Apple Watchの発売前ですが。

Apple公式サイトの発売前Apple Watchを眺めて「欲しい!」と思っている方も多いのでは?でもAndroidのスマートウォッチは次々と発売されてます。iPhoneで使えたらなーと思いますよね。

今回ご紹介するのは、Android Wear搭載のスマートウォッチでも、iPhoneとペアで使用を可能にする裏ワザです。

この裏ワザはすごい!

アンドロイドのスマートウォッチをスマートフォンとBluetoothでペアリングすると、たとえば、着信通知、SNS、メールなどをスマートフォンを取り出すことなく確認出来るようになります。でもiPhoneはiOSのため、、Android Wear搭載のスマートウォッチは使用できませんでした。それで、Apple Watch!早く発売して!というわけです。

なにが出来るの?

iOSに実装されている機能のひとつにApple Notification Center Serviceがあります。これはBluetooth LEで接続するiOSデバイスに様々な通知をするというもの。豊富なアンドロイドスマートウォッチの選択肢から選んだお気に入りの時計に、iPhoneの通知を表示できればうれしいですよね!?

今回はアンドロイドスマートウォッチMoto 360が実験に使われました。

iPhoneに通知が来ると、続いてスマートウォッチに表示されるというわけです。はやくみんなが使えるようにしてほしいです!