一人暮らしの限られた空間では、家具を配置したらもうスペースがほとんどない、なんてことありますよね。狭くても心地よい部屋にしたいなら、面積の大部分を占めるベッド選びは重要です。ベッドの高さを抑えたローベッドなら、天井までの空間が大きくとれるので、開放感が出て広く見せることができますよ。

今回は、そんなシングルローベッドのおすすめをご紹介します。

モダンデザインベッド

ウォールナット調の洗練されたデザインが目を引きます。シンプルでモダンな空間にピッタリですね。スッキリしているので、和テイストとも相性よし。デザインだけでなく、布団の通気性を考慮したすのこや、高さ調節ができるヘッドボードなどとと、機能面も充実。

マットレスを小さめにすれば、空いたフレーム部分に携帯や本を置いたりして、ちょっとしたサイドボード的に使えるのもいいですね。

アクタス(ACTUS) FB CHEST BED

ローベッドにこだわりたいけれど、できれば収納も欲しい。一人暮らしでは、小物や衣類の収納場所にも困ることが多いですよね。こちらのベッドは、高さを抑えつつもたっぷり引出し収納を確保しています。さらに、引出しの幅・高さが自由に選べるのがうれしいポイントです。天然木の突き板仕様で素材・塗装色もバリエーション豊富。インテリアに合わせてコーディネートできます。

無印良品 脚付マットレス スモール

無印良品のロングセラー商品。ご存知、脚付マットレスですが、シングルよりさらに小さめのスモールサイズがあるのはご存知ですか? 幅・奥行はまさに最小サイズで、狭い部屋を少しでも有効に使いたい方におすすめです。

マットレスは3種類の硬さのポケットコイルを最適な場所に使用しており、寝心地も快適。高さを抑えたローベッドですが、下部空間はやはり無印のぴったりの高さの衣装ケースを配置して、収納スペースに有効活用したいですね。

桐スノコベッド CUBE

こちらは、ベッド自体の高さが3段階に調節できる優れもの。省スペースながら2口コンセントやちょっとしたマガジンラック、小物が置けるヘッドボードなど、ベッドまわりに欲しい機能が充実しています。さらに、すのこ部分は調湿機能に優れる桐を使用しています。シンプルなデザインでどんな部屋にも合わせやすいですね。

アルテック(Artek) デイベッド

インテリアにこだわる方におすすめしたいのが、Artek社のデイベッド。別売のバッククッションと組み合わせることで、1台2役のソファベッドとしても使えます。曲げ木の美しい脚がアアルトデザインの特徴。お値段は高めですが、北欧インテリアを目指すならぜひ取り入れたい家具です。テキスタイルも北欧風にすれば、おしゃれ感が高まりますね。

マットレスとカバーの正規品はなかなか高額なので、サイズの合うものを別で購入するのも一つの手です。