あたたかい季節にベランダで読書や夕涼みをするなど、至福の時間を演出する「デッキチェア」。クルーズ船などのデッキ(甲板)で、ゲストたちが日光浴や眺望を楽しむために使われていたことが由来とされています。

今回は、自宅のベランダやアウトドアにも活躍するデッキチェアをピックアップ。選び方も解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

デッキチェアの選び方

デザイン重視の方にはファブリックタイプ

By: rakuten.co.jp

室内、屋外ともに使いやすいのが、ファブリックタイプのデッキチェア。シートは綿や麻でできたキャンバス生地のモノが一般的です。フレームは木製や金属が主流で、インテリアのテイストに合わせて選べるのもポイント。

ただし、風雨の被害でフレーム部分が腐ってしまったり、サビ付いてしまったりすることがあるため、屋外でおきっぱなしにしないようにしましょう。アウトドアシーンでよく使う場合は、コンパクトに折りたたんで持ち運びができ、防腐性に優れたフレームのモノを選んでみてください。

のんびりくつろぎたい方にはリクライニングタイプ

By: amazon.co.jp

ベランダやテラスでのんびりくつろいだり、うたた寝したりしたいときに便利なのがリクライニングタイプのデッキチェアです。頭の先からつま先まで思いきり身体を伸ばせるため、より開放感を味わえます。

自由に角度が設定できるモノなら、ベストポジションで眺望を楽しんだり、ビール片手にお風呂上がりの夕涼みをしたりと楽しみ方も倍増。ワンランク上の贅沢を満喫したい方に、おすすめのタイプです。

キャンプやフェスに最適のアウトドアタイプ

By: fieldoor.com

キャンパーやフェス好きの方におすすめなのが、アウトドアタイプのデッキチェア。シートの素材は、雨や水濡れに強く、耐久性に優れたポリエステル素材などが主流です。フレームもサビにくく軽量設計されたモノがほとんどのため、持ち運ぶ際の荷物の軽量化も図れます。

アウトドアシーンで使用することを想定して、さっと片付けられるよう折りたたみやすいのもポイント。収納や持ち運びに便利なキャリーバッグが付いていることも多く、使わないときはコンパクトに保管しておけるのも魅力です。

ナチュラルテイストを探している方には木製タイプ

By: rakuten.co.jp

自宅の庭やテラスでゆったりと過ごしたい方には、木製タイプのデッキチェアがおすすめ。木のぬくもりが自然にマッチし、開放的にのびのびとくつろぐにはぴったりの素材です。

しっかりとした作りのモノが多く重量もあるため、頻繁に持ち歩きたい方には不向き。木の素材や色味もさまざまなので、家のインテリアや庭のテイストに合わせてデッキチェアを選んでみてください。

手入れが簡単な化学繊維タイプ

By: amazon.co.jp

風雨にさらされ続けると傷みやすいデッキチェア。屋外でうっかりおきっぱなしにしてしまう方におすすめなのが、化学繊維タイプです。

リゾート施設やプールサイドなどでよく見かける同タイプは、水濡れにも強く丈夫であるのが特徴。汚れたらさっと拭くだけなので、お手入れが面倒な方にもおすすめです。軽量で持ち運びしやすいモノが多いため、キャンプやピクニックなどのアウトドアシーンにも活躍します。

デッキチェアのおすすめ

フィールドア(FIELDOOR) ポータブルチェア

使用時のサイズが約幅53×奥行50×高さ70cmとコンパクトなデッキチェア。背中を包み込むような座り心地で、自宅の庭やベランダ、アウトドアシーンなど、さまざまなシチュエーションで使用できます。

収納時のサイズも幅36.5×奥行11×高さ13cmと小さめ。使用しないときに場所を取らずしまえます。また、本体重量も約1kgと軽量。車に載せてキャンプ場に持っていくのにも便利です。

シートの素材はポリエステルで、高い耐久性が備わっているのもポイント。複数のカラーバリエーションがあるので、好みに合わせて選んでみてください。

フィールドア(FIELDOOR) バタフライチェア

素材に麻を採用しているファブリックタイプのデッキチェア。落ち着いたカラーで、幅広いインテリアに合わせられます。座面にはウレタンフォームが詰められており、長時間快適に過ごせるのも魅力です。

座面幅は脚側が約66cm、お尻側が約56cmと、余裕のあるサイズ感が特徴。成人男性もゆったりと腰掛けられます。また、座面をフレームに吊り下げる構造を採用しており、ハンモックのように包み込まれる感覚を味わえるのが特徴です。

フレームにはビーチ材を採用。木が持つ特有のぬくもりを感じられます。さらに、日本国内における検査機関のテストで耐荷重110kgをクリアしており、耐久性に優れているのもポイント。丈夫で、ゆったりとくつろげるアイテムです。

フィールドア(FIELDOOR) ロッキングチェア

脚の下に曲線状の板が2本取り付けられており、ゆらゆらと揺れるロッキング仕様のデッキチェアです。使用時のサイズは約88×100×97cm。ヘッドレスト付きで、長時間使用しても疲れにくいのが魅力です。

収納時のサイズは約20×22×110cmとコンパクト。折りたたみタイプで収納バッグが付属しており、さまざまな場所に持ち運べます。また、手すり部には収納ポケットが付いており、スマートフォンなど小物の収納に便利です。

フレームの素材には丈夫なスチールを採用。耐荷重は110kgで、大柄な方でもゆったりと腰掛けられます。

フィールドア(FIELDOOR) ベルトローチェア

座面にポリエチレンのテープが用いられているデッキチェアです。フレームの素材にはサビに強く、軽量なアルミフレームを採用。汚れが付着しても丸洗いでき、お手入れが楽に行えます。

地面からの高さは22.5cmのロータイプ。足を伸ばしてゆったり腰掛けられるのが特徴です。また、収納時のサイズが約57.5×58×10cmとコンパクト。キャンプ場やビーチに持って行けば、自然を近くに感じながら過ごせます。

さらに、落ち着いた色合いのレトロなデザインもポイント。使う場所を選ばないデッキチェアを探している方におすすめのアイテムです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 棚モック付ラウンジチェア UC-1827

座面の素材にポリエステルを採用したデッキチェア。背部やひじ掛け部にはウレタンフォームが搭載されており、快適に腰掛けられます。

アームレストにカップホルダーが搭載されているのも特徴。好きな飲み物を味わいながら、ゆったりと過ごせます。また、座面下にバッグを置ける棚が付いており、アウトドアでの使用にもおすすめです。

収納時の本体サイズは約14×14×84cm。重量も約2.3kgと比較的軽量で、楽に持ち運びできます。屋外屋内問わず、幅広い場所で使用できるデッキチェアを探している方におすすめのアイテムです。価格も安いので、デッキチェアを試してみたい方はチェックしてみてください。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CSブラックラベル ウルトラハイバックチェア UC-1699

3段階のリクライニング機能を搭載したデッキチェア。ハイバック仕様で、身体をしっかりと預けられます。

収納時のサイズは約25×19×94cm。収納バッグが付属しており、さまざまな場所に持ち運びできます。また、背面には雑誌や小物などが入れておけるポケットが付いており、屋内やアウトドアなど、さまざまな場所での使用におすすめです。

ひじ掛けや脚部の素材にはアルミニウム合金を採用。耐荷重は80kgと、高い耐久性が備わっているのもポイントです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CSブラックラベル リラックスクッションチェア UC-1693

素材に鋼を採用しているデッキチェア。エポキシ樹脂塗装が施されており、高い耐水性が備わっています。また、耐荷重が80kgと耐久性を兼ね備えているのもポイント。座面にはクッション材が用いられており、快適に腰掛けられます。

背面には雑誌や小物が収納できるポケットを搭載。収納時のサイズは約16×16×106cmで、収納袋が付属しているため、さまざまな場所に携行できます。コンパクトサイズのデッキチェアを探している方におすすめのアイテムです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) モンテ ロースタイルチェア UP-1017

座面の高さが20cmのローモデルで、足を伸ばしてゆったりと座れるデッキチェアです。子供から大人まで座りやすく、複数人で共用するのもおすすめ。また、背面が傾いており、身体を預けて腰掛けられるのも魅力です。

構造部の素材には天然木を採用しており、木が持つ特有のぬくもりを味わえるのが特徴。木目を活かしたおしゃれなデザインに仕上がっています。

折りたたみ式で、さまざまな場所に持ち運べるのもポイント。座面は取り外し可能で、コンパクトに収納できます。落ち着いた色合いで、インテリアにも馴染みやすいアイテムです。

スノーピーク(snow peak) Take!チェア LV-085

4本のメイン脚に竹の集成材を採用しているデッキチェアです。また、脚の前後にはアール曲線を付けたアルミフレームを搭載。X字に組み合わせることで、耐久性とスタイリッシュなデザインを同時に実現しています。さらに、接合部にV字型のパーツを用いることで、窮屈さを解消しているのもポイントです。

座面の素材には厚手の6号帆布を採用。非常に丈夫で、汚れても洗濯機で丸洗いでき、お手入れが簡単に行えます。安定感のあるモデルを探している方におすすめのアイテムです。

スノーピーク(snow peak) FDチェアワイド LV-077

背もたれに角度を付け、身体を預けやすくしているデッキチェア。転倒を予防するため、後方に向かってアール状に膨らむ構造になっているのが特徴です。

折りたたんだ際に、背もたれを固定するスナップボタンが備わっているので楽に運搬可能。背もたれを持ち上げて開き、背もたれを起こすだけで簡単に設営できるのも魅力です。また、アームレストは取り外して丸洗い可能。お手入れも簡単に行えます。

スノーピーク(snow peak) ローチェアショート LV-093

アームレストにシックな色合いのチークを採用している、高級デッキチェア。天然木特有のあたたかみが感じられ、ゆったりとくつろぐことが可能です。座面も落ち着いたカラーで、幅広いインテリアとマッチします。

背面にはメッシュの収納ポケットを搭載。スマートフォンや文庫本などの小物が入れておけます。また、モノを吊り下げられるアクセサリーフックが付属しているのもポイントです。

収納時の本体サイズは16×18×84cm。収納ケースが付属しており、持ち運びに便利です。さらに、中央収束仕様で、コンパクトに保管できるのも魅力。機能性と携行性を兼ね備えたモデルを探している方におすすめのアイテムです。

オンウエー(ONWAY) コンフォートチェア2 OW-72BD-BM

座面の素材に6号帆布を採用しているデッキチェア。耐荷重は100kgあり、大柄な方でも使いやすいのが魅力です。生地は汚れたら取り外して洗えるので、お手入れも簡単に行えます。

肘掛には竹集成材を使用。木ならではのあたたかみや、ぬくもりのあるデザインが楽しめます。また、使わないときには折りたたんで、邪魔にならないところへ移動させられるのもポイント。インテリアとしても活躍するデッキチェアを探している方におすすめです。

オンウエー(ONWAY) ローチェア OW-61

座面高が30cmのローモデルで、ゆったりと足を伸ばして腰掛けられるデッキチェア。地面との距離が近く、アウトドアシーンで使用すれば自然を近くに感じられます。

フレームには耐久性の高いアルミ合金を採用。背もたれに角度が付けられているほか、可変式の枕を搭載しており、身体を預けてくつろげます。また、スリムに折りたためるので、ちょっとしたすき間にしまえるのも魅力です。

オンウエー(ONWAY) コンフォートリクライニングチェア OW-6065CF

5段階調節可能なリクライニング機能が搭載されているデッキチェア。人間工学に基づいて設計されており、好みの角度に設定してくつろげるのが特徴です。また、フットレスト付きで、足を伸ばして休めます。

座面には600デニールのポリエステルを採用。さらに、フレームにはアルミ合金が使われており、耐荷重80kgと耐久性を兼ね備えているのもポイントです。屋外でもしっかりくつろげるデッキチェアを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

山善(YAMAZEN) フォールディングチェア MFC-259D

通気性のよい背もたれを採用しているデッキチェア。長時間腰掛けていても、背中周りが蒸れにくいのが特徴です。フレームには天然木マランティー材を採用。ナチュラルな雰囲気のベランダにもぴったりです。

また、アームレストの角が丸く加工されており、安全性に配慮されているのもポイント。子供やペットのいる家庭にもおすすめです。さらに、7段階のリクライニング機能を搭載。好きな角度に設定して身体を預けられます。折りたたみ式で、持ち運びや収納も簡単に行えるアイテムです。

山善(YAMAZEN) ガーデンチェア IFC-001

素材に世界三大銘木に数えられるチーク材を採用したデッキチェア。硬くて病害虫に強く、木ならではのぬくもりを感じられるのが魅力です。また、高い耐久性と耐水性が備わっており、長く愛用できます。

時間の経過とともに色合いの変化を楽しめるのもポイント。重厚感のある落ち着いたデザインで、さまざまなインテリアとマッチします。使わないときには折りたたんで、倉庫やクローゼットなどに収納しておけるのも特徴です。

イケア(IKEA) テルノー 001.651.28

シートや背もたれの素材にアカシア無垢材を採用しているデッキチェア。半透明のウッドステインを施しており、耐久性を高めながらも、木が持つ特有のぬくもりやあたたかみが味わえるのが魅力です。

本体サイズは幅39×奥行40×高さ79cmとコンパクトで、さまざまな場所に設営可能。折りたたみ式で、持ち運びにも適しています。庭やベランダなど、屋外での使用にもおすすめのアイテムです。

不二貿易 デッキチェア VFS-GC29JP

フレームに天然木のアカシア材が用いられているデッキチェア。耐衝撃力や耐久性に優れ、曲げに強いのが特徴です。木目の美しさも楽しめるので、ナチュラルなテラスなどでの使用にも適しています。

3段階に調節可能なリクライニング機能付きで、好みの角度に設定できるのがポイント。身体を伸ばしてゆったりとくつろげます。また、使用しないときにはコンパクトに折りたたみでき、収納性に優れているのも魅力です。

なわぞう(NAWAZOU) リングロッキングチェア

2つのリング型フレームを組み合わせたデッキチェア。近未来的なデザインが特徴です。座面には身体にフィットするS字型のシートを使用。頭から足先までを伸ばして、ゆったりとくつろげます。

フレームには転倒しにくいストッパーが付いており、安全性も良好。床を傷付けにくいクッションも付いているので、屋内での使用も可能です。また、折りたたみ可能で、収納や持ち運びにも便利。さまざまな場所で使用できるモデルを探している方におすすめです。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) ハイバックアームチェア

座面に、火の粉に強い帆布生地を使用しているデッキチェア。焚き火する際の使用に適しており、キャンプ場への携行にもおすすめです。座面高が36cmのロータイプで、自然を近くに感じられます。

また、背もたれに角度が付けられているのも特徴。途中で少し折れ曲がった独特の構造を採用しており、ゆったりと腰掛けられます。背面にはポケットが備わっており、小物が収納できるのもポイントです。