家を新築する時、まず考えたいのが「テーブル」。どこに置いて、誰と座り、どんな風に食卓を囲むか…。イメージしていくと、生活スタイルや家族構成によっても、どんなテーブルを選べばいいのか大きく変わってきます。今回はダイニングテーブルを選ぶ時の大事なポイントと、人気のブランドのおすすめしたいダイニングテーブルを10点ご紹介します。

ポイント1:使い方で選ぶ

家族で食卓を囲むことが多いご家庭には、使うほどに愛着がわくような、素材にこだわった落ち着きのあるデザインをおすすめします。お客様をお迎えすることが多いご家庭であれば、フレキシブルにサイズを変えられるエクステンションテーブルが便利。

引き出し付きなどの機能的なテーブルは、普段はテーブルとして使いながら、本や小物などを収納して趣味のデスクとしてもお使いいただけます。

ポイント2:人数で選ぶ

一人暮らしやカップルの食卓は、幅・奥行きともに80㎝以上のものを。1人につき、おおよそ幅60㎝×奥行き40㎝程度のスペースが必要と考えて、サイズを計算するのがだいたいの目安です(4人掛けの場合は2人分の幅として考えます)。

また円形テーブルは面積が広い分、ゆとりのあるダイニングを演出できますが、スペースが十分に確保できない場合は長方形を選ぶなど、空間の広さによって選ぶ形を変えてみるのも一つの方法です。

ポイント3:素材と色で選ぶ

天板の色はドアや建具の色味と合わせるとコーディネートしやすくなります。一般的に、明るい色味は柔らかさを、濃い色味は重厚感と温かみをダイニングに与えてくれます。素材については、たとえばウレタン塗装なら濡れたものを置いても跡が残りにくいので、小さなお子さんがいるご家庭などでも安心してお使いいただけます。

しかし一方で、無塗装のオイル仕上げのものは使い込むほどに独特の風合いを楽しめて人気です。テーブルとお部屋との色のバランスが取りづらいときは、床に中間色のラグを敷くとコーディネートしやすくなります。

イデー(IDEE) IKI ダイニングテーブル

「IKI」はハワイ語で「小さい」という意味。人気のイデーのテーブルの中でもコンパクトなラインナップなので、天板の短い辺を壁につけて配置し、お部屋の空間をより広々と使うこともできます。丸みを帯びた長方形で、モダンながらもどこか懐かしい温かみのあるテーブルです。

イデー(IDEE) マーゴスクエア ダイニングテーブル

ほどよい重厚感を感じさせながら、イデーらしいモダンでシンプルなダイニングテーブル。ゆったりと4人で向かい合って囲むテーブルとして、または両サイドに2席追加して6人で囲む食卓としても、贅沢にお使いいただけます。温かみがあってシックなブラウンが、ダイニングにやさしい高級感を漂わせてくれます。

イデー(IDEE) ダイニングテーブル DCブラウン

3本脚がユニークなダイニングテーブルは、デザイナー・長大作氏の50年代の作品。がたつきにくい構造と半円形の天板、木目の美しさを生かす特別な染色など、ものづくりへのこだわりが詰まった逸品です。タモ材のDCブラウン染色のタイプと、ブナ材ナチュラルのタイプの2種類をご用意しています。

エムール(EMOOR) ウォールナット突き板ダイニングテーブル

天板に天然木ウォールナットを使用し、木の風合いが楽しめるダイニングテーブル。高さ55cmと低めに設計されているので、ソファに座ったときに天板の下に足がすんなり入るサイズ。ダイニングテーブルとしてだけでなく、デスクとしてもお使いいただけるテーブルです。

イラーリ(ILALI) ダイニングテーブル

左右対称の直線的なフォルムで、飽きのこない天然木の木目が美しいダイニングテーブル。先端に向かってやや細くなる「テーパードレッグ」の脚が、シャープな印象を醸し出します。幅、高さ共に80㎝のコンパクトボディで、一人暮らしやカップルのお部屋にも最適です。

YOGEAR(ヨギア) ダイニングテーブル YODT-120

4人家族用に最適な幅120㎝のダイニングテーブルは、4種類の木を1枚の板に合わせた寄木細工風のデザインで、ナチュラルな色のコントラストがモダンな「ヨギアシリーズ」の商品。天板と脚に丸みを持たせ、食卓のイメージを柔らかく仕上げてくれます。同シリーズのチェアと合わせることでさらにおしゃれ度がアップします。

ジェイパルス(J.PULSE) ダイニングテーブルLサイズ

強化ガラスの天板が美しいダイニングテーブルは、家族全員が揃った食卓のオードブルからフルコースまで、大皿のお料理をふんだんに並べても広々と使えます。ガラスと白の組み合わせが明るく、清潔な高級感を感じさせてくれます。

KINOKA ハンドメイドアイアンテーブル

黒いアイアンのほっそりした脚がおしゃれな、カフェ風のダークブラウンのテーブルは、幅128㎝のワイドな設計。無垢材ならではの味わいで、お手入れを重ねるほどに風合いが増すのも、木の家具ならではの楽しみですね。

ダイニングテーブル

黒いアイアンの脚がレトロなデザインのダイニングテーブル。幅135㎝と幅広なので、ゆとりをもってお使いいただけます。天板は温かみのあるウォルナット素材で、食器の柄を選ばないシンプルさがうれしいテーブルです。

イケア(IKEA) INGATORP ドロップリーフテーブルアンティークステイン

天板を起こして使える、ドロップリーフ付きのダイニングテーブル。必要に応じてテーブルのサイズを変えられるので、カップルからご家族までどんなファミリーにもマッチします。無垢素材はさっと拭くだけでお手入れも簡単。小さな引き出しにはリーやミシン糸など、テーブルに広げたい小物を入れてみたり。人気のイケア(IKEA)のテーブルです。