非常時や災害対策としても役立ちます。

電源のないアウトドアなどではモバイルバッテリーがあると安心ですが、バッテリー自体も太陽光で充電して繰り返し使える米Goal Zero社製のGoal Zero Swith 10があると無敵です。

キットの構成は、容量3000mAhのモバイルバッテリー「Switch 10」、Switch 10に装着できるUSBファン(扇風機)とUSBフラッシュライト(懐中電灯)のアタッチメント、マイクロUSB充電ケーブル、そして最大出力7Wのソーラーパネルになります。

Swith 10は113gと軽量で、USB1.5A出力ポートを備えスマホなら1回分の充電が可能です。またバッテリー残量を確認できるようになっており、中のリチウムイオン電池を簡単に交換できます。
2つのアタッチメントのうち懐中電灯は明るさ110ルーメン、扇風機は軽量で静かです。暑いときはもちろんキャンプ時にたき火の火力を増したいときなどに使えそうです。マイクロUSB充電ケーブルは、スマホやデジカメなどの機器充電に役立ちます。

折りたたみ式のソーラーパネルは太陽光発電によりモバイルバッテリーとつないで約4時間でフル充電にすることができます。
価格は110ドルで販売中。普段は使わなくても一家にひとつあると心強いのでは。