SUPボードは、ハワイ発祥のマリンスポーツ「SUP」を楽しむためのアイテムです。SUPボードにはフラットウォータータイプやフィッシングタイプなど、さまざまな種類がありそれぞれ楽しみ方も異なります。

初心者ほどどのモデルを選べばよいか悩んでしまうこともあるため、購入前に選び方を押さえておくのがポイントです。そこで今回は、SUPボードの選び方からおすすめのモデルまでをご紹介します。

SUPボードとは?

By: starboard-japan.com

SUPボードは、SUPを楽しむための必須アイテム。SUPは「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称で、ハワイで生まれたウォータースポーツを指します。

サーフボードよりも幅が大きく安定性が高いので、ボードの上に立って漕ぐことが可能。また、水上散歩はもちろん波乗りや釣りができるのもポイントです。SUPボードはいくつか種類があるため、それぞれの特徴を押さえたうえで、自分の使用用途に合うモデルを選ぶようにしましょう。

SUPボードの選び方

SUPボードの種類で選ぶ

フラットウォータータイプ

By: amazon.co.jp

フラットウォータータイプのSUPは、幅が広めに設計されているのが特徴です。安定性が高いので、初心者でもSUPを楽しめます。また、直進性が高いのも特徴のひとつです。

一方、文字通り平らな水面で使用されることを想定しているため、横からのうねりには弱い傾向があります。使用する際は、水上散歩やボードの上でヨガをして楽しむのがおすすめです。

フィッシングタイプ

By: amazon.co.jp

フィッシングタイプは形がカヌーに似ており、直進性に優れているのが特徴。また、クーラーボックスをはじめとした荷物を固定するためのバンジーコードが付いていたり、竿を固定するためのロッドホルダーが付いていたりするのもポイントです。

さらに、ほかのタイプに比べて転覆しにくい設計なのも魅力。海だけでなく、川や湖で使用したい方にもおすすめです。

レースタイプ

By: starboard-japan.com

レースタイプのSUPボードは、スピードを出しやすいよう、ほかのタイプに比べて幅が狭いのが特徴。水の上をスムーズに進みたい方や、レース出場を目指す方におすすめです。

一方、直進性に優れている分回転性に欠けるうえ、バランスが取りにくい傾向があるので注意が必要。初心者が乗りこなすには練習が必要なタイプといえます。

オールラウンドタイプ

By: amazon.co.jp

初心者におすすめなのが、オールラウンドタイプのSUPボード。水上ヨガや釣り、波乗り、水上トレッキングなどさまざまな用途に使用可能。初心者だけでなく、SUPボードでさまざまな遊びを楽しみたい方にも適しています。

また、さまざまなメーカーから多種多様なモデルが発売されているのもポイント。お気に入りのデザインのモデルを探し出せるのも魅力のひとつです。

ハイパフォーマンスタイプ

By: rakuten.co.jp

SUPボードで波乗りを楽しみたい方は、ハイパフォーマンスタイプのモデルを選ぶのがおすすめ。ほかのタイプと比較して、細かなコントロールができるのが特徴です。

なお、ハイパフォーマンスタイプのSUPボードのなかでも、浮力が高い長めのボードや、鋭いターンが決められる短めのボードなどさまざまなモデルがラインナップされています。自分が楽しみたいスタイルに合うモデルを選ぶようにしましょう。

インフレータブルタイプ

By: rakuten.co.jp

インフレータブルタイプは、空気を入れて使用するSUPボードを指します。未使用時にはコンパクトに折りたたんでおけるため、自宅に収納スペースを確保できない方でも使用しやすいタイプです。

また、持ち運びしやすいので、旅行先でSUPを楽しむことも可能。障害物にぶつかっても破損しにくく、初心者にもおすすめです。

サイズをチェック

By: redpaddleco.com

SUPボードはモデルによって長さや幅、厚さが異なるため、使用用途に合うサイズのモノを選ぶのがポイント。長さがあるSUPボードほど直進性に優れていますが、バランスが取りにくかったり回転性が低かったりするので注意が必要です。

また、幅や厚みがあるSUPボードは安定性に優れていますが、スピードはその分遅くなる傾向にあります。なお、2人以上でSUPボードを使用する際は、耐荷重もチェックしてみてください。

SUPボードのおすすめ

ジーレイ(Zray) ヨガSUPセット

ボートの底が平らなフラットウォータータイプのSUPボード。サイズは長さ335×幅81×厚さ15cmで、安定性に優れているのが特徴。幅も広いため、初心者がバランスを取りやすいのも魅力です。

また、ユニークなフォルムで、見た目にこだわりたい方にもおすすめ。さらに、インフレータブルタイプのため持ち運びしやすいのもポイントです。本製品以外に、バックパック・パドル・ポンプが付属しています。

ジーレイ(Zray) フィッシングSUPセット

SUPボードで釣りを楽しみたい方におすすめのモデルです。荷物が落下するのを防ぐバンジーコードが付いているので、クーラーボックスをはじめとした釣りアイテムを載せることが可能。おしゃれなデザインで、見た目にこだわりたい方におすすめです。

また、空気を入れて使用するインフレータブルタイプのため、携帯性に優れているのもポイント。さまざまな場所で釣りを楽しみたい方にも適しています。サイズは長さ335×幅81×厚さ15cmで、耐荷重は最大150kg。パドル・空気入れ・バックパック・リペアキットが付いているのも魅力です。

WOWSEA Exploringインフレータブルパドルボード

ポップなデザインのSUPボードで、かわいい見た目のモデルを探している方におすすめのモデル。オールラウンドタイプとして使用でき、ヨガや水上散歩、波乗りとさまざまな用途で使用可能です。

また、耐荷重が最大300kgで、家族でSUPを楽しみたい方にも適しています。さらに、底が平らなフラットウォータータイプでもあるので、初心者が乗りやすいのもポイントです。

サイズは長さ325×幅80×厚さ15cm。ポンプやリーシュコード、収納バックパックなど一式が付属しているため、これからSUPをはじめる方もぜひチェックしてみてください。

WOWSEA サップ インフレータブル スタンドアップパドルボード

初めてSUPボードを購入する方におすすめのモデルです。サイズは長さ325×幅80×厚さ15cmで、安定性に優れているのが特徴。SUP初心者でもバランスを取りやすく、ヨガや釣り、波乗り、水上トレッキングなど幅広い用途で使用できます。

また、EVAフォームデッキパッドが採用されており、滑りにくいのもポイント。さらに、クッション性もある分疲れにくい傾向があり、長時間SUPを楽しめます。

レッドパドル(Red Paddle) インフレータブル SUP ボード 10’8″

幅86.3cm×厚さ12cmで、水上でバランスを取りやすいSUPボード。オールラウンドタイプなので、ヨガや水上散歩、釣りなど、さまざまな用途して使用できます。

また、耐荷重は約120kgのため、家族で楽しめるモデルとしてもおすすめ。さらに、インフレータブルタイプでもあるので、持ち運びしやすいのもポイントです。空気を抜けばコンパクトに収納できるため、自宅に保管スペースがない方もぜひチェックしてみてください。

レッドパドル(Red Paddle) SUP SUP 2018 Elite 12’6x 28″

直進性を追求した細長い形状で、レースに出場したい方向けのSUPボードです。ボードの硬度を上げ湾曲を防ぐために、ノーズからボード中心にかけて専用のスティックを装着しているのが特徴。特許を取得した技術を応用しており、推進力に優れています。

また、MSL融合混合気密コーティングが施されているのもポイント。軽量ながら、耐久性に優れています。さらに、別売りのアクセサリーを装着すれば、ロッドホルダーやスマホスタンドなどを設置することが可能です。

なお、本製品は空気を入れることで使用できるインフレータブルタイプ。ボード本体やポンプ、フィンなどと一緒にバックパック入れて持ち運べるため、さまざま場所でSUPを楽しめます。

ラハイナ(LAHAINA) NEW FISHING2

両サイドに別気室のフロートを備えたインフレータブルタイプのSUPボードです。障害物にぶつかっても破損しにくく、安定性が高いのでSUP初心者におすすめ。未使用時は折りたためるため、場所を取らずに収納して置けるのもポイントです。

なお、パドルやポンプ、ホースが付属しており、すべてのアイテムをバッグ1つに収められるのも魅力のひとつ。SUPボードをさまざまな場所で楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

スターボード(STARBOARD) DELUXE iGO 10’0×33×6

直進性・安定性に優れているSUPボードです。水上トレッキングやヨガ、波乗りなど幅広い用途に使用できるモデルを探している方におすすめ。また、ボード本体の形成に溶着技術を採用しており、 温度や環境の変化に対する耐久性に優れているのもポイントです。

空気を入れるだけで使用できるインフレータブルタイプなので、持ち運びしやすいのもポイント。空気が出入りするバルブの直径が大きく設計されているため、比較的楽に空気を入れることが可能です。なお、適正体重は50〜120kg。ボードのほか、パドル・ポンプ・フィンが付属しています。

Beyond Marina 超軽量supボード

軽量かつ耐久性の高い素材が採用されているSUPボードです。パドル・ポンプ・リーシュコードも付属しているので、購入すればすぐにSUPを楽しめます。また、パドルにも軽量なカーボン素材が使われており、腕に負担がかかりにくいのも魅力です。

ポンプは押しても引いても空気を入れられるダブルアクションポンプで、素早く楽にSUPボードを膨らませることが可能。さらに、安定性に優れているため、初心者でも乗りこなせます。さまざまな用途で使用できるモデルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アクアトーン(Aquatone) SUP インフレータブル OCEAN 14’0″ TS-601

長さ426cm×幅15cmと、ほかのモデルに比べて細長いSUPボードです。直進性に優れており、水上でスピードを出しやすいのが特徴。レースタイプのモデルを探している方におすすめです。

ダブルレイヤー構造を採用していることにより、耐久性が高いのもポイント。また、フィンは押し込むだけでしっかりと固定でき、脱着しにくいのも魅力です。

さらに、持ち運びしやすいよう、ボード中央部分にはハンドルが付属。耐荷重は最大150kgで、大人2人で乗っても楽しめます。

ONE SURF CUSTOM LINE 9’6×32″

ハイパフォーマンスタイプのSUPボードを探している方におすすめのモデルです。レールをやや厚めに設計しているため浮力があり、初心者でもバランスを取りやすいのが魅力。また、長さが約290cmあるので、素早く波に乗れます。

さらに、ノーズ先端のフリップが強めにデザインされているため、ターンしやすいのも魅力。スタイリッシュなデザインで、見た目にこだわりたい方にも適したモデルです。

Hewflit スタンドアップパドルボード

コスパに優れたSUPボードを探している方におすすめのモデル。比較的リーズナブルなうえ、パドル・空気入れ・リペアセット・リーシュコード・フィン・収納バッグと付属品が充実しているのが魅力です。

サイズは長さ304.8×幅81.3×厚み12cm。幅が広く厚みもあるため、初心者が扱いやすいモデルとしても適しています。さらに、バンジーコードが付いているので、荷物を固定しておくことも可能。釣りはもちろん、ヨガや水上トレッキングなど、さまざまな楽しみ方ができます。

なお、インフレータブルタイプで、空気を抜けばコンパクトに収まるのもポイント。携帯性・収納性にも優れているおすすめのモデルです。

SROKA SUPボード フルセット

多層構造が採用されているため、障害物にぶつかっても水没・破損するのを防ぎやすいSUPボード。耐久性が高く、長く使用できるモデルを探している方におすすめです。

サイズは長さ304×幅79×厚さ12cmで、耐荷重は100kg。また、付属のパドルは人間工学に基づいて作られているので、SUPに慣れていない方が扱いやすいのもポイントです。さらに、リペアキットも付属。小さな穴程度であれば自分で修理もできるおすすめのモデルです。

SUPボードのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

SUPボードのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。