨーヨーは、1本のストリングスと2つの円盤を軸で組み合わせたおもちゃの一種です。ヒモを指に取り付け、回転の反動によって本体を上下させながら遊ぶのが特徴。昔のヨーヨーは軸にストリングスを縛りつけていたため、上下するだけのおもちゃでした。

現在のモデルは軸にストリングスが固定されておらず、ストリングスが伸びきったときに空転するのが特徴。空転時間を利用して、トリックを決める遊び方が主流です。また、難しいトリックを決めたり、音楽に合わせてトリックを披露したりする大会も催されています。

ちなみに、ヨーヨーには「ノーマルシェイプ」「ウイングシェイプ」「クラシックシェイプ」などの種類があります。なお、「ハイパーヨーヨー」はバンダイ社の登録商標であり、機能や性能による差は特にありません。

ヨーヨーの選び方

目的に合った形状をチェック

ルーピングトリックなら「ノーマルシェイプ」を

By: amazon.co.jp

「ループ・ザ・ループ」や「シュート・ザ・ムーン」といったルーピングトリックを楽しみたい方には、ノーマルシェイプモデルがおすすめ。円盤の外側と内側の両方に丸みがあり、手元に戻りやすいのが特徴です。

一方で、円盤と円盤の間が狭く、軸にストリングスを通しながら行うストリングトリックにはやや向いていない点には注意が必要。ストリングトリックを楽しみたい方には、ウイングシェイプモデルがおすすめです。

ストリングトリックなら「ウイングシェイプ」がおすすめ

By: amazon.co.jp

軸にストリングスを通したり、ヨーヨー本体をストリングスの上に乗せたりしながら行うストリングトリックを楽しみたい方には、ウイングシェイプモデルがおすすめ。円盤間が広く、円盤が本体外側に向かって大きく広がっているのが特徴です。

横ブレしやすい形状なので、ルーピングトリックをするのには向いていない点には注意が必要。ルーピングトリックを楽しみたい方は、ノーマルシェイプモデルを選択するのがおすすめです。

トリックにこだわらないなら「クラシックシェイプ」

By: bandai.co.jp

特にトリックにはこだわらない方には、クラシックシェイプモデルを選ぶのがおすすめです。円盤の外側に丸みがあり、内側が真っすぐに仕上げられているのが特徴。昔ながらのヨーヨーによく見られる形状です。

クラシックシェイプは、ルーピングトリックにもストリングトリックにも適していないため、コレクションとして購入するのがおすすめ。また、ヨーヨーを始めたばかりの初心者が、初期トリックの練習用として購入するのにも適しています。

ベアリングが組み込まれているかチェック

By: amazon.co.jp

ヨーヨーを選ぶ際、ベアリングが組み込まれているかをチェックするのもおすすめです。ベアリング搭載モデルは、ストリングスが伸びきった時に空転する「スリープ」の時間が長いのが特徴。スリープの長さは、トリックのしやすさに直結します。

なかでも「トウキョウタワー」や「マジック」など、ストリングスをあやとりのように操るトリックは、スリープの長さが特に重要。スリープが終わる前に余裕を持ってトリックが完成させられます。

ちなみに、ベアリングの種類には「プラスチック」や「メタル」などの種類があります。プラスチックベアリングは摩擦が少ないので、スリーピングトリックにおすすめ。メタルベアリングは、メンテナンス性に優れているのが魅力です。

ヨーヨーのおすすめメーカー

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY)

By: amazon.co.jp

「ヨーヨーファクトリー」は、アメリカ・アリゾナ州に拠点を置いているヨーヨーブランドです。アーティストやイラストレーター、アパレルブランドなど、さまざまなジャンルとのコラボレーションも積極的に行っています。

ヨーヨーファクトリーには、初心者向けのエントリーモデルから競技会にエントリーするプレイヤー向けのモデルまで、幅広いモデルがラインナップされています。また、大会入賞者のシグネチャーモデルが多いのも特徴です。

バンダイ(BANDAI)

By: amazon.co.jp

「バンダイ」は、1950年に設立された日本のおもちゃメーカーです。「ガシャポン」ブランドで展開しているカプセルトイや、オンライン対戦が可能なカードゲームなど、さまざまなおもちゃを手掛けています。

バンダイでは、「ハイパーヨーヨー」というブランドで、ヨーヨーを展開しているのが特徴。初心者向けのモノから大会に出場する上級者向けのモノまで、さまざまなヨーヨーをラインナップしています。

ヨーヨーのおすすめ

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY) ワンスター yyf-onestar

スリープが弱まってもしっかりと戻ってくる「ハーフ&ハーフパッド」システムを採用した、ウイングシェイプタイプのヨーヨー。「エレベーター」や「ムーンサルト」といったストリングトリックを楽しむのに適しています。

それぞれの円盤に厚みの異なるシートを搭載。適度な強さでストリングスが戻ってくるため、基本的なトリックが簡単に行えます。また、「プラネット・ホップ」や「シュート・ザ・ムーン」といった、弧を描くトリックの攻略にもおすすめです。

短くカットしたストリングを標準装備しているので、購入後すぐに遊び始められるのもポイント。ヨーヨーを手に戻す技術「バインド」が習得できる工夫も施されています。初心者から中級者におすすめのアイテムです。

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY) ループ720 yyf-loop720

特別な設定や改造を必要とせず、購入してすぐに誰でもルーピングトリックが楽しめるルーピング特化型のヨーヨーです。ギャップ幅がルーピング専用に固定されているのが特徴。高難度トリックにも対応できます。

ストリングを交換するだけで、長く愛用できるのが魅力。メンテナンスが楽に行えるので、その分トリックの練習に時間が使えます。コストパフォーマンスに優れ、2つのヨーヨーを使用するツーハンドルーピングを始めるのにもおすすめのアイテムです。

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY) スピンスター yyf-spinstar

円盤が軸に向かってV字にシェイプされたローエッジ仕様のヨーヨーです。ベアリングにプラスチック製のスプールを採用しており、長時間のスリープを実現しているのが特徴。「エレベーター」などのストリングトリックも楽に行えます。

古くなったストリングスを交換するだけで、長く使い続けられるのも魅力。煩雑になりがちなメンテナンスをほとんど必要としません。また、専用のオイルやストリングスを用意する必要がないのもポイントです。

また、円盤を捻るだけで、簡単に分解することが可能。ストリングスが絡まってしまっても、素早く解消できます。価格が安く、エントリーモデルとしておすすめのアイテムです。

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY) シャッター yyf-shutter

「シャッター」は、2014年に世界チャンピオンとなったジェントリー・スタインのシグネチャーモデルです。カメラのシャッターをモチーフに作られているのが特徴。インフルエントやホップといった動きの大きなトリックを楽しみたい方におすすめです。

ベアリングにはセンタートラックベアリングを採用しており、ストリングトリックを行うのに適しているのもポイント。ボディの素材にはアルミニウムとジュラルミンが採用されており、優れた耐久性を持つのも魅力です。

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY) ダイアルマーズ

好みに合わせて戻りが調節できる「ダイアルシステム」を搭載した、ウイングシェイプのヨーヨーです。時計回りにダイアルを回すと、ヨーヨーが戻りやすくなります。ストリングトリックを楽しむのにおすすめです。

逆に、反時計回りにダイアルを回すと、ヨーヨーが戻りにくくなるのがポイント。スリーピングプレイが行いやすくなります。また、「アトミック・ファイヤー」などのストリングトリックが決めやすくなるのも魅力です。

ベアリング部にはメタルベアリングとフリクションパッドを搭載。優れた安定性が備わっているので、難しいトリックも連続で成功させやすくなります。難易度の高いトリックにチャレンジする上級者におすすめのアイテムです。

ヨーヨーファクトリー(YOYOFACTORY) ハイパーコメット

By: bandai.co.jp

円盤の外側が丸みを帯びるように仕上げられており、内側が真っすぐなクラシックシェイプタイプのヨーヨーです。ベアリングにはトランスアクセルを搭載。優れたスリープ性が備わっています。

ボディ内部にスターを搭載しており、ヨーヨーの戻りがよいのも特徴。「ロング・スリーパー」をはじめとしたスリーピングプレイに適しています。エントリーモデルとしておすすめのアイテムです。

バンダイ(BANDAI) ハイパーヨーヨー ハイパーインフィニティー

ボディに小型モーターと電池を内蔵している、ウイングシェイプタイプのヨーヨーです。手からリリースされた瞬間に自動でスリープし始めるのが特徴。スリーピングプレイはもちろん、ストリングスをあやとりのように扱うトリックにも適しています。

連続スリープ時間は最大で約90分。電池が切れるまで空転し続けます。また、バタフライ型のボディを採用しており、ストリングトリックが楽しみやすいのもポイント。初心者や中級者の練習機種としてもおすすめのアイテムです。

ヨメガ(YOMEGA) スピンフェニックス

ベアリング部にプラスチックベアリングを採用した、ノーマルシェイプタイプのヨーヨーです。ストリングスが伸びきった際に空転しやすいので、「ロングスリープ」が簡単に行えます。

外側と内側の両方に丸みのある円盤を採用しており、手元に戻ってきやすいのがポイント。また、蛍光素材のキャップ採用で、暗闇で光ります。ルーピングトリックも楽しめるオールラウンドモデルで、中級者から上級者におすすめのアイテムです。

ヨメガ(YOMEGA) スパイラルジャガー

なめらか用・高速用・超高速用と3種類のメタルスペーサーを付属している、ノーマルシェイプタイプのヨーヨーです。スリット幅が変更できるのがポイント。プレイスタイルに合わせて調節できます。また、ベアリング部に耐久性が高く、高速回転するメタルベアリングを採用しているのもポイント。上級者におすすめのアイテムです。

ヨメガ(YOMEGA) クロスドラゴン

ベアリング部にプラスチックベアリングを採用した、ノーマルシェイプタイプのヨーヨーです。ルーピングトリックに適しているのはもちろん、高速回転を実現しているので、スリーピングトリックを楽しむのにもおすすめです。

回転力が弱まると自動的に戻ってくる「クロスクラッチ」を搭載しているのもポイント。トリックを連続して行うのにも向いています。優れた機能性が備わっており、初心者から中級者におすすめのアイテムです。

ヨメガ(YOMEGA) ストームタイガー

スリーピングトリックもルーピングトリックも楽しめる、ノーマルシェイプタイプのヨーヨーです。ベアリング部にはメタルベアリングを搭載。高い耐久性が備わっており、メンテナンスをほとんど必要としないのが魅力です。

ボディが非常にバランスよく仕上げられているのもポイント。トリックから別のトリックへと繋げる「リジェネレーションプレイ」もスムーズに行えます。あらゆるトリックに適したオールラウンドモデルで、中級者から上級者におすすめのアイテムです。

ダンカン(DUNCAN) メタルバレット

By: bandai.co.jp

さまざまなトリックに適した、オールラウンド形ボディのヨーヨーです。ベアリング部には高い性能を有するメタルベアリングを採用。メンテナンスをほとんど必要とせず、ストリングスを交換するだけで長く愛用できるのが魅力です。

円盤の内側にはフリクションパッドを搭載。ストリングスの戻りがよく、ルーピングトリックがスムーズに行えます。初心者から中級者に適しており、次のレベルへのステップアップモデルとしておすすめのアイテムです。

ダンカン(DUNCAN) ソニックブレス

ストリングスの上にボディが乗せやすい、「ディッシュ形」のボディを採用したヨーヨーです。ボディの内部にはメタルスペーサーを搭載。ボディがベアリングに干渉しにくく、安定したスリーピングトリックを楽しめるのが特徴です。

ベアリング部にはメタルベアリングを採用。オイル差しなどのメンテナンスをほとんど必要とせず、ランニングコストもほとんどかかりません。また、ストリングスを交換するだけで、長く愛用できるのもポイント。初心者におすすめのオールラウンドモデルです。

ダンカン(DUNCAN) ウインドオービット

ルーピングステッカー機能を搭載した、ノーマルシェイプタイプのヨーヨーです。円盤の内側に設けたシリコンゴム製のステッカーがストリングスの摩擦を生みだし、戻りを強化。ルーピングトリックが行いやすい仕様になっているのが特徴です。

ベアリング部には高速回転を実現するメタルベアリングを搭載。スリーピングトリックにも適しています。また、ストリングスの交換のみで長期間使い続けられることや、メンテナンスをほとんど必要としないのもポイントです。

ダンカン(DUNCAN) フレイムウイング

ボディにストリングスが引っ掛けやすい、ウイングシェイプタイプのヨーヨー。ストリングトリックを行いやすいのが特徴です。加えて、ボディ内部にはコルク製ブレーキングパッドを採用。ヨーヨーの戻りがよいのもポイントです。

内部にメタルベアリングを搭載しており、長時間の高速空転を実現しています。加えて、優れたメンテナンス性と耐久性を兼ね備えているのも魅力。さまざまなトリックに適したバランスモデルで、中級者におすすめのアイテムです。

スピンギア(SpinGear) メタルスピンガジェット

回りすぎない構造を採用することで、優れた安定性と扱いやすさを同時に実現したウイングシェイプタイプのヨーヨー。軽い力でリリースでき、リジェネレーションもしやすいのが特徴です。

ベアリングロックが搭載されておらず、バインドセッティングが簡単に行えるのもポイント。戻ってこないことを利用することで、連続してトリックが繋げられます。加えて、壊れにくくお手入れが簡単に行えるのも魅力です。

スピンギア(SpinGear) スターバースト

ボディの素材にポリカーボネートを採用しているノーマルシェイプタイプのヨーヨーです。優れた耐久性と、トリックが連続して行いやすい重量バランスを同時に実現しています。

ベアリング部には金属製のボールベアリングを内蔵。ストリングスの戻りがよく、「バーティカル・ループ」や「 ビハインド・バック・ループ」などの難しいルーピングトリックにもチャレンジできます。

少量のオイルと定期的なストリング交換だけで、長く使い続けられるのもポイント。メンテナンスをほとんど必要としません。初めて大会に出場する中級者などにおすすめのアイテムです。

ヨーヨーの売れ筋ランキングをチェック

ヨーヨーのランキングをチェックしたい方はこちら。